ともだち何人できるかな #深夜のこっそり話 #647

SPUR.JP

既報の通り、明日4月21日から5月5日まで、「LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENT POP-UP STORE」が原宿の「The Mass & Ba-tsu Art Gallery」にオープンします。フラグメントデザインを率いる藤原ヒロシさんのインスタグラムでは設営の様子が写真で綴られており、「けっこう大変そう…」と思いつつ楽しみにしていたのですが、先ほどショップの様子を覗きに行ってきました。
今回はメンズの2017年秋冬プレコレクションのポップアップストア。とはいえ今日もメンズのデニムパンツを購入した身としては、けっこうお買い物マインドで見てしまいます。コレクションは1980年代のNY・ダウンタウン、そこで生み出されたアートやコミュニティを意識し、架空のバンド「Louis V and The Fragments」のメンバーたちのワードローブやツアーグッズをイメージ。ともに第一線で活躍するクリエイターかつ、ポップカルチャーやアートを愛しリスペクトし合う友人同士だからこそのフレッシュで革新的なコラボレーションです。

こんなコラボレーションっていいな、というかコラボできなくても素敵な友達っていいな、というかこの先友達に何人出会えるのかな、なんて再生中のハリポタ映画を横目に思う夜です。(エディターM)

ルイ・ヴィトンといえば、こちらのコラボコレクションも発売間近!>
関連記事
  • こんにちは 愛梨です(*´꒳`*) ブログ開いて頂きありがとうございます❤︎ 先日、六本木で開催中の 《乃木坂46 だいたいぜんぶ展》へ行ってきました 色んなブースがあってとっても楽しかった ❤︎今日は《だいたいぜんぶ展》の紹介です(^^) 場所は六本木駅からすぐ❤︎ どーんと大きな看板でテンションが上がります 【ソニーミュージック六本木ミュージアム】 東京都港区六本木5-6-20 東京メトロ六本木駅より徒歩7分 麻布十番駅より徒歩10分 チケットゲット !!! 一般・大学生は2000円でした(^^) さぁ中へ❤︎❤︎ 入ったらメンバー3人がお出迎え 可愛い子に挟まれて写真を撮るのは緊張‥笑 中の展示はとってもボリューミー❤︎(途中までは撮影NGブースだから言葉で失礼しますm(_ _)m笑) 最初はショートムービー を見ました^_^ そして展示へ! 展示は本当にボリューミーで、中でもCDジャケットの使われなかったカットが見れたのがレアでした あと乃木坂46のロゴマークの別の提案がたくさんあってびっくり!! 今のロゴマークが馴染みすぎてどれもしっくりこなかったけど笑笑 実際にMVで使われていた装飾品もあって嬉しかった(^^) まるで歴史博物館 笑 メンバーのサインがたくさん(((o(*゚▽゚*)o)))♡ワクワクします ノンノモデルでもおなじみ、なぁちゃんのどいやさんを頭の上に乗せてみた✌️❤︎笑笑 衣装ブース❤︎続いて衣装ブース 乃木坂の洋服は全部可愛くて大好きだからめちゃめちゃテンションが上がりました(*⁰▿⁰*) 展示してある中で一番お気に入りは《シンクロニシティ》の衣装 真っ白なドレス 可愛い(*´꒳`*) 私も着たいな‥❤︎ こちらはレコード大賞の時の全員の衣装(((o(*゚▽゚*)o)))♡ 立ち位置まで再現されていました❤︎ この衣装も本当に可愛い 最後は映像ブースでライブ映像を見ました〜 ✨乃木坂のライブも行きたいな〜 メンバープロデュースのタピオカ❤︎こちらは齋藤飛鳥ちゃんがプロデュースしたタピオカ(*´꒳`*) 《飛鳥のお気に入り 黒糖タピオカのツートーン・コーヒーミルク》 黒糖タピオカ大好きだからめちゃめちゃ嬉しかった ❤︎あしゅに感謝(^^) とっても美味しくて気に入りました めちゃめちゃおすすめです(о´∀`о) グッズショップでは、ジャケ写のポストカードが売っていました 逃げ水と裸足でサマーのジャケ写のポストカードをゲット(*´꒳`*) ガチャでは推しのみなみちゃんが出ました❤︎ 全部見てはしゃいでいたら3時間くらい滞在していました(o^^o)笑 楽しかった〜 乃木坂好きの方は絶対行くべし✨ 最後まで読んで頂きありがとうございました(*´꒳`*) ではまた次のブログで 愛梨 #14❤︎Instagram❤︎❤︎Twitter❤︎❤︎C CHANNEL❤︎カワイイ選抜 No.73 西愛梨のブログ
  • ジェームズ・ボンド愛飲のシャンパーニュとしても知られる「ボランジェ」から、ぶどうの品質が素晴らしい年にしか作られない「ラ・グランダネ」の2008年ヴィンテージが登場!シャンパーニュ通にファンが多いのが「ボランジェ」だ。ピノ・ノワールを主体とした芳醇な味わいで、ふくよかな果実味とピュアな酸味が特徴。メゾンは1829年、上質のピノ・ノワールを産出することで有名なアイ村に創業、今も家族経営を貫き、昔ながらのつくりを守り続けている。 「ボランジェ」は特に英国での人気が高く、シャンパーニュとして英国王室御用達第一号となったことでも有名。ヴィクトリア女王からエリザベス女王の時代まで「ロイヤルワラント」を受けている。映画“007”シリーズのジェームズ・ボンドが愛するシャンパーニュとしても知られ、まさに”女王陛下のシャンパーニュ”なのだ。 今年6月、新たにリリースされる「ボランジェ ラ・グランダネ 2008」は、メゾンの真骨頂がストレートに味わえる至高の1本。ピノ・ノワールの名手らしい「ボランジェ」の魅力が満喫できる。 「ボランジェ ラ・グランダネ 2008」750ml ¥22,000(税別) ピノ・ノワール71%、シャルドネ29%。ドザージュ8g。ベリーや白い花、ブリオッシュの香り。フルーティーでフローラルな香りの中にスパイシーさがあり、余韻も長い。テクスチャーもシルキー。発酵は、オークの古樽のみを使用。昔ながらのクラフトマンシップが生かされたつくり。発売は6月1日。「ラ・グランダネ」とは“偉大な年”の意で、ブドウの作柄が特別によい年にのみつくられる特別なシャンパーニュ。最高醸造責任者のジル・デコート氏によれば、「2008年は深みと洗練の年」なのだという。グラン・クリュ(特級畑)のアイ村とヴェルズネー村のピノ・ノワールのふくよかさ、“シャルドネの聖地”コート・デ・ブランのシャルドネの清らかな酸味が見事なバランスを保ち、力強く優雅な味わいは、飲む人の心に余韻を残す。 シャンパーニュにおいて2008年はグッドヴィンテージだが、なかでも「ボランジェ ラ・グランダネ 2008」は傑出の存在。これはぜひ、特別な日に開けてみたい。 壮麗な印象のメゾン。今も専門の樽職人を抱えるなど、昔ながらのつくりを守り続け、地元でも尊敬される存在。メゾンの裏手にはなだらかな丘陵の畑が広がる。アイ村は“グラン・クリュ(特級畑)”の村として知られる。問い合わせ/アルカン ☎03・3664・6591>>「飲むんだったら、イケてるワイン」はこちらから文/安齋喜美子
  • 先週発売したBAILA6月号では、今注目のファッションECサイトを大解剖! SNSで話題沸騰中の個人ブランドや、バイラーズが立ち上げたブランドなど盛りだくさん。 その中でも150cmと小柄な私が重宝しているブランドCOHINA(コヒナ)についてご紹介します。Sサイズ女性のための綺麗めカジュアルブランド「COHINA(コヒナ)」。 身長が150cm台のSサイズさん向けに、オンオフで使えるアイテムをお届けしています。 Sサイズさん向けのお洋服ブランドって、従来のものだとどうしてもガーリー寄りなデザインだったり、少し子供っぽかったりしたのですが、COHINA(コヒナ)はまさにBAILA世代の私にフィットするデザイン。 それもそのはず。商品を企画されている方がBAILA世代。そして、身長も150cm台と小柄な方なんです。 小柄さんならではの悩みを知り尽くしているからこそ、グっとくるアイテムが多いところがCOHINA(コヒナ)の魅力。▶︎ COHINA(コヒナ)インスタグラムでは、COHINA(コヒナ)のSサイズスタッフの方がインスタライブを実施。 動画で商品をレビューしてくれるので、サイズ感や記事の質感、細かい情報が知れるところも嬉しいポイントです。▶︎ COHINA(コヒナ)のインスタグラムはコチラそして、私がCOHINA(コヒナ)でヘビロテしているアイテムは、「前スリットデニムロングタイトスカート(インディゴ)」。 春夏になるとコーディネートに取り入れたくなる「デニム」。 デニムというとカジュアルになりすぎてしまい通勤コーデには難しい、そう思っていたのですが、こちらのデニムスカートは、タイトなシルエットが大人っぽさを演出してくれるロングスカートタイプ。 タイトスカートは、きちんと見えする通勤コーデの鉄板アイテムですよね。 素材によってはお堅くなりすぎてしまうアイテムですが、デニム素材になることによって程よくカジュアルダウン。 深めなスリットが女性らしさをプラスしてくれるので、カジュアルなデニム素材でも子供っぽくならず着こなすことができますよ。何より感動したのは、サイズ感。 小柄な私からすると、ロングスカートはECサイトで買うのを一番恐れるアイテム。 少しでもサイズが大きかったりすると、” 着られている感 “ が出てしまいますよね。 私は、XSサイズを購入したのですが、体に綺麗にフィット。少しハイウェスト気味になっているところも、スタイルup効果があって◎▶︎ 前スリットデニムロングタイトスカート(インディゴ)の購入はコチラスカート以外にも、トップスやパンプスまで幅広い商品アイテムを取り揃えているところもCOHINA(コヒナ)の魅力。 150cm台の小柄さんはぜひ、チェックしてみてくださいね。▶︎ instagramはコチラスーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ
  • この特集、ほんとに大好き。ついつい便乗しちゃうんです。Marisol6月号に「おしゃれプロの『これ買っちゃいました!』2019春夏」という特集があります。 シーズンごとに楽しみにしている特集。 エディターさんやスタイリストさんの私服が垣間見られる楽しさや、「わ!素敵!」と思う方が毎回同じだったりするのが面白くて好きです。 好みが似ている方が選ぶなら間違いない!と、新しいブランドを試してみたり、攻めのアイテムに挑戦してみたりもできます。 すみからすみまで読んでいると発見がたくさんあって面白いのです。 今回は、ワンピースのページに紹介されていたmuller of yoshiokubo(ミュラー オブ ヨシオクボ)のデニムキャミワンピが気になって、早速お店で試着! ・・・だけど、どうやら私には攻めすぎているのか似合わず、断念(泣) これも良い勉強。 でも、久しぶりにmuller of yoshiokuboの他のアイテムが気になって見つけたのが、デニムのワイドパンツサロペットでした。 室内の暗め写真でごめんなさい。 すとん、と落ちるきれいなワイドシルエットがとっても気に入りました! 濃いインディゴだし、通勤もOKかな? 夏を想定して、インナーはタンクトップでさらっと。 秋はニットをあわせても可愛いなあ、と。真冬以外は着られそう!後ろもざっくりシャープなVネックラインが大人っぽくて好きです。他の画像を見る特集を読んで、載っているものと全く同じものを買うこともあれば、こんな風に全然違うものに出合えたりもして。 おしゃれプロから教わることはたくさんあるなあ、なんてしみじみ。 夏は、このサロペットで色々お洒落を楽しみたいと思います★美女組No.167 hirokoのブログ
  • インスタグラムのフォロワーが1060万人という、世界が注目する若手人気俳優ナム・ジュヒョクさん。ドラマ『眩しくて(原題)』が大ヒットし、超多忙を極める中、本誌7月号の撮影のために、大好きなチェジュ島までソウルから早朝便で飛んできてくれました。「食べることが好き」というジュヒョクさんも通うチェジュは、大自然も美食も揃う楽園なので、夏休みにぜひ! ちなみに、SPURでは一昨年の釜山、昨年のソウルに続く韓国特集だったので、チェジュの次に行くならどこがお勧めかとジュヒョクさんに尋ねると、「牡蠣や忠武キンパで知られる統営(トンヨン)」と即答。これはまたディープなデスティネーションをお勧めしてくれました。 Profile1994年2月22日、釜山生まれ。モデルを経て俳優に転身。数々のドラマの主役を演じ、若手人気俳優となる。自身も放送を観て涙したという珠玉のドラマ『眩しくて(原題)』(KNTV)は日本でも放映中。目下、Netflixオリジナルドラマ『保健教師 アン・ウニョン(原題)』の撮影中だ。『ジョゼと虎と魚たち』のリメイク版主演も決定している。ナム・ジュヒョク ジャパンオフィシャルファンクラブ https://joohyuk.jp/ 公式『安市城 グレート・バトル』http://klockworx-asia.com/greatbattle/ 写真集『YOUTH』https://www.wani.co.jp/event.php?id=6170 ナム・ジュヒョクが案内する「眩しくて、チェジュ島」ガイドはSPUR7月号(5月23日発売)で掲載しています。ぜひご覧ください!photographer:Emiko Tennichi edit:Mari Katsura model:Joo Hyuk Nam stylist:Hye Jin Jung hair:Mi Young Jung make up:Soo Jin Kim Coodination: Jea Yang Kim cooperation:Jeju Tourism Organization,Korea Tourism Organization  保存 保存 SPUR7月号のご予約はこちらから! Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) HMV&BOOKS onlineで購入する(外部サイト) 楽天ブックスで購入する(外部サイト) 快晴の朝の光が文字通り“眩しくて”。みかん畑の中の倉庫をリノベしたカフェで。チェジュでの休日が、やわらかな表情をたっぷり引き出してくれました。いつも自然体の彼らしさが伝わる一枚。チェジュの柑橘は韓国屈指。撮影が終わる頃にはこの柑橘ドリンク、〝ハルラボンエイド″を飲み干していました。カフェではテイクアウト用にアイスアメリカーノもオーダー。ロケ場所のコテージに到着するとリラックスモードマックスに。スタイリストさんが衣装をたくさん用意してくださり、どれも似合って迷いました。インタビューもこのコテージの海の見える2階のキッチンで。彼を虜にするチェジュの魅力はぜひ本誌でチェックして!撮影終了後は遅めのランチに郷土料理コギグクス(豚骨スープの麺)を食べに。お疲れさまでした!
  • LEE読者の間で、ボブと2大人気を誇るショートヘア。 凛とした潔い雰囲気と、女性らしさが同居するこのレングスは、おしゃれも暮らしも、好きなものを厳選するLEE世代にこそ似合うスタイルなのかもしれません。 本日は、自分のスタイルを確立するLEE100人隊のメンバー7人の新ショートヘアをまとめました。 ボブ寄りの長さから、ハンサムショートまで……さまざまなショートをご覧あれ! No. 008 なもさん「久しぶりに美容室で髪の毛をカット。今回も、やっぱりショートにしました。カットをお願いするときは、おこがましいですが、いつも菊池亜希子さんのインスタグラムをアレコレ見て、こんな感じがいいなぁ~とイメージを伝えています。菊池亜希子さんは永遠の憧れ……今回は(も?)耳元、前髪、バッサリ切りました。夫がすごく褒めてくれたので、しばらくはこの髪型でいこうと思います(笑)」 No. 015 リヨン さん「昨年夏にショートボブにしていただいたアトリエマキタさん、以来ちょこちょこお世話になっています♪ 今回はこれ! というのが思い浮かばないままサロンに行きました。そのような中でのオーダーポイントは……」 No. 015 リヨン さん「1・アシンメトリーな襟元や肩出しの服も着られるようなもの。2・とにかくさっぱりしたい。3・カラーはベージュ、サーモンピンク、淡いライトブルーに合うナチュラルなトーンの色。 といったざっくり感。マキタさんからの質問もありながら出来上がったのがおでこ出しのスッキリショートスタイル。さっぱり気持ちいい~♪」 No. 015 リヨン さん「ちょっとアレンジ。アレンジとまではいきませんが、その日の気分やファッションで軽くスタイルを変えたりします。ショートヘアは毛先を遊ばせるとまた印象が変わり、ほんの少しの変化でも自分自身が新鮮に感じて楽しいです。最近時々するのが軽くハネているスタイル」 No. 015 リヨン さん「使用するのはこちらのヘアアイロンです」 No. 015 リヨン さん「細かくハネたい、前髪を少し下ろして巻きたいときにはTESCOMの小さなアイロンがおすすめです。1500円くらいでとってもリーズナブル!」 No. 015 リヨン さん「ざっくりしたいときには普通サイズのストレートアイロンを使用し、外側にスッーとかけるだけ。簡単!」 No. 015 リヨン さん「本当に簡単!」 No. 015 リヨン さん「不器用なわたしでもなんとなしにできる5分アレンジです」 No. 015 リヨン さん「毎回マイナーチェンジをし、その時その時の気分でショートを楽しめているのもマキタさんのおかげだと思います(謎のポーズ、ありがとうございます!)」 No. 096 ちーさん さん「最近 前髪短めなショートが気になってました。似合うかはさて置き、切ってみよう。前髪短めはかなり久しぶり! 昔、オン・ザ 眉毛なんて言ったりして……」 No. 096 ちーさん さん「side。写真を撮った日はスタイリストさんにスタイリングしていただいたので、いい感じなんですが、やはり 翌日はかなり浮きました!」 No. 096 ちーさん さん「完全なるオン・ザ眉毛……。でも久しぶりにそんな自分に会えてちょっと面白い」 No. 072 明日香さん「しばらくパーマをかけていたらちょっと傷んでいる気がしてボブショートにしました。サイドをピッタリ耳にかけたらハンサムショート。でも髪の量が多いので横から見るとボブ。このくらいの長さが一番しっくりします」 No. 072 明日香さん「私の髪質は柔らかくて、細くて、多いため、乾燥すると広がるし油断すると痛むのも早い。なので、洗ったあとはコレを使ってケアしています。ELSEVE エクストラオーディナリーオイル。20代の頃、40代の職場のお姉さまに『(将来)コシがなくなるよ』とアドバイスされたのが、なんだか印象に残っていて……髪の衰えを感じる前に美髪をキープすべく、高校生以来のエルセーヴにお世話になっています。髪を洗ったあとに、(ボブショートにしてからは)2プッシュ! ベタつかず、保湿しながらドライヤーで乾かせます」 No. 072 明日香さん「私は保湿重視で、うるおいシリーズの“リッチフィニッシュ”を使用。グリーンのボタニカルは夫用です。他にも、補修に特化したタイプや、ツヤシリーズのラインナップもありました。香りもほんのりで、おすすめです」 No. 087 ゆめいさん「Rougyでヘアカット。担当はRougyの薫森さん。LEEのヘア特集でも活躍されていますよね♪ かれこれ4~5年ほどのお付き合いになります。そんな私のいつものオーダーは『2~3ヵ月ほっといてもサマになるヘアスタイル』。なんとざっくりな(笑)。そんな無謀なオーダーに対して今回提案してくださったのは 『ボブスタイル』→多少伸びても襟足などのもたつき感が最小限で済む。まだ短いので正しくはショートボブスタイル。 『パーマで全体に動きを』→トップが潰れやすい私の髪質。ふんわりさせておけばヘアスタイルも長持ち。且つ毛先にも動きが出るので伸びて結んだ時にもアレンジが効く」 No. 087 ゆめいさん「SIDE」 No. 087 ゆめいさん「BACK」 No. 087 ゆめいさん「スタイリング方法も至って簡単。ムースを揉みこむ! のみ。あぁ、本当にラク。薫森さんにカットしていただくとその後のヘアが抜群に扱いやすくなるので、ついつい足繁く通ってしまいます」 No. 007 まいたけさん「なんだかさっぱりすっきりとした気分になりたくなり、髪型をがらっと変えました。信頼している美容師さんにおまかせをして、お洒落な感じで! とお伝えしたところ、私の中ではかなり奇抜な髪型になりました(笑)。リップラインの位置で、切りっぱなしボブ、だそうです」 No. 007 まいたけさん「30歳をすぎて、今まで史上一番明るい色です……大丈夫なのか……でも、最近急激に増えてきた白髪が目立たなくなったのが良し(笑)。耳にかけても良しとのこと。今の流行りは、両側に濡れ髪っぽくトリートメントワックスをつけて、ぴたっと耳かけにするそうです。あと、まゆマスカラを購入して黒い眉毛が浮かないようにするのも必須でした! ビックリされるかなー? と恐る恐る帰宅したところ、意外や意外、お洒落な人にみえる! あか抜けたね! など、家族やお友だちに好評です。浮き足だった私(笑)。明るい髪型とともに新たな気持ちをもって色んなことに挑戦、そして好きなこたをとことん追及していけたら……とワクワクしています♪ 明るめカラー、おすすめですっ!!」 No. 043ミキティさん「前回 ゆるふわショートにしてもらったミキティです。今回はパーマの後ということもあり、オーガニックヘアカラーを選んでみました。髪と環境に配慮したヴィラロドラ。 特徴1 くさくない→ヘアカラーと言えばあの刺激的な香り……それが気になりません。好きな香りのアロマオイルを入れて染められます。単なる香りづけでなく適度な油分を補給する効果もあるそう。 特徴2 仕上がりツヤツヤ→ダメージが気になる方には特におすすめで、髪が元気になってすごく艶が出るそうです! ちなみにイタリアのオーガニック基準って、すごく厳しいみたいですよ」 No. 043ミキティさん「BEFORE(※照明の真下なので実際より明るく写っています)。風が強い日、お店に入ってきたままの状態。(カールが飛ぶー・泣) カット+パーマから1週間あけました。カラー自体は4ヶ月ぶり、ハイライトが残ってます」 No. 043ミキティさん「AFTER。天使の輪〜︎ 色はモカ(赤系)とベージュのミックスです。明るくなっていくのを見越して最初はやや暗め」 No. 043ミキティさん「2 weeks later。いい感じに明るくなってきました。艶もあります。この時点で最初のカット+パーマから3週間経過、伸びるのが早い私は手を入れなきゃで……パーマも残っているし動きが出やすくなるようにカット。 オーガニックとか髪に優しいのは良いけど、色の持ちはどうなの?と気になるところ。持ちはケミカルとほぼ変らないそうで、他のオーガニック製品や髪に優しい系よりは格段にロングラスティングとのことです。髪が丈夫なのが取り柄で、その健康さに胡座をかいていたけどそろそろ髪を労るカラーも選択肢に入れないとです」
  • ピクニック♪先日バイラーズでピクニックをしました♪ 場所は代々木公園! 休日の代々木公園はたくさんの人で賑わっていました☆ ケータリング今回のピクニックは「THE FIVE SENSES BAR」さんにケータリングをお願いしました!ピクニックのクオリティーがめちゃくちゃ高い! 今回は「パープル」をテーマに紫の食材を使ったメニューでそれに合わせたセッティンングもめちゃくちゃ可愛かったです♪これらのメニューは国産オーガニック食材を使った「アントシアニン(抗酸化作用)」豊富なアンチエイジングメニューです♪見た目も可愛くておしゃれで体に優しくて美味しいなんて最高!! THE FIVE SENSES BARさんでは、こういったケータリングサービスの他にもランチボックス、パーティーボックスなどなどシーンに合わせたものまであるそうです♪THE FIVE SENSES BARこの日のドレスコードは・・・この日のドレスコードは「ホワイトorベージュ」でした♪ いい感じにホワイトとベージュが半分くらいに♡ とっても楽しいピクニックでした♪Instagramスーパーバイラーズ 遠山春菜のブログ
  • ティファニーカフェが3年間限定でオープン先日、TiffanyのPOPUPが3年間限定で原宿キャットストリートにオープンしました。 中にカフェも併設ということで、話題になりました。 キャットストリートということで、全体的にねこモチーフでかわいい。カフェが大人気です、、!席に座るには予約が必要で、テイクアウトは当日でも受付可能です。 オープン直後はテイクアウトにも4時間待ちだったとか。予約方法2週間前からWEB上で予約が始まり、席数が少ないためすぐにいっぱいになってしまうようです。現在テイクアウトの待ち時間は、、?わたしは土曜日の14時ごろにふらっと行きました。 メールで呼び出しされるので、外に出てもOK。 予定では1時間待ちでしたが、30分くらいで呼ばれました!ティファニーで朝食を❤︎メニューはクロワッサンやプレッツェル、ドーナツなど軽食と、コーヒーやレモネードなどのドリンクがありました。 ティファニーカラーのクッキーなどもありかわいかったです。 時間をかけないならワゴンなどでも写真が撮れるので、どうしても座りたい!などそこまでこだわりがないなら予約なしで当日行っても大丈夫かもしれません。ドーナツはオールドファッションにシュガーコーティングがされていました。 見た目は映えな感じですが、味はおいしいですよ。 クロワッサンは時間が経ってしまったこともあって焼きたてサクサク!ではなかったですが、とても好みのしっとり&ちょいサク感でした。 おいしかったです◎ 予約なしであきらめないで!休日でもオープン直後ほど混まないことがわかりました。 平日なら運が良ければ予約が空いているときはテーブルを使わせてもらえるとか、、!? 予約が取れなくてもあきらめずに行ってみてくださいね❤︎ (今度はちゃんと服も考えて行きたいです。) モアハピ部 No.395 みそのブログ
関連キーワード

RECOMMEND