2018年の幕開けもゴージャス! セレブの新年フォトを大特集

SPUR.JP

新年の幕開けとともに、多くのセレブたちがSNSに写真をアップ。ベッカム一家の仲良しファミリーフォトから、おしどりカップルの熱烈キスに、ゴージャスなバカンス風景まで。今をときめくイットセレブたちのニューイヤー写真をチェック!

>>2017年版・セレブ事件簿20選を写真とともにプレイバック!

text : Ayano Nakanishi

大家族・ベッカム家の母ヴィクトリアは、家族そろってのファミリーフォトをアップ。軽装から、ロンドンを離れ、南国でのバカンスをエンジョイしている様子。9月から大学生になったブルックリンもしっかり参加しており、家族仲の良さは不動! Photo : Instagram (victoriabeckham)

セクシーすぎるボディの持ち主として知られるモデルのエミリー・ラタコウスキーは、友人らとともにニューヨークで年越し。この日はお決まりのビキニこそ避けたものの、胸元が大胆に開いたレーストップスでばっちり露出。あまりの薄着に、見ているこちらが寒くなりそう! Photo : Instagram (emrata)

2017年は娘カイア・ガーバーのブレイクを受け、メディアへの露出が急激にアップしたシンディ・クロフォード。イベントごとにファミリーフォトを公開する彼女だが、元旦は珍しく、夫ランドとのツーショットを披露。元モデル同士らしく、いくつになっても美しい! Photo : Instagram (cindycrawford)

2017年11月に上海で開催された「ヴィクトリアズ・シークレット」のファッションショーをもって、ヴィクシーモデルを引退することを明かしたアレッサンドラ・アンブロジオ。ホリデーを過ごすバカンス写真では、36歳とは思えないナイスバディを披露。今後はどのような活躍を見せてくれるのか、目が離せなそうだ。Photo : Instagram (alessandraambrosio)

キム・カーダシアンは自慢のダイナマイトボディを封印し、どアップ写真を公開。「2017年の“ハイライト”は(自身がプロデュースするコスメライン)「KKW BEAUTY」をローンチし、成功させたこと。2018年はさらにいい年にしてみせるわ!」と、ちゃっかりブランドの看板商品までアピールする商魂はさすが。Photo : Instagram (kimkardashian)

去年の屈辱を果たすべく参戦したカウントダウン・ライブの会場で、新年を迎えたマライア・キャリー。減量手術を経てぐっとスリムに変身し、満を持して大胆なドレス姿を披露。白いファーをまとい、スターらしい輝きを放った。Photo : Instagram (mariahcarey)

元祖お騒がせセレブのパリス・ヒルトンは、リタ・オラやソフィア・リッチーなどのセレブ仲間を引き連れて、スキーリゾート地アスペンで盛大にパーティー。すると翌1月2日には恋人からプロポーズを受け、承諾する様子を公開。結婚を機に、ついにパーティーガール卒業となるか⁉︎ Photo : Instagram (parishilton)

48歳にして、20代と変わらぬナイスボディを誇る、歌手のジェニファー・ロペス。そんな彼女はホリデー期間も、エクササイズにぬかりなし。新年早々に披露したハードなワークアウト風景に、多くの女性が刺激を受けたこと間違いなし。Photo : Instagram (jlo)

セレブ界でもっとも熱い注目を集めるファミリーといえば、カーダシアン一家。長女のコートニーが家族写真を公開するも、妊娠が報じられている末娘カイリーのみ不在という異例の事態に、世間は大騒ぎ。疑惑が一層高まるなか、いつになったら真相が明かされるのか⁉︎ Photo : Instagram (kourtneykardash)

ラッパーのドレイクと恋の噂が流れたりと、公私ともに大きな注目を集めたモデルのベラ・ハディッド。クリスマスは家族とともに過ごし、その後は友人たちとともにスキーリゾートを訪問。雪に囲まれたジャグジーで、多忙な日々の疲れを癒したもよう。Photo : Instagram (bellahadid)

