mirabella Buyer's PickUp 【AKIRA NAKA 18SS】

SPUR.JP

AKIRA NAKA 18SS COLLECTIONからバイヤーのおすすめアイテムをご紹介します。

Spring breeze
春風に乗るように軽やかに

光沢生地にアンティーク調の南国プリントをオン。
独創性あふれるスリット&プリーツが、動きのあるスタイルを演出。

Dominga bow tie Blouse_ ¥49,000

Dominga hexagonal Skirt_ ¥54,000

Modern lady
ふんわりボリューム袖で可愛らしく

パーティーシーンにも映える、シック&スタイリッシュなコーデ。
ツヤめきレザーのウエストパネルが印象度UPに貢献。

Paula drawstring dress_ ¥67,000

Urban natural
チュニック風に着れば異なる表情

大振りのボタニカル柄で魅せる、キュートなのにレディなスタイル。
差し色の細リボン&袖のシフォン使いをアクセントに。

Amara bow tie Blouse_ ¥64,000

mirabella shopping guide

●ご注文はパソコン、スマートフォンから24時間可能!
https://flagshop.jp/mirabella/
※商品が売り切れ次第、販売を終了することがあります。

●お支払い方法:Amazonペイメント、クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)、代金引換(商品到着時に現金でお支払いください。手数料は一律300円〈税抜き〉です)、NP後払い(コンビニ、銀行、郵便局にて後払いでお支払いください。手数料は一律300円〈税抜き〉です)、dケータイ払いプラス、LINE Pay、コンビニ前払い、銀行前払い(ATM、ネットバンキング)、auかんたん決済
※AmazonはAmazon.com,Incまたはその関連会社の商標です。

●配送料:一律送料¥500(税抜き)
※会員登録をしなくてもお買い物をお楽しみいただけます。
※取引の詳細につきましては https://flagshop.jp/mirabella/guide/ でご覧いただけます。
※弊社個人情報の取り扱いについては https://flagshop.jp/mirabella/privacy/ をご覧ください。

●お問い合わせ先:集英社FLAG SHOP 0570-008-010 受付時間 9:00〜20:00(年末年始を除く)
※メールでのお問い合わせ
サイト内の専用フォームからお問い合わせいただけます。サイトトップ下方の「ショッピングガイド」をクリックし、右下の「お問い合わせ」より、必要情報をご入力のうえ、送信してください。

