ミニスカートブームが再来! ケンダルやエミリーなど、おしゃれセレブリティの着こなし術をリサーチ

SPUR.JP

秋冬からファッショントレンドにカムバックしている“ミニスカート”。その流れは今年のSSまで継続! ミニスカートの代名詞といえば、60's〜70'sのファッションアイコン・ツイッギー(71)。彼女のようにハイソックスを合わせれば一気にレトロな雰囲気に。そしてミニ丈にトレンドのロングブーツを合わせたり、カジュアルにスニーカーを選んだりなど、幅広いスタイリングを楽しめるのも、ミニ丈ならでは!

photo : Aflo
photo : Aflo

photo : Getty Images

photo : Getty Images

そんな永遠のおしゃれアイコン・ツイッギーや、ケイト・モス(46)のスタイルを振り返りながら、ブーム再来でいち早くミニスカートを取り入れるセレブリティたちをピックアップ! 小花柄のスカートとシンプルなスニーカーでレトロ&スポーティを演出するエミリー・ラタコウスキー(29)や、上下を淡いカラーリングでまとめ、黒のシューズでスパイスを投入したケンダル・ジェンナー(25)。チェック柄スカートでスクールガール風にまとめたイリーナ・シェイク(35)やデュア・リパ(25)など。おしゃれセレブのミニスカートスタイルを着こなしのヒントに。

ホワイトドレスにレイヤードして

photo : Aflo

60's〜70'sのレトロスタイルといえば、ツイッギーのスタイルが象徴的。程よい透け感がイノセントな魅力を放つミニ丈ホワイトドレスを主役に、同カラーのミニ丈スカートの裾を少しだけのぞかせて。コーディネートのカラーポイントには赤のフラットシューズをセレクト。

王道のミニスカートにゴージャスなファーを添えて

photo : Getty Images

ファッションアイコンとして忘れてはいけないのがケイト! ロンドンのファッションウィーク中に自然史博物館で開催されたデザイナーズ・オブ・ザ・イヤーに出席したときのこと。コンサバティブなグレーのミニスカートに、ボリューミィなファーコートを羽織って、際立つ存在感を発揮。手を繋ぎながら歩くナオミ・キャンベル(50)は、ブルーを基調としたポップなチェック柄のセットアップをまとい、同色系のサイハイソックスを合わせるなど、ケイトとは異なるミニスカートの着こなしを披露した。

レディなムードが漂うスカートをアレンジ!

photo : Getty Images

ニューヨークの街を颯爽と歩くエミリー。光沢感のあるブラウンシャツを小花柄のレトロなスカートと合わせ、ニーカーでカジュアルダウン。胸元やウエスト部分で肌を見せ、こなれた雰囲気を表現するのがエミリー流!

シャツ:ミャウ(Miaou)
スカート:リアリゼーション パー(Realisation Par)
サングラス:ヴェルサーチェ(VERSACE)
ペンダント:ファウンドレイ(FOUNDRAE)
バッグ:カロリーナ・サント・ドミンゴ(CAROLINA SANTO DOMINGO)
スニーカー:ニューバランス(NEW BALANCE)

肌馴染みの良いクリームカラーをまとって

photo : Aflo

ミニ丈を好んでよく着用しているエミリーはこの日、ベージュのジャケット&スカートで、シンプルかつモードなムードを放った。ブランドはエミリーがプロデュースしているイナモラータ(INAMORATA)からピックアップ! インナーを着ずに素肌を見せるのが、エミリーの鉄板テクニック。白のスニーカーはお気に入りのベジャ(VEJA)を選択。

ジャケット、スカート:イナモラータ(INAMORATA)
スニーカー:ベジャ(VEJA)

スタンダードな色を味方に

photo : Aflo

ケンダルはミニ丈スカートにくるぶし丈ソックスとマニッシュな黒シューズを合わせて、自慢の美脚を大胆に活かしたコーディネートに。一見するとノーマルなVネックラインのホワイトニットは、ロゴ入りを選ぶことでストリート感を薫らせて。アクセサリーもシンプルなゴールドのピアスのみとし、削ぎ落とされたシンプル&モダンなスタイルを披露。

ブルー×ブルーの色合わせを楽しんで

photo : Aflo

ベラ・ハディッド(24)はボリュームのあるプリーツのミニスカートで、珍しくガーリーなムードを演出。透け感のあるテキスタイルのブルーのトップスを選び、カラーリングを統一した。白ソックス×スニーカーと足元がカジュアルな分、ネックレスのレイヤードやゴールドのフープピアス、ヘアクリップといった小物でアクセントを。

スニーカー:トラヴィス スコット×ナイキ(Travis Scott×NIKE)
サングラス:ダミーバイダミー(DMY BY DMY)

定番のテーラードジャケット×ミニスカート!

photo : Instagram(@kaiagerber)

ネクストファッションアイコンとして注目されるカイア・ガーバー(19)は、定番のテーラードジャケットと同色のミニスカートを合わせながら、クロップド丈のトップスをインナーに選んで、こなれた肌出しスタイルを完成させた。シックさと遊び心が混ざった絶妙なルック。そしてヘアカラーリングもいち早くトレンドを押さえておしゃれ! 両サイドに入ったピンクカラーで洒落感がグッとアップ。

モードなモノトーンルックがお気に入り

photo : Instagram(@sistinestallone)

ミニスカートをモードに、モノトーンで着こなすシスティーン・スタローン(22)。白シャツをミニスカートにインし、自慢の美脚が際立つ。黒のカーディガンでよりコントラストの効いたスタイルに。足元はタフな印象を与えるブラックのレースアップブーツをピックアップ。

ハンサムなミニスカートスタイルへ

photo : Aflo

グレンチェック柄のオーバーサイズジャケットが、マニッシュな雰囲気に誘う。エルザ・ホスク(32)はジャケットと同じ丈感のミリタリースカートを合わせて“ミニスカート”の甘さをクールに変換。どちらもミュウミュウ(MIU MIU)のもの。

ジャケット、スカート:ミュウミュウ(MIU MIU)
ブーツ:セリーヌ(CELINE)
バッグ:ディオール(DIOR)

ロンドンガール風のレトロさが滲む

photo : Aflo

ニューヨーク市内を散歩中のイリーナ。黒フーディとチェック柄スカートでロンドンのスクールガール風の着こなしに。ユニセックスなアイテムとして人気のフーディに、ベージュのチェック柄スカートをセレクトし、甘さも薫る計算上手なスタイリングに仕上げた。レザーのブラックシューズやバッグまで、すベてバーバリー(BURBERRY)をチョイス。

フーディ、スカート、シューズ、バッグ:バーバリー(BURBERRY)
タイツ:カルツェドニア(Calzedonia)
イヤリング:ジェニファーズーナー(JENNIFER ZEUNER)

バーバリーのチェック柄スカートに視線集中?

photo : Aflo

マンハッタンの街を歩くデュアをキャッチ。イリーナとツインズコーディネート?と思うほどカラーリングが似ているけれど、なんとスカートは同じくバーバリー(BURBERRY)! デュアはよりボーイズライクに、モノグラムプリントのダウンベストをプラスした。セレブたちの間で、バーバリーのチェック柄スカート被りはまだまだ起きそうな予感!

スカート、ダウンベスト、バッグ:バーバリー(BURBERRY)
シューズ:ヴェルサーチェ(VERSACE)
リング:ホットリップス バイ ソランジェ(Hotlips by Solange)

ヴィンテージライクなスウェットが大活躍

photo : Instagram(@madisonbeer)

マディソン・ビアー(21)は、アメリカンポップなプリント柄が施されたスウェットシャツをコーディネートの主役に。プレイフルな魅力が伝わるオーバーサイズのスウェットから、黒のミニスカートを少しだけのぞかせるバランスが◎。アニマル柄のバッグでスパイスを効かせながら、足元も白スニーカーでとことんカジュアルに振り切った。

スニーカー:ナイキ(NIKE)

スポーティに着るタイトミニスカート!

photo : Instagram(@maddieziegler)

ユニセックスなビッグTシャツにあえてフェミニンなタイトミニスカートを合わせて、スタイルバランスを調整したのは、マディー・ジーグラー(18)。センシュアルなタイトミニにスポーティの要素を足せば、一気にファッショニスタの風格が漂う! 赤のTシャツとスニーカーの色合わせもおしゃれのコツ。

ボディコンシャスなタイトミニで色っぽく

photo : Aflo

ロサンゼルスのダウンタウンでオリヴィア・カルポ(28)をキャッチ。スタイリングの幅が広がるホワイトのボウタイブラウスにオリヴィアが選んだのは、モードなタイトスカート。ポインテッドのピンヒールパンプスを履いて、足元まで上品さを意識。

ディープグリーンのプリーツスカートが新鮮!

photo : Aflo

ニューヨーク市内で愛犬とともにショッピングを楽しむゾーイ・クラヴィッツ(32)もミニスカートを愛用。スクール服のように見えがちなミニ丈のプリーツスカートも、シックなディープグリーンをセレクトすれば、大人の遊び心が薫る旬のスタイリングに落とし込める。

オールホワイトに、エッジを利かせて

photo : Aflo

ジャックムス(JACQUEMUS)のシャツとデニムスカートで、オールホワイトコーディネートを披露したベラ・ソーン(23)。ベラらしくシルバーのチョーカーやチェーンネックレス、ペンダントを重ね付けして、シンプルすぎないスタイルに仕上げた。ネイビーのミニバッグでカラーアクセントも抜かりなく!

シャツ、スカート、バッグ:ジャックムス(JACQUEMUS)

モード派のバディは、ブラックレザー!

photo : Aflo

ニューヨーク市内をクールなモノトーンコーディネートで颯爽と歩くのは、アドリアナ・リマ(39)。タイムレスに愛用できるテーラードジャケットに、ブラックレザーのミニスカートで洗練されたミニマルルックを披露。オールバックヘアにまとめ、ハンサムなオーラをますます加速!

バッグ:ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

赤×パープルのボーダーでポップさを投入

photo : Instagram(@alexachung)

赤×パープルの配色がプレイフルなボーダーのカーディガンをまとい、お茶目なポージングを決めるのは、不動のおしゃれアイコン、アレクサ・チャン(37)。自身がプロデュースするブランド・アレクサチャン(ALEXACHUNG)でトータルコーディネート! モードなブラックレザーのタイトミニに鮮やかなカーディガンをインすれば、メリハリもばっちり。マニッシュなローファーを合わせるところがアレクサらしい。

カーディガン、スカート、ローファー:アレクサチャン(ALEXACHUNG)

濃淡ブラウンとブラックの巧妙な色合わせ

photo : Aflo

ニューヨーク市内でショッピング中のシャーロット・マッキニー(27)。キャメルのトレンチコートとバッグを同カラーで統一しながら、クロップド丈のハイネックトップスや、スカートをブラックで揃えることで、全体のカラーバランスがグッと引き締まる。ブラウンのカーフブーツはトニービアンコ(Tony Bianco)より。

トレンチコート、ハンドバッグ:コーチ(COACH)
ブーツ:トニービアンコ(Tony Bianco)

オールブラックの差し色に、ピンクをセレクト!

photo : Aflo

国際弁護士、双子の母、ファッションアイコン、そしてジョージ・クルーニー(59)の妻と、様々な顔を持つアマル・クルーニー(42)のエイジレスな美貌と圧巻のボディスタイルに驚く! ラウンドネックの上品なブラックコートに、ミニスカートや小物まで黒で統一。スタイリングのポイントにピンクのトップスを取り入れることで、一気に華やかに見える。

王道のシャツとミニスカートなら、あくまで上品に

photo : Aflo

新恋人のエミリオ・ヴィトロ・ジュニアと仲良く手を繋ぎ、お揃いのカーキのマスクを付けてニューヨーク市内をデート中だったケイティ・ホームズ(42)をキャッチ。水色のストライプシャツに褐色系のエレガントなスカートを合わせて、大人のミニスカートルックを披露。

関連記事
  • 生活環境が変化し、いま注目を集めているのは「免疫力を高める」こと。そして、この「免疫力を高める」ために重要なポイントは、「栄養をしっかり摂ること」です。今回は、管理栄養士・料理研究家の金丸絵里加さんに、【免疫力UP】食材を使用した、栄養満点で美容に効くスープのレシピを教えていただきました。全6回でお届けする連載第1回目は、「まいたけ」を使った、サムゲタン風スープをご紹介します。 このレシピを教えていただいたのは・・・ 管理栄養士/料理研究家 金丸絵里加さん 女子栄養大学講師。“おいしい!と顔がほころぶような料理作り”をモットーに、健康にいいおうちごはんを提案。最新のレシピ本は『夫婦ふたりの健康を守る! シニアごはん』(エイムック)。 Q.免疫力アップにおすすめの食材は?A.まいたけ 【解説】「まいたけに含まれる食物繊維の一種のβ-グルカンには、免疫細胞の活性を高めて免疫力を強化する働きがあり、加熱してもしっかりと効果を保ち続けます。また、インフルエンザの治療効果があるとされるα-グルカンも含まれていて、免疫力アップをしっかりとサポートしてくれる優秀食材です」(金丸さん) まいたけと手羽中の塩こうじのサムゲタン風スープ 材料(2人分)●鶏手羽中……6~8本●塩こうじ(鶏肉にもみ込む分)……小さじ1●にんにく……1片●しょうが……1/2かけ●長ねぎ……1本●まいたけ……1パック●もち麦……大さじ2~3●水……3カップ●酒……大さじ1●塩こうじ……大さじ2●粗びき黒こしょう……少々 RECIPE①鶏手羽中に塩こうじをもみ込む。にんにくはつぶし、しょうがは薄切りに。長ねぎは白い部分を2cm長さのぶつ切りに。青い部分を小口切りにして、まいたけは小房にほぐす。②鍋に①ともち麦、水を注ぎ入れ、火にかける。煮立ったらアクを取り、弱火にして蓋をして約20~30分煮込む。③塩こうじと黒こしょうを加えて、さらに長ねぎ(青い部分)を加えてひと煮しながら味を調えて器に盛る。 \ココがポイント/ POINT①「鶏肉に塩こうじをもみ込むときは、鶏肉をポリ袋などに入れて、塩こうじを加え手でよくもみ込み、20〜30分ほどおきましょう。また、そのまま冷蔵庫で2〜3日保存したり、冷凍保存しておくと、しっかり漬け込まれてうま味がアップします」(金丸さん) POINT②「まいたけは、手で小房にほぐし、食べやすい大きさにしましょう」(金丸さん) Comment鶏手羽中やもち麦も入った、満足感の高いサムゲタン風の“食べるスープ”「鶏手羽中には、コラーゲン(たんぱく質)が豊富です。コラーゲンを摂ると体内でアミノ酸に分解されるので、コラーゲンとしてそのまま肌に届くわけではありませんが、たんぱく質は肌を作る材料なので、しっかりと取り入れることで美肌につながります。たんぱく質は体内に侵入した異物を排除する“抗体”の主成分でもあるので、免疫力アップにも不可欠です。また、腸は体内の免疫細胞の約7割が集まるとされる最大の免疫器官。水溶性食物繊維が豊富なもち麦や、発酵食品の塩こうじは、腸内環境を整えるのに役立ち、免疫力アップをサポートしてくれます。また、体が冷えると免疫力が下がると言われていますが、しょうがやにんにくは、体を温めて冷えを防ぎ、サムゲタンは、韓国で滋養強壮によいとされているので、疲れたときにもおすすめです」(金丸さん)     レシピ・料理/金丸絵里加 撮影/豊田朋子 フードスタイリング/竹中紘子 撮影協力/UTUWA 取材・文/和田美穂 企画・構成/鈴木里緒(MAQUIA ONLINE)
  • 人気ヘア&メイクアップアーティストpaku☆chanさんが提案する2021年の美人眉は、自眉の毛流れを生かしたソフトアッシュ。美人眉に近づくため、さらなる素朴な疑問にpaku☆chanさんがアンサー。今回は正しい眉カットについて教えます。 私が教えます! ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん 「Three PEACE」所属。トレンドを取り入れた上品で凜としたメイクで本誌をはじめ各女性誌で大人気。今最も多忙なアーティストの一人。 Q.眉毛カットってどれくらいの長さにそろえるべき? A.長めに残すのが今っぽい。本当に気になるところだけカットを「眉コームを寝かせると切りすぎてしまうので、地肌に垂直に当てて、ハミ出ている部分だけはさみでカットします。骨格にコームを合わせながらカットすることもポイント!」 OK! コームを骨格に沿って垂直に立てて使う顔はカーブしているので、その角度に合わせてコームを垂直に当てて。「立てた状態で少し上にずらし、ハミ出た部分だけカットを」 眉をとかしたり整えたりしやすい、フィット感に優れたブラシ&コーム。シュエトゥールズ ブローブラシ&コーム ¥1200/資生堂 NG! コームを寝かすと、刈り込むことに!「寝かすと必要以上に切りすぎてしまうのでダメ!」とpaku☆chan。スクリューブラシもブラシが短く、押し当ててしまうので避けて Q.不要な部分なら毛抜きで抜いてもOK? A.大丈夫。生えているとだらしがないなと思えるところなら処理を上図を参考に、毛流れから離れた不要な毛なら抜いてよし。「ただし、皮膚に負担の少ない良質な毛抜きを使いましょう。無理に引っぱると毛穴が目立ったりニキビの原因に!」 (左)先端の刻み加工により一本ずつ正確に抜ける。アイブローニッパーズ N 211 ¥1300/資生堂(右)握りやすさと、幅が狭く角度のついた先端で短い毛も細い毛もしっかりキャッチ。ツィザー ¥800/アテニア Q.最近の眉の太さとは? A.今は、太さの基準はないです。自眉に合わせてバランスで理想の太さより、自眉の毛の太さを生かすのが今どき。「目安としては、眉中央のいちばん濃い部分の幅。目頭よりやや内側から眉山までその幅が平行するように描きます」 撮影/向山裕信〈vale.〉(人)、中田裕史〈RED POINT〉(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/内堀悠香 モデル/宮本茉由 取材・原文/小内衣子〈PRIMADONNA〉 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2021年3月号掲載 【BAILA 3月号はこちらから!】
  • 襟もとすっきりで洗練度がアップするバンドカラーシャツ。王道ホワイト、ハンサムブルー、まろやかナチュラルカラーの着こなし3スタイルは必見です。 1.どんな色のアイテムも受け止める白の包容力。シャツのこなれ感に、クリーンな魅力も加わってシャツ¥36,300/ステディ スタディ(トムウッド) ニット¥23,100/エストネーション パンツ¥62,700/リエート(ヴィンス) ピアス¥31,900/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ネックレス¥93,500/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) バッグ¥162,800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥95,700/ドゥロワー 日本橋店(マノロ ブラニク)2.凛としたハンサムさが魅力のブルー系。白よりも少し理知的なたたずまいも魅力。シャツ¥31,900/エスケーパーズオンライン(サルヴァトーレ ピッコロ)  パンツ¥48,400/オーラリー ピアス¥78,100//ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥132,000/カオス横浜(ザンケッティ) 靴¥97,900/セルジオロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)3.ブラウス感覚で取り入れられるまろやかなあいまい色で女らしいムードにシャツ¥49,500/モールド(チノ) コート¥86,900/ザ ストア バイシー 代官山店(ヴァッシュモン) パンツ¥38,500/サードマガジン(サードマガジン×ミコモリ) サングラス¥41,800/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥145,200/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥97,900/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)>>「シャツ」の記事一覧はこちら撮影/長山一樹(S-14) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/田沢美亜 取材・原文/坪田あさみ 撮影協力/バックグラウンズファクトリー ※エクラ2021年4月号掲載
  • シンプルなのに女性らしく着られると大絶賛の「村山佳世子×SLOANE」ウールシルクカシミヤVネックニット。エクラプレミアムでおなじみの小柄バイヤーHの着回しコーデに続いて、バイヤーMが登場。着回し力抜群のニットの魅力に迫ります。 累計243枚売れ!村山さんのスタイルブックで話題になったニット、待望カラー※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます村山佳世子 × SLOANEウールシルクカシミヤVネックニット 新色 /ネイビー  【ニットコーデ1】 冬から春へのスイッチコーデ〈Winter〉 モデル身長:155cm、ニットはサイズ4を着用〈Spring〉 モデル身長:155cm、ニットはサイズ4を着用「バストにボリュームがあるので、ゆったり着用できるサイズ4をセレクト。シンプルなデザインかつベーシックカラーなので合わせるボトムやシューズによって、冬から春へのイメチェンも可能に!また、あわせる小物によっても印象が変わるので自分なりのコーデを楽しめます。」(バイヤーM)村山佳世子×SLOANE 【スタイリスト村山佳世子さん別注】ウールシルクカシミヤVネック  ¥31,900(税込)>>E by eclat 大人チュールスカート ¥20,900(税込)>>Anita Bilardi レザーメッシュカゴバッグ ¥31,900(税込)>> 【ニットコーデ2】シックなきれいめスタイル〈ワントーンで〉 モデル身長:155cm、ニットはサイズ4を着用〈コートを重ねて〉 モデル身長:155cm、ニットはサイズ4を着用「ワントーンでまとめたシックなきれいめスタイル。上質なハイゲージと正統派Vネックでこなれた大人のお洒落を演出してくれます。薄手のウールシルクカシミヤ素材で暖かさはキープ&アウターを着てももたつかないので、季節の端境期に大活躍です!」(バイヤーM)村山佳世子×SLOANE 【スタイリスト村山佳世子さん別注】ウールシルクカシミヤVネック ¥31,900(税込)>>E by eclat スリット入りニットスカート ¥18,700(税込)>>E by eclat 撥水トレンチコート ¥33,000(税込)>> 【ニットコーデ3】一枚でも、インに重ねても〈そのまま一枚で〉 モデル身長:155cm、ニットはサイズ4を着用〈シャツをインに〉 モデル身長:155cm、ニットはサイズ4を着用「一枚でそのまま着ても様になりますが、シャツなどの重ね着でアレンジも楽しめます。 さらに着心地の良い素材感で家でもリラックスして着られるのが嬉しいポイントです♪」(バイヤーM)村山佳世子×SLOANE 【スタイリスト村山佳世子さん別注】ウールシルクカシミヤVネック  ¥31,900(税込)>>Col Pierrot×eclat とろみスリットリブパンツ ¥39,600(税込)>>MADISONBLUE ローカラーマダムシャツ ¥53,900(税込)>>MADISONBLUE 5POCKET FLARE SK W TROPICAL ¥59,400(税込)>>   「村山佳世子×SLOANE」ウールシルクカシミヤVネックニットの着回しをもっと見る>> こちらの記事もおすすめ>>
  • DAY5 ファッションとメイクってやっぱり大事!自宅で仕事。全然集中できず黒系トーンの統一でおしゃれしたらシャンとした!部屋着で作業してると気がゆるむ。やっぱりおしゃれとメイクって大事! 甘めなブラウスもカジュアルなアウターがあればいい感じになじむ♪ 黒×濃紺でトーンをまとめて。リモート会議でも地味にならないようスカーフを首にオン。きれいめマウンテンパーカ¥42000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ブラウス×スカートのセットアップ ブラウス¥9000・スカート¥10900/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ) バングル¥26000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) イヤリング¥12000/ショールーム 233(ニナ・エ・ジュール) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム (ア ピース オブ シック) ▶︎▶︎「春アウターで主役コーデ」着回し使用アイテムはこちら【着回し4日目】今日も彼とデート!だけど… 内田理央主演「春アウター主役コーデ」 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/内田理央 スタイリスト/辻村真理 取材・原文/野田春香 構成・企画/福井小夜子(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES プロップス ナウ ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • エクラ4月号で特集の優美パンツ!私の優美パンツは、エクラでもお馴染み、華組さんにも大人気のENFOLDのパンツ。真っ白はどんな服にも合わせやすく一本あるととても便利です。エンフォルドのジョガーパンツは、タック効果で腰回りはゆったり、下に向かって細身になるスタイル綺麗め効果抜群のパンツです。今年から仕事も変わり、お客様とお会いすることが多くなったので、できるだけ清潔感と爽やかな印象を与えられるようなコーディネートを意識しています。私は寒がりなのでまだまだ朝晩冷え込む4月くらいまでは、ウール素材がかかせません。  アクセサリーもブルーとパールのピアスを合わせてみました。sweater:IENA pants:ENFOLD shoes;pipichic bag:prada bracelet:Maison Boinetインスタはこちらからです✈︎✈︎✈︎大垣佳世
  • ベーシックアイテムであり、この春のトレンドの目玉でもあるシャツ。マリソル精鋭スタイリストたちのお眼鏡にかなった、とっておきの一枚とは? No.01 徳原文子/FUMIKO TOKUHARA トレンドへの感度の高さと、まねしやすいコーディネートへアレンジする独自のセンスでマリソルスタイルを牽引。春はレトロな柄ものに注ドットシャツをフレンチシックに着る! 「シャツって実は、時代を映すアイテムだと思います。ブランドのアーカイブを今の気分に落とし込んだ、エキップモンのドット柄シャツはまさにそんな一枚。ハイウエストの太め白デニムと、フレンチなムードたっぷりに着たい」(徳原さん)ヴィンテージとモダンが共存する最旬モノトーンカジュアル 「ドット柄は、細かめより大きめのほうが大人っぽいバランスに」。シャツ¥46,000/サザビーリーグ(エキップモン) カーディガン¥23,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥26,000/アングローバル(イレーヴ) ターバン¥8,900/アルアバイル ピアス¥59,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ネックレス¥25,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥108,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥46,000/フラッパーズ(ネブローニ) No.02 福田亜矢子/AYAKO FUKUDA トラッドを軸にした大人ベーシックなスタイリングはスタッフにもファン多し。マリソル世代が取り入れやすいきれいな配色企画も毎回反響が!ブルーシャツをメンズライクに、正統に 「ブルーシャツの、正統派なたたずまいに今また惹かれています。大ぶりのシルバーアクセサリーを首もとや腕にじゃらっときかせて。メンズライクな中に、ひとさじ女っぽさのあるバランスがいい 」(福田さん)オーバーサイズのシャツをブルーのワントーンで端正に 「ハーヴェル スタジオのシャツは、つくりのていねいさ、着た時の美しさも好み」。シャツ¥35,000/アイクエスト ショールーム(ハーヴェル スタジオ) パンツ(4月展開予定)¥12,273/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 帽子¥28,000/UTS PR(マサカズ フルサワ) チェーンネックレス¥75,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) プレートネックレス¥20,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バングル¥75,000(マリアルドマン)・バッグ¥13,000(マーケットバッグ)/ザ ストア バイ シー 代官山店 ストール¥42,000/アイネックス(アソース メレ) No.03 石毛のりえ/NORIE ISHIGE 女性らしさの中にピリッとスパイスをきかせたコーディネートを持ち味に、本誌をはじめ大人の女性誌で活躍。実用性を備えた服選びにも定評がデザインシャツを甘辛ミックスで着る! 「ふわっと広がるボリューム袖の甘さがありながら、シャツ地でしゃきっと着られる理想の一枚。欲しかった華やかさが簡単に手に入ります。細身のレザーパンツと合わせて、大人らしい甘辛バランスに着地させたい」(石毛さん)ふんわり袖×ペールブルーはアラフォーにちょうどいい甘さ  「実はここ最近、シンプルなシャツをさらっと着るスタイルだと"もたない"感じがしてしまって。YOKO CHANのシャツブラウスはそんな私の気持ちにフィット。ほどよい甘さとデザイン性で、着映え効果は絶大です」。トップス¥37,000/YOKO CHAN パンツ32,000/オットデザイン(ルーム エイト) ピアス¥34,000・リング¥42,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥155,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥18,000/デミルクス  ビームス 新宿(デミルクス ビームス) No.04 松村純子/JUNKO MATSUMURA 上品シンプルなスタイリングが得意な実力派。妥協なきセレクトと、着る人への"似合わせ力"を発揮した「おせっかいサロン」企画も大好評!フリルシャツをレイヤードで楽しむ! 「シンプルをベースにしながら、気分の上がるひとくせディテールを積極的に取り入れたい。フロントのみにフリルが施された白シャツを、ロングジレからのぞかせて。さりげなくきかせるくらいが、自分らしくて心地いいんです」(松村さん)リネン素材のジレからのぞく白フリルでおしゃれ気分を上げて 「ノーカラーのスマートさも好き」。シャツ¥47,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) 共布ベルトつきジレ¥73,000/エブールギンザシックス(ebure) デニムパンツ¥25,000/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ(エー・ゴールド・イー) バッグ¥49,000/アマン(ア ヴァケーション) イヤカフ(上)¥17,000・(下)¥18,000・細リング¥27,000/マリハ(マリハ) リング¥10,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール) バングル¥27,000/アダワットトゥアレグ(アダワットトゥアレグ) 【Marisol3月号2021年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/徳原文子 福田亜矢子 石毛のりえ 松村純子 モデル/蛯原友里 撮影協力/バックグラウンズファクトリー
  • ごほうびバッグ部門&美脚靴部門、皆と選んだ3位~1位は?のぼり坂OLのための。春の靴&バッグアワードみんなが太鼓判を押す、リアルな旬アイテムを選出! 読者・MOREインフルエンサーズ100人、スタイリスト、ファッションブランドプレス、モアスタッフに「この春欲しいもの、気になるトレンド」を一斉調査。新しい季節をぐんと楽しく、もっとおしゃれに始めるための本命アイテムがここに!オンオフ使えて、気分も上がるご褒美バッグ部門毎日使うバッグは、ご褒美感覚で買う最愛ブランドで気分を上げられるものがいい! ご褒美バッグ部門、ベスト3を発表☆3位 『FURLA』FURLA ESSENTIAL トートバッグ春らしい華やかなカラーが通勤コーデをリフレッシュ。手が届きやすい価格帯も魅力(No.16 ゆずさん)きゃしゃなハンドルが特徴的な新作の縦長トートは自立するうえA4対応。鮮やかなオレンジに視線集中!(30.5×24×10・4月展開予定)¥50000/FURLA JAPAN(FURLA)2位 『ケイト・スペード ニューヨーク』KNOTT端正なデザインなのに収納力があって機能性も抜群。きれいな発色も印象的で◎(No.5 MIYUさん)チアフルなイエローは着こなしのスパイスにしたい。軽くて傷が目立ちにくいペブルレザーを使用。ストラップつき。(20×27×10)¥48000/ケイト・スペード カスタマーサービス(ケイト・スペード ニューヨーク) 1位 『シーバイクロエ』CECILYA トートバッグ上品な色とキャッチーな形。大人のためのご自慢トート♡大きめのバケット型がチャーミングと大好評。かなり深さがあるから荷物が多い日にも。はりのあるレザーは使うほどに風合いがアップ!巾着仕立てになっているので中身が見えず使い勝手よし。パイナップルチャームも可愛い(編集・松本)大人が気張らずに持てる可愛げのあるデザイン。春は少し大きめの形を(副編・薬師神)明るめのキャメルはシーズンレスで使える万能なカラー。おちゃめなチャームもバッグと同素材のレザーにすることで洗練感アップ。バッグ(31×43×19)¥66000/クロエ カスタマー リレーションズ(シーバイクロエ) ワンピース¥36000/ワンダリズム(ブラームス) イヤリング¥26000/ロードス(リプサリス) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム (ア ピース オブ シック) 時計¥25000/オ・ビジュー(ロゼモン)脚長効果抜群で気持ち高まる! 美脚シューズ部門脚長効果バツグンのシューズは、スタイルアップされることで気持ちもアップさせてくれる! 美脚シューズ部門ベスト3はこちら☆3位 『ダイアナ』シャーリングパンプスローヒールでも脚がほっそりと見えるデザインはさすが! 型崩れしにくいところも優秀(No.79 Maronさん)シュッとした面長なフォルムならローヒールの一足もきれい見え。はき口にゴムが入っているから足入れもぐんとスムーズ。(3)¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)2位 『チャールズ&キース』セパレートパンプス細めのヒールやカッティングなど全方位美しく見える仕掛けが。見た目よりも歩きやすいんです。(No.123 Yukariさん)サイドがあいた抜けのあるセパレートデザインや甲のすっきりと直線的なラインが足もとをスマートな表情に。スリムなヒールで横顔もパーフェクト!(8.5)¥5900/チャールズ&キース(チャールズ&キース) 1位 『ル タロン』クロスストラップパンプスヌーディカラーなら自然に縦長効果を演出してくれる。ポインテッドトウにクロスストラップをあしらった、こだわりのデザイン。肌に溶け込むピンクベージュが肌と一体化してより美脚に近づく。トレンド感がありつつもちゃんと脚をきれいに見せてくれるのがすごい(No.5 MIYUさん)クロスしたストラップが女らしいムードを高めます。ヌードカラーで大人っぽさも(編集・青山)フーディ×透けプリーツの何気ないフェミニンカジュアルをより女っぽく仕上げて。靴(4.5)¥8800/ル タロン 渋谷パルコ店(ル タロン) パーカ¥24000/ワンダリズム(ブラームス ルーツストック) カットソー¥14000/ゲストリスト(ルミノア) スカート¥23000/コンバース トウキョウ 代官山(コンバース トウキョウ) バッグ¥15800/ショールーム セッション(ヤーキ) ピアス¥39000/UTS PR(ル フェール) ブレスレット¥7000/フォーティーン ショールーム(イン ムード)【関連記事】この靴なら歩きやすくて旬度最高! MOREが選ぶ春の靴大賞はこれ!【関連記事】春バッグはやさしげカラーに注目! MOREが選んだ春の靴・バッグアワード【関連記事】ハイヒールパンプスを無理してはくのはもう古い。キトゥンヒールなら楽できれい ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/アキタカオリ(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/逢沢りな(モア専属) 鈴木友菜 スタイリスト/辻村真理 取材・原文/野崎久実子 構成・企画/渡部遥奈(MORE) 撮影協力/アワビーズ ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
関連キーワード

RECOMMEND