UGGからパステルカラーの2018年春夏「アディソン」「クリオ ポンポン」が登場

SPUR.JP

【SPUR Eye】
カリフォルニアのサーファーガールを思わせる、ソフトなパステルカラーのスライドサンダル!


UGG®2018年春夏新作スライドサンダルは、カリフォルニアに咲く花のようなパステルカラーの「アディソン」と「クリオ ポンポン」。

スライドサンダル 上段:“Addison” 各¥19,000、下段左:“Clio Pom Pom” 各¥21,000
スライドサンダル 上段:“Addison” 各¥19,000、下段左:“Clio Pom Pom” 各¥21,000

「アディソン」は、ラグジュアリーなカーリーシープスキンと少し厚めのヒールが特徴。アッパーの大きなリボンがアイキャッチ。「クリオ ポンポン」は、UGG®が生まれたカリフォルニアに咲く花のようなソフトなポンポンがアッパーをデコレーション。

バッグ“Janey Crossbody Pom Pom” 各¥24,000
バッグ“Janey Crossbody Pom Pom” 各¥24,000

ポンポンがあしらわれたバッグ「ジェイニー クロスボディ ポンポン」も、パステルカラーとモノトーンの2色で展開。取り扱いは全国のUGG®直営店、UGG®公式サイトにて。カリフォルニアテイストのサンダルとバッグで、春の訪れを楽しんで。

UGG®/ Deckers Japan
http://www.ugg.com/jp/
0120-710-844

⇩「UGG®」2018年春夏の新作スライドサンダルとバッグのラインナップをチェック!

関連記事
  • NTJ(眠い・疲れた・時間ない)な多忙女子の今と未来を救う【ベストコスメ】を、美容家やヘア&メイクアップアーティストなど美賢者34人が厳選しました。塗った瞬間、美肌になれる!?たっぷり眠ったような肌を約束するスキンケアをご紹介。塗った瞬間、美肌へGO!スキンケア部門賞【クレンジング部門賞】ロクシタンジャポン イモーテル ディヴァイン クレンジングバーム 60g ¥5800(6票) メイクオフしながら、疲れた肌と心をほぐしていたわる 体温でとろけたバームがメイクとなじんでいく心地よさで、一日の疲れをリセット。リラックスできる香りも好き(ヘア&メイク 山本浩未さん) 「永久花」と呼ばれるイモーテルと5つの植物の力で、エイジングケアしながらメイクオフ。まるでマッサージ後のようなふっくらとした肌に。(美容エディター 小川由紀子さん)【化粧水部門賞】パルファム ジバンシイ ランタンポレル ブロッサム ローション 200㎖ ¥7500(7票) 潤いの上にパールのつやが重なる、幸せ肌化粧水♡ みずみずしくコクもありながら、さらりと仕上がる二層式。パールの輝きで心も満たされる。(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん) 内側からふっくら潤ったようなみずみずしい肌になれるのはもちろん、ピンクのマイクロパール配合で、ほんのり薄ピンクのメイク映えする肌に。(ヘア&メイク 河嶋 希さん)【ラグジュアリークリーム部門賞】花王 エスト ザ クリーム TR 30g ¥30000(12票) 疲れた肌と心がぱんと弾むように復活するから、ストレスに負けない自信だってついてくる もっちり濃密で、とろけてなじむ感触にほれぼれ。多忙な現代女性の肌を支える国民的クリームとたたえたい!(美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん) 使うほどに肌が強くしなやかに再生されるような実感。そして、フェミニンさあふれる感触と香り。使うたびに肌も心も喜び癒され、溺愛。(美容ライター 山崎敦子さん)【洗顔部門賞】オルビス オルビスユー ウォッシュ 120g ¥1800(9票) 汚れを落としながら潤いを引き込む、スマート時短洗顔 モロッコ溶岩クレイが毛穴汚れやくすみを一掃。潤いを引き込む保湿成分配合で、ブースター効果も♪(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん) 早くもっちり泡立って、洗い流しもスピーディ。即なめらかな素肌になれるうえに、化粧水のなじみもグンとアップする、超時短洗顔。(美容コーディネーター 弓気田みずほさん)【乳液部門賞】クリニーク ドラマティカリー ディファレント ハイドレーティング ジェリー 125g ¥6500(5票) どんなに疲れた肌も、潤うと透明になるその美しい変化を味わえる一本 ベタッとさせて保湿しようという力業ではなく、心地よく丁寧にすみずみまで潤いで満たす感覚が気持ちいい。(美容家 神崎 恵さん) ジェルなのに乳液という新感覚で、大気汚染対策も完備。(美容ライター 長田杏奈さん)【クリーム部門賞】イプサ ターゲットエフェクト アドバンスト S(医薬部外品)30g ¥1300(8票) 顔に貫禄がついてきたら、脂肪対策クリームの始めどき 年齢とともにたまりやすくなる顔の脂肪に着目した、新発想が見事(美容コーディネーター 弓気田みずほさん) こっくりした感触なのに、肌にのばすとすーっと軽やかに浸透。肌が持ち上がってとどまるバンデージ級のハリ感で、潤いの持続力も文句なし!(ヘア&メイク paku☆chanさん)撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年1月号掲載
  • ユニクロ(ユニクロ)の超人気コラボレーション・コレクション【Uniqlo U(ユニクロ ユー)】2019年春夏コレクションの発売日が、2019年2月1日(金)に決定しました!!! ユニクロ店舗およびオンラインストアで順次リリースされます。 ユニクロ ユーは、ラコステやエルメスといった世界を代表するブランドやメゾンのアーティスティックディレクターなどを歴任してきた超人気デザイナー、クリストフ・ルメールさんが率いる「ユニクロ パリ R&D センター」のデザイナーチームが提案するコレクション。 新しい素材や洗練された技術を取り入れながら、高機能で着心地のよい次世代型のベーシックウェアがそろうコレクションとして、毎シーズン大人気なんです♡コーデの妄想がはかどりまくり♡ 【ユニクロ ユー】2019春夏最新ルック10公開今シーズンの鮮やかな色彩を表現したダイナミックなプリントは、ユニクロ ユーのためだけに描き起こされた特別な柄。ワンピース、オープンカラーシャツ、ショートパンツ、ワンピースの3型で登場。上質な素材と美しいシルエットで大ヒットしたクルーネックTシャツは、コレクションを象徴する鮮やかなカラー バリエーションで、ウィメンズはなんと13色をラインナップ! さらに今シーズンは、肌ざわりの良い素材とリラックス感のあるボックスシルエットが特徴の新しいクルーネックTシャツが登場。2019年春夏の長袖トップスは「ビッグサイズ」が主流。ややハイネックに立ち上がった襟元やドロップショルダー、ゆとりのある袖、長めの裾リブで立体的に作られたきれい色のクルーネックトップスは、メンズライクなワイドパンツに合わせて。縫い目をなくした3Dニットワンピースがますます進化。デコルテのカッティングやバルーンスリーブ、ややウエストがシェイプされた形など、着るだけで体をきれいに見せてくれる工夫がいっぱい。シャツワンピースは、大きめの襟とややウエストがシェイプされたシルエットでスマートに着られそう! 写真のようにワイドパンツに重ね、重心を下に据えたコーディネートが流行しそうです。トレンチコートは、2018-19秋冬コレクションでも大好評だった撥水&防風&透湿性に優れたブロックテック素材を採用。大きめにゆるっと羽織るのがトレンドです。通勤用のセットアップも、チェスターコートシルエットのロング丈ジャケット&ワイドパンツに更新してみては!? シャツもロング丈を選んで、重心を下に。身長の小さいSサイズさんでも意外とハマるバランスなんです!ワイドパンツもバリエーション豊富! いずれも脚長に見えるハイライズで、ややふんわりワイドシルエットなのが特徴。チノタイプからデニム、ベイカーパンツもあります!カットソーワンピースやミモレ丈のフレアスカートなど、着心地のよいデイリーウェアも豊富! また、大容量のナイロンバッグやベルクロサンダルなど、スポーツテイストのシューズ&バッグをミックスさせるコーデも流行りそう!シンプルでカッティングの美しいスイムウェアは、ビーチはもちろんエクササイズにもおすすめ。ビキニタイプとワンピースタイプの全6型がラインナップします。2019年春夏のユニクロ ユーは、深みのあるアースカラーや夏を彩るアクセントカラーなど、遊び心あふれるカラーパレットからインスピレーションを受けているそう。服のディテールやシンプルさを追求したワードローブと、いきいきとしたカラフルな色あいが印象的です。 一枚¥1000で大ヒットを記録したクルーネックTシャツ。ベーシックタイプはメンズ12色・ウィメンズ13色で展開しますが、なんと新型も登場。肌触りのよい素材とリラックス感あふれるボックスシルエットが特徴です。また、今シーズンの鮮やかな色彩を表現したダイナミックなオリジナルプリントのワンピースやオープンカラーシャツ、縫い目をなくして立体的に編み上げたスイムウェアなど、より進化したアイテムもいっぱい! デザインを一新したロゴとともに、再び私たちの気分を高めてくれそうです♡メンズアイテムにも注目! クリストフさんお気に入りルックはこちらユニクロ ユーはメンズコレクションにも要注目! 大きめのサイズ感を女性がまとうことで抜群に今っぽいコーディネートが楽しめますし、メンズでは初登場となるリネンシャツを女性が着てもOK。あざやかな遊び心あふれるきれい色とエッセンシャルなワードローブが融合した珠玉のコレクションです。ぜひ、ジェンダーレスな着こなしをお楽しみください。【Uniqlo U(ユニクロ ユー)2019年春夏コレクション 予定価格】 アウター/¥4990〜¥14900 ワンピース/¥1990〜¥4990 パンツ/¥2990〜¥3990 スイムウエア/¥990〜¥2990 スカート/¥2990〜¥3990 シューズ/¥2990〜¥5990 シャツ/¥1990〜¥3990 バッグ/¥1990〜¥3990 カットソー/¥1000〜¥4990 グッズ/¥1990 ニット/¥1990〜¥5990【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】スペシャルサイトはこちら【合わせて読みたい】ユニクロ(UNIQLO)2019春夏最新情報記事はこちら取材・文/沖島麻美 ※一部商品は12月中旬より先行発売、および4月中旬より発売予定。また、価格帯は2018年12月中旬時点の計画であり変更の可能性があります。
  • ふだんのビジネススーツにちょっとした変化を加えるだけで、簡単にドレスアップするテクを知りたい。インナーと小物をチェンジすることで瞬時に“華見え”する実例をお教え!インナーを白シャツからツヤありブラウスに替えて、色と光で華やかにofficeきちんと感が必要な場には、濃紺の正統派パンツスーツに白シャツとマニッシュ靴で端正に。 ジャケット¥86,000・パンツ¥43,000・コート¥180,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) ブラウス¥29,000/サザビーリーグ(エキップモン) バッグ¥372,000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス) 靴¥103,500/リエート(サントーニ)⇒dress up!スーツ、小物はそのままで、インナーを光沢素材の鮮やかブルーのブラウスに替えただけで、ハレの席にも映える、華やかオーラがまとえる。首まわりのフリルやリボンがさらに女性らしさをプラスしてくれる。 ジャケット¥86,000・パンツ¥43,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) バッグ¥372,000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス) ブラウス¥23,000/デザインワークスドゥ・コート銀座店(デザインワークス) ピアス(片耳)¥147,000/ブランドニュース(リーフェ ジュエリー)ファー小物にチェーンバッグ、ラグジュアリー小物で速攻“華映え”officeどんな仕事シーンにも対応できる、シンプルなベージュスーツ。シャープすぎないゆるやかなVカラーが好印象を与える。 ジャケット¥24,000・ブラウス¥16,000・スカート¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) 時計¥750,000/DKSHジャパン(ベダ&カンパニー)バッグ¥563,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)靴¥74,000/ジミー チュウ(ジミー チュウ)⇒dress up!上のお仕事スタイルにファーを巻けば、一気にパーティ仕様に。チェーンバッグもドレスアップ感を盛り上げる、おすすめの名脇役。大きなパールモチーフが効いて。 ジャケット¥24,000・ブラウス¥16,000・スカート¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ファー¥29,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) バッグ¥221,000・靴¥115,000/ジミー チュウ(ジミー チュウ)華麗なる「ビジネス・ドレスアップ」術 記事一覧撮影/撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) 坂根綾子 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 取材・文/新田幸子 撮影協力/アンダーズ 東京 六本木グランドタワー
  • グレージュを使った素敵なコーディネートがエクラ誌面でも評判のスタイリスト・森慶子さんがこの冬提案するのは、グレージュを広い面積で大胆に取り入れた"メイン使い"。「さりげない存在感があり、おしゃれさを高める優秀さはとても重宝します」という森さんが、グレージュの魅力と注目アイテムをレコメンド。1.旬の柄もグレージュの ワントーンで大人顔に「グレージュのワントーンに変化をつけるなら柄アイテムがおすすめ。今シーズンならグレーやブラウンをベースにしたトラッドなチェック柄。柄の中にグレージュと相性のいい色が入っているので、色合わせに悩まずにコーディネートが決まります」(森さん)。ニット¥29,000・スヌード¥8,000/スローン パンツ¥68,000/ヨシエ イナバ ピアス¥22,000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス)バッグ¥158,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター)靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)2.モードなトレンドアイテムも グレージュなら挑戦しやすい「ファーやスエードなど素材感のあるものとグレージュの組み合わせが好み。ワイドパンツやロングスカートと合わせて履きたいです。足もとに抜け感を演出してくれます」(森さん)。サンダル¥19,000/アパルトモン 青山店(カミナンド)3.形は定番、色で今季らしく アップデートしたハイク「この冬、一番欲しいと思ったコートがこれ。フェルトっぽいスエードの素材感と濃いめのグレージュにときめきました。素材や色で今の気分に更新するところに、ハイクらしさを感じます」(森さん)。コート¥75,000/ボウルズ(ハイク)他の画像を見るeclat1月号掲載 撮影/酒井貴生(aosora/モデル) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Show Fujimoto(TRON) メイク/小森由貴 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/ゆうき 取材・文/向井真樹
  • エレガントなパッケージや香りが大好きで、ギフトを探しによく伺うスパセイロンのお店。 なかでも、インテンシブ ハンド クリームとラグジュアリー ソープは、買いやすい値段でありながら、絶対に喜んでもらえる逸品。 新しい香りも気になります!(LEEweb担当・タカミー) スパセイロン ピンク ロータス アーモンド(右)インテンシブ ハンド クリーム 30g ¥1800・(左)ラグジュアリー ソープ 100g ¥1000(税抜) スパセイロンは、スリランカ王室のレシピにもとづくラグジュアリー アーユルベーダ商品が揃うブランド。 ピンクとブルーのパッケージが魅力的なこの2アイテムは、新しく発売された「ピンク ロータス アーモンド」という香り。 ロータスとは蓮の花のことで、スリランカでは「清らかな心を現す」と愛されているのだとか。 ピンクロータスが甘くエキゾチックに香ると同時に、イランイランやネロリが心を落ち着かせてくれます。 ハンドクリームはバッグにもしのばせやすいサイズ。 ソープは、保湿効果のある洗い心地を堪能するのはもちろん、部屋や玄関に置いてルームフレグランスのように楽しむのもよさそうです。(LEEweb担当・タカミー) DEBUT || 12月4日(火) BRAND || スパセイロン ITEM || ピンク ロータス アーモンド インテンシブ ハンド クリーム・ピンク ロータス アーモンド ラグジュアリー ソープ CATEGORY || ハンドクリーム、ボディソープ KEYWORD || #スリランカ #アーユルヴェーダ #ギフトコスメ PRICE || ¥1800、¥1000(税抜) TEL || パンセイアーユルヴェーダ株式会社(フリーダイヤル)0120-165-227 HP ||  スパセイロン (撮影/岩城裕哉、イラスト/オカヤイヅミ、取材・文/marico.)
  • 旅行やホームパーティなど小さなイベントが増える年末年始は、カジュアルコーデのさじかげんに悩みがち。そこで気負いすぎることなく、でも洗練されていて大人のリラックス感も演出できるアイテムをセレクト。暖かさはもちろん、軽やかかつ、スタイルよく見せてくれるから、デイリーにも大活躍!       すがすがしい空気とともに迎える朝、 白いワントーンと相性のいい 淡いグレーのダウンが頼りに YOSOOU(ヨソオウ)/洗えるロングダウンコート/¥59,000+税 とびきり軽くてなめらか、シーンを選ばない上質アウター ダウンの軽やかさとフェイクムートンのラグジュアリー感が両立した冬の本命アウター。今年らしい明るいグレーは、重くなりがちな冬の着こなしに重宝。フードにつながる大きな襟も顔まわりを華やかに見せてくれる。       お気に入りの極暖コートがあれば 軽やかなスカートとの着こなしも 寒さを気にせず楽しめる ORCIVAL(オーシバル)/フェイクムートンコート/¥32,000+税 冬の定番アイテムは素材で大人のリッチ感を演出 フェイクスエードとフェイクボアをはり合わせたフェイクムートンで仕上げたダッフルコートは、本来のトラッドさはキープしつつ洗練された大人なムードも加わって。細身のシルエットがロングボトムに好相性。       旅先での楽しみはランチタイム。 肌映え抜群のニットを重ねた しゃれ見えワンピースで出かけよう SACRA(サクラ)/バック切り替えワンピース/¥29,000+税 構築的なシルエットで全方位のきれいをかなえる 肉厚のカルゼ素材を使用した美シルエットなワンピースは、上品なニットとのレイヤードにぴったりな一枚。深めのVネックと背中に膨らみのある技ありシルエットが、おしゃれ感とスタイルアップのポイントに。 SACRA(サクラ)/タートルネックニット/¥23,000+税 一枚で華やぎもアップ! 大人に似合う淡ピンク 大人が取り入れやすい甘すぎないパウダーピンクのタートルニットは、上質なメリノウールのハイゲージだから冬の重ね着に重宝。ややオーバーサイズながら肩から二の腕にかけてほっそり見えるパターンも優秀。       しわになりにくくコーデいらず。 旅先の限られた荷物の中に 入れておきたい、頼れるワンピース E by éclat(イーバイエクラ)/暖かコクーンワンピース/¥18,000+税 楽な着心地なのに一枚で決まる、緻密に計算された美フォルム 昨年10月号で大ヒットを記録したとろみVネックワンピースが、発熱保温機能のある新素材で再登場。両面起毛で素肌にも暖かく、機能性とおしゃれ感を備えた一枚。体型を拾わないコクーンシルエットもうれしい。       ストレスフリーな着心地で お出かけ中も快適な 美スタイルをキープ BRADELIS Black Label(ブラデリスブラックレーベル)/ホープブラキャミソール/¥7,600+税 BRADELIS Black Label(ブラデリスブラックレーベル)/ホープロングガードル/¥5,400+税 窮屈さなしで大ヒット中! 今どき補整下着の決定版 「こんなに心地よく、こんなに美しく、こんなに体が端整に引き締まるブラキャミ&ガードルはなかった」と美容ジャーナリスト齋藤薫さんも絶賛。つけ心地の軽さと確実に引き締まる設計は、エクラ世代にこそ必須。       部屋でのリラックスタイムは 肌ざわりのよさとゆったりフォルムで 贅沢な自分時間を楽しみたい HARRISS GRACE×éclat(ハリス グレース×エクラ)/洗えるウールワンピース/¥22,000+税 シンプルなのに女らしい毎日着たいリラックスワンピ 身頃はゆったり、肘から手首はほっそりとした、華奢見え効果抜群な一枚。適度なツヤと落ち感が美しく、ウールながらチクチクしにくいので、素肌に心地よい。吸湿発熱性と保温性が高く、蒸れにくく、そして汚れにくいと、機能面もすばらしい。 E by éclat(イーバイエクラ)/ウール混あたたかレギンス/¥8,000+税 下半身を暖かく保ちながらおしゃれもクリアする救世主 縦ライン効果でほっそり見えるリブ編みのレギンスは、ホールガーメントで接ぎ目なく編んでいるので、いいものを知っているエクラ世代も納得のはき心地。長めの裾をくしゅくしゅためてはくことで、タイツとは違う足もとのおしゃれが楽しめる。       一年中楽しめる上質リネン。 大人のかわいげを辛口な中に さりげなく感じさせて yunahica(ユナヒカ)/リネンフリルブラウス/¥39,000+税 ざっくり着たい冬のリネン。大人の華を感じさせる人気ブラウス ユナヒカの人気定番フリルブラウス。今回はやや地厚なリネン素材をご紹介。石のようなグレーの質感はリネンならでは。ニットのインに重ねて、襟と袖口の切りっぱなしのフリルを効かせても素敵。 yunahica(ユナヒカ)/ウールストレッチデイパンツ/¥26,000+税 リピーター続出のデイパンツにウールストレッチ素材が登場 ストレッチ素材とウエストゴム仕様によるストレスフリーなはき心地と、大人の体型をすっきり見せるほどよくモードなシルエット。「一度はいたら手離せない」というファン多数のパンツに、暖かな素材の冬用が新登場!       計算されたパターンと素材で 華奢見えをかなえてくれる 大人にうれしい優秀トップス mizuiroind(ミズイロインド)/Vネックチュニック/¥12,800+税 リラックス感ときれいめ感、両方をかなえる美鎖骨トップス 襟ぐりのVネックと裾に施したサイドスリット、前後差のある着丈により、ゆったりフォルムのトップスながらシャープさも兼備しており、レイヤードスタイルも楽しめる。ヒップを隠してくれる丈感もちょうどいい。    
  • 仕事にプライベート、あるいは育児……、充実した30代が毎日持ち歩かなきゃいけない荷物は、おそらく「めちゃくちゃ多い」はず。お財布と携帯だけでスマートに出かけられれば素敵だけれど、なかなかそんな風に行かない人が多いのでは? そんな事情を知ってか知らずか、コレクションのランウェイではここ数年、エクストリームなビッグバッグが注目されるように。どれも旅行にも使えそうな大容量と、シンプルで軽量なことが特徴で、小さいバッグと2個持ちするスタイリングもよく見られる。ヴァレンティノ ガラヴァーニの新たなアイコンバッグとして話題のラージトート。キャンバス地に、ブランド名を略した「VLTN」のロゴを配して軽やかに。バッグ(W48cm×H36cm×D18cm)¥139,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)大荷物派の30代にとって、このブームはしめたもの。だって、大きくて軽くてシンプルなバッグは、今まで「実用性」の名のもとにデザイン性が追いやられてしまっていたから。そんな女性たちを窮屈な思いから解き放ってくれたのが、気分のあがるアイコニックなビッグライトトートだ。お気に入りのバッグに必要なアイテムを詰め込んでしまえば、どこに行っても自分らしくいられるはず。そう考えると、これは一時のトレンドにとどまらないのかもしれない。女性を自由にし、行動範囲を大きく広げてくれる、多様化するライフスタイルに対応した、「楽しい」モバイルツールなのだ。 【select point】 ・BAILAもラクラク入るビッグサイズ、A3以上のインパクトある大きさを ・フラップなし、ポケットも極力少ないシンプルなデザイン ・肩の凝らない軽さが大事。だからといって、あまり荷物を詰め込みすぎないで 実用性はもちろん、毎日持ちたくなるデザイン性も重視。ビッグライトバッグの名品5【VALENTINO】 リゾートラインで登場した「VLTN」のラージトートは、透けるタイプも。レッドのポーチも付属し、中に何を入れて出かけるかワクワクしそう。PVC素材は、季節やコーディネートを問わず持てる新定番。注目を集めるフューチャリスティックな個性に加えて、意外な合わせやすさに気づくはず。 バッグ(W37cm×H28cm×D14cm)¥127.000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ) 問)ヴァレンティノ インフォメーションデスク TEL: 03-5778-2022【JIL SANDER】 ルーシー&ルーク・メイヤー夫妻が手がけるジルサンダー。ストリートとラグジュアリー、異なるバックグラウンドを持つふたりの個性が融合したアイコニックなバッグに注目。レーザーカットでメッシュ加工を施したユニークなデザインは、中身に応じてフレキシブルな収納力を発揮。また、メタルハンドルに手首を通し、半分にたたんでビッグクラッチとして持ってもいい。 バッグ(W41cm×H46cm×D3cm)¥185,000/オンワードグローバルファッション(ジル サンダー) 問)オンワードグローバルファッション 0120-919-256【MIU MIU】 柔らかなカーフ素材と、グレイのグラデーションがエレガントなトートバッグ。ショルダーが長く、小脇に抱えてすっきりと持つことができる。ファスナーで開閉でき、中身が見えにくいのも嬉しい。ノートPCもスマートに入り、ビジネスシーンでも大いに活躍しそう。 バッグ(W32cm×H28cm×D14cm)¥144,000(※予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ) 問)ミュウミュウ クライアントサービス  0120-45-1993【MARNI】 折り紙のようなカラーブロックのデザイン、洒落感のある配色がマルニらしい、新作のショッピングバッグ。縦長のフォルムは、大容量でもボリューム過多にならず、コーディネートから浮かない。間隔にゆとりを持たせたグッドバランスなショルダーは、中身も見やすく実用的。 バッグ(W32cm×H37.5cm×D12.5cm)¥186,000/マルニジャパン (マルニ) 問)マルニジャパン TEL 03-6416- 1024 【STELLA McCARTNEY】 レザー風素材にチェーンのトリミングで大人気のアイコンバッグ「ファラベラ」。マチのしっかりある大容量のショルダートートは、なんと新登場のリバーシブルタイプ。キャメルとグレーのふたつのカラーで楽しめる。取り外しできるポーチも付属し、実用性も抜群。毎日のお出かけから小旅行まで、大活躍間違いなし。 バッグ(W37cm×H30cm×D16cm)¥145,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) 問)ステラ マッカートニー カスタマーサービス  TEL 03-4579-6139知っているとさらに愛着がわく、人気ブランドのヒストリー【ステラ マッカートニー】>>イギリスで生まれ育ったステラ・マッカートニーは、偉大なミュージシャン、ポール・マッカートニーとフォトグラファーである故リンダ・マッカートニーを両親に持つ。英国のファッションの名門校、セントラル・セント・マーチンを卒業後、クロエのクリエイティヴ・ディレクターを経て、2001年に自身のブランドを設立した。アディダスとパートナーシップを組むスポーツウェア、adidas by Stella Mccartneyを始め、香水、ランジェリー、キッズとコレクションを広げ、最近ではメンズウェアコレクションを発表。ベジタリアンでもあり、サスティナビリティの精神から、皮革と毛皮を使用しないことを掲げている。 絶大な人気を誇るアイコンバッグ「ファラベラ」。様々なバリエーションで登場。バッグ「ファラベラ ミニトート」(W23.5cm×H26.5cm×W10cm)¥103,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)2010年に発表されたアイコンバッグ「ファラベラ」は、レザー風の素材にチェーンのトリミングを施した特徴的なデザインでベストセラーに。シャープなテーラリングでありながら、ナチュラルでエフォートレス、彼女のデザインは、現代を生きる女性たちにとって、リアルな共感を持って支持されている。それは、3人の子供の母親であり、環境や社会に関心の高いステラ自身のライフスタイルをはっきりと反映し、女性にとっての本当の実用性を追求しているからといえるだろう。自分らしく生きるためのライフスタイルに寄り添う、同時代の女性クリエイターならではの感性。ステラのアイテムを身につけると、同じ女性として応援されているような気分になれるはず。2019スプリングコレクションのルックより。揺れるドレスにスニーカー、手にはビッグトートとミニリュック。エレガントでスポーティ、そしてなによりもエフォートレスなスタイルが女性の共感を呼ぶ。文・久保田梓美 撮影/富田春菜
  • 裏原に位置する「San Francisco Peaks」東京都渋谷区神宮前3-28-7 朝に撮影があって、ふら〜っと裏原宿辺りを散策してたんですよ。そうしたら引き寄せられちゃいましたよね。朝弱いので、私の中で朝食を食べる文化すら皆無に等しいんですけど、美味しそうなメニューでつい…。美味しそうなたまごと目があったので、クロックマダムを注文〜 なんて美味しそうなの!トロットロの目玉焼き、カリッカリのパン、香ばしいベーコン !裏原にこんなに優雅にアメリカンスタイルモーニングを楽しめる場所があるとは…! 早朝(←私にとっては)なのにも関わらず、お客さんもまぁまぁいました 外観オリジナルTシャツの販売も!可愛いソーセージも有名らしいです他の画像を見る店員さんの制服?も…朝起きたてな感じで、気取りすぎず、でも抜きすぎずでとても可愛かったです❤︎ たまには早起きしてお外でオシャレな朝食を食べるのもいいですね…❤︎ また読んでもらえると嬉しいです!TwitterInstagramカワイイ選抜 No.48 古野美優のブログ
関連キーワード

RECOMMEND