フルーツスープ3種 - 今月のスープ | vol. 06
SPUR.JP

フルーツスープは目にも鮮やかで、食欲のない日の朝ごはんにぴったり。「フルーツスープはフルーツポンチを基本にして、ピュレ状にしたり、シロップを増やしたりと変化させてみて。甘さをさらに足せばデザートに、にんじんのジュースなどを加えると冷製のスープとしても楽しめます」小さなグラスに1杯ずつ盛って、アイスクリームをのせるとおもてなしにも。「フルーツを生かすために、甘みはグラニュー糖や液体のオリゴ糖など無色のものを。それだけでは味がフラットになるので、アカシアなどすっきりしたはちみつを加えてレモンで味を締めます。スープの濃度は、基本的に冷水で調整を。リキュールは好みで、ホワイトラムなどにするとキリッと大人っぽくなりますよ」

今月のスープ vol. 06

フルーツスープ3種

[すいかとブルーベリーのスープ](右上)

材料(2〜3人分)

すいか
約1/8個
ブルーベリー
1パック
はちみつ
大さじ1+小さじ1
レモン汁
小さじ1
コアントロー
小さじ1

作り方
①すいかは4〜5等分して実を角切りにし、種を取り除く。②ミキサーに、①のすいかとはちみつ大さじ1 、レモン汁、コアントローを入れて攪拌し、水大さじ3〜4を足してサラッとしたジュース状にする。ボウルに移し、冷凍庫に約2 時間おく。③半冷凍になったら取り出して器に盛り、はちみつ小さじ1 をあえたブルーベリーを散らす。

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND