ネコ科のアニマルモチーフはとことんユーモラスに

SPUR.JP

「シャー!」と威嚇する猫を大迫力で刺しゅうしたコットンジャージTシャツ。ヴィンテージショップで掘り出したような、褪せたブラックの色調とサイズ感がクール。

Tシャツ¥105,000・スカート¥210,000・サングラス(レンズ参考色)¥74,000・イヤリング¥128,000・チョーカー¥90,000・リング(左手)¥79,000・(右手)¥71,000/グッチ ジャパン(グッチ)

1 首から下げるIDカードにインスパイアされたネックレス。カール様の愛猫シュペットの顔も四角く。
ネックレス¥127,000/シャネル

2 ミルキーな世界観が今のストリートにマッチ。
Tシャツ¥39,000/エムエム6 メゾン マルジェラ オモテサンドウ(エムエム6 メゾン マルジェラ)

3 トレンドのスカジャンをガーリーに。コンパクトなサイズ感がポイント
ブルゾン¥120,000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ)

4 ファーでできた立派なタテガミをなでたくなるライオン型のバッグは、使い勝手がよく人気の高いシリーズ、メトロポリスの新作。尻尾は別売りなので注意を。
バッグ(ストラップつき)〈H12×W16.5×D8〉¥54,000・キーリング¥13,000/フルラ ジャパン(フルラ)

5 バッグより目立つ堂々たる大きさ。おなか側は小物入れに。
チャーム〈H20×W33.5×D11.5〉¥155,000/ロエベジャパン カスタマーサービス(ロエベ)

6 すべてレザーで作られたハンドメイドのラグジュアリーな猫。ピンクの鼻がチャーミングだ。
チャーム¥56,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

7 だらりとくつろぐ豹を陶器で表現。愛嬌のある姿がたまらない。
ピアス¥10,500/goldie H.P.FRANCE(ナッシュ)

 

今、私たちに必要なハッピー・カンバセーション・ピーセス

関連記事
  • マリソル美女組が、平成から続けた薄すぎナチュラルメイクから、令和の新メイクに更新!見た目印象が華やかになり、しゃれ感もアップ。今どきのファッションにしっくりくるメイクにかつてナチュラルメイク全盛時代を過ごし、薄すぎ? 地味? と薄々気づいていても、メイクを濃くできないマリソル世代。「ちょうど盛り」の伝道師、小田切ヒロさんに薄すぎメイク脱出策を教わった。ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさんヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん☆柴本好美さん(美女組No.126/38歳)3年前にプロのかたから習ったエフォートレスメイクを、そのまま続けていて、盛り方がわからない。写真を撮った時、目ヂカラが足りないといつも思ういつものメイクここが薄い! ❶眉毛がもっとふさふさだと目ヂカラがアップ❷色がないから、まぶたが間延びして見える❸頰に透明感と色がないから寂しげに見える❹肌になじみすぎ。唇の色で大人の可愛さを【HIRO's 改善ポイント!】 今のトレンドからすると、全体に薄すぎ。年齢とともに上まぶたが間延びしてきたり、肌がくすんできたりするので、盛るべきところは盛ることが大事です。最初のうちは、ちょっと濃い?と思うかもしれませんが、今のファッションとマッチするので、徐々に見慣れてきますよ。☆使用アイテムチークにパープルを取り入れて肌の透明感と大人の可愛さを パープルは最旬のカラー。チークに取り入れれば、一見ピンクを入れたように見せつつ、 肌の透明感がグンとアップ。A リップの輪郭取りと塗りつぶしに使ったのはこれ。B.A リップライナー ペンシル PI¥2,400・ホルダー¥1,000/ポーラ B 洗練度が一気にアップするパープルのクリームチーク。クリーム ブラッシュ PU150¥3,500/コスメデコルテ C 目をくっきり大きく見せる、深みのあるワインレッド。ムー アイライトクッション 02¥3,200/ハーブラボ D ハイライトに使用したのはこれ。シームレスに肌と一体化。ラディアント タッチ シマー スティック No.3¥6,000/イヴ・サンローラン・ボーテ ☆How to make【Step 1】ワインレッドで旬を目もとに トレンドのワインレッドを目もとに。Hのクリームシャドウを指に取り、まずはまつ毛のキワをスーッとなぞって。【Step 2】アイホールより広くぼかす赤み系は腫れぼったくなるというのは昔の説。今のシャドウは透け感があるので、まぶたすっきり。目ヂカラが出る。【Step 3】パープルチークはコンシーラーと混合Gのパープルのクリームチークは、肌によりなじみをよくするためコンシーラーと混ぜて使用。手の甲で、1 : 1 の割合に。【Step 4】チークは黒目の下から塗り始めて3で混ぜたチークを、黒目の下に置き、外側へとぼかす。眉じりの延長線まで。正面ぎみに入れることで大人の可愛さを。【FINISH!】ワンピース¥29,000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ピアス¥2,800/フィービィー プラス(フィービィー)「血色がよくなって表情がいきいき。写真映えする顔になれてうれしい!ここまでメイクしていいんですね。ナチュラルメイクの呪縛から解き放たれた気分です」(柴本さん)。【Marisol 7月号2019年掲載】撮影/八木 淳(SIGNO/人物) 久々江 満(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ(ラ・ドンナ) スタイリスト/程野祐子 モデル/樹神 取材・文/小田ユイコ
  • ※( )内の数字はヒールやソールの高さを表し、単位はcmです。レオパとチェック 1 リボンが可愛いバレエシューズ風。 (1.5)¥19000/モーダ・クレア(ジルスチュアート シュー) 2 ダークブラウンで大人っぽアニマル。 (1.5)¥7800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン)  3 愛らしいふわふわ質感で印象をソフトに。 (4)¥9800/Fin  4 シックな配色のタータンチェック。 (7)¥19000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ)  5 明るい配色はカジュアルにも似合う。 (6)¥7400/銀座ワシントン NISHIGINZA店(スタジオ)  6 ネイビーのリボンとヒールもポイント。 (4)¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)パステル 1 グレイッシュなラベンダー。ツイストデザインのフロントもフェミニン。 (4)¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 2 くすんだサーモンピンクが愛らしいフラットパンプス。 (1)¥2399/AmiAmi  3 ヒールもピンクで横から見ても可愛い! リボンクリップは取り外し可能。 (4)¥8900/MISCH MASCH 4 エレガントで大人っぽいベージュブラウン。 (1.5)¥6900/EVOL(ILIMA) 5 シックなグレーのスウェードにスタッズをきかせて。 (1)¥12000/Noela 6 ヒールつきのメリージェーンも淡いパープルで甘すぎず、合わせやすい。 (5)¥2584/AmiAmiきれい色 1 マスタードイエローはプレーンなデザインで。 (5)¥4500/ダブルエー(ダブルエー オリエンタルトラフィック) 2 流行のオレンジ系カラーは豊作! リボンつきでキュートに。 (4)¥20000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) 3 大人感増し、くすみテラコッタ。 (7.5)¥2769/AmiAmi 4 ポイントになるバックルつきのピンク。 (2)¥13800/ダニエラアンドジェマ 5 合わせやすさ満点のオリーブグリーン。 (5.5)¥4500/ダブルエー(ダブルエー オリエンタルトラフィック) 6 レディで美しいオレンジ。 (7.5)¥5900/REZOY ▽▽パンプスコーデをチェック!!▽▽ レオパとチェック トレンドのスパイシーな柄を、小さい面積で グリーン×アイボリーの 大人コーデにレオパ柄がきいて すらりとリーンなレイヤードのアクセントとして、バックルつきのフェミニンレオパード柄を。 靴(4.5)¥16800/銀座ワシントン銀座本店(ワシントン) カーディガン¥8800・スカート¥7900/ココ ディール Tシャツ¥2768/Isn’t She? イヤリング¥2200/ゴールディ バッグ¥11000/サマンサタバサプチチョイスプラス 渋谷ヒカリエShinQs店 パステル スモーキーなトーンが大人っぽくてしゃれ感満点! 全身を柔らかなピンクとベージュの グラデで作るモテスタイル チェスターコートのパステルピンクを、足元でリフレイン。くすみサーモンピンクは、流行定番色のベージュやグレーとも相性ぴったり!  靴(6)¥2490・イヤリング¥590/GU コート¥9990/UNIQLO ニット¥8900/Supreme.La.La. サロペット¥6200/シティーヒル(マジェスティックレゴン) バッグ(スカーフつき)¥2590/WEGO きれい色 秋らしい、深みのある流行カラーを選んで シンプルなデニムスタイルをアプデするのは鮮やかなパープル! 美しいパープルパンプスはデニムを女っぽく見せてくれて、小さくても存在感アリ! 歩きやすいフラットソールも、ポインテッドトウときれいな発色で、すらっと見せる効果も!  靴(1.5)¥8000/N. トップス¥10000/SNIDEL パンツ¥4900/シティーヒル(マジェスティックレゴン) イヤカフ¥2500/ゴールディ バッグ¥12000/Noelaモデル/高田里穂 江野沢愛美 撮影/新田君彦(えるマネージメント・モデル) 坂田幸一(物) ヘア&メイク/yumi(Three PEACE) スタイリスト/立石和代 構成・原文/久保田梓美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • バイラ世代のおしゃれプロ2人は、秋の新色「ベイクドカラー」をTシャツで取り入れるのだとか。深みのある「こっくりカーキ」のTシャツは、プリーツスカートに合わせてオフィスカジュアルとして着ても素敵だし、秋トレンドのニットパンツと合わせてリラックスカジュアルを楽しむことも。 What's ベイクドカラー? 「ベイクド」=「焼く」という意味のとおり、こんがりとしたまるで焼き菓子のような色のTシャツのこと。 バイラ世代の二人がナビ! SAYAKAことスタイリスト 川上さやかさん 数々の女性誌やカタログでひっぱりだこの敏腕スタイリスト。7年間OLを務めた経験から生み出される、リアルで実用的な着こなしは編集部でも人気が高い。Instagram:@sk_120   AYAことスタイリスト 石田 綾さん BAILAをはじめとした多数の女性誌やメディアで幅広く活躍中。トレンドをいち早く取り入れる感度の高さはピカイチ。辛口ながら女っぽい私服にも定評あり。Instagram:@ishida_aya   コクのあるトーンが今どき【こっくりカーキ】 「チュニック丈が大人のリラックスカジュアルを実現」by スタイリスト SAYAKA 「使いやすいのはグレー寄りのカーキ。チュニック丈の一枚に、この秋トレンドのニットパンツをコーディネート。重心を上げるウエストポーチや女っぽいオープントゥでラフなムードを抑えます」。Tシャツ¥12000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(アダワス) パンツ¥12000/スナイデル ルミネ新宿2店(スナイデル) ピアス¥14000・ピアスにつけたチャーム¥13000/ショールーム セッション(マリアブラック) ブレスレット¥13750/スワロフスキー・ジャパン(スワロフスキー・ジュエリー) バッグ¥10186/バナナ・リパブリック 靴¥29000/ベイジュ(ピッピシック) 「きれいめのボートネックTとプリーツで即・通勤仕様」by スタイリスト AYA 「カーキはグリーン寄りだとカジュアル感が高め。ブラウンに近い深めのトーンが気分です。ボートネックなら抜け感を出しつつ女らしさも発揮してくれるので、通勤にもOK。シックな黒のプリーツで重めの配色にしつつ白スニーカーで軽さを出して」。Tシャツ¥9000/セント ジェームス代官山店 スカート¥39000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥28000/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロードストーン) ピアス¥46000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(リジィー フォルトゥナート) 靴¥12800/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(ニューバランス) 撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/川上さやか、石田 綾 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2019年9月号掲載
  • この春夏LEEマルシェで大人気だったワンピースの中から、秋まで着れる七部袖や長袖のワンピースを、お買い得価格にてご紹介しております!まだまだ暑い日も続きますので、この機会にお得にゲットしてください!   ふんわり袖、スッと落ちるライン、涼やかな風合い。リネン混素材の魅力を生かしたバンドカラーデザイン 12closet/【石上美津江さんコラボ】【洗える】リネン混シャツワンピース/¥16,800 → ¥11,760+税(30%OFF) 適度なハリと光沢感を持つ、リネン×レーヨンの混紡生地を使ったシャツワンピース。すっきりとした比翼仕立てのバンドカラーが、肩に入れた立体的なタックや袖のボリューム、やわらかな落ち感を引き立てます。抜け感と足さばきのよさが増すサイドスリットは、一枚で着ても安心な絶妙な深さ。サイドシームに沿って大きめのスリットポケットもセットし、利便性を高めました。グレーっぽいトーンのシャンブレーブラックと、シャープさのあるネイビーの全2色。   カラー:ネイビー   体がきれいに見えるシルエット&上品な揺れ感で日常にもきちんとシーンにも華やぐ一枚 12closet/【石上美津江さんコラボ】【洗える】Vネックフレアワンピース/¥16,800 → ¥11,760+税(30%OFF) やや深めのVネックと、折り返し可能なスリット入りの八分袖で、上半身の抜け感&華奢さをアピール。腰位置の高さを印象づける切り替えからたっぷりとドレープを施し、理想的なXシルエットを実現しました。洗いをかけてやわらかな風合いに仕上げたリネン風の生地は、軽くてサラサラとした肌ざわり。揺らめく様子が思わず目に留まります。ウエストのドローコードはキュッと絞ってメリハリをつけても、そのままラフに垂らしても◎。色は素肌の美しさがきわだつ旬のテラコッタと、万能なブラック。こちらも両サイドにポケット付きです。   カラー:テラコッタ     体をきれいに見せるワザが光る大ヒットワンピの最新版 fog/【後藤由紀子さん×fog】リネンギャザーワンピース/¥19,800 → ¥15,840+税(20%OFF) 二の腕やおなかまわり、太もも、ふくらはぎと気になるパーツをカバーするだけではなく、重心を上げて見える部分をすっきり美しく。 そんな後藤さんの体をきれいに見せるセオリーを随所に配した大人気のリネンシャツワンピースがリニューアル。ゴムを通したウエストにはギャザーを寄せ、優しい雰囲気。安定感があり、さりげなく腰高効果が狙えます。LEE別注のローズピンクは、スモーキーな発色で上品な甘さが演出できる、後藤さんもお気に入りの色。ブルーグレーがかったアルドワーズに、ブラウスとお揃いのギンガムチェックも入荷しました!   カラー:ローズピンク   カラー:ギンガムチェック     ボトム合わせでおしゃれの幅が広がるチュニックワンピース 12closet/【洗える】スリット入りチュニックワンピース/¥11,800 → ¥5,900+税(50%OFF) パリッとしたハリとコシ、微光沢が魅力のタイプライター生地を、メンズシャツを製造する国内工場で縫製したサイドスリット入りのチュニックワンピース。ステッチ使いや袖のカフス、わきの始末など、随所に本格ディテールが光ります。「顔まわりがすっきり映えるボートネックはスカーフやネックレスとも上手にバランスがとれるあき。袖も伸ばしたままでもたくし上げてもきれいに見える!本当にアレンジがききます」。色はさまざまなテイストやシーンに対応するホワイトとネイビー。幅広の共布リボンベルト付きです。   カラー:ホワイト     七分袖華やぎワンピで日除けや冷房対策も MICA & DEAL/ティアードワンピース/¥18,000 → ¥14,400+税(20%OFF) 軽くて柔らかなインド綿を使った、ロング丈のティアードワンピース。顔まわりをきりっと見せるシャープなVネックと、甘すぎないグレージュカラーが、大人っぽさの引き上げに即効性を発揮します。レイヤード不要の七分袖デザインは、日差しや冷房が気になる夏シーズンこそ活躍すること間違いなし。スカート部分にのみ透け防止のコットン裏地付き。     胸元のカッティングと美しい落ち感が大人の体をきれいに見せる優雅なワンピース Blanc Bleu Minuit/スキッパーワンピース/¥22,000 → ¥11,000+税(50%OFF)   着やせと着映えに効果を発揮するスキッパー衿とほんのり広がったシルエットが、着る人をエレガントに見せてくれるワザありワンピ。適度なとろみのある生地はすとんと落ちたラインできちんと感も高め。ちょっとしたお出かけからハレの日まで、幅広いシーンで活躍してくれます。胸元でリボン結びすると、よりフェミニンな印象で着こなせます。     ラクちんなのにドラマティック! シルエットに見惚れるAラインワンピース Blanc Bleu Minuit/メランジコットンスエットライクワンピース/¥13,000 → ¥6,500+税(50%OFF)   たっぷりの布帛生地を使ったAラインワンピースは、メランジグレーが春らしさ満点。歩くたびにひらりと揺れる裾広がりのシルエットで、スニーカーを合わせてもフェミニンなムードに仕上がります。 衿ぐりには汗止めがあしらわれ、袖口もフィット感のあるリブ付き。両サイドの大きめポケットがさりげないポイントになっています。かぶりでさっと着られてサマになるから、時短コーデにもお役立ち!     その他にも春夏物の最終セール開催中ですので、是非下記よりご覧ください!
  • 清潔感のあるクリーンな白スニーカーは、この秋もやっぱりハズせない!通勤なら、レザー素材&クリアホワイトのきちんと感のあるものを選んで。 甘めフェミニンOL絵美里は白スニーカーで清潔感を レトロ感のあるデザイン。白レザーなら品よくレトロな可愛さのある面ファスナーはフェミニン派にぴったり。ややボリュームがあるので、プリーツスカートで軽快に。靴「3-Lock」¥18000/シードコーポレーション(ヴェジャ) ブラウス¥17500/アンタイトル スカート¥22000/ルーニィ スカーフ¥11000/デミルクス ビームス 新宿(マニプリ) ネックレス¥48000/アガット 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) バングル¥30000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) バッグ¥39000/メアリ・オル・ターナ VEJA[3-Lock]靴「3-Lock」¥18000/シードコーポレーション(ヴェジャ)  こっくりカラーコーデに白スニーカーでさわやかな抜け感をスニーカーのアクセントカラーとニットを赤みブラウンでリンクさせれば、上級者な装いが完成。靴¥40000/ティースクエア プレスルーム(ナショナル スタンダード) ニット¥19000・パンツ¥17000/トゥモローランド ピアス¥18000/ヴァンドームヤマダ(ケンゴ クマ プラス マユ) バングル¥16000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾンボワネ) リング¥12000/ノジェス バッグ¥59000/ベータ(エド ロバート ジャドソン) ストール/スタイリスト私物 NATIONAL STANDARD靴¥40000/ティースクエア プレスルーム(ナショナル スタンダード)   きれい色や柄物をサラッと受け止めるシンプルかつ万能な一足 知的上品な印象のミニマルな一足。靴¥16500/モーダ・クレア(マッキントッシュ ロンドン) カーディガン¥31000/スローン Tシャツ¥11000/サンスペル 表参道店(サンスペル) スカート¥18000/トゥモローランド メガネ¥28000/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス(オリバーピープルズ) バングル¥4500/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エー・ヴィー・マックス) リング¥28000/ヴァンドームヤマダ(ケンゴ クマ プラス マユ) バッグ¥45000/コード(ヴァジック) MACKINTOSH LONDON 靴¥16500/モーダ・クレア(マッキントッシュ ロンドン) 撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/絵美里 取材・原文/石黒千晶 ※BAILA2019年9月号掲載
  • 「トレンドのクラシックに挑戦してみたい」と語るエディターHORIE。ただし、普段はかっちりとした服をあまり着ないので、コンサバティブになりすぎないよう、ほんのりエッジをきかせてアレンジしたいそう。「シックなバッグに重厚感のあるコンバットブーツをあわせてバランスを取りたいです」。今季最優秀エディターズバッグ【フェンディ】バッグ「ピーカブー エックスライト ラージ」〈W43×H32×D14cm〉¥431,000/フェンディ ジャパン(フェンディ) エディターHORIEが狙うのは「仕事バッグとして最優秀」と絶賛する「フェンディ」の逸品。「エレガントでクラシック……今のトレンドにぴったりでありながら、タイムレスに楽しめるバッグです。A4ファイルも入る大容量なのに柔らかく変形するのも嬉しい。機能性と見た目、両方を兼ね備えたアイテムです!」フェンディ ジャパンhttp://www.fendi.com/03-3514-6187 90s気分に乗せて【マーク ジェイコブス】ブーツ〈H10cm〉¥201,000/マーク ジェイコブス カスタマーセンター(マーク ジェイコブス) 90年代のリバイバル!? と話題になったロングブーツは「マーク ジェイコブス」のもの。脚のラインに沿ったコンサバティブなシルエットが特徴。「ヒールのフォルムやシルエットが、パワフルなムードで気に入っています。フェミニンすぎない絶妙な塩梅」。マーク ジェイコブス カスタマーセンターhttps://www.marcjacobs.jp/03-4335-1711 PROFILE/エディターHORIE新人編集として、絶賛見習い中です。茶碗蒸しと無花果の香りが好きです。最近我が家に子犬がやってきました。
  • トーンをまとめるだけでいつもより美人になれる。ワントーンメイク、はじめます。アイ、リップ、チーク、眉……、同じカラートーンでメイクするだけで大人っぽく素敵に。8月は“可愛い”より“美人”な顔を目指してみない?ヘア&メイクアップアーティスト河嶋希さんが解説! 「頼られ美人を目指すなら“ハンサムローズ”」「夏に盛り上がったピンクメイクが、秋にかけてぐっと深みのある色・ローズにシフト! 女性らしいだけでなく、後輩から憧れられたり友達から一目置かれるハンサムなムードに仕上がります。そろそろ印象をランクアップしたいモア世代にぴったり♡」(河嶋さん)❶モーヴ、ピンク、ローズの3色アイパレット。上からシマー、グリッター、ベルベットマットの質感違いがうれしい。トリオ ブリック パレット 853(数量限定品)¥7700/パルファン・クリスチャン・ディオール❷見た目よりも肌なじみのいいピュアな発色。厚塗り感の出ない繊細パウダー。ブラッシュクチュール N°13(8/9〜限定発売)¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテ❸なめらかな塗り心地のソフトマット。リップスティック 2968(9/20〜NARSオフィシャルサイト限定発売)¥3300/NARS JAPAN“ハンサムローズ”メイクのやり方❶トレンド感を押さえた色味や質感で、どんな使い方でも今っぽく仕上がる3色。トリオ ブリック パレット 853(数量限定品)¥7700/パルファン・クリスチャン・ディオール❷肌に溶け込むような軽さで、しっとりとした血色感を出せる。ブラッシュクチュール N°13(8/9〜限定発売)¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテ❸マットでもオイル配合で乾燥しない。長時間快適なつけ心地。リップスティック 2968(9/20〜NARSオフィシャルサイト限定発売)¥3300/NARS JAPAN❹こっくりと濃厚なマロンブラウンのネイル。ラ ラッククチュール N°118(8/9〜限定発売)¥3200/イヴ・サンローラン ボーテ❺赤みと青みのバランスが絶妙なチャコールブラウン。ネイル カラー ポリッシュ 118(8/2〜限定発売)¥2500/SUQQU1.❶のアイシャドウパレット上段モーヴを、上まぶたの目頭側半分にのせる2.アイシャドウ中段のピンクを上まぶたの目尻側半分にのせると、立体感アップ3.アイシャドウの下段ローズを上まぶたの際、中央だけにライン状にのせる4.アイシャドウ上段のモーヴを下まぶたの際、目頭から黒目の手前までオン5.アイシャドウ下段のローズをアイブロウブラシで取り、眉全体にほんのり重ねる6.❷のチークを指の腹に取り、目の下から小鼻上まで小さい三角形状になじませる7.❸のリップを直塗り。唇の山を強調しながら、しっかり輪郭を取って全体に塗る8.リップの油分をティッシュでおさえるともちがよく。ネイルは2色バイカラーに“ハンサムローズ”メイクの日の服は? スタイリスト大平典子さんが解説!【Fashion】サマーホワイト × 【Make-up】ハンサムローズ眉、アイメイクの締め色、チーク、リップにローズをON。目もとは単色ではなくパレットで立体感&大人っぽさを出せばハンサム成功♪ 「ローズメイクを引き立てつつスマートにキマる白をさらっと着こなしてみて。リネンジャケットやパールネックレスなど、背すじが伸びるアイテムでいつもよりおしゃれを格上げしてみましょう」(大平さん)ジャケット¥50000/ブルーバード ブルバード タンクトップ¥5500/AKTE スカーフ¥6800/バーニッシュ(グラーナートゥエッチリ) ピアス¥2800(mimi33)・ネックレス¥3500(アネモネ)/サンポークリエイト 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/嶌原佑矢(モデル) さとうしんすけ(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/大平典子
  • アラフォーのおしゃれの曲がり角を全力で解決。体のラインが出やすいシンプルアイテム「Tシャツ」はこう選ぶ! 二の腕やおなか、おしり……体型悩みが増えてくるアラフォーにとって、夏のシンプルアイテムは年々難易度が高く感じられるもの。"アラフォーが絶対きれいに見える"Tシャツの選び方をじっくり解説!スタイリスト 吉村友希さんスタイリスト 吉村友希さんトレンド力のあるアイテムを上品に仕上げるスタイリングが人気。サイズ感にもこだわりがあり、着比べ企画も多く手がける■二の腕が気になる色白吉村さんのTシャツ4選Tシャツは「二の腕をカバーしてくれるもの」が絶対条件。今季は少しゆとりのあるサイズ感を選び、"華奢見え"を狙います。A:Tシャツ¥8,500/ビショップ(ハンドバーク) B:Tシャツ¥11,000/ウエスト(ブルーバード ブルバード)C:Tシャツ¥2,700/ロングス(ユニバーサルオーバーオール) D:Tシャツ¥7,500/オーラリー ■実際に着てみました! 二の腕は〝肘まで隠れる〞ものを。見せる場合も〝肩はカバー〞が鉄則A「思いきって五分丈を選ぶのも手。ハンドバークのこちらは首まわりに少し抜けがあり、袖が長くても女っぽく着こなせます。レンガ色も引き締め効果あり」。Tシャツ¥8,500 /ビショップ(ハンドバーク)B「袖がダブルの折り返しになっていて、二の腕の一番太いところまでを隠してくれる絶妙な丈! 膨張して見えない濃いめのベージュもポイント」。Tシャツ¥11,000/ウエスト(ブルーバード ブルバード)C「白のパックT、今季はユニバーサルオーバーオールのものを購入しました。ユニセックスのSサイズは、袖の長さも首のあきもちょうどいい」( 2 枚セット)。Tシャツ¥2,700/ロングス(ユニバーサルオーバーオール)D「人気のオーラリーは、メンズの3 サイズをチョイス。少し体が泳ぐくらいのサイズ感で、こなれ度もアップします」。Tシャツ¥7,500/オーラリー 【Marisol9月号2019年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物)坂根綾子(物) ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management)スタイリスト/吉村友希
関連キーワード

RECOMMEND