進化が止まらない、ハリー・スタイルズ!次世代を担うスタイルアイコンが選ぶジェンダーレスファッションとは?

SPUR.JP

大人気ボーイズ・グループ、ワン・ダイレクションのメンバーとして一世を風靡したハリー・スタイルズ(26)。現在は音楽のソロ活動をはじめ、若手俳優としての地位も確立しているが、ハリーの新たな魅力を引き出したのがジェンダーレスファッション。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

パールネックレス、ビビッドなマニキュア、レースやポルカドットなど、フェミニンなアイテムをさらりと取り入れたハリーは、瞬く間にファッショニスタの仲間入りを果たした。

そんなハリーが崇拝しているのが、ミック・ジャガー(77)、エルトン・ジョン(73)、デヴィッド・ボウイ(享年69)など、1960~70年代に活躍したグラムロックミュージシャンたち。イベントやステージ衣装などのインスピレーション源となっている。

Photo:Getty Images
(左)ハリーと(右)70年代に撮影されたミック。Photo:Getty Images ,Instagram(@backto.the70s)

オンでもオフでもグッチをこよなく愛し、どこか懐かしいレトロな雰囲気とモダンをミックスさせたスタイルは、ノンバイナリーな着こなしの参考になるはず!

どこか懐かしい70年代風のデニムスタイル

Photo:The Image Direct/アフロ

ニューヨークでのテレビ出演を終えたハリーを、JFK空港でパパラッチ。自身が広告塔を務めるグッチ(GUCCI)のボーダーカットソー×フレアデニムに、ジャケットやキャップを合わせた70年代風のデニムスタイルが新鮮。

Photo:The Image Direct/アフロ
Photo:The Image Direct/アフロ

ミッキーマウスが描かれたグッチ(GUCCI)のスーツケースを片手に、大ぶりなリングやビビッドなピンク&ブルーのマニキュアで指先のおしゃれまでパーフェクト!

カットソー、フレアデニム、スーツケース:グッチ(GUCCI)

フレアパンツが決め手のレトロなマリンルック

Photo:The Mega Agency/アフロ

ロンドンのストリートにて、友人と出かけているところをキャッチされたハリー。ジ エルダー ステイツマン(The Elder Statesman)のウールジャケット×グッチ(GUCCI)のボーダーカットソーに、白いフレアパンツをコーディネートしたレトロなマリンルックを披露。デニムのキャスケットは、ハリーお気に入りアイテムのひとつ。

ジャケット:ジ エルダー ステイツマン(The Elder Statesman)
カットソー:グッチ(GUCCI)

小粋なアイテムでクラシックな雰囲気をプラス

Photo:Backgrid UK/アフロ

プライベートでも愛用中のグッチ(GUCCI)から、オレンジ×バーガンディのボーダーニットとベージュのトラウザーを合わせたラフな着こなしのハリー。同ブランドのクラッチバッグとラウンド型のサングラスが、クラシックなムードを加速させている

すべて:グッチ(GUCCI)

イットブランドを取り入れたカジュアルスタイル

Photo:Getty Images

サボテンが刺繍されたワークジャケットは、ニューヨークブランドのボーディ(BODE)のもの。古布をアップサイクルして作られるサステイナビリティを意識したアイテムは、ハリーを筆頭におしゃれセレブも愛用。コーデュロイのフレアパンツは、グッチ(GUCCI)からセレクト。赤いマニキュアがコーディネートのポイントに。

ワークジャケット:ボーディ(BODE)
トラウザー:グッチ(GUCCI)

ネットでバズった! カラフルなパッチワークニット

Photo:Instagram(@jonathan.anderson)

イベントのリハーサル中にハリーが着用していたのが、ジェイ ダブリュー アンダーソン(J.W.アンダーソン)のカーディガン。赤やイエロー、ブルーなどのカラフルな色が使われたパッチワークニットは、ジェンダーレスなニューアイテムとして人気爆発!

この投稿をInstagramで見る

Jonathan Anderson(@jonathan.anderson)がシェアした投稿

ちなみに、同ブランドのこのカーディガンを作ろうと手編みにチャレンジした強者がいたことがネットで話題になると、デザイナーのジョナサン・アンダーソン(36)も自身のインスタグラムに関連写真を投稿。TikTokでは、「#HarryStylesCardigan」のハッシュタグが登場するなど、ブームを巻き起こした。

カーディガン:ジェイ ダブリュー アンダーソン(J.W.アンダーソン)

ミック・ジャガーがお手本の70年代風スーツスタイル

Photo:REX/アフロ

70年代のミック・ジャガーを彷彿とさせるカナリアイエローのスリーピースは、マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)のレディスからチョイス。中にはストールと同色のドット柄ブラウスを着用。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

レトロシックなホワイトブーツを合わせたスーツスタイルで、現代版のミック・ジャガーを気取って。両手いっぱいに並ぶリングもファッショナブル

スーツ:マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)

ミケーレが描く、モダンなロックスター

Photo:Getty Images

2019年5月に開催されたメット・ガラでは、グッチ(GUCCI)のクリエイティブ・ディレクターを務めるアレッサンドロ・ミケーレ(48)と来場したハリー。レースやリボンがデザインされたトランスペアレントなブラウスにハイウエストパンツという、80年代とニュー・ロマンティックをミックスさせたドレスアップがメディアを沸かせた。指には大振りのリングと、ブラックやミントグリーンのマニキュアが際立つ。

すべて:グッチ(GUCCI)

古着のようなウールジャケットがこなれ感を引き立てて

Photo:The Mega Agency/アフロ

白いカットソー×グッチ(GUCCI)のコーデュロイパンツに、ジ エルダー ステイツマン(The Elder Statesman)のウールジャケットをオン。毛玉だらけのジャケットは古着のような風合いがこなれた一枚。既出のキャスケット、グッチ(GUCCI)のラウンド型サングラスや指輪など、レトロなアイテム選びにもこだわりが感じられる。

ウールジャケット:ジ エルダー ステイツマン(The Elder Statesman)
パンツ、サングラス、リング:グッチ(GUCCI)

ニットとフレアデニムで作るコージーなスタイル

Photo:Splash/アフロ

かつてはスキニーデニムを愛用していたハリーだが、ここ最近はフレアパンツがお気に入りのよう。フレアデニム、Vネックのオレンジニットは共にグッチ(GUCCI)のもの。ラフでコージーなスタイリングは今すぐにでも真似できそう。

ニット、フレアデニム:グッチ(GUCCI)

フェミニンに仕上げた“グランマ・スタイル”

Photo:Getty Images

今シーズントレンドのピーターパン・カラーのブラウスをはじめ、ブルーのニット、パールネックレス、鮮やかなグリーンのワイドパンツは、すべてグッチ(GUCCI)の2020年秋冬コレクションからチョイス。顔まわりと足もとをホワイトカラーでマッチさせて、ハリー流“グランマ・スタイル”の完成。

すべて:グッチ(GUCCI)

スーツスタイルに乙女チックなアイテムをちりばめて

Photo:Getty Images

2020年2月のブリット・アワードにて、グッチ(GUCCI)のチョコレートブラウンのスーツに、ピーターパン・カラーのブラウス、ラベンダー色のニット、パールネックレスを合わせたジェンダーレスなスーツスタイルで視線を独占。ホワイトソックス×メリージェーンもマッチ。

すべて:グッチ(GUCCI)

くすみカラーにポルカドットのタイがポイント

Photo:Charles Sykes/Invision/AP/アフロ

アメリカの朝番組『トゥデイ』でパフォーマンスを披露したハリー。ステージでは、カスタムメイドのピンクジャケット、ブルーのシャツ、プラムカラーのワイドパンツ、そしてポルカドットのタイと、グッチ(GUCCI)でまとめた。夜空や三日月が描かれたギターも衣装にぴったり。

ジャケット、シャツ、タイ、パンツ:グッチ(GUCCI)

トラッドなスタイルをカジュアルに着崩して

Photo:Getty Images

カーディガン×チノパンのトラッドなスタイルをカジュアルに落とし込んだ好例。白いカットソーの上に羽織ったのは、絵本『ぞうのババール』とコラボレーションしたランバン(LANVIN)のカーディガン。そこに、ゆったりとしたチノパンとヴァンズ(VANS)のスニーカーを合わせて。オン・オフ問わず、ハリーの着こなしに欠かせないパールネックレスも忘れずに!

カーディガン:ランバン(LANVIN)
スニーカー:ヴァンズ(VANS)

クリーム色のスーツ×カラーサングラスでロックスターに

Photo:REX/アフロ

ローマで開催されたグッチ(GUCCI)の2020クルーズコレクションに来場したハリー。白地のインナーに、ダブルブレストのスーツをさらりと羽織って。クリーム色の柔らかなトーンに合わせたのは、パステルピンクやブルーのマニキュア。ラフィア素材のクラッチバッグや、アビエイター型のサングラスもグッチ(GUCCI)でまとめた。

すべて:グッチ(GUCCI)

レトロなレースグローブをはめて挑発的なポーズ

Photo:Instagram(@harrystyles)

ソロツアー中だったハリーのインスタグラムから、ステージ衣装をピックアップ。パステルブルーのダブルジャケット、中に着たストライプのシャツ、グランマから借りたようなヴィンテージライクのグローブは、すべてグッチ(GUCCI)のアイテム。口でグローブを外すような挑発的なポーズにも注目。

すべて:グッチ(GUCCI)

胸開きのジャンプスーツでグラムロックを意識して

Photo:PA Images/アフロ

スペイン発のブランド、アレド・マルティネス(Alled-Martinez)のジャンプスーツを着用し、ジングルベルボール2019のステージに立ったハリー。グリッターデニムの素材や胸元が大きく開いた形など、ハリーのヴィンテージ愛とバイナリーを超えた服への欲求を反映しているよう。

ジャンプスーツ:アレド・マルティネス(Alled-Martinez)

マディソンスクエア初公演は70年代風の個性的なスーツを纏って

Photo:Instagram(@theonlyangelharrystyles)

2018年6月、マディソンスクエアで初めてパフォーマンスしたハリー。オフショットでは、歯磨き中のキュートな一面を垣間見せた。大きな襟やベルボトムといった個性的なデザインスーツは、グッチ(GUCCI)のカスタムメイド。2018年3月頃からグッチの広告塔を務めているハリーだが、この頃からツアー衣装にグッチ(GUCCI)が加わっていった。

スーツ:グッチ(GUCCI)

ダイアナ妃のアイコニックなスタイルをオマージュ?

Photo:Splash/アフロ

ピンストライプのテーラードパンツと、ストライプのボタンダウンシャツの上にレイヤードしたのは、ランバン(LANVIN)のニットベスト。ヒツジが描かれたキッチュなデザインで、テーラードパンツから覗くピンクのローファーともマッチしている。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

ちなみに、80年代にダイアナ妃(享年36)が着用していたウォーム & ワンダフル(WARM & WONDERFUL)のヒツジのニットに似ていたことから、「ダイアナ妃をオマージュした?」という意見も多数。

ニットベスト:ランバン(LANVIN)

ノスタルジックな雰囲気のニットベストを主役に

Photo:Getty Images

細さの異なるピンストライプシャツとパンツに、イエロー×ネイビーのポルカドットが乙女チックなランバン(LANVIN)のニットベストをコーディネート。足もとはグッチ(GUCCI)のブラウンシューズを合わせて、ノスタルジックなムードを演出。

ニットベスト:ランバン(LANVIN)
シューズ:グッチ(GUCCI)

大人の色気を醸し出すベルベット素材のスーツ

Photo:Getty Images

白いカットソーに合わせたロイヤルブルーのダブルスーツは、グッチ(GUCCI)のもの。ベルベット素材がロックミュージシャンの風格を漂わせている。衣装や楽曲に合わせてチェンジするギターも、ハリーにとってはファッションの一部。

スーツ:グッチ(GUCCI)

パステルカラーでまとめたサステイナブルファッション

Photo:The Mega Agency/アフロ

女優のオリヴィア・ワイルド(36)が監督を務める心理スリラー映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』に出演するハリーを、撮影現場でキャッチ。アンクル丈のスラックスに合わせたのは、ニューヨーク発のサステイナブルブランド、ボーディ(BODE)のパジャマ風ジャケット。パンデミックの影響で撮影が延期していたものの、マスクをして感染対策も万全で再開!

ジャケット:ボーディ(BODE)

「Vote!」Tシャツで米大統領選をアピール?

Photo:The Image Direct/アフロ

2020年11月、出演映画の撮影現場でハリーをキャッチ。米大統領選挙と絡めたのか、「Vote!」と書かれたフリーアンドイージー(Free&Easy)の白いTシャツを着用。カラフルカラーのスウェットパンツは、ジ エルダー ステイツマン(The Elder Statesman)のもの。カジュアルだが、カシミアを使用したラグジュアリーな一着。全体をペールトーンでまとめたリラックス&コージーなコーディネートがおしゃれ。

Tシャツ:フリーアンドイージー(Free&Easy)
スウェットパンツ:ジ エルダー ステイツマン(The Elder Statesman)
スニーカー:ニューバランス(New Balance)

ハイウエストパンツを旬に着こなして

Photo:Getty Images

ハイウエストパンツを今シーズンらしく着こなすなら、ハリーをお手本に。チェック柄のジャケットの中には、アレッサンドロ・ミケーレとコラボレーションしたグッチ(GUCCI)の限定Tシャツをイン。「ハリー・スタイルズ」と書かれたポップなデザインが特徴。ホワイトスニーカーを合わせてクリーンな印象に。

Tシャツ:グッチ(GUCCI)

ジェンダーレスなマリンルックでファンの部屋を訪問

Photo:Instagram(@theonlyangelharrystyles)

車が故障したときに助けてくれた男性の娘が自身のファンだということを知り、留守中の娘の部屋で金魚のエサをあげている写真がSNSで話題に。ボートネックのボーダーカットソーに、ホワイトのフレアパンツをコーディネートしたジェンダーレスな着こなしのハリー。エスパドリーユやキッチュなサングラスなど、小粋なアイテム選びもハリーらしい!

関連記事
  • 映画コラムも執筆する人気イラストレーターチヤキが"ひとクセ"ある女子をピックアップ!vol.22 好きを大切にする女   『花束みたいな恋をした』 ©2021『花束みたいな恋をした』製作委員会ドラマ『最高の離婚』や『カルテット』で知られる脚本家の坂元裕二が書き下ろしたラブストーリー。菅田将暉と有村架純が演じた、どこにでもいる平凡な大学生カップルの5年に及ぶリアルな恋は、きっと自分の日常と重ね合わせてしまうはず! 実在のミュージシャンや小説家、映画監督の名前を随所にちりばめた、坂元裕二らしさ全開のセリフの応酬も楽しい。 ●1月29日(金)より全国公開『マーメイド・イン・パリ』 ©2020 – Overdrive Productions – Entre Chien et Loup – Sisters and BrotherMitevski Production – EuropaCorp - Proximus 失恋で恋心を失ってしまった男と、美しい歌声で男性の命を奪ってきた人魚の出会いを描いた大人のおとぎ話。●2月11日(木)より新宿ピカデリーほか全国公開『哀愁しんでれら』 ©2021『哀愁しんでれら』製作委員会 王子様のような理想の男性と出会ったヒロインの、その後の想像を絶する波乱の人生を描く。土屋太鳳と田中圭が3度目の共演。●2月5日(金)より全国公開 イラスト/チヤキ 原文/松山梢 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • 綺麗めスタイルでもスポーティスタイルでも使えるGUのスキニーパンツです。先日所用で出かけた際、立ち寄ったGUで使えるパンツを見つけました。パープルやベージュなど何色かある中で、まずは使えるブラックを購入。tops : UNIQLO pants : GU pumps : orientaltraffic bag : GUCCIトップスのカシミアセーターは、何年か前に鮮やかなグリーンに惹かれて購入したものです。 明るい色とインナーの白で気分も爽やか 顔映りも明るくなって良い事づくめです tops : GU inner : SOÉJU pants : GU shoes : adidasトップスはGUのメンズパーカー。 メンズサイズならではのゆったり感と合わせやすいカーキがお気に入りです。まだまだ長引きそうなステイホーム。 今はご近所コーデとして、二番目にご紹介したスポーティスタイルが多めですが、いつかおしゃれを存分に楽しめる日常が戻りますように。 InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみて下さい。Instagramはこちらからどうぞ⏹豊田真由美
  • ニューノーマル時代のウェディングは、少人数で祝うマイクロウェディングやフォトウェディングがブームに。その影響もあってか、至近距離でも威力を発揮するディテールにこだわったドレスや、写真映えするフォルムのドレスが人気!バイヤー&エディターいち押しの2021年トレンドを最新NYコレクションからチェック。 ミニマムモダンで魅せる、新時代の【ボリュームドレス】Viktor&Rolf Mariage photo:iMAXTREE 王道のタフタ素材をモードなドレスに昇華! アーティスティックなデザインで、ウェディングドレスに新風を巻き起こすヴィクター アンド ロルフ マリアージュは構築的なボリュームドレスを発表。「見た瞬間、思わず『美しい!』と感嘆の声が漏れたドレスです。シンプルなタフタドレスを装飾に頼ることなくモードに仕上げているのは流石だと思いました。フォルムが美しいのでフォトウェディングにも映えるのでは」。(ザ・トリート・ドレッシング  PRESS&Brand Marketing 飯島智子さん)Justin Alexander photo:iMAXTREE 削ぎ落とされたミニマルな美しさに魅せられて NY発のジャスティン・アレキサンダーからは、洗練を極めたボリュームドレスをチェック。「ロングスリーブのボリュームドレスながら、王道感は一切なし! 清潔感あふれるマットな白や、コンパクトにまとめられたへアスタイルとも相まって、ストイックな美を感じさせます。強さを秘めたミニマルなボリュームドレスは、新時代の花嫁像にぴったりだと思います」。(エディターS)ビッグパフとシャツタイプが旬【袖コンシャス】NAEEM KHAN photo:iMAXTREE 甘すぎない素材に、シャツスリーブやリボンがフェミニン! 自然体のムードを携えたシャツスタイルのスリーブデザインはナイーム カーンから。「ガーゼのような柔らかさのシルクガザル製ドレスです。甘すぎないクリーンな素材に、シャツスタイルのスリーブや、ラップスカート、きゅっと手で結んだようなボウリボンと、ときめくポイントがいっぱい! ここ数年、ディテールにこだわったデザイン性の高いドレスや、クラフツマンシップにあふれたドレスが求められているようです」。(JUNO バイヤー&PR 三代朋佳さん) Vivienne Westwood Bridal And Couture  photo:iMAXTREE インパクト大なビッグパフは、チュールで軽やかにまとって 今シーズンのヴィヴィアン・ウエストウッドは、リサイクルポリエステルとヴィーガンシルクなど、サステイナブルな素材にフィーチャー。「袖ブームの次なるトレンドは、ビッグなパフスリーブ。チュール素材で軽やかにみせるのがブームの予感です。ヴィヴィアン・ウエストウッドは、ビッグパフにチュールスカート、さらにロッキンホースのシューズと、ブランドらしいロックなテイストにノックアウトされました!」。(エディターM)ウェディングシーンに合わせて自在にチェンジ【2WAY】Viktor&Rolf Mariage photo:iMAXTREE チュールのロングドレスからショート丈へ華麗に変身! 「ヴィクター アンド ロルフ マリアージュのドレスは、ミニドレスに取り外し可能なチュールのスカートがセットされたデザイン。セレモニーやパーティの雰囲気に合わせて、また昨今人気のフォトウェディングでイメージを変えたりと、ドレスアップの楽しさを存分に味わえる1着です。立体感のあるイリュージョンネックのおかげで、ショート丈でも十分華やかさがあり、トライしやすいデザインだと思います」。(JUNO バイヤー&PR 三代朋佳さん)Carolina HerreraAラインからスレンダードレスにアレンジも 新型コロナウイルス感染症の世界的流行により、コレクション形式ではなくデザイナーの自宅の庭で撮影したというキャロリーナ・ヘレナから。「オーバースカートを外すと、Aラインからスレンダードレスにチェンジできる2WAYドレス。最近はオーセンティックなデザインが好まれる傾向があるので、シンプルなミカドシルクのドレスはチェックしたいトレンドのひとつ。ウェディングシーンに合わせて様々なスタイリングが楽しめそうです」。(ノバレーゼ ブランド・ディレクター 城 昌子さん)ロマンティックマインドでまとう【ラッフルティアード】kaviar goucheゴージャスなイリュージョンネックとラッフルのコントラスト ドイツブランド、カヴィア・ゴーシュのラッフルドレスは、大胆な肌見せも素敵! 「カットチュールをたっぷりとあしらった波打つようなラッフル使いもポイントながら、トップスに施された華奢な刺繍はため息ものの美しさ。繊細さとゴージャスさが融合したクチュールライクな1着です。ベルリンを拠点とするカヴィア・ゴーシュは、いま注目ブランドのひとつです」。(ザ・トリート・ドレッシング  PRESS&Brand Marketing 飯島智子さん)Oscar de la Rentaフェアリーなティアードに、ボタニカルモチーフがアクセント 陽光に映えるチュールとボタニカルモチーフのアップリケ…。爽やかな風が吹き抜けるガーデンやリゾートでのウェディングが目に浮かぶようなドレスは、オスカー・デ・ラ・レンタから。「繊細なディテールが美しいチュールのドレス。花嫁の初々しさを引き立てる、透明感のあるフォトジェニックなデザインが素敵です。トレンドキーワードとして、透明感と華やかさは重要なエレメントとなる予感!」。(ノバレーゼ ブランド・ディレクター 城 昌子さん) 繊細でいてオーガニックなムード【フラワーアップリケ】Gala X By Galia Lahav photo:iMAXTREE フラワーアップリケはナチュラルムードが鉄則! ガーデンウェディングに似合うナチュラルムードが今の気分のドレスは、ガラ バイ ガリア・ラハヴから。「まるでガウンを思わせるレトロムードなドレスの一面に、立体的なフラワーモチーフをちりりばめて。全体がロマンティックになり過ぎないよう、スレンダーラインでバランスをとっているのが秀逸。風になびくダウンヘアもコーディネートの欠かせない要素です」。(エディターM)こなれたリラックスムードを体現【BOHOスタイル】Temperley London Credits/Photographer :Carla Guler Stylist:Hannah Teare Model:Florence Kosky 高い技術とデザイン力が光る、ナチュラルルック 肩の力の抜けたBOHOスタイルも人気。「細身ながら、全身の装飾とボヘミアンなムードが満載! テンパリー ロンドンのドレスは360度印象が違うので、どの角度から撮ってもフォトジェニックな写真が残せる優れたデザインです。デコルテなど上半身に華やかなディテールが施されたドレスは、引き続き人気が高いですね」。(ノバレーゼ ブランド・ディレクター 城 昌子さん)モードな花嫁に捧ぐ変化球【ブラックアクセント】Elizabeth Fillmore photo:iMAXTREE アフターパーティにも活躍するハイセンスな1着 ここ数シーズン目にする機会が増えたブラックアクセントのドレス。リボンベルトのみにブラックをあしらったデザインから、こんなバイカラードレスまでバリエーション豊富にラインナップした。「ブラックとはいえ、エリザベス・フィルモアのドレスは、シアーなレース素材で軽やかに仕上げたのがポイント。スレンダーなスカートラインなので、アットホームなセレモニーやパーティでも気負いなく着られそう!」。(エディターS)360度どこから見ても映える【ビッグコサージュ】Ines Di Santo Couture photo:iMAXTREE 引きで見ても様になるデザインコンシャスなドレス ロマンティックブームの波に乗って、コサージュやリボンといった巨大なモチーフにも注目を! 「マーメイドラインのドレスに、大輪の薔薇をあしらったイネス・ディ・サント。ハリのある生地やタイトなシルエットとのコントラストで、甘さを抑えたモードな仕上がりが今シーズンらしい。“映え”がマストなフォトウェディングにもぴったり」。(エディターM) お話を伺ったのは... 「ノバレーゼ」ブランド・ディレクター 城 昌子さんhttp://www.novarese.co.jp/ 「ザ・トリート・ドレッシング」PRESS&Brand Marketing 飯島智子さんhttps://www.treatdressing.jp/ 「JUNO」バイヤー&PR 三代朋佳さんhttps://www.juno-dress.jp/ text:Rie Murata 注目のドレスルックをまとめてチェック!
  • MOMOが他アーティストのMVに出演するのは初!EXILEや東方神起の楽曲の作曲・編曲を手がけてきた音楽プロデューサー・Jin Nakamura氏がオーディションで見出したアーティスト、yukaDD(; ́∀`)。2021年大注目の彼女が、3/17にメジャー1stアルバム『21×21』(トゥウェンティーワン・トゥウェンティーワン)をリリースします。実は、このアルバムに収録される「Superhero」のMUSIC VIDEOに、TWICEのMOMOが出演するということで、さらに大きな話題となっているんです!!TWICEのMOMO(写真左)と、yukaDD(; ́∀`)(写真右)MOMO は “ダンススクールの先輩であり憧れ”メジャーデビューアルバムを控えるyukaDD(; ́∀`)にとって、TWICEの MOMOとは? なんと、幼い頃からダンススクールの先輩であり憧れで、 まさに今回の楽曲のテーマとなっている“ Superhero” そのもの! 大阪の同じダンススクールに通い、同じステージに立ったこともあるyukaDD(; ́∀`)は、MOMOのそこに至るまでの努力や魅力を幼い頃から見てきたそう。「いつか自分もMOMOのようなヒーローになりたい」と思っているそうです。今回、本人たっての希望でMOMOへ猛烈オファーし、出演が決まったんです!◆MOMO(TWICE)コメント 「今回、yukaDD(; ́∀`)さんの「Superhero」のMUSIC VIDEOに出演させていただきました、TWICE以外では初めて一人での撮影ということで緊張しましたが、みなさんに助けてもらいながら撮影したのでいっぱい観てください。yukaDD(; ́∀`)さんは、私が小さい時から通っていたダンススクールの後輩で、一緒に舞台に立ったりしたこともあるのですが、またこういう形でお会いすることができて不思議な気持ちもあり、(今回リモート収録だったので)次は会ってお話したいです!未熟な私のことを「Superhero」と言ってくださり、すごく嬉しい気持ちもあり、私でいいのかなという気持ちもあるのですが、これからももっといろいろな方々に尊敬していただける人になれるように頑張りたいです!」◆yukaDD(; ́∀`)コメント「今回、私の5th Single『Superhero』のMVにTWICEのMOMOさんが出演して下さってとても光栄で嬉しいです。MOMOさんは私が小さい時に大阪で通っていたダンススクールの先輩だったのですが、当時から本当にダンスが上手で、いつも「すごいなぁ・・」「私もダンスうまくなりたいなぁ・・」と思っていて、昔も今も変わらず、ずっと憧れの存在です。そんな自分にとっての"Superhero"のような存在のMOMOさんに出演して頂いたことで楽曲の世界観もより広がりましたし、なんだか私も夢を見る立場に立たせて頂いたような素敵なMVになりました。ぜひ見ていただければと思います!」撮影現場には、TWICEのナヨンも訪れたそう!監督のコメント「海外にいらっしゃるMOMOさんとの撮影の指示は、すべてリモートでリアルタイムに行われました。リモート越しでも、ダンスや表情が伝わってきて、何度も撮影中に鳥肌が立ちました。撮影中は、愛犬のブーちゃんが来て初めて出てくれたり、TWICEのナヨンさんもMOMOさんの様子を伺いに遊びに来てくれたり、なごやかで楽しい現場でした。またダンススクールが同じyukaDD(; ́∀`)さんと当時の写真を見せ合い、お互いを励ましあったり、微笑ましかったです」MVの見どころは、ココ!☆TWICEのMOMOが他アーティストのMV初出演!☆華麗でキレのあるダンスと、堂々とした演技を披露!☆MOMOの愛犬「ブー」 もMusic Video初出演!Superhero (Special Version) [with MOMO]リリース情報■デジタルシングル「Superhero」2020年11月25日(水)リリース配信:https://yukaDD.lnk.to/Superhero<配信楽曲>01.「Superhero」(Japanese Ver.)02.「Superhero」(English Ver.)03.「Superhero」(Chinese Ver.)■メジャー1stアルバム「21x21」2021年3月17日(水)発売【初回盤 (CD+ブックレット+DVD)】価格:3500円初回盤ジャケット【通常版 (CD)】価格:2800円CD全12曲収録M1-21×21M2-DiamondsM3-#goals…フジテレビ系「とくダネ!」1月度お天気コーナーMONTHLY SONGM4-JealousyM5-ChangesM6-blackboardM7-Bubble UpM8-Carry On…東映系映画『シグナル100』主題歌M9-Only Have Love For YouM10-SuperheroM11-FIGHT FOR YOUM12-HIGH SCHOOL FUNK!!!(English Ver.)通常版ジャケットyukaDD(;´∀`)プロフィール1999年4月20日 大阪府出身。yukaDD(;´∀`)の歌声は力強さと迫力を備え、グローバルスタンダードな表現力とエンターテインメント性は周囲を巻き込み魅了していく。音楽プロデューサーとしても数々のトップアーティストの楽曲を手掛けるJin Nakamura氏。その彼が開催した全国オーディションにて驚異的なパフォーマンスを披露し、他を圧倒したのがyukaDD(;´∀`)。  幼少の頃に演歌に触れ、一時はその道を目指すも10歳の頃にたまたま耳にしたクリスティーナ・アギレラの歌に衝撃を受ける。その日を境にデジタルネイティブ世代を象徴するようにひたすら耳コピ⇒体現、を繰り返しオリジナリティ溢れる現在のスタイルが形成されていく事となる。その産物として得た日本人離れした表現力とエンターテインメント性は「DD」の語源ともなるダイヤモンドの輝きを放ち、オーディション直後にロサンゼルスで人生初のレコーディングを行う型破りなスタートを切った。彼女の持つ世界観は、その先に広がる世界の舞台をはっきりと目標に見据え、人々を魅了する日を確かに迎えようとしている。オフィシャルサイトはこちら(;´∀`)
  • ウェブエクラ週間(1/11~1/17)ランキングトップ10にランクインした人気記事をピックアップ!有元葉子さんも大絶賛!相原一吉さんに習う手作りパウンドケーキの最高峰レシピ「究極のカトルカール」の作り方を公開。 第1位 【ファッション】【50代プチプラファッション】華組ブロガーの『ZARA』プチプラ高見えコーデ特集コーディネートに欠かせないZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすエクラを代表するおしゃれ読者モデル華組ブロガーの「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!▶記事はこちら   第2位 【グルメ】手作りパウンドケーキの最高峰!相原一吉さんに習う「究極のカトルカール」の作り方ステイホーム中にお菓子作りに挑戦したかたも多く、なかでも一番人気は「パウンドケーキ」。そこで、有元葉子さんが「本当においしいの」と絶賛する相原一吉さんによるレッスンをここに公開。そのおいしさは自慢したくなるほど! 作っている時間から豊かな気持ちになれる。▶記事はこちら   第3位 【50代お悩み】夫にいわれて一番ショックだった言葉は?【「アラフィーの夫婦」白書2021】今どきのアラフィー夫婦について、エクラ世代の女性317人を対象に行ったアンケート調査の結果を大発表! 今回は、夫にいわれて一番ショックだった言葉について回答をまとめました。▶記事はこちら   第4位 【髪型】【50代のボブヘア】扱いやすさと華やかさ、両方に効く人気のボブヘアカタログ髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。扱いやすさと華やかさ、両方に効くボブスタイルを公開!▶記事はこちら   第5位 【髪型】【50代おすすめヘアカタログ】今、むしろ短いほうがフェミニンな印象に!最新ショートヘアスタイル髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。ちょっとした工夫をするだけで印象がガラッと変化するから、悩みどころをカバーしつつ実は簡単にしゃれ見せがかなう!女性らしさを醸し出す理想のショートスタイルを公開。▶記事はこちら   第6位 【ファッション】【2020冬コーデ】アラフィー読者ブロガーの真似したい「大人のこなれコーデ集」おしゃれなアラフィー読者ブロガーたちは、この秋冬どんなアイテムを選び、何を合わせているの?シンプルながら華のあるスタイルや旬のトレンドを上手に取り入れた大人のこなれスタイルは必見!▶記事はこちら   第7位 【ファッション】【2020冬のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ユニクロ・GU』高見えコーデ特集ユニクロ・GUのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、デニムコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。▶記事はこちら   第8位 【ファッション】50代の主役級バッグ!実用的かつおしゃれな「大きめバッグ」は持つだけで視線が集まる新しい日常は、荷物が増える。常備する携帯品の数も、買った物もしっかり入る容量がバッグのマスト条件に。荷物まとめる派の50代におすすめしたい実用的&おしゃれなデザインの「大きめバッグ」を人気ブランドからピックアップ。▶記事はこちら   第9位 【ファッション】2021年に買うべき財布って?1年の幸福を願って春財布で「張る」財布に!幸先の良い1年のスタートを切るためにぜひご紹介したい新春に買うと「春財布」=「張る」財布とも言われ、大変縁起がよいと言われていますので、是非チェックしてみてくださいね。▶記事はこちら   第10位 【占い】数秘術の「イヤーナンバー」でわかる!2021年、こうして生きればOK!「人生は実は9年サイクル。その年によってすべきことを知るとラクになれる」と占星術師レイコ・ローラン。2021年の個別の過ごし方をより詳しく処方!▶記事はこちら  ※集計期間:2021年1月11日(月)〜2021年1月17日(日)
  • 鼻が低くてもぴったりフィット。ありがとうジャパニーズクオリティ。サングラス必須なワンマイルコーデ♪ジャケット、ニットとこの冬のSALE戦利品をご紹介しましたが、小物もゲットしておりました。 最近は一つものを増やすと、一つ手放すようにして(フリマアプリやリサイクルショップへ出品)なるべくものを増やさないようにしています。 そうして新しくお迎えしたのがこちら。BLANCのサングラス。 こちらはTOMORROWLANDのセールで購入しました。 BLANC: 2012年にスタートした日本のアイウェアブランドです。プロダクトとしての美しさを追求するとともに、顔との相性だけではなく、全身とのバランスでスタイルを表現できるような「ファッションアイテムとし ての空気感」を大切にしています。 毎日使ってもストレスにならない快適な掛け心地は、顔の骨格と眼鏡の関係を紐解き、ひとつひとつのパーツの精度にこだわっているから。〈ブラン〉のアイウェアは、眼鏡の職人技術が集結する福井県鯖江市で作られています。日本人の細やかな手作業による精度の高い仕上がりが〈ブラン〉の軽快なファッション性に説得力を持たせています。(HPより抜粋) 過去のブログでも紹介しましたが、夏はもちろん、季節関係なくシミ対策も兼ねてサングラスを使用することが多いので、シーンに応じてファッションとして楽しんでいます。(最近は専らワンマイルコーデのみですが) あとは必殺、素っぴん隠し。 サングラスは割りとRay-Ban一択!みたいなところが長年ありましたが、モデルによっては海外の方仕様なのか、私のぺちゃ鼻だとずり落ちてしゃあないみたいなこともあります。こちらはそんな心配もなく、私の鼻にも優しくフィット。ありがとう、BLANCさん。 ありがとう、ジャパニーズクオリティ。同タイミングでこちらのハットも。 実はコーデュロイとスウェードのリバーシブルなのです。 美容院にはしばらく行けそうにないので、荒れ果てた頭髪を隠すために購入しました。 あと絶壁もバレない。 BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSで3,000円くらいでした。これにて私の2021SALE戦争は終結、 節約大戦争の幕開けです。 読んで頂き、ありがとうございました♪ こちらのinstagramもお気軽にフォロー頂けると嬉しいです☺No.171 実果
  • 続々とスターアイテムが登場し、勢いが止まらないボッテガ・ヴェネタ。BAILAスタッフはもちろん世界中のファッショニスタを夢中にさせるその魅力にフォーカス! まずは「カセット」「ザ・ポーチ」両シリーズからおさらい! 【ボッテガ・ヴェネタ】とは? 1966年にイタリアのヴィチェンツァで創業。「ヴェネタの工房(=BOTTEGA)」というブランド名のとおり、緻密な手作業によって最高品質の革製品を製造。伝統技法である「イントレチャート」は代名詞的存在。 英国人新デザイナーダニエル・リー氏の就任で人気爆発! クリエイティブ・ディレクター ダニエル・リー 2018年にクリエイティブ・ディレクターに就任。イギリス出身の34歳で、直近ではフィービー・ファイロ率いる「セリーヌ」でウェアのディレクターを務めていたことでも注目。 PADDED CASSETTE パデッド カセット デイリーに愛したい品格と抜け感を両立する逸品カセットシリーズのなかでも1970年代のラグジュアリーカーの内装からインスピレーションを得たという「パデッド カセット」は、高度な技術によって革ひもにパッドを入れた車の内装のようなフォルムが特徴的。ショルダーバッグは斜めがけしてもサマになる。バッグ「パデッド カセット」(18×26×8)¥315000・コート¥480000・イヤリング¥98000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) その他/スタイリスト私物 人気の火つけ役はこの二つのシリーズ! 「新生ボッテガ・ヴェネタ」のアイコンとなった“カセット”と“ザ・ポーチ”シリーズのバッグ。スタッフの間でもかぶり現象が続出! CASSETTE《“カセット”シリーズ》 アイコン「イントレチャート」をモダンに新解釈イントレチャートの革ひもを太くした「カセット」シリーズは、立体的なパデッドやチェーンつきなど多彩なデザインで展開。 「パデッド カセット」(18×26×8)¥315000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 「カセット」(15×23×5.5)¥225000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 「ザ・チェーン カセット」(18×26×8)¥420000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) THE POUCH《“ザ・ポーチ”シリーズ》 ユニークなフォルムは通称“ギョウザバッグ”として話題に「ザ・ポーチ」は、ぽてっとしたフォルムを腕に抱えるように持つ姿が新鮮でお洒落好きを次々と虜に。ショルダーつきのミニも人気。 「ザ・ポーチ」(18×40×18)各¥299000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 「ミニ ザ・ポーチ」(13×22×5)各¥170000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) セレブたちもみーんな推してる!! ロージー・ハンティントン=ホワイトリー「ザ・ポーチ」シリーズを小わきに抱えるスタイルは、もはやロージーの定番⁉ ヘイリー・ビーバーヘイリーは「ザ・チェーン ポーチ」でジャケットスタイルに華と抜け感をプラス。 リアーナ車から降りるリアーナの足もとで「ザ・リド」が映える。 クロエ・アルシュパリジェンヌのインフルエンサー、クロエ。「ザ・ツイスト」をラフに持って 撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/大政 絢 取材・原文/東原妙子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※()内の数字は(高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位はcmです ※BAILA2021年2月号掲載 ボッテガ・ヴェネタの記事一覧はこちら 【BAILA 2月号はこちらから!】
  •   ワンピース→M7days/艶ボウタイワンピース/¥19,000+税 ブーツ→PELLICO/バックジップショートブーツ/¥72,000+税 ピアス→marjour/MICRO SQUARE PIERCE/¥2,200+税 コート、バッグ→参考商品   「M7days」の自信作、艶ボウタイブラウスがついにワンピースに!上品な艶感と程よいとろみ感が特徴のサテン地を使用しているので、動くたびにきれいなドレープを実現。身頃はふんわりと肉感を拾わないので、寒い日はハイネックニットなどとのレイヤードもおすすめです。 ジャケット感覚でシックに締まる、麻のチェスターコートも羽織るだけで可能性が広がる秀逸アイテム。パールボタンの艶も気品を添え、いいオンナ風に仕上げてくれます。 質感違いのショートブーツでスタイリングに強弱をつけるのも完成度を上げるコツ。華奢なヒールやメタリックジップもスパイスを効かせ、スタイルに色気もプラスしてくれる。取引先への新年のご挨拶も、華やかながら大人の知的さも感じさせるこんなコーデなら安心ですね。The post \今日のコーデ/上品な女らしさを足せるボウタイワンピが強い味方【2021/1/22】 first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
関連キーワード

RECOMMEND