伝説のアーティスト、ロバート・メイプルソープにオマージュを捧げた、レポシのジュエリーコレクションの全貌に迫る

SPUR.JP

イタリア、トリノ発のジュエラー、レポシからロバート・メイプルソープとのコラボレーションによるハイジュエリーコレクションが発表された。スキャンダラスかつ、ポエティックなモノクロ写真で知られ、ファッション、アートシーンで根強い人気を誇る伝説のアーティスト、ロバート・メイプルソープ。今回のコレクションでは、60年代に撮影されたセルフポートレートや彼の作品、そしてそれらの作品の中で着用している自作のジュエリーにオマージュを捧げたハイエンドな作品を展開する。

ロバート・メイプルソープ財団のアーカイブをリサーチするガイア・レポシ Photo courtesy of brand
ロバート・メイプルソープ財団のアーカイブをリサーチするガイア・レポシ Photo courtesy of brand© Jeremy Everett

レポシのクリエイティブディレクター、ガイア・レポシにコラボレーションの打診があったのがおよそ5年前。コレクションの制作にあたり、ガイアはNYのロバート・メイプルソープ財団を訪れ、150点以上ものアーカイブ作品に触れ、研究したという。制作にかかった歳月は3年。ついに披露されたコレクションは、メイプルソープが体現する退廃的かつインティメイトな世界観をを放つ。

アーカイブ作品のハートのモチーフを再解釈した作品。Photo courtesy of brand
アーカイブ作品のハートのモチーフを再解釈した作品。Photo courtesy of brand Untitled (White Cat) c.1975 © Robert Mapplethorpe Foundation. Used by permission.

中でも目を引くのは、チェーンを幾多にも重ねたようなデザインのマルチストランドネックレス。アンティークジュエリーのような風合いを表現するために、燻したような絶妙な色合いのゴールドを用いている。その他に星条旗をモチーフにしたリングや、メイプルソープのミューズであるパティ・スミスがポートレート作品で着用していたリングに着想を得たブレスレット、リングなど、どれも大胆でありながらレポシらしいモダンな感性が息づく珠玉のクリエイションが並ぶ。

コレクションの大半は世界で1点のみのユニークピースだが、一部量産可能なものも。貴重なコラボレーションは、事前予約制で、伊勢丹新宿で手にとって見ることができる。

REPOSSI 伊勢丹新宿店本館4階=ジュエリー/レポシ
https://repossi.jp/03-3352-1111(大代表)

関連記事
  • ずっと色っぽくて今っぽい、小嶋陽菜のヒミツ。モデルやタレント、アパレルブランドのプロデューサーなど、たくさんの顔を持つ“こじはる”こと、小嶋陽菜さん。可愛いのに大人っぽくて、色気があるのに愛嬌もある。そんな彼女の美ボディの秘訣、愛用コスメ、ヘアケアなど、こじはるの美容について迫ります。※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。小嶋陽菜 PROFILEHARUNA KOJIMAこじま・はるな●1988年4月19日生まれ、埼玉県出身。雑誌『MAQUIA』のモデル。ファッションブランド『Her lip to』のプロデューサーで自身で会社も経営ドレス¥38280/THE WALL SHOWROOM(ドリーム シスタージェーン) イヤカフ¥25300/ノムグ リング¥9790/ユーカリプト [目次] 小嶋陽菜さんの最新美容を深堀り! 小嶋陽菜さんのリップケア・愛用リップは? 小嶋陽菜さんが教える「こじはるヘア」の作り方 小嶋陽菜さんに聞く!カワイイオトナになる方法は? 小嶋陽菜さんの最新美容を深堀り!こじはるは「つやつや肌」と「ボディ」を手放さない。「顔もカラダも、大事にしているのは『質感』。みずみずしくて湿度を感じさせるような『水分の多い人』になりたい。だからとにかく保湿命だし、水もたくさん飲むようにしてます。スキンケアに関しては、20代後半からエイジングケアを意識し始めて、ネットとかSNSで自分のアンテナに引っかかったものをいろいろと試し中。潤いだけじゃなく透明感が出るようなケアを心がけていて、最近は、最先端なアイテムが多いってウワサのドイツコスメにハマってる! ボディラインはボリューム感や丸みがあるのが理想で、今ぐらいが自分らしくて好き。たまに運動はするけど、それは肌のためかな。質感が変わって顔もキュッと上がる! 私の感覚ですけどね」(小嶋さん、以下同)カーディガン¥30800/バトナー ビスチェ¥5280・ショーツ¥3520/ロイネ(サク・レ)こじはるのスキンケアモーニングルーティン「朝はAで顔を洗って水分をティッシュで押さえたら、Bの化粧水で保湿して、美容液効果もある日焼け止めのCを塗っておしまい」A「洗顔後の肌がもっちり」ガミラシークレット オリジナル 115g¥2530/シービックB「ハトムギエキスの化粧水をいろいろ試した結果、これにたどり着いた!」みたから天女 化粧水200㎖¥1980/JAはくいC「すぐメイクしてもべたつかない」Her lip to グロウサンスクリーンセラム SPF50+・PA++++ 35㎖¥3960/heart relationこじはるのスキンケアナイトルーティン「夜はDでメイクを落としたらEの粉末洗顔料で顔を洗って、化粧水Fをコットンでつけたあとに両頬とおでこにコットンパックを。美容液Gを目もとと気になる部分に塗って、最後にHのクリームでふたをします」D「リッチ感があって潤う仕上がり」B.A クレンジングクリーム130g¥11000/ポーラE「毛穴やザラつきがツルツルに!」ザ・プロダクト フェイシャルクレンザー25g¥1980/KOKOBUYF「肌がもっちり質感に♡」シュープリーム プラス トリートメント ローション200㎖¥7700/エスティ ローダーG「バクチオールという成分が肌に優しいのにエイジングケア効果も高いって聞いて。3本目をリピ中!」Herbivore Botanicals Bakuchiol Retinol Alternative Smoothing Serum/小嶋さん私物H「肌の免疫機能を高めてくれて保湿力もすごいクリーム。ドイツコスメってサステナブルだし、効果が実感できるものが多い!」Augustinus Bader The Rich Cream/小嶋さん私物こじはる愛用のオールインワンはこれ!「みずみずしいジェルタイプ。一本で手軽だし、肌の内側から潤います」m_f_n オールインワンモイストバランシングセラム50㎖¥9300/MK3&Co.お風呂上がりには保湿しながらほぐす&つぶすが日課!「脚にクリームを塗ったら、お肉をギュッとつぶしながらほぐして、保湿と同時にむくみも解消! 乾燥しやすいひざやかかとには、バームタイプを」こじはる愛用のボディケアアイテムはこれ!Her lip to(右)センシュアルリッチボディクリーム180g¥3960・(左)センシュアルリッチボディバーム150㎖¥5500/heart relationすきま時間にお尻を鍛えてます♡「ヒップトレーニングが好き♡ どうやら私は筋肉がつきにくい体質らしいんだけど、うつぶせで足を上げたり、無理ない範囲でスクワットを継続していたら、お尻がキュッと上がるように」インナーケアもゆるく続けてます飲む日焼け止めは一年中♡「塗るタイプで紫外線をガードするだけじゃなく、飲むタイプで内側からもUV対策するのが朝の日課!」Her lip to ハーズアンブレラ(60粒)¥4950/heart relationおやつ代わりに“ツバメの巣”のゼリー「味がおいしくてつい食べちゃう、ツバメの巣入りのゼリー。どうせ食べるなら、美容に効くおやつがいいかなって」リア ラーサ クレオパトラのおやつ ハンディジェリー(28包)¥14580/IONAレモン入り白湯&ビタミンCは欠かしません「白湯は、時間があれば鉄瓶で沸かすように。『リポC』は、肌の調子や免疫力を上げるために続けてます!」リポ・カプセル ビタミンC(30包)¥7776/スピック『セルキュア』はもう10年ぐらい愛用中「リップケアと同じ美顔器を顔にも。肌にはりが出て、キュッとリフトアップする気がする」セルキュア4T PLUS¥180400/ベレガ大事な日のメイク前にはスペシャルケア(右)「一回で肌がパッと明るく! CBDとかいろんな成分が入ってるんだって」フェイシャルマスク(5枚)¥8140/fullbet(左)「メイク前の炭酸パックは血行がよくなってくすみが取れる!」ドクターメディオン スパオキシジェル(3回分)¥4070/メディオン・リサーチ・ラボラトリーズこじはるボディの秘密!『Her lip to』ボディクリームや、美容に効くおやつ小嶋陽菜さんのリップケア・愛用リップは?リップケア・愛用リップは?「唇は、私自身もお気に入りのパーツで、自分のブランド名の『Her lip to』にも入れたほど。いろんなリップを持っているけど、定番は素の唇みたいな赤みベージュ系かな。唇にシートマスクをして美顔器をあてたり、こまめにリップ美容液を塗って、プルンとした潤いを保つようにしています」(小嶋さん、以下同)ニット¥117000/エドストローム オフィス(パコ ラバンヌ) パールリング¥275000・ダイヤモンドリング¥220000/アンダー ザ ローズ イヤカフ¥11000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ジャスティン デイビス) 使用したリップはこれ!つけやすい赤みベージュってやっぱり可愛い♡「これはみんな大好きなやつ(笑)。ほどよく透けていて、使いやすいんです」。ケイト リップモンスター 10(WEB限定色)¥1540(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品粘膜っぽいローズベージュもずっとテッパンニット¥51700/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ) イヤリング¥13640/Life's 代官山店(TODAYFUL) 右手リング¥2530・左手リング¥3410/ルイエン使用したリップはこれ!「上品ベージュが自分の肌に合う気がして」。バーム感覚で手軽に使えるツヤタイプ。ウルトラ シャイン リップ カラー 03¥6820/トム フォード ビューティ【こじはるリップケアのポイント】唇はお気に入りのパーツ。ギア+美容液でぷるっぷるにメイク前は『セルキュア』でしっかり保湿「顔用シートマスクを唇にものせて、リップケア用のアタッチメントをつけた美顔器でケア」セルキュア4T PLUS¥180400/ベレガリップ用美容液で潤いをプラス「美顔器でケアしたあと『センサイ』で保湿。これが最強に潤う!」センサイ トータルリップトリートメント15㎖¥11000/カネボウ化粧品リップを塗ったあとのティッシュオフでマスクにつきにくく!「軽くティッシュで押さえるだけで、油分やべたつきが抑えられて落ちにくくなる!」洋服や気分に合わせていろんなリップを使い分けA「シアーなオレンジが可愛い。香りも好き!」ルージュ エルメス ブリヤン ア レーヴル ポピー¥7920/エルメスジャポンB「自分の唇の色にピッタリな、大好きな一本」ラ ブーシュ・ルージュ ヌード・レッド/小嶋さん私物C「マット感のある赤みピンク。冬のニットに合わせたい!」シアー マット リップスティック 09¥5500/SUQQUD「オイル感のあるリップ。インスタを見て、『セフォラ』でポチッと」MERIT Shade Slick Tinted Lip Oil Taupe/小嶋さん私物E「とろける感触も、こなれる茶色もお気に入り」。B.A カラーズ コレクティッド カラースティック リップカラー・ブラッシュ BR¥4620/ポーラ©Studio de fleurs小嶋陽菜さんが愛用リップを紹介!『リップモンスター』など小嶋陽菜さんが教える「こじはるヘア」の作り方こじはるは「ふわふわヘア」で風をまとう。「ここ最近はセミディをキープ。ワンピースとの相性もいいし、髪の状態をキレイに保ちやすいからお気に入り。ヘアカラーは、明るすぎなくて透けるベージュがテッパンかな。自分の肌がいちばんキレイに見える気がする。スタイリングのコツは、巻きすぎないこと! クセがあってもそのままニュアンスとして生かして、5分くらいでササッとね」(小嶋さん、以下同)「こじはるヘア」の作り方を本人が実践! “巻きすぎない”スタイリングがカギ♡1 35㎜のアイロンを床と平行に持って、毛先をすべて外巻きにする2 顔まわりだけ内巻きにする。こうすると、ふんわりやわらかい印象に3 前髪はストレートアイロンで丸みをもたせつつ、毛先をスッと抜く4 手ぐしでワーーッと左右に振りながら、あえて崩してラフな質感にシャンコン&ヘアケアは、サラしと髪になる『オラプレックス』だのみ「初めて使った時、サラッサラで、でもしっとりまとまる質感に感激! まずAでプレシャンプー、Bで汚れを洗い流して、Cのコンディショナーで保護。まとまりが足りない時はDのオイルをつけるけど、基本スタイリング剤はつけない派」。A〜Dオラプレックス A No.3 ヘアパーフェクター100㎖・B No.4 ボンドメンテナンスシャンプー250㎖・C No.5 ボンドメンテナンスコンディショナー250㎖・D No.7 ボンディングオイル30㎖各¥3080/プロジエこじはる愛用ドライヤーは『ダイソン』「『ダイソン』のドライヤーは風量が大きいから好き!」Supersonic Ionic ヘアドライヤー HD08 UL FIIF(オープン価格)/ダイソン お客様相談室マイブームの『ウカ』のスカルプブラシで血行UP「頭がこってる感じがしたら、このブラシで頭皮をマッサージしてからシャンプーをするとほぐれる!」。ウカスカルプブラシ ケンザン¥2200/uka Tokyo head officeシーソルトで頭皮もスクラブ「海水塩の頭皮用スクラブでスッキリ。週2回ぐらい、頭に盛り塩をする感覚で(笑)」。Christophe Robin Cleansing Purifying Scrub with Sea Salt/小嶋さん私物『デンキバリブラシ®』もずっと使ってる「これも約10年愛用。健康な髪がはえるらしいし、顔もリフトアップ」エレクトロン デンキバリブラシ®(ローション200㎖とセット)¥198000/GMコーポレーション寝る時はシルクキャップで髪をいたわる「髪が絡まりやすいから、寝る時は必ずこれ。オーストラリアのブランドのもので、上質で洗練されたシルクの質感がお気に入り」。Slip Pure Silk Turban/小嶋さん私物ブラウス¥41800/エドストローム オフィス(チカ キサダ) リング¥25300/ノムグ小嶋陽菜さんがヘアアイロンの使い方から愛用シャンコンまで紹介!小嶋陽菜さんに聞く!カワイイオトナになる方法は?こじはるさんに相談! 私たちカワイイオトナになれますか?MOREインフルエンサーズから集まったリアルなお悩みに、“オトナカワイイ”のセンパイ、こじはるさんが真剣アンサー!ドレス¥75900/イザ(セルフポートレート) リング(3個セット)¥90000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ)Q.「20代でやっておけばよかった」と思う美容法はありますか? (りおさん)A. 紫外線対策とアイメイクリムーバー!「昔は落ちないマスカラとかアイライナーばっかり使ってたのに、ポイントメイクアップリムーバーを使わずに落としてて。色素沈着とかシミの原因になると知って、今後悔してる(涙)」(小嶋さん、以下同)Q. 30歳を前に、このままでいいのかなって考えるようになりました。こじはるさんにもそんな時はありましたか? (suzu.さん)A. AKB48を卒業した時が、まさにそうだった!「29歳で卒業したんだけど、それまで毎日埋まっていたスケジュールを一度空白にして、フラットな気持ちになりたいと思って。旅行したり、ゆるく過ごしながら自分に向きあう時間をつくる中で『私が好きなことって、何かを発信してファンのみんなに喜んでもらうことなんだ』って気づくことができた。そこで『自分軸』が見つかったのかも。洋服やコスメのブランドをつくることになるなんてその時は想像してなかったけど、『自分の発信を最大限にしたい』と考えながら生きていたら延長線上に今があった感じかな。自分がどうしたいかを考えたら、自然と答えが出てくるんじゃないかな」Q. こじはるさんのように全方位からモテる極意を教えてください! (Yuraさん)A. う~ん……。自分でも飽きない、他人からも飽きられない、“面白い人”でいること。「私は自分自身がコンテンツだと思ってるから、常に“面白さ”は意識しているかも。『どんな選択をしたらみんなが面白がってくれるかな?』って。そもそも、周りの人に喜んでもらうことが好きなので!」Q. プライベートとお仕事の両立ってどうしてますか? 仕事ややりたいこともあるけれど、家庭も持ちたいし……両方こなせるか不安です! (haruさん)A. 自分にも他人にも、プレッシャーを与えないし期待もしない。“期待値調整”をモットーにしてます!「自分で完璧にこなそうと思わずに、適度に周りに甘えられる環境をつくっておくのはどうかな? “期待値調整”をするってことなんだけど、『私、完璧じゃないです〜』って最初から言っておく(笑)。そうすると、困った時に誰かがきっと助けてくれる。もちろん、いつも頼ってばっかりじゃダメだけど。そういう人間関係を普段からつくっておくことはきっとどんな人生を選ぶとしても大切だと思う!」Q. 常に「可愛い」を更新し続ける秘訣が知りたいです!! (シホさん)A. 過去の自分に執着せず、今なりたい自分を探すこと!「私、よく『ロングヘアで厚めの前髪の時が好きでした!』とか言われたりするんですが、当時の髪型って今の自分のファッションや気分には合わなくて。『昔の自分可愛かったなー』って過去にとらわれるのをやめて、今どんなおしゃれがしたいか、どんな自分になりたいかっていうのを考えていれば自然とアップデートされるはず」Q. 大人になっても、可愛いメイクやファッションをするポイントが知りたいです。(えりさん)A. 小物で抜け感を出したり、どこかの甘さを諦めることが大事。「可愛いものが好きな人って、フリルの服にリボンを合わせちゃうイメージ。そうじゃなくて、フリルを着たいならかっちりしたローファーやゴツめのリングを選んだり。トレンドを意識しつつ甘さを引き算するのがコツかも。メイクも同じで、ちゃんとトレンドを押さえてアップデートするのが大事。私は最近外国人みたいにしっかり立てた眉毛が好きで、海外製のアイブロウジェルを取り寄せていろいろ試してる。ちょっと強めな眉にすると、甘めの服を着てても抜け感が出せるはず」Q. どうすれば大人の色気が出せますか? (amiさん)A. 食事はゆるく気をつけるくらい。パーソナルトレーニングにも通ってます!「Uber Eatsを愛用してるし、仕事に夢中になってると食べるのを忘れちゃうし、全然意識高い食生活してない!(笑)。だから一応、外食する時はアンチエイジングに効果のある根菜やきのこ、サーモンをなるべく食べるようにしてる。ボディメイクは、その時興味のあるパーツを徹底的にやるタイプで、今はお尻トレーニングにハマり中。好きなんです、スクワットが!(笑)。運動すると肌の調子も上がるし、顔もキュッと上がる!(こじはる調べ)」小嶋陽菜さんに質問「大人の色気の出し方は?」「食生活や運動で気をつけていること」etc.撮影/花盛友里(モデル) 新谷真衣(製品) ヘア&メイク/中村未幸 スタイリスト/コギソマナ(io) 構成・原文/森山和子 企画/西脇素子(MORE) 撮影協力/ココナッツ
  • 9月下旬に62歳と言う若さで急逝した、七種諭(サイクサ・サトシ)さん。ファッションとポートレートの写真家として名を馳せた彼ですが、2000年以降は静物や、顔を露わにしないセルフポートレートでの内省的な写真を主としていました。またアーティストとしての作品には、“メメントモリ”や“ヴァニテ”と言った、いつか誰にでも訪れる死を直視しつつ美しく描くと言う、ヨーロッパでは普遍的な芸術のテーマに基づいたコラージュなども。さらに彼が長年住んだパリ左岸に 2010年にオープンした自身のギャラリーDa-Endでは、彼が共鳴する他のアーチストたちのキュレーションも手がけていました。七種さんの奥深い思想を体現するこのスペースは、隠れ家的なドアを開けると真っ黒な空間が広がる、ミステリアスな雰囲気。ガラス張りで通りからも白壁に展示された作品を垣間見ることができるコマーシャル・ギャラリーとは、全く逆の発想です。七種さん亡き後も継続されるこのギャラリーでは12月上旬、ファッション写真からパーソナルワークまで、彼のベストを集めた個展を開催。彼の友人や生前のコラボレーターたちがつめかけて、アーティストとしても人としても多くを遺した七種さんを偲びました。  日本ではメイクアップアーティストとして活躍し、1980年代半ばにパリに移り住んだ頃から、写真に転向した七種さん。それからほどなくして、彼はそのシャープなグラフィックで欧米のアートディレクターやエディターたちを魅了し 、日本人として初めてイタリアン・ヴォーグの表紙を飾ったのです。1990年代に私がパリに住み始めた頃は、元妻のスタイリスト、水谷美香さんとのデュオ“ミカ&サトシ”は、ファッションを目指す日本人の誰もにとって、憧れの的でした。共に美しくスタイリッシュなのはもちろん、フランス語も堪能で、自分の意見をはっきり表現することができるアーティスト・カップルでした。シュプールでは彼らのクリエイティブ・ライフをルポで紹介し、七種さんには表紙の撮影を依頼したこともあります。パーソナル・ワークを追随する一方、ディオールやランコム、資生堂など、ファッションからビューティのハイブランドとのコラボレーションも多かった彼。中でもケイト・モスをモデルとしたイヴ・サンローランのアイコニックなフレグランス「オピウム」の広告は、多くの人々の記憶に刻まれていることでしょう。 10月のファッションウイーク中に出向いたカルティエのプレゼンテーションでは、メゾンとゆかりの深い5人のフォトグラファーの、時計「タンク」をつけたセルフ・ポートレートが展示されていたのですが、その中に七種さんの美しい横顔のショットを発見し、感無量。彼がタンクを腕にカメラを抱えてシャッターを切る姿は、ビデオでも公開されたそうです。  七種諭さん。ご冥福をお祈りします。 Galerie Da-End17 rue Guénégaud, 75006 Paris  Text: Minako Norimatsu 代表的なアート作品Corps éthérique I,2014 (ピグメント・インクを使用したプリントに蝶と昆虫) Satoshi Saikusaアート作品Âme VI, 2018(コウゾ紙にピグメント・インク)Satoshi Saikusa右:No-Zarashi, 2017 (ピグメント・インクを使用したプリントに蝶) 左: Le péché, 2017 (ピグメント・インクを使用したプリント) Satoshi SaikusaW Magazineに掲載された、アンバー・ヴァレッタのポートレート。Photo: Satoshi Saikusaゴリラのマスクをかぶってのセルフ・ポートレート。Photo: Satoshi Saikusaパーソナル・ワーク。Photo:Satoshi Saikusa
  • 小嶋陽菜 “オトナカワイイ”BEAUTY論ずっと色っぽくて今っぽい、憧れミューズのヒミツ。モデルやタレント、アパレルブランドのプロデューサーなど、たくさんの顔を持つ“こじはる”こと、小嶋陽菜さん。可愛いのに大人っぽくて、色気があるのに愛嬌もある。そんな唯一無二の存在感に憧れる人が続出中! みんなのミューズをつくる要素を、ご本人にたっぷりと語ってもらいました♡ドレス¥38280/THE WALL SHOWROOM(ドリーム シスタージェーン) イヤカフ¥25300/ノムグ リング¥9790/ユーカリプトHARUNA KOJIMAこじま・はるな●1988年4月19日生まれ、埼玉県出身。雑誌『MAQUIA』のモデル。ファッションブランド『Her lip to』のプロデューサーで自身で会社も経営こじはるさんに相談! 私たちカワイイオトナになれますか?MOREインフルエンサーズから集まったリアルなお悩みに、“オトナカワイイ”のセンパイ、こじはるさんが真剣アンサー!Q.「20代でやっておけばよかった」と思う美容法はありますか? (りおさん) 紫外線対策とアイメイクリムーバー!「昔は落ちないマスカラとかアイライナーばっかり使ってたのに、ポイントメイクアップリムーバーを使わずに落としてて。色素沈着とかシミの原因になると知って、今後悔してる(涙)」(小嶋さん、以下同)Q. 30歳を前に、このままでいいのかなって考えるようになりました。こじはるさんにもそんな時はありましたか? (suzu.さん)AKB48を卒業した時が、まさにそうだった!「29歳で卒業したんだけど、それまで毎日埋まっていたスケジュールを一度空白にして、フラットな気持ちになりたいと思って。旅行したり、ゆるく過ごしながら自分に向きあう時間をつくる中で『私が好きなことって、何かを発信してファンのみんなに喜んでもらうことなんだ』って気づくことができた。そこで『自分軸』が見つかったのかも。洋服やコスメのブランドをつくることになるなんてその時は想像してなかったけど、『自分の発信を最大限にしたい』と考えながら生きていたら延長線上に今があった感じかな。自分がどうしたいかを考えたら、自然と答えが出てくるんじゃないかな」Q. こじはるさんのように全方位からモテる極意を教えてください! (Yuraさん)う~ん……。自分でも飽きない、他人からも飽きられない、“面白い人”でいること。「私は自分自身がコンテンツだと思ってるから、常に“面白さ”は意識しているかも。『どんな選択をしたらみんなが面白がってくれるかな?』って。そもそも、周りの人に喜んでもらうことが好きなので!」Q. プライベートとお仕事の両立ってどうしてますか? 仕事ややりたいこともあるけれど、家庭も持ちたいし……両方こなせるか不安です! (haruさん)自分にも他人にも、プレッシャーを与えないし期待もしない。“期待値調整”をモットーにしてます!「自分で完璧にこなそうと思わずに、適度に周りに甘えられる環境をつくっておくのはどうかな? “期待値調整”をするってことなんだけど、『私、完璧じゃないです〜』って最初から言っておく(笑)。そうすると、困った時に誰かがきっと助けてくれる。もちろん、いつも頼ってばっかりじゃダメだけど。そういう人間関係を普段からつくっておくことはきっとどんな人生を選ぶとしても大切だと思う!」Q. 常に「可愛い」を更新し続ける秘訣が知りたいです!! (シホさん)過去の自分に執着せず、今なりたい自分を探すこと!「私、よく『ロングヘアで厚めの前髪の時が好きでした!』とか言われたりするんですが、当時の髪型って今の自分のファッションや気分には合わなくて。『昔の自分可愛かったなー』って過去にとらわれるのをやめて、今どんなおしゃれがしたいか、どんな自分になりたいかっていうのを考えていれば自然とアップデートされるはず」Q. 大人になっても、可愛いメイクやファッションをするポイントが知りたいです。(えりさん)小物で抜け感を出したり、どこかの甘さを諦めることが大事。「可愛いものが好きな人って、フリルの服にリボンを合わせちゃうイメージ。そうじゃなくて、フリルを着たいならかっちりしたローファーやゴツめのリングを選んだり。トレンドを意識しつつ甘さを引き算するのがコツかも。メイクも同じで、ちゃんとトレンドを押さえてアップデートするのが大事。私は最近外国人みたいにしっかり立てた眉毛が好きで、海外製のアイブロウジェルを取り寄せていろいろ試してる。ちょっと強めな眉にすると、甘めの服を着てても抜け感が出せるはず」Q. どうすれば大人の色気が出せますか? (amiさん)見た目と違うギャップを、“香り”で演出してみて♡「香りって、自分を演出できる大事な要素。女性らしいけど、ちょっとスパイシーさが混ざってたりする香りが私は好き。可愛いだけじゃないギャップも出せると思う!」Q. マシュマロボディに憧れます。食生活や運動って気をつけてますか? (しいさん) 食事はゆるく気をつけるくらい。パーソナルトレーニングにも通ってます!「Uber Eatsを愛用してるし、仕事に夢中になってると食べるのを忘れちゃうし、全然意識高い食生活してない!(笑)。だから一応、外食する時はアンチエイジングに効果のある根菜やきのこ、サーモンをなるべく食べるようにしてる。ボディメイクは、その時興味のあるパーツを徹底的にやるタイプで、今はお尻トレーニングにハマり中。好きなんです、スクワットが!(笑)。運動すると肌の調子も上がるし、顔もキュッと上がる!(こじはる調べ)」ドレス¥75900/イザ(セルフポートレート) リング(3個セット)¥90000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/花盛友里(モデル) 新谷真衣(製品) ヘア&メイク/中村未幸 スタイリスト/コギソマナ(io) 構成・原文/森山和子 企画/西脇素子(MORE) 撮影協力/ココナッツ
  • 小籠包を思わせるエクストリームなショルダーや、ワンタンのように軽やかな襟、そして飛び立てそうなふわふわの羽根。デコラティブなトップスをドレスコードに、さあ陽気な飲茶パーティへ。福福しい点心に手をのばし、心もふっくら笑門来福「飲茶パーティ」の日に身を包んだのは、細かくひだをとった小籠包を思わせるトップス。友と円卓を囲んだら、ほかほかの点心をさあ一口。至福の時間の始まりだ。 (右)ハリのあるコットンにふんだんにプリーツを寄せたバルーンスリーブのトップスは、構築的なシルエットとビビッドな色彩が五感を刺激する。 トップス¥145,038/マッチズファッション(ROKSANDA) ピアス¥45,100/リステア(シモーン ロシャ) (左)オーガニックのコットンポプリンが、流麗なギャザーをつくり出すブラウス。ドローストリングの大きな襟と、ボリュームあるバットウィングスリーブに永遠のロマンティシズムが宿る。ブラウス¥82,500・スカート¥291,500・ピアス¥71,500/イザ(パトゥ) 中に着たトップス¥53,900/Diptrics(Atelier SOVEN)ふわふわのフェザーをまとい花の精とたわむれるトップス¥398,200・スカート¥66,000/ドリス ヴァン ノッテン花に囲まれて笑う彼女が選んだのは、ミント色のフェザーが軽やかなトップス。ネックラインや、ふわりとしたノースリーブのシルエットなど、繊細な羽根が絶妙なバランスを描き出す。サテンのスカートとの質感の違いを楽しんで。鳥がさえずり花咲き誇る桃源郷までひと走りブラウス¥62,700/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップ リム) パンツ¥126,500/三喜商事(JW アンダーソン) 靴(メンズ)¥125,400/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)ハンカチーフのようにひらめく大きな襟がバックショルダーまでを覆い、モダンなストライプの柄がアクセントを生む一着。背中にはボタンがあしらわれ、後ろ姿までチャーミング。つやつやピンクの桃饅頭を吉祥のお守りにトップス¥106,150/ドーバー ストリート マーケット ギンザ(CHOPOVA LOWENA) ネックレス(ゴールド)¥44,000・(シルバー)¥55,000/トムウッド プロジェクト(トムウッド) リング¥30,800/スワロフスキー・ジャパン(スワロフスキー・ジュエリー)花柄のコットン・トップスの胸元まで覆う大きな襟。パフスリーブやメタルの装飾、フロントのボタンといったディテールがモダンなフォークロアスタイルへと昇華。友と分かち合う口福と幸福の余韻(右)クロッケのミニドレスを、パンツと重ねて華麗なトップスとして。デコラティブなバルーンスリーブとラッフルに、ネックまわりのレッドビーズやちりばめられた刺しゅうが甘美なアクセントに。 ドレス¥279,400/ドーバー ストリート マーケット ギンザ(シモーン ロシャ) パンツ¥82,500/イザ(パトゥ) 靴¥162,800/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) (左)現代のロココガールの肖像。スクエアネックから広がるボリュームのあるパフスリーブのブラウスは、首の後ろでリボンタイを結ぶデザイン。 ブラウス¥52,800(セルフポートレート)・スカート¥291,500・靴¥104,500(ともにパトゥ)/イザ イヤリング¥79,200/イザベル マラン SOURCE:SPUR 2021年12月号「集う日は、飲茶ドレスアップ」photography: Teruo Horikoshi〈TRON〉 styling: Kayo Yoshida hair: Koichi Nishimura〈VOW-VOW〉 make-up: Masayo Tsuda〈mod’s hair〉 model: Gray Del Fierra, Kovich prop: Momoko Nakamura〈momonoma〉 florist: Yuji Miura〈irotoiro〉 edit: Asako Kanno
関連キーワード

RECOMMEND