“ラブコメの女王”として活躍した過去を持ち、現在はTVシリーズ「BIG LITTLE LIES」が大ヒット中の女優リース・ウィザースプーン。2017年の思い出として家族や友人たちとの写真をコラージュした画像には、女優のニコール・キッドマンやジェニファー・アニストンなど、豪華メンバーがずらりと並んだ。Photo : Instagram (reesewitherspoon)

ジョン・レジェンドは愛する妻、クリッシー・テイゲンとの思い出写真とともに、2018年のスタートを祝福。インスタグラムで頻繁に公開している仲睦まじい家族写真が好評の一家。2018年は第二子の誕生を控えており、愛らしいキッズたちの写真に期待が高まるばかり。Photo : Instagram (johnlegend)

ジャスティン・ビーバーとの交際で注目を集め、今では人気モデルへと成長したヘイリー・ボールドウィン。来年さらなる活躍が期待される彼女は、仲間との盛大なカウントダウン・パーティを楽しんだもよう。ジャスティン以降はめっきり途絶えている恋の噂も、今後注目したいところ。Photo : Instagram (haileybaldwin)

先日第一子の妊娠をインスタグラムで公表した、クロエ・カーダシアン。恋人で子どもの父であるトリスタン・トンプソンとの熱烈なキス写真で、ラブラブアピール! Photo : Instagram (khloekardashian)

カーダシアン家の四女で、2017年のモデル長者番付でジゼルを抜き1位に輝いた、ケンダル・ジェンナー。新年 の幕開けに選んだ1枚は、親友で同じく絶大な人気を誇るモデル、ベラ・ハディットとのツーショット。ふたりの躍進劇は、まだまだ止まりそうにない! Photo : Instagram (kendalljenner)

人気子役から大人の女性へと華麗なる変身を遂げた、女優のアリエル・ウィンター。年明けももちろん、恋人リーヴァイ・ミーデンとのツーショットで幕開け。交際から1年以上が経った今もなお、ラブラブ度が加速しているふたり。今年は婚約も有りえる⁉︎ Photo : Instagram (arielwinter)

2017年は立て続けに三人のベビーが誕生し、一気に四児のパパとなったクリスティアーノ・ロナウド。今年はママとなったフィアンセのジョージナ・ロドリゲスと挙式を予定しているとのことで、豪華なウェディング写真が待ち遠しい! Photo : Instagram (cristiano)

モデル長者番付の首位をケンダル・ジェンナーに奪われるも、まだまだ現役でトップを走り続ける、ジゼル・ブンチェン。手でハートを形どった写真をアップするのが定番の彼女。新年には月を囲い、特別感を演出。Photo : Instagram (gisele)

2017年は双子の妊娠をサプライズ報告し、世間を大いに賑わせた歌手のビヨンセ。アーティスティックかつエキセントリックな衣装で話題を集め続ける彼女が新年に公開したのは、なんと聖母姿! その本格的な装いに、世間からは「新しいPVを撮影中なのでは?」という期待の声が続出。気になる真相やいかに? Photo : Instagram (beyonce)

元旦に第三子を出産し、2018年の年明け早々、ゴシップサイトのヘッドラインを飾ったジェシカ・アルバ。三児の母となった今も、その美さは健在。ママタレとして、さらなる人気を集めること間違いなし⁉︎ Photo : Instagram (cash_warren)

