ドラマティックな和の風景に酔いしれる厳選ウェディング会場

SPUR.JP

見る者の心を一瞬で奪う、日本の美しき風景に出合える選りすぐりの5会場をピックアップ。心が自然と澄んでいくような、神聖な空間で忘れられない思い出を。

1.心地よい緑と陽の光に祝福される、独立型神殿が仲間入り
多くの結婚式場がひしめく東京の地で、和婚を望む新郎新婦から厚い支持を誇る「ホテル椿山荘東京」。昨年11月に産声を上げた100名まで参列できる独立型神殿は、緑豊かな庭園が目の前に広がる美しい風景が魅力。人生の門出を祝すように雅楽が鳴り響き、巫女が優雅に舞う……。そんな本格派の神前式で感動に浸った後は、大広間と個室が完備された料亭「錦水」で四季を感じる料理に舌鼓を。愛を誓う挙式から和の絶景に包まれる一日で、永遠に色褪せない思い出を心に刻んで。

ホテル椿山荘東京
https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/wedding/
03-3943-0417


2.約
12000
坪の広大な庭園で日本の四季を感じる結婚式を
春は華やかに咲き誇る桜、夏は瑞々しい新緑、秋は一面色づく紅葉、冬は雪化粧。四季が訪れる日本ならではの庭園風景を江戸時代から守り抜いてきた、歴史ある「八芳園」。都心にいることを忘れさせてくれる広々とした敷地は、和装でのフォトシューティングはもちろん、アフターセレモニーとして両家で歩む「花嫁御寮」の場としても活躍。また多彩なテイストから選べる披露宴会場のラインナップも人気の秘訣。和傘を差しながらの入場や、職人が目の前で寿司を振る舞うパフォーマンスで、ゲストを心躍る和の世界へ連れ出してくれる。

八芳園
http://www.happo-en.com/sp/
03-3449-3331


3.訪れる人の心を温める、高尾の山々と美しい料理

“大切な人だけを招いて穏やかなひとときを”。そんな少人数婚を思い描くふたりにおすすめする、東京・八王子の懐石料理店「うかい竹亭」。都心から少し足を延ばすと、そこに広がるのは高尾の雄大な山々に包まれる、どこか懐かしい日本の原風景。福井県の永平寺周辺に存在した歴史ある宿坊を移築した風情漂う建物では、四季折々の旬な素材を活かした婚礼の席にふさわしい華やかな料理がゲストをおもてなし。日本庭園を臨みながら、かけがえのない人々と紡ぐ穏やかなひととき、これ以上ない幸福な時間がそこには流れている。

うかい竹亭
http://www.ukai.co.jp/chikutei/
042-661-8419


4.箱根に佇む旧御用邸の純日本建築が、ふたりの晴れ舞台

明治28年、内親王の避暑のために職人の技術を結集し建造された「菊華荘」。当時を思わせる数寄屋風書院造りの建築と緑あふれる庭園は、昭和21年に「富士屋ホテル」に払い下げられてからもそのままの形で残り、人生の新たなスタートを切る晴れの場としてふさわしい特別感に満ちている。当日は陽の光が降り注ぐ庭園での人前式にはじまり、鏡開きなど和の演出が行える披露宴は4つの趣ある部屋からチョイスが可能。夜には幻想的な明かりが灯り、まるで古き良き時代の日本へ誘うかのような優美な空間をじっくりと味わえる。

富士屋ホテル・別館 旧御用邸「菊華荘」
http://www.fujiyahotel.jp/
0120-550-228(ブライダルサロン)


5.都会のオアシス「原宿の杜」で誓う、爽やかな感動を呼ぶ神前式

風に気持ちよさそうに揺れる木々に、雄大に広がる青空。都会の中心にいながらにして、心を解きほぐす和の風景が広がる「東郷神社」。凛とした雰囲気が漂う厳かな神前式は、ふたりを支える多くの人々が参列できるよう、120名まで収容できる広大な本殿が舞台。またロケーションフォトにふさわしい日本庭園や、貸し切りでアットホームな時間をつくり上げられる披露宴会場「ルアール東郷」も併設。好アクセスで都会の喧騒からふっと抜け出せる心落ち着く会場は、ゲスト思いの新郎新婦にぜひリコメンドしたい。

東郷神社・ルアール東郷
http://www.lehall-togo.jp/
03-3478-1050




“古き良き日本”と“モードジャパン”に出会う、和のウェディング名鑑

  • ドラマティックな和の風景に酔いしれる厳選ウェディング会場
  • モード花嫁が惚れるジャパンブランド発のウェディングリング
  • 匠の技がゲストの日常を彩る、もらって嬉しいブライダルギフト

【ホテル椿山荘東京】落ち着いた大人の披露宴を約束する、風情漂う料亭「錦水」

【八芳園】東京にいながらにして、四季折々の風景を存分に楽しめる広大な庭園

【八芳園】シックな和の雰囲気の装花がマッチする披露宴会場「LEAF」

【うかい竹亭】秋は赤く色づく高尾山と木々が、ゲストに非日常感をお届け

【うかい竹亭】目でも楽しませてくれる、晴れの日にふさわしい懐石料理

【富士屋ホテル・別館 旧御用邸「菊華荘」】建物の意匠ひとつひとつに当時の面影を残す

【富士屋ホテル・別館 旧御用邸「菊華荘」】明かりが優しく照らす、幻想的でフォトジェニックな夜景

【東郷神社・ルアール東郷】100名以上が参列可能な広々とした本殿で心に残る神前式を

【東郷神社・ルアール東郷】季節の移ろいを感じながらのロケーションフォトで胸に刻まれる一枚を

関連記事
  • こんにちは(*⁰▿⁰*) あっという間に年末が近づいてきますね、、 そんな忙しない師走でも“カフェ巡り”はやめられない❤︎ というわけで、最近よくインスタグラムでも見かける新宿御苑のカフェへ行ってきました(*・ω・)ノ4/4 SEASONS COFFEE(オールシーズンズコーヒー)/新宿御苑新宿御苑駅そばの路地裏に佇む、こぢんまりとしたカフェが『4/4 SEASONS COFFEE』。 元々は、レトロな雰囲気のプリンがSNSでバズったことから注目を集めていました! 落ち着いた店内にはカウンター席とソファ席がありますが、2人席が多いので大人数で行くと席が空くまで待つことになるかも…? 私は平日の15時頃にふたりで行きましたが、それでも20分ほど待ちました。 噂のプリン以外にも映えメニューが豊富❤︎友達と店内で並んでいると、店員さんから「プランの提供が前に並んでいるお客様で終了となります…」のひとこと。 がーんΣ(゚д゚lll) 事前にインスタで見て気になっていた「ホームメイドチーズケーキ」を注文することに!ホームメイドチーズケーキ チョコミントドリンクオレオがアクセントになった手作り感いっぱいのホームメイドチーズケーキ。 こちらも私が店内にいる間に売り切れていたので、遅い時間に行かれる方は注意してください(^_^;) 私、実はミントが苦手なんですが、、可愛さのあまりチョコミントドリンクもついオーダー♡ チョコレートの甘さが強めで、私の苦手なミントの歯磨き粉があまり感じられず、とっても美味しかったです(*´꒳`*)映えメニューを狙うなら15時までの来店がおすすめ!日によって混み具合は異なると思いますが、15時までに来店できればお目当のメニューは注文できるかもしれません。 カフェでほっこりしたい方は、ぜひ一度訪れてみてください!4/4 SEASONS COFFEE【営業時間】 平日8:00〜19:00 休日10:00〜18:00モアハピ部 No.613 みおしー のブログ
  • あの頃の自分と、都会での今を過ぎ行く景色の中でチューニング。チェック地の身頃とキルティングスリーブのコンビネーションで、ガウンのようなリラックスムードあふれるコクーンコートが主役。インにはロゴのグラフィックがシャープなシャツとハンカチーフヘムのスカートを合わせ、モードなスパイスも忘れない。 コート¥403,000・ブラウス¥216,000・スカート¥108,000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ) >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>“変わらない風景、私を育ててくれた場所”
  • トップスに信頼感のある黒ニットを着るなら、そのぶんボトムで今の空気をプラスするのがオシャレっぽさをキープするコツ。甘め派にも辛め派にも有効な平日の鉄板セットで、憧れの素敵OLを目指して。あなたは甘めOLと辛めOLどっちタイプ?甘めOLは「黒ニット」に甘めボトムでアガる![黒タートルネックニット]×[淡色プリーツスカート] 余韻を残す揺れ感スカートで黒ニットもフワッとやさしげに 合わせを選ばないシンプルな黒タートルこそ、ボトム次第で印象を変えられる万能選手。そこに透明感のあるラベンダーのプリーツスカートを合わせれば、思わず振り返りたくなるほど魅力的なオーラをまとったフェミニンスタイルに。顔まわりを黒でシャープに引き締めることで、甘いパステルカラーも年相応のバランスに仕上がる。ニット¥22000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) スカート¥48000/エストネーション(コート) ストール¥8800/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ノーリーズ) バッグ¥295000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥122000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)辛めOLは「黒ニット」に辛めボトムでアガる![黒タートルネックニット]×[濃色テラコッタパンツ] とにかく使える黒タートルは旬のテラコッタ合わせで感度よく カッコよさのある女らしさを目ざす辛め派OLなら、黒タートルにムードのあるテラコッタワイドパンツでキリッと知的に見せて。ニット¥17000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) パンツ¥34000/アマン(マルゴー ロンバーグ) メガネ¥33000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ピアス¥19000/プリファー シップス ニュウマン新宿店(シンパシー オブ ソウルスタイル) 時計¥380000/DKSHジャパン(ベダ&カンパニー) リング¥23000/ショールーム セッション(マリア ブラック) ベルト¥22000・バッグ¥175000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ストール¥52000/エストネーション(ジョンストンズ) 靴¥46000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ)撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini. 〉 スタイリスト/室井由美子(絵美里)、角田かおる(松島 花) モデル/絵美里、松島 花 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/カフェインホリック、ワーカホリック ※BAILA2019年1月号
  • 気の置けない女友達が集まるパーティは、頑張り過ぎないくらいの抜け感が吉。断然おしゃれなのは、接近して初めて気づくカラー眉&カラーマスカラ。「ピンクや赤は、肌なじみがいいので初心者でもチャレンジしやすいはず。冒険するなら、パープルやブルーも大胆で面白い。今回は眉とまつ毛を同じ色で揃えましたが、同系色や反対色で遊んでも」(Shiraishiさん)。アイブロウの色が変わるだけで個性的なニュアンスが生まれる。カラーマスカラに合わせてパウダーアイシャドウを眉にのせたり、自由にアレンジして。【Makeup Tips】 ①ヴィセ リシェのアイブロウパウダーBR2のブラウンの濃淡で基本の眉を描いてから、眉頭を残して全体にピンクをフワッと重ねる。ベースの眉はいつもより明るめに仕上げたほうがピンクが発色しやすい。 ②ベーシックな黒のマスカラを塗ってから、根元は残して毛先から3分の2部分に、シュウ ウエムラのブロー アンリミテッドのスパイスアップピンクを重ねる。ベースに黒があることでキワが引き締まり、目の印象がぼやけない。   【Colored Eyebrow&Mascara】ふんわりロゼカラーのおしゃれ眉ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウパウダー BR2 ¥1,200(編集部調べ)/コーセーナチュラルな立体感を演出するブラウンの濃淡にローズをプラスした4色。 髪やメイクに合わせて色をブレンドして調節したり、ローズピンクを効かせてフェミニンに仕上げたり、自由な発想で眉メイクを楽しんで。*モデル使用色 コーセー www.visse.jp0120-526-311眉とまつ毛をカラーコーディネートブロー アンリミテッド スパイスアップピンク ¥3,400/シュウ ウエムラアイブローにもアイラッシュにも使えるマルチなカラーマスカラを。ヴィヴィッドに発色するピンクは一見エッジーだけど、意外になじみやすく、ふんわりスウィートな印象に仕上がる。眉だけに使うなら、かなりナチュラル。*モデル使用色 シュウ ウエムラhttp://www.shuuemura.jp/03-6911-8560パープルの眉で洗練された大人顔カラー アイ&ブロウ キット ¥6,300(2019年1月11日限定発売)/ゲランゲランが新たに提案するのは、かつてないパープル眉。黒より柔らかく、ブラウンより個性的な、ミステリアスなニュアンスに。濃淡2色のパープルに眉下に効かせるゴールドのハイライトで美しいメリハリのある目もとが完成。 ゲランwww.guerlain.com/jp/ja 0120-140-677 アイブロウが楽しくなる薄眉の救世主クリエイティブ アイブロウ エレメンツ 上から、アイブロウリキッドライナー 01 BEBR、アイブロウペンシル 01 BEBR アイブロウマスカラ 02 PKBE セット価格¥5,000(2019年1月11日発売)/イプサティント処方のリキッドライナーで眉全体に自然な影を作り、毛に近い太さの極細ペンシルで隙間を1本1本埋めるように眉毛を描き足して、マスカラで毛流れを整える3ステップ。マスカラをピンクベイジュにしてソフトな印象に。 イプサお客さま窓口www.ipsa.co.jp0120-523543いつもと違うモードなニュアンスをファッションブロウ カラードラマ マスカラ バーガンディ ¥1,000/メイベリン ニューヨークアイブロウの仕上げにサッとひと塗り足すだけで垢抜け印象になる、くすんだ赤のアイブロウマスカラ。派手ではないのに華やかで明るい顔に。小型ブラシで眉頭や眉尻にも繊細なタッチで塗れ、お湯でするっとオフできる。 メイベリン ニューヨークwww.maybelline.co.jp03-6911-8585憂いを秘めたパープルまつ毛にドキッアトモスフェリックディフィニションマスカラ 01 ¥4,000/THREE微妙で絶妙なシェードがTHREEらしいニュアンスカラーマスカラ。瞳の色を引き立てながら、色っぽくセンシュアルなまなざしに。お湯で落とせるウォータープルーフで、まつ毛をいたわるトリートメント効果まで。 THREEwww.threecosmetics.com0120-898-003目が覚めるような鮮やかブルーをオンカラー マスカラ 100 ¥2,500/アナ スイ コスメティクスアイシャドウにはハードルが高い、くっきりヴィヴィッドなブルーも、マスカラならポップで大胆なエッセンスに。涙にもにじみにくいウォータープルーフで濁りのない発色とセパレートの仕上がりが続く。 アナ スイ コスメティックスhttp://jp.annasui.com/0120-735-559 >>【style2】赤リップ×眼鏡で、こなれたおしゃれ顔
  • 眼鏡というインパクトの強いアイテムを逆利用。コンタクトの人も裸眼の人も、思わずダテ眼鏡をかけたくなる!?「セクシーで女っぽい印象になりがちな赤リップも眼鏡で外すことで、絶妙なこなれ感が出るし、嫌らしくならない。フレームの存在感があるから、薄いアイメイクでも赤リップとバランスがとれます」(Rie Shiraishiさん)もちろん、質感はトレンドのソフトマット。ベタッと重くならないパウダリーテクスチャーの赤リップ1本勝負で、今夜の主役はいただき!【Makeup Tips】 ブラウン系のアイシャドウに肌なじみチークというベーシックなメイクに、シャネル ルージュ アリュール リクィッドパウダー 960を直塗り。一度塗りだとライトなので、重ねてしっかり発色させる。唇からはみだしたら綿棒で修正し、輪郭をきれいに描くことがポイント。 【Red Lip Colors】ふんわりカジュアルな赤の誘惑ルージュ アリュール リクィッド パウダー 960 ¥4,200/シャネル Photo: © CHANELするするなめらかなテクスチャーで、軽くパウダリーな仕上がり。指でスマッジしたような質感の、気負わず背伸びせずにドレスアップできるイマドキのマットな赤。べたつかないのに潤いが続く感触も気持ちいい。*モデル使用色 シャネル カスタマーケアhttp://www.chanel.com/0120-525-519人前で塗りたくなるスタイリッシュリップルージュ ピュール クチュール ザ スリム 21 ¥4,300/イヴ・サンローラン・ボーテ上質な革のような完璧なレザーマット質感の、かすかに青味を含んだディープな赤。あくまでクチュールっぽいのに、強すぎずレディライクなリップに。スリムなスクエアフォルムでエッジまでシャープに塗れる。 イヴ・サンローラン・ボーテwww.yslb.jp03-6911-8563とろけるマット×潔い赤でヒロイン気分SHISEIDO モダンマット パウダーリップスティック 515 ¥3,600/資生堂インターナショナルマットな口紅は重くて…という従来の概念を脱ぎ捨てた、とにかく軽くなめらかな質感。唇にぴたっとフィットし濃密な発色なのに塗っていることを忘れるほどの心地よさでロングラスティング。迷いのない赤でエモーショナルに。 資生堂https://brand.shiseido.co.jp/0120-81-4710ソフトマットなガーネットカラーの美人力パルファム ジバンシイ ルージュ・ジバンシイ・リキッド No.412 ¥4,600/LVMHフレグランスブランズスティックを回転させるとクリーミィなリキッドがジュワッと染み出し、ベルベット感覚のソフトマットな仕上がり、しかもバームのように軽やか、という嬉しいサプライズ。ダークで温かみのある赤で、とことん女っぽく。 パルファム ジバンシイ(LVMHフレグランスブランズ)www.parfumsgivenchy.jp03-3264-3941 >>【style3】ツヤツヤピンクリップをモードに昇華
  • 今年らしいマニッシュなジャケットに、あえてフェミニンな王道ピンクリップを合わせて。特別な夜は、さりげない色っぽさをアピールするのも悪くない。「ホログラムパールや蛍光感、パステルもありだと思います。渋さやくすみのないクリアなピンクは、それだけで十分存在感のある色。ジューシーなツヤやグラマラスな光沢を放つリップを選んで」(Rie Shiraishiさん)触れたくなるほど柔らかそうな唇に、みんなの視線釘付け間違いなし!【Makeup Tips】①先にディオール アディクト リップ グロウ マックス 201を輪郭よりオーバーめに塗り、その上から同リップ マキシマイザー 010をぽってりオン。  ②チークとネイルはリップとコーディネートしてピンクで統一。クリームタイプのチークを頬の高いところを中心に指でポンポンと広げて、全体に血色感をプラスして。 【Pink Lip Colors】ふっくらグロッシーな唇にときめきマックスディオール アディクト リップ グロウ マックス 201 ¥3,800(2019年1月1日発売)/パルファン・クリスチャン・ディオール唇のpHに反応する発色のとパールがツイストされたリップ グロウ マックスは、キャンディのように甘いピンク。*モデル使用色 パルファン・クリスチャン・ディオールhttp://www.dior.com 03-3239-06183Dの輝きでコーティングし、ぷるんとグラマラス仕上げディオール アディクト リップ マキシマイザー 010 ¥3,600(2019年1月11日発売)/パルファン・クリスチャン・ディオール潤してボリュームアップさせる、みんな大好きリップ マキシマイザーに、グリッターが煌くホログラフィックピンクが登場。ディオール アディクト リップ グロウ マックスに重ねて、ラブリーを独り占め。*モデル使用色 パルファン・クリスチャン・ディオールhttp://www.dior.com 03-3239-0618 パールが弾けるスウィートピンクが熱いRMK カラーポップリップスティック 02 ¥3,500(2019年1月11日限定発売)/RMK Division外側のフレッシュで可憐なピンク、内側のゴールドパールがドットを描くポップなデザインに胸キュン。グロスのようにみずみずしい軽さとスウィートアーモンドオイルの潤いで、ジューシーな仕上がりを叶えてくれる。 RMK Divisionwww.rmkrmk.com 0120-988-271煌くコーラルピンクで、変幻自在な魅力をキッカ メスメリックリップスティック EX07 ¥3,800(限定発売中)/カネボウ化粧品絶妙な5分の2発色で、素の唇が透けるリップの人気ピンクが限定で復活。光の反射によって、ブルーピンクにもパステルヴァイオレットにも見える輝くオーロラカラー。アイシーなコーラルピンクで幸福感を放ちたい。 カネボウ化粧品http://www.chicca.jp/0120-518-520優しいミルキーピンクの抗えない魅力ラプソリュ トーン アップ バーム 602 ¥4,000(2019年1月1日限定発売)/ランコム甘くフェミニンなピンクとホワイトベースをマーブル状にミックスしたリップは、デリケートな唇を保湿しながらナチュラルに色づく。白肌を引き立てるピュアなピンクとうるんとしたツヤ質感を同時にゲット。 ランコムhttp://www.lancome.jp03-6911-8151 【その他のモデル使用アイテム】涼しげな春の光を纏うイメージデザイニング カラー アイズ 124 ¥6,800(2019年1月18日限定発売)/SUQQUアイスブルー、ブライトイエロー、ニュアンスピンクの柔らかな透明感をブラウンが調和させる。メタリックな光を巧みに効かせて立体的な表情を演出し、パステルとはひと味違う大人の洗練を。 SUQQUwww.suqqu.com 0120-988-761チェリーピンクの抜け感チークカムフィー スティックブラッシュ 04 ¥3,500(2019年1月11日発売)/セルヴォークするするとクリーミィに肌と一体になり、仕上がりはパウダーのようにさらり。ほどよくツヤのあるハーフマット質感で、重ねるほどピンクの高揚感がアップ。天然由来成分率90%以上でデリケートな頬にも。 セルヴォークhttps://celvoke.com/03-3261-2892手肌をきれいに見せるレディなコーラルネイルラ ラッククチュール No.111 ¥3,200(2019年1月4日発売)/イヴ・サンローラン・ボーテエネルギーを感じるピンクコーラルの指先で、さりげなく大人の主張。ほどよい黄味が肌色になじみ、指をきれいに見せる。一度で見たままに発色しムラにならずにストレスなく塗れ、ツヤが長持ち。 イヴ・サンローラン・ボーテwww.yslb.jp03-6911-8563 >>【style4】 ハッピー感いっぱいのフルーティな目もと
  • 今シーズンお買い物したものを一部だけ…公開してみます。ショップのショウウインドウあったか部屋着袋の中身は???牛のような色のボーダーのジェラートピケのパーカー&パンツとターバン。 暖かいのと可愛いのが気に入って自分用に買いました♡ HYKEのアイテムは無条件で買いたくなりますね。 日本に居ないので大抵は買い逃しています(笑) マルジェラのブーツ、今年は売り切れる前に間に合ってマイサイズをちゃんとゲットしました。 しかし、このブーツも飛行機に乗る時は履いちゃいけませんでした(T_T) ミュンヘンに到着すると浮腫みで足がぱんぱんで履けなくなってしまいました( ̄◇ ̄;) (あと、渋谷の道玄坂ですってんころりんと派手に滑って転びました。奇跡的にも幸いなんとか怪我をしませんでしたが、いつまでも若くないので今後は注意が必要です。しかもトラウマであまり履いていません。可愛いのに…頑張って履こう!!!) 皆様は、どんな冬支度アイテムを入手されましたか? 是非、オススメを教えてくださいね。⬇︎ ようのインスタグラム⭐︎クリックしてみてくださいね!街はクリスマスの景色、キレイですね☆美女組No.30ようのブログ
  • 年末年始のおともにSPUR2月号はいかがでしょう? 「指先ひとつで手に入る幸せ」特集では、最新モードのオンラインショッピングをあの手この手でご紹介。清水ミチコのエッセイが見どころの「あなたと私のさくらももこ」や、おしゃれなフィッシングスタイルを提案する「釣りガール日誌」にも注目を。人気声優の梶裕貴、梅原裕一郎はモードな装いで降臨。ティモシー・シャラメの単独インタビューも見逃せない! 特別付録は「Y‘s×SPUR マルチストラップ」。スタイリングのポイントになるネックアクセサリーとして、内側のリングに小物をつけてストラップとして。ボーイフレンドともシェアできるユニセックスなデザインは、いち早く手に入れて!最近なにかと話題のバスキアは、2018年で没後30年を迎えました。ちょうど12月22日からは新作ドキュメンタリー映画も公開されます。彼が残した作品は素敵ですが、実はバスキア本人がとても魅力的だったことは意外と知られていないのでは? そんな彼のスタイルに憧れるファッション提案を今月号では展開。モードなヒントがいっぱいの着こなしをお楽しみください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  2019年、モードと私たちとの接点は新たなフェーズへ。スマートフォンをタップするだけで世界中から最新ルックが到着します。ハイブランドのリゾートコレクションから、注目のアジアンデザイナーまで。「今、ここで買える」ものだけを集めました。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  2018年8月に旅立ったさくらももこさんの代表作「ちびまる子ちゃん」。SPURは今回、まる子と3年4組の仲間たちを、モード誌ならではの視点でインターナショナルに実写化!たまちゃんや花輪さんが、最新のハイファッションに身を包んで青春ストーリーを織りなします。またさくらももこさんと生前親交のあった、清水ミチコさん、柳原陽一郎さんによる特別書き下ろしエッセイも収録しています。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  いま、ニューヨークのファッショニスタがこぞって集まるヴィンテージマーケットがあるのです。それが、LA発の「ア・カレント・アフェア」。そこは、業界関係者や本当の服好きたちが集まる場所だったんです。そこでSPURは10月に開催されたイベントに潜入しおしゃれスナップを敢行! コレクションスナップとは一味違う、個性あふれるファッショニスタたちをご覧あれ! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  冬の必需アイテムといえば、ダウンジャケット。ただ時としてカジュアルな印象に転びすぎたり、スタイリングがいつも同じ印象になってしまうことも。そこでスタ イリスト4人が“見たことのない”着こなしを披露! グランジやヴィンテージミックスに、スキントーン、オフィスレディのためのスタイル……など多様な装いには今までのイメージを覆されます。本企画で冬を乗り越えて下さい! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  新しい年には、新しい靴が欲しい。今や私たちの毎日に欠かすことのできないアイテムであるスニーカー、モードな新作が続々到着しています! SPUR.JPでは各スニーカーの別アングルの写真も掲載。360度どこから見てもサマになる逸品がここにあります。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  突如トレンドに浮上した「釣りベスト」。そのムードにインスパイアされ、SPURは今季水辺へと繰り出します! さらに今回、ウェブマガジン「TSURINEWS」の釣り指南もセットに、未知なるクロスオーバーが実現しました。PVCサロペットなど本格派のアイテムもミックスしながら、旬のスタイルでフィッシングに。次なるアウトドアの波を感じてください! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  冬スタイルの脱マンネリ&春の気分先取り特集として、今月SPURがフォーカスするアイテムは、リネン、シルク、プラスチック、カゴバッグ。どれもイメージは春夏ですが、これを部分的に取り入れることでスタイリングはぐっとビビッドで”今”の空気をまとうのです。ぜひ誌面で次シーズンの気分を満喫してください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  2018年下半期を象徴するビューティプロダクトは何か? この難題に答えるのは、27名のビューティプロです。地道なアンケートと取材によって受賞アイテムが決まったのですが、今回はとにかくビューティプロの意見が一致したのが特徴。裏を返せばそれだけエポックメーキングなアイテムが多いシーズンでもありました買って損なし、使って納得のベスト・オブ・ビューティをぜひご覧ください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  春新色を使って、新しい自分に出会ってみませんか? たとえばいつものハイライトをゴールドから、水色にしてみる。マスカラを、黒や茶色ではなく白に変えてみる。少しの冒険が、驚くほどの高揚感をもたらしてくれます。12月21日公開の映画『アリー/スター誕生』にオマージュを捧げたビューティ・ストーリーにのせて、新色を堪能してください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
関連キーワード

RECOMMEND