リラックスする努力 #深夜のこっそり話 #913

SPUR.JP

自分の状態を知るために、半年に1回のペースでタロット占いをしています。新年早々も見てもらったのですが、「Kさんの今年のテーマはリラックスです」とのこと。実は、リラックスすることが大の苦手。

もともと思考することが好きなので、常に頭の中が稼働している状態。それが普通ではあるのですが、私のことをよく知る姉妹からは、「明らかに考えすぎ!」とのこと。でも、思考していることで、割とイメージ通りに歩めている気がしているので、やめられないんですよね。リラックスするのにもってこいのバスタイムですら、湯船に浸かって力が抜けた瞬間、何かキーワードが浮かんできてプランを考え出してしまうぐらいなので…。

でも、占いの結果によると、「休まっている時がなくて疲れているうえ、免疫力が落ちすぎている」ようなので、思考を止めてリラックスすることが急務だと。ということで、今年のテーマは、意識的にリラックスする、リラックスする努力をするに決定! 前向きに取り組んでいるものの、2018年が始まって約半月ですでに、リラックスすることの難しさを痛感しています。ひとまず今夜は、気持ちを安定させてくれるカモミールにはちみつを入れたホットティーに癒されます。(ライターK

≫≫≫運命を支配するタロット占い!

業務サイズのカモミールは、小分けパックに入れて使っています。ハチミツは数種類常備していて、今回のはキューバのお土産でいただいたもの。たっぷり入れるのがお気に入りです。

関連記事
  • 小旅行やホームパーティなど、オフタイムのイベントが増える時期。気負いすぎることなく、でも洗練されていて大人のリラックス感も演出できるワンピース3着をご紹介。窮屈感がない着心地の良さと計算されたシルエットを兼ね備えたデザインで、カジュアルスタイルを素敵に盛り上げてくれる!構築的なシルエットで、全方位のきれいをかなえる 旅先での楽しみはランチタイム。肌映え抜群のニットを重ねたしゃれ見えワンピースで出かけよう 肉厚のカルゼ素材を使用した美シルエットなワンピースは、上品なニットとのレイヤードにぴったりな一枚。深めのVネックと背中に膨らみのある技ありシルエットが、おしゃれ感とスタイルアップのポイントに。ニットは大人が取り入れやすい、甘すぎないパウダーピンク。上質なメリノウールのハイゲージだから冬の重ね着に重宝。ややオーバーサイズながら肩から二の腕にかけてほっそり見えるパターンも優秀。 バングル¥80,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バッグ¥15,000/エリオポール 代官山(ペレッテリア ベネタ) タイツ¥1, 200/ブロンドール 新丸の内ビル店(ジュ ウナナドシー) 靴¥39,000/ファビオ ル スコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) SACRA バック切り替えワンピース ¥29,000+税>> SACRA タートルネックニット ¥23,000+税>>楽な着心地なのに一枚で決まる、緻密に計算された美フォルム しわになりにくくコーデいらず。旅先の限られた荷物の中に入れておきたい、頼れるワンピース 昨年10月号で大ヒットを記録したとろみVネックワンピースが、発熱保温機能のある新素材で再登場。両面起毛で素肌にも暖かく、機能性とおしゃれ感を備えた一枚。体型を拾わないコクーンシルエットもうれしい。 ピアス¥23,000/カオス表参道(モダ ン ウィービング) バッグ¥38,000/ビームス ハウス 丸の内(イアクッチ) タイツ¥1,200/ブロンドール 新丸の内ビル店(ジュウナナドシー) E by eclat 暖かコクーンワンピース ¥18,000+税>>シンプルなのに女らしい、毎日着たいリラックスワンピ 部屋でのリラックスタイムは肌ざわりのよさとゆったりフォルムで贅沢な自分時間を楽しみたい 身頃はゆったり、肘から手首はほっそりとした、華奢見え効果抜群な一枚。適度なツヤと落ち感が美しく、ウールながらチクチクしにくいので、 素肌に心地よい。吸湿発熱性と保温性が高く、蒸れにくく、そして汚れにくいと、機能面もすばらしい。さらに、合わせているのは縦ライン効果でほっそり見えるリブ編みのレギンス。ホールガーメントで接ぎ目なく編んでいるので、いいものを知っているエクラ世代も納得のはき心地。長めの裾をくしゅくしゅためてはくことで、タイツとは違う足もとのおしゃれが楽しめる。 ピアス¥12,000/ココシュニック バングル¥4,500/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エー・ヴィー・マックス) ストール¥52,000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) 靴¥26,000/ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオル スコーニ) HARRISS GRACE×eclat 洗えるウールワンピース ¥22,000+税>> E by eclat ウール混あたたかレギンス ¥8,000+税>>ワンピース姿をさらに素敵に見せるブラキャミ&ガードルも押さえておきたい窮屈さなしで大ヒット中!今どき補整下着の決定版ストレスフリーな着心地でお出かけ中も快適な美スタイルをキープできる。「こんなに心地よく、こんなに美しく、こんなに体が端整に引き締まるブラキャミ&ガードルはなかった」と美容ジャーナリスト齋藤薫さんも絶賛。つけ心地の軽さと確実に引き締まる設計は、エクラ世代にこそ必須。BRADELIS Black Label ホープブラキャミソール ¥7,600+税BRADELIS Black Label ホープロングガードル ¥5,400+税撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/田沢美亜 取材・文/坪田あさみ
  • おうちでぬくぬく、おいしいものを食べて呑んでのんびり過ごしたい年末年始。家族や友達、パートナーなど、大切な人と楽しめる【カルディ(KALDI)】の絶品ワイン・おつまみ・お菓子を集めました。手土産やおもたせ、差し入れにも喜ばれること間違いナシ! クリスマスやお正月にぜひお試しください♪手土産やおもたせにもおすすめ【カルディ】リピ買い決定グルメ11選いちごのスパークリングフルーツカクテル イタリアのワインブランド「ロッシーニ」に、イタリア南部・バジリカータ州産いちご、カンドンガ&スパークリングワインをブレンドしたフルーツカクテルが登場。日本でも手軽に買えるなんて感動! 乾杯ワインにぜひ♪ 750ml ¥1458ロックフォールチーズのスナックサラミ フランス伝統の製法を用い、チーズと同じように白カビの酵素で熟成させたうまみを楽しめるサラミ。そのままおつまみに。50g ¥734「ブルサン」のカルディ限定フレーバーチーズ クリーミーな濃厚チーズに、オニオンの甘みとチャイブ(西洋あさつき)の豊かな香りが広がるカルディ限定フレーバー! バゲットやサーモン、白ワインやスパークリングと一緒に楽しみたい! 100g ¥478イベリコ豚のパテつきおつまみラスク シェリー酒やスパイスなどで味をつけたイベリコ豚のレバーを塗って焼き上げたバゲット。クセのない濃厚な旨みがワインのおともにぴったり。チーズを塗ってもおいしい◎! 40g ¥360カルディオリジナル! いぶりがっこおかき 秋田の伝統的なお漬物、いぶりがっこの味をおかきにしました。くん製らしい香ばしさで、お酒のおつまみにぴったり! 40g ¥140甘みが増す、ノンカフェインのシナモンティー ベトナム産シナモンを100%使用した三角立体ティーバッグタイプのお茶。独特な香りと風味、そして浸すごとに深くなる甘みが楽しめます。ノンカフェインなので深夜トークのおともに。18パック入り ¥429ホリデーシーズン限定! ウォーカーのショートブレッド ベル、星、サンタ、ツリーのクリスマスモチーフになったショートブレッドが各1枚入り。4枚入り¥378、大きいサイズは¥745。サッチャーのフルーツメドレーポップコーン アップル(グリーン)、ストロベリー(ピンク)、オレンジ(だいだい)、ブラックベリー(パープル)、ブルーベリー(ブルー)の5色。可愛くておいしいカラフルポップコーンです。198g ¥570ホムパのデザートに! オリジナル塩豆大福アイス 濃厚バニラアイスのなかに、塩茹であずきをトッピング。もちもちの皮とアイスの間にこしあんが挟んであるこだわりっぷり! ホムパの〆デザートに最適です。※店舗のみ取り扱いグリューワイン白&マグカップセット ヨーロッパの冬の風物詩、温めて飲む甘いグリューワインと、オリジナルデザインのマグカップセット。ワインをカップに注いで電子レンジでチンするだけで本場の味わいが楽しめます。¥753白湯と麻辣の合わせスープ! オリジナル火鍋の素 コクのあるなめらかな白湯(パイタン)と刺激的な辛さの麻辣(マーラー)、紅白のスープを合体。付属のスパイス&水と一緒によく煮立て、好きな具を入れるだけで本格的な味が楽しめます。作り方は別記事で詳しく解説(画像をタップ!)。2~3人前 ¥345クリスマスやお正月に味わいたいグルメがいっぱい!【カルディ】公式オンラインショップ【合わせて読みたい】年末年始は絶品カルディ&無印良品グルメを味わう取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのは12月中旬時点での情報で、価格や在庫状況は予告なく変更になる場合があります。
  • 今季注目のニットパンツは、くつろいだ雰囲気ながらもおしゃれ見えするものを。ラグジュアリーなリラックスコーデでホームパーティへ!day18.ホームパーティにお呼ばれ。 リブニットのゆるやかパンツで おしゃれリラックス今季注目のニットパンツは、くつろいだ雰囲気ながらもしゃれて見えるのがいい。軽快さよりラグジュアリーを目ざしたい、大人の休日イベントに大活躍。 パンツ¥24,000/RHC ロンハーマン(RHC) ニット¥19,000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) ストール¥62,000/エストネーション(ジョンストンズ) バッグ¥110,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥61,000/フラッパーズ(ネブローニ)>>「冬の洗練パンツ30days」をもっと見る撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子  構成・文/宮崎桃代 撮影協力/XEX 日本橋 一保堂茶舗 東京丸の内店 ※エクラ2019年1月号掲載
  • 2019年の目標は職場でも、プライベートでも、自分が上がるおしゃれを楽しむこと!2018年も貯金もせずに買い物を楽しんでいたのですが、30代に突入してもう少し考えたおしゃれがしたいなと思い。たくさんモノがあって、選択肢が無数にあって、ファッションもライフスタイルも多様化しているからこそ、「本当に自分のためになるお買い物」を考えてみたい。こういう買い物人生の人もいるんだな、と思って読んでいただけたら幸いです。第1回は部屋着。 家で着るものこそ、究極の自己満足、100%自分のための目線で選びたい。少しずつ買い足して集めているのが【araks】の肌着です。araks(アラクス)はNYのランジェリーブランドで、スタイリッシュななかに、ほんのり香るガーリーさのバランスが絶妙! そして何より、色と素材が素晴らしいんです。左のシルクスリップはひざ丈で、お風呂上りにさっと着てもさらりとしていて心地よい。シルクを纏って寝ると肌にいいなんて説もあったりして、密かに美肌効果も期待…!色も本当にきれい。スモーキーなローズピンクは、普段ネイビーや黒しか着ない私も気恥ずかしくなく、そして肌をきれいに見せてくれる。深めのフロントや、胸下にダーツが入ったデザインもセンシュアル。 右はリブのコットンタンクトップ。深いボルドーの色っぽさと辛口なレーサーバックのコンビにぐっときました。フリルのように波打ったふちのカッティングも可愛い。デザイナーのこだわりが感じられます。 冒頭に書いた通り、部屋着なのだから自己満足で選ぶのが正しい、と思います。でも、誰の目線も無くても自分が見ている!私自身はあまり(というか全然)美意識が高いほうではないのですが…それでも家で過ごす時に、誰かがこだわって作った服を着る、というだけで気持ちが変わります。休日もだらだら過ごすんじゃなく、いつもは読まない本を読んでみよう、とか、朝ごはんももう一品何か作ってみよう、とかそんな素敵女子の前向きマインドに!! リラックスしつつも、ちょっと気持ちがシャンとする。そんな部屋着を着て週末はクロゼットを整理しようと思います。(編集マフユ)
  • クリスマスパーティーへ料理教室ABCクッキング主催のクリスマスパーティーに招待していただきました。 ABCの先生によるクリスマスメニューのデモンストレーションでこれからクリスマスパーティーに備えることができます。 今回は2種類。 北野エースのあご入りだしを使ったミートボール。 あご入りだしは国産・甘味料を使っていない安心なもので、楽天市場でも人気ランキング1位を取ったことがあるそう。 森林どりのモモ肉を使ったクリスマスメニュー。 アンチョビ、ケイパー、オリーブを使ったソースで香り豊かに。各ブースで試食も★森林どり 鶏の飼料に森林のエキスを入れて飼育されていて、臭みの少ない鶏肉になっています。 Amazonで冷凍パックも販売されているそうです。 鳥貴族、ローソンのからあげクンにも使われています。★AQUOS R2 カメラは2200万画素、インカメラでも1300万画素! 外カメラも動画専用カメラとダブルレンズ。広角で動画は130度、インカメラは90度で自撮りでも3人でも撮れるくらいだそうです。いいな〜〜。★簡単調理パック 電子レンジで調理をできるスグレモノ。 アヒージョをいただきました!あぶらものを洗い物しなくてもいいのはいいですよね〜〜。最近はレンジ料理をすることも多いので使いたい、、★大人のためのシーザードレッシング パルメザンとゴーダチーズが刻んだまま 入っていて、食感も◎アンチョビやガーリック、黒胡椒で風味豊かに。パスタにも。 ★クレンマ ギリシャの職人直伝のレシピによるヨーグルト。 タンパク質2倍!クリームチーズの代わりにも使え、溶けにくい。 クリーム、スポンジにもヨーグルトを使ったケーキを食べましたがおいしかった〜〜。 ウンナナクールのパジャマとコラボしたパッケージでかわいい!★窯焼きパスコ オーブンよりもパリッと中はもっちりに仕上がります。 国産小麦100%、イーストフード(添加物)未使用。 西友やイトーヨーカドー、京急ストアなどで販売されています。★レアシュガースイート スポンジにもレアシュガースイートを使用したティラミスをいただきました。 食後の血糖値上昇を抑えてくれる低GI、使いやすいシロップ状。 希少糖、果糖、ぶどう糖がバランスよく含まれていて、希少糖と書かれている商品に使われていることも多いそうです。★AJINOMOTO オリーブオイル エキストラバージンと普通のオリーブオイルを食べ比べしました。 エクストラバージンは1番油のさらに上質なもの、普通のオリーブオイルはエキストラバージンが30%配合されています。 和食だけど身体にいいオリーブオイルを使いたいというときや、イタリアンしすぎないようにするときは普通のものもオススメだそうです!★ウタマロ 60年の息の長い商品。 洗濯用に、部分洗いの石けんと、全体に使えるリキッド。 泥汚れは石けん。ゴシゴシできない服は歯ブラシで。 おしゃれ着やマフラーにもオススメのリキッド。つけおきがオススメ。 家中をキレイにするポンプタイプのクリーナー。 キッチンは泡立ちはあまりしないけれど、油切れ、すすぎが早い! リキッド、クリーナー、キッチンは中性で手にも優しい。おみやげもいただきましたオリーブオイルやパン、そしてヨーグルトまで各ブースの商品がたくさん入っていて、腕がちぎれるかと思うほどでした。 次はバレンタインのイベントもやるそうなので、ぜひチェックしてみてください。モアハピ部 No.395 みそのブログ
