アン・ハサウェイ、『プラダを着た悪魔』主人公役は9番目の候補者だった! 当時の秘話を明かす

SPUR.JP

働く女性を中心に、世界中で大ヒットした映画『プラダを着た悪魔』。主人公のアンディを演じたアン・ハサウェイ(38)が、2021年2月19日(現地時間)、リアリティ番組『ル・ポールのドラァグ・レース』に出演。映画にまつわる秘話を交えつつ、出演者たちにエールをおくった。

Photo:Everett Collection/アフロ
Photo:Everett Collection/アフロ 

映画『プラダを着た悪魔』では、ファッションに興味ゼロなジャーナリスト志望の女性アンディを演じたアン。メリル・ストリープ(71)演じるファッション誌の鬼編集長に振り回されながら、成長していくアンディ役を見事に体現。アンのイメージにぴったりとハマり、まさに適役に思われた。

ところが、なんと当時、アンはアンディ役として9番目の候補者だったとか!

Photo:George Pimentel/Getty Images
Photo:George Pimentel/Getty Images

『ル・ポールのドラァグ・レース』のなかで、出演者から「必死でゲットした役はある?」と聞かれたアン。「時間はどれくらいあるのかしら?」と返し、多くの役を得るのに必死だったことを示唆。

そして『プラダを着た悪魔』のアンディ役は「9番目の候補者だった」と告白し、「それでもゲットしたの! がんばるのよ、諦めちゃだめ」とアドバイスした。 

米誌『People』によると、製作側の第1候補は、すでに『君に読む物語』や『ミーン・ガールズ』で人気を博していたレイチェル・マクアダムス(42)だったとか。しかし、レイチェル本人が出演を辞退したのだとか。

Photo:Roy Rochlin/Getty Images for Tribeca Film Festival
Photo:Roy Rochlin/Getty Images for Tribeca Film Festival

さらに、他にもジュリエット・ルイス(47)やクレア・デインズ(41)がアンディ役のオーディションを受けていたそう。そうした強力なライバルたちに勝って、アンは見事に役を得たことに!

Photo:Everett Collection/アフロ
Photo:Everett Collection/アフロ

2016年に米誌『Variety』のインタビューでも、第1候補でなかったことを認めていたアン。製作陣の注意をひくため、ミーティングの場にあった庭の砂に「Hire me(私を雇って)」と書いたことを明かしていた。アンディ役に決まったと連絡があった時は、自宅で着替えの途中だったものの、「『プラダを着た悪魔』の役をゲットしたわ!」と叫びながらリビングルームに走って行ったとか。

そんなアンの役にかける熱意も、映画『プラダを着た悪魔』が女性たちの心に響いた理由のひとつと言えそう!?

>>アン・ハサウェイの山あり谷あり女優道! ファッションで振り返る“演技派”になるまでの軌跡

>>アン・ハサウェイ、猛バッシングを受けたことは「いい経験だった」! 8年前の心境を告白

関連記事
  • 「今日のにゃんこ」では、愛するにゃんこの可愛すぎる瞬間を飼い主さん自らが撮影したスナップ写真をシェアしています。仲良しすぎる2匹です♡1匹用のドームベッドに、2匹ぎゅうぎゅうで入っているのが可愛すぎる。私も一緒にぬくぬくしたい!がん&サン「あったかいにゃ。落ちつく♡」名前がんくん、サンちゃん性別男の子・女の子猫種雑種(元保護猫)生年月日不明・2019年春性格ビビり、天然・好奇心旺盛特技猫にくっつく・動物病院で動じないこと好物ビュリナワン子猫用・ちゅ〜るマイブーム飼い主の髪を舐める・ダンボールの中からおもちゃを捕まえるチャームポイント幅広な鼻・ヒゲの毛穴の黒いポツポツ→がんくんの投稿はこちらから
  • 今観たい舞台やミュージカルを厳選して紹介!話題のステージの中から、今観るべきおすすめ3作品をご紹介します。『ウェイトレス』アメリカ南部の田舎町で働くウェイトレスの人生をユーモラスに描き、全米でヒットした映画『ウェイトレス〜おいしい人生のつくりかた』をもとに製作されたブロードウェイミュージカル。パイ作りで天才的な腕を持ち、嫉妬深いダメ夫に悩まされるヒロインのジェナを高畑充希が演じる。◆3/9〜30 日生劇場(地方公演あり) ●帝国劇場内日生公演係 ☎03・3213・7221『モダンボーイズ』日中戦争直前の不穏な時代を舞台に、革命を信じ社会運動に身を投じていた若者が、仲間との出会いをきっかけに、エンターテインメントに情熱を捧げていく青春群像劇。27年前に木村拓哉主演で上演された名作に挑戦するのは、舞台出演約3年半ぶりとなるNEWSの加藤シゲアキ。◆4/3〜16 新国立劇場 中劇場(大阪公演あり) ●パルコステージ ☎03・3477・5858『Romeo and Juliet-ロミオとジュリエット-』関西ジャニーズJr.の人気ユニット・なにわ男子のメンバーである道枝駿佑が、シェイクスピアの名作で舞台初単独主演。共演は、なにわ男子主演のドラマ『メンズ校』にも出演していた茅島みずき。フレッシュな10代のふたりが、ロミオとジュエットの悲恋をどう演じるのか期待!◆3/29〜4/18 東京グローブ座(大阪公演あり) ●東京グローブ座 ☎03・3366・4020 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ ※情報は2021年2月27日のものです。公開時期などは変更になる場合があります。※最新情報は各公式サイトよりご確認ください原文/松山 梢
  • 新たなブランドバリューを打ち出す、フェンディ家3代目のシルヴィア・フェンディにインタビューこの記事は2021年2月13日にForbes JAPAN Webサイトに掲載された記事を一部編集したものです。Marisol ONLINEとForbes JAPANはメディアパートナーとして相互提携を行っています。 シルヴィア・フェンディ2025年に創業100周年を迎えようとしているフェンディ。Nothing is impossible(不可能はない)をモットーに掲げて進化し続けるブランドは、ファッションの新しいFun(楽しさ)を教えてくれるようだ。そしてそのFunをLuxury(贅沢)な体験に昇華させるのが、エキサイティングなクリエイティビティを確かな品質で裏打ちする、イタリア・ローマに受け継がれてきたCraftsmanship(職人技)だ。創業者の孫にして3代目当主のシルヴィア・フェンディはそうしたブランドの強みを受け継ぎながら、新たにブランドバリューを打ち出した。FRIENDSHIP(友情)、CRAFTSMANSHIP(クラフツマンシップ)、FAMILY(家族)、DARING CREATIVITY(唯一無二な創造力)の4要素の紐解きに重ねながら、彼女が率いるイノベーションへの道について聞いた。フェンディ家2代目を率いた5人姉妹と故カール・ラガーフェルド(中央)。──昨年、カール・ラガーフェルドというファッション界の巨星を失ったことは、ショッキングな出来事でした。 1965年にフェンディのデザイナーに就任した当時、彼はまだ無名の若者でした。でも鉛筆を手に、白紙の上にあっという間に見たことのないようなデザインを描いていく様は、まるで魔法使いかと思ったわ。彼は気難し屋と思われていたけれど、優しかった。一緒に過ごした仕事以外の時間も、美しい思い出になっています。──世界はコロナ禍に見舞われていますが、何をし、何を考えましたか?3カ月間を自分のためだけに使って、心の要求や感情に耳を傾けました。母や友人たちが無事だとわかると、仕事にも向き合いました。そして2021年春夏コレクションが生まれたの。いまは物事を違った観点から見て、ポジティブな進化を遂げる絶好の機会だと思っています。私たちはこれまでもさまざまな変化を受け入れ、チャンスとしてきました。今後は、例えばファッションのペースをスローダウンさせることもあると思う。きっと健全な状況を生み出すことにつながると思うわ。ファーの職人技とグラフィティアートの融合を試みた「FENDI CraFF」展の様子──フェンディ家3代目として、自身にどんな強みがあると考えますか?人は生まれた環境から学びます。娘のデルフィナ・デレトレズはジュエリーデザイナーとして抜群のセンスをもっていて、どんどん成長しています。私もそうでしたが、クリエイティビティが遺伝子の中に組み込まれているのでしょう。   ──特に尊重するフェンディ家の伝統は何でしょうか?カールがデザインしたFFロゴが「Fun Fur」を意味することをご存じ? ファッションはFun(喜び)と結びついています。軽快さをもって喜びにアプローチすること、それがFunを生み出すのです。それに、人はファッションを通じて深刻な問題も快活に語ることができるようになります。遊び心をもって、あまり真剣に考えつめずにもっと気軽に生きよう―私はそんな考え方を受け継いでいます。デジタルプラットフォーム「F IS FOR...」によるアート企画「THE RING OF THE FUTURE」──シルヴィアさんが新たに取り組んだチャレンジとは何でしょうか?フェンディでは創業当初から女性が先頭に立ってきました。私のスタジオも男女の比率は1対9。これは重要なことよ。ファッション業界はずっと男性に支配されてきたから。コレクションでは年を重ねたモデルや有色人種のモデルを起用するなど、多様性を重視してきました。みんなを既成概念から解放したかったの。──フェンディはローマの景観復興に尽力しています。なぜでしょうか?フェンディはローマ。ローマはフェンディ。私たちは地理的にも文化的にも、ローマにルーツをもっていることをとても誇りに思っています。ブランドの核ともいうべき唯一無二の価値や、尽きることのないインスピレーション源、文化的な刺激が絶えずそこにあるのです。私たちを育ててくれた歴史的・芸術的遺産の継続的保存に関与することで、愛する永遠の都に恩返しをすることはごく自然な流れでした。ローマのイタリア文明宮に置かれるフェンディ本社──フェンディが「クラフツマンシップ」に加えて「唯一無二な創造力」に注力する理由はなんでしょうか?私は状況が困難なほど、チャレンジする意欲が湧いてきます。例えば職人と仕事をしていて、彼らが「ノー。できません」と言うとき。そんなときこそ、私は「このノーをイエスにしなくては!」と言うのです。「Nothing is impossible(不可能はない)」がモットーなのですから。探求心や情熱を、デザインやインテリアなどほかの分野のアーティストと共有することはとても刺激的です。誰も見たことがないような新しいものを創造し、人々に夢や驚きをもたらしたいと思っています。●左/都会的でラグジュアリーなビジネスバッグとしても使える、フェンディらしい遊び心がちりばめられた「PEEKABOO」バッグ。 ●右/クロスボディやクラッチなど、さまざまな持ち方ができる「BAGUETTE」バッグ。機能性を追求したデザインが特徴で、リサイクルナイロンを使用したサステナブルな新作も登場した。  シルヴィア・フェンディ フェンディ創業家3代目。フェンディを統括するディレクターを務める。1987年にFENDISSIMEラインのクリエイティブディレクターに就任。94年にレザーグッズの責任者に。97年には大ヒット商品「BAGUETTE」バッグを発表し、数々のアワードを受賞する。text by Shigekazu Ohno (lefthands)   ▶Forbes JAPAN Webサイト  Forbes JAPANForbes JAPAN2014年6月より「フォーブス ジャパン」と題し新創刊しました。(世界38カ国にてライセンス版を刊行)。「世界から日本に、日本を世界へ」をテーマに、グローバルな視点を持つ読者たちに向け、フォーブス本国版、各国版の記事をキュレーションし、日本オリジナル記事と共に構成。雑誌のバックナンバーから記事をご紹介します。
  • こんにちは! 本日は、2/12から販売が開始されている ファミリーマートと塔の上のラプンツェルの とっても可愛いコラボ商品をご紹介します!  「映画公開10周年記念の焼き菓子」全4種類 ① ヘーゼルナッツのパウンドケーキ ¥158税込 ヘーゼルナッツのペーストが練り込まれている贅沢なパウンドケーキ。 しっとりしていてとても美味しいです。 ②ヘーゼルナッツ&アーモンドのタルト ¥168税込 タルトの上にアーモンドとヘーゼルナッツ、 そしてチョコものっていて、チョコ好きにも嬉しいタルト! さくっとしたタルトの食感も◎ ③ヘーゼルナッツのクッキー  ¥168税込 ヘーゼルナッツのパウダーが練り込まれていて、ナッツの香りが口の中に広がり本当に美味しいです! どれも美味しかったですが、個人的に特におすすめです♡ ④ヘーゼルナッツ&アーモンドのフロランタン                 ¥168税込 ナッツとアーモンドがとっても香ばしいフロランタン! 飴をかけて焼き上げていて、食感も癖になります。 ラプンツェル好きにも、焼き菓子好きにも嬉しい今回のコラボ商品! お手軽に買えるので、是非お近くのファミリーマートへ行ってみてください☺︎ BAILA編集部TikTokにも 載せてみたので、 是非見てみてください〜! BAILA TikTok インスタの方も 是非よろしくお願いします ‍♀️ Instagram
  • 緊急事態宣言が延長されたこともあり、まだまだ外食やお出かけも控えたい今の時期に、お家で新たな楽しみを発見するあれこれをご紹介。よかったら過去2回も併せてご覧ください。坪田あさみ エディター・ライター坪田あさみ エディター・ライター大学卒業後、出版社勤務を経て独立、女性誌や広告、カタログを中心にエディター・ライターとして20年以上活躍。ファッションはもちろんライフスタイル情報も発信。東京から湘南地域に移住し、夫とともにオムライスとオムレツサンドの専門店「サンダウナー 東京オムレツ」も経営する。   @asamit1201 @sundownertokyoomuretsu▼前編・中編はこちら  その5 インテリア小物で変化をつける     ちょっとした絵やポスター、写真、ランプ、置き物など、家具ほど大きくない小物の並べ替えは気分転換に最適。ライフスタイルショップなどで素敵な小物が手軽な値段でたくさん売られていますし、また旅先でも小物なら持ち帰りやすいので、ちょこちょこ買ってストックしています。  家具を新たに買うのは勇気がいるし、長く使うものなので気軽には買えませんが、小物は別。季節感を出したり、置く場所を変えるだけでかなり気分が変わります。   額装した写真やリトグラフ、ヴィンテージポスターなど、好きな色、サイズ、絵柄など今現在、飾っているもの、いないもの含め何枚かストックしています。飾っていない時も立てかけて置くだけだから場所も取らないのでおすすめです。ポイントは額装をきちんとすること。映画のポスターでもしゃれて見えます。     他に私的お気に入り小物の一つがブックスタンド。実用的に本を置くこともできるし、ただ、並べているだけでも可愛い。チェストの上やデスクの上、本棚など置く場所や並べる本を変えて楽しみます。 ▲左は木製、右は大理石のもの。  その6 ワインスタンド感覚で日々ビオワインを楽しむこれはもう日常になっているので気分を変える方法かどうかは怪しいのですが、コロナでお家時間が増えてから習慣化したのでご紹介します。     昔からナチュールワインが大好き。ただ家で飲むというより圧倒的にお店で飲むことが多かったのですが、コロナの影響でここ1年ぐらいは定期的にナチュールワインを専門店で購入し、毎日の食卓で楽しむようになりました。     我が家の場合は食事と合わせるペアリングよりも、食事を作る前に開けて、チーズやサラダなどで一、二杯楽しむというスタイル。これだとワインに合う食事を意識して作らなくていいいから精神的にも楽ちん。ご飯とお味噌汁が食べたい日でもその前段階として飲みたいワインを開けることができます。言うなれば帰宅前にちょっと立ち寄るワインバー感覚。一杯飲んでから家でご飯を食べる感じです。  たまにではなく、毎日のように飲んでいると、生産地やブドウの品種などによる違いがなんとなく感じられるようになってきて(本当になんとなーく!)少しずつナチュールワインの世界が広がりそれも楽しいのです。     今はネットで生産者について簡単に調べられます。特にビオは個性的な生産者が多く、ワインに対する情熱や考え方を知るのはとてもおもしろく、それを感じながら飲むのは至福の時間。ビオはエチケットのデザインもカジュアルでセンスの良いものが多いので、それを眺めているだけでもワクワクします。     余談ですがこれによってお店で飲む時にもよい変化が。  以前は右から左に抜けていた(笑)ソムリエの方の説明も、めちゃくちゃ理解しやすくなりました。(説明をずっと聞いていたくなるほど楽しい時間に!)  その7 家具や雑貨は“着回し力”を意識して選ぶ  洋服同様、私は家具や雑貨も“着回し力”を大切にしています。家具や雑貨の“着回し力”とは、こうも使える、ああも使えるといろいろな使い方でできたり、どんな場所にも置けること。洋服同様、家具や雑貨を買う時は、2〜3個“着回し力”を想像できれば買うようにしています。そうすると模様替えまで大がかりではなくともインテリアに変化をつけやすくなります。     例えば以前ご紹介したことのある、上の写真のテーブルですが、これは以前はソファテーブルとしてリビングに置いていたもの。今はレコードプレイヤーを置いてコーナーテーブルにしています。  ちょっと前まではこのテーブルをベッドサイドに置いて読書灯を乗せていました。またある時は長い天板を上に重ねて、大きなリビングテーブルのように使っていたことも(この連載の中編に出てきます)。     雑貨も同様です。例えば花器として購入したものにフルーツを入れてみたり、普通にファッション小物として買ったかごバッグも、スリッパを入れたり観葉植物を入れたり。▲ガラスの花器はフルーツ入れに、夏にしか使わないかごバッグは観葉植物を入れたりスリッパ入れにしたり。バッグは掃除する時に移動もしやすく、またクローゼットにしまっているとかさばって場所を取ってしまうので、インテリアの一部として使ってしまったほうがストレスがありません。  クローゼットにしまいこんでいるものも、もしかしたらちょっとした雑貨として活用できるかもしれませんね。新たに買わずともお部屋が新鮮になることもあるので、断捨離ついでにチェックしてみてください。    お家時間を充実させるあれこれを全3回に渡ってご紹介してきましたが、一旦これにて終了です。この記事がアップされる頃には緊急事態宣言も解除されているといいのですが。  早く自由に外食したり、海外に行ったりできるようになりたいものですが、まずはお家の中も快適に過ごせるようにしておけば、新たな楽しみが意外な方向に広がるかもしれません。  今回も読んでくださりありがとうございました!     *次回は3月13日(土)公開予定です    【編集部注】掲載されたアイテムはすべて坪田さんご本人の私物です。現在は販売されていない場合もありますので、ご了承ください。
  • 大人世代を美しく見せると定評のあるスタイリスト・伊東美佐季さんと、女優・板谷由夏さんによる連載企画「ドラマを生むジュエリー」。今回は「カルティエ」から、優雅さと心地よい装着感を兼ね備えたイヤリングとネックレスをご紹介。Cartier《カルティエ》「クラッシュ ドゥ カルティエ」「クラス感の中に、どこかいたずらっ子のように奔放な印象がかいま見え、伝統と前衛が絶妙に融合しているところがこのジュエリーの最大の魅力」と語る板谷さんが、ドラマチックにつけこなしてくれた“クラッシュ ドゥ カルティエ”。整然と並ぶパーツは固定されながらも意外性のあるしなやかな動きを見せ、つける人を楽しませてくれる。大胆なボリューム、豊かで柔らかな印象、優雅で幾何学的なライン、そして心地よい装着感。それらの要素が美しく共存し、唯一無二の個性をつくり出している。 「クラッシュ ドゥ カルティエ」シングルイヤリング(PG 片耳)¥1,044,000・ネックレス(PG)¥6,360,000/カルティエカスタマー サービスセンター(カルティエ) ハット¥69,400・トレンチコート¥125,600/ヒラオインク(ナヌーシュカ)Misaki's message 地金だけでこれだけのラグジュアリー感を表現できるのは、カルティエのもつ技術とデザインのなせる技。このパワーに匹敵する、成熟した内面をもつ人につけてほしいコレクションです。Yuka's impression ネックレスをつけたときの肌へのフィット感はえも言われぬ心地よさ。イヤリングの存在感もたまらない。美しさはもちろん、エッジが効いたロックっぽさ、素敵です!いたや ゆか●女優。ファッションブランド「SINME」のプロデュースのほか、TOKYO FM「COSMO POPSSTATION」、WOWOW「映画工房」等に出演中。 いとう みさき●スタイリスト。ジュエリースタイリングの第一人者。著書に『そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら』。インスタグラム/@jewelryconcierge_m>>「50歳からのジュエリー&時計名品」記事一覧はこちらから撮影/土屋文護(TRON) ヘア/shuco(3rd) メイク/Akiko Sakamoto(SIGNO) スタイリスト/伊藤美佐季 モデル/板谷由夏 取材・原文/大野智子 ※エクラ2021年3月号掲載
  • シンプルかつベーシックなデザインにちょっとしたモチーフ。年老いたら、これを着ているお婆ちゃんになりたい。PLAY COMME des GARCONSのカーディガンをご紹介します。こんにちは、emiです☺ 日本が世界に誇るファッションブランド、と聞いてどこが思い浮かぶでしょうか。 Yohji Yamamoto、Issey Miyake・・ あ、ユニクロもそうですね。 人によって色々あると思いますが、私はまず「COMME des GARCONS(コムデギャルソン)」が浮かびます。 功績を見ただけでももの凄いブランドだと思うのですが、私には敷居が高い(価格も)というか、ファッション玄人の香りに腰が引けてしまいますw そんな中、私が持っているアイテムがPLAY COMME des GARCONSのこちらのカーディガン。ブランドの中で見れば安価なラインですが、遊び心を味わえる一着。 このラインのテーマなどを知って、更に愛着が湧き、大切に着ています。いや 踏んでる、ちょっとだけ踏んでる。・・・。素材はウールです。PLAY COMME des GARCONS / プレイ・コムデギャルソン 「デザインしないこと」がコンセプトの、コムデギャルソン唯一のキャラクターブランド。 単一オブジェの無限の表現の可能性を遊ぶことがテーマで、丸首Tシャツ、ポロ、セーター等を中心に、あくまでもベーシックでシンプルにこだわるラインだそう。もちろん日本製です。 アジア圏の富裕層の方たちが日本で爆買いしてくれている時に着ているイメージが強くなってしまってはいますが、なんておしゃれなんだろ、と思っている海外のインスタグラマーの女性がこのモチーフのアイテムを綺麗に着用しているのを見て、 「あぁ。やはり素敵だよね」と思い、まずはTシャツかシャツかな、と思いましたが、こちらのカーデの色味に先に目が行きました。アイコンのハートのワンポイントは、ポーランド人のグラフィックデザイナー、フィリップ・パゴウスキーによるデザインです。シンプルかつベーシックなデザインの本体に このハートのモチーフ。たまりません。 ちなみに私はハートが黒いタイプが好きです。※残念なことにハートモチーフの偽物がかなり出回っているのでお気を付けください。この服大事だから、できれば踏まないでね。最後までご覧いただきありがとうございました。 instagramは下の画像☟をクリック。お気軽にフォローして頂けたら嬉しいです。No.183 emi
  • 今日のにゃんこ拡大版! ~がんくん・サンちゃん編~毎日お昼に配信している「DAILY MORE」の人気コンテンツ【今日のわんこ・にゃんこ】では、犬と猫の様々な瞬間を捉えた癒しのスナップ写真をお届け中です♬ 日々登場する、愛らしく愉快なわんこ・にゃんこたちのことをもっともっと知ってほしい♡ そんなワケで、拡大版をつくっちゃいました! 今回は、雑種・がんくんとサンちゃんをピックアップ。初回から仲良しすぎる1枚DAILY MOREにがんくんとサンちゃんが仲間入りした日。2匹仲良く「はじめまして」の挨拶をしてくれました♪ お辞儀しているように見えて愛おしさ倍増。「左はがん、右がサンです。よろしくにゃ」サンちゃんが甘えられた日♡がんに寄りかかられることの多いサンですが、サンだってまだ1歳で甘えたい年頃。この日はがんに甘えることができました。「たまには寄りかからせてにゃ♡」「いいにゃ」ニャンモックにも2匹で1匹用のニャンモックに、2匹ぎゅうぎゅうでお昼寝。壊れて落ちないか、見ているこっちは心配にも。でもこの姿、可愛すぎてメロメロです♡「いつも一緒がいいのにゃ」なでなで待ちしている姿が可愛すぎる♡なでなで待ちのおふたり。手前のサンを先になでると、「ぼくもなでてほしいニャ」と、私とサンの間に割り込んできたがん(笑)。もう、2匹抱えてむぎゅむぎゅしちゃうぞ!!幽体離脱~!?爪とぎの狭いスペースに、2匹でぎゅっとくっついて乗っています。某芸人さんの「幽体離脱~!」のネタみたい(笑)。いつも仲良しで、こっちまで幸せな気分になります。「ママがにこにこしながら見てるにゃ」名前がんくん、サンちゃん性別男の子・女の子猫種雑種(元保護猫)生年月日不明・2019年春性格ビビり、天然・好奇心旺盛特技猫にくっつく・動物病院で動じないこと好物ビュリナワン子猫用・ちゅ〜るマイブーム飼い主の髪を舐める・ダンボールの中からおもちゃを捕まえるチャームポイント幅広な鼻・ヒゲの毛穴の黒いポツポツ →がんくんとサンちゃんの記事はこちらから【関連記事】「今日のにゃんこ」の記事をもっと見る文/矢野愛
関連キーワード

RECOMMEND