“ひとりっピクニック”用バッグとバッグの中身全公開!〜桜ひとりっぷ編〜

SPUR.JP

4月末時点で桜前線は北海道を絶賛北上中ですが、桜マニア&花見マニアのひとりっP、毎年このシーズンには週末ごとに、桜前線とともに日本をあちこち桜ひとりっぷします。

「花見は立派なアウトドア!」by ひとりっP。お花見を甘く見てはいけません。花見はれっきとしたアウトドア活動です。ピクニックではあるんですが、桜シーズンはまだまだ肌寒いことが多く、油断大敵。必要なアイテム、ギアを持参することで快適さ=お花見満喫度が全然違います。「目指せ! ノーストレス花見!」by ひとりっP。というわけで、少々、いや、かなり?シーズン遅れ気味ですが(スミマセン)、ひとりっPが桜ひとりっぷ時に持参しているアイテムをご紹介します〜! 

ひとりっP's 推し花見スポットの条件

桜ひとりっぷの必携品セレクトでポイントになっているのが、お花見スポットのロケーションです。ひとりっP認定ナイスなお花見スポットの条件、それは、「①桜の花が近い=枝ぶりが地面に近い」「②枝に対しての花の密度が高い=こんもり手鞠のように咲いている」「③ひと気があまりなく、桜の木を1本ひとり占めできる」「④桜の下でゴロゴロできる」の4つ。この4条件すべてにハマりがちなのは、河川敷なんですよ。てことに気づいて以来、ひとりっPは圧倒的に河川敷LOVE!です。

河川敷の桜は、斜面に沿って植えられていることが多いので、枝が地面に近い! ことが多いんですよ〜〜! そして川サイドか逆サイドか、桜の下のどちら側かにゴロゴロする空間があることが多い! こちら、ひとつ前の写真と同じ桜並木です。ここは、川沿いではなく、道路側に空間がありました! 素敵〜〜! どんな有名な桜の名所でも、木の下でゴロゴロできないところにはまったくそそられないひとりっPにとって、これぞ理想の桜パラダイス〜!

ゴロゴロしながら、ふと見ると目の前に、こおーーんなこんもりした桜の花。枝が地面に近いからこそ! 眼福〜〜〜! 桜の花がかわいすぎて激写も止まらない〜〜! ひとりっPはお酒を飲まないのもあって、お花見の目的は、桜の下で日がな一日ゴロゴロすることなんですね。桜を愛でながら、おいしいお弁当とおいしいお花見スイーツと、花の真下で読書、ときどき昼寝。あ〜〜日本に生まれた喜びよ〜〜! 至福!!

こちら、ひとりっPの “マイベスト桜スポットTOP3” のひとつ、京都の賀茂川べりです。下流から上流までのかなりの広範囲にわたって断続的に桜並木が広がっているんですが、とにかくどの木の感じも超理想! 見事な枝ぶりとこんもり密な花はまさに花かんざしのよう〜(うっとり)。

ご覧ください〜〜〜!! この枝ぶり!! ほれぼれ〜〜〜! 河川敷の斜面に沿ってぐいーーんと枝が伸びていて、ほんっとサイコー! しかも前述のように、賀茂川ベリの桜並木は断続的ながら延々続いているので、満開ピーク時の週末でも、上流まで行けば、ひとり占めできる木があるんですよ〜! 桜の名所が多い京都ですが、そしてあちこち行ってみましたが、ひとりっP的ナンバー1はダントツ、賀茂川べり! と断言させていただきます! 

1:花見ワードローブの必携7選!

というわけで、公園や神社仏閣をのんびり散策しながらの花見スタイルではないひとりっPの場合、花見はリッパなアウトドア。アクティビティの一種なので、まず重要なのはワードローブ選びです。
 
【①トレッキングシューズ】河川敷でお花見することが多いので、シューズが命です。河川敷=斜面=登山と同じ環境なんですね。一般的なスニーカーだと斜面で踏ん張れない。目の前の枝のぼんぼりのようにこんもりした桜の花にうっとり&激写に邁進するにも、足元がぐらつくので集中できーーん! 「そうか! 花見は登山なんだ!」と10年ほど前に悟って以来、花見にはトレッキング靴で出かけています。ただし、真剣なハイカットの登山靴ではなく、ローカットの軽登山靴ですね。こちらは、ザ・ノース・フェイスのトレッキングシューズ「ベクティブ エクスプロリス フューチャーライト」。硬めでグリップ力のあるソールなので、河川敷も快適サクサク。アッパーには、ザ・ノース・フェイスが独自開発した防水透湿素材フューチャーライトを使用。水溜りにうっかり突っ込んだり、突然の土砂降りに遭遇したりの突発事態にも慌てません。 個人的にはブラックカラーもポイント。登山靴ってブラウン系が圧倒的に多いんですが、それだと街で履いたときに“山靴感”が否めないんですよね。その点、このシューズはルックスがノーマルなブラックスニーカー! もー最強ですヨ! ちなみに、男女別にモデル展開があり、どちらもブラックベースなんですが、ディテールのカラーリングが若干違っています。脚デカ(25.5㎝)のひとりっP、両方試してみて、微差ながらも、よりソリッド感のあるメンズモデルにしました。

【②インナーダウン(W持ち)】「花見は寒さとの戦い」by ひとりっP。お花見シーズンの気温は、天気が良ければ日中は20℃近くになることもありますが、どちらかというと、最高10〜15℃前後、最低5〜10℃前後のことが多いんですよね。お昼前後はまだしも、夕方に向かってだんだん寒くなってきます。花曇りだったりすると体感温度は確実にもっと寒い。ひとりっPの25年以上に渡る桜ひとりっぷ経験では、圧倒的に「寒い!」と思った日のほうが多いです。ポカポカ陽気のほうが稀。というわけで、必ず持参するのが、インナーダウンです。こちらは、以前もご紹介した、ザ・ノース・フェイスのもの。細部が少しだけ違う男女モデルがそれぞれあったんですが、シルエットとディテールが気に入ったのでメンズをチョイス。最初に右のキャラメルブラウンを購入したんですが、「あまりに使えすぎる! 色違いも買うべき??」と思っていたら、セール時期にブラックが値引き販売されていたのをオンラインストアで発見、すかさず購入しました。たたんで手のひらサイズの巾着袋に収納できるので、花見の際は、1着は着用、もう1着は巾着袋状態で持参しています。寒いときに2枚重ねで着たり、膝掛け代わりにしたり、超重宝! ホント、2枚買って正解でした!