関連記事
  • こんにちは秦(シン)です☺️ もうすぐ2019年ですね!来年のトレンドそろそろ気になりませんか? BAILAの新刊:なんとなく黒、じゃなくて、アガる「黒」そう!「黒」です!!!まずは柄コーデ。ドット以外、 ボーダーとチェックでアガ黒コーデをしてみました。 あとは同じ色味でも、 違う素材でアガるコーデができます。(左のコーデ) ボーダのTシャツととろみがあるシャツにファーのベスト (右のコーデ) チェックワンピの中にシルクのシャツ、外にレザーのキャミ そして、黒ニットに差し色でアガる!(左のコーデ) 黒ニットの中に白のハイネックで顔色を明るく見せ、 オレンジのパンツで、元気な感じを出しました。 (右のコーデ) 差し色のグレーにデニムを合わせて、 カジュアルかつ落ち着いた印象。最後は一番私がアガる付録のちびまる子ちゃんです!神2話の「おかあさんの日」の最後のシーンにすごく感動しました! 優しいママを思い出した。ママに会いたいなあって思ってしまった。instagram: @imheidichinスーパーバイラーズ 秦孟含のブログ
  • 大事なコンペにこそ、緊張と場の空気をやわらげる、やさしいトーンのコーディネートで♡今日は、今年最後の山場! コンペに向けて、光沢ブラウスでほっこり感を回避して。黒小物で印象を引き締めれば、ベージュ系コーデもキリっとした雰囲気に。コートはきちんと感の高いホワイトをチョイス。コンペに向かう途中に空を見上げたら、すっきりとした快晴! なんだか気分が軽くなって、肩の力を抜いていい感じにアピールできた気がする♡ リバーコート¥70000/サード マガジン(サード マガジン) ブラウス¥8900/ゲストリスト(ステートオブマインド) タイトスカート¥16000/メゾン イエナ(イエナ) 靴¥26000/ツル バイ マリコ オイカワ メガネ¥22000/ミラリ ジャパン(レイバン) バッグ¥50000/エーディーエムジェイ【今月のPROFILE】 webデザイン会社の企画営業として、デスクワークに外回りにと多忙な毎日を送る33歳。この夏、長年つきあっていた彼と別れ、今はシングル生活を満喫中。趣味はスポーツ観戦。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【リバーコート】 裏地なし、ボタンなしのロングガウン。ゆるやかな落ち感で、中に厚着をしてもほっそり見える。¥70000/サード マガジン(サード マガジン)【光沢ブラウス】 シックなシャンパンゴールドでなじみやすい。¥8900/ゲストリスト(ステートオブマインド)【チェックタイトスカート】 サイドスリット入りで足さばきも上々。¥16000/メゾン イエナ(イエナ)「今月のおすすめの着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 気になる商品の画像をタップ♪【関連商品】aquagirl ボリュームスリーブブラウス ¥9800(¥14000の30%オフ)+税【関連商品】23区 MOON SHETLAND TWEED タイトスカート ¥21,000+税撮影/魚地武大(物)〈TENT〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 取材/久保田梓美 文/衛藤理絵
  • 着て出かけると必ずどこで買ったか聞かれるコート。 シンプルな中にも大人な遊びがあって好評です!ネイビー大好き♡ 今年はロングコートにたくさんネイビーカラーがあって嬉しいです。 そんな中、 この冬、買い足したロングコート。 シックなスタイルが気分です。 パープルヒールはこの秋からのお気に入り。効かせ色に。パソコン入れに軽くて使いやすいエルべシャペリエのバッグを愛用中。 Marisolでも 『ネイビーが戻ってきた!おしゃれプロがキープしたこの冬の本命コート』の記事でたくさんのネイビーコートが紹介されています。 ネイビー好きにはたまらないラインナップ♡ 掲載されているコート、どれも素敵! 私の購入したZARAのコートもちょこっと似てるかな? かたや、シンプルなデザインは飽きがこないので良いのですが 40代にはちょっとつまらない・・・。 でも、このZARAのコートは両サイドに深いスリットが入っているので ちょこっとドキっとします。 大人の遊び感。 シンプルなものだからこそ、素材やデザインにこだわると楽しいです。 共布付きで¥15,990 コストパフォーマンスもいい感じ。 この日は プチプラのシルバーイヤリングとカルティエのブレスレットで コーディネートにツヤ感を出してみました。 コートに品良く華を添えて・・・。 こんな風に コートスタイルも楽しんでいきたいと思います。 美女組No.154 吉 ちえりのブログ