関連記事
  • クリニックで受けられる治療法やケア法に続いて、今回ご紹介するのは自分でできる簡単な手の筋力アップトレーニング。なかなか意図的に鍛えることができない手の筋肉。ちょっとした時間に簡単にできる「指トレ」をご紹介します。手の筋力アップトレーニング「指トレ」で予防しましょう!3.女性ホルモンの減少も原因に「手の不調」【一人手指運動】ばね指、手根管症候群などに有効な、自分でできる手のトレーニング。テレビを観ながらなど、ぜひ毎日の習慣にばね指、手根管症候群などの 症状改善に効果のある手指運動腕を鍛えるトレーニングはあっても、手の指を鍛えるトレーニングはあまりありません。手のひら全体と指を使ったトレーニングは、ばね指や手根管症候群などの不調に効果があります。10回転で1セット、1日3セット行いましょう(上から順に)1 手を真っすぐに立てて指を伸ばし、リラックスします2 指を第2関節から深く曲げていきます3 次に指をギュッと握りしめ、ゲンコツを作ります4 手を開き、指の付け根から直角に指を曲げます5 指の付け根から、親指以外の指を折りたたみます次ページでは、手の中の内在筋を鍛える輪ゴムを使ったエクササイズをご紹介します。【輪ゴムエクササイズ】家にある輪ゴムを使って、指の股の筋肉や、手の中の筋肉「内在筋」を鍛えるエクササイズです手指の筋肉が硬くなるのを予防!普通の輪ゴムを使い、指の股の筋肉や、手の中の筋肉「内在筋」を鍛えるエクササイズです。このように筋肉を維持する運動を習慣にすると、手指の筋肉が硬くなってしまうのを防ぐことができます(右から順に)1 輪ゴムを、5本の指に互い違いにかけていきます2 ギュッと指を閉じます3 輪ゴムの反発を感じながら、ゆっくりと手を開いていきます。この閉じる・開くの動作を30回繰り返します次回からは、加齢とともに増える「足の不調」についてご紹介していきます。イラスト/内藤しなこ 構成・原文/上田恵子
  • おはようございます。 バイラーズの西田茉衣です☺︎ 今週発売された7月号のBAILA 皆さんお読みになられましたでしょうか?^^ 今回の付録のひとつ「婚BAILA」は "10年後に見ても美しいドレス 10年計画で楽しむリング" という特集になっています。 嬉しいことにドレスのページに 私も掲載いただきまして、 載っていないもう一着のドレスを含め、 改めてブログに投稿出来ればと思っておりますが、 今回は婚約指輪について 少しお話をさせていただきます! もう2年半ほど前になりますが、 私が頂いた婚約指輪は CHANELのカメリアリングです。 「頂いた」と記載しましたが、 実際は旦那さんと一緒に考えました!笑こちらのリングか、 ブルガリのインコントロダモーレか 悩みに悩んだのが良い思い出です。 インコントロダモーレは大人っぽくてゴージャス。 それこそ10年計画どころか50代、60代になった時に あのリングをしている自分を想像して、 カッコいい女性に見えるかな〜 なんて妄想していました♡笑 対するカメリアリングは可憐で女性らしい印象。 おばあちゃんになって、椿のモチーフの指輪をしていたら なんて素敵なんだろう〜とこれまた妄想。笑 長くつけていくことを想定で考えてはみたものの どちらも良さがあり、結局決めきれず… 旦那さんに最終的に選んでもらったのですが 旦那さんが「私らしい」と思って選んでくれたのが、 カメリアリングでした。 今ではこの指輪を身に付けられてよかったと思っています。 未来のことももちろん大切ですが 今この瞬間、旦那さんが思ってくれた 「私らしい」を大切にしたいと思いました^^ これからも、つけるたびに もらった当時を思い出すリングになればと思っています。 因みに、たまたまカメリアリングも 婚BAILAに掲載されていました。 (インコントロダモーレも載っています) 私は結婚指輪にもダイヤをいれたくて、 バランスを取るために婚約指輪は パヴェデザインを避けました☺︎ 逆に、結婚指輪をシンプルにされる方は 婚BAILA掲載のパヴェデザインにされても 良いかもしれませんね^^ (もちろん、ゴージャスにしたい方は 両方入れても素敵だと思います♡) これからも年を重ねる毎に この指輪と一緒にたくさんの思い出を 重ねていけたらと思っています 判断材料になるような 大したお話はできませんでしたが、 今指輪を検討されている皆様に 少しでもご参考になれば嬉しいです…! 最後までお読みいただき、ありがとうございました! ♡Instagram♡ ♡Twitter♡ ♡パーソナルカラーサロン saison des fleurs ホームページ♡ パーソナルカラーについてや、私の日常など 更新しているので、ぜひ遊びに来てください☺︎ スーパーバイラーズ 西田茉衣のブログ
  • きれい色のシャツワンピースやアクセントになるバッグなど、これから活躍するアイテムにひと目惚れ!【1】エキップモンのシャツワンピース「展示会でこのワンピースを見つけて ひと目惚れ。華やかなのに派手に 見えないのは上質シルクだからこそ。 ジャケット合わせでお仕事シーンにも」と編集長イシダが手に入れたのがエキップモンのシャツワンピース。コーラルオレンジの発色が柔 らかで美しく、オープンカラーの胸もとも 抜け感を演出しエレガント。 ワンピース ¥52,000/サザビーリーグ(エキップモン) 【2】 ベースレンジのビッグシルエットシャツコーディネートにほどよい抜けを演出してくれるビッグシルエットシャツ。肌が少し透ける軽い生地でありながら適度な張りもあり、袖をロールアップしてもさまになる。「アンダーウエアのイメージの あるブランドだけに、 着心地がすごくよくて感動。 髪をまとめてさわやかに 着こなしたいです!」とスタイリスト松村純子さん。 シ ャツ¥20,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィ エム クラス 丸の内店(ベースレンジ) 【3】エルメスのバッグ「シンプルになりがちな夏の装いに、 アクセントになるバッグが大活躍。 ゆるいコーデも大人らしい装いに」とスタイリスト福田亜矢子さんがひと目惚れしたのが、エルメスのシルク素材のバッグ。前面にはクラシカルな"ブ リッド・ドゥ・ガラ"を、背面にはグラフ ィカルなドット柄で二面性を楽しめる。 バッグ(縦33×横33cm) ¥228,000/エルメスジャポン(エルメス) 【4】フォクシー ニューヨークのレインコート「梅雨時にちゃんとした レインコートが欲しいと 思い、探し続けて ようやく見つけた一枚。 シャカシャカしない 素材がお気に入り!」と副編集長SGURが喜んでいるのがフォクシー ニューヨークのレインコート。2wayス トレッチ生地で着心地がよく、晴れた日にはスプリング コートとしても着てもいい。 レインコート¥86,000/FOXEY 銀座本店(フォクシー ニューヨーク) 撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ 【Marisol7月号2019年掲載】
  • 憧れのラグジュアリーブランドであるステラ マッカートニーが、初のブライダルコレクションを発表。シンプルななかにも卓越したセンスと女っぽさが光るドレスに、世界中のセレブも注目! ミニマルなデザインで魅せるアイコニックなホルターネックドレスメーガン妃が選んだことでも注目されるドレス。環境保護の観点からサステナブルヴィスコースという生地を使用するなど、モダンな感性だけでなく、メゾンのアイデンティティが生きる一着。「マグノリア ガウン」 ¥615000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) ピアス(K18WG×アコヤ真珠)¥196000・リング(K18PG×Pt)¥110000/ミキモト カスタマーズ・ サービスセンター(ミキモト)軽やかなエンパイアドレスでタイムレスなフェミニティを堪能ドレープが美しいシルクに、ハンドステッチの刺しゅうベルトが映える。「ジェイド ガウン」¥775000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) エンゲージリング「ピヴォワンヌ」 (WG×ダイヤモンド、センター0.20ct)¥ 640000・マリッジリング「キャトル ラディアント」 (WG×ダイヤモンド)¥570000/ブシュロン カスタマーサービス(ブシュロン)マスキュリンとエレガンスの融合。ジャンプスーツで一歩先の花嫁に透け感のあるレースを贅沢に使用。ハイウエストのベルト使いや足もとがきゃしゃに見える短め丈など、パンツながら女らしさが引き立つデザイン。「パール ジャンプスーツ」 ¥615000・靴¥81000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) リング(Pt×アコヤ真珠)¥373000/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト) 高度なテーラリングならではの美しさきわだつカッティング立体的な胸元のカッティングと、背中で結んでたらした長いリボンが、洗練シンプルなスタイルを表現。「ローズ ガウン」¥615000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) リング「ビー マイ ラブ コレクション ハニカムリング」(WG×ダイヤモンド)¥ 446000・ソリテールリング「ビー マイ ラブ コレクション」(WG×ダイヤモンド0.3ct〜)¥ 340000〜/ショーメ 撮影/土屋文護〈TRON〉、 岡田 潤〈 BE NATURAL〉( p.29左上、下の生花) ヘア&メイク/岡田知子〈TRON〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/大政 絢 取材・文/東原妙子
  • ピロさんこと小田切ヒロさんが推奨するコスメから、お取り寄せ食材、セレブの美容ネタまで、売れっ子ヘアメイクアップアーティストが今気になるトピックスをお届け。  今月のハマリものは、喉にシュシュッと使うプロポリススプレー。風邪の季節でもないのに、なぜ?と思ったあなた! 美と免疫力は密接に関係しているんですよ。風邪などのウイルスは喉や鼻の粘膜から侵入してくるもの。この部分をきちんとケアすることが、全身の免疫力アップにつながるんです。  僕は講演やメイクデモなどで人前で話す機会が多いので、喉を労わるためにもシュシュッ。夏のクーラーは肌だけでなく喉も乾燥させるので、喉にも潤いスプレーをしてあげましょ。 プロポリススプレー 30ml ¥2,800/アムリターラ このプロポリススプレーの良いところは、なんといってもオーガニック&ナチュラルな素材で作られているところ。容器がプラスチックではなく、遮光ビンであることもポイントです。せっかく体にイイことをしようとして、逆に有害物質を体内に取り込んでしまったら、元も子もないですからね。プロポリスのほか、マヌカハニーやティーツリーの精油など、たくさんの天然の抗菌剤の相乗効果で、ガッツリ守りを固めてくれますよ。 自然派のプロポリススプレーで、免疫力アップ! アムリターラ0120-980-092 illustration:Hana Sawamura text:Kozue Mabuni >>ピロ今トーク! 「就寝前のシュッとひと吹きで、身も心も浄化する」第13回 >>ピロ今トーク! 「季節の変わり目は、“飲む点滴”でエナジーチャージを」第12回
  • ゴシップニュースを盛り上げる話題といえば、セレブたちのバトル。ふとした発言がとんでもないケンカに発展することもあれば、ときにライバル心に火がついて自ら仕掛けることも。競争社会に生きるセレブだからこそ、ぶつかり合うのは当然のこと? 先日、5年間にも及ぶバトルの終結で大きな話題を集めたテイラー・スウィフト(29)&ケイティ・ペリー(34)。そんなふたりの仲直り報道を受け、過去に世間を賑わせてきたセレブのバトルをプレイバック。 靴を投げつける乱闘騒ぎとなったニッキー・ミナージュ(36)とカーディ・B(26)、冷戦を繰り広げ続けているマライア・キャリー(49)とジェニファー・ロペス(49)、ミランダ・カー(36)を巡って喧嘩に発展したオーランド・ブルーム(42)とジャスティン・ビーバー(25)など、因縁の対決は数知れず。今では見ることのできない、仲良し時代の貴重なツーショット写真にも注目! 世間を激震させた写真とともに振り返る! 人気セレブ15人の激痩せ・激太りエピソード(外部サイト) 「お直し」疑惑から仰天告白も! 比較写真とともに振り返る人気セレブの美容整形エピソード(外部サイト) photos:Getty Images, Aflo, Courtesy of Instagram text:Kyoko Kawaguchi
  • 今日は、FC東京VSヴィッセル神戸!!明治安田生命J1リーグが19時〜味の素スタジアムであるのでいってきます!と言いたいところなんですが、生憎のお天気で断念。 3ヶ月ぶりのサッカー観戦を楽しみにしていましたが、今度再チャレンジしたいと思います!久保選手がレアルマドリードに行ってしまう前に…!と思っていましたが南米選手権でブラジルに行ってることもあり不在。←ある意味ついてた(゚∀゚)笑観るのもいいけどやる方も!月1でフットサルをしている私は、今年初めて大会にでてもっと技術をあげたい!とつくづく体感。 練習頑張るぞ!←軽く聞こえる笑 来週末は、練習日なので雨が降らないことを祈るのみ♡ご縁があり、先日フットサル練習会でお会いした元Jリーガーの松森亮さん。駒沢公園近くでスクールを開催^ ^サッカーの基本はボールをさわること!ということでリフティングを上達させるにもボールに触る回数を増やさないと(´∀`)結婚して子どもが生まれたらサッカーやらせたいなー。プレイヤーズエスコートキッズ←よく公式戦で選手と一緒に手を繋いで入場するやつ やらせたいなー。色んなぼやきがとまりません♡笑Instagram公式アカウントモアハピ部 No.557 ゆず のブログ
  • 人の記憶に長く残るのは、決め顔のかしこまったポージングよりも、なにげない一瞬の無防備な笑顔や、大胆な後ろ姿、凜とした横顔だったりするもの。“どこから見ても美しい”をかなえる、後ろ姿コンシャスなドレスを厳選しました。 360度どこから見ても美しい構築的デザインなら、意識していない瞬間も最高にチャーミング!背中が大きくあいた潔いまでの大胆さと、フェミニンなリボンがついた清潔感のある女らしさが両立した大人の肌見せデザイン。リボンは少し右寄りについているので、横斜め後ろからの角度も美しさがきわだつ。ドレス(販売)¥660000・(レンタル)¥420000/ミラー ミラー 丸の内(イザベル・アームストロング) ヘッドアクセサリー(レンタル)¥40000/ジュリーブライ ダル イヤリング(販売)¥70000・(レンタル)¥ 15000/ノバレーゼ銀座(エリクソンビーモン) ブーケ¥35000~/ル・ベスベ花嫁が降り返った瞬間、誰もがはっと息をのむ──。そんな後ろ姿を手に入れてカットされた深いVラインには、花モチーフのビジューやビーズをあしらい、素肌を美しく彩って。背中の大胆さに反して、露出が控えめなロングスリーブとのコントラストが大人のエレガントさを表現してくれる。ドレス(レンタル)¥420000/オーセンティック 銀座(ロサ・クララ) ピアス(販売)¥58000・(レンタル)¥12000(エリクソン ビーモン)・靴¥88000(ルパート・サンダーソン)/ノバレーゼ銀座 ブーケ¥35000~/ル・ベスベ 大胆な背中のカッティングに漂う大人の色気。可愛いだけじゃない強く美しい花嫁に心が揺さぶられる肩から背中にかけて美しいラインを描くホルターネックドレス。しなやかで軽いチュールが重なったスカート部分は、移動する瞬間のドレスさばきがドラマチックに決まる。露出する肩や背中までもデザインの一部となるシンプルデザインだからこそ、耳もとの大ぶりの華やかなイヤリングが抜群の存在感を発揮する。ドレス(販売)¥960000・(レンタル)¥340000/ノバレーゼ銀座(ノバレーゼ) イヤリング(レンタル)¥14000/ジュリーブライダル ディテールの精巧さとドラマチックで美しい後ろ姿に、ただ言葉を失い見つめてしまう立体感のあるフラワーモチーフを全体にあしらい、フェミニンで可愛らしい印象に。チュール下のスカート部分にはラメが効いているので、光の当たる角度によってキラキラと輝きが増す仕組み。ほどよくゆるくあしらったベールやヘアアレンジなど緩急のあるバランスが絶妙なおしゃれ感を演出。ドレス(レンタル)¥880000/オーセンティック 銀座(ミラ・ズウィリンガー) ベール(ロング)¥6900・(ショート)¥3600(ともにレンタル)/クリオマリアージュ イヤリング(レンタル)¥7000/ザ・トリート・ドレッシング アディション店(マリア エレナ) 誰もが一度は夢見るロマンチックで可憐なたたずまいにゲストの憧れを一身に集めて背中やデコルテをきゃしゃに美しく見せてくれるベアトップの要素に加え、横顔が可憐に見えるオフショルダーの袖をあしらったデザイン。繊細なチュールが二の腕をほっそりカモフラージュしてくれるのもうれしいポイント。背中に配したくるみボタンやウエストのリボンがクラシカルなムードも盛り上げて。ドレス(レンタル)¥260000/プリマカーラ(アレッタ) イヤリング(レンタル)¥ 8000/オーセンティック 銀座(ベンアムン) ヘッドピース¥5000~/ル・ベスベ 撮影/岡田 潤〈 BE NATURAL〉 ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子〈3rd〉 スタイリスト/天水沙織 モデル/絵美里、マギー 取材・文/坪田あさみ ※BAILA2019年7月号別冊付録『婚バイラ』掲載
関連キーワード

RECOMMEND