>>ザ・ノース・フェイス、ユニクロ、ナイキで完璧最強! 冬旅着回し実録7days! - 今日も世界のどこかでひとりっぷ® | SPUR

【③ゴアテックス系アウター】アウターは、ゴアテックスやフューチャーライトなどの高機能素材を使ったアウトドアジャケット一択です。花見中はじっとしているのもあり、結構寒い。とはいえ、さすがに、桜が咲く時期なのに真冬のアウターってわけにもいかないし、天気が良ければ、日中は暑い。そう、花見時期は当日その時になってみないと天候が読めません。しかも急変もある。そんな寒暖差を想定しなくてはいけない場合の解決策、それはレイヤード。1枚でなんとかしようとしてはいけません。気温に合わせて脱いだり重ねたりすればOK。というわけで、アウターは厚手にする必要はないんですね。重要なのは、防水性と防風性。登山時に活躍する防水透湿ジャケットが、お花見にも最適です。こちらのゴアテックスジャケットは、ザ・ノース・フェイスのメンズモデル。一見パステルイエローですが、なんかちょっと様相が違う?? と思ってよーく見たら、玉虫パール系のメタリックイエロー! なんてクール&ファイン! 春なのでアウトドア・アウターもブライトカラーでいきたい気分にジャスト。しかも極薄ライトモデル。重量わずか230g(ひとりっP調べ)! 軽っ!! 桜ひとりっぷだけじゃなく、日常にもめちゃくちゃ便利で、ただいま絶賛ヘビロテ中です。

【④薄手カシミヤストール】一年中愛用している、ユニクロのカシミヤストール。お花見でも必携です。軽くて薄いのに、めちゃくちゃあったかい! 花見中は風が冷たいときが結構あるので、ほんっと重宝しています。はおったり、首に巻いたり、頭から巻いたり、膝掛けにしたり、大活躍。色違いで5〜6枚持っているんですが、花見には2枚持参します。首&膝掛けのように使えて超便利ですよ〜〜!

>>超万能か! ユニクロのカシミヤビッグストールが旅で役に立ち過ぎる!

【⑤冬帽&夏帽】体熱の半分は頭部から失われるんですよ〜。という話を大学生のときに聞いて以来、防寒対策=頭部対策、と思っています。花見時に寒い!と思ったら、まずニットキャップをオンです。逆に、天気がよくて日差しが強いと、「まぶしい〜〜! 日焼けする〜〜!」→ というわけで、ゴアテックス素材のハットも持参しています。ドローコード付きなので、強風時にも安心。ゴアテックスにつき雨も弾くので、多少の雨ならこのハット&ゴアテックスジャケットで傘要らずです。両方とも、ザ・ノース・フェイスのものです。

【⑥eチップ入りグローブ】桜の下でゴロゴロ、、、していると、肌寒い日はあっという間に手がかじかみます。ツラい〜〜! 使い捨てカイロを持参するのも手ですが、花見読書派としては、ちょっと面倒。というわけで、手袋も必ず持参しています。こちらのザ・ノース・フェイスのグローブは人差し指の先にeチップ入りで、着用したままスマホのタップOK ←これ、今や手袋の基本ですよね。左右をバックルで留められるので、紛失防止に◎。

【⑦室内履き】桜の下でレジャーシートを広げてゴロゴロ、、、にあたっては、やっぱりシューズは脱いだほうがリラックスできます。が。今度は、「足先が寒い〜〜〜!!」。 膝掛け替わりのカシミヤストールを掛けても、足先までカバーしようとするとちょっと大きさが心許ない。ってことがストレスになってないか!? と気づいたのが今年の桜シーズン直前。どうしたものか、、、と検討した結果の解決法が、あったか室内履きの投入でした。かさばらない&軽い、を基準に探しまくった結果、モンベルで見つけたのがこちらです。

アッパーはニットフリース。ソール部分は合成皮革です。もう冬シーズンが終わりかけていたため在庫切れ寸前だったのを滑り込みでゲット。で、デビューさせてみたら、「ちょ〜〜あったかい〜〜!! 快適すぎる〜〜!」。ストレス1個減! 買って大正解でした!!

【今年のリアル花見スタイルがこちらです】今年2021年は開花が記録的に早かっただけのことがあり、この日の花見は滅多にないポカポカ陽気でした。というわけでインナーダウン、ニットキャップ、手袋はリュックの中にインです(一応持参はする)。あともう1点ポイントが。アンダーウエアは必ずアウトドアブランドの高機能ウォームモデルを着用です。寒い日ならトップ&ボトムとも着込みます。温かいだけではなく、もともと気温差や運動時に汗をかくことを想定した素材を使用しているので、急に気温が上がっても大丈夫。汗を逃してくれるので、汗冷え知らず。快適さが普通の下着とは段違いです。
 
*ジャケット/ザ・ノース・フェイス
*メリノウールトップス/アイスブレーカー
*パンツ/コグ・ザ・ビッグ・スモーク
*シューズ/ザ・ノース・フェイス
*バッグ/レスポートサック(イージーキャリートート)
*リュック/ザ・ノース・フェイス(TELLUS25)
*バッグにかけたストール/ユニクロ

2:素敵花見ランチのための道具4選!

【①東急ハンズ別注 タイガーの保温ボトル】200mlと300mlの2本持ちで出かけます。軽量とうたっている保温ボトルは数あれど、真に軽量と言えるのはこのタイガー製品くらい(ひとりっP調べ)。200mlは110g、300mlは140gです。軽いっ!! しかもシンプル構造でにおいがつきづらい優秀アイテム! でもって、東急ハンズ別注の、さすがすぎるカラーレス・ステンレスのおしゃれっぷり! 大にはコーヒーを、小には豆乳(コーヒー用)や日本茶を入れていくことが多いですね。

>>まるで無重力!? 東急ハンズ×タイガーの保温ボトルがサイコーな件、語ります!【Go To ひとりっぷジャパンの必需&激愛品③】

【②スノーピークのミニテーブル】めちゃ軽いA4サイズのコンパクトテーブル『オゼン ライト』です。縦29.7㎝×横21㎝×高さ8.5㎝。重量わずか270g ←この軽さがキメ手で購入。実際に桜ひとりっぷで使用してみて、ほんっとーに買ってよかった!と思っています。

テーブルは組み立て式。バラして付属のケースに収納すればこのコンパクトさ! 誰もこれがテーブルだとは思うまい。

部品はたった4つで工具も不要。天板部分はアルミ合金、脚部分はステンレスなので、激軽なんですね。付属の説明書の図解がわかりにくく、最初は「んん??」と組み立て手順を理解するのにやや手間取りましたが、慣れればあっという間です(※スノーピーク公式サイトに組み立て方のわかりやすいイラスト解説&動画がありました←あとから知った)。

プレート&マグカップ】どちらもポリプロピレン素材で軽い&丈夫です。プレートは昨年末にモンベルの店頭で見て、「軽い、、、、」としばし逡巡。いや、これ、桜ひとりっぷにいいんでは? と買ってみたもの。マグカップは数年前にザ・ノース・フェイスからノベルティでもらったもので、こちらは以前から持参していました。

で、テーブルもプレートも投入して大正解!! でした! テイクアウトの花見弁当はもちろんそのまま食べられますが、プレートに移したり載せたりするだけで「アガる〜〜!!」。テーブルも、なくても食べるのに支障はありません。でも、ちゃんと台に置くだけで「アガる〜〜!!」。もー気分がぜんっぜん違うんですよ。いやー、セッティングって大事ですねえーー!!!

ちなみに、この写真を撮影後に食べ始めたとき、ザーーーーッ! バサバサッ!! 耳元で何かが!? 「え!? な、なに!???」と見ると、トンビが滑空しながら飛び去っていく!?? なんと、トンビに狙われてしまったんですヨ!! ひとりっPのおしゃサンドイッチが!! えええーーーっ!?? びっくりして友人にLINEしたら、「あー、経験あるある」。まじかーー!!? ひとりっP、20年以上の桜ひとりっぷ歴の中でトンビに狙われたのは初めてですよ。トンビも去るもの引っ掻くもの(!?)。その後3度にわたってトンビからのアタックが。かろうじてサンドイッチは死守しましたが、手に持って食べている最中のサンドイッチすら狙ってくるので、おちおち食べていられず。いやもー、トンビの目の良さにあっぱれ! でした。そして撮影中にうっかり「トンビに油揚げ、ならぬ、サンドイッチ」にならなくてよかった! ランチを素敵に盛り付けるのも、トンビが出没する場所では要注意ですねー。勉強になりました。

【④ジェットボイルのバーナーセット】一般的なバーナーよりも素早くお湯が沸かせるパワーで人気のバーナーブランド、ジェットボイル。ただ、大きいんですよ。それがネックで、ひとりっPは別ブランドのコンパクトモデルを愛用していました。が、今年に入って発売された新モデル「スタッシュ」は、既存モデルよりも大幅に軽量コンパクト化されていて、「これならいいかも!」と導入決定!

「スタッシュ」は、バーナーと専用のクッカー(鍋)、ガス缶を安定させるスタビライザーがセットになっています。ガス缶はジェットボイル専用のものを使用する必要があり、別売りです。

すべてをクッカーの中に収納できるスタッキングデザイン。確かにコンパクト! 軽い! バーナーは約60g、クッカーは約140g。これで収納用の巾着袋が付属していたら完璧だったんだけどなあ、と、アマゾンでメッシュのミニバッグ(ファスナー付き)を買い足しました。

で、このバーナーで何をするかというと、「野点」です。コーヒーや豆乳ティー、日本茶、抹茶を入れるためのお湯を沸かしています(※登山のときは山クッキングもしますが、桜ひとりっぷでは、その土地のおいしいお弁当を花見ランチに調達するので、湯沸かしのみ)。保温ボトルに入れて持参するのもよいけれど、やっぱり入れたてはおいしい〜! ひとりっPの花見スポット=河川敷は火器の使用がOKな場所が多いのも、河川敷のアドバンテージなんですよ〜。公園などは火気厳禁のことが多いので、要注意です。なので、花見場所が火気OKかどうかは、事前にチェック。
 
もう1点。ガス缶は飛行機には持ち込めません。手荷物持ち込みも預け荷物もNGです。なので、飛行機で遠征するときは、ガス缶は現地調達。なのはいいんですが、到底使いきれず、まだまだ中身は残っているのに、帰るときには捨ててくるしかないのが悩ましいんですよねえ、、、。もったいないなあと。

で、ジェットボイルですが、実際に使ってみて、確かにお湯が沸くのが速い! と思いました。じっと見ていたらじきに沸騰するので、ストレス激減〜〜! ただ、バーナーをガス缶にセットするとき&はずすとき、必ず「ブシュッ」とガスが少量漏れます。初めてはずしたときには、うっかりガス缶を傾けていたので液体が漏れてきて「わわっ!」。クチコミにこのことを書いている人がいたので、ジェットボイルのクセ?なんでしょうか。初回はビビりましたが、今は慣れました。

と、いうわけで、入れたてコーヒー(もちろん、ひとりっPの推しドリップコーヒー=成城石井のオリジナル「リッチドリップコーヒー」ですヨ)と、いちごチーズケーキと、オゼン ライトと、タイガーボトルで、お花見スイーツセットです。いやー、ほんっと、ミニとはいえテーブルと、使い捨てではないプレートにセットするだけで、がぜん素敵なアフタヌーン・ティータイムになるんですねーー! 感動〜〜〜!!

「あ!」。はらはらと桜の花びらが落ちてきて、マグカップに。「桜コーヒーだ〜〜! 」。風流ですのう。ちなみに、このカップ、こう見えて高機能です。ドリンクが冷めにくいんですよ。ただの軽いカップではないんですね〜。感心!

3:快適お花見ベース基地の必需品3選!

快適花見の基本中の基本、ベース基地作り。ひとりっPは3種類(レジャーシート含まず)持参しています。
 
【①サーマレスト Zシートソル】
まず、昨年入手した“座布団界のロールスロイス”( ひとりっP命名)=サーマレストの折りたたみミニシート「Zシートソル」(写真手前)。クッション性がいいだけではなく、シルバー面はアルミを蒸着したもので、断熱保温効果あり。どんな場所でもささっと座れるので、必ずバッグインします。
  

【②サーマレスト Zライトソル】
そして、今期投入した桜ひとりっぷの最終兵器(いや、兵器ではありませんが)、“クッションシート界のエアバス380”(ひとりっP命名)が、同じくサーマレストの「Zライトソル」(写真奥)。寝袋の下に敷く折りたたみ式クッションシートです。サイズは、折りたたみ時で51㎝×13㎝×14㎝。広げると長さは183㎝。重さは410gです。登山者やキャンパーがこのシートに絶大な信頼を寄せているのは知っていました。山では、ザックの下にこれをくくりつけている登山者をよく見かけます。「でも、でかくないか??」と、テント泊は1回しか経験のない山ガール歴12年のひとりっP、これに手を出すには至らず。
 
が、今年のあたまに「そろそろ桜ひとりっぷのシーズンだよねえ」と開花予想をチェックし始めてすぐ、そーいや、レジャーシートから冷気がのぼってくるのがいっつも嫌なんだよなあと思い出し、「これがストレスになってるじゃん!」と気付いたんですよ。花見シーズンは、ほんの春先。地面がまだまだ冷えていて、レジャーシート1枚だとその冷えが伝わってきて結構寒いんですよね。このストレス解消無くして快適花見ナシ! と解決法を検討開始。レジャーシートに断熱タイプがあるのは知ってるけれど、かさばるし、重いし、値段も張るし、立派だし。「うーーーん、、、はっ! そうだ!! 今こそ、サーマレストのあのでっかいやつなんでは!??」と、突如(やっと?)、ひらめいたんです! 

>>“ 座布団界のロールスロイス "=『サーマレスト』が素晴らしすぎる!【Go To ひとりっぷジャパンの必携&激愛品①】

「Zライトソル」はクッションシートと同じく、表面にアルミが蒸着されていて、断熱保温効果があるうえ、もともと寝袋の下に敷くクッションシートってことは、桜の下でゴロゴロ昼寝するのが大好きなひとりっPにぴったりじゃん! というわけでソッコーAmazonでゲット。ご覧のように敷いてみました〜〜。いやもー、めちゃくちゃ快適〜〜! 寒くない〜〜! クッション性もあるから地面のゴツゴツや硬さが気にならずゴロゴロ&昼寝できる〜〜! ちなみに、「Zライトソル」は、長さ183㎝と130㎝の2サイズを展開していて、身長156㎝のひとりっP、ちょっと迷いました。130㎝のほうが、かさばらないし軽い。値段も安いです。が、「やっぱ大は小を兼ねるでしょ」と183㎝をチョイス。結果、頭から足先まで完全にシート上に乗るので、ノーストレス! よく考えたら身長に足のサイズを加えたものが寝転がったときの身長なんですよね。てことは、ほぼ180㎝! ロングサイズにして正解でした! じつは、持ち運びに便利な専用巾着袋(別売り)も合わせて購入。Zライトソルには束ねるゴムなどは付属していないので、収納する袋がないと不便です。サイズが特殊なので、ジャストサイズは助かります。
 

レジャーシートももちろん持参しますが、機能性は求めません。ごくごく普通でヨシ。サイズは180㎝×90㎝=畳1畳分が基本です。花見場所の土が湿っていて接地面が激しく汚れたり、鳥のフンを落とされたり、何かとダメージ(?)を受けがちなので、長くは使い回さない前提。軽い&安いに越したことはなく、使い捨てになっても惜しくないものを、毎年、アマゾンで数枚まとめ買いしています。

③REIの折りたたみチェア】こちらも以前ご紹介した、アメリカのアウトドアブランドREIの折りたたみチェアです。サンフランシスコのストアで買いました。とにかくコンパクトで激軽! たったの約450g! 座り心地はいいし、安定性もあるし、なんといっても持ち運びがストレスじゃない! 

組み立て1分、分解30秒。付属の巾着袋に入れると、長さ約25㎝。気軽すぎる!

シートを広げるよりも圧倒的に手軽&気軽なので、短時間のお花見のときに登場することが多いです。ローチェアなので、河川敷に沿って低〜く伸びる桜の枝の下にも潜り込めます!  このままだとお尻が冷える場合(よくある)は、サーマレストの折りたたみシート「Zライトシート」を敷きます。リュックは、アウトドアや登山時に愛用中の、ザ・ノース・フェイス(TELLUS25)。

>>『REI』の “ 空飛ぶアウトドアチェア " 、全力で推します!【Go To ひとりっぷジャパンの必需&激愛品②】

お花見は、まじで桜の花を見ることが目的のひとりっP。お酒も飲まないので、夜桜にはまったく興味がありません。が。このときは、河川敷の桜並木に灯っているのは懐かしの提灯!? 人工的な白いライトアップと違って雰囲気が良さげ〜〜! と、思わず見物に。

やっぱりの提灯&桜! これはいい〜〜〜! 懐かしいような、幻想的なような、、、。もう日暮れなので、シートを大々的に広げるというよりも、ローチェアでこぢんまりと、コーヒーを飲みながら、しばし夜桜を楽しみました。

花見グッズを入れていくバッグはこちらです!

【モンベルのメッシュトート(Mサイズ・60ℓ)】ひとりっPは運転免許を持っていないので、桜ひとりっぷの移動も常に公共交通機関利用です。花見ギア一式はバッグに入れて自力で運んでいます。ギアはどれもコンパクト&軽量なものをセレクトしているので、品数のわりにはかさばらないんですが、やはりのサーマレスト Zライトソルがどうしてもかさばる。というわけで、Zライトソルを余裕で収納できる大きさのバッグということで愛用しているのが、モンベルのメッシュトートバッグ(Mサイズ)です。
 
じつは、最初はSサイズ30ℓを購入しました。だた、これだとZライトソルがすっぽりは入らず、少々はみ出てしまうんです。グッズ全体の容量は30ℓあれば十分だったので、はみ出ることは承知の上で、まあ問題ないでしょと判断して買いました。が、実際に使ってみたらば。Zライトソルがはみ出ていると、バッグを持ち歩く際に、やたらとあちこちに引っかかったりぶつかったりで、気を遣う←のがストレスじゃーーっ!!と気づいて、即買い替え。こちらのMサイズ60ℓにしたら、もう超快適に。やはりすっぽり入るって大事ですね。大は小を兼ねるの法則、ここでも実感! ちなみに、60ℓって本来は結構巨大なバッグです。でもこのバッグはメッシュなので、存在感が強くない。肩掛けで持ったときの「でかっ!」感があまりないんですよ。これもキメ手で購入決定。

必需品を全部入れて、余裕のたたずまいです〜! ポンポン気軽に放り込めるシンプルトートなんですが、上部にドローコードで絞れるフタが付いているので、飛行機移動のときは預け荷物にしています。もちろん、貴重品・壊れ物は入れず、ZライトソルやREIのチェアなど軽くて壊れないものだけにしますが、チェックインカウンターでお願いするとビニール袋をかけてくれるのもあって、今のところ問題なく預けられています。っていう意味でも、サイズをアップしてよかった! SサイズだとZライトソルのせいでフタを閉められなかったので。

備えよ、常に

ここまできて、旅を愛するみなさんはお気づきかもしれません。
 
そう、お花見快適ギアのうち防寒対策品のほとんどは、冬のうちに用意する必要があるんです。春になってからでは、販売していない or 売り切れていたり、というアイテム多数です。まさに、旅の心得=「備えよ、常に」(by ひとりっP)。ひとりっP、24時間365日、旅服と旅ギアのことを考えています(←単に旅の煩悩まみれとも言う!?)。そうすると、アンテナに引っかかるモノに出会ったときに、すかさず捕獲できます。買い逃した場合は、次のシーズンに間違いなく買えるように、いつでも臨戦態勢です。

桜の満開が楽しめるのは、ほんの3、4日(八重桜はもう少し長いですが)。それが週末にうまくハマって、大満足な桜ひとりっぷができたときの感動。桜の下で読書&うとうと昼寝。目が覚めると、目の前には桜の花。その幸せときたら〜〜! 何度も言いますが、「あ〜〜、日本に生まれてよかった〜〜!」と思う瞬間です!
 
というわけで、ひとりっPのひとりっピクニックは、新緑シーズンへと続きます〜〜!
 
みなさんも、Have a nice ひとりっピクニック〜〜!!

>>旅と本を愛するみなさんへ。新潟・里山十帖に温泉読書ひとりっぷ!

>>国内ビジネスホテル滞在がスーパー快適に激変する神アイテム11とは!?

>>新シリーズ「ひとりっぷ空港ゴハン」① 新千歳空港「北海道ラーメン道場」内オシ店4軒はココだ!

関連記事
  • 【元フォーマルさんのお悩みは、アスフローで解決!】コロナ禍による半強制的なカジュアル化。フォーマルな機会が減少した、フォーマル服メインだった私のクローゼット活用法は?こんにちは!マッキーです。 洋服買わないチャレンジ28日目です。今回のテーマは、『コーデの幅を広げる』私のクローゼットの中には、フォーマルなアイテムが多数あります。 それは、仕事着などフォーマルな場が多かったから。 しかし、withコロナ時代のカジュアル化に向けて、フォーマル服を活用しつつカジュアル系コーデを組んでみました。 今ある服を活用する。 そのヒントとなるのが、『アスフロー』でした。■アスフロー「ath-flow(アスフロー)」 「アスレジャー」と「エレガンス」を融合したもの。 アスレジャーのようなスポーティな服とオーバーサイズの服などのゆったりファッションを組み合わせたものです。 withコロナ時代、おうち時間の増加で、ファッションは“コンフォート(快適さ)”がキーワード! 着心地がいいのはもう常識。カメラ映りや見栄えもよく、外出だってできてしまう。 そんなファッションが今は主流になっています。①ビッグシャツビッグシャツ×スポサンtops #UNIQLO+J pants #ronherman bag #CELINE shoes Teva×emmi accessories #MIOHARUTAKA #Bijou de M #CHANELビッグシャツをスタイリッシュに。夏っぽく。②ジョガーパンツジョガーパンツ×ヒール靴tops #ebure×ronherman pants #BABYLONE bag #HERMES shoes #BOTTEGAVENETAフロントスリットのあるジョガーパンツは、カジュアルなジョガーをスタイリッシュにオシャレに見えます。■まとめコーデの幅を広げるべく、今持っている服と新しい価値観『アスフロー』で向き合ってみました。 次は、小物をどう活用していくか?も考えてみたいと思います。 最後まで、ご覧いただきありがとうございました。●インスタも行っております。気軽に、コメントいただけましたら嬉しいです。No.170 マッキー
  • 春から夏にかけて着たくなるボーダー柄。 一枚でサマになるワンピースなるワンピースなら尚更着たくなる! ということで愛用しているワンピースをご紹介します。 このワンピースはMila Owen(ミラ オーウェン)のもので数年前に購入したものですが毎年着ています。 柔らかい着心地でサラッと着れるのでお気に入り! 春先はパーカーを羽織って着たりデニムシャツと合わせたり♡ 春から夏にかけて大活躍です。 リンクコーデに使ってみたりも…。 夏は1枚で! スニーカーにもフラットシューズにもサンダルにも合わせやすいので季節に合わせて着回しも楽しめるのでお気に入りです! 以上!Mila Owen(ミラ オーウェン)のボーダーワンピースのご紹介でした♡ …===============…  Instagramではパンの  ご紹介をしています☆    ☑︎パン屋さん  ☑︎コンビニパン  ☑︎スーパーで見つけたパン  etc...   パン好き方チェックして  もらえたら嬉しいです♡   Instagram>>>@harupanna___ ★コチラ★
  • ボーイッシュなボーダー×ワイドパンツを足もとから華やがせて♪カジュアルなワンツーコーデでのんびり過ごす土曜日。そんな時こそ”ほんのりきれいめ”を意識するのをお忘れなく! 品よく着られるパネルボーダーに、美スタイル見えするタック入り&ハイウエストのワイドパンツ。これならトップスINするだけでメリハリがつくし、ダークトーンでまとめれば大人見えもばっちり。だからスニーカーで足もとまでとことんカジュアルに振っても大丈夫♪ 最近買った『プーマ』のコートシューズは、丸っこいトウにシュッとしたフォルムで、太めパンツとも好バランスなんだ。黒っぽコーデに映えるマスタードカラー&スエード素材の一足で、シックな華やぎを添えて。靴¥11000/プーマ カットソー¥2640/ラコレ パンツ¥13500/ノーク バッグ¥59400/ボウルズ(チャコリ × ハイク) カチューシャ¥18700/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店 イヤリング¥1650/お世話や(OSEWAYA)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子 企画・原文/福井小夜子(MORE)※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 4/28(水)〜5/7(金)の着回しコーデをチェック通販需要が急増した今、ネットブランドの服もどんどん進化しておしゃれになって数々の注目ブランドも。使えるアイテムとの出合いも増えたから季節をまたいだ着回しも叶っちゃう! 新しい生活様式に翻弄される主人公のストーリーとともに紹介します♡Profile弘恵・26歳。雑貨メーカーの商品企画担当。週3〜4はリモート勤務で服装自由。コロナ禍ですっかりおひとり様上手になり、暇さえあればネットショッピング。おしゃれもECブランドに頼りきり。真面目に自粛生活をしていたが気づけば友達とも恋愛ともすっかり疎遠になっていて……。この時代、これからどう生きたらいいの?“イケてる”EC服だけで失敗しない春→夏まで着回し 1日目オンラインで買った服がいっぱい届いた! お出かけしなくてもこんなにおしゃれが楽しめるなんて、便利な世の中だ♡>>コーデの詳細はこちら“イケてる”EC服だけで失敗しない春→夏まで着回し 2日目最近気になっていたミリタリー風のパンツは、甘いブラウスと合わせてお仕事コーデに活用。白パンプスで抜け感もしっかり!>>コーデの詳細はこちら“イケてる”EC服だけで失敗しない春→夏まで着回し 3日目ご近所へのお買い物だけど、せっかくG.W.のために買った服だもの、着て行こう! ピンクのサロペットにストラップミュールで、カジュアルだけど可愛げコーデ。>>コーデの詳細はこちら“イケてる”EC服だけで失敗しない春→夏まで着回し 4日目お気に入りのカフェも閑散としてる。それはそれで読書に集中できてよかったな。デニム×白Tは肩に巻いたカーデをシンプルなアクセントに。>>コーデの詳細はこちら“イケてる”EC服だけで失敗しない春→夏まで着回し 5日目久しぶりの出社だからゆるシャツ×スカートのレディなコーデにしてみたけど、みんなリモートか……そうだよね。爽やかカラーで気持ちだけでも上向きに。>>コーデの詳細はこちら“イケてる”EC服だけで失敗しない春→夏まで着回し 6日目ずっと家にいたから声の出し方を忘れた!? 叫んでみたらちゃんと出たけど、自分の声って久しぶりに聞いたな。イエローのシャツとピンクのバッグに元気をもらって。>>コーデの詳細はこちら“イケてる”EC服だけで失敗しない春→夏まで着回し 7日目インスタを見たら仲良しメンバーが集合してる……なんで誘ってくれなかったの!? オールホワイトコーデで気分を上げたのにな……。>>コーデの詳細はこちら“イケてる”EC服だけで失敗しない春→夏まで着回し 8日目密を避けるため、自転車で出社! ホッとするボーダーに、会社にも自転車にも対応するローファーをはいて軽やかに。>>コーデの詳細はこちら“イケてる”EC服だけで失敗しない春→夏まで着回し 9日目出かけられなくても、ECブランド服でおしゃれは十分楽しめる。でもたまに外出している友達を見るとやっぱり寂しい。このバランス、どうすればいいの?>>コーデの詳細はこちら“イケてる”EC服だけで失敗しない春→夏まで着回し 10日目友達に勧められて、マッチングアプリを始めてみた。きれい色×きれい色コーデみたいに、誰かと出会うのも案外カンタンなんだな。>>コーデの詳細はこちらイケてるECブランドの条件って何?■旬とベーシックのバランスが絶妙トレンドすぎるデザインは日常生活になじませにくいモア世代にとって「大人」の配合で旬を取り入れてくれるブランドが安心です。■素材とデザインにこだわりアリ!コンセプトがしっかりしたブランドなら「届いてみたら想像してたものと違った」、「なんか安っぽい」なんてお悩みも回避できます。■SNSが充実してる!インスタグラムの投稿をはじめ、インスタライブでの着用&サイズ感の説明や、公式サイトに写真点数が多いと買物の失敗も少なく!モア世代に推せるECブランドワードローブポチったもん勝ち。夏まで使えて速攻しゃれ見え!AKTE アクテシンプルなのにこなれたデザインの名手■https://akte.jp/タイムレスに愛せるアイテムが豊富なブランドは、着心地のよさにも注目。A.マットな素材で大人っぽくきれいめに着られるマウンテンパーカ。薄手なので春はもちろん、夏の冷房対策や旅のお供にも活躍必至。ウエストを絞って着てもOK。¥24200・B.年間通して使えるトレンドレスなボーダートップスだからこそシルエットで旬の装いに。ボートネックなら女性らしく可愛らしい雰囲気になれちゃう。¥7150/AKTESTYLEMIXER スタイルミキサーココだけのモードっぽい洗練デザイン■https://style-mixer.com/人気ブランドを手がける松本恵奈さんがキュレーションを務めるブランドは、旬なデザインが売り。C.落ち感のあるコットンブラウスで黒でも軽やかな印象。立体感の出るシルエットだから体型を拾わず着やせして見えるのがうれしい。¥5940・D.シャツとワンピースのセット。地厚なので白でも透けの心配なし。ワンピースは背中にデザインがあり後ろ姿も素敵。¥12100/バロックジャパンリミテッド(スタイルミキサー)Isn’t She? イズントシーデイリーに使えるトレンドアイテムの宝庫■https://www.isnt-she.com/手が届きやすい価格帯も魅力のひとつ。E.柔らかなソフトコットンで肌ざわりがやさしい。レース調で透け感があり、アンサンブルでも涼しく着られるから夏まで大活躍だし、単品使いもOK。¥4730/イズントシーuncrave アンクレイヴムダのない大人服、お仕事服はお任せ■https://crosset.onward.co.jp/shop/uncrave値段に驚くほど上質な素材を使用しており、コスパも抜群。F.ラップデザインのプリーツスカート。プリーツ部分は光沢素材、ラップ部分はリネン。大人なグリーンにも注目。¥15400/アンクレイヴyuw ユウ『ローリーズファーム』のWEB限定ライン■https://slashmag.lowrysfarm.jp/yuw/カジュアルさと凜とした雰囲気を両立するデザインにこだわりアリ。G.黒とブルーのストライプが交互に入っていてメリハリと奥行きの出る一枚。ビッグシルエットなので、はおりとしても。¥7700/ユウMACHATT マチャット甘めの大人可愛いシンプル服がそろう■https://machatt.jp/コーディネートの主役になるような華のあるアイテムが豊富に!H.ツヤのあるコットンで、サーモンピンクのような落ち着いた色だから、子供っぽくなりがちなサロペットもピンクも、大人らしく堂堂と着られるのが最高。¥24200/machattReNorm by A.T リノーム バイ エーティーポイントデザインのある辛口服がお得意■https://www.crossplus.jp/shop/renorm/「長く使える」にどこか個性をプラスしたデザインがコンセプト。I.センタープレス入りできれいめにはけるからお仕事シーンもOK。薄手で軽く、夏でも快適。カーキでコーディネートに抜け感を。¥9900・J.シルエットはきれいめだけど、シームが入っていてカジュアルにも似合う。後ろゴムのウエストで着心地よし。¥9900/ReNorm by A.TN.O.R.C by the line ノーク バイ ザ ラインベーシックの中にトレンドが詰まってる■https://www.crossplus.jp/shop/norc高見えベーシックならココ。優れた素材とこなれたシルエットの虜に。K.抗ウイルス機能を搭載した素材のTシャツ。首の詰まり、袖の絶妙な長さは、これ一枚でも十分素敵に見えるさすがのシルエット。¥7000・L.脚が長く見えると定評のあるデニム。ストレッチがきいていておうち時間も快適。¥18000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)失敗しないECワードローブに加えたい、相棒バッグ&靴a.型押しで高見え。ひとワザデザインでこなれた印象に。¥38500/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロードストーン×デミルクス ビームス) b.ソフトな質感で雰囲気もやわらか。ショルダーストラップつき。¥6600/ジーナシス c.荷物入れの上にリボンがついていて中身が隠せる。¥16500・d.ラメの入ったシルバーがコーディネートのポイントに。¥7590/セムインターナショナル(バグマティ) e.ポケッタブルでコンパクトにたためるから旅やエコバッグ的使い方もできる。¥4950/キャセリーニf.ゴールドのビットつきならこの季節にはく黒のレザーでも重く見えない。¥14850・g.細ヒールパンプスはVカットのものに更新。見慣れた通勤服も新しく。¥15950/ダイアナ 銀座本店 h.ヌーディなストラップミュールは今季の本命。はくだけで旬の雰囲気が漂います。¥13750/AKTE i.誰からも好印象な「チャックテイラー」。どんなコーデにもなじむベージュをチョイスして。¥7150/コンバース(コンバース) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎(SIGNO/モデル) 魚地武大(TENT/製品) ヘア&メイク/加勢 翼 モデル/井桁弘恵 スタイリスト/石田 綾 取材・原文/野田春香 構成・企画/渡辺真衣(MORE) 撮影協力/EASE UTUWA ふげん社 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 小柄でもバランスよくおしゃれ!を体現するスタイリスト徳永さんとのコラボが実現。一枚着でスタイルアップ&素敵を叶える渾身の2アイテムが完成。 【徳永千夏さんコラボ】12closet ドット柄オールインワン 「洗える」 ¥19800(サイズ:38、40) これだけで最旬に見えるドット柄オールインワンは、エレガントな光沢&落ち感で大人の余裕を感じさせて しなやかなドレープとツヤ感、オープンカラーのシャツ型など、きれいめ印象を備えた大人のためのオールインワン。モノトーンのピンドットもカジュアルすぎずシックな印象です。 体を締めつけない心地よいシルエットながら、ウエストのドローストリングでメリハリアップが可能。絞り具合で丈やシルエットを調整できるので、どんな体型の方でもバランスよく着ることができます。浅すぎず、深すぎない絶妙なVネックや二の腕がすっぽり隠れる長めの袖丈も華奢見えをサポート。 バッグ¥4620/ラヤン(マリー・ルイーズ) 靴¥12100/UTS PR(スペース クラフト) ピアス¥61600・ブレスレット¥13200/ミキリ(クードル) ネックレス¥5390/ジューシーロック ドット柄オールインワン [ドット柄オールインワン] 夏に向けて、楽ちんなのに今っぽいオールインワンを作りたくて。まず、大人がよそ行きで着られるように、高級感のあるシルキーな素材をチョイス。黒ベースのピンドットでフレンチシックに楽しめます。 首元はシャープなVあきに、ウエストには絞りを入れたので、さっと着て、女性らしいメリハリのあるルックスが叶うんです。かがんでも胸元が見えにくいWボタンもポイント! From 徳永千夏さん 身長155㎝ 徳永さんコーデを拝見! 白TをINして目線を上に。スニーカーでもバランスよく見えます。 【徳永千夏さんコラボ】12closet Vネックコットンワンピース 「洗える」 (各)¥19250 ボリューム袖とフレアシルエットが華やかフェミニン! 立っているだけで絵になるVネックワンピース ボリューム調整できるエアリーな袖と揺れるAライン、女らしい前後Vあきと、どの角度から見ても絵になる主役級の一枚。ゆったりと着心地がよい一方で、デコルテがきれいに見えるネックのあき具合や脚長効果のあるウエスト切り替えの位置など、スタイルアップできる要素を盛り込んだのも徳永さんのこだわりです。 植物由来のリヨセル混コットン素材を使い、袖のフォルムが決まりやすいほどよいハリ感となめらかな肌ざわりを両立。大人が着やすい落ち着いたトーンのフューシャピンクと都会的なカーキの2色展開。 バッグ¥8250/シップス 有楽町店(アドカラム) 靴¥15400(ディアナドット)・ネックレス(短)¥38500(クードル)/ミキリ ピアス¥4290/ジューシーロック ネックレス(長)¥12100/サイクロ Vネックコットンワンピース 袖を伸ばすと ひじまでしっかり隠れて安心。すっきり洗練された印象が高まります。   後ろもきれい! ヘルシーに見えるあき具合を吟味。旬度も女らしさもぐんとアップ!   [Vネックコットンワンピース] ロングシーズン活躍するマキシワンピ。こちらは、首元の“抜け”にこだわり、上品な女らしさを出すために前後Vにしました。その分、袖にボリュームを出し、今年らしいニュアンスをプラス。 袖口にゴムを仕込みふんわり感を調整できるので、シーンによってアレンジできます。気分が上がるドラマティックなシルエットも特徴。腰位置を高く見せる胸下切り替えで、すっきりと着映える一枚に仕上がりました。 From 徳永千夏さん 身長155㎝ 徳永さんコーデを拝見! 色とシルエットが甘めなので黒小物で締めつつカジュアルダウン!   かごバッグ&レザーサンダルできれいめに。お出かけにも最適です。   左:カーキ 右:フューシャピンク Vネックコットンワンピース 【LEE公式通販】LEEマルシェ 撮影/中田陽子(MAETTICO)(モデル) 清藤直樹(物) ヘア&メイク/TOMIE スタイリスト/徳永千夏 モデル/今井りか 取材・原文/榎本洋子 ※商品価格は消費税込みの総額表示(2021年5/7発売LEE6月号現在)です。
  • この金額でいいの?UNIQLO今季No.1トップス!こんにちは(^-^)tomomiyuです。 いつもご覧くださりありがとうございます! 子供の半袖パジャマを買いにUNIQLOに行ったら、欲しかった+JのTシャツが再販されていました! それがこちら。 UNIQLO +J スーピマコットンオーバーサイズT 1,990円(税込)1,990円とプチプラなのに、しっかりとした厚みのあるツヤのある生地で本当に高見え! 10,000円以上するTシャツと比べても、遜色ない逸品です。 まずはダークグレーの着画から。 このツヤ感伝わりますでしょうか? 身幅が広めなオーバーサイズシルエットですが、詰まり気味な首元のおかげで、だらしなく見えません!肘が隠れる長めの袖丈(5分袖)も、二の腕を隠したいアラフォーには嬉しいポイント!後ろから見るとこのようになっています。 お尻がしっかり隠れる、でも長すぎない絶妙な丈。お次はピンク。 今回この色が1番気に入りました♡ 淡いピンクですが、ボックスシルエットのおかげで甘くなり過ぎず、程よく女性らしさもプラスされます。前後差のある裾もウエストインする時に良さそうですね!全身で見るとこのようになっています。ウエストアウトでスキニーパンツ合わせがテッパンの組み合わせ!足元はお気に入り、ZARAのチェーントリム付きサンダル。 バッグも黒で統一して、ワンマイルコーデにしました! それでは本日は以上です。 最後までお読みくださりありがとうございました(^-^) Amebaオフィシャルブロガーになりました! 商品ページへ直接飛べます! アメブロはこちらから。(画像をタップ) ↓ ↓ ↓ Instagramフォロワー数11万人突破! 毎日午後9時コーデ投稿を更新中。 インスタグラムはこちらから。 ↓ ↓ ↓(画像をタップ)No.163 tomomiyu
  • 今季トレンドのオールインワンを【ZARA(ザラ)】で発見! 流行りものだからプチプラで欲しいなーと思っていたので、ラッキーでした。商品名はストラップ ワイドレッグジャンプスーツ¥5,990。実は私オールインワンを初めて購入したのですが、簡単におしゃれ見えするし、着回しやすいし、この夏かなり活躍してくれそうな予感…! 今回は、その魅力と着回しコーデをご紹介します。 【ZARA(ザラ)】ストラップ ワイドレッグジャンプスーツ¥5,990、ここが気に入りました! フェミニン好きな私にとってオールインワンはかなりの挑戦アイテム! この一枚は、きれいめデザインに惹かれて購入しました。なんといっても最大のポイントは美しいワイドシルエット。小柄の私はワイドパンツに着られてしまうことが多くあまり選ばないのですが、こちらは直線的なシルエットでボリュームが出すぎないので、とても着やすいんです。縦のラインを強調してくれるので、スタイルアップ効果も狙えます。 極細ストラップもかなりツボ。この華奢感、たまらなく可愛い…! ストラップが太いと幼く見えたりカジュアルになりすぎたりする場合があるのですが、細ストラップならきれいめかつ上品に着られるんです。 素材は落ち感があって、なめらかな風合い。生地がしっかりしているので、高級感もあります。そして薄すぎないので、シーズンレスで使えてお得! サラッと一枚で着るのはもちろん、長袖ニットやカットソーをレイヤードしたり、ジャケットやカーディガンを羽織ったり…と、コーディネート次第で一年中楽しめるんです。きちんと感もあるので、きれいめ小物を合わせるとオケージョンにも対応。¥5,990でこの着回し力は嬉しい…♡ 150cmがサイズ感を本音レビュー サイズ感は、少し…いや、150cmの私にはかなり大きめでした(涙)。 XSサイズを購入したのですが、そもそも股の位置が合っていなかったので、ストラップ部分を短くして調整しました(アジャスターがついていないので、自分でカットして縫いました!)。ストラップを短くした分、首の開きが狭くなりますが、胸元の露出具合を気にしなくてすむのでこれはこれでよいかなーと思っています。 あとは裾上げを少しすると、ちょうどいいバランスで着られそうです。裾上げが間に合わず、下に続くコーディネート写真では若干引きずっていますが、ご了承ください(笑)。 ZARAオールインワン着回し①ジャケットを羽織ったオフィスカジュアルスタイル オールインワン・靴/ザラ ジャケット/エストネーション バッグ/ヴァジック ともするとリゾーティに見えるキャミオールインワン。ジャケットをプラスすると、都会的なイメージで楽しめます。小柄さんなら、ジャケットは明るめの色を選んで軽やかに仕上げるのがオススメ! 長めの丈感もすっきりと着られます。 ZARAオールインワン着回し②白Tをレイヤードした、こなれ気分の休日スタイル オールインワン・Tシャツ/ザラ バッグ/ミラ オーウェン 靴/ティキーズ 締め付け感がないので、着心地がかなりラクなオールインワン。Tシャツを中にINすると、ラフに過ごしたい休日にもマッチしてくれます。トートバッグやトングサンダルでとことんリラクシーにまとめるのが気分。一枚で、レイヤードして、上から羽織って…と、着こなしを考えるのがワクワクするZARAのオールインワン。手軽にトレンド感も楽しめるので、ワードローブにプラスすると、おしゃれがもっと楽しくなります…♡
  • 最近購入したスニーカーは春色ニュアンスカラーがお気に入り! 久しぶりにときめいたスニーカー! たまたまショップの前を通りかかったときに目に入ってきたんです。 春らしくて優しいニュアンスカラーに惹かれました。韓国発の新鋭シューズブランド「BAKESOLE」とemmiのコラボレーションモデルなんです。 コロンとボリュームのあるアッパーが可愛いのもお気に入りポイント。 スニーカーを履くときの一番の悩みどころは、“スタイル悪く見えないか問題” 特に小柄な私は、スニーカーにボリュームが出すぎるとバランスが崩れてしまいます。 私のスニーカーコーデのポイントは、女性らしいフラットシューズの代わりに投入すること。 コンサバになりがちなスタイルのはずしアイテムとして、こなれ感を演出できます♫スニーカーというと白や黒を選びがちですが、久々に心ときめいたスニーカー。 春夏らしく軽やかに履きこなしたいと思います♪ sneakers:BAKESOLE×emmi コラボモデル leather jacket:NOBLE knit:IENA SLOBE skirt:UNIQLO 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。 Instagramもご覧いただけると嬉しいです♪  ▽ https://www.instagram.com/yukari_renata根本有加里
関連キーワード

RECOMMEND