  • ほかにはない凛とした表情の白振袖。華やかな色が多い成人式の会場で、白地は逆に映えて存在感を発揮! とはいえ、顔まわりに色が少ないため、普通に着るだけじゃシンプルすぎて地味になってしまうことも。白地でもしっかり目立てて華やぐ選び方&着こなし方を解説するよ!多色帯と差し色小物で誰より印象的に着こなして!凛とした意志の強さ、清楚さ、可憐な雰囲気が主張できる白振袖。咲き誇る花々に鞠や熨斗(のし)が流れるように配置された優美な柄で成人式を素敵に盛り上げるよ。伝統的な一着なだけに、落ち着いた雰囲気になりすぎないよう、合わせる小物の色選びに注意。多色づかいの帯や衿元、目立つ色のバッグや草履で可愛く盛り上げて! カラフルな帯や衿元が可愛さアップのポイント!帯は赤や紫、水色が使われた多色づかいの華やかなデザインをチョイス。さらに淡オレンジの帯揚げや、ブルーの重ね衿、花刺繍の半衿を組み合われば、大人の気品と可愛らしさを感じるコーディネートで可愛く目立てちゃう! 帯は艶やかさが増すボリュームの出る結び方に。重心が高くなるのでスッキリ見え効果も。さらに、髪飾りも大ぶりの花を選んで、後ろ姿まで可愛く盛り上げて!お目立ち小物、筥迫(はこせこ)を差がつくアクセントに元は江戸時代の女性が振袖の胸元に差し込んで使っていた「ポーチ」のような役割だった“筥迫(はこせこ)”。ポイントになるカラーを選べば、成人式にも可愛いアクセントとしてお役立ち!  振袖姿をより華やかに見せてくれるからぜひチェックしてみて。振袖・帯(長襦袢込みセット価格)¥270000/鈴乃屋 半衿¥15000/ふりふ渋谷マルイ店 重ね衿・お花コーム×お花ピンセット髪飾り(ともに参考商品)/ジョイフル恵利 帯揚(参考商品)/オンディーヌ 帯締¥15000・バッグ¥30000・はこせこ¥11000/新装大橋(撫松庵) 草履¥42000/和風館ICHI(京都丸紅) ピアス¥1600/サンポークリエイト(アネモネ)モデル/山田愛奈 撮影/齊藤晴香 ヘア&メイク/林由香里(ROI) スタイリスト/坂下シホ 着付け/きものさろん花子 構成・文/鈴木絵都子
  • LEEオフィシャルブロガー100人隊のブログより、今もっともHOTな4記事をお届けします。 今回は服からクリスマス関連アイテムまで、お買い物クリップが4記事揃いました! <今日のお買い物> ■008 なもさん「顔色アップの12closetニットと、リヨンちゃんとデートのお話」 008 なもさん 【福田麻琴さんコラボ】【洗える】Aラインホールガーメントニットを購入しました。 LEEパーティのとき、LEEマルシェ試着コーナーに置いてあるニットのピンク色が鮮やかで「あんな色のニットを着てみたいなぁ」と一目ぼれしたのですが、パーティでは勇気がなく試着せず……。 が、12月の上旬、mieちゃんに誘ってもらったFLAGSHOPのイベントで試着するチャンスが……着てみると、やっぱり可愛い! 一目ぼれしたピンクか、穏やかなブルーか悩んでいたら、mieちゃんが「絶対ピンク」と後押ししてくれました、mieちゃんありがとう。 前置きが長くなりましたが、一目ぼれしてよかったなぁと思えるニットでした。 008 なもさん 縫い目の出ないホールガーメント機(初めて知りました!)で編まれているそうです。ふんわりとしたシルエットもとても好み。 LEEマルシェの商品ページで「さし色効果&顔映りのよさに惹かれたピンク」と福田さんのコメントが掲載されています。 もうほんとにこれ1枚着るだけで、顔色がぱっと明るくなっている気がします! 疲れてる?と言われることが多いのが悩みのわたしにぴったりです。 かわいらしいピンクですが、上品さがある色味で、30代後半で着ても大丈夫(……なはず・笑)。自分自身も嬉しい気分になれています!デニム、チノ、細身のパンツ、コットンスカートと何にも合います。 008 なもさん こちらのニットを着て最初にお出かけした先は……LEE100人隊No.015 リヨンちゃんとのデート♪ 日が落ちてダウンライトになったカフェでも映えるピンクのニット。 リヨンちゃんに撮ってもらいました。 三菱一号館美術館Café1894、明治のノスタルジックさとクリスマスの雰囲気が何とも洒落ていて大人な空間(の中で気取りまくりで失礼しました)。 ◇編集部スタッフにも大人気のニットを購入したなもさん。ピンクの色味が絶妙で、とってもお似合いです。 【なもさん】 <暮らし発見> ■TB はぐさん「tomoko ogawa calender 2019」   TB はぐさん 憧れの100人隊先輩隊員さん ogawaさんのカレンダー。 TBミワコちゃんもUPされていましたね♡ 福岡で開催された個展に、卒業生のmarokoちゃん、ふうこちゃんと行ってきました。私が100人隊になる前から憧れていたogawaさん。 はじめましてだったのですが、透明感に溢れたそれはそれは素敵な方でした。 欲しかったイラストは完売してしまっていたので、カレンダーを購入させて頂きました。 とても繊細なイラストが大好きです♡ ogawaさんのイメージそのもの♡ あ~素敵♡ お部屋の雰囲気を優しくしてくれます。 ◇憧れ卒業生・作のカレンダーを購入したはぐさん。毎年買うという隊員も多い人気アイテムです。 【はぐさん】 <今日のお買い物> ■031 azusaさん「逆さツリーとクリスタルオーナメント」 031 azusaさん めっきり寒くなってきましたね。生後5か月になる次男と過ごすお家時間も長くなってきたので、家の中もクリスマス仕様にしてみました。 恵比寿のアトレに入っているB-Companyで一目ぼれした逆さツリーとクリスタルオーナメントをダイニングテーブルの片隅に。 031 azusaさん クリスマスのオーナメントが吊るしやすい、りんごの木をイメージしたLEDツリー。 枝の中にワイヤーが入っていて自由にアレンジが可能です。ハンギングで飾る場所が思いつかなかったので花瓶代わりにしているIKEAの水差しに入れて、同じショップで見つけたクリスタルオーナメントで飾り付けをしました。 031 azusaさん 逆さツリーの枝先のLEDライトが8種のパターンでキラキラ輝き、その光でクリスタルオーナメントが煌めいて、ちょっとした癒しの空間になっています。 ◇枝のツリーも雰囲気があってとっても素敵ですね! 【azusaさん】 <月刊トップブロガー> ■TB ミワコさん「無印良品の軽くて着やすいブルゾン」 TB ミワコさん 無印良品のフレンチウール混ニットブルゾン。 今年は、コートは買わないつもりでしたが、11月にコートがお題に出てから気になって仕方なく……。 そんな時に、お店でふらーっと見ていて、目に留まり、一目ぼれしました。 お値段もリーズナブルで、生地感が好み。軽くて着やすく、仕事の日に、ジャケットの上から着ても、もたもたしないのも有難い。 ノーカラーの首回りが今年らしくて、休みの日も嬉しく着ています。 TB ミワコさん ストールを取ると、こんな感じです。40代は、軽さと着やすさが大事。 ◇ラストはミワコさんの無印良品購入品。品薄アイテムのようですが、店頭で見かけたらぜひチェックを! 【ミワコさん】
  • ロマンティックとリアリティの両方を追求する新進ブランドが多数 2 BURBERRY リカルド・ティッシによる新生バーバリー。「キングダム」と題し、あらゆる世代に服を提案3 CHRISTOPHER KANE 「Sex in Nature」がキーワード。ビッグビジューのトップスとデニムの組み合わせが新鮮4 ERDEM ドレスアップすることで心が解き放たれるパワーに注目。華やかなヴィクトリアンドレス5 HOUSE OF HOLLAND パフォーマンスウェアとストリートウェアの融合を実現。ジャケットにテクニカルベストを6 JW ANDERSON 軽やかなストライプドレスにレースの襟を。彫刻家リンダ・ベングリスにオマージュを捧げて7 MARGARET HOWELL シャツを軸にスポーティなフィーリングを取り入れた。カーキのショートパンツがキュート8 MARY KATRANTZOU ブランドデビュー10周年を記念したレトロスペクティブなショー。アーカイブを昇華した9 MM6 MAISON MARGIELA ファッションが持つ社会的責任に言及。チャリティや古着(不用品)がコンセプト10 MOLLY GODDARD マーケットがショーの舞台。アイコニックなチュールドレスは可憐なギンガムチェックに11 NABIL NAYAL 2017年のLVMHプライズ ファイナリストになり注目を集める。ヴィクトリア朝が着想源12 NATASHA ZINKO ラングラーの協力のもと、ヴィンテージデニムを再構築。サステイナブルなモードを提案13 NICHOLAS KIRKWOOD ロンドンで初となるショー形式の新作発表。TVをモチーフにデジタル時代の反骨精神を表現14 PORTS 1961 夏の開放的なムードを反映。カラフルなチェックにワークパンツを合わせてイージーに15 REJINA PYO ノスタルジックなポルカドットのドレスで甘い夢を。美しい混沌をファッションに託して16 RICHARD QUINN ファーストルックはオールブラックのドレス。プリントを得意とするブランドの新境地を見せた17 ROKSANDA ベルトを巻いたオーバーサイズのブレザーがキーアイテム。エレガントな日常着が揃う18 SIMONE ROCHA デザイナー自身のルーツである中国に思いを馳せて。清王朝の女性のプリントや刺しゅうが登場19 TOGA サイクリングパンツにロココ調のプリントを。世界の都市で目にするさまざまな情景を取り入れた20 VICTORIA BECKHAM ブランド創立10周年を記念して、初めて祖国でショーを開催。モダンウーマンのための服
  • おしゃれが好きで、流行にも敏感なハイスペック女子との女子会。女友達のなかでも最も手ごわいタイプにはわかりやすいトレンドをひとつ取り入れたスタイルが有効! 楽しみの半面、「何を着ていけばいいの?」という悩みを解決します! コーデのどこかに取り入れて!【+1トレンドアイテム】10選+1Trend【カラーコート】 登場から去りぎわまで、おしゃれな印象をしっかり残してくれるカラーコート。女子ウケのいいピンクでさらに感度よく♡ ×ブルーのようにきれい色からダークトーンまで意外にも合わせる色を選ばないピンク。着心地も軽やかかつ、ノーカラー&比翼仕立てで上品な仕上がり。コート¥42000/イエナ ラ ブークル(イエナ) ニット¥43000/ビームスハウス 丸の内(エリン) パンツ¥20800/ショールーム セッション(サージ) ピアス¥11800/ガス ビジュー 青山(ガス ビジュー) リング¥20000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥55000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ)+1Trend【レオパード柄】 派手で可愛い、アクセント上手なレオパード。バイラ世代は足もとで小さく取り入れるだけでも効果絶大。 定番のトレンチコートも、足もとのレオパードがあることで一気にこなれた表情に。起毛感のある革で柄物にありがちな、安っぽさとも無縁。安定感のあるスクエア型のチャンキーヒールで歩きやすく、また後ろ姿もすっきりきれいに見せてくれる。ファスナーで着脱も楽ちん。靴¥49000/エストネーション(ペリーコ サニー) コート¥117000/ニアー(ニアー ニッポン) ベレー帽¥5000/カシラ ショールーム(カシラ) バッグ¥120000/ドレステリア銀座店(ザンチェッティ)+1Trend【大きい耳盛り】 つるっとした陶器のテクスチャーでトレンドの耳盛りをさらにアップデート。 女らしいニュアンスカラーとユニークなフォルムに目を奪われる、バルセロナ発の耳盛りアクセサリー。見た目の大きさに比べ、軽い使用感もうれしい。一点で抜群の華やぎを見せる存在感に頼って。ピアス¥8900/ビームス ハウス丸の内(レベンス ジュエルズ) ニット¥43000/クルーズ(エリン) パンツ¥28000/サザビーリーグ(マザー)+1Trend【チェック柄】 メンズライクな大ぶりのチェックでこなれたカジュアルを満喫して。 地厚でしっかりとした生地感が、カジュアルなチェックシャツに端正なクリーンさをプラスしてくれる。シルバーのバッグやピアスなど、輝きを足してメンズライクな見た目にキャッチーなアクセントをつけて。シャツ¥48000/カオス丸の内(カオス) ニット¥27000/ebure ピアス¥38000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バングル¥16000/ロペ エターナル(ローレン マヌーギアン) バッグ¥142000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)+1Trend【派手色スカーフ】 暗い色の着こなしが多い冬こそ、きかせの派手色が出番。 写真のようにカーキをはじめ、旬のブラウン、そして鉄板のネイビーや黒とも相性のいいオレンジ。一枚あると便利な、華やか上手な逸品。スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ブラウス¥34000/ビームス ハウス 丸の内(エッフェ ビームス) ピアス(1個)¥15000・リング¥38000/ショールーム セッション(マリア ブラック)+1Trend【タートルネック】 テクニック不要。インに着るだけで誰でも即、上級者な装いが完成♡ さりげない指抜きのデザインもポイントに。タートルニット¥14000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) シャツ¥46000/マディソンブルー スカート¥41000/クルーズ(エリン) ピアス¥7000(ガリャルダガランテ)・靴¥123000(サルトル)/ガリャルダガランテ 表参道店 サングラス¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ブレスレット¥14000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(メゾン ボワネ) バッグ¥138000/アマン(ザネラート)+1Trend【パープルカラー】 今っぽさも女らしさも手に入る注目カラーをニットでマークして。 ベリー寄りの色み&ハイゲージで美女感たっぷり。¥14000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) やや横に広くあいたネックラインがヘルシーな色気を約束。¥16000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(スピック&スパン) 後ろの着丈が長くスタイルアップにも期待できる。¥29000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント)+1Trend【レギンス】 この冬は黒タイツよりもレギンスが足もとのおしゃれに効果的。 今季ならリブやスリット入りなど、どこかに凝ったワンポイントがあるレギンスが狙い目。ワンピースやミニボトムとのコンビネーションを楽しんで。レギンス¥9000/オーラリー ワンピース¥37000/ティッカ ライダースジャケット¥88000/ゲストリスト(アッパーハイツ) サングラス¥55000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥100000/カオス丸の内(ルッツ モリス) 靴¥125000/ビームス ハウス 丸の内(フラテッリ・ジャコメッティ)+1Trend【白い靴】 抜け感たっぷり! 一足あれば、ワードローブが見違える飛び道具。 コレクション会場でも多く見られた白い靴。着こなしが一気にあか抜け、しゃれ感が加わる。内側ファスナーでミニマムな見た目も◎。靴¥64000/ザ・グランドインク(ロランス) ブラウス¥19000・キャミワンピース¥34000/サード マガジン ハット¥67700/カシラ ショールーム(メゾン ミッシェル) ピアス¥26000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) リング¥11000/ロペ エターナル バッグ¥345000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン)+1Trend【ファーバッグ】 シンプルな着こなしにも映えるふわっと可愛いプラスワンを引き連れて。 (ブルー)チェーンストラップでエッジィな一面も。¥33000/ADORE 六本木ヒルズ店(メゾン ボワネ) (ホワイト)部分的なファーのデザインでオケージョンにも対応。¥45000/アマン(ペリーコ) (ブラウン)小ぶりなサイズ感が取り入れやすい。巾着型で愛嬌もたっぷり! ¥16000/エリオポール代官山(マルコ マージ)撮影/西㟢博哉〈MOUSTACHE〉(人) さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumi.ni〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/中村アン 撮影協力/銀座 創龍 ※BAILA2019年1月号掲載
  • 柄、きれい色、今どきなボリューム。いつものワードローブに+1で、冬おしゃれを格上げする服と小物を厳選! カジュアルコーデの洗練に最適な クラシカルでほんのり甘いブラウス Crespi クレスピ ロールネックブラウス ¥13000 パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥22000/シップス 大宮店(アフター シェイブ クラブ) ロールアップされたスタンドカラーや胸元の切り替え、適度にふんわりとした袖のボリューム。 雰囲気のあるメランジ調のライトグレーとのバランスが、上品な着姿を叶えます。 ほどよく薄軽な素材なので、ジャケットやカーデとも好相性。 ボトムにインしやすいサイドスリット入りです。 【ロールネックブラウス】をチェック! 今季らしさも顔映え力も抜群な ラベンダーを上質素材で満喫 NOMBRE IMPAIR ノンブルアンペール カシミヤシルククルーネックニット (各)¥9500 パンツ¥18000/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥40000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ムーニュ) ピアス¥1400/ジオン商事(スリーフォータイム) ネックレス/スタイリスト私物 オンもオフもイベントの多い12月は"顔映え"トップスが必須です。 ラベンダー色の美しい発色が印象的なクルーネックニットは、カシミヤを得意とする紡績工場から特別に仕入れたカシミヤシルク糸を使用。 ほのかな起毛感があり、しっとり柔らかな肌触りです。アクセ使いが控えめでも華やぎが醸し出せます。ブルーもあり。 【カシミヤシルククルーネックニット】 をチェック! 公式通販LEEマルシェ 撮影/西﨑博哉(MOUSTACHE)(モデル、ロケ物) 坂田幸一(物) ヘア&メイク/吉岡美幸 スタイリスト/石上美津江 モデル/今井りか 取材・文/鈴木絵美
関連キーワード

RECOMMEND