リングとウォッチが融合、ネジコミュの新作はギフトにも最適
SPUR.JP

【SPUR Eye】
ころんとしたフォルムが愛らしいリング型ウォッチは注目度も抜群。指先で個性をアピールして。


藤井早百合が手がける東京発のウォッチブランド、ネジコミュから登場した新作「トランジション・ウォッチ」は、なんとリング型のウォッチ。トランジションとは、英語で移ろい、変化をもたらす出来事を意味し、腕よりもセンシティブな表情を持つ指先で時の移ろいを感じてほしいというメッセージが込められている。

「時間という戻すことのできないカタチのないものをもっと大切にしていきたい。時間を見つめるという行為を大事にしてほしい」という願いが込められた、ブランドの特徴である数字のない文字盤は、ホワイト、ブラック、ピーチピンク、グレーの4色がラインナップ。9号と12号の2サイズで展開されている。

「トランジション・リング」¥20,000
「トランジション・リング」各¥20,000

また、時計ケースの加工や、組み立てなど、すべて藤井自身のハンドクラフトによって製作されていて、温もりのある佇まいと、ころんとしたフォルムは、リングとしてはもちろん、ディスプレイとしても活躍してくれそう。

近年では日本のみならず、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、アントワープ等のセレクトショップでも販売され、海外でも着実にファンを増やしているネジコミュ。洗練された佇まいと、ジュエリーのように楽しめる新スタイルのウォッチは、注目を集めること間違いなし。

デューン
http://www.nejicommu.com/
03-5738-0887

text:Junko Hayashida

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND