【牡羊座(3/21~4/19生まれ)】2018年上半期の運勢
SPUR.JP

当たりすぎて怖い!と評判の大人気占い師フランチェスカ・レオーネ・モリモト先生による「アモーレ占星術」。2018年上半期の、全体運&アモーレ運をお届け。


[ 自分という素材を生かせば生かすほど、豊かな流れにのれるとき ]

誇り高く――基本的に――群れないタイプの牡羊座さん。しかし、誰とつき合い、どのグループに属するかによって、波に乗れたり乗れなかったりするのも人生。自分にはない視点やパワー、ネットワークを共有することができる組織やグループに属しているほうが、何かと有利なこともあります。そんなわけで、2018年前半はひとりでいるべきではありません。多少窮屈でも、組織や集団、特定の関係性の中に身を置いて。そこに属していないときには決して開けてもらえなかった扉が開き、「信用」や「(秘密の)智恵や情報」を手にすることができるでしょう。しかし注意点も。「彼ら」の信用を得る過程で、間違いなくあなたは厳しいチェックを受けます。「彼ら」はあなたの信用力や実力を見極めたいのです。

[ 全体運② ]

12月20日に課題と試練の星・土星がキャリアのハウスに入ると、牡羊座さんの社会的責任は増え、多くの期待を背負います――きっと、年明けには闘志が湧いてくるはず! それは2011年以降、さまざまな変化に立ち向かいながら、自分をよりたくましく、進化させてきたあなただからこそできること。自信を持ちましょう。過去2~3年、頑張り続けてきた人は、使命を達成する年に。3月下旬から5月半ば――特に4月下旬――は勝負どき。相手が誰であれ、怖気づかない強さ、相手の懐に飛び込む大胆さが成功のカギ。なお、5月16日には7年間、牡羊座に滞在し続けた変革の星・天皇星が、ついに去っていきます。これに伴い、5月後半から収入面の変化――給料制が歩合制になる、副業を始める、複数の収入源を持つなど――があるかも。能力や個性を生かせば生かすほど、豊かになれる時代のスタートです。

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND