JASON WU

SPUR.JP

[ LOOK ]

関連記事
  • 家族でキューバを訪れている女優のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ(49)。2019年1月18日(現地時間)に投稿したインスタグラムの写真では、さらに美しく成長した愛娘ケーリー(15)のスリムなボディに世間が注目! View this post on Instagram Carys with a car❤️mamarrazi is what my kids call me with my camera Catherine Zeta-Jonesさん(@catherinezetajones)がシェアした投稿 - 2019年 1月月17日午後1時46分PST キャサリンが投稿した写真には、黒いタイトなワンピースに白いスニーカーを合わせ、赤い車に寄りかかるケーリーの姿が。長い髪を左手で掴み、まるでモデルさながらのポージングを披露! そんな写真で注目されたのは、ミニ丈のワンピースからスラリと伸びる長い脚。コメント欄には「うらやましい美脚の持ち主ね!」、「体形は母親譲りかしら?」などケーリーのボディを羨望する声が続出した。 View this post on Instagram Introducing Town & Country’s September issue, starring the stunning mother daughter duo of Catherine Zeta-Jones and Carys Zeta Douglas. In our cover story, 15-year-old Carys opens up on what it’s really like to grow up as show business royalty—and how her famous family has kept her grounded. “My parents do a really good job of reality-checking me and being like, ‘Look around you. The life you have is extraordinary,’” she said. Click the link in our bio for the full story. : by @victordemarchelier, styled by @therealnicolettasantoro. Both @catherinezetajones and @carys.douglas are wearing dressess by @michaelkors with earrings by @tiffanyandco. TOWN&COUNTRYさん(@townandcountrymag)がシェアした投稿 - 2018年 8月月1日午前5時00分PDT ケーリーは、キャサリンと俳優のマイケル・ダグラス(74)の間に授かった長女。生粋の2世セレブであるケーリーは、これまでにもコレクションのフロントロウをキャサリンと訪れる姿がたびたびキャッチされていた。また、昨夏には、米『TOWN & COUNTRY』誌のカバーに母娘で共演したことが記憶に新しい。 同誌のインタビューでは、「女優業に興味を持っている」と話したケーリー。またキャサリンも愛娘の芸能活動を後押ししていることを明かしていた。 View this post on Instagram happy birthday to my beautiful parents, the people who constantly inspire me and have taught me everything I know. I am in awe of both of you and the goodness you bring to the world. I love you more than you can imagine. xx carys CARYS Zさん(@carys.douglas)がシェアした投稿 - 2018年 9月月25日午後4時51分PDT 昨年9月にケーリーは、自身のインスタグラムに懐かしい家族写真をポスト。誕生日がともに9月25日であるキャサリンとダグラスに向けて、「わたしの美しい両親へ、誕生日おめでとう。ふたりの子どもであることに誇りを持っています。ふたりが思っている以上に、尊敬しているわ」とメッセージを送った。 ダグラス一家総出でイベントに参加。Photo:Getty Images11歳で舞台デビューを果たし、2002年には映画『シカゴ』でアカデミー賞助演女優賞に輝いたキャサリン。ケーリーが母の背中を追ってスクリーンデビューする日も近い!? 間もなく2019-20年秋冬コレクションがスタートするが、今シーズンも母娘揃ってフロントロウに訪れるのか、注目したい! >>総額30万円超え。キャサリン・ゼタ=ジョーンズの超豪華コスメ棚
  • 「MAQUIA」2月号では、この春発売の新作ブラウンパレットの使いこなし術をレクチャー。今回は、赤みブラウンを効かせた美人顔メイクのHOW TOをご紹介。アイメイクは気分に合わせて 使える春のブラウンパレットで印象3変化 捨て色なしの万能6色パレット クラランス レディ イン ア フラッシュ アイパレットラメ〜マットまで質感の異なるブラウンセット。女っぽくもハンサムにも。¥4500/クラランス(1月18日限定発売)LOOK女性らしい赤ブラウンを味方にした美人顔いつの時代も求心的な目もとは美人顔への近道。上まぶたの黒目より内側を赤みブラウンで強調した錯覚メイクで端正な顔立ちに。締め色を下まぶたにも塗って陰影を仕込んで。チークは黒目の外側から楕円形に、その上からひと回り大きくハイライトを重ねて光で顔の余白を飛ばし、プランプリップで唇にボリューム感を。HOW TO MAKE UPアイホールにブラシでBをのせる。横幅を広げるため、チップで黒目の上から目頭に向かってEを入れ、境界線はしっかりとぼかす。下まぶた全体に細チップでCを、上まつ毛をとかすように黒マスカラを塗布。CHEEK1 チークやハイライト、アイ、リップに使えるマルチユースな1本。グロー 2 ゴー デュオ コントアスティック 01 ¥3800/クラランス(1月18日発売)もっと見る >MAQUIA2月号撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 河野 望(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/泉 里香 イラスト/ホンダシンイチ 取材・文/佐藤 梓 構成/若菜遊子(MAQUIA) 【MAQUIA2月号☆好評発売中】
  • アイメイクは気分に合わせてチェンジ! 「MAQUIA」2月号から、クラランスの万能パレットを使った、キリッと知的なアイメイクをご紹介。アイメイクは気分に合わせて 使える春のブラウンパレットで印象3変化  捨て色なしの万能6色パレット クラランス レディ イン ア フラッシュ アイパレットラメ〜マットまで質感の異なるブラウンセット。女っぽくもハンサムにも。¥4500/クラランス(1月18日限定発売)LOOKキリッとシャドウラインが知的な目もとに温もりのある赤みブラウンでやや長めの平行ラインを引いて凛としたまなざしに。チークはフェイスラインを締めるよう外から内にすべらせ、リップは2を直塗り後、綿棒で輪郭をぼかしてから3のティントをON。トレンドを意識しながらもオフィスで浮かないワントーンメイクに。HOW TO MAKE UPCをブラシでアイホールにON。細ブラシにDをとり、キワにシャドウラインを描き、目を開けた時に目尻ラインがわかるようやや長めの平行ラインを引く。上下まぶたに黒マスカラをワンストローク。CHEEK1 骨格を掘り起こす赤みベージュ。ルナソル カラーリングシアーチークス EX04 ¥5000(セット価格)/カネボウ化粧品(1月11日限定発売)もっと見る >MAQUIA2月号撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 河野 望(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/泉 里香 イラスト/ホンダシンイチ 取材・文/佐藤 梓 構成/若菜遊子(MAQUIA) 【MAQUIA2月号☆好評発売中】
  • ブロンズ×ブラウンのグラデで自然な立体感を演出! 「MAQUIA」2月号から、この春発売の新作パレットを使ったナチュラルメイクをご紹介。アイメイクは気分に合わせて 使える春のブラウンパレットで印象3変化 捨て色なしの万能6色パレット クラランス レディ イン ア フラッシュ アイパレットラメ〜マットまで質感の異なるブラウンセット。女っぽくもハンサムにも。¥4500/クラランス(1月18日限定発売)LOOKなじみカラーでナチュラルな雰囲気肌に溶け込むブロンズとブラウンのシンプルグラデの陰影が、骨格を掘り起こし、目もとに自然な立体感と奥行きを演出。チークとリップも肌になじむ色を選び、チーク左のハイライトやグロスで、さり気ない大人の上品ツヤを忍ばせて。HOW TO MAKE UPアイホールにブラシでCをふわりと入れる。Fを細チップにとり、まつ毛の間を埋めるようごく細ラインを引く。上まぶたのみ黒マスカラをさらっと重ねる。下まぶたはメイクしないでそのままに。CHEEK1 大人肌に最適なモーヴを帯びたピンク。ミネラルプレストチーク ヌードベージュ¥3500/エトヴォス(1月25日発売)もっと見る >MAQUIA2月号撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 河野 望(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/泉 里香 イラスト/ホンダシンイチ 取材・文/佐藤 梓 構成/若菜遊子(MAQUIA) 【MAQUIA2月号☆好評発売中】
  • 80〜90年代に一世を風靡した元スーパーモデルのヨランダ・ハディッドが2019年1月11日の誕生日で、55歳に。その数日後、インスタグラムにてセクシーなランジェリーをまとったセルフィーを投稿。「整形手術フリー」という等身大の姿とともに、パワフルなメッセージを発信した。 View this post on Instagram ❤️Fifty Five and smiling from the inside out.... Finally back to the original 1964. Living in a body free of breast implants, fillers, botox, exstensions and all the bullshit I thought I needed in order to keep up with what society conditioned me to believe what a sexy woman should look like until the toxicity of it all almost killed me.......... Your health is your wealth so please make educated decisions, research the partial information you’re given by our broken system before putting anything foreign in your body. It took me many years of undoing some bad choices I made for myself before I finally found the freedom to sustainable internal beauty and acceptance of what is the best version of myself by no standards but my own............ It’s on us to learn to love our selves and celebrate our unique, one of a kind beauty at all ages as we move through this journey called “life”. Beauty has no meaning without your health................... #ShamelessSelfie #55 #BeautyStartsFromWithin #AgeComesWithWisdom YOLANDAさん(@yolanda.hadid)がシェアした投稿 - 2019年 1月月14日午後1時12分PST 誕生日の3日後である1月14日(現地時間)にヨランダが投稿したのは、ヌードカラーのレース下着にシャツを羽織った、なんともセクシーな1枚。55歳という年齢を感じさせないパーフェクトボディは、エイジレスを超えてまさにミラクル級!2018年に投稿したビキニ写真。年齢を感じさせないエイジレスボディとして、賞賛を浴びた。Photo : Instagram (yolanda.hadid)これまで2012年に発症したライム病による闘病生活や、豊胸シリコンの撤去手術を行ったことなどを、正直に明かしてきたヨランダ。そんな彼女らしく、今回の投稿でも、自身のボディについて力強いメッセージを綴った。スーパーモデルとして活躍していた、90年代に撮影された1枚。Photo : Instagram (yolanda.hadid) 55歳、心の底から笑顔が溢れる。ようやく1964年に生まれたときの、ありのままの姿に戻れた。豊胸手術、フィラー注入、ボトックス、エクステ……社会が求めるセクシーな女性像に当てはまるために必要だと思ってきたことは、すべてやめた。これらの毒のせいで死にそうになったからね。健康はあなたの宝よ。だから、知的な決断をして。身体に異物を入れる前に、しっかりと調べなければだめ。 内から湧き出るサステイナブルな美しさに気づき、自分のベストな状態を自分自身の尺度で決める、という状態に達するまで何年もかかり、たくさんの間違いを犯してきた。“人生”という旅路において自分を愛し、どの年齢でも自分らしい美を祝福できるようになるのは、自分次第。健康でなければ、美しさはなんの意味も持たないのよ。 コメント欄には「これまでにも増して美しい!」「感銘を受けた」というメッセージで溢れ、公開から9時間で30万以上の「いいね!」がつけられた。2018年のジジの誕生日パーティでは、3人そろってゴールドのドレスを着用。Photo : Instagram (gigihadid)そんなヨランダのメッセージは、現在イットモデルとして活躍する“ハディッド姉妹”のジジ(23)&ベラ(22)にも、しっかりと届いているよう。ふたりは互いにインスタグラムで母とのツーショットを投稿し、愛に溢れるメッセージで母を讃えた。 View this post on Instagram Wishing the HAPPIEST (& healthiest) BIRTHDAY and year to the perfect human mix of brains and intuition, creativity and drive, compassion and strength, friendship and mentorship. You are the greatest leader and rock we could ever ask for @yolanda.hadid ✨ & you are celebrated everyday :) ♑️ Gigi Hadidさん(@gigihadid)がシェアした投稿 - 2019年 1月月11日午前5時31分PST 「頭脳明晰で勘がよく、クリエイティブで活発、思いやりがあって強く、友好的で指導者としても優れた、パーフェクトな人へ。最高にハッピーな(そして健康な)誕生日を! あなたは私たちにとって、これ以上望めないほど素晴らしいリーダーだわ」 View this post on Instagram Happy birthday to my everything! My idol , my role model , my best friend! I would be nowhere & nothing without you! You are the most loving, warm, kind, selfless, generous, honest, brilliant, beautiful, incredible woman that I know. Sometimes I can’t even believe you are real!! And that I am this lucky to have a mother like you ! Thank you for giving birth to my two beautiful best friends in this world @gigihadid @anwarhadid protecting & teaching us everything you know. You are perfect ! Happiest Birthday Mama Thank you for being you! I love you ! @yolanda.hadid ❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️ さん(@bellahadid)がシェアした投稿 - 2019年 1月月11日午前10時58分PST 「“私のすべて”とも言える人へ、誕生日おめでとう! あなたは私のアイドル、そしてお手本で、親友よ! あなたがいなかったら、私の人生は何も意味を持たない。私が知るなかで、もっとも愛に溢れ、温かく、優しく、無欲で、正直で、知的で、美しく、素晴らしい女性だわ。ときに、あなたが実在する人間だってことを信じられないくらいよ。そんなあなたが母であることは、すごくラッキーなこと。ジジとアンウォーという親友を産んでくれたこと、そして私たちを守り、学びを与えてくれたことを感謝している。あなたはパーフェクトよ!」Photo : Instagram (yolanda.hadid)闘病生活やデイヴィッド・フォスター(69)との離婚などの困難と立ち向かいながら、パワフルに躍進を続け、多くの女性に勇気を与えているヨランダ。年を重ねるにつれ美しさを増し続ける彼女の姿から、今後も目が離せない! >>40歳オーバーのセレブ限定! エイジレスなビキニスタイル >>ジジ&ベラ姉妹の母、ヨランダ54歳の「娘とおそろい」ビキニ text : Ayano Nakanishi
  • 「MAQUIA」2月号から、春の新作ブラウンパレットを使ったメイクをお届け。濃淡ブラウンで作り込んだ目もとには、ツヤ唇を合わせて色気アップ!アイメイクは気分に合わせて 使える春のブラウンパレットで印象3変化 絶妙配色でこなれ感を演出 トム フォード アイ カラー クォード 23どんな表情も操る濃淡ブラウンと2色のアクセントカラーの組み合わせ。¥9200/トム フォード ビューティ LOOK横幅を拡張した色っぽ視線で誘惑濡れたようなツヤ感と濃淡ブラウンで作り込んだセンシュアルな目もと。まぶたの丸みを意識しながら目幅をぐっと広げれば、デカ目&立体感が叶う。そこに楕円形チークと、リキッドルージュの上にグロスを重ねた口もとで色気を倍増。HOW TO MAKE UPAをブラシでアイホール広めにのせる。A+Dを混ぜて、細チップでシャドウラインを引き、目尻は長さを強調。茶のペンシルで隠しラインを引き、上まつ毛のみ黒マスカラを。下まぶたはそのままで。CHEEK1 肌の透明感をUPさせる青パール入り。コフレドール スマイルアップチークスN EX-04¥2300(編集部調べ)/カネボウ化粧品(3月16日限定発売)もっと見る >MAQUIA2月号撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 河野 望(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/加治ひとみ イラスト/ホンダシンイチ 取材・文/佐藤 梓 構成/若菜遊子(MAQUIA) 【MAQUIA2月号☆好評発売中】
関連キーワード

RECOMMEND