  • 女性がリラックスして着られるロマンティックなウェアが主流 2 AKRIS ルーマニアの現代アーティスト、ジェタ・ブラテスクの作品とコラボレートした3 ANDREAS KRONTHALER FOR VIVIENNE WESTWOOD 着想源はアフガニスタンのスケーターと家具や調度品をまとめたリッツホテルのカタログ4 A.P.C. ロカビリーテイストを匂わせた今シーズン。スカーフもセットアップと同じレオパード柄で統一5 BALENCIAGA 3Dモールディング技術を採用したドレス。胸部は膨らみ、肩はラグランスリーブを誇張6 BALMAIN パリにおけるエジプト建築に着想。グラフィカルなシェイプや、ガラスパネルにその片鱗が7 CELINE 70年代後半の音楽ムーブメント、Cold Waveの影響が、スクエア形のテーパードパンツに表れる8 CHANEL ベアドレスのストラップには貝殻ビーズが。プレキシガラスのローヒールミュールを携えて9 CHLOÉ 日を浴びて旅に出る現代のヒッピーを表現。バイアスカットのドレスの色は陶器から引用10 COMME des GARÇONS キーワードは、「シンプルをデザインする」。いびつなシェイプはコブつきボディスーツで実現11 COURRÈGES アンドレ・クレージュの歴史に敬意を払い、ビニール素材やロゴ入りタイツをモダンに昇華12 CYCLAS サマーウールのセンタープレスパンツに、ビスコースのエプロンが女性らしい趣を添える13 DIOR チュールを編んだメッシュドレス。ショーのダンスの演出は振付師シャロン・エイアルが指揮14 DRIES VAN NOTEN ワークウェアとクチュールを融合。ジャンプスーツを、羽根飾りやビーズメッシュが華やかに15 GIVENCHY 男性性と女性性をミラーリング。テーラードジャケットは、小さめの肩と袖の折り目が新しい16 GUCCI 冒頭にホラー映画『A Charlie Parker』(’70)を上映。ラテックストップスにいちごパターンを衝突17 HERMÈS テーマは乗馬と航海の世界。ラムレザーに目の覚めるようなオレンジ色をのせて快活に18 ISABEL MARANT アシッドウォッシュデニムやラメドレスは70年代NYにあったクラブ、スタジオ54に着想19 ISSEY MIYAKE パンをこねるように形を変えられる布、DOUGH DOUGHを用いた帽子は自由に変形する20 JACQUEMUS イタリア大使館の庭で行われたショー。極端に大きなストローバッグに視線が集中21 JUNYA WATANABE COMME des GARÇONS デニムを用いてパンキッシュなルックを構築。何本ものジーンズをつなげたドレスも登場22 KOCHÉ アフリカや日本、インドなどさまざまな地域の民族衣装をミックスし多様性を追求した23 LEMAIRE タイダイ染めやたっぷりと布を使った量感のあるシルエットが多々。遊牧民を思わせる装いだ24 LOEWE 会場は、ロンドンに60年代に存在した実験ギャラリーを再現。絞りや編みの技術を取り入れた25 LOUIS VUITTON 冒険家がはるか彼方への遠征で手に入れた記念品を想起させる装飾。SF的な雰囲気も26 MAISON MARGIELA 特定の性別に紐づいた服(スカートなど)を開放し、ジェンダーレスなアイテムに再解釈した27 MARINE SERRE F1をイメージソースに未来の服を提案。既存の服を用いたアップサイクル・ウェアも多数28 MARQUES' ALMEIDA 今季、デザイナーは自分たちの原点であるポルトガルに立ち返った。シルエットにその趣が29 MIU MIU 20年代や50年代のクラシックなスタイルに着想。毒のあるフェミニニティを存分に発揮した30 NOIR KEI NINOMIYA 細いワイヤーによって、PVCのフリルは力強く波打つ。綿毛のヘアは今回も東信が担当31 OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™ ショーにはアスリートが8人登場。ナイキの靴下を貼り合わせたレギンスなど主軸はスポーツ32 PACO RABANNE 壁紙のような花柄をのせたシルクパンツに、げたサンダル。東洋と西洋が心地よく調和する33 ROCHAS プレーンながら、パターンの美しさがわかるコート。裾からフェザーがドラマティックに揺れる34 SACAI 起点はミリタリーウェア。左右非対称に異素材を掛け合わせ新しいシルエットを探求した35 SAINT LAURENT デヴィッド・ボウイやジミ・ヘンドリックスといったアイコンから得たテイストをちりばめて36 SONIA RYKIEL ショー当日、ソニア・リキエル通りと命名された道がランウェイに。パリ市民の生活に着想37 STELLA McCARTNEY サステイナブルビスコースを用いたルレックス生地のドレスは、空気をはらんで体を包み込む38 THOM BROWNE 海の生き物やフルーツなど楽観的なムードのスタイルに、マスクや拘束着で冷酷さを加えた39 VALENTINO 巨大な麦わら帽、マラケシュに着想を得た色、花鳥風月の柄がファッションの夢へと誘う40 Y/PROJECT ベーシックなアイテムに、未知のモチーフやアクセサリーを掛け合わせ、意表をついた41 YOHJI YAMAMOTO ラブソングをテーマに、ゆとりがありながらセンシュアリティを漂わせる服を展開した
  • アーティスティックなアプローチに磨きがかかり、個性豊かな提案が際立った 2 ADEAM アディアム流ナイトクラブ・スタイルはオフショルダーに男前ベストというミックスマッチ3 ANNA SUI ブロケードのセットアップに南国風のシャツドレスをイン。異国情緒漂う独自ワールドを展開4 CALVIN KLEIN 205W39NYC 映画『ジョーズ』(’75)と『卒業』(’67)に着想。遊び心あふれるアメリカン・アカデミックスタイル5 CLAUDIA LI 初ランウェイは故郷のニュージーランドに思いを馳せ、軽やかなリアルクローズを発表した6 COACH 得意のプレーリードレスはヴィクトリア風に進化。モカシンとフリンジバッグで味つけ7 ECKHAUS LATTA タイトなTシャツドレスなど90年代的アイテムをアーティなアプローチで洗練させた8 KATE SPADE NEW YORK ニコラ・グラスによる初コレクションは、ラベンダーやピンクで大人に似合う"可愛い"を描く9 LONGCHAMP スエードやフリンジ、パイソンを多用し、リュクスなウェスタンワードローブが続々登場10 MARC JACOBS ロマンスあふれるショーにはとろける質感のコートなどリアルに使えるアイテムも満載だ11 MARYAM NASSIR ZADEH アヴァンギャルドなウェアと相反するモダンでシックな靴とバッグの提案が粋12 MICHAEL KORS COLLECTION 世界のビーチに着想。ファーストルックのトロピカルプリントが陽気なムードを誘う13 MILLY NY流ネオンカラーは、スポーティかつエフォートレスな気分で取り入れたい14 MONSE ロープモチーフを主軸に定番服を再構築。サンダルはドクターマーチンとのコラボ15 PRABAL GURUNG ネパールのタルチョを彷彿とさせるカラーパレットをロング&リーンなシルエットにのせた16 PROENZA SCHOULER オーバーサイズのリラックス感とマニッシュなムードを携えて1年半ぶりにNYにカムバック17 SIES MARJAN コットンとレザー。異素材のワントーンルックは、新時代のワークスタイルを示す好例18 TELFAR 熱狂的なファンを獲得しているテルファーはストリートヴィンテージな究極のリアルクローズ19 TIBI マスキュリン&フェミニンをテーラリングとパステルカラーで軽やかに表現20 TOM FORD トム フォードウーマンはクロコダイルのセットアップとレースをミックスし、力強く歩く21 TORY BURCH メンズライクなシャツの上に、フリルのロングドレスを重ねた、意表をつくスタイリング22 ULLA JOHNSON NYのガーリーを牽引するウラ ジョンソンは南米のエキゾチックなテイストを取り入れた
  • こんにちは、ブラジル在住 美容ブロガーのchisaです。大大大ニュースが飛び込んできました!なんとブラジル限定ロクシタンが日本で12/19から限定発売されます。ブラジル在住としてはとっても嬉しい!!今回、限定発売となった春コスメをちょっとだけ先取りしてご紹介しちゃいます!■ブラジルには2つのロクシタンがあるブラジルには、日本にも店舗のある本家フランス・ロクシタンと ブラジル国内限定のロクシタンの2つの店舗があります。 大きなショッピングモールには2店舗入っていることが多いです。併設ではなく、全く別店舗として構えています。 商品も全く違うラインが販売されていて、パッケージやテクスチャーも異なるオリジナル商品です。お土産にも!ブラジル限定ロクシタンの人気ハンドクリーム■幸運を導く水の妖精デザイン今回限定発売となったラインは、『Ninfa das Águas(オードニンファ)』Ninfaは美しい娘、Águaはポルトガル語で水という意味です。このパッケージに描かれた睡蓮の花と少女の絵は、ブラジルで広く語り継がれる物語をデザインしています。【Ninfaの物語】その昔、とある村に艶やかな長い髪と漆黒の瞳を持つ美しい少女がいました。あまりにも美しすぎたため、アマゾンの睡蓮の花・水の妖精に変えられてしまいます。彼女が人間に戻れるのは、月が輝く夜の間だけ。少女が持つ長い髪は幸運を導くと言われ、幸せを求める人たちが集まりました。睡蓮の花は一晩で姿を変えることから、その花を見れた人は幸運が訪れるともいわれています。パッケージデザインは幸運を導いてくれるお守りコスメになるかもしれません。オード ニンファシリーズは、女性達の人生を切り開く行動力と、明るく美しいブラジル人女性をイメージした、『ポジティブな未来』を感じる香りとして誕生したそうです。温かみのあるコーラルピンクをベースに、乙女心惹かれるパッケージは女性心をくすぐりますね。■ブラジルロクシタンが、日本で限定発売開始!今回、日本のロクシタンで限定発売となるのはこの5アイテム。・オードトワレ 100ml  (6,372円) ・ボディクリーム 200ml (5,400円) ・ハンドクリーム 30ml   (1,512円)・シャワージェル 250ml (3,132円)※日本限定発売上記に加えて、オード ニンファ メルシーキットでは、ハンドクリームとボディソープ(100g)のセットが販売されます。睡蓮の花イメージしたボディソープが購入できるのは、このセットだけだそうです■シリーズ唯一のセラム型ハンドクリームまず最初にご紹介するのは、ハンドクリーム。オー ド ニンファ ハンドクリーム はこちら。フランス・ロクシタンはアルミパッケージですが、ブラジル・ロクシタンは柔らかいチューブ型です。ふわっと広がるフローラルな香りはべたつかず、指先までべたつかずに潤います。また、ブラジル・ロクシタンのハンドクリームは11種類もの豊富な品揃えがある中、 唯一、オードニンファシリーズのみセラム(美容液)なんです! 他のものはクリーム表記です。レモングラスと比べてみるとテクスチャーも歴然の差。レモングラスは水分量の多く、手の平に乗せて少し傾けると流れ落ちてしまうほどの乳液テクスチャーですが、オード ニンファは、硬めのしっかりとしたテクスチャーです。■ぷるぷるヨーグルトのようなボディクリーム続いてご紹介するのは、ボディクリームです。オー ド ニンファ ソフトボディクリーム はこちらヨーグルトのようなぷるぷるテクスチャーのソフトボディクリームで、伸びが良く、ずっと触っていたくなるような感触。こちらもセラム(美容液)タイプなので、 浸透力もよくしっとりうるおいが続きます。■限定キットも続々登場!12/19より限定発売!オードニンファシリーズは、他にもオードトワレも発売されています。洋ナシ、シトラス、スズラン、ローズなどが入った、 ふんわり甘い香りにいやされるアイテムです。また、紹介したアイテムは単品だけでなく、限定キットも日本では発売されるようです。また、すべての商品が試せるオールコンプリートセット(14,256円)は、12/18までの限定予約で販売中です。 単品価格で4つのアイテム合計が16,416円なので、2,160円もお得です!!少し春を先取りできるアイテム、ぜひチェックしてみてください!12/19から限定発売なので、お急ぎください~! オード ニンファについてはこちらから----------------------------------------------------------------ブラジル美容ブログ【@Brazil-Beauty】南米に暮らす女性のための情報サイト【LAPAO -ラパオ】
関連キーワード

RECOMMEND