深夜のヘルシーおやつ(罪悪感少なめ) #深夜のこっそり話 #941
SPUR.JP

始まりましたね、平昌オリンピック。アスリートたちのストイックさに心打たれながら、おやつの誘惑にさえも打ち勝てない自分を省みています。

自己ベスト体重を3kgほどオーバーしている今、夏までには元に戻したい!と思いつつ……深夜まで仕事をしていると、小腹が空いて、ついついお菓子に手が伸びてしまいます。

ならば、せめて夜のおやつにはヘルシー系のものを、とハマっているのがTEMOLEのノンフライ「アボカドチップス」。フレッシュアボカドと玄米をはじめ、ナチュラルな原材料のみを、油を使わず独自の製法で薄焼きにしてあります。ノンフライとは思えないパリッと感で、シーソルト味タイプはほんのり感じる素材のうまみと塩加減が絶妙です。

もう一つ、ティーライフの「いも切り」も最近のお気に入り。土の中で1〜3ヶ月ほど熟成させたさつま芋を蒸して、丁寧に天日干ししたもの。無添加、無着色で自然の甘みがめちゃめちゃ美味しい。干し芋なので糖度は高いのだけど、一般的なポテトチップスやチョコレートに比べたらカロリーは約半分。お腹の満足感も言うことなしなので、こちらは夕食を食べ損ねた日の夜食代わりに。

本当は朝型の健康的な生活にすればいいのはじゅうじゅう承知しているのですが、物心着いた頃から筋金入りの宵っ張り人間にとっては、日常的な早寝早起きはメダル級の試練。せめて罪悪感少なめのヘルシーおやつで、なんとか自己ベストを目指したいと思います。(エディターY)

>>遅めの夜食向き、さわやか卵かけご飯

>>朝から元気になれる、旅館の朝食 #深夜のこっそり話 #907

>>糖質制限中もストロベリーパフェが楽しめる! 資生堂パーラーに低糖質デザートが登場

パッケージも可愛いアボカドチップス。トルティーヤ風の食感です。

ほのかにアーモンドの香りが広がるアーモンドチップスも美味。

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND