ゼイン・マリクの新曲MVに、元恋人ジジ・ハディッドに激似のモデルが登場!
SPUR.JP

【SPUR Eye】
単なる偶然とは言い切れない!? モデルの髪型や眉毛の形にご注目。


2015年11月から交際していた、元ワン・ダイレクションのメンバーで今はソロ活動をしているゼイン・マリク(25)と、人気モデルのジジ・ハディッド(22)。2018年3月14日(現地時間)に、お互いのSNSで「円満破局」を発表し、世間を騒がせた。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

それぞれ音楽界とモデル界の第一線で活躍するゼインとジジは、瞬く間にヤングセレブを代表する憧れのカップルに。ジジのインスタグラムでは、ゼインとのツーショットが投稿されると、ファンからは「本当にお似合いね」、「結婚はいつなの?」などと、ふたりの交際を応援する声が続出。また、ゼインとジジは、ファッションの祭典「メット・ガラ」やコレクションのフロントロウに揃って登場するなど、公共の場で仲睦まじい姿を見せていた。

そして、ふたりが破局を発表した約1ヵ月後に、ゼインは新曲『Let Me』をリリース。このMVにジジに激似のモデルが登場していると、話題を呼んでいる。

起用されたモデルは、ソフィア・ジャモーラ(20)。目鼻立ちがはっきりとしていて、ジジのトレードマークである、ゆるウエーブのロングヘアやアーチがかった眉毛もそっくり。MVの中盤では、ゼインとソフィアがベッドでキスをし、体を絡めるシーンも。

ゼインは、ジジと破局後に自身のインスタグラムのアカウントを削除したが、4月8日(現地時間)に再びアカウントを作成し、動画投稿をして新曲のプロモーションを行っていた。

Photo:Instagram(@zayn)
Photo:Instagram(@zayn)

ゼインといえば、ジジと交際後すぐに発表した楽曲『PILLOWTALK』でジジをMVに起用。また、2017年1月に発表した『I Don’t Wanna Live Forever』では、歌手のテイラー・スウィフトとコラボレーションも果たしたが、ゼイン、ジジ、テイラーはプライベートでも親交が深く、2016年には3人でいるところをキャッチされていた。

かつてテイラーも、音楽活動を再開する際に自身のインスタグラムを一旦削除し、新しくアカウントを作り直したことが記憶に新しいが、元恋人を彷彿とさせる内容を歌詞やMVに盛り込むことで有名なテイラーに、ゼインは話題作りの方法を教わったのかも!? それにしても、このMVを見たジジがどう思うのか、心境が気になるところ。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

>>活動再開のテイラー・スウィフト、SNSで公開した“蛇の動画”の意味は?

>>おしどりカップルが破局を選んだ理由について、考えてみた #深夜のこっそり話 #965

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND