演劇やダンスの国際芸術祭「フェスティバル/トーキョー17」、間もなく開幕!
SPUR.JP

SPUR Eye
世界各国の気鋭の演出家や劇作家が大集合! 日本や台湾の気鋭のファッションデザイナーによる衣装にも注目。無料公演や関連イベントも盛りだくさんで楽しい。


今年で10回目を迎える国際舞台芸術祭「フェスティバル/トーキョー17」(F/T17)が、2017年9月30日(土)に開幕する。オープニングを飾るのは、タイのダンサー・振付家による野外ダンス公演『トキトキサル』。カラフルな衣装を身にまとった総勢40名の出演者が、南池袋公園や池袋の街中を舞台にして踊ったり、練り歩いたりの無料公演は、観客も参加できるというユニークなもの。これを皮切りに、池袋を中心とした各会場では、演劇やダンス、音楽など14演目以上が上演される。


9月30日(土)と10月1日(日)に南池袋公園ほかを巡る『トキトキサル』は観覧無料、予約不要
9月30日(土)と10月1日(日)に南池袋公園ほかを巡る『トキトキサル』(コンセプト・演出:ピチェ・クランチェン)は観覧無料、予約不要


国境やジャンルを超えて舞台芸術の魅力を多角的に提示してきたF/T、第10回の今回のテーマは「新しい人 広い場所へ」。国内外から集結する同時代の優れた舞台作品の上演を軸に、各作品に関連したトーク、映画上映などのプログラムを展開する。今年の見どころのひとつは、
岸田國士戯曲賞受賞作家の柴幸男による新作『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』。なんと東京芸術劇場シアターイースト/シアターウエストの2劇場を俳優たちが行き来して上演するという、まったく新しい取り組みの演劇に熱い視線が集まっている。台湾の人気ブランド、TRAN泉による衣装にも注目だ。

10月7日(土)〜15日(日)に東京芸術劇場 シアターイースト/シアターウエストの2会場で同時上演される『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』(作・演出:柴 幸男)Photo: Ivy Chen ※10月10日(火)は休演日
10月7日(土)〜15日(日)に東京芸術劇場 シアターイースト/シアターウエストの2会場で同時上演される『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』(作・演出:柴 幸男)※10月10日(火)は休演日 Photo: Ivy Chen 

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND