モード上級者なら必ず知っておきたい。18年春夏オートクチュール・レポート!

SPUR.JP

1月末にパリ開かれた、オートクチュールのファッションウィーク。主要メゾンのルックは既に公開されていますが、ここでは全く主観的な視点で、素晴らしかったコレクションのいくつかに勝手に賞を贈ります。

まず“これぞオートクチュール!”とうならせたグランプリは、なんと言ってもヴァレンティノ。オペラ歌曲をバックに、ブラウスやワイドパンツなどシンプルなだけに美しい、絶妙な色合わせのルックが続いたかと思うと、花のモチーフが顔を見せ始め、後半は花を形にしたようなドレスでクレッシェンド。ボウをさまざまにあしらったスタイリングからルックの順番などの構成まで、全てが感動的に美しく、スタンディング・オーヴェイション!

そしてシャネルには、アクセサリー賞と演出賞の両方を贈りましょう。噴水のあるフランス式庭園に見立てた会場を飾ったのは、花!花!そして花!それらは刺繍や立体的モチーフ、そして花畑の色合いで織ったツイードなどに落とし込まれ、ウェアとマッチングさせた生地で小物にまで展開されました。

一方”後ろ姿”賞は、スキャパレリに決定。アフリカからのインスピレーションが色濃く、ラフィアのフリンジを取り入れたルックが多かった中でも一際目立ったのは、ファーストルック。マティス風コラージュか、抽象絵画か?といったシュールな絵が背中を飾るオーバーサイズ・コートは極細のベルトで軽く絞って、モダンに。

そのほか、今回サテンのリボンに終始したヴィクトール&ロルフに贈りたいのは、メイクアップ賞。またマリー・アントワネット特別賞は、ロシアのユリアナ・セルゲンコに。ハイジュエリー大賞は言うまでもなく、ディオールのヴィクトワール ドゥ カステラーヌへ。彼女の今回の着想源は、ヴェルサイユ宮殿の中でも、公的な部屋の背後にある秘密の通路や、その先にある隠された部屋の数々だとか。ミステリアスなコレクションは「ディオール ア ヴェルサイユ, ピエス スクレ」と名付けられています。

ヴァレンティノのランウェイではファーストルックから、まるで咲き誇る花のような、鮮やかな色合いの羽の帽子が会場を沸かせた。帽子はフィリップ・トレーシー。

ヴァレンティノでは、花もいろいろな解釈でレイヤード。左:マーガレット、アネモネ、チューリップと3種の花のプリントをミックス。右:巨大なアネモネを、レースをあしらったパッチワークで。

シャネルのランウェイ。フィナーレで、ペーゴラ(花を這わせる格子状のアーケード)が連なる庭をマリエと共に歩いたのは、おなじみハドソン君。

シャネルでは、まるで水彩画のような春らしい色のツイードを、小物にも。左:カメリアのコサージュも、ツイードで。右:マッチングの生地で仕立てたブーツを合わせて。

12月に発表されたメティエダール「パリ ハンブルグ」コレクションを着た、シャネルのショーのゲストたち。左:キャロリーヌ・ドゥ・メグレ。右:ソフィア・コッポラ。

スキャパレリより。ラフィアにパールを配したバッグ(右)は、元モデルで現インテリアデザイナーのリュシー・ドゥ・ラ・ファレーズと、メゾンのスタイル・ディレクター、ベルトラン・ギヨンとのコラボレーション。

ヴィクトール&ロルフのランウェイより。左:サテンのリボンの編み地をリピートしたアイメイク。右:トップを覆う花々が顔に増殖したかのような演出で。

ユリアナ・セルゲンコのプレゼンテーション。テーブルを埋め尽くした花、パティスリー、ティーセットをまるで砂糖菓子のようなドレスやビーズのハンドバッグと呼応させて。

ディオールのハイジュエリー・コレクションより、秘密の引き出し(右)が隠されたリング。YG、PG、ダイヤモンド、オパール。左は引き出しを閉めた図。

ディオールのハイジュエリー・コレクションより、花の形の蓋をあけると中にハートが潜んでいる、ロケット型ネックレス。YG、PG、ダイヤモンド、サファイア、ルビー。

関連記事
  • モテるパターンは一つじゃない。人気モデル二人が全方位モテする9着で12月を駆け抜ける。なりきり着回しスタート!同窓会で空前のモテ期。でも本命は…… 暗い会場で顔映えする色を。「ずっと好きだった」はうれしいけど私がずっと好きなのは一つ年上の幼なじみで……。 地元のイツメンは飲み会前からにぎやか 気の置けない地元の友達との2018年最後の飲み会へ。肩ひじ張らないパンツコーデが私らしくて落ち着く〜。会う前から盛り上がりすぎて、目を離したらLINEの未読がすごいことに。 デート未満だけど年上の彼とお出かけ 幼なじみのよしみで、彼の用事につき合うことに。年上の彼の隣に並ぶなら大人っぽく見せたくて、甘さ控えめのコーデで待ち合わせに急ぐ。ショートコートは重心高めでスタイルアップも。 他の画像を見る優愛day5  イヤリング¥1490/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿(イーハイフンワールドギャラリー) 優子day5  イヤリング¥1900/ゴールディ 優愛day6  タイツ¥800/Tabio(靴下屋) 優子day6  ネックレス¥2000/サードオフィス(ROOM) 優愛day7  イヤリング¥2100/ゴールディ タイツ¥800/Tabio(靴下屋) 優子day7  手袋¥3900/カージュ ルミネエスト新宿店(コールドブレイカー) マフラー¥1990/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック) 優愛day8  イヤリング¥1400/Heartdance 靴下¥400/Tabio(靴下屋) 優子day8  イヤリング¥1990/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック) 清楚でモテる 優愛のワードローブはコチラ! >親しみやすくてモテる 優子のワードローブはコチラ! >先ファーつきショートコート 着こなしにメリハリがつくショート丈は薄い印象に陥りがちな清楚派の味方。ファーは取り外し可能で表情が変化。 ¥42000/Noela ノーカラーロングコート はおるだけで大人っぽく見えるノーカラーコート。色は定番の濃色、丈は膝下が合わせやすくて間違いなし。 ¥19000/ココ ディール ふんわり袖きれい色ニット 清楚=地味にさせないため差し色は必須。袖のボリュームや編み地など今っぽいデザインを選ぶのが正解。 ¥2900/エージープラス 他の画像を見るベージュトレンチコート 定番アウターを新調するなら去年より長めの丈が旬。ドレッシーな雰囲気が◎。 ¥24000/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス)ツイードチェスターコート 男前なチェスターコート。さっと着て様になるからいつでも安心感のある1着。 ¥8324/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス鎖骨見せ色リブニット 広くあいたデコルテが色気を感じさせる。ぴたっとしたリブで積極的に女らしさUP。 ¥5990/バロックジャパンリミテッド(SLY)他の画像を見るモデル/新木優子 新川優愛 撮影/神戸健太郎(モデル) 齊藤晴香(物)ヘア&メイク/沼田真実(ilumini.・優子) 吉㟢沙世子(io・優愛) スタイリスト/石田綾 撮影協力/フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー web構成/篠有紀
  • 自身のワードローブを成す要素をキーワードで表すとレトロやヴィンテージといった感じですが、このたびまったくの異分子を投入してみました。こちら、KIKO KOSTADINOVとアシックスのコラボレーションモデルです。彼はセントラル・セント・マーチン卒、ブルガリア出身ロンドン育ちの新進気鋭デザイナー。特にメンズを中心に熱い存在なのです。 アートをインスピレーションの一つとしているだけあり、“アシックスストライプはどこに!? ”とツッコミたくなるモダンなデザインに仕上がっています。スニーカーはオールドスクール派でスタンスミスやオールスターが万年好き、という私にとって手を出したことのない類。はじめは一緒に買い物をした友人が試着していたのですが、話題のデザイナーだし経験としてワタクシも履かせて……くらいな気持ちで試着したところ、シックなカラーパレットのせいもあってかすんなり馴染み、「アラ? いいかも?」とお迎えした次第です。 このフューチャリスティックな佇まいが素晴らしいスパイスに。毎冬定番のチェックのプリーツやツイードのスカートとの相性も抜群。こういったアイテムを「単なるレトロ」「単なるトラッド」ではなく、いかに今っぽく着るか、というテーマを常に研究しておりますが、この一足で全てがモダンに引きあがるのです。 デザインが話題なわけですが、スニーカーとしてのスペックを声を大にして絶賛したい! 「FlyteFoam」という独自の技術を採用しているんですが、これがすごい。アシックスの公式サイトに「アシックス史上最軽量、かつクッション性に最も優れた」「飛ぶような走り心地を」とありますが、まさにその通り。これを履いてのストライドは、絶対に普段の1.5倍になってる! と無駄に歩き回ってみたくなるほど。超合金のようなかかとのあしらいは一見「靴擦れしそう」と思わせますがどっこい、ふっかふかなんです。 この後ろ姿がどことなく車を思い起こさせます。「すんごい速くて運転してて快適で、デザインもかっちょいい!」的な。私、車にはあまり詳しくないのですが、このスニーカーで愛車をジマンする人の気持ちがわかった気がしました(笑)
  • 今年買ったユニクロトップス。この1枚がとっても使えるんです!1枚でも、重ね着、羽織、肩掛けでも「さま」になる、お値段以上の1枚です! こんにちは、らんです。  ここのところ、いっきに季節が進んだ気がします。暖冬と言いながらも冬はやはり寒い...。  パーソナルカラーを知ってから秋に一番最初に買ったのが、「ユニクロのキャメル色クルーネックカーディガン」です!オータムさんに似合う色として定番色の「キャメル」ですが、パーソナルカラーを知るまではあまり手に取らない色でした。薄いベージュやグレージュ、トープなどのほうが色合わせが簡単に思えたからです。でも、いざ1枚持ってみると、これがとっても便利。どんな色でも結構簡単に合わせられるのです。白シャツを合わせてシンプルに。ゴールド小物を使い王道にしながらも、サングラス使いで少し外します。Cardigan UNIQLO / Shirt GUCCI / Necklace GUCCI / Earrings GUCCI / Sunglasses GUCCI キャメルは大枠で言うと、「赤」「青」「黄」を混ぜた色です。(小学生の時、美術の時間で習いました!)なので、大抵の色とマッチします。最近のお気に入りは「黄色系」との合わせです。寒い日も何となく黄色が入ると暖かい感じがします。エルメスのカシミアシルクをアフガン巻きでコーディネートCardigan 1枚目と同じ / Stole Hermes羽織や肩掛け、カジュアルコーデにも挑戦してみました!本当にキャメルカーディガン使えます!イミテーションのパールと合わせてシックに。1枚で着るときはアクセサリーは大振りなものを合わせます。 Necklace No brand / Earrings Kate Spade長袖トップスに、あえて肩がけ。(アラフォー世代は”純一巻き”とも言います}シンプルな黒トップスに立体感がでます。ピアスはべっ甲で馴染ませます。Tops Deuxieme Classe / Earrings GUカジュアルにTシャツ合わせコーデ。カーディガンを中に織り込んでVネック風にアレンジ。帽子をアクセントに。T-shirts Deuxieme Classe / Hat GUCCI他の画像を見る 冬場のニットは、重ね着することを考えて1サイズ大きめを選ぶことが多いです。また、今年は全体的に大きめをゆるっと着るのが旬な気がします。Cardigan UNIQLO \2,990(税抜き) 今回はパーソナルカラーオータムさんに合うキャメルカーディガンを選びましたが、黒や紺などのブルーベースの方により似合う色のカーディガンでも、巻物やアクセサリーをオータムカラーにすれば顔色が悪く見えないようです。 パーソナルカラーや骨格診断を考慮しながらも、好きなものを着てこれからもファッションを楽しみます!ユニクロのカーディガンは⇒こちら美女組No.151 らんのブログ
  • Item: BIJOH HEELS 心躍るフェスティブシーズンのお供に。ヒールにこれでもかとビジューがあしらわれたストラップパンプスは、まさに「履く宝石」。 〈ヒール10.5㎝〉¥183,000(予定価格)/ドルチェ&ガッバーナジャパン(ドルチェ&ガッバーナ) >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>05 ヴァレンティノ ガラヴァーニ
  • 一枚着るだけで即おしゃれが決まる【ワンピース】は、一年中頼れるワードローブ。@BAILAでご紹介したワンピースコーディネートのなかから、デートや女子会、忘年会など、年末年始のイベントごはんに着ていける時短コーデ20スタイルを集めました。冬らしいニットからトレンドのチェック柄まで、選択肢もたっぷり。自分に似合うとっておきの一着を見つけてみて。【画像スライドで簡単チェック】30代向け冬のワンピースコーデ15選 ※画像をクリックすると、詳細記事にジャンプします。 大人の可愛げを牽引するドット柄ワンピースは、ライダースジャケットやサングラスを合わせて辛口に。ワンピース¥33000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) コート¥0000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(エムケーティー スタジオ)トレンドのチェックワンピースは、周りと差がつく華やかなピンクカラーで鮮度を底上げ! ワンピース(共布ベルトつき)¥23000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)定番の花柄ワンピースは、ベレー帽やレギンス、カラーパンプスなど、意外性のある足し算上手な着こなしで。 ワンピース¥40000/エフユーエヌ(アイロン)インパクトたっぷりなジオメトリック柄は女子会にぴったり♡ キャメルブーツが旬のムードを後押し。ワンピース(共布ベルトつき)¥42000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(マルティニーク)パリ在住の人気インフルエンサーが手がける遊び心満点のさくらんぼ柄ワンピースで、フレンチシックな気分を堪能! ワンピース(共布ベルトつき)¥27000/メゾン イエナ(ルージュ)夜デートや女子会に着映える、シックなフラワー柄のモノトーンワンピース。ベルベットのリボンを首もと、手もと、裾にあしらうことでクラシカルな趣に。ワンピース¥26000/コエル総柄の華やかさ&黒地のシックさで、身にまとえばどんなシーンでも凜とした空気を醸し出す時短おしゃれがかなう。ワンピース(ベルトつき)¥19000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)パーフェクトな防寒が期待できるダウンジャケットがあれば、インナーは薄手のリブニットワンピース一枚でも大丈夫! メリハリの出る着こなしも着やせ見えに直結。ワンピース¥14000/エミ ニュウマン新宿店 ダウン¥149000/グルッポタナカ(ムースナックルズ)昨年に引き続き、今年も大ヒット中のユニクロ ユーの赤リブニットワンピ。今季はUネックでよりすらっと細見えデザインに。ワンピース(一部店舗のみで販売)¥5990/ユニクロ(ユニクロ ユー)旬のチェック柄ワンピースと、パッと目を引くきれい色のコートがあれば、時間のない朝も簡単に通勤コーデが決まる! ワンピース¥13000・コート¥19900/プラステワンピースにゴツめのハイテクスニーカーを合わせるスタイリングが流行中。端正なチェック柄をスポーツムードでこなれさせて。ワンピース¥68000/マディソンブルー スニーカー¥23000/リーボック アディダスグループ お客様窓口(リーボック)シャツワンピースのインキャメルブラウンのタートルニットをきかせて、防寒も兼ねたフレッシュな冬コーデに昇華。ワンピース¥32000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) タートルニット¥38000/サザビーリーグ(デミリー)着回しがきくのがワンピースの利点。黒ニットを上から重ねて、こなれた印象を引き上げて。ワンピース¥56000/UTS PR(ジェーン スミス) ニット¥22000/コントワー・デ・コトニエ ジャパンしっかり重量感のあるオーラリーのビッグピーコートの下には、軽やかな質感で動きの出るようなヴィンテージワンピースを。ワンピース/ライター東原妙子さん私物 コート¥87000/オーラリーマキシ丈ブラウンコートのインからのぞく軽やかな小花柄ワンピースに、抜群の女らしさを宿らせて。ワンピース/スタイリスト松村純子さん私物 コート¥46000/カレンソロジー青山(カレンソロジー)トレンドのヴィンテージライクな花柄ワンピースは、マキシ丈を選び、光沢のあるベルベットのパンプスを合わせることで、およばれシーンにもふさわしいドレスアップがかなう。ワンピース¥43000/セルフォード 新宿ルミネ1店(セルフォード) 靴¥73000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(マルティニアーノ)【合わせて読みたい】クリスマス&年末年始のイベントコーデ、何着る?
  • 保湿&保護効果に優れたオイルは、パサつきがちな髪や、実は顔よりも乾燥しやすいボディのケアにも最適。美肌と評判の美容のプロはオイル好きが多いのをご存じ? それは、年齢を重ねた肌にオイル美容がもたらす格別な効果を知りつくしているから。ツヤもハリもみずみずしさも断然変わる! 使い分け術:4 ヘアケア&ボディケアアイテムとしてオイルなら乾いた髪にもすっとなじんで、重さがないからスタイリングのじゃまをしないのも魅力。なめらかにのびるテクスチャーはボディもラクラクケア。お風呂上がりのぬれ髪にぬれボディにオイル。クセになる心地よさを約束!ヘアオイル:洗った髪のケアはもちろんシャンプー前の保護オイルにも顔以外ベスコスも受賞した実力派ヘアオイル。シアオイルなど4 種のオイルを独自ブレンド。毛髪のケアも頭皮ケアもこれ一本。ヘア リチュアルプレシャス ヘアケア オイル100㎖¥10,6 00/シスレージャパンぬれ髪につけてブロードライするとドライヤーの熱で美容成分が髪内部へと浸透。頑固なクセのある髪もまとまりやすい髪にケア。ブロードライ コンセントレート50㎖¥3,000/モロッカンオイルコメ胚芽オイルなどボタニカルオイルを濃縮配合。毛先の保湿や頭皮マッサージ、プレシャンプートリートメントなどマルチに使える。アウェイク ヘルシーヘアデイ スカルプ&ヘアオイル60㎖¥4,000/コーセー他の画像を見る【Marisol12月号2018年掲載】撮影/ケビン・チャン スタイリスト/郡山雅代 取材・文/山崎敦子 構成/原 千乃
  • 今週から一気に冷え込みましたね 肌の乾燥からくるパサパサ感やくすみに悩まされるシーズンになってきたので、できる限りケアを怠らないようにしたいなと... そこでケアの中でも私が1番重要だと思っているのは、クレンジングです❣️私は混合肌のせいか、大学生まで肌トラブルが多い方でした 社会人になるのをきっかけに行きつけのDiorの店舗の方に相談したところ、クレンジングをしっかりしないとどんなに良い美容液や化粧水を使っても効果は出ないですよと言われ、クレンジングからしっかり見直そうと思いました❣️ それまで何も考えずに、オイルタイプのクレンジングを使っていたことが必要な皮脂や肌の潤いが過分に流れ出してしまったようで、それが肌トラブルの原因だと判明 そもそもクレンジングにオイル以外あるんだと知ったレベルでした笑 そんな私がずっと愛用している、ミルクタイプとクリームタイプの2つのクレンジングを紹介します ‍♀️ジェントル クレンジングミルクコンディション ✔️肌の乾燥は弱いが重たく感じる ✔️さっぱり・すっきり感を出したい ✔️にきび、赤みがある肌にのせるとクリーミーな質感からリキッドに変わる乳液タイプのクレンジング✨ 肌に負担をかけず、メイクや汚れがとれるので肌トラブルがある時によく使っています❣️ オフ後はしっとり感のある、やわらかい肌になります プレステージ ラ クレーム デマキヤントコンディション ✔️肌の乾燥が強い ✔️くすみがち、ツヤ感だしたい ✔️しっかりめなメイクをしている まず、高級感のあるガラス瓶を見るだけでテンションが上がっちゃいます✨ 肌にのせるとクリーム→オイル→ミルクの変化が楽しめます メイクと馴染ませるとクリームがオイルに変化❣️ 水でオフすると、水分が入りミルクに変化❣️ 1つのクレンジングで、どんな肌のコンディションにも対応できる優れもの✨ オフ後はもっちり感&肌のトーンが上がるのを実感できちゃいます 肌につけてみるとこんな感じです ‍♀️手の甲に書いたアイメイクにのせてみると...上: ジェントル クレンジングミルク 下: プレステージ ラ クレーム デマキヤントこの写真でも質感が違うのがわかるかと思います❣️ 夏は上のミルクタイプが大活躍でした✨この2つのクレンジングを使ってから、肌トラブルが劇的に減りました 自分の肌のコンディションを把握することの重要さ、肌の入り口を整えるクレンジングの大切さを感じています❣️ もし肌トラブルで悩んでいる方がいらっしゃったら、ぜひクレンジングから見直してみてください 乾燥がまだまだ続く季節、肌トラブルに負けない肌を作っていきましょう ▶︎▶︎instagramはこちらスーパーバイラーズ 田石ゆきのブログ
  • どこへ行くかよりも誰と会うかが大切! 会社の同僚、上司や部下との忘年会では、ミニマム投資で、きちんと感もしゃれ感も手に入るプラステのネイビーアイテムがあればスマートに対応可!会社の仲間と忘年会。コスパよく最大好感度のPLSTネイビーで!JACKET ¥15000 目上の人が多い席でも好感度を約束するノーカラージャケット ノーカラー&シングルボタンですっきりとした見た目のジャケット。ストレッチが効いているので、インにニットなど少しかさばるものを着ても動きやすい。ジャケット¥15000/プラステ ニット¥14000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) パンツ¥1990/ジーユー ピアス¥40000/エナソルーナ神宮前本店 時計¥59000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) ストール¥25000/グリニッジ ショールーム(プレディー) バッグ¥21000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)PANTS ¥8990 簡単にスタイルアップできる優秀パンツがあれば、見送り時もひときわ美しく ウエストわきからストンとワイドなラインを描くパンツ。センタープレスも相まって美脚効果は抜群。後ろはウエストゴム仕様なのではき心地も楽ちん。パンツ¥8990/プラステ ニット¥17000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) メガネ¥40000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー ピアス¥13000/ジュエッテ バッグ¥20000/ロードス(トーヴ) 靴¥16500/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)BLOUSE ¥7990 忘年会ラッシュに最適。後輩から先輩まで誰もが好感を抱く便利な一枚 美しい首もとを約束。前後Vネックですっきりとしたシンプルなブラウスは、忘年会が立て込む年末にうれしい着回し力も自慢。袖はほんのりフレアで女らしく、スリットも袖と身ごろのサイドに入っていることでモダンな仕上がりに。ブラウス¥7990/プラステ スカート¥27000/インターリブ(サクラ) バングル¥7000/ジュエッテ スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥53000/ショールームセッション(オーエーディー ニューヨーク)KNIT ¥8990 現場同士の忘年会は親近感もたっぷりなネイビーニットが使える ウールにカシミヤをブレンドすることで、長時間の着用でも肌ざわりのよさが続く一枚に仕上げた人気のアイテム。ニットもネイビーを選択することでクリーンでオンに似合うテンションへと導いてくれる。タートルが今年らしさも◎。ニット¥8990/プラステ パンツ¥17000/カリテ スケープ コレド日本橋店(カリテ) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥50000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク)SKIRT ¥7990 トップス次第できちんと感を簡単に調整できるタイトスカートが年末にお役立ち ストレッチの効いた素材なので長丁場の忘年会も快適。どんなトップスとも相性がいいので、写真のように柄と合わせてくずすのも◎。ネイビーのトップスを合わせれば、きちんと感はぐっとアップ! スカート¥7990/プラステ カーディガン¥31000/スローン ブラウス¥19000/インターリブ(サクラ) ピアス¥18000/ジュエッテ タイツ¥1300/タビオ バッグ¥17800/ロードス(トーヴ) 靴¥22000/オゥ バニスター マロニエゲート銀座2店(オゥ バニスター)撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢 撮影協力/銀座 創龍 ※BAILA2019年1月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND