多くのセレブから愛されるデザイナー、オリヴィエ・ルスタンが全身に大やけどを負ったことを告白。原因は暖炉の爆発

SPUR.JP

フランスのメゾン、バルマンでクリエイティブディレクターを務めるオリヴィエ・ルスタン(36)。若き天才デザイナーとしてセレブたちからも愛される彼が、頭と上半身に包帯を巻いた自身の姿をインスタグラムに投稿。1年前に、事故で全身に大やけどを負っていたことを明かした。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

「1年前」という言葉から始まる長文でオリヴェエは、1年前にやけどを負ってから現在までの体験を綴った。

「ちょうど1年前、自宅の暖炉が爆発しました。翌朝、私はパリのサン・ルイ病院で目を覚ましました。(中略)私はこの経験をできるだけ多くの人から隠すために、あらゆることをしましたし、かなり長い間、チームや友人たちにも秘密にし続けました」。

Photo:Instagram(olivier_rousteing)
Photo:Instagram(olivier_rousteing)

「ソーシャルメディアの力とは、見せたいものだけを見せることだと実感しました。見たくないもの、見せたくないものを避けて、自分だけの特別な物語を作ることができる。これが私たちの新しい世界なのです」。オリヴィエは、フェイスマスクやタートルネック、長袖の服を着て、やけどを負った事実をひた隠しにしていたそう。

Photo:Instagram(olivier_rousteing)
Photo:Instagram(olivier_rousteing)

そして「1年後、私は治療を終え、幸せで健康になりました。自分は本当に恵まれていると実感し、毎日神様に感謝しています」と、やけどが完治したことを報告した。

Photo:Instagram(olivier_rousteing)
Photo:Instagram(olivier_rousteing)

オリヴィエは2011年、最年少、そして黒人として初めてバルマンのクリエイティブディレクターに就任。2013年にリアーナ(33)を広告塔として起用し、2015年にH&Mとのコラボレーションで手頃な価格帯のコレクションを発表。2018年にはビヨンセ(40)のコーチェラの衣装をデザインするなど、数々の偉業を成し遂げてきた若き天才デザイナーとして知られている。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

カーダシアン家をはじめ数多くのセレブたちから愛され、今回の投稿にはキム・カーダシアン(40)らからもコメントが寄せられた。

包帯をまとった写真の次の投稿では、最新の春・夏コレクションで発表した包帯がモチーフのルックを披露し、「再生と自由。(中略)包帯を取ったとき、私は自由になった」と喜びを表現。無事完治し健康になったオリヴィエの、さらなる活躍が楽しみだ。

>>セレブも争奪戦?「バルマン」のオリヴィエ・ルスタンがロレアルとのコラボリップを発表 #BALMAINxLOREAL

>> 動画での表現力がものを言う、パリ初のデジタル・ファッションウイーク

text:Saki Wakamiya

関連記事
  • 大ヒットバッグの新作から人気ブランド同士のスペシャルコラボまで。マリソル編集部が注目する10のNEWSをお届け!▼前半はこちら!NEWS 5 進化系巾着バッグのユナイテッドアローズ別注カラー ランタンのような形の巾着バッグは写真のダークブラウンとほかにもライトピンクが"アローズ"の別注カラー。汚れや傷がつきにくい硬めのリザード型押しレザーが頼もしい。(23×14.5×14.5)¥29,700/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(トフアンドロードストーン フォーユナイテッドアローズ) NEWS 6 実は小さめサイズも支持率急増中!おしゃれが楽しくなる柄の種類も豊富 ビッグバッグのイメージが強い『ア ヴァケーション』でじわじわ人気を高めるミニサイズの"キャラメル"モデル。※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます(右)レオパードミニトートバッグ(23×18×13)¥47,300・(左)トライアングル柄ミニトートバッグ(23×18×13)¥47,300/アマン(ア ヴァケーション) NEWS 7 アエタ新作は味わい深いレンガ色の"ブリックコレクション" デザイナーが以前訪れたバングラデシュの街並みから着想を得たというレンガ色に染まった人気デザインの数々。洗練された色みに魅了される。なかでも軽くて大容量なワンショルダーバッグが合わせやすくおすすめ。バッグ(40×29×10)¥50,600/アルファ PR(アエタ) Tシャツ¥10,780/スローン パンツ¥29,700/アマン(アンスクリア) ストール¥64,900/アイネックス(アソース メレ) ピアス¥22,000(フォークバイエヌ)・バングル¥57,750(ノースワークス)・シルバーリング¥18,700・シグネットリング¥27,500(ともにルフェール)/UTS PR NEWS 8 老舗ブランドから生まれた、モダンなピンクのクロスボディバッグ 時を超えて愛される『ロンシャン』の"ル フローネ"。ラインナップの中で特に注目したいのは、持つたびに心が躍るペールピンク。(右)コンパクトなSサイズ。(20×20× 5 )¥46,200・(左)容量も大きなLサイズ。(28×27× 4 )¥53,900/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) NEWS 9 ブランド初となるリサイクルレザーバッグ。洗練されたバイカラーも素敵 柔らかな質感とぬれているかのような艶で、コーデの鮮度を上げてくれるデザイン。さらに断裁された素材を集積してコーティングしていることで強度も高まり丈夫さもあり! 環境配慮はもちろん、それ以上の魅力あふれるアイテム。(26×20×10)¥24,000/TOMORROWLAND(TOMORROWLAND) NEWS 10 コラボバッグ×別注色。スペシャルなトートは、ビオトープで入手可能 『ハイク』×『チャコリ』に生成りの限定色をオーダー。バッグ(34×50×16)¥27,500/ジュンカスタマーセンター[ビオトープ](ハイク フォー ビオトープ) ボーダーカットソー¥11,880/セント ジェームス代官山店(セント ジェームス) 中に着た白カットソー¥12,100/RHC ロンハーマン(RHC) スカート¥31,900/ティッカ ストール¥39,600/シップス 有楽町店(アソース メレ) カチューシャ¥12,100/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店(アレクサンドル ドゥパリ) メガネ¥48,400/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥25,300/シンゾーン ルミネ新宿店(カドー) 靴下¥2,860/真下商事(パンセレラ) 靴¥55,000/グラストンベリーショールーム(サンダース)※( )内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です【Marisol10月号2021年】撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT) ヘア/左右田実樹(SHIHO分) メイク/佐々木貞江(SHIHO分) スタイリスト/佐藤佳菜子  モデル/SHIHO  取材・文/東原妙子
  • ちょっとした意識や考え方のシフトで実践できるサステナブルな取り組みを、識者に取材。数々のビジネスを手がけつつ、デザイナーやソーシャルアクティビストとしても活動するeriさんのインタビューをお届けします。 明るく、楽しく私たちができることって?私たちのサステナビューティLIFE 「足るを知る」をおしゃれに発信eriさん「足るを知る」生き方を多彩に発信。ものづくりやソーシャルアクションを通してサステナブルを実践。 eriさん ビンテージショップ「DEPT」をはじめとする数々のビジネスを手がけつつ、デザイナー、ミュージシャン、プロデューサーなど多彩に活動。人気のPodcast『もしもし世界』も大好評配信中。 「生活、経営、社会活動。3つの軸で生き方に沿う選択を」「古着を扱う家に生まれたので、常にセカンドハンドやヴィンテージが身近にあり、長く使うことが当たり前で生きてきました」というeriさん。2019年の国連IPPC報告書をきっかけに、気候危機への意識が高まった。「気候危機は、温暖化して地球環境や生態系システムが壊れるだけでなく、人権、ジェンダー、経済にも関わる複合的な社会問題。大量生産、大量消費で権力者や企業の利益のために社会が回ってきた結果です」。バッドスパイラルから抜け出すために、ライフスタイル、経営、社会活動の3軸からアクションを起こす。「暮らしの中で、脱プラ、ゴミ削減、電力を再生エネルギーに変えるなどの取り組みを続けています。買い物や交通手段など、いろいろな場面で頭の隅にあるリストでチェック。プラスチック不使用か、動物実験を行っていないか、動物性でないか、リサイクルできるか、輸送コスト、人権・倫理的に推せるか、どんな人がどんな思いで作っているか……。100点満点は難しくても、考えるプロセスが楽しいんです」。会社の経営では、脱資本主義とビジネスを両立する可能性を模索中。「以前から基本的に洋服は受注生産でした。最近は企画から完成までの様子をシェア。物が生まれる過程を時間をかけて見せることで、“情緒的耐久性”が上がって長く大切に使ってもらえるから」。Podcast『もしもし世界』では文筆家の佐久間裕美子さんとさまざまな社会問題に切り込み、社会や政治への関心を深める「クイズ!この国の問題が問題」を立ち上げるなど、ソーシャルアクティビストとしても精力的に活動。「どのアクションも真ん中にあるものは一緒。どういう生き方をしたいかが芯にあります」。提案1ものを買うときは、古着やメルカリも選択肢に「実はファッション産業は、世界2位の環境汚染産業。新しい服を無造作に買わず、古着やときにはメルカリも選択肢に。また、海洋汚染の原因になる合成繊維を避け、コットンよりもリネン、ウールは再生ウールを選ぶなど心がけます」。提案2国産ガラスびんにこだわった精油のロールオンを開発 Epo Essential Oil Factoryとコラボした、森の中の寺院をイメージしたロールオンフレグランスオイル。DEPT フレグランス No.1 テンプル イン ザ ウッズ 10ml ¥8800/DEPT TOKYO 提案3伝統の大麻布「麻世妙」のピローケースを愛用 環境にやさしい伝統素材を現代に甦らせた、最高級大麻布‘麻世妙’を使用。夏は涼しく冬は暖かく、使い込むほどにとろりと馴染む。DEPT “majotae”PILLOWCASE ¥11550/DEPT TOKYO MAQUIA 11月号撮影/土佐麻理子(人物) 久々江 満(物) 取材・文/長田杏奈 構成/山下弓子(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。
  • あなたの給与明細&お金の使い方、教えてください!転職、副業、なんでもアリのこの時代、モア世代女子のお財布事情にも変化が! モア世代女子は、いったいどれくらい稼いでいるの? 保険は? 貯蓄や投資はどうしてる? そんなリアルな金銭事情を教えてもらいました。ウェブデザイナー Eさん(26歳)関東在住・子どもとふたり暮らしスキル次第で月収が大幅アップ! 裁量制なので働き方は人それぞれ最近『つみたてNISA』を始めました「デザイナーという職業柄、世の中の景気に左右される部分も多く、コロナ禍になり将来への不安に駆られて『つみたてNISA』を始めました。まだ始めて間もないのですが、月々1万5000円を投資しています。ほかには積立型の保険にも1万5000円をかけています。将来的にはもっと勉強して投資額を増やしたいですね。貯蓄は4年前からちょっとずつ始めて、現在200万円を超えました。貯蓄と投資に月々8万円を回せているので現在の収入には満足しています」(Eさん、以下同)動画制作で基本給が大幅アップ!「副業OKなので、個人で動画制作を受注しています。月に5万円ほどになっているのでとても助かります。動画制作のスキルは、コロナ禍でリモートになり勉強をする時間ができたので、得ることができました。ウェブの業界は、日々新しい技術が生まれているので、デザイナーはその技術をいち早く学ぶことがスキルアップにつながります。フリーランスになることも可能ですが、ひとりでは学びの場が少なく成長につながりにくいので、独立は考えていません」“残業”という概念がありません 「デザイナーのよいところは、PCさえあればどこでも仕事ができること。技術職なのでステップアップに何が必要かがわかりやすく、自分のレベルに見あった仕事をすることができます。実力の世界になるので、給与や待遇で男女差がないのもいいところですね。反面、仕事は裁量労働制になるので残業という概念がないです。朝9時から始めて仕事が終わるのが深夜の0時〜1時なんてこともざら。でも仕事がそのまま作品となるので、やりがいを感じています」 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/千吉良美樹 本間香奈(2人ともハガツサブックス) イラスト/REDFISH 構成・企画/松本一葉(MORE) ●掲載データはおおよその金額です
  • CFCLが、ECストア限定のアップサイクル商品をオフィシャルオンラインストアなどで数量限定で発売中だ。 CFCLは、ISSEY MIYAKE MEN(イッセイ ミヤケ メン)のデザイナーとして活躍してきた高橋悠介が2020年にスタート。ブランド名は「Clothing For Contemporary Life(現代生活のための衣服)」の頭文字から名づけられており、3Dコンピューター・ニッティングの技術を中核に据え、時代に左右されない⾐服を提案している。 FAÇADE TOP ¥42,900/CFCL ©CFCLInc.今回登場するのは、VOL.2 コレクションの中で登場したFAÇADE(ファサード)シリーズのトップス。たくさんの⼩窓が開いたような独特なカールの表情が特徴で、そのテクスチャーからファサード(=建築物の表層デザイン)と名づけられた。構築的なシルエットと、ゆったりとしたアームホールのかけ合わせが着心地の良さを保証する。 FAÇADE TOP ¥42,900/CFCL ©CFCLInc.生産時にわずかに残った2種類の再生ポリエステル糸を使用しており、素材を無駄にしないのもCFCLならではの試み。⾐服としての機能性のほか、環境への配慮や国産素材の選択、流通経路の透明性を追求するなど、現代のファッションに求められる社会的な役割を意識した製品となっている。洗濯機洗いもOKなイージーケアアイテムなので、これからのシーズンに思う存分着用して。 FAÇADE TOP(右はバックスタイル)¥42,900/CFCL ©CFCLInc.CFCLhttps://www.cfcl.jp/ text: Fuyuko Tsuji
  • 春の展示会で見たオーバーサイズトレンチコートを2色着させていただきました。このコートはOri by chouoriさんの物。 再生繊維リヨセルを使用した、エシカルなオーバーサイズトレンチコートです。 まさに、サスティナブル! 着丈も160cmと長めでありながら、女性らしいラインが私には魅力的でした。 トレンチにはバーガンディーのめずらしいカラーは展示会でも大人気でした♡ ポイントに背中にフレアが入ったアンブレラヨーク。 袖はバックルベルトで絞るとパフになり、今時は抜け感のあるデザインになります。 生地は柔らかく着心地もよく、オーバーサイズの為、中に厚手の物を着ても着ぶくれしませんでした〜 デザイナーさんも知り合いなのですが、エクラ世代の楽しい方で自分で何でも作れる素敵なママさん。。。。 ボタン等、1つ1つこだわりぬいたトレンチコートはありそうでなかったデザインとカラー展開もポイントに、1枚羽織るだけで、洒落感のでるトレンチコートでした。お出かけも出来るようになりましたし、秋の味覚やファッション等を楽しみたいですね!インスタはこちらからどうぞ。山口りえ
  • グッチとコム デ ギャルソンが、新たなコラボレーション バッグを数量限定で先行発売中だ。このアイテムを取り扱うのは、新たにローンチされたオンライン コンセプトショップのヴォールト。ヴォールトでは、復元されカスタマイズされたグッチのアーカイブ アイテムとともに、新進気鋭のデザイナーたちのコレクションを発表・販売している。また、世界の一部のコム デ ギャルソン ショップ、DOVER STREET MARKET(ドーバーストリートマーケット)の銀座、ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルス、北京、シンガポールでの店舗およびコム デ ギャルソンの公式オンラインショップでも、今回のコラボレーション バッグを発売中だ。 トートバッグ ¥55,000/グッチ ジャパン第3弾となる今回のコラボレーションも、革新的なヴィジョンを探求する情熱を原動力とする両ブランドの美学を体現したトートバッグが登場。これまでと同様に、コム デ ギャルソンのショッパー型バッグをベースに、グッチのシグネチャーであるグリーン・レッド・グリーンのウェブ ストライプをアクセントにあしらった。シースルーの「殻」をまとったこのバッグシリーズは、これまでもインナーを変えることで新しい表情を生み出してきたが、今回はブラック ペーパーのインナーが印象的なコントラストを生み出す。 トートバッグ ¥55,000/グッチ ジャパンホワイトでプリントされたコム デ ギャルソンのロゴと、バッグのセンターを縦断するグッチのウェブストライプ リボンがポイントになったデザインは、遠くからでも目を引きそう。なお、同アイテムは専用のスペシャルパッケージで届けられる。グッチのグリーンの薄紙と、ホワイトでコム デ ギャルソンのロゴ、ブラックでグッチのロゴを配したブラック ボックスは、ホリデーギフトにもぴったり。クリーンでインダストリアルなデザインの新作バッグは、争奪戦間違いなしだ。 専用ボックスグッチ ジャパン クライアントサービスhttps://vault.gucci.com/0120-99-2177 text: Fuyuko Tsuji
  • 希望に合ったブーツを探して数ヶ月、ようやく理想のものに出会え長旅が終わりました!こんにちは、Fumikoですᴗ̈ やっとニットが着れる! ようやく衣替えができる! いよいよ秋ファッションを楽しめますね♪ 今季はブーツのバリエーションが豊富! ブーティーからニーハイまで幅広くお店に並んでいます。 私もブーツが欲しいな〜と思い、夏頃からリサーチを始めました。 ヒールが低い(ほぼない)黒のアンクルブーツは凄く重宝し履きまくっているので、次はヒールがあるものをと。希望の条件 ・黒 ・ヒール5㎝以上 ・ヒール太め ・きれいめにもカジュアルにも使える ・シンプルだけど少しエッジが効いてる ・走れるくらい履きやすいたくさんのお店でブーツを試着しました。 今回私が心ときめいたものが、MM6のブーツ。 「足袋じゃないんかーい!!」との声も聞こえてきそうですが、、私はこちらに! 見た目は、足袋っぽいけど、切れ目が入ってない丸みがまたツボでした♡ MM6 Maison Margiela アナトミックアンクルブーツ ・カーフレザー ・70㎜スタックヒール ・ヒール高さ8㎝ ・サイドファスナーで開閉 昨日こちらを履いて友人とランチへ。 いっぱい歩いたけど、歩きやすいし走れるし、全く痛くない! ヒール靴が履き慣れない私にとって、正に感動ものでした!先日のブログでアップしたシャツワンピースに合わせてみました♪ちょうど購入前に、 マルジェラが語る"マルタン・マルジェラ“⁣ ⁣のドキュメンタリー映画を観たので気持ちも高まっていました! ⁣ 引退から10年以上経った今も、マルタンは絶大な支持を受け、いまだ影響力は大きい⁣なと感じています。 ⁣映画は、幼少期から、ゴルチェのアシスタント、ブランド設立、エルメスのデザイナーから51歳の引退まで、全て自身の声で語っていて胸が熱くなりました。 マルジェラが語る"マルタン・マルジェラ“⁣ お気に入りが1つ増えました♥︎ 悩みに悩んで購入したものは、トキメキもたっぷりあるので、これから大切に時を共にしたいなと思います。 最後までご覧いただきありがとうございました⍢ Fumiko☆ ーーーーー☆ーーーーー Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたら嬉しいです⍢ No.199 Fumiko
  • まとうと背筋がぴんと伸び、心地よい緊張感をもたらしてくれるブラックドレス。結婚式のゲストドレスや、フォーマルな食事会など、ここぞのドレスアップで頼りになるアイテムをミニマルスタイルとデザインコンシャスの2タイプで紹介。ワードローブに欠かせないエッセンシャルアイテムに出合って。 シンプルさが潔い「ミニマルブラック」ドレス¥508,200クールなデザインにコンフォートな優しさを【THE ROW】時代の変化とともに、ファッションにおけるデザイン性と心地よさの共存は必須に。モードラバー愛用の「ザ・ロウ」が展開するブラックドレスも、無駄をそぎ落としたミニマルなシルエットを柔らかなカシミアジャージーで仕立てることで、優しく包み込む着心地のよさを実現。ジェンダーレスな印象のハイネックやドロップショルダーなど、洗練された細部のデザインにも、テーラーリング技術に長けた同ブランドの魅力が凝縮されている。 ザ・ロウ・ジャパンhttps://www.therow.com/03-4400-2656ドレス¥90,200大胆さを秘めた、ベーシックなシルクドレス【MAME KUROGOUCHI】いつの時代も色褪せない、美しさの新たな基準を定義した「マメ クロゴウチ ベーシックス」のファーストコレクションから、シンプルなIラインのドレスが到着。素材は石川県小松市で織られた、とろけるような上質な肌触りのシルク。深く開いたネックラインと裾のスリットがエッジを効かせ、エレガントな中にセンシュアルな表情を覗かせる。ウエストを紐でマークしてブラウジングするなどアレンジも利き、長くライフスタイルを彩ってくれる1着に。 マメ クロゴウチ オンラインストアhttps://www.mamekurogouchi.com/ドレス¥143,000デザイナーの感性が光るプレイフルな形と色遊び【JW ANDERSON】左右アシンメトリーのスリーブが遊び心を効かせるルックは「JW アンダーソン」から。デザイナーのジョナサン・アンダーソンが得意とするユニークな変形シルエットは、グラフィカルなカラーパレットも見る者の心を奪う。すとんと一枚着るだけで様になり、身体を優しく包むフィット&フレアのシルエットは着心地も抜群。特別な日もどこかリラックス感を求める人におすすめ。 三喜商事(JW アンダーソン)https://www.jwanderson.com/jp/03-3470-8235 ドレス¥64,900洗練のシャツドレスでハンサムに着飾る【AKIRANAKA】仕事終わりのディナーや週末のデートなど、日常の延長線でドレスアップしたいときはシャツドレスが頼れる相棒。シルエットの美しさにも定評がある「アキラナカ」からセレクトした1着は、アシンメトリーなリボンでウエストをシェイプしモードなアレンジに。Tネックは顔周りをすっきりと見せ、ボタンのアクセントとともに端正なムードを演出。ワードローブの仲間に加えて、次のイベントへスタンバイしよう。 伊勢丹新宿店 本館3階 リ・スタイル(アキラナカ)https://www.mistore.jp/shopping/brand/women_b/022245.html03-3352-1111(大代表)「デザインコンシャス」な黒で個性を演出ドレス¥41,800カッティングの妙を自分らしく取り入れる【HYKE】左右で丸く切り取られたウエストに、手首に向かって大きく広がるベルスリーブと、大胆なスリットがキャッチーなスカートデザイン。随所にこだわりのカッティングを見せるブラックドレスは、コレクションではタフな素材のベルトとニットケープを合わせ、「ハイク」らしいミリタリーやヴィンテージなどの要素をミックス。高いデザイン性を持ちながら、着る人の個性に合わせてレイヤードも楽しめる、多様性を求める今にフィットするデザインだ。 ボウルズ(ハイク)http://www.hyke.jp/03-3719-1239ドレス¥279,400大人がときめくロマンティックな黒【SIMONE ROCHA】とびきりスイートでいてコンテンポラリーな一面も忘れない「シモーン・ロシャ」ならではのドレスは、デザイナーが愛する黒と花で彩られたアイコニックな仕上がりに。肩はドロップショルダーにすることでパフスリーブの甘さをモードに昇華。ランダムにあしらわれたフリルと小花モチーフのエッセンスも、くどくない絶妙なバランス感がうれしい。存在感抜群のドレスで、ドラマティックな時間を演出して。 ドーバー ストリート マーケット ギンザ(シモーン・ロシャ)https://ginza.doverstreetmarket.com/03-6228-5080ドレス¥108,900少女の愛らしさをブラックに宿して【PATOU】パリをこよなく愛し、伝統的なクチュールに賛辞を贈る「パトゥ」。今シーズンのブラックドレスもギャザーを巧みに用いた華やかなフォルムにはじまり、胸元のビッグボウやフリルなど、手仕事から生まれるチャーミングな魅力が満載。シックな印象を与える黒のワントーンのおかげで、フォーマルシーンにマッチする華やかさも演出してくれる。いくつになっても持ち合わせていたい可愛らしさを、このドレスで手にしてみては。 イザ(パトゥ)https://shopiza.com/brand.html/PATOU0120-135-015ドレス¥110,000自信を与えてくれる、総レースのシックなムード【TOGA】晴れやかな日のドレスアップにリコメンドしたい、ロンドンでコレクションを発表する「トーガ」が打ち出す総レースのドレス。ロングスリーブとくるぶしまであるスカートで露出は抑えつつも、レース模様から透ける肌でフェミニニティを表現。印象的な胸元のフリル付きスタイは取り外し可能で、スタイリング欲を掻き立てるデザインに。優雅なフォーマル感とモードな精神が共存する、貴重で優秀なデザインだ。 TOGA 原宿店https://store.toga.jp/03-6419-8136   text:Aya Isobe
関連キーワード

RECOMMEND