【KATIM】職人技とデザインが融合した現代女性の強い味方!

SPUR.JP

KATIM
2016年春夏よりスタートしたKATIM。その機能的で美しい靴にファンも多い。デザイナーの小坂英子さんは「ファッションで唯一痛みを伴うのが靴ですよね」と語る。「私自身もヒールで足が痛んだ経験があって。まずその骨組みを学ぶため整形外科の学校に通い、国家資格も取得しました。そして集めた日本人の足型のデータをもとに、木型と型紙を企画したんです」と構造からこだわる徹底ぶり。その傍ら熟練の職人の力を借り、効果的で新しいデザインも追求。たとえば代表的な「SCALA」というモデルは張り出したソールが安定感と歩きやすさを生み、見た目のアクセントにも。素材の選び方や細部の処理に至るまで機能美と造形美の融合を考えている。「普遍的で現代女性のライフスタイルに寄り添うことを大切にしています」



PROFILE

こさか えいこ●国内ブランドの生産管理や海外デザイナーアシスタントを経てブランドをスタート。現在は既製のラインと手縫いのMADE TO ORDERの2ラインを展開している。

SOURCE:SPUR 2018年3月号「笑う門には春靴来たる SMILEY SHOES JOURNAL」
photography:Yoshio Kato styling:Mayu Yauchi, Michie Suzuki


「SMILEY SHOES JOURNAL」特集TOPに戻る(外部サイト)

踵にはハンドステッチの編み上げが施され後ろ姿も美しく。パンプス「SCALA」〈ヒール7.5㎝〉¥48,000

裏地は切り替えずに一枚革で仕立ててやさしい足あたりを実現。パンプス「MILL」〈ヒール3.5㎝〉¥49,000/KATIM Inc. (KATIM) 03-6303-4622

関連記事
  • 父は元サッカー選手のデビッド・ベッカム、母はアイドルからデザイナーに華麗なる転身を遂げたヴィクトリア・ベッカム(44)。一人娘として、両親や3人の兄の寵愛を一身に受けて育ったハーパー・ベッカム(7)。母譲りのファッションセンスと美意識で知られる彼女の、大人顔負けのビューティライフの一部が明かされ、話題に。 英国が誇るセレブファミリー「ベッカム一家」の一人娘、ハーパー・ベッカム(右から2番目)。Photo:Instagram@victoriabeckham 母ヴィクトリアが「子どもにはクリーンなプロダクトを使わないとね」というコメントとともにInstagramのストーリーの投稿したのは、エステを受けているハーパーの様子。この日、ハーパーは、セレブ御用達の高級ドクターズブランド「ドクター・バーバラ・シュトゥルム」のベビーフェイシャルというエステを受けたそう。大人顔負けのエステ風景に、ファンからは「まだ7歳なら、そのままでもきれいなのに」という戸惑いの声も寄せられた。 セレブ御用達ドクターズブランドのエステを受けるハーパー。Photo:Instagram@victoriabeckham 同じく、「スーパシックなハーパー」とのコメントとともに、母のInstagramストーリーにアップされたのは、ヘアカット中のハーパーの動画。なんとハーパーの髪をカットしているのは、ヴィクトリアはもちろん女優のキーラ・ナイトレイやシエナ・ミラーのヘアを手がける超人気ヘアスタイリスト、ルーク・ハーシェソン! ハーパーの髪を切っているのは、英国女優御用達のヘアスタイリスト。Photo:Instagram@victoriabeckham7歳にして、セレブ御用達のビューティアドレスをはしごする、ベッカム家のプリンセス。投資を惜しまない、母直伝の美のエリート教育が、将来どんな風に実を結ぶのか楽しみでならない。 幼い頃から投資を惜しまず美容に勤しむ、ハーパー・ベッカム。Photo:Splash/Aflo 髪型を変えただけで大ニュースに! >>ママそっくり!ハーパー・ベッカム、ボブになる ハーパーのかわいすぎる着ぐるみ登校 >>「ベッカム家のアイドル」ハーパー、平日の朝から制服ではなくシカの着ぐるみを着る
  • イタリアの新人デザイナーのLORISTELLA(ロリステラ)のバックAMELIA(アメリア)を購入しました。新しいファッションアイテムを追加しました。お仕事DAYの強い味方。きちんと系ショルダーバックです。ホワイト×ブラックのバイカラーがありそうでなさそうなデザインがお気に入りです。 イタリアの新人デザイナーのLORISTELLA(ロリステラ)のバックAMELIA(アメリア)ロリステラのアメリア最近は小さめバックが人気ですが、通勤バックとしてはいろいろ入る大きめサイズがとっても便利です。通勤服coat/MaxMara knits/UNIQLO skirt/AKANE UTUNOMIYA boots/Coachブラックコートにバイカラーでアクセントブラックコートにあわせるとバイカラーがアクセントになります。シャープな印象に大満足です。マノロブラニクのバイカラーサンダル次に狙っているのは、Manolo Blahnik(マノロブラニク)のバイカラーサンダルです♪♪美女組No.153 エリス宏美のブログ
  • インターネットでなんでも買える時代だからこそ、オリジナリティのある演出や商品で私たちを楽しませてくれる、魅力的なショップが増えてきている。今回は、アラフィー世代が信頼を置くブランドの新ショップ情報や、訪れるだけで女子力がアップしそうなリニューアルショップをとくとご紹介!エディター&ライター 向井真樹さん推薦Chaos MARUNOUCHI(カオス丸の内)「ディレクターのこだわりが服にも空間にも息づいています」丸ビル2階にオープンした広々とした店内。正面入口付近には、今季イチ押しのロングコートやニットがディスプレイグリーンや本と一緒にさりげなく置かれているのは「アヴァケーション」の水玉バッグや、「ジル・サンダー」のシューズ素材マニアのディレクターが編み目ひとつにもこだわった、オリジナルのフィッシャーマンニット。コーディネートの参考になるトルソーは必見他の画像を見る「これからは一生着られるものを大切に選んでいきたい、と思っていたときに出会ったのがカオスの服。展示会で、ディレクターの櫛部さんの素材へのこだわりや服づくりへの情熱を知り、単におしゃれだからというのではなく、つくり手の思いや背景が感じられる服を着たいという気持ちが強くなりました」という向井さん。今回新しくできた丸の内店を訪れてみて、「広々とした贅沢なスペースはまさに大人の女性向き。場所柄、働く女性を意識したというだけあって、仕立ての美しいジャケットやコート、素材にこだわったニットなどが充実しています。おしゃれを楽しんできた大人たちが、クロゼットに足していくのにちょうどよいアイテムがそろっています」。【DATA】 東京都千代田区丸の内2の4の1丸の内ビルディング2F ☎03・6259・1394 11時〜21時(日曜、祝日)~20時 不定休 www.chaostokyo.jp/【次ページ】ドレスの品揃えが秀逸!「EPOCA THE SHOP」副編U 推薦EPOCA THE SHOP(エポカ ザ ショップ丸の内)「イベントのときに頼れる、ドレスの品ぞろえが秀逸!」大理石がひときわ目をひくショッピングカウンターやアーチ状の装飾は、ミラノのホテルのレセプションをイメージしたものレース使いが美しい「タダシ ショージ」のドレスが勢ぞろい。手前の赤いドレスは丸の内店の限定色小柄さん必見の5号~7号サイズのコートだけを集めたコーナーも。オリジナルからセレクトブランドまでバリエーションも豊富にそろっている他の画像を見るミラノのホテルをイメージしたという、華やかで洗練されたショップへと変貌を遂げた丸の内店。「お店にいるだけで女子力がアップしそうな空間。ドレスばかりを集めたスペースではプリティウーマン気分に浸れます(笑)。大人向けラインナップなので、披露宴やパーティ用のワードローブが必要な際にはぜひ立ち寄ってほしい! クロエやマルニなど小物のセレクトも充実していて楽しめます」と副編Uもイチ押し。ポーチなどギフトにも最適なオリジナル小物コーナーもあり、いざというときに駆け込みたくなるお店。【DATA】 東京都千代田区丸の内2の5の1 ☎03・5224・3457 11時〜20時(日曜、祝日)~19時 不定休 www.epocainfo.com【次ページ】全コレクションが見られる、待望の1号店「ATON AOYAMAエディター&ライター 新田幸子さん推薦ATON AOYAMA(エイトン 青山) 「全コレクションが見られる、待望の1号店がオープン」1階はショップ、2階はプレスルームに。スタイリッシュな店舗デザインは、多方面で活躍する気鋭のデザイナー・二俣公一氏によるもの。エイトンの素材にこだわるものづくりを反映し、店舗にもひとつひとつの素材を生かし、ていねいにしつらえられている。店内にはレディス、メンズ、ユニセックスアイテムがそろう1階はショップ、2階はプレスルームに。スタイリッシュな店舗デザインは、多方面で活躍する気鋭のデザイナー・二俣公一氏によるもの。エイトンの素材にこだわるものづくりを反映し、店舗にもひとつひとつの素材を生かし、ていねいにしつらえられている。店内にはレディス、メンズ、ユニセックスアイテムがそろうエイトンらしいゆるめシルエットのニットはきれいなブルーで。ニット¥32,000他の画像を見る一見シンプルだけど、着たときのシルエットが美しく、しかも上質でストレスフリーな着心地。そんなエイトンに魅了されているJマダム待望の直営店が青山にオープン。「これまでは、いろんなセレクトショップをはしごするしかなかったエイトンの全コレクションが一気に見られて幸せ! 青山通りから一本入った静かなロケーションも落ち着きますし、服と同様、素材選びにこだわったというスタイリッシュな店舗も素敵です。オープン記念の限定品、ファーカシミヤのロングカーディガンをひそかにねらっています」とライター・新田さんも大推薦。【DATA】 東京都港区北青山3の6の27 ☎03・6427・6335 12時〜20時 (土・日曜、祝日)11時〜 不定休 www.aton-tokyo.com撮影/大瀬智和(取材) 坂根綾子(静物) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/新田幸子 ※エクラ2019年2月号掲載
  • not for sale. のSUGARによる新感覚の「星読み」 年の変わり目に、買い替えるべきは財布。デザインやスペックの徹底検証はもちろん、日常に寄り添うアイテムだからこそ「開運」も託したい。人気占星術師SUGARによる星のナビゲートのもと、「神財布」が勢揃い! 財布に最もまかせたいのはやはり「金運」。「中身をやさしく包み込むような色、頼れる収納力があるもの。遊び心が垣間見えるデザインも効果的ですね」(SUGAR) Lucky point 温かみのある色トリッキーなデザイン収納力バーバリー¥45,000(予定価格)/バーバリー・ジャパン(バーバリー)上品なパテントレザーのコインケース。フロントのハードウェアや円形フォルムはブランドの象徴であるトレンチコートのDリングをイメージしている。開くと幸運を呼び寄せる独創的なシルエットが現れる。 DATA size:H10.5×W12.5×D2.5card pockets:4メゾン マルジェラ¥87,000/メゾン マルジェラ トウキョウ(メゾン マルジェラ)伝統的な技法マトラッセをデフォルメしたユニークなバッグ「グラムスラム」。このシリーズから長財布が登場。スムースなラムスキンとふんわりしたテクスチャーに、舞い込むお金を守る包容力が宿る。 DATA size:H10×W19×D3card pockets:8ゴヤール¥85,186/ゴヤール ジャパン(ゴヤール)財布シリーズ「マティニョン」の「PMサイズ」。ぬくもりを感じる茶色のレザーを帯状にカットし、ブランドの技術の結晶「ゴヤールディンキャンバス」を合わせる。耐水性に優れた素材は汚れがつきにくいのもうれしい。 DATA size:H9.5×W11.5×D2.5card pockets:4ミュウミュウ¥51,000(予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ)ヴィンテージライクなクロコダイルの型押しが上品な長財布。スリムながらも20枚ものスロットつき。やわらかなピンクベージュと高い収納力を併せ持つ長財布に金運はゆだねたい。 DATA size:H9×W19.5×D2card pockets:20ジバンシィ¥42,000/ジバンシィ表参道店(ジバンシィ)手ざわりのよいスムースレザーを用いたミニ財布。折り紙からインスピレーションを得た個性的なデザインが幸を招き入れる。フラップ下に配された赤地のボックス型小銭入れは手前に大きく開き、小銭の種類も一目瞭然。 DATA size:H7×W9.5×D2card pockets:3ジョルジオ アルマーニ¥72,000/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ)エンボス加工を施したグレインレザーの二つ折り財布。内側のカーフレザーには運気を上げるカラー、ヌードベージュがお目見え。外側に配置されたフラップつきの小銭入れは開閉がスムースだ。 DATA size:H9×W12×D2card pockets:73.1 フィリップ リム¥28,000/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップ リム)人気の「フライトバッグコレクション」のコインケースが登場。さりげなく配されたペールピンクのステッチがアクセントに。クリップから着想を得たユニークな引き手が幸福を引き寄せるキーモチーフだ。 DATA size:H9×W12×D2card pockets:2ステラ マッカートニー¥44,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)「ファラベラ」の長財布。ベジタリアンレザーながらスエードのようにしっとりとなめらか。フラップは開きやすく、札入れには領収書も収まる。加えて、開運にきくというキャメル色を使用。 DATA size:H10.5×W19.5×D2.5card pockets:8 >>【2019年、この財布に幸が宿る】対人運 >>【2019年、この財布に幸が宿る】12星座別お守り財布 PART1 SUGAR●ベンチャー企業営業職を経て、占星術師として本格的にキャリアをスタート。心理学や文学の知識をミックスさせた独自のリーディングが持ち味。「ハイブリッド占い」で話題の男性占いユニットnot for sale.のメンバー。Twitter: @sugar_su SOURCE:SPUR 2019年2月号「2019年、この財布に幸が宿る」photography:Keisuke Konno styling:Noriko Sugimoto〈WHITNEY〉 illustration:Kohei Ashino
  • ロンドンの友人、マルコ・マティジックが犬とヒトの間でお揃いが楽しめる小物のライン「モンタギュ・マティジック」(Montagu Matysik)を発表しました。マルコはスタイリスト、ビューティ&サステイナビリティのジャーナリスト、イラストレーター、そして小物デザイナーと言うマルチ・アーチスト。彼のビジネス・パートナー、ジョルジーナ・モンタギュは日本に住んだこともある、アートや建築畑のジャーナリスト。首輪、リードからバッグに渡るコレクションの素材は、なんと刈り込んだプードルの毛です! ことの発端は、ジョルジーナが実家の箪笥の奥深くに眠っていたウールの残反を見つけたことでした。実はこれ、1930年代に彼女の曽祖母のネリー・イオニデスが、プードルの毛で織らせた生地。ネリーは当時、言わば犬のボーディング・スクール「ヴァルカン」を主宰していて、大型犬種“スタンダード・プードル”を育成する他、トリマーや飼育係の教育にも当たっていました。プードルといえばモコモコしたヘアカットを連想しますが、これはビューティ・コンテストのためではありません。元来猟犬だったプードルには、撃ち落とされた鴨を水に飛び込んで取ってくるという役目があったため、これは泳ぎやすさと水の中での保温性重視で考案されたカットだとか。プードルの毛は柔らかく、キメが細かく、丈夫。犬の血行や毛のクオリティのためにも、定期的なカットは必須です。そこで溜まる一方のヘアを捨てるのではなく素材として利用しよう、と今でいうサステイナブル的な発想から生まれたのが、プードル・ウールでした。ネリーはプードル・ヘアで作ったツイードで、サヴィル・ロウにてスーツやコートを仕立てさせていたそう。こんな話に感動したジョルジーナは、職人を探してこの素材を蘇らせ、マルコにデザインを託したのです。「モンタギュ・マティジック」によるさらに特別なコンセプトは、持ち込まれた愛犬の毛で織った生地で製品を作る、ビースポーク・サービス。犬好きの私は、せっかく治療した犬猫ヘアのアレルギーがぶり返さないよう、透かし模様のロケットに愛犬の毛を入れて肌身離さずつけていたことがありました。それとはちょっと違いますが、愛犬の毛を纏えるなんて、驚きです。我が家のスウィーティは残念ながら短毛ですが。ちなみに「モンタギュ・マティジック」売り上げの10%は、病気を抱えている人を嗅ぎ分ける犬を訓練するMedical Detection Dogsに寄付。私たちと犬のコラボレーションには、いろいろな形があるんですね。  Text: Minako Norimatsu スタンダード・プードル特有のスタイルは、頻繁なケアとカットが必要。トリミングで出た毛の束が、プードル・ウールの発想の原点となった。(ネリー・イオニデスのアルバムより)「ヴァルカン」はトリマーと飼育係のための学校でもあった。(ネリー・イオニデスのアルバムより)「モンタギュ・マティジック」コレクションより、プードル・ウールで編んだフォト・フレーム。写真の女性が「ヴァルカン」のファウンダー、ネリー・イオニデス。「モンタギュ・マティジック」ファウンダーの二人はもちろん、大の動物好き。右がMarko Matysik、左がGeorgina Montagu「モンタギュ・マティジック」コレクションより、プードル・ウールで編んだバッグ860£。ブランドのサイトのe-shopでオーダー可。「モンタギュ・マティジック」より、プードル・ウールのフエルトを使ったリード&首輪のセット380£。ブランドのサイトのe-shopで。「モンタギュ・マティジック」より、プードル・ウールのフェルトを使ったベルト290£。愛犬のリード&首輪とマッチング・ルックも可。ブランドのサイトのe-shopで。「モンタギュ・マティジック」より、プードル・ウールで編んだクラフト感の高いスマートフォンケース360£。ブランドのサイトのe-shopで。既に顧客多し。「モンタギュ・マティジック」の小物を愛用する犬たち。「モンタギュ・マティジック」のローンチング・パーティでは、ゲストの犬たちにMorelli’s Gelato特製の犬用ジェラートがふるまわれた。
  • ディーゼルが「レッドタグプロジェクト」第2弾となる、グレン・マーティンスとのコラボレーションを発表した。同プロジェクトでは、ディーゼルが世界的に影響力を持つデザイナーを招き、彼らがデザインしたカプセルコレクションを各国の一部の店舗で独占的に販売する。第1弾のSHAYNE OLIVER(シェーン・オリバー)とのコレクションに続き、今回はY/Projectのデザイナー、グレン・マーティンスが登場。 (左)デニムジャケット ¥65,000、デニムパンツ ¥58,000、(右)スウェットトップ ¥68,000、デニムパンツ ¥58,000 その他参考商品/ディーゼル ジャパンコレクションのベースとなったコンセプトは「Go With The Flaw(完璧でないからこそ魅力がある)」。あえて意図的な不完全さを残し、着る人が自分流に着こなすことができるようなアイテムに仕上げられた。 (左)デニムジャケット ¥68,000、スウェットパンツ ¥75,000、(右)レザージャケット ¥435,000 その他参考商品/ディーゼル ジャパン極端に細くしたウエストや、自由に付け外しができるサイドシームのボタンなど、ディテールへのユニークなこだわりもグレン・マーティンスならでは。アイテムはすべてユニセックスで、フリーサイズ展開。ディーゼルオンラインストア限定の販売となっている。様々なスタイリングが楽しめるジェンダーレスなコレクションに要注目だ。 (両ルックともに)スウェットトップ ¥68,000、スウェットパンツ ¥75,000、その他参考商品/ディーゼル ジャパンディーゼル ジャパンhttps://www.diesel.co.jp/0120-55-1978  ⇩「ディーゼル×グレン・マーティンス」のコラボレーションコレクションをチェック!
  • 英キャサリン妃(37)やメーガン妃(37)を筆頭に、ハイセンスなファッションで注目を集めるロイヤルファミリー。そんな中、エリザベス女王(92)が即位して以来、愛用し続けているアイテムが発覚! Photo:Getty Images 公務で1日に何度も着替えることがあるというエリザベス女王。その一方で、お気に入りのアイテムは長く愛用することで知られている。中でも有名なのが、ロウナーロンドンのバッグ。1960年代にブランドのデザイナーから贈られたのをきっかけに、現在では200個以上ものコレクションを所有しているとか。 1970年、ニクソン元米大統領(享年81)と面会したときに持っていた特別なエンブレムが施されたバッグは、2017年に行われたイベントでもエリザベス女王の手に。 1970年、ニクソン元米大統領と面会/Photo:Getty Images 2017年に行われたイベントにて/Photo:Getty Imagesまた、ロイヤルファミリーに欠かせないグローブにもこだわりが。1947年に催された自身の結婚式でドレスデザイナーが持ってきたコーネリア ジェームズのグローブに一目惚れしたエリザベス女王は、その後も同ブランドを愛用。 1982年、夫フィリップ殿下(97)と参加した南太平洋のロイヤルツアーではめていたグローブは、2018年に行われた王立空軍創設100周年のイベントでもキャッチされている。 1982年、夫フィリップ殿下と参加した南太平洋のロイヤルツアーにて/Photo:Getty Images 2018年に行われた王立空軍創設100周年のイベントにて/Photo:Getty Imagesほかにもジャケットやブーツなど、長年使い続けているアイテムはあとを絶たないという。同じ物を身につけることが好まれなかったロイヤルファミリーのファッションに、新たな風を吹き込んだエリザベス女王。これもひとつの功績といえそう? エリザベス女王のドレスが、ゲストとカブった! 偶然のマッチングコーデに話題騒然(外部サイト) エリザベス女王、バッグの中身が明かされる!?(外部サイト) text:Kyoko Kawaguchi
  •  昨年秋の、ADDICTIONの新色発表会は、忘れることができない。真っ白な空間に長い、長い純白のテーブルがひとつ。食器やカトラリーは、すべて艶消しの白だ。宝石のようなシャンデリアのほの暗い光に見守られて、青白く輝くディナープレートの上に、春色が宿っている。スーパーモダンな「最後の晩餐」の卓上で、FAKE ROMANCEという名前のコレクションが、生き生きと色彩を放っていた。まるで、場違いに咲いた陽春の花のように。 クラシカルな空間が、マットな白に包まれることで未来的な趣に。ぽつんぽつんと配置された新色と花々のグリーンとのコントラストクリエイティブディレクターのAYAKOの旅は、ミラノのスカラ座から始まった。 「90年代の後半、ミラノコレクションに携わっていたときにもよく訪れていた街です。一昨年、久々に出かけたミラノで、ふと思い立ってスカラ座へ足を運びました。せっかくだからとロングドレスとフェイクファーをまとって、おしゃれをして」 そのとき覚えた高揚感が、インスピレーションを芽吹かせた。 「観劇はこんなにも女性をわくわくさせるのかと、改めて驚きました」 歌劇や舞踏会をテーマに春の色を創ったら、きっと女性たちを美しく彩るに違いない。その想いを胸に、創造の翼は大好きな名作へと向かう。旋律をすべてそらで覚えている「椿姫」だ。 NYではリンカーンセンターのメトロポリタンで観劇を。オペラへの想いは深い「『椿姫』の社交界の場面のドレスの色を、まずアイシャドウに表現しました。次に、同じ色をネイルポリッシュに。ではチークは? そう考えたとき、やはり大好きなルネッサンスの絵画やボッティチェッリが心に浮かびました。『プリマヴェーラ』や『ヴィーナスの誕生』のような、ふわっとした頬の色です」 アディクション ザ アイシャドウ<すべて限定色> 各¥2,000(税抜)発売直後に複数の店頭で品切れを起こしたのが、こちら。ベストセラーMISS YOU MOREのラベンダーバージョン。アディクション ザ アイシャドウ 137 Mia Violetta<限定色>¥2,000アディクション ザ ネイルポリッシュ(右から)065 Soprano、064 Lady Camellia、063 Mia Violetta、062 Black Rose、061 Arietta、060 Blood Moon<すべて限定色>¥1,800(税抜) ボッティチェッリ「春」に登場する愛の女神やニンフ、三美神のようなみずみずしい頬色がほしいなら。アディクション チークポリッシュ(右から)17 Faded Rose、19 Lady Camellia、20 Flora<以上、すべて限定色>各¥2,800(税抜)インスピレーションは、イタリアを駆け巡る。 「リップスティックは椿から。『椿姫』の主人公のヴィオレッタを思わせるパープルや、寒椿の色。そうやって、カメリアカラーをまとめていきました」 「この口紅は、ぜひ指でつけてもらいたいですね。このところリップスティックはベルベットテクスチャーでしっかり描くものが主流でしたが、こちらはあえて指先でぽんぽんと」染みているようなさまも美しい!アディクション リップスティック ピュア 各¥2,800 青みが効いた華やかなカメリアピンク。アディクション リップスティック ピュア 026 Lady Camellia<限定色> ¥2,800(税抜) ゴールドパールがぴりりと効いた”フェイク”なピンク。アディクション リップスティック ピュア 023 Fake Romance <限定色> ¥2,800(税抜) イタリアの美学を折衷し、紡ぎ上がった新色は、春の庭のようにロマンティックなタペストリーとなった。 旅の真骨頂は、ここからだ。 AYAKOの仕上げは、甘くない。最後に、コレクションに辛口のワン・ワードが冠された。どきりとする形容詞「FAKE」、そこに込められた狙いは、こうだ。 「オペラは、主人公が悲劇的に散っていく作品も多いですよね。セダクティブな女性や、ファムファタルが人々を惑わしていく。オペラのそういった陰りや、さらには遊びやプレイフルな意味も含めて”フェイク”と表現することで、自分の中ですとんと腑に落ちた―ADDICTIONならではの棘が表現できた、そう思っています」 春だからこそ、かげりや棘のある色が美しく映える。上はすべて Blood Moon2019年はAYAKOとADDICTIONにとって区切りの年となる。2019年7月15日に、10周年を迎えるのだ。つまり、このコレクションは10年にわたる旅の、最後のデスティネーション。「最後の晩餐」のヒントが、ここにも潜んでいる。美しく、ぴりりと毒も効いた色の数々は新たな節目に挑む、決意の表れでもあるのだ。 「真っ白な空間で皆さんをもう一回迎えたい……、『最後の晩餐』を演出した理由のひとつは、そんな気持ちからでもあります」 こまやかなパールがきらめくミルク色。ともにSopranoヴィオレッタのアリアにはこんな一節がある。「花から花へと」「いつだって自由に、心は新たな喜びを追い求め」。10年目に向かって、このブランドはどこまでも自由に、新しい高みを目指して生まれ変わる。これまでの10年間がそうだったように、これからの10年も、何度でも。 ADDICTIONのルネッサンスは今、始まったばかりだ。 (右から)アディクション チークポリッシュ 19 Lady Camellia 2,800円(税抜)、アディクション リップスティック ピュア 026 Lady Camellia ¥2,800(税抜)、アディクション ザ ブラッシュ 029 Miss Bouquet¥2,800(税抜)キャンペーンのモデルはシモーナ・クスト。「パリコレを歩くピンクの髪の彼女にくぎ付けになり、起用しました。撮影時はまだ16歳のほやほやで」。メイクアップをするうち、ボッティチェルリのヴィーナスを彷彿させるような肌感にも夢中になったという。「ADDICTIONにとってのヴィーナスです」。奇しくも2017年のSPUR4月号の飾ったのも、同じシモーナ! >>レコ大のピンク・レディーがスゴすぎたので。 ピュアな桜貝色からファムファタルなブラッドトーンまで。ザ ネイルポリッシュみずみずしいリキッドが頬を染め上げるチークポリッシュ。ネイルカラーとの見分け方は、蓋の上部のロゴと、ボディのバーガンディロゴ、そしてすりガラスの質感。マリア・カラスはドキュメンタリーも話題。色はすべてすみれ色のMia Violetta。色名で合わせて、トーンオントーンのスタイリングするのもおすすめ淡い色から濃い色までのグラデーションが美しい
関連キーワード

RECOMMEND