【安藤小葉さん】コスメティックスは、パッケージも重視

SPUR.JP

1 「バンダナをハンカチ代わりに。40年代のアメリカのもの」

2 「缶に入っているものが好き。Badger Balmのマルチバーム」

3 「学生時代から何十本もリピートしているシャネルのアイライナー」

4 「イソップの香水『マラケッシュ インテンスパルファム』は、好みが分かれないのでお客様に接する際もOK」

5 アメリカの友人が手作りしてくれた頭痛用オイル

6 ドクターブロナーのリップバーム。柔らかいテクスチャー

7 「ニールズヤード レメディーズの『ショルダーリリーフサルブ』は肩こりに。友人にもすすめています」

8 「髪にはコールドスプリングアポセカリーの水溶性ポマードでツヤを」

9 「約10年前に日本の古着店で買った鏡。ブラスの色がいい」

※本特集に掲載しているアイテムはすべて私物です。商品について各ショップにお問い合わせいただくのはご遠慮ください。

50年代のアメリカのフェイクファーのポーチ。「ちょっと田舎くさいデザインがタイプ。がま口も好きで、バッグの中にいくつか入っています」

TOKYO

安藤小葉さん

2017年4月、ヴィンテージショップHooked vintage(@hooked_vintage)を渋谷にオープン。 夫とふたりでバイイングから接客までをこなす。そのファッションセンスに惹かれて来店する人も多数。

関連記事
  • 年中乾く肌から潤う肌に! 日中、メイクの上から使える保湿アイテムを常備すれば、朝・夜・外・中いつでもどこでも潤いのあるパーツをキープ♡ おすすめアイテムを美賢人に教えてもらいました。【おでかけ保湿】メイクの上から使える保湿アイテム美容ジャーナリスト 小田ユイコ 「イラっとすると肌は酸化して乾く」 日中ストレスを感じると、その後に、乾いて酸化する気が。間髪入れずに保湿ケアを! (上右から)「クリームとオイルのいいとこ取りスティック」。ルシェリ グロウ エッセンススティック9.5g ¥2500(編集部調べ)/コーセー 「気分もリセットしつつ、潤い補給」。CBD レスキュー ロールオン 8 ㎖ ¥1800/エリクシノール (下)「肌ストレス&乾燥をケアしながら、美肌演出効果も」。ランタンポレル ブロッサム クリーム コンパクト 12g ¥8800/パルファム ジバンシイ美容家 小林ひろ美 「昼は、一期一会づけ」 日中、メイクの上から保湿するときは、何度も重ねるとくずれやすくなってしまうもの。乳液やクリームを手のひらや指によ〜くなじませたら、一回だけタッチして転写。二度づけは禁止の、一発勝負です。撮影/さとうしんすけ イラスト/和田ラヂヲ 取材・原文/長田杏奈 ※2019年BAILA2月号掲載
  • 『レ・メルヴェイユーズ ラデュレ』1/18発売の春コレクションは、花と蝶が舞う庭園の散歩をイメージしたという華やかなコレクション! 持っていても使っていても幸せな気持ちになれるようなデザインのアイテムを、今回もライターゆうりがレビューします☆「リップカラー」は新10色のピンクカラー。体温でとろけるようなテクスチャで、なめらかに伸びるオイルひと塗りで高発色、唇にピタッと密着して唇の縦ジワもなめらかに見えます。写真は08番、ミルキーなピンクベージュカラーでとても上品な印象です!新製品の「アイカラー」から新5色。カメオのブローチをイメージしたデザインで特別感があります! ミラー付きでお直しもしやすいのも◎ 写真のカラーは05深い森がイメージのフォレストブルー。目尻にポイントで置くのもおしゃれ☆いかがでしたか?リップもアイカラーも気分上がるデザインでポーチに入れておきたくなりますよね! プレゼントにも喜ばれそうなアイテム、ぜひチェック♪(ライターゆうり)リップカラー 新10色¥3200・アイカラー 新5色¥2500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ
  • 2019年の幕開けも存在感のあるリップが目白押し。長く続いたマットリップ政権は、平成とともに終わりを告げる。といってもマットが消えるわけではなく、ツヤもグロスも復活し、選択肢が広がって自由に選べるように。ストレスフリーで質量の軽いソフトマット、内側から潤いが溢れるようなデューイーなツヤ、ラブリーというよりは個性でストレート勝負するグロス。ピンク、パープル、みかん色、ブラウンレッドに狙いを定めて。【推薦者:ビューティエディター&ライター・小川由紀子さん】 人気が続くマットリップは、今まで以上に質量が軽くなり、見た目もつけ心地も重さを感じさせないのが進化の証明。迫力赤マットより、大人ポップやまろやかシックなシェードで旬の空気をひとさじ。 ルージュ アリュール リクイッド パウダー 962 ¥4,200/シャネル Photo:©︎CHANELモダンでライブリーな洗練オレンジ「この手のオレンジはしばらくつけていなかったのですが、962はつけた瞬間表情にライブリーな明るさと今っぽい洒落感、洗練されたムードをくれるのに大感動。これさえあれば品と可愛げのある人になれる、CHANELならではの大人のためのポップカラーです。パウダー特有の唇と一体化するようなシームレス感がモダンな仕上がりの秘訣かと」(小川さん) シャネルwww.chanel.com0120-525-519コンスピキュアス リップライナー 02 ¥3,800/アンプリチュードなじみベージュで品よくまろやかに「ペンシル以上クレヨン未満の太さがとにかく秀逸! ラインを取ることも唇を塗りつぶしてルージュのように使うこともでき、ポーチの中でもかさばらない。特にヌード系ピンクベージュは肌から浮かないなじみのよさと、口どけのよいキャラメルのようになめらかな品のよい唇になれるのが大好き」(小川さん) アンプリチュードwww.amplitude-beauty.com0120-781-811デアリングリィディスティンクトリップスティック 06 ¥3,900/THREEトレンドセッターなパープル系ピンク「発表会でプレスの人がつけていて“可愛い!”と胸躍った色。パープルニュアンスのピンクがいかにもこの春らしくって、シンプルなTシャツやカットソーでもこれをつければ一気にトレンドっぽく。やはりこの春のメイクはパープルが気になります!」(小川さん) THREEwww.threecosmetics.com0120-898-003【推薦者:ビューティライター・長田杏奈さん】 復活したのは、テラテラ光るモテの飛び道具ではなく、ファッションと調和し、こなれ感を演出できるアーバンなグロス。体温低めのクールな輝きを大切にしたいから、重ねるより、単独使用で。エンスロール グロス 03 ¥2,800/セルヴォーク洒落顔自在な濡れツヤテラコッタ「定番品なのに人気過ぎて手に入らないことで知られる、幻の名品『ディグニファイド リップス 09 テラコッタ』がグロスになって登場! 唯一無二のテラコッタカラーと、ほどよい濡れツヤで、一気に洒落た顔に! 花粉症でメイクが億劫な春先も、このグロスさえ塗れば“あえて”に見えるはず。入手困難が予想されるので、見つけたら二本買ってもいいのでは?」(長田さん) セルヴォークhttps://celvoke.com/03-3261-2892ディオール アディクト リップ マキシマイザー 004 ¥3,600/パルファン・クリスチャン・ディオールプランプリップはあえての黄味系オレンジ「ふっくらリップにプランプアップする大ヒットプロダクトの新色から、今シーズンらしいみかん色をセレクト。単なるヘルシーに止まらない黄味系オレンジがこなれたモード感を演出。まだ肌寒い時期は重たい服に軽やかさをもたらすし、夏はビーチウェアに合わせてもサマになるいつでも買い時カラー」(長田さん) パルファン・クリスチャン・ディオールhttps://www.dior.com/03-3239-0618キッカ メスメリック グラスリップオイル 05 ¥3,200/カネボウ化粧品色気とピュアさが交錯する水面パープル「ミステリアスなパープルベースに、水面のきらめきを映したようにキラキラと瞬く七色のラメ。こんなに輝きぎっしりなのに、透明感と品を兼ね備えているのは、まさにCHICCAマジック。読み解けない色気と裏腹のピュアさは、塗るギャップ萌えと言えましょう」(長田さん) カネボウ化粧品https://www.chicca.jp/0120-518-520【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】 色っぽいのに品が良く、グラマラスなのにインテリジェンスが漂う。スルスルとろけるタッチで潤いを充填し、全方位的にみずみずしい輝きを放つツヤリップは、塗っている自分も幸せに。ヴォリュプテ プランプインカラー No.2 ¥4,300(2月6日発売)/イヴ・サンローラン・ボーテミューズを目指す振り切りピンク「ペパーミントやメンソールを含むブラックハートの刺激的なスースー感で、グラマラスに仕上げるプランプリップ。ミラーのような光反射&美容オイルによる濡れツヤのインパクトは、色気を超えて力強さを感じるほど。色白肌なら、目の覚めるようなパキッとしたピンクにトライして」(片岡さん) イヴ・サンローラン・ボーテwww.yslb.jp03-6911-8563クレ・ド・ポー ボーテ ルージュルミヌ 6 ¥5,000/資生堂インターナショナル撫子ペタルカラーで優しくぷるん「どの角度からも光をきれいに反射するテクノロジーと、するんととろけて潤い膜で包み込む官能テクスチャーに惚れ惚れ。印象派の絵画のように淡く優しく甘美なソフトピンクで、プルンと艶めく質感を上品に見せ、疲れもくすみも感じさせないレディな仕上がりに」(片岡さん) クレ・ド・ポー ボーテhttps://www.cledepeau-beaute.com/0120-81-4710ルージュ アンリミテッド ラッカーシャイン LSBR784 ¥3,200/シュウ ウエムラ余裕と知性が匂い立つブラウンレッド「巧みなオイル使いでコーティングし、グロッシーな光が乱反射。しぼんだ唇もぷっくりなめらかに見せてくれるツヤ効果は大人の味方に。濃密でディープなのに肌から浮かず、色っぽさも賢さも感じるブラウンレッドは、くすみメイクにひと花咲かせたいときのファーストチョイス」(片岡さん) シュウ ウエムラhttp://www.shuuemura.jp/03-6911-8560 >>【NAIL】指先に灯す、本気のメイク魂
  • メイクとファッションを結びつける仲人的存在のネイル。アイメイクやリップのように、毎日変えるものではないけれど、キャラクターやスタイルの方向性を示す重要な小道具になる。おしゃれモード派か、切れ味鋭いできる女か、きれいなお姉さん系か、はたまた意外性狙いのチャレンジャーか・・・・・・。仕事柄、平日は自由に遊べないという人は、週末にフリースタイルなネイルでコーディネートの幅を広げてみて。【推薦者:ビューティエディター&ライター・横溝なおこさん、ビューティライター・片岡えりさん】心ときめくビタミンカラーネイルポリッシュ 左からEX-16、EX-17、EX-19 各¥1,500(すべて限定発売中)/RMK DivisionEX-16、EX-17「グリーン&イエローは、今季のキーカラー。これは発色があまりきつくないので、ポップな色でも逆に使いやすいし2色組み合わせて楽しみたい。ハケの柄の長さは好みがあるかもですが、私は好き」(横溝さん) EX-19「ピーチジュースという名前のとおり、可愛くて、楽しくて、フレッシュ。甘いのに媚びがなく、軽やかな遊び心が気持ちいい。幸せそうなピンクメイクにも、チアフルなビタミンカラーにも相性よし。この色が指先にあると無条件にウキウキする」(片岡さん) RMK Divisionwww.rmkrmk.com0120-988-271【推薦者:ビューティライター・長田杏奈さん】エースで4番のモーヴベージュヴェルニ ロング トゥニュ 646 ¥3,200/シャネル Photo:©︎CHANEL「美容マニアの間で連呼されている『ブリーチド モーヴ』という色名が、すでにツボ。洗練のベージュネイルはシャネルの得意とするところですが、このひと雫のモーヴのさじ加減がまさに今季のエースで4番。微妙なニュアンスチェンジで、旬のベージュを絶対に外さない打率の高さにひたすら敬服。TPOも選ばず、塗ったきり雀でも無問題」(長田さん) シャネルwww.chanel.com0120-525-519【推薦者:ビューティエディター&ライター・横溝なおこさん】グリッターをあくまでレディに大人にこそ似合う気品グリーンコンスピキュアス ネイルカラー 11 ¥3,500/アンプリチュード「一見、難しそうな色だけど、実際に塗ってみるととても美しく、主張はありつつ上品で、大人っぽい! 絶対、塗って試してみてほしい〜。グリーンの中に隠し味的に超微細なゴールドパールが入っているからか? 肌色にも絶妙に馴染みます。発色も素晴らしい。さすがRUMIKOさん!!」(横溝さん) アンプリチュードwww.amplitude-beauty.com0120-781-811【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】潔いインクブルーの洗礼パルファム ヴェルニィ・ジバンシイ No.12 ¥3,000(限定発売中)/LVMHフレグランスブランズ「深みの中に澄んだ趣を感じるインクブルーにグッときた。ミニマルなファッションや、ベージュトーンのメイクにガツンとインパクトを与えつつ、ゴシックにならないのは、かすかな赤みニュアンスのなせるワザ。春先は一度塗りで透けさせても面白い」(片岡さん) パルファム ジバンシイ(LVMHフレグランスブランズ)www.givenchybeauty.com/jp03-3264-3941【推薦者:ビューティエディター&ライター・小川由紀子さん】やっと会えたね! 肌なじみイエローネイル カラー ポリッシュ 115 ¥2,500(限定発売中)/SUQQU「山吹色のフレッシュ感はそのままに、目に優しい発色が大人にちょうどいい貴重なイエロー。さらっとつけこなしたいのに、肌から浮いてイマイチしっくりこない……という黄色のジレンマを見事に解消してくれる一色」(小川さん) SUQQUwww.suqqu.com0120-988-761【推薦者:ビューティエディター・安井千恵さん、ビューティライター・長田杏奈さん、ビューティエディター&ライター・小川由紀子さん】指先に宿すスモーキーなモード感ネイルポリッシュ 左から87、88、90 各¥1,800/THREE87「スモーキートーンのネイルがお得意なTHREEにかかれば、ミントグリーンもシックな色合いに。浮き足立たないこのくすんだ感じが洗練されたモードな指先へと格上げしてくれる気がします」(安井さん) 88「早春の若葉の彩りを指先に。撮影での選ばれ率が高い、ほろ苦なシトラスアッシュ。なんてことないニットやシャツ、スウェットでも、この色を塗ると“わかってるねー”という雰囲気になるのがすごい」(長田さん) 90「深さとまろやかさを持ち合わせたミルキートーンのオリーブグリーン。すべての指に塗るというよりは、グレーの中にアクセント的に一本だけ入れたりするとおしゃれで新鮮な指先になれそう」(小川さん) THREEwww.threecosmetics.com0120-898-003【推薦者:ビューティエディター&ライター・横溝なおこさん】グリッターをあくまでレディにラ ラッククチュール 左からNo.113、No.112 各¥3,200/イヴ・サンローラン・ボーテ「ネイルもグリッタリーなものが気になる今シーズン。113はいちごシロップのような色とパンチの効いたグリッターのバランスが良く、甘すぎない印象。モードな服にも合いそう。ホワイトやシルバーのパールやラメ、というのが絶賛マイブーム中なので、112はまさに! 指先が美しく見えます」(横溝さん) イヴ・サンローラン・ボーテwww.yslb.jp03-6911-8563【推薦者:ビューティライター片岡えりさん】大粒ラメで一点豪華主義ル ヴェルニ 110 ¥3,200(2月15日限定発売)/ランコム「大粒シルバーラメがゴロゴロ転がるグリッターネイル。そこはかとないピンクニュアンスが女子っぽい繊細さを加え、大胆可愛い指先に。濃い色のトップコートはもちろん、ツヤありヌードネイルのアクセントにすれば、春の甘メイクに1つまみのモード感を加えてくれる」(片岡さん) ランコムhttp://www.lancome.jp03-6911-8130【推薦者:ビューティエディター・安井千恵さん】チアフルイエローは今季のマストハブディオール ヴェルニ 310 ¥3,000(限定発売中)/パルファン・クリスチャン・ディオール「意外と探すとない気がする、チアフルなビタミンイエロー。今シーズン注目のくすみグリーンとランダムにつけてもかわいいし、とにかく目に入るだけで気分が上がる」(安井さん) パルファン・クリスチャン・ディオールhttps://www.dior.com/03-3239-0618【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】繊細パールで春らしくザ ネイルポリッシュ 左からMia Violetta、Soprano 各¥1,800(ともに限定発売中)/ADDICTION BEAUTY「ラベンダーもベージュも、トレンドのヌードカラーのファッションとシームレスに繋がる、薄い羽をまとったような柔らかな透け質感。奥ゆかしいのに、光が小躍りするデリケートなパールでフェミニンとモダンをバランスよく。浮かれず沈まずのちょうどいい塩梅でオフィスでも使えそう」(片岡さん) ADDICTION BEAUTYwww.addiction-beauty.com0120-586-683 >>【TOPICS】印象チェンジに使いたい、バイプレイヤーズ
  • アイカラーでも、リップでもないけれど、印象操作に使える名脇役も押さえておきたい。まずは、思いのままに立体感、陰影、血色感を擬装するフェイスカラー。ヘルシー、輝き、透明感というニュアンスを足すことで、仕上がりが一気に春めくから。そして既成概念からはみ出したアイブロウや、目もとをソフトに引き締めるアイライナー、目の下を明るく照らすパウダーも、美人度アップに貢献してくれるはず。【推薦者:ビューティエディター・安井千恵さん】チークで印象明度を引き上げるコンスピキュアス チークス 02ピンク ¥6,800/アンプリチュード「肌の明るさをぐっと引き上げてくれるコーラルピンク。微粒子パウダーが肌に溶け込むようになじみ、チークが顔から浮かないところが素晴らしい。上のハイライトパウダーはチークの上から重ねて光沢を足してもいいし、夕方疲れが顔に出てきたとき、目の下にサッとひとはけすれば、透明感が復活。メイク直しにマストなアイテム」(安井さん) アンプリチュードwww.amplitude-beauty.com0120-781-811【推薦者:ビューティエディター&ライター・横溝なおこさん】みずみずしい濡れ艶が気分ボーム エサンシエル スカルプティング ¥5,500/シャネル Photo:©︎CHANEL「カテゴリー的にはハイライトだけど、いかにも!という光ではなく、濡れたような自然な艶を肌に重ねていく感じ。わざとらしくなく、肌が若々しく、みずみずしく見えます。ルチア ピカが、日本や韓国の旅で感じた色や光からインスピレーションを得たコレクションというのも納得の、ほかにはない繊細かつ控えめな艶!」(横溝さん) シャネルwww.chanel.com0120-525-519【推薦者:ビューティエディター&ライター・小川由紀子さん】深く柔らかな限定ライナーが復活キッカ リキッドアイライナー W 02 ¥4,500/カネボウ化粧品「誰でもアイライン上手になれる名品ライナーから、(同じ色で極短筆もつけるという発想が秀逸!)限定色のバルサミコが復活とあって飛びつきました。柔らかな赤みを帯びたブラウンブラックは黒よりも強すぎず、春色の繊細さを損なわずに深みをくれる絶妙カラー。きれい色だけだと目もとがぼんやりしそうだな・・・・・・というときに」(小川さん) カネボウ化粧品https://www.chicca.jp/0120-518-520【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】目の下の影に効くレフ板パウダーシークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズ ¥2,600/ローラ メルシエ「レフ板のような光の反射で、不健康感を宿す目の下のクマやくすみ、小ジワをぼかすカシミアタッチの微細なパウダー。ブラシでサッとなじませるだけで、粉感や白さを残すことなく、清らかな透明感がふわり。朝の仕上げに使えばアイメイクのにじみを防ぎ、午後は影を消し去りフレッシュ仕立てに。パステルメイクの“映え”も違う」(片岡さん) ローラ メルシエwww.lauramercierjapan.com0120-343-432【推薦者:ビューティエディター・安井千恵さん】光と血色を仕込むカラースティックグロー2ゴー デュオ コントアスティック 左から01、02 各¥3,800/クラランス「指で伸ばすとするんとなじむマルチフェイスカラー。特に好きな01は、ラベンダーのハイライトの透明感が絶妙! 肌に繊細な発光感と美肌オーラを生んでくれます。明るすぎないピンクのチークは、甘い顔にはしたくないけど血色感はほしいというときにもぴったり。02のブロンズカラーは裏技的にまぶたに使っても。もう一方のオレンジもピンク同様、肌の明るさを際立たせてくれ、微細パールの効果で肌がうるっと見えるところも魅力」(安井さん) クラランスwww.clarins.com03-3470-8545【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】黒髪にパープル眉という選択肢カラー アイ&ブロウ キット ¥6,300(限定発売中)/ゲラン「オレンジでも赤でもない、パープルの濃淡でアイブロウ?と半信半疑でのせてみたら、黒より柔らかくブラウンよりハンサムな眉に。深みと艶のある神秘的なニュアンスがダークな髪色とベストマッチで、今シーズン注目のパープルメイクとも美しいハーモニーを奏でてくれる」(片岡さん) ゲランwww.guerlain.com/jp/ja0120-140-677 >>【EYE】彩り優しく情緒的な“たおやか”アイカラー
  • 揺れるたびに放たれる透明な光や、光の反射がもたらすイリッデセントな影……クリスタルを中心とする様々な貴石がもつ神秘的な美しさに魅了され生まれた、メークアップ コレクション「ピエール ドゥ ルミエール」。ピュアで、しなやかで、凛とした、佇まいの美しい女性へと昇華させるアイテムたちが出揃った。 シャネル プードゥル ルミエール 40 ¥6,800(2019年2月15日発売) Photo:©︎CHANELゴールドとピンクの光が揺らめき、動きのある輝きを肌にもたらすハイライター。顔を明るく見せたい部分にふわっとまとえば、見事に柔らかな光へなりすまし、たちまちフレッシュな印象を生み出す。 シャネル レ ティサージュ 140 ¥6,000(2019年2月15日発売) Photo:©︎CHANELかすかにピーチを帯びたゴールドベージュチーク。上品かつ滑らかなパールが、外からの光に合わせて柔軟に光と影を生み出し、立体感を引き立てる。 シャネル オンブル プルミエール クレーム 844 ¥6,900(2019年2月15日限定発売) Photo:©︎CHANELするんと滑らかで、ほのかに艶めくサテンのように、まぶたを上質に仕立てる単色アイシャドウ。光沢感のあるシャンパーニュカラー844、きらめきをたたえたライトピンク846の2色が新たに仲間入り。 シャネル レ キャトル オンブル 314 ¥6,900(2019年2月15日限定発売) Photo:©︎CHANEL組み合わせ次第で、洗練、モード、ナチュラルなど様々な表情を生み出すアイパレット。この春は、ベーシックでありながらも個性が光るベージュトーン314と、ピュアからセンシュアルまで振り幅のあるピンクトーン316が登場。 シャネル ル ルージュ クレイヨン ドゥ クルール N°26 ¥4,000(2019年2月15日限定発売) Photo:©︎CHANELセミマットな質感で洗練ムードを醸し出すリップスティック。スリムで小回りが利く為、さっと全体に塗ったカジュアルな唇から、リップラインで丁寧に仕上げたような端正な唇までがこれ1本でかなう。新色はコーラル系のN°26とベージュ系のN°27。 シャネル ルージュ アリュール インク 198 ¥4,200(2019年2月15日限定発売) Photo:©︎CHANELインクで描いたかのような強発色が持ち味のリキッドルージュ。グラスなどへの色移りが少ないロングラスティングで、メイク直しができない時にも重宝。鮮やかなコーラル198とストロベリー200は肌を白く見せてくれる。 シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ 693 ¥3,200(2019年2月15日限定発売) Photo:©︎CHANEL塗りたての鮮やかな発色を濁らずキープしてくれるネイルカラー。生き生きとしたコーラル693、パーリー な輝きを帯びたピーチ695、鮮やかなストロベリー699、パーリーにきらめく柔らかなピンク701の華やかなラインナップ。 ゴールドやローズクォーツがきらめくニュアンスカラーの数々。使いやすくも、無難に留まらず、雰囲気のある美人へ導くシャネルのメーキャップで、出会いの春を迎えてみては? シャネルhttps://www.chanel.com/ja_JP/0120-525-519text:Saori Nozawa >>ビューティニュース ⇩全ラインアップはここからチェック!
  • 定番の黒コーデを盛り上げてくれるのは、色や柄が効いたキャッチーな小物。ベースが黒だから少しくらい大胆に遊んでも浮かないし、瞬時にこなれた印象になるのが魅力。ブラックと相性のいいピンク、レッド、グリーンの単色小物に加えて、今季大流行のチェックや人気復活中のレオパード柄もオススメ。気軽にトライできる4桁プライスのプチプラ小物を使ったコーデをまとめました。ストール、バッグ、シューズ、アクセサリー…4桁プライス小物で黒コーデをブラッシュアップ!この冬イチオシ<ビッグストール>で一気に印象チェンジ バサッと羽織るようにイエローのチェックストールを。ストール¥5900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベルリラクシング) ニット(1月上旬発売予定)¥6800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) パンツ¥5547/ザラ・ジャパン(ザラ) ピアス¥1600/ゴールディ バッグ¥24000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(プントヴィータ) 靴¥37000/ガリャルダガランテ 表参道店(ファビオ ルスコーニ)温かみのあるイエローで着こなしをトーンアップ 【モデル着用】配色の中に黒を引き継いでいるからカラー&大柄もまとまって見える。ストール¥5900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベルリラクシング)ビッグストールのピンクが黒に甘さを連れてくる 肌色をきれいに見せてくれるやわらかいピンクに惹かれて。オーバーサイズのスウェットとストールでいつもの黒に可愛げと温かみを。ストール¥4500/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店(ビーミング by ビームス) スウェット¥22000/オーラリー ピアス¥2600/ステラハリウッド 青山店(ステラ ハリウッド)おしゃれ上級者が選ぶグリーンはボリューミーな素材で ボリュームのあるストールは編み込みフリンジもポイント。黒の安定感に頼って、さし色に。ストール¥9000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ)<バッグ>で黒コーデを小気味よくトーンアップ メンズライクに着るオールブラックに赤が映える。バッグ¥7400/カージュ ルミネエスト新宿店(カージュ) ジャケット¥42000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(ドローイング ナンバーズ) パーカ¥20000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(プレミアム アムール) 中に着たシャツ¥21000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) スカート(ニットとセット)¥9000/アダストリア(アパートバイローリーズ) ピアス¥14000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) 靴¥53000/エフユーエヌ(チェンバー)ビビッドなレッドカラーで今気分のしゃれ感を表現 【モデル着用】一点投入すれば、どうしても重たげになる冬のコーデを引き上げてくれる。バッグ¥7400/カージュ ルミネエスト新宿店(カージュ)あえてモノトーンでまとめる大人のチェック使い パリシックな黒にチェックとパールの白が品よくきわだって素敵。バッグ¥8300/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(リラキャンベル×ナノ・ユニバース バイ ナギサ ナガヤ) ワンピース¥7900/アーバンリサーチ サニーレーベルグランツリー武蔵小杉店(サニーレーベル) メガネ¥42000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 帽子¥6800(ラ メゾン ド リリス)・ネックレス¥15000(コンチー)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 ソックス¥600/Blondoll 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥56250/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン)【モデル着用】黒コーデを上品にブラッシュアップする万能チェック。バッグ¥8300/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(リラキャンベル×ナノ・ユニバース バイ ナギサ ナガヤ) ビッグシルエット×小さなレオパード柄の旬バランス フェイクムートンコートから足先まで落ち着きのある雰囲気でまとめたシックな黒コーデ。今の季節の重たく見えてしまいがちなトーンとシルエットにはレオパードの巾着バッグでアクセントを。バッグ¥5000/アダストリア(アパートバイローリーズ) コート(レザーベルトつき)¥69000/ガリャルダガランテ 表参道店(アンスクリア) ワンピース¥28000/カリテ スケープ コレド日本橋店(カリテ) ネックレス¥1500/ゴールディ タイツ¥1200/Blondoll 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥24000/シップス 渋谷店(スペルタ)【モデル着用】バッグ/APART BY LOWRYS ¥5000 白ベースの軽やかな柄が新鮮。バッグ¥5000/アダストリア(アパートバイローリーズ)カジュアル気分にグリーンのラインがひと役 休日のショッピングバッグは、グリーンのラインを効かせたキャンバストートで軽快に。¥5900/フレームワーク ルミネ新宿店(エルエル ビーン) ブルゾン¥25000/アルアバイル ニット¥19000/ルージュ・ヴィフラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) サングラス¥35000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ストール¥40000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ドゥース グロワール)おめかしもコスパよく。リッチで可愛いピンクファー 今年顔のチェックコートにはダスティピンクのファーバッグで華やぎ足し。ドレス感のある黒チュールスカートと相まって¥3000台とは思えない高見え度。バッグ¥3695/ザラ・ジャパン(ザラ) コート(共布ベルトつき)¥62000/フレームワーク ルミネ新宿店(カルラポンティ) ニット¥23000/カリテ スケープ コレド日本橋店(カリテ) スカート(ペチコートつき)¥18000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ピアス¥7900/ローズ バッド(NAVRATTM) 靴¥69000/アマン(ペリーコ)印象的な色もトライしやすい<シューズ> 黒でつなげた着こなしに鮮やかな赤が映える。ドットワンピと合わせたら、フレンチな気分に。靴¥8300・ワンピース¥8300/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店(サニーレーベル) コート(共布ベルトつき)¥29000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベル リラクシング) ピアス¥14000/アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店(アニー コステロ ブラウン) バッグ¥38000/エンフォルド タイツ¥4500/ステッラ(ピエールマントゥー) フレンチ気分な赤のバレエシューズ 【モデル着用】靴¥8300/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店(サニーレーベル) フラット靴でも女っぽい。大人の余裕を醸し出すレオパード バレエシューズは持ち味の甘さにレオパードの女らしさが加わり、魅力を増して。落ち着いたブラウン系なら黒のリブレギンスともなじんで大人っぽく。靴(WEB限定カラー)¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベル リラクシング) シャツワンピース¥27000/ティッカ 中に着たニット¥13000/メゾン イエナ(イエナ) レギンス¥5990/プラステ イヤカフ¥6900/キャセリーニ(ル・ベルニ) バッグ¥13800/フラッパーズ(マルシェ)【モデル着用】今季人気再燃中のレオパードはやっぱり小物が取り入れやすい。靴(WEB限定カラー)¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベル リラクシング)トレンドのカラーチェックは足もとで気軽にお試し 顔から遠い靴から試してみるのがおすすめ。シンプルな黒のダウンジャケット×パンツコーデのスパイス役に。靴¥4900・ジャケット¥12900/センスオブプレイス バイアーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) ニット¥25000/デミルクス ビームス 新宿(エーケーワン) パンツ¥15000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ピアス¥80000(ソフィー ブハイ)・バッグ¥73000(アスピナル オブ ロンドン)/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク【モデル着用】太めのヒールまで温かみのあるグリーンのチェックでシンプルコーデのスパイス役にぴったり。靴¥4900/センスオブプレイス バイアーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス)クラシカルなグリーンのジャカードパンプスであか抜ける シンプル服が多くなりがちな辛め派の黒コーデにおすすめなのは、グリーンのジャカードパンプス。人とは違う個性を足もとに託してみる。靴¥9800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン) ニット¥7000・中に着たシャツ¥7000/アダストリア(アパートバイローリーズ) パンツ¥9900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベル リラクシング) ピアス¥19000/アルアバイル(ラウラ・ロンバルディ) バッグ¥16000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)ビビッドピンクのパンプスにシアーなソックスを仕込んで ソックス¥1500/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) 靴¥4900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) カーディガン¥34000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) キャミソール¥15000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ハクジ) パンツ¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥38000/ブランイリス・ジャポン エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥29000/メゾン イエナ(カパフ)おしゃれ上級者は顔まわり<アクセサリー>で差をつける クリアなグリーンのフープイヤリングで小粋なエッジを。小さな面積でもコーディネートの鮮度が一気にアップ。イヤリング¥2800/ゴールディ ブラウス¥25000/メゾン イエナ(イエナ) 中に着たニット¥30000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥15000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(エルベール フレールスール)さりげないサムシングピンクが耳もとをムードアップ (右)ヴィンテージ風の存在感が黒を盛り上げる。イヤリング¥2500/ゴールディ (左)アニマル柄と揺れるフリンジに視線集中。イヤリング¥3900/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店(ビーミング by ビームス)揺れて、つやめく赤でドキッとさせて 黒コーデと相性抜群なレッド。プチプラでも色っぽさUP効果抜群な深い色合い。イヤリング¥2399/ザラ・ジャパン(ザラ)キャッチーなミニスカーフで即席ヘアアレンジ タートルにスタイリッシュなスカーフ使い。バンダナ柄のミニシルクスカーフを細くねじってカチューシャ風にアレンジして。スカーフ¥7800(マニプリ)・リング¥16500(シャルロット ウーニング)/フラッパーズ ニット¥38000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) パンツ¥7315/ギャップフラッグシップ原宿(Gap) ピアス¥3000/ステラ ハリウッド 青山店(ステラ ハリウッド) バッグ¥62000/フレームワーク ルミネ新宿店(エドロバート ジャドソン) 【モデル着用】人気のマニプリも53×53㎝のサイズなら扱いやすく、4桁プライスで楽しめるのがグッド。スカーフ¥7800(マニプリ)/フラッパーズ レトロなヘアバンドは女子ウケ狙いでレオパードを レオパードのワンポイントで黒ニット×デニムコーデを気分転換。いつもと違う大胆なトッピングが楽しめるのは、黒がベースだからこそ! ヘアバンド¥3500/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店(ブランク×ビーミング by ビームス) ニット¥5900/ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店(ケービーエフ プラス) パンツ¥15000/アングリッド ピアス¥1600/ゴールディ バッグ¥4400/アダストリア(ラコレ) 靴¥65000/アマン(ペリーコ)【モデル着用】大人がアレンジしやすいデザインで、髪色になじみやすいのもうれしい。ヘアバンド¥3500/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店(ブランク×ビーミング by ビームス) 黒に合わせる<小物>はさし色になるように 黒を着るなら、グローブは無難なカラーを選ばず、ワインレッドでさし色を意識するとぐっと洗練される。グローブ¥9500/メゾン イエナ(ギャラ グローブ)
  • まだまだ寒いけど、コスメカウンターには激カワな新色が到着中。今すぐ使えて、ちょっといばれる♡「タグ映え」コスメをズラリ揃えました!# オーロラグロスラメがたっぷり入ったグロスは重ねるだけで、あか抜けリップに。# キッカ キッカ メスメリック グラスリップオイル 03 ¥3200/カネボウ化粧品 星のようにきらめく多彩なラメをイン。 # カネボウ カネボウ リクイドニュアンスルージュ EX01 ¥3500(2月8日限定発売)/カネボウインターナショナルDiv. ツヤのヴェールをかけて、ぷっくり見とれる唇に。 # スック SUQQU ステイン リップ ラッカー 101 ¥3800(限定発売中)/SUQQU ホログラムのように輝く幻想的なホワイトカラー。 撮影/橋口恵佑(物) 構成・原文/与儀昇平 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
関連キーワード

RECOMMEND