ベッカム・ファミリー、クリスマス投稿は極秘渡米を隠すためだった!? プライベートジェットでフロリダに行っていたことが判明

SPUR.JP

クリスマスにイギリスの別荘で撮影したファミリーフォトを公開し、年末年始は家族のみで静かに過ごしていると思われていたデヴィッド・ベッカム(45)。しかし新型コロナウイルスの影響で渡航制限が敷かれていたなか、一家が極秘でアメリカに移動していたことが明らかに!

Photo:Instagram(davidbeckham)
Photo:Instagram(davidbeckham)

デヴィッドは20201225日(現地時間)、一家揃ったクリスマス写真をインスタグラムに投稿。妻のヴィクトリア(46)、長男ブルックリン(21)、次男ロメオ(18)、三男クルス(15)、長女ハーパー(9)が勢揃いし、おそろいのパジャマ姿を披露していた。

当初、一家はイギリスのコッツウォルズにある別荘で、家族だけで静かにクリスマスを過ごしたと報じられていた。しかし英メディア『Daily Mail Online』によると、じつは25日にプライベートジェットでアメリカのフロリダ州に移動していたとのこと!

Photo:Instagram(davidbeckham)
Photo:Instagram(davidbeckham)

デヴィッドはアメリカのメジャーリーグのサッカークラブ、インテル・マイアミの共同オーナーを務めており、昨年フロリダ州のマイアミに豪邸を購入したことも報じられていた。1月から新シーズンがスタートしたため、移動は仕事のためだったのかも。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

一家の移動方法は、プライベートジェット。密を避けて移動が可能なことから渡米に踏み切ったようだが、アメリカにいることを明かしていなかったのは、移動規制が敷かれる世間に対しての配慮だった?

Photo:Instagram(davidbeckham)
Photo:Instagram(davidbeckham)

デヴィッドは20201230日(現地時間)にも、コッツウォルズで撮影したと思われる息子との3ショット写真を投稿しており、イギリスで新年を迎えたと思ったファンも多かったよう。

Photo:Instagram(victoriabeckham)
Photo:Instagram(victoriabeckham)

ちなみに2021年1月9日(現地時間)は長男ブルックリンの婚約者ニコラ・ペルツ(26)の誕生日。ヴィクトリアはインスタグラムにデヴィッドとブルックリン、ニコラとの写真を公開し、息子の婚約者のバースデーを祝福した。

現在イギリスは3度目のロックダウン中であることから、一家はしばらくアメリカに滞在することになりそう。アメリカから、どんな仲良しファミリーショットを発信してくれるのか楽しみだ。

>>デヴィッド・ベッカム、急激な薄毛化に世界がざわつく! も、4日後にフサフサヘア姿を公開

>>デヴィッド・ベッカム、末娘ハーパーのちびっ子パティシエ姿にメロメロ! クッキー作りの様子をレポート

Text:Saki Wakamiya

関連記事
  • 永遠の定番アイテムのデニムだけど、やっぱり「今っぽさ」もプラスしたい!そんな思いを叶えてくれるものに出会いました。こんにちは、Fumikoですᴗ̈ 久しぶりにデニムを購入。 デニムって、1本1本味があって経年変化も楽しめる相棒的存在。 中には15年履いてるものもあり、それはそれは長い付き合い。 春っぽさINしたかったので、イエローを。新しく仲間入りしたものは、 AGOLDE/エーゴルドイー LA初のデニムブランド オーガニックコットンを使用したコットン100%デニム コットン100%なのに張り感ありすぎず、それでいて柔らかすぎない、履いてて心地良い素材感。「今っぽさ」のポイントは、〇〇すぎない! ・短すぎず長すぎない丈感 ・ピッタリすぎずルーズすぎないサイズ感 ・カジュアルすぎずきれいめすぎない感薄すぎず濃すぎない色も今の気分。程よくゆったりめのヒップ周り。所々のダメージ感がちょうど良い。〇〇すぎないことが「今っぽさ」を出してくれてるのかな。 この丈感だと、ローファーとのバランスもうまくとれそう。 日常に寄り添ってくれるデニム 、いろんな着こなしで、楽しみたいな。 定番品のアップデート、気分も一新されそうです♡ 最後までご覧いただきありがとうございました⍢ Fumiko☆ ーーーーー☆ーーーーー Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたら嬉しいです⍢ →@fstandard.fumiko AGOLDEデニム No.199 Fumiko
  • こんにちは!まぐです!最近すごく寒いですね~日本海側は雪がすごいみたいですし皆さま、健康面、怪我の面ともにお体お気をつけください❤️さて、少し遅くなりましたが2021はベースメイクでもしっかりスキンケアしたいなぁと思い紹介します!実は買ったのは年末なのですがたまたま「ニューイヤーラッキーセット」ということで2021年初買いコスメでもあります❤️(笑)【BOBBI BROWN】ニューイヤーラッキーセットこちらです!☆インテンシブスキンセラムファンデーションのセット!(¥11000)以前サンプルをいただいたとき使ってみるとかなり乾燥しいなわたしの顔が夕方までしっとりな感じ!さすが美容液ファンデーション❤️香りも好きだし、カバー力も素敵!ってなってずーーっと使いたかったの(笑)で、今回お得なセットが発売ということで待ち構えまして購入(^^)d内容としては・インテンシブスキンセラムファンデーションの現品(カラーN032サンド)・ミニハイライティングパウダー(ピンクグロウ)・イルミネイティングフェイスベースデラックスサンプル・ミニロングウェアクリームシャドウスティックサンプル(ゴールデンピンク)・ポーチの豪華なセット☆ミニサイズたちもパッケージもしっかりしていて、何なら小さくてポーチに入れて持ち運びしやすい◎アイシャドウはなかなか使いきれないから実はとってもちょうどいい?♡インテンシブスキンセラムファンデーションこのファンでのおすすめポイント紹介しますね!ポンプ式が使いやすい!まずはポンプ式が使いやすいっ!!さらっとこぼれたりとかないし少し粘度もある!!とにかくリキッドファンデとしてはかなり使いやすい◎密着してハリツヤ肌に!なんとも塗ったのか?ってほど軽いつけ心地ででもよくみると、手の薄いシミ(意外とやけどとか紫外線でできてたりする(T-T))はしっかりカバーされてて感動❤️厚塗り感やベタベタな感じがないので軽やかでつやのでる嬉しい仕上がり❤️そして密着するので手を動かしてもよれとかシワとか入らんかった❤️顔につけてみるとこんな感じ!日中ずっとスキンケアもかなう!めっちゃつや肌なれたーーっ❤️今回はベースとファンデだけ使ってみました◎ハイライトこだわるのもいいけどファンデでつや感出せると顔全体が明るくなって光のおかげで自然に立体感も生まれてよいね❤️そして、このファンデーションは美容液ファンデーションなの!(二度目(笑))冬虫夏草配合されていてハリつや肌を導いてくれるらしい( *´艸`)これでメイク中もスキンケアタイムになるかなぁ❤️セットアイテムを簡単に紹介!ミニハイライティングパウダー&ミニロングウェアクリームシャドウスティックハイライトは優しいピンク!肌色にあいやすいようパレットをみると少しベージュっぽい色も入ってるみたい!明るくて馴染んで、粒子も細かくてしっかり密着します!!これは是非現品買ってみたい❤️そんなハイライトです!!アイシャドウはゴールデンピンク!!かわいい!!でも、控えめでめっちゃ使いやすい色です❤️ハイライトと同様よく密着するのでよれの心配なしですね!!仕事にも使えるし、持ち運びもよさげだから今後要検討存在です❤️イルミネイティングフェイスベースこちらはトーンアップがかなう!あと、つけると肌がプルっとした感じがしてファンデーション塗りやすかったです!やっぱ買ってよかったなぁー❤️節約しようと思ってたけど使って後悔しない嬉しいファンデでした❤️お読みいただきありがとうございました!モアハピ部 No.680 まぐちゃん のブログ
  • 綺麗めスタイルでもスポーティスタイルでも使えるGUのスキニーパンツです。先日所用で出かけた際、立ち寄ったGUで使えるパンツを見つけました。パープルやベージュなど何色かある中で、まずは使えるブラックを購入。tops : UNIQLO pants : GU pumps : orientaltraffic bag : GUCCIトップスのカシミアセーターは、何年か前に鮮やかなグリーンに惹かれて購入したものです。 明るい色とインナーの白で気分も爽やか 顔映りも明るくなって良い事づくめです tops : GU inner : SOÉJU pants : GU shoes : adidasトップスはGUのメンズパーカー。 メンズサイズならではのゆったり感と合わせやすいカーキがお気に入りです。まだまだ長引きそうなステイホーム。 今はご近所コーデとして、二番目にご紹介したスポーティスタイルが多めですが、いつかおしゃれを存分に楽しめる日常が戻りますように。 InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみて下さい。Instagramはこちらからどうぞ⏹豊田真由美
  • 刑事や医師、はたまた殺し屋まで、お仕事ドラマは数あれど、やはり自分の職業と近しいものへの関心の高さは格別。編集者という仕事柄、ファッション誌編集部を舞台にしたドラマが放映される時は、ちょっと恥ずかしいような嬉しいような、なんとも言えない気持ちになりながらも夢中になって見ています。そんな訳で毎週火曜日にTBSで放映中のドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」を楽しみにしているのですが、あくまでフィクションなので確かに!と納得する部分と、さすがにそんなことはないな〜と思う部分、どちらもあるというのが正直な感想です。今週放送された第2話では上白石萌音さん演じる主人公が、人気漫画家に仕事のオファーをするシーンが描かれていました。日常生活を送っているだけでは会えないような人に会えることもファッション誌編集部で働く醍醐味ですが、そのほかにもこの仕事をしていてよかったなと思うことは数多くあります。そのひとつが発売前の洋服や化粧品をひと足先に知ることができること。いち早く知ったからには、多くの方により良い形で紹介する使命があるので、最近試した新商品の中から、心の底からおすすめしたい逸品について書きたいと思います。 最近「これはいい!」と膝を打った新商品のひとつが、2月5日から限定発売される江原道のトリートメント リップ ジェル。寒さがピークに差しかかり、肌の乾燥もここに極まれり、という状態なのですが、特に唇は気づくと皮がめくれたり、口角が切れて痛みが出たりと最悪のコンディション。そんな中、一度塗るだけで圧倒的に潤い、しかもその保湿力が長続きするリップジェルは、まさに探し求めていたアイテムです。こちらがすごいのは、今までに体感したことがない粘度でまるでラップパックをしたかのようにピタッと密着するところ。そのおかげで、つけている間中ずっと守られている感覚があり、さらにヒアルロン酸と温泉水を含む19種のスキンケア成分が唇を潤いで満たしてくれます。 唇の乾燥が気になって仕方がない方、しっとり艶やかな口もとを目指したい方におすすめの新商品。2月5日の発売をぜひお楽しみに!
  • いまだ分厚いガラスの天井に行く手を阻まれている日本の女性たち。問題の根源は一体何なのか。そしてそれを突き破るにはどうしたらいいのか。女性学、ジェンダー研究の第一人者・上野千鶴子さんに伺った。 今は女性も働くことがデフォルト。男性の意識も変わりつつあります  #MeToo運動をはじめ、ここ数年フェミニズムの機運が高まっている日本。 「風向きは変わりましたね。2000年代以降、フェミニズムは冬の時代が続いてきましたが追い風になったと思います。理由のひとつは世代が変わったこと。今50代から上の女性たちにはフェミニストと名乗るのは損だと思ってる人が多いんじゃないでしょうか。男の敵だと思われたくないからやめておこうと。それでフェミは下火になってしまいました。ところが今の若い人たちは、これまでのフェミの歴史は何も知らないけれど、その代わりバッシングも経験しなかった。フェミニズムといえば、エマ・ワトソンだとか、韓国から始まってるという人が登場してきた。それが大きいと思います」  背景にあるのは、女性の高学歴化だ。 「女性の大学進学率は、今や5割近くになって、自信をつけたんですね。私の周りには、女より男のほうが優秀だなんて思っている女性はいませんよ。ゼロです。そういう平等感覚を身につけた女性たちが育って、女性差別に我慢できないと言い出したのでしょう」  また、日本経済が落ち込み、この20年で年収が増えるどころか減ったことも男女の立ち位置に変化をもたらした。 「上の世代は、男を立てておけば、おごってもらえるとか得することが何かあった。でも今は不景気だからおっさんにすり寄っても何もいいことがない(笑)。むしろ女性も働くことがデフォルトになっていて、自分で稼がないといけない時代です。男性と対等であるという意識が強くなって当然ですね。一方、男性側も変わってきました。妻に稼得力、つまり稼ぐ力を求めるようになってきた。妻に収入があると家計の規模が変わることを男たちは実感しているので、『仕事は辞めて家にいてくれ』なんて言う男性が減りました」意思決定ができる地位に女性が就いて政治や制度を変えるしかない とはいえ、一歩社会に出れば、性差別の構造はいまだ歴然としている。特に70年代から欧米同様、ネオリベラリズム政策がとられるようになり、男女格差にさらにゆがみが生じることに。 「ネオリベとは、経済の自由化・効率化を徹底し、国家による福祉や公共サービスは最小化するという考え方ですが、日本でも『女性が輝く社会』などと社会進出を促しながら、低賃金の非正規雇用など、都合のいい労働力として女性を使っています。また、女性を労働市場に引っ張り出すために、家事・育児・介護の負担を減らすことをこの50年、各国はやってきましたが、日本は無策だったんですね。ナニーやメイドをお金で雇うケアの市場化も、育児や介護をパブリックサービスが提供するケアの公共化も、どちらも日本はやってこなかった。あるのは祖母力や親族ネットワークでケアするというアジア型の解決方法。しかしこれでは出生率は上がらず、女性の地位も向上しませんでした。それでも日本政府はこの30年、何の手も打ってこなかった」  では、膠着したこの状況に風穴を開けるにはどうしたらいいのか。「それは意思決定ができるポジションに女性が就けるようにして、制度を変えるしかない」と上野さん。しかし政治も企業も見渡す限り、おじさんだらけだ。 「クオータ制(議員や会社役員の女性の割合をあらかじめ一定数に定める制度)を採用している企業もありますが、日本では強制力も罰則規定もない。本気でやる気がないんですね。データを見ると役職や管理職に女性を増やすと、企業の業績が上がるというエビデンスがたくさん出ているんです。だとしたら経済合理性が高いほうに動くのが当然なのに変えようとしない。つまり彼らは、経済合理性とは別の理由で動いているとしか考えられません。では、それは何かというと、ホモソーシャルな組織文化を維持すること。そこに利益を見いだしている人がたくさんいるということです。そのため査定評価において、能力や意欲より組織ロイヤルティ(忠誠心)を高く評価しているのでしょう。女性が出世しない理由は、おじさんたちが女性の組織ロイヤルティに疑わしさを持っているからだと思います。だって女性たちは、会社や組織と心中する気はないでしょう?(笑)でもこのまま日本が変わらなければ、国際競争力もどんどん落ちて、〝巨艦日本丸沈没〟となるでしょう。私たちは今おっさん連合と沈没していく泥船に乗っています」  おっさんと無理心中!? それだけは避けたい! なんとしても男性中心社会を変える必要がありそうだ。 「30年のツケは30年かけないと取り戻せないかもしれません。それでも自分の子どもたちに、もう少しはマシな社会を手渡したいと思うなら、一歩一歩政治と制度を変えていくしかありませんね」【 日本女性活躍の「現実」 】1 部長クラスになると、女性の比率が激減。「女性を積極的に登用するクオータ制に強制力を持たせる必要があると思います」2 ジェンダーギャップ指数が、世界121位と先進国の中では最下位の日本。特に政治家における割合は低く、この20年、10%前後と横ばいで、無限「おっさん政治」状態。北欧が羨ましい3・4 90年代から女性の非正規雇用者は増え始め、今や6割近くに及ぶ。また男女の賃金格差も80年代から依然として開いたままだ。「日本の労働市場では、ジェンダーが他の国における人種や階級の機能的等価物(同一機能を果たすもの)として作用している。それが日本の女性が苦労している理由です」 Profileうえの ちづこ●1948年生まれ。社会学者・東京大学名誉教授・認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。1995年から2011年3月まで、東京大学大学院人文社会系研究科教授。専門は女性学、ジェンダー研究。近年は老人の介護とケアの問題にも取り組んでいる。 SOURCE:SPUR 2021年2月号「彼女たちはどう闘うか」text: Hiromi Sato photography: Naoki Seo (still), AFLO
  • 鼻が低くてもぴったりフィット。ありがとうジャパニーズクオリティ。サングラス必須なワンマイルコーデ♪ジャケット、ニットとこの冬のSALE戦利品をご紹介しましたが、小物もゲットしておりました。 最近は一つものを増やすと、一つ手放すようにして(フリマアプリやリサイクルショップへ出品)なるべくものを増やさないようにしています。 そうして新しくお迎えしたのがこちら。BLANCのサングラス。 こちらはTOMORROWLANDのセールで購入しました。 BLANC: 2012年にスタートした日本のアイウェアブランドです。プロダクトとしての美しさを追求するとともに、顔との相性だけではなく、全身とのバランスでスタイルを表現できるような「ファッションアイテムとし ての空気感」を大切にしています。 毎日使ってもストレスにならない快適な掛け心地は、顔の骨格と眼鏡の関係を紐解き、ひとつひとつのパーツの精度にこだわっているから。〈ブラン〉のアイウェアは、眼鏡の職人技術が集結する福井県鯖江市で作られています。日本人の細やかな手作業による精度の高い仕上がりが〈ブラン〉の軽快なファッション性に説得力を持たせています。(HPより抜粋) 過去のブログでも紹介しましたが、夏はもちろん、季節関係なくシミ対策も兼ねてサングラスを使用することが多いので、シーンに応じてファッションとして楽しんでいます。(最近は専らワンマイルコーデのみですが) あとは必殺、素っぴん隠し。 サングラスは割りとRay-Ban一択!みたいなところが長年ありましたが、モデルによっては海外の方仕様なのか、私のぺちゃ鼻だとずり落ちてしゃあないみたいなこともあります。こちらはそんな心配もなく、私の鼻にも優しくフィット。ありがとう、BLANCさん。 ありがとう、ジャパニーズクオリティ。同タイミングでこちらのハットも。 実はコーデュロイとスウェードのリバーシブルなのです。 美容院にはしばらく行けそうにないので、荒れ果てた頭髪を隠すために購入しました。 あと絶壁もバレない。 BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSで3,000円くらいでした。これにて私の2021SALE戦争は終結、 節約大戦争の幕開けです。 読んで頂き、ありがとうございました♪ こちらのinstagramもお気軽にフォロー頂けると嬉しいです☺No.171 実果
  • 健康や美肌効果もあり、女性からの人気が高い「豆乳」。最近では“鍋”で楽しむ人も増えています。今回は寒い冬にぴったりの「豆乳きのこ鍋」を紹介。教えてくれた人…小堀紀代美小堀紀代美料理家。料理教室「LIKE LIKE KITCHEN」を主宰。料理やお菓子のおしゃれなオリジナルレシピが人気。最近、犬のサンデーが家族に仲間入り。近著に『ライクライクキッチンの毎日和食』(枻出版社)など。Instagram(likelikekitchen)豆乳きのこ鍋台湾の朝ごはん、シェントウジャンのような優しい味のヘルシーな鍋。豆乳を煮立たせないのがポイント。材料(3~4人分) がんもどき(小)……6 個 まいたけ……3パック エリンギ……2パック えのきだけ……1パック [A]  長ねぎ、ザーサイのみじん切り……各45g  干しエビのみじん切り……15g  香菜のみじん切り(根もよく洗って使う)……1株分 [B]  豆乳(無調整)、水……各600㎖  しょうゆ……小さじ1½  塩……小さじ3/4 太白ごま油……大さじ2 黒酢(または酢)、ラー油……各適量作り方 1.エリンギとえのきだけは石づきをとり、まいたけとともに食べやすくほぐすか手で割く。2.冷たい鍋に太白ごま油とAを入れて火にかけ、香りがたって長ねぎがしんなりするまで炒める。3.B、がんもどき、1を加え、弱めの中火で煮立たせないようにして沸騰直前まで煮る。スープとともに取り分け、黒酢とラー油をたらしていただく。 【ポイント】食べるときに黒酢を加えると豆乳が分離しておぼろ豆腐のようになり、独特の食感が楽しめる。ラー油で辛味を効かせるとメリハリのある味に>>冬の鍋レシピ一覧はこちらから撮影/邑口京一郎 スタイリスト/駒井京子 取材・原文/海出正子 ※エクラ2021年2月号掲載
  • 続々とスターアイテムが登場し、勢いが止まらないボッテガ・ヴェネタ。BAILAスタッフはもちろん世界中のファッショニスタを夢中にさせるその魅力にフォーカス! まずは「カセット」「ザ・ポーチ」両シリーズからおさらい! 【ボッテガ・ヴェネタ】とは? 1966年にイタリアのヴィチェンツァで創業。「ヴェネタの工房(=BOTTEGA)」というブランド名のとおり、緻密な手作業によって最高品質の革製品を製造。伝統技法である「イントレチャート」は代名詞的存在。 英国人新デザイナーダニエル・リー氏の就任で人気爆発! クリエイティブ・ディレクター ダニエル・リー 2018年にクリエイティブ・ディレクターに就任。イギリス出身の34歳で、直近ではフィービー・ファイロ率いる「セリーヌ」でウェアのディレクターを務めていたことでも注目。 PADDED CASSETTE パデッド カセット デイリーに愛したい品格と抜け感を両立する逸品カセットシリーズのなかでも1970年代のラグジュアリーカーの内装からインスピレーションを得たという「パデッド カセット」は、高度な技術によって革ひもにパッドを入れた車の内装のようなフォルムが特徴的。ショルダーバッグは斜めがけしてもサマになる。バッグ「パデッド カセット」(18×26×8)¥315000・コート¥480000・イヤリング¥98000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) その他/スタイリスト私物 人気の火つけ役はこの二つのシリーズ! 「新生ボッテガ・ヴェネタ」のアイコンとなった“カセット”と“ザ・ポーチ”シリーズのバッグ。スタッフの間でもかぶり現象が続出! CASSETTE《“カセット”シリーズ》 アイコン「イントレチャート」をモダンに新解釈イントレチャートの革ひもを太くした「カセット」シリーズは、立体的なパデッドやチェーンつきなど多彩なデザインで展開。 「パデッド カセット」(18×26×8)¥315000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 「カセット」(15×23×5.5)¥225000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 「ザ・チェーン カセット」(18×26×8)¥420000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) THE POUCH《“ザ・ポーチ”シリーズ》 ユニークなフォルムは通称“ギョウザバッグ”として話題に「ザ・ポーチ」は、ぽてっとしたフォルムを腕に抱えるように持つ姿が新鮮でお洒落好きを次々と虜に。ショルダーつきのミニも人気。 「ザ・ポーチ」(18×40×18)各¥299000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 「ミニ ザ・ポーチ」(13×22×5)各¥170000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) セレブたちもみーんな推してる!! ロージー・ハンティントン=ホワイトリー「ザ・ポーチ」シリーズを小わきに抱えるスタイルは、もはやロージーの定番⁉ ヘイリー・ビーバーヘイリーは「ザ・チェーン ポーチ」でジャケットスタイルに華と抜け感をプラス。 リアーナ車から降りるリアーナの足もとで「ザ・リド」が映える。 クロエ・アルシュパリジェンヌのインフルエンサー、クロエ。「ザ・ツイスト」をラフに持って 撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/大政 絢 取材・原文/東原妙子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※()内の数字は(高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位はcmです ※BAILA2021年2月号掲載 ボッテガ・ヴェネタの記事一覧はこちら 【BAILA 2月号はこちらから!】
関連キーワード

RECOMMEND