【カービータイプ】グラマラスな凹凸と曲線美で圧倒せよ
SPUR.JP

太りやすい家系バストやヒップが大きめ食べることが大好き

よく言えば豊満、悪く言えば太りやすいのがこのタイプ。重視すべきは、体重よりライン。出ているところを形よく保ち、ウエストを引き締めてメリハリをつけて、凹凸差で魅せるのがカービー体型のセレブの必勝パターン。

キム・カーダシアン
産後太りから、一時は90㎏超えの噂も。旅行にもパーソナルトレーナーを同行する努力家。

マライア・キャリー
ダイエットとリバウンドを繰り返す歌姫。最近では胃を縮める手術を受けたという噂も。

ビヨンセ
産後、ジュースクレンズしながら断食。2週間で9㎏痩せた記録を持つ、世界のディーバ。

とにかくお尻を鍛えればスタイルよく見える!


足を肩幅に開き腕を胸の前で組む。お尻をしっかりと突き出して深くおろし、膝を内側に入らないように曲げてスクワットし、ジャンプ! 15回を3セットが理想。「ヒップを鍛えると、脚が長くウエストが細く見えるうえ、大きな筋肉を鍛えることで代謝がアップ。スクワットにジャンプを組み合わせた"ジャンピングスクワット"なら、重力の負荷が加わりお尻の筋肉を効率よく鍛えられます」(角田さん)。

フィットネスモデル/パーソナルトレーナー
角田 聖奈さん

角田さんの日本人離れしたカービーなヒップはトレーニングの賜物。「Orange Gym Rats by 4GS」で直接レッスンを受けられる。03-6426-5595

食べすぎが続いたらメディカルファスティングでリセット

「太っている人は体重を落とし、痩せている人は栄養の吸収をアップさせる。ファスティングの魅力は、本来の健康的な体型にリセットできるところ。ただの断食と違い、医師の診断のもと、野菜から抽出したオリゴ糖入りの酵素ドリンクで小腸や大腸にたまった老廃物を排出。ビタミン剤を処方し、栄養不足にならないようにサポートします」(山崎先生)。ファスティング「ショートコース」(3日間)¥6,500

まいこホリスティック
スキンクリニック
山崎まいこ院長

クリニックでは、消化機能やホルモン状態などの体質に合わせた栄養療法カウンセリングを実施。03-6712-7015

セレブ御用達補整下着SPANXでくびれを形状記憶!

ウエストと太ももを引き締め、ヒップをボリュームアップ! キム・カーダシアン愛用で一躍有名になった、シームレス補整下着「SPANX」(スパンクス)。Amazonなどの通販サイトで取り扱いあり。

>>結論は、アルティメットダイエット! 特集TOPに戻る

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND