よしひろまさみちが予想するイケメンダービー!

SPUR.JP

#EntertainmentINSPO

まぶしすぎる注目の若手俳優が続々!

(右)杉野遥亮

1995年生まれ、千葉県出身。FINEBOYS専属モデルオーディショングランプリ。映画『あのコの、トリコ。』『きらきら眼鏡』が2018年公開予定。

(中)上村海成

1997年生まれ、東京都出身。ミュージカル『テニスの王子様』でブレイク。連続テレビ小説「半分、青い。」では主人公の弟、草太を演じる。

(左)北村匠海

1997年生まれ、東京都出身。俳優でありダンスロックバンド「DISH//」のリーダー。映画『勝手にふるえてろ』が2017年12月23日公開に。

成熟したイケメンは新時代のミラクル!

(左)松坂桃李

1988年生まれ、神奈川県出身。主演映画『不能犯』は2018年2月1日から全国公開。春には舞台版が好評を博した『娼年』の映画化も。

(右)永山絢斗

1989年生まれ、東京都出身。この冬はドラマ「ドクターX 外科医・大門未知子」の演技が話題に。2019年の大河にも出演が決定している。

K-POPのネクストブレイク!

(右)Wanna One

韓国のオーディション番組から生まれた11人組グループ。デビューアルバム『1×1=1(TO BE ONE)』は韓国音楽番組で1位を総なめに。

(左)MYTEEN

韓国の7人組ボーイズグループ。デビュー前から全国ツアーを組むなど話題。2017年夏にデビューアルバム『MYTEEN GO!』リリース。

ハリウッドから演技もルックスも輝く星

(右)エズラ・ミラー

1992年生まれ、アメリカ出身。人気シリーズの新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は2018年冬に公開。

(左)タロン・エガートン

1989年生まれ、イギリス出身。大ヒットした主演アクション映画の続編『キングスマン:ゴールデン・サークル』が2018年1月5日公開。

 世界を股で挟むオジサンオバサンの目で、2018年のイケメン予想を、という奇特な企画。もちろんこれから紹介する彼ら以外にも、アンテナに引っかかってるのはいるんだけど、確実路線をピックアップするわね~。

 まずは日本。日本男子の「イケメン」と呼ばれる期間は若いうちだけ、というのは’17年で終わりになりそうな気配がするわ~。というのも、最近松坂桃李くんや永山絢斗くんの活躍が目覚ましいから。多くのイケメンは、アラサーでつまずくのよね。それゆえイケメンは若いうちだけ、っていう定説あったけど、桃李くんと永山くんは違うわ~。ルックスの衰えなく、舞台や悪役などに積極的に取り組んで着実に演技力を身につけ、イケメンのままにして熟すという奇跡が! その予備軍が竜星涼くんとか坂口健太郎くんとかかな~。もちろん、注目の若手イケメンも続々現れてるから、そちらもご紹介。それが北村匠海くんと杉野遥亮くんと上村海成くん。彼ら、’17年に出演した作品での存在感がまぶしかったんだけど、’18年はそのまぶしさにきちんとこたえて、上半期から映画やドラマで大躍進の予感。特に上村くんは4月期から朝ドラよ。こりゃくるにきまってるわ。

 さて海外。まずはハリウッドだけど、『キングスマン:ゴールデン・サークル』の主演タロン・エガートンくんと、『ジャスティス・リーグ』のエズラ・ミラーくんは確実におさえとかないとダメ。というのも、タロンくんはこのあとも超大作(『ロビン・フッド』など)の主演が続くし、エズラくんは『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』で物語のカギになるクリーデンス役の続投決定。二人とも演技の確かさはもちろん、ルックスも日本人ウケする雰囲気だし、おまけにサブカルからメインストリームまでカバーする幅広い作品選びしているから、とんでもなく跳ねそうよ。

 そして忘れちゃいけねーのは韓国よ。日頃新大久保を歩いているあたしからすると、世の嫌韓の噂なんて時代遅れはなはだしく感じるほど、若い世代の食いつきハンパない! そのなかでも’18年の日本で伸びそうなのは、Wanna OneMYTEEN。Wanna Oneは韓国のオーディション番組出身で、’18年12月までの期間限定ユニット。本国はもちろん、日本でもすでにジワジワきてるわよ。MYTEENは日本でのリリースイベントがめちゃバズって、第二の防弾少年団になりそうな予感。あぁぁ! 語り足りない!!

SOURCE:SPUR 2018年2月号「2018年の#INSPOを探せ」
text:Masamichi Yoshihiro photography:©Getty Images, Koichi Tanoue(Kento Nagayama)

>>サリンジャー生誕100年へカウントダウンが始まる

>>「2018年の#INSPOを探せ」 特集TOPに戻る

関連記事
  • アンニョンハセヨ! 韓流や韓国ビューティーをメインにライター、取材コーディネーターをしている私YUKIが、韓国・ソウルからHOTなコスメ情報をお届けしていきます! 私はジェルネイルをしているので、指先が乾燥しがち。そこで1年を通してケアしたくなるおしゃれで高機能なハンドクリームをご紹介します!ブランドのシグネチャ―アイテム『tamburins』(タンバリンズ)は、韓国の有名アイウェアブランド『GENTLE MONSTER』(ジェントルモンスター)が手掛けているコスメブランドです。ハンドクリームの「NUDE H. AND CREAM」は、最初のコスメとして発表され、今なお人気の看板商品。ローンチ当初はハンドクリームだけを売る異色のブランドとして話題になったのでご存知の方も多いのでは?韓国のおしゃれさんたちが愛用!さすがはアイウェアブランドがプロデュースしているだけあって、感度の高いパッケージ。チェーンが付いていてとってもかわいいんです♡ アンティークっぽく、すてきな大人の女性が持っていそうなイメージを与えてくれます。インスタのフォロワー100万人超えのインフルーエンサーのイム・ボラちゃんも愛用しているのをテレビで見かけました。かわいくて1日に何度も塗り直しちゃうくらい。使うたびに癒されるハンドクリームです♡優しい香りでリフレッシュ♡香りは2種類あり「000」はブランドを表すクリーンな香り。私が愛用している「7」は、ローズウッドやココナッツが女性らしさを引き立たせてくれます。甘めですが、どこか爽やかさも感じさせる上品な香り。これが仕事中のリフレッシュにも最適! ちょっと集中力が切れたなというときに塗るとほっとできて、気持ちが爽やかになります。うるおいが長くつづく♡マカダミアナッツオイルが乾燥した肌を素早く保湿。植物性オイル成分がヴェールとなってうるおいを閉じ込めてくれるんだそう。暑くなってきてからも使っていますが、みずみずしくて柔らかいテクスチャーなので重すぎません。すっと肌になじんで塗った後もしっとり感が長続きしますよ。『tamburins』のオフラインショップはショッピングで有名なカロスキルにあるので、韓国旅行の際はぜひ立ち寄ってみてください。  『tamburins』ソウル市江南区狎鴎亭路10ギル44(서울 강남구 압구정로10길 44)12:00~21:00 無休
  • 予定調和内で決められたことがなければ、枠組みがない。初めて出会ったときから、冒険心でいっぱいのブランドでした。 若さや革新性を原動力にその勢いは加速度を増し、ギアを入れ替えるたび、さまざまな驚きを届けてくれました。たとえば、売り場や発売日、価格を設定しないで開発したマスカラや、体温に着目したリップトリートメント。ユーザーからの意見を積極的に取り入れる姿勢。柔軟な発想力を味方に、あっという間に美容市場を駆け上った風雲児が今年、その座に甘んじることなくあっさりそれまでの名前を脱ぎ捨て、再びスタート地点に立ったのも大きなニュースとなりました。 シンプルで力強い名前「UZU」とともに、退路を断った場所から世界に放ったのが、EYE OPENING LINER。文字通りの「目からウロコ」なのが、ブランド名を明かさずに消費者に「このアイライナーいる?いらない?」と問いかけた覆面キャンペーンや、(恐らく)宇宙人が「地球の美容って、退屈ですね…」と語り掛けるメッセージ広告。NYのストリートを駆け巡ったのちに、日本でローンチした13色の中でも、とくべつ気が利いている!と感じたのが「白」でした。SPUR2019年上半期「ベスト・オブ・アイカラー」賞受賞。良き仕事、おめでとうございます!発売中SPUR8月号p.138~もぜひご覧くださいこのホワイト、ものすごく濃密なんです。ぴたーっと肌にのって、濁りがない。あっという間に乾いて、よれない、薄まらない。でもぬるま湯でスルスル落とすことができる。そして筆先。0.7デニールのシルクナイロンがへばらず、また以前のアイライナーより、ほんのすこし(0.3mm!でもぜんぜん違うんです!)毛を長く、毛量は増やすことで、さらに理想的なコシが生まれました。この白、目尻にピッといれるのはもちろん、ほかの色にすっと寄り添わせてもいいんです。黒でもグレーでも、ブラウンでもカーキでも、白を「影」のように加えるとおもしろい立体感が演出できる。それがとてもいい感じに、視線を集めるんです。パッケージの色も嬉しい裏切り。藤色だけれど、ペン先はホワイト……、そこにも驚きと楽しみが潜んでます。数々の絶賛を受けて、SPURのベスト・オブ・アイカラーに見事輝きました。パッケージの裏をぺりっと剥がすと…。人間工学の見地から導き出した8角形のペンが現れますもう大人だし、白なんて。と、心のなかで躊躇していた自分自身を超えていけたのが、なによりも嬉しいことでした。誰かが決めたルールに、知らず知らずのうちに乗っかって、自分の限界を決めてしまっていた。それを知れただけでもひとつの「成長物語」と呼んでいいのではないかと。 正解はなにもひとつじゃない。自分を否定する必要もない。それに気づけるか、気づけないかの分岐点が、このアイライナーにはあります。 UZUが行っていること。それはモノを売っているというよりも、問いかけやムードを提供していると言うほうが、しっくり来るのかもしれません。時代の節目の今、既存の枠組みを取っ払ったまっさらな土俵で、誰もが新しい何かを探しているとしたら。自分と、自分につながる世界が新しいフェーズへ進むきっかけが、たった一本のアイライナーだったとしてら、素敵な話じゃないですか?売り切れ続出の色。UZU アイオープニングライナー ホワイト ¥1,500/UZU BY FLOWFUSHI
  • 夢の国では空も飛べる♡ 「ソアリン:ファンタスティック・フライト」、7/23(火)OPEN『東京ディズニーシー』の新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」が、7/23(火)いよいよオープンします☆ 大注目の「ソアリン:ファンタスティック・フライト」を、DAILY MOREのライター愛ちあんが、先輩ライター・みかりんを誘って一足お先に体験してきました!日本文化が描かれた作品も! 物語の舞台は、“空を飛ぶ”という人類の夢を称える特別な博物館。「ソアリン:ファンタスティック・フライト」は、海外のディズニーテーマパークで人気を誇る大型アトラクション「ソアリン」に、新たなシーンが加わった『東京ディズニーシー』オリジナルのアトラクション。場所は、「メディテレーニアンハーバー」の丘にあります。圧倒的な存在感に、“おぉ”と声がもれる私たち。期待に胸を膨らませ、いざ中へ!一歩足を踏み入れると、爆増するワクワク感。ナチュラルにスキップしだした私、愛ちあんに、みかりんが“すっごい浮かれてる(笑)”と一言(笑)。ですがこの後、一緒にはしゃぎまくってくれたのは言うまでもありません。「ソアリン:ファンタスティック・フライト」には、素敵な物語があります。それは......【ここは空を飛ぶという人類の夢を称える特別な博物館「ファンタスティック・フライト・ミュージアム」。飛行の研究に情熱を注ぎ、未来を夢見て努力し続けた女性、カメリア・ファルコの人生をアートなどで振り返る特別展が開催中です。今日は、そんな彼女が情熱とイマジネーションの赴くままに完成させた「ドリームフライヤー」を体験いただきます】というもの。アトラクションまでの道のりには、物語にちなんださまざまなアート作品が並んでいます。ポイントは、作品のいたるところに日本の要素が散りばめられているところ! 忍者や折り紙、凧などが描かれているので、並んでいる間にぜひ注目を。また、さらに奥へと進んでいくと、映像を楽しむ「プレショー」のスペースが!「プレショー」の内容はネタバレになるのでお伝えしませんが、2つの映像がランダムに表示されます。どちらも観た私たちが言えることは、どっちを観ても、“うわぁ……♡ すごい♡♡”と声がもれるに違いないということ!並んでいる時間も飽きずに楽しめ、夢に溢れていて感動です。体験したみんなが拍手喝采!! 乗る場所によって音や角度が異なる新感覚のアトラクションに、大興奮大感動!!! そしていよいよアトラクションへと乗り込みます。「ソアリン:ファンタスティック・フライト」は、巨大なスクリーンで映像を観ながら楽しむシミュレータータイプのアトラクションです。ドリームフライヤーと呼ばれる乗り物に乗り、シートベルトを締めたら準備OK☆スクリーンの映像とともに上空へ浮かび上がると、世界中の名所や大自然をめぐる雄大な空の旅がスタートします。“もし本当に空を飛べたら、きっとこんな感じなんだろうな……”と、すっごくリアルな風や匂いを感じられるのが大きな特長です☆詳しい内容はネタバレになってしまうので控えさせて頂きますが、愛ちあんのお気に入りはラストシーン。あまりにもきれいで、ときめきの嵐でした!!! どれだけ素晴らしかったかは、私たちのこちらの表情からお察し下さいませ……(笑)。旅が終わると、場内はしばらくの間拍手に包まれました。もしかしたら一番最初に拍手をし出したの、私たちでは(笑)? この鳴り止まない拍手こそが、体験した人の気持ちそのもの。本当に素晴らしかった! リアルガチで、空飛びました!! (笑)!!!愛ちあんは、興奮のあまり放心状態に(笑)。みかりんからは、出口に向かう途中、“夢の国って、空も飛べるところになったんだね”と、胸アツなコメントが飛び出したほど。みなさんにも、この興奮と感動をぜひ味わってほしい‼︎また、このアトラクションのおもしろいところは、乗る位置によって音や映像の角度が異なるところ☆ この日、愛ちあんとみかりんは4回(!)アトラクションを体験しましたが、乗るたびに新しい発見があって、“すべての席で体験したい......”と本気で思ったのでした。パイナップル味の水色チュロスに可愛い「Tシャツ」。グルメメニュー&おすすめグッズ、教えます♡「ソアリン:ファンタスティック・フライト」をモチーフにした3つのフードとドリンク、さらに、おすすめグッズもしっかりチェック!スペシャルなブルーカラーが可愛すぎるフード&ドリンク!まずは、「ポップコーン、バケット付き」。「ソアリン:ファンタスティック・フライト」の建物前のワゴンで売られているこちら。可愛いイラストはもちろん、上部の白いミッキーを回すと、キュートな仕掛けがありますよ♪ 中のポップコーンは、まさかのマーラー味。程よい辛さにドハマリしそう!(¥2000)次に、「ファンタスティック・フライト・ドリンク(ライチータピオカ)」。真っ青なドリンクは、さっぱり甘いライチー味。珍しいライチー味のタピオカとレモンゼリーが入っていて、デザート感覚でも飲めちゃいます☆ 私たちが思わずおかわりしたおいしさをあなたもぜひ!(¥450)そして、度肝を抜かれたブルーカラーの「ファンタスティック・フライト・チュロス」!チュロスはパイナップルのフレーバー。甘酸っぱくてフルーティーな味わいで、とってもおいしい!(¥400)カレや友達とおそろコーデに☆ 普段使いもできそうな「Tシャツ」がおすすめハッピーな気分を盛り上げてくれるグッズもたくさん! 「バスタオル」や「トートバッグ」、「ぬいぐるみバッジ」など、さまざまなアイテムがあります。愛ちあんとみかりんがおすすめするのは、男女兼用で着られる「Tシャツ」。S・M・L・LLと選べるサイズで、普段使いもできそうなデザインが◎。カレや友達、親子でおそろコーデを楽しんで♬(各¥2900)※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります詳細は『東京ディズニーシー』「 ソアリン:ファンタスティック・フライト」特設サイトから関連記事:『東京ディズニーランド』&『東京ディズニーシー』でタピオカ♡ 2019年夏に出合えるタピオカドリンク全部見せ!撮影 / 齊藤晴香  ©Disney
  • 映画『チャーリーズ・エンジェル』リブート版の出演が話題の女優クリステン・スチュワート(29)。復縁説が流れていたモデルのステラ・マックスウェル(29)と、復縁は確実だと報じられた。 Photo:Getty Images2019年7月11日(現地時間)、パリでシャネルのイベントに出席したクリステンとステラ。バックステージで会話をするところが目撃されていたが、フォトコールでのツーショットは実現せず。しかしふたりは、その足でイタリア・アマルフィへと向かっていたことが発覚! Photo:Instagram (@k.ristella)バカンスで訪れたアマルフィでは、友人たちとクルージングを楽しむ姿が激写されたクリステンとステラ。なかには、ふたりが熱いキスを交わす写真も出回った。 黒いビキニにマリンハットをかぶったクリステンと、白いビキニ姿のステラ。人目もはばからずキスを交わすふたりの姿は、まるで映画のワンシーンのよう! この投稿をInstagramで見る Stella!さん(@stellamaxwell)がシェアした投稿 - 2019年 7月月17日午前7時59分PDT 7月17日(現地時間)、ステラのインスタグラムには、白いビキニ姿の自身の写真が投稿されたが、この写真はクリステンが撮影したと見られている。Photo:AFLO2016年12月に交際が発覚し、その約5カ月後には同棲をスタートさせたクリステンとステラ。美女カップルの交際は順調そうに見えたが、2018年10月頃に破局。その約2カ月後に、クリステンが別の女性とデートをしていたことがきっかけで、ステラとの破局が明らかになった。 Photo:AFLO その女性とは、スタイリストのサラ・ディンキン(28)。2018年12月、連日のように手を繋いで歩いている姿が何度もパパラッチされていたふたり。さらに、今年のコーチェラ・フェスティバルではキスをする姿が目撃されていたが、破局した時期や理由は謎に包まれたまま。 ステラとは、今年6月頃から密会が報じられ、今回のバカンスで復縁が確実となったクリステン。その一部始終について語る日はくるだろうか? >>クリステン・スチュワートの激変姿に注目! リブート版『チャーリーズ・エンジェル』の予告編がついに公開 >>クリステン・スチュワートと交際中のステラ・マックスウェル、男性とのキス現場をキャッチされる
  • 映画コラムも執筆する人気イラストレーターチヤキが"ひとクセ"ある女子をピックアップ!vol.5 どこでもミュージカルな女● ちやき 映画コラムも執筆する人気イラストレーター。"ひとクセ"ある女子をピックアップ! 『ダンスウィズミー』 ©2019「ダンスウィズミー」製作委員会突然歌って踊るミュージカルへのアレルギーがある人必見! 催眠術によって勝手に体が動いてしまうOLを主人公にし、彼女に対して周りがちゃんとツッコミを入れる設定にしたことで、初心者でも安心して楽しめる画期的なミュージカルを完成させた。監督は『ウォーターボーイズ』の矢口史靖監督。三吉彩花がOLの静香に扮し、見事な歌とダンスを披露している。 ●8月16日(金)より全国公開『HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ』 ©2017 IMPERATIVE DISTRIBUTION, LLC. All rights reserved. 少年から大人へと成長する刺激的なひと夏の体験を描いた青春映画。主演のティモシー・シャラメの色気炸裂!● 8月16日(金)より新宿ピカデリー他全国公開『アルキメデスの大戦』 ©2019「アルキメデスの大戦」製作委員会 軍隊嫌いの天才数学者を菅田将暉が演じ、戦艦「大和」建造計画を阻止するべく、予算の見積もりの嘘を暴く頭脳戦を繰り広げる。● 7月26日(金)より全国公開イラスト/チヤキ 原文/松山梢 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • シールのようにぺりっと剥がせるネイルが話題を集めた、韓国生まれのプチプラブランドSEP BEAUTYから、またひとつユニークなアイテムが仲間入り! SEP BEAUTY ロッキングデュアルリップティント 全5色 各¥1,300(2019年7月22日発売) キャップをねじるとチップ、外すとスポンジがあらわれる2wayタイプのリップティントは、その日の気分やファッションに合わせて塗り方がアレンジできるすぐれもの。リップを強調したいときは、チップ側を選択。しっかりと色づいて、インパクト強めの唇が完成する。ふんわり仕上げたいときはスポンジを使って。ポンポンと押し当てるように塗れば、フォギーなグラデリップが出来上がる。リップブラシや綿棒などのツールが必要なく、ぼかすときに指が汚れないからメイクの時短にも役立つ。 SEP BEAUTY ロッキングデュアルリップティント 01 ¥1,300(2019年7月22日発売) 唇にするんとなじむ軽いテクスチャーは、ほんのりマットなベルベット質感で、こなれ感たっぷりな仕上がりに。高発色&ロングラスティング機能も備え、塗りたての色が1日中持続する。また、シアバターやココアバターなど5つの植物由来保湿成分を配合し、唇のうるおいをキープするほか、タルクやパラベン、香料などは不使用なので、荒れやすい唇にも安心。 色はビビッドな赤やピンクから、肌なじみのいいローズやピーチまで、全5色がラインナップ。プチプラ価格だから、いつもは選ばない色にチャレンジするのもいいし、あれこれ大人買いしてみるのもオススメ。1本で質感を自在に操れるリップティントは、使えば使うほど、その便利さにハマりそう!   シージェイジャパン03-3580-1056 text:Tomomi Suzuki ビューティニュース>> ⇩ロッキングデュアルリップティントの全色をチェック!
  • 「年を取っていく自分の姿を見るとつらい」という相談者さんに、みうらじゅんさんと辛酸なめ子さんが独自の視点で回答!【今月のお悩み】「自分の老化を受け入れられません」鏡を見ると、年々老化していく自分の姿が……自然のことと思いつつも受け入れられない自分がいます。半分ムダと思いながら、高級スキンケアやエステに散財。この費用も馬鹿になりません。今後、どのような心構えで加齢を迎えればいいのか、ご教示いただけますでしょうか。 (埼玉県・かほ・48歳・会社員)☆辛酸なめ子さんの回答洋画などを観ていると男性の俳優のシワ祭りみたいになっていて、中高年男性はシワが年輪というか魅力になっている風潮がずるいです。誰か勇気ある女性セレブが加齢の魅力を見せつけて価値観を変えてほしいです。 ☆みうらじゅんさんの回答今、起きている現象は「老化」ではなく 「進化」。楽しんじゃいましょう!老化をなかなか受け入れられないという気持ち、よくわかります。僕もある朝、顔の肉がたるんでいるのに気づいて、「あれ? 酒の飲みすぎでむくんだかな」と思い、ほっぺたをパンパン叩いてたもんですよ。でも、次の日もそのまた次の日も、むくみはとれない。そこでようやく「あ、飲みすぎじゃなく、肉が重力に逆らえなくなったんだ」と初めて気づいたしだいで(笑)。  子供のころは「努力をすればなんとかなる」と教わったものです。さらに少し大人になると、「お金をかければどうにかなる」と信じるようになって。でも、こと老化にかぎっては努力が報われにくい。高級な化粧品やエステにしたって、老化した部分を補修したりスピードを遅らせる効果はあるかもしれませんが、完全に若さを取り戻せるわけではありませんから。そのことは、かほさんも気づいてらっしゃるからこそ「この費用も馬鹿にならない」と憤っていらっしゃるわけでね?  これはもう、老化や加齢をつらいものとして「受け入れる」のではなく、生きる者として当然のことだと受けとめるしかありませんよね。僕もまだ、ピンときてませんが、どうやら老化はずっと続くわけではなく、「死」というオチが待っているっつーじゃないですか。つまり、われわれは死に向かって「進化」しているわけで。  何も、かほさんだけが老化しているのではありません。「若いころのようにならなきゃ」というような強迫観念にみな、かられがちです。〝老化〟って言葉がいけないんですね、きっと。死への〝進化〟。これも嬉しくないですよね。やっぱ、ここは「老いるショック!」ってギャグでどうにか笑ってやりすごせないもんですかねぇ。  例えばですけど、かほさんの過去の姿を知らない人が集まる場所に行くというのは、どうでしょう。  かほさんはきっと、もともとおキレイなのだと思います。だからこそ、若いころの姿と今を比べて落ち込んでしまうのでしょう。だとしたら、今のかほさんしか知らない人ばかりの場所を見つけて出かけません? 習い事でも趣味のサークルでもなんでもいいと思います。そこで出会う人は、努力されている現在のかほさんを見て「キレイ」「若々しいですね」と言ってくれるでしょう。  もっとも、その人たちの目もやがて慣れ、ほめてくれなくなるかもしれません。そうしたらまた新しい場所に移ればいいんじゃないでしょうか。  本当は身近な人に「若々しい」と言ってもらえるのが一番の若返りの薬のような気がしますがね。ちょっとおしゃれをして、これまでと違った場所に出かけてみる。そのうち、時間を忘れて夢中になれるものに出会えるかもしれません。そうなればしめたもの。鏡をのぞいてため息をつく暇もなくなると思いますよ。●JUN MIURA: イラストレーターなどなど。「マイブーム」「ゆるキャラ」ほか多くのブームを生み出す。近著に『男気の作法』(マガジンハウス)、『人生エロエロだもの』(文藝春秋)など●NAMEKO SHINSAN: 漫画家、コラムニスト。巫女的な感性でアイドル観察からスピリチュアルまで、あらゆる事象を取材。近著に『魂活道場』(学研)、『おしゃ修行』(双葉社)などがある【お悩み募集!】ご応募はこちら>> ※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。※採用時は匿名にて掲載します。※承諾を得た場合を除き、応募されたかたの個人情報を目的以外に利用することはありません。 撮影/露木聡子 ヘア&メイク/木下 優(Rossetto/辛酸さん) 取材・文/鈴木裕子
  • BAILA8月号の付録は、レペットのPVCバッグ。 ロゴもアニマル柄も入っているのに、ダークトーンが大人っぽくて、 アラサーの手持ち服に程よくエッジを効かせてくれる! ということで、私はブラックコーデに投入してみました。 夏だけど、ブラックを纏いたくなるお年頃。 しかも蒸し暑くて、チョイスはさらりと頼りになるワンピース一辺倒。 マンネリしがちなワンピースコーデを、付録バッグが助けてくれました。 ありがたい… ちなみに、8月号では桐谷美玲さんがブラックコーデを素敵にきこなしているページが。 気になるな~と思っている企画がたくさん詰まっているので 今月号のバイラも読みごたえありです。 【今日の服】 ・ワンピース:COS ・シューズ:ユナイテッドアローズ ・サングラス:ロペ ・バッグ:バイラ8月号レペットのPVCバッグ インスタグラム ↑↑↑ インスタグラムも更新しております。 ぜひ、覗きに来てください^^ 最後までお読みいただき、ありがとうございました! 夏果
関連キーワード

RECOMMEND