バレンシアガのフィルムからルイ ヴィトンのショーまで、徹底解説! 21SSパリコレ 4/4

SPUR.JP

10月4日

 2021年春夏のファッション・ウイーク(以降FW)4日目は、バレンシアガのフィルムから。多種多様な男女が夜のパリをサングラスをかけて歩くシーンの連続は、ミュージック・クリップさながらの作りです。終始流れるのは、コリー・ハートによるSunglasses at night ('84年)をデムナ・グヴァサリアのパートナーであるミュージシャンBFRNDがリミックスした、エレクトロ・ポップ。この曲を早速Shazamしてプレイリストに入れ、外出準備。

パリコレ初参加のガブリエラ・ハーストのショーは、左岸のボザール(高等美術学校)にて。モノクロームでミニマルなレザーのルックの一連に始まったショーは、次第に貝殻ビーズやはしごレースを組み込んだドレス、クロシェ編みなどクラフトにシフト。中庭を囲む回廊を使い、特別な演出に頼らないランウェイでは、彼女の服の力強さが見て取れました。

次はセーヌを渡り、ヴァンドーム広場のスキャパレリショールームへ。クリエイティブ・ディレクターのダニエル・ローズベリー自身による、プレタポルテ・コレクションの紹介です。バッグやジュエリーでは星座、ロブスター、顔のパーツ、パッドロックなどエルザ・スキャパレリが愛した要素を取り入れ、ウエアではエッセンシャル・アイテムを大胆なカッティング、最高の素材で。中には彼自身のドローイングを元にしたプリントも見られます。

エルメスの展示会では、ビデオで把握しきれなかったディテールや小物をチェック。例えばランウェイの演出で際立ったギリシャ彫刻の写真は、ウエアに見る背中の円形カットと、女性の体の美しさの強調と言う点でリンクしているのが、手にとって服を見ることで納得できました。

この後は雨に打たれつつ、パコ・ラバンヌのショーへ。真っ白なスペースにはミラー・シーケンスのカーテンが設置され、招待状に同封されたシルバーのマスクをつけたゲストも多く、未来的な雰囲気です。ランウェイではメタル・メッシュからスリップドレス、制服まで、ジュリアン・ドッセーナのレイトモチーフが重ね着でうまく編集されていました。

そして帰宅後ニュースをチェックすると、なんと高田賢三氏が新型コロナウイルスで逝去されたとか……。FW中の訃報だったこともあり、ソーシャルメディアには彼へのオマージュが溢れています。一つの時代が終わったと感じた一夜でした。


10月5日

まずは自宅にて、昨日解禁になったものの未読のフィルムのチェックです。トム・ブラウンは2132年に月で開かれるオリンピックの開会式と言う楽しい設定。一方アリックスのマシュー ・M ・ウィリアムズがクリエイティブ・ディレクターになって初シーズンのジバンシィは、意外とルックの写真のみ。 午後いくつか展示会を回った後、夜は自宅でロックのデジタル・プレゼンテーションを。デザイナー、ロック・ファンの新境地なのか、モデルたちが峡谷をさまよい歩くようなフィルム「ナイト・ワンダラーズ」は、いつになくハードでダーク。

10月6日

いよいよ最終日。まずはシャネルです。出かける前にはこの朝公開されたばかりのイネス&ヴィノードによる動画で予習を。ハリウッドとパリを繋げたと言うティーザーとプレヴューを見て、しばしヌーヴェル・ヴァーグ映画の気分に浸ります。そう言えば、インビテーションも“ハリウッド”風(写真参照)。折しもオープンしたばかりの「ガブリエル・シャネル」展では女優たちが着たピースも数多く展示されています。こう辿っていくと、ショーのテーマは映画?と予測しつつ会場のグランパレに着くと、ここにもインビテーションと同じCHANEL看板が。予測からほど遠くなく、コレクションはメゾンのミューズである女優たちへのオマージュでした。ただしレトロやレッドカーペットではありません。アイコニックなツイード・ジャケットはサイクリングパンツ、ジョギングパンツと組み合わせて。ネオン・ピンクやファンキーなプリントも取り入れられ、現代の女優たちのデイリー・スタイルが展開されました。

午後はミュウミュウ。ミラノでゲスト無しで開かれたショーの配信です。バスケットボール・コートの様にラインが描かれたキャットウォークにはエル・ファニングからソコまで空想ゲストたちの顔を映し出す画面の数々が。サッカー観戦者たちの歓声(音響)に続き、Automaticのインディー・ポップが流れると、トップバッターはケイト・モスの娘、リラ・モス。ルックはどれもスポーティ&ガーリーなミックス&マッチで、フィナーレではミウッチャ・プラダが珍しくピンクのパンツスーツで登場しました。続いては、メゾンマルジェラのS.W.A.L.K.2と題してのCo-Ed(メンズ&ウイメンズのミックス) コレクション。ニック・ナイトよる44分に渡るフィルムは、フィッティング風景を交えてクリエイションのプロセスを語るジョン・ガリアーノを捉え、時にはタンゴを踊るモデルたちに接写し、臨場感溢れるドキュメンタリーに仕上がっていました。

夕方のショーは、ルイ ヴィトン。迫るアメリカ大統領選挙への関心からか、 “Vote”メッセージのスウェットでスタートしたショーはジェンダーレスをテーマに、いくつかメンズも登場。ベーシック・アイテムやスポーツウエアが構築的、近未来的に昇華されました。ちなみに会場では動画の投影はなかったのですが、同時配信では映画「ベルリン 天使の詩」(ヴィム・ヴェンダーズ監督、1987年)の抜粋がオーバーラップ。ところどころ、モデルが背景から浮き出たり、360度回転のドローン映像が差し込まれたり、まるでアートフィルムです。再生で見ると、実際のショーとはまた別の体験ができました。そしてこの映画、原題を直訳すると、“欲望の翼”。コロナ禍で制約が多い現況において自由への渇望を訴える、ニコラ・ジェスキエールなりのメッセージだったのでしょうか。今シーズン、ヒューマニティや優しさ、自然回帰などをテーマとしたコレクションが多かった中で、ルイ ヴィトンは私たちに大切なことを間接的ながらより強く訴える、フィジタル(フィジカル&デジタル)FWの終幕にふさわしいコレクションでした。

*各プレゼンテーション・ビデオの視聴やストリーミング再生は、メゾン名をクリック
*ルック一覧は同サイトのCollectionセクションにて閲覧可能 

 Text: Minako Norimatsu

スキャパレリのルックブックは、ダニエル自身(左の写真、左)による撮影。ロケ場所はパリの街や、40年代のデザイナー家具コレクションで知られるギャラリー、ジャック・ラコステなど。photos:Daniel Roseberry

パコ ラバンヌのショーでは、毎シーズンバッグやドレスに多用されるアイコニックな素材、メタル・メッシュを会場を飾るカーテンにも使用。photo:Courtesy of Paco Rabanne

エルメスのショールーム。ショーでは会場の柱を飾ったオーバーサイズの写真が、ここでは壁紙に。右:手前は、ショーのゲストたちに配られたインスピレーション・ブック。左:こんなに洗練を極めたサボが!来シーズンのマストアイテム。Photos : Minako Norimatsu

二つ折りを開くとポールに支えられたCHANELの文字が“飛び出す絵本”式に起き上がり、HOLLYWOODサインを思わせるインビテーション。Photo: Minako Norimatsu

シャネルのフィナーレ。会場のグランパレには、サンタモニカ丘陵にあるかの有名な“ハリウッド”サインに似せたCHANELの巨大な文字が。photo:Courtesy of Chanel

ルイ ヴィトンの会場は、来年オープン予定のLVMHグループの百貨店、ラ・サマリテーヌ。アールヌーヴォー様式のモザイクと鉄細工の欄干、ガラス張りの天井は見事に修復された。壁と客席のグリーンはショーのための演出。photo:Courtesy of Louis Vuitton

ルイ ヴィトンのフィナーレ。全体像で見ると、アールヌーヴォーの会場とコンテンポラリーなルックがコントラストを成し、グリーンの壁には点在するグリーンのバッグが映えて、圧巻。photo : Courtesy of Louis Vuitton

関連記事
  • 2020年は、なんと流行語大賞に「愛の不時着」がノミネート、2021年新年が明けるやいなや主役のふたり、ヒョンビンさん&ソン・イェジンさんが交際を認めるニュースが舞い込み、視聴ランキングを逆走し1位に返り咲き、「愛の不時着展」も開催中です。また、このコラムで、韓国での放映終了直後の2018年10月にインタビューしたパク・ソジュンさんの「キム秘書はいったい、なぜ?」も、「梨泰院クラス」の大ヒットで人気が再燃。おうち時間が増えたことも手伝い第4次韓流ブームと言われています。そんな2020年を振り返りつつ、これから注目していただきたい作品やアーティストにスポットを当てたいと思います!Netflixオリジナルシリーズ『Sweet Home -俺と世界の絶望-』独占配信中2020年は、眠っていたときめき細胞が蘇るドラマ部門(?)では、ひと味もふた味も違う学園ものの良作に出会えた年でもありました。このコラムでも主演の3人、SF9のロウンさん、イ・ジェウクさん(初主演のNetflix「ドドソソララソ」では優秀賞を受賞)、キム・へユンさん,そして「ペントハウス(原題)」でも注目のキム・ヨンデさんにインタビューした「偶然見つけたハル」と、オン・ソンウさんの「十八の瞬間」がそれです。マリソル世代にとってはもはや遠い昔の学生時代。でも誰しもが経験したことのあるひとときですし、親や先生の心情も繊細に描かれ心に響きます。2021年もそんな作品に会えそうな予感。若手俳優の登竜門「学校」シリーズ「学校2021」に出演が決まっている、Netflix「美しかった私たちへ」のWEiのキム・ヨハンさんにも注目しています。ちなみに「学校」シリーズといえば、「サーチ(原題)」(KNTVで2月より日本初放送)のチャン・ドンユンさん&「愛の不時着」のキム・ジョンヒョンさんの「恋するレモネード」(原題は「学校2017」)がポニーキャニオン WE LOVE K、YouTubeで無料公開中です。Netflixオリジナルシリーズ『美しかった私たちへ』独占配信中場合の数(衛星劇場にて3月より日本初放送) © JTBC studios & Jcontentree Studios Co., Ltd All rights reserved18アゲイン 衛星劇場にて2月より日本初放送 © JTBC studios & Jcontentree corp All rights reserved恋するレモネード YouTube無料公開中/デジタル配信中 コンパクトDVD-BOX:¥5,000(本体)+税 発売・販売元:ポニーキャニオン KBS Licensed by KBS Media Ltd.(C)2017 KBS.All rights reservedさりげないのにじんわり泣ける家族、友人、仲間ものの筆頭は、シーズン2の撮影中のNetflix「賢い医師生活」、「(知っていることはあまりないけれど)家族です(原題)」(Mnetで放映中。「恋愛ワードを入力してください:WWW」の監督)、「ストーブリーグ」(ナムグン・ミンさんが年末に2020年の演技大賞を受賞したばかり)。ため息が出るほど良くできているなあ、と感心してしまうサスペンスものでは、「秘密の森 シーズン2」、「リセット 運命をさかのぼる1年」(2020年主演女優、俳優、助演俳優が最優秀演技賞、優秀演技賞、助演俳優賞受賞)。また、ゾンビものなのですが、制作費約30億円というスケール感やキャスティングが素晴らしく圧倒される、ソン・ガンさん、イ・ジヌクさん出演のNetflix「Sweet Home-俺と世界の絶望-」も、初めてアメリカのNetflixでベスト10入りした韓流ドラマということでも話題に。可憐さの塊の女優コ・ユンジョンさんにも注目です!この作品でも活躍したイ・ドヒョンさんの「18アゲイン(原題)」も衛星劇場で2月より日本初放送が始まります。こちらは「ゴー・バック夫婦」の監督作品で温かく軽快なラブコメディ。日本でファンクラブもオープンした若手俳優リョウンさんも注目されています。さらに、無敵の顔の天才ASTROのチャウヌさんの「女神降臨(原題)」(4月よりMnetで日本初放送)、「ブラームスは好きですか(原題)」(KNTVで日本初放送中)、こちらも昨年末の演技大賞で話題となった「カイロス~運命を変える1分~(原題)」(KNTVで3月より日本初放送)、高視聴率で演技大賞では最多の9冠となった愛憎ドラマ「ペントハウス(原題)」(KNTVで2月より日本初放送)や、オン・ソンウさんの「場合の数(原題)」(3月より衛星劇場で日本初放送)、これから韓国で放映のヨ・ジングさんが刑事役という「怪物(原題)」、ロウンさんの「先輩、その口紅塗らないで(原題)」なども期待大。それから、除隊したばかりのパク・ヒョンシクさん、イ・ジョンソクさん(「梨泰院クラス」のキム・ダミさんの映画『The Witch/魔女』の続編にカメオ出演が決まっているそう)、ド・ギョンスさんの復帰作も気になっています。復帰作といえば、2020年はキム・スヒョンさんのNetflix「サイコだけど大丈夫」が印象的でした!Mnet にて放映中。「(知っていることはあまりないけれど)家族です(原題)」©︎ STUDIO DRAGON CORPORATION ペントハウス(原題) KNTVで2月19日(金)日本初放送スタート 毎週(金)後8:00~10:30 ※2話連続放送 ©SBS 「リセット~運命をさかのぼる1年~」 DVD-SET1 2021年3月3日(水)発売 DVD-SET2 2021年4月2日(金)発売 ※同時レンタル開始 発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント (C)2020MBC「ストーブリーグ」 2021年3月3日(水)よりTSUTAYA先行でレンタル開始! DVD-BOX1  2021年3月24日(水)発売 DVD-BOX2  2021年4月2日(金)発売 各\14,400 +税 発売・レンタル販売元:PLAN Kエンタテインメント セル販売元:ハピネット・メディアマーケティング (c) SBS読書時間には、Apple TVにてイ・ミンホさんでドラマ化が決まっている、ベストセラー「パチンコ」(ミン・ジン・リー著、池田真紀子・訳/文藝春秋刊)はどうでしょう?釜山愛を隠せない私的には、物語の始まりが釜山というだけで引き込まれた作品です。作者自身も幼い頃韓国からニューヨークに移民し、弁護士から作家に転身、日本にも暮らしたことがあるという経歴の女性です。 そして、まさに社会現象となり、グローバルに爆発的な人気を誇るBTSとそのファンARMYを、自身も熱烈なARMYという社会学者が分析する「BTSとARMY わたしたちは連帯する」(イ・ジヘン著、桑畑優香・訳/イースト・プレス刊)も2月に発売予定で、その沼にハマる魅力を紐解いてみるのも一考。デビュー当時から、他と異なる何かを感じ、ダンスプラクティス映像をまわりじゅうに送りつけてはスルーされていた頃が懐かしく嘘のよう(笑)。 さらにもう一冊、「あの名シーンを食べる! 韓国ドラマ食堂」(本田朋美・八田靖史・西村オコ著/イースト・プレス刊)もドラマファンなら要チェックです!美味しそうなメニュー満載のドラマ「ゴハン行こうよ」が大好きなので、様々な人気ドラマの料理を網羅したこの本の登場は嬉しい限り。料理は日本にある食材で再現でき、尊敬するマニアックなコリアン・フード・コラムニスト八田靖史さんの解説付きなので読み物としても楽しめます。 昨年から猛烈な勢いで韓流ドラマを観ているという八田さんのベスト3は「トッケビ」「青春の記録」「椿の花咲く頃」。韓流ドラマは「食事シーンがリアル、かつ充実していて、登場する料理からも地域的な背景や、人間関係などさまざまな要素が伝わってくる」と、その魅力をコメント。ドラマの中の食べたい料理は「椿の花咲く頃」のトゥルチギ(豚肉の炒め煮)入りマンドゥ(餃子)。韓国料理の「焼肉、鍋料理、テーブルいっぱいに並ぶ副菜など、食卓はみんなで囲むものという一体感がある」ところが魅力だと言います。 また、韓国料理研究家の本田朋美さんのベスト3は、「ミセン」「賢い医師生活」「トッケビ」で、韓流ドラマの魅力は「伏線が随所にちりばめられていて、解明されていく過程に感嘆します」と。食べたいメニューは「ゴハン行こうよ」の最終回に登場するテジ(豚肉)クッパ。韓国料理の魅力は、食卓に並ぶ多種多様な料理には、動物性と植物性食材が満遍なく取り入れられ、栄養バランスの良い食事ができること、だそう。私はさっそく「サンガプ屋台」のカラフルな卵焼きを作ってみたくなりました!!「BTSとARMY わたしたちは連帯する」 (イ・ジヘン著/翻訳:桑畑優香訳 /イースト・プレス刊)/1600円(税別)発売日:2021年2月17日「あの名シーンを食べる! 韓流ドラマ食堂」(本田朋美・八田靖史著/イースト・プレス刊)/1300円(税別)音楽界では、3月に開催予定のグラミー賞にもノミネートされ、ビルボードで1位を獲得、世界でのフィジカル売り上げ1&2位を占め(ちなみに3&4位もK-POPグループのSEVENTEEN)、圧倒的人気のBTSがまたもや熱かった2020年。そんな群雄割拠の韓国の音楽界で、2020年8月に世界デビュー、昨年の新人賞をほしいままにしているのが、TREASUREです。BIGBANG、BLACKPINKらで知られる芸能事務所YG ENTERTAINMENTのサバイバルオーディション番組を勝ち抜いた12人組で、うち4人が日本からというグループ。彼らもまた、曲作りなどに積極的に取り組む多才なアーティストです。1月11日には初アルバム「THE FIRST STEP : TREASURE EFFECT」を配信リリース、たちまち世界18カ国のiTunesチャートで1位に。とにかく元気がもらえる曲とパフォーマンスに注目して欲しいです!初の日本オリジナル楽曲「BEAUTIFUL」がテレビ東京系アニメ「ブラッククローバー」のエンディング曲に選ばれ、日本デビューも3月31日に決定、待ち遠しい限り!!愛の不時着展 美しかった私たちへ恋するレモネードSweet Home -俺と世界の絶望-(知っていることはあまりないけれど)家族ですペントハウス18アゲインリョウン ジャパンオフィシャルファンクラブストーブリーグリセット~運命をさかのぼる1年~TREASURE桂まり●かつらまり 韓流予報士(?)。温泉保養士。「SPUR」や「eclat」などで、トラベル、フード記事など担当するライター。趣味は各国で料理教室に行くこと。「専門外ではありますが、泣いて笑って癒される韓流ドラマのお勧めを不定期で紹介します!」
  • 2021年のスタートは、情熱あふれる服とともに始めたい。SPUR3月号は、作り手の熱い思いや着る人のパッションにフォーカスし「情熱服」をテーマにお届けします。表紙を飾るのは、2021年を誰よりも熱い気持ちで迎えただろう、俳優の吉沢亮さん。大河ドラマ「青天を衝け」(NHK)の主演として、内なる炎を燃やしています。「クールに見られることが多いですが、赤い炎よりも青い炎のほうが温度は高いですからね。意外と熱いんです」と、その意気込みをインタビューで語っていただいています。 photography: Takemi Yabuki〈W〉 吉沢さんが大河ドラマで演じるのは、近代日本の礎を築いた実業家の渋沢栄一。そこで今回、渋沢栄一が設立に関わった帝国ホテルにて撮影を敢行。大河ドラマのタイトルとリンクし、吉沢さん自身も好きな色と語る「青」の装いで、スペシャルシューティングが実現しました。ちなみに、表紙(上写真)で着用したのはコム デ ギャルソン・オム プリュスの2021年春夏コレクション。〝メタルアウトロー″をテーマに逆境を乗り越える強さを表現した服は、激動の時代を生き抜いた渋沢栄一の不屈の精神にも通じます。表紙のほか、3月号では「吉沢亮 青の時代」と題した8ページにわたる特集を掲載。クラシックなホテルで最新の青いモードを自在に着こなす吉沢さんの姿は必見です! 今回の撮影の模様は、動画でもご覧いただけるので、ぜひ下記よりチェックをしてください。 また、連載「吉沢亮のTake Your Seat」もお忘れなく! ゲストに「青天を衝け」の演出を務める黒崎博さんをお迎えし、いち早く大河ドラマ撮影の舞台裏を紹介しています。 2月14日の「青天を衝け」放映開始に向け、ぜひSPUR3月号をご一読ください! SPECIAL MOVIE \  SPUR 3月号のご予約はこちらから!  / Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) 楽天ブックスで購入する(外部サイト)
  • だーりお&paku☆chanがセレクト! とれたて新色で、春顔にアップデートメイクモデル 内田理央本誌でも人気のモデル&女優。サブカル全開のYouTube「だーりおCHANNEL」がバズり中ヘア&メイク paku☆chan『Three PEACE』所属。緻密な理論とメイクの常識をくつがえすオリジナルテクニックにファン多し[理央]カットソー¥10000/HONEY MI HONEY“上質なくすみ”がキーワードのアイコスメpaku☆chan こうやって集めてみるとピンクにキュンとくる!理央 すっごく気になるんだけど、春特有のパステルとかの優しげピンクの使い方がわからなくって、結局、定番のブラウンに落ち着いちゃう……。paku☆chan そんな人に朗報! この春のピンクシャドウは、くすみがかっているから、これまで抵抗感を持っていた人でも取り入れやすい。そこに同系色のアイライナーを加えれば、これまでの可愛いイメージから、大人っぽい雰囲気に。理央 この色味なら思いきって、ピンクメイクを楽しめそう♡まずチェックすべきはくすみピーチなアイシャドウ。トーンアップと立体感が叶う! ベージュを帯びたくすみピーチのシャドウで春顔にシフト。❶重ねても濁らない大人気のパレットに春色が登場。センシュアルなツヤめきをレイヤード! レ キャトル オンブル 368(1/8〜限定発売)¥6900/シャネル ❷水彩画のような軽やかなテクスチャーを重ねて、奥行きのあるグラデに。ルナソル アイカラーレーション 11(1/22発売)¥6200/カネボウ化粧品 ❸ペールトーン×スキニーな発色で肌の透明感UP。しっとり質感でぬれ感のある目もとに。ヴォランタリー アイズ 33(1/8発売)¥2000/セルヴォークカラーアイラインは同系色ピンクで揃えるのがおしゃれ アイシャドウと同じトーンのアイライナーをペアリングして、ほどよくアクセントを加えるのが今季流。❹自在なラインを描けるフェルト筆。春の朝の暖かみを感じる、くすみオレンジピンク。ニュアンス アイライナー 101(1/8〜限定発売)¥3000/SUQQU ❺目もとを締めながら、深みを与えるレッドピンク。シュアネス アイライナーリキッド C EX02(1/8〜限定発売)¥2800/セルヴォーク ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/寺田茉布(LOVABLE/人物) 河野 望(製品) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) モデル/内田理央 スタイリスト/辻村真理 取材・原文/佐藤 梓 構成・企画/芹澤美希(MORE) ※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 年齢を重ね、"憧れ"ともいい距離感になってきた私たち。そんな今こそ手にしたいのは、メゾンブランドの自信と誇りが生み出した逸品バッグ。富岡佳子さんとともに、これからの毎日をずっとともにしたい名品バッグをセレクト!  【目次】 ①Hermès(エルメス)『エルメス・カバセリエ』 ②FENDI(フェンディ)『ピーカブー アイシーユー ミディアム』 ③Dior(ディオール)『レディ ディオール』 ④CHANEL(シャネル)『シャネル 19』 ⑤VALENTINO GARAVANI(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)『ローマン スタッズ』 ⑥BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)『パデッド カセット』 ①Hermès(エルメス)『エルメス・カバセリエ』さりげなく漂う品格を毎日のように携えたい 驚くほどしなやかで軽やかなのは、一枚革で贅沢につくられているから。馬具の“鞍”を彷彿させるステッチとレザーのカラーコントラスト。そして、フロントのフラットポケットにあしらわれた“H”のモチーフをデザインポイントに、その他の装飾を潔いまでに省くことで、ごくさりげなく引き出される気品。日常をともにしたいのは、多少の荷物も優雅に携えることができる、美しさも機能性も兼ね備えた、こんなふうに頼れる逸品。 バッグ(25×31×10)¥344,000・パンツ(参考商品)・スカーフ¥46,000/エルメスジャポン(エルメス) シャツ¥75,000/ストラスブルゴ(フライ) ②FEND(フェンディ)『ピーカブー アイシーユー ミディアム』個性的に進化した定番がおしゃれをより楽しくする! 秋冬コレクションから仲間入りした注目のバッグ。より大きく深く開く入れ口を取り入れたことで、出し入れがスマートになるのと同時に、コンパートメントの愛らしいピンクが強調され、小粋なアクセントに。そこにあしらわれた内ポケットはイニシャル装飾などカスタマイズでき、気分のままに、個性的にバッグを携帯できるというユニークさ。 バッグ(25.5×33.5×13)¥488,000(予定価格 ’21年1月発売予定)・ストライプ柄のつけ替えポケット¥29,000・パン ツ(参考商品)/フェンディ ジャパン(フェンディ) シャツ¥68,000/ストラスブルゴ(フライ) ブレスレット¥2,560,000/ポメラートブティック 銀座店(ポメラート) ③Dior(ディオール)『レディ ディオール』不動の名品は、パテントの華やぎでよりいっそう私らしく 故ダイアナ妃が愛し、時を経てなお世の女性を虜とりこにする「レディ ディオール」。鏡のようにきらめくパテントカーフスキンなら存在感も格別。シルバーにもゴールドにも見えるペールゴールドトーンのメタルの“D.I.O.R”のチャームがその魅力をより引き立てて。高い収納力、ショルダーストラップつきと、スタイリッシュに携えられるのも特徴だ。 バッグ(25×32×11)¥540,000・パンツ¥185,000(ともにディオール)・ピアス¥850,000・リング¥1,500,000(ともにディオール ファイン ジュエリー)/以上クリスチャン ディオール シャツ¥30,000/ストラスブルゴ(バルバ) ④CHANEL(シャネル)『シャネル 19』パンチのきいた存在感さえ楽しめるようになった今だから 時を超え、世の多くの女性たちにエレガンスを教えてくれる、キルティングのチェーンバッグ。その魅力を知っているエクラ世代こそ選びたいのは、よりいっそうのインパクトを宿したニューフェイス。拡大されたキルティング、太めのバイカラーチェーン、“CCロゴ”もチェーンモチーフでぐっとモダンに昇華。おしゃれをすることの楽しさも、華やぎもかなえてくれるバッグがあれば、いつだって私らしくいられる。 バッグ(20×30×10)¥589,000・パンツ(参考商品)・ネックレス¥196,000・チェーンベルト¥154,000/シャネル シャツ¥53,000/ストラスブルゴ(フライ) ⑤VALENTINO GARAVANI(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)『ローマン スタッズ』ホワイト×ゴールドの洗練美で印象をリフレッシュ! ブランドのアイコンシリーズ「ロックスタッズ スパイク」を継承しつつ、マクロサイズになったスタッズを効果的に配することで、ぐっと洗練されたたたずまいにアップデートされた新作。シンプルスタイルに効かせれば、ほのかに薫るパンキッシュなムードが、装いの空気感をリフレッシュしつつ、見事に格上げしてくれる。 バッグ(20×30×12)¥360,000(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)・パンツ¥160,000(ヴァレンティノ)/以上ヴァレンティノ インフォメーションデスク シャツ¥39,000/ストラスブルゴ(バルバ) バングル¥2,548,000/ポメラートブティック 銀座店(ポメラート) ⑥BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)『パデッド カセット』軽やかなモダンさが今の気分にちょうどいい! ブランドの伝統的なシグネチャーである「イントレチャート」を大胆に再解釈し、マキシサイズのパッド入りのイントレチャートレザーを採用。フューチャリスティックな印象さえ与える丸みを帯びた凹凸(おうとつ)感や、バックルのトライアングルモチーフという画期的な提案でモード感がぐっと上昇。カジュアルもエレガンスも自由に行き来できるニュートラルさで、おしゃれの幅もぐっと広げてくれる。 バッグ(18×26×8)¥300,000・パンツ¥116,000・ピアス¥57,000・バングル¥68,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) シャツ¥28,000/ストラスブルゴ(バルバ)    ▲【50代の格上げバッグ】トップに戻る>>「バッグ」の記事一覧はこちら▼その他のおすすめ記事もチェック撮影/浅井佳代子 ヘア/左右田実樹 メイク/福沢京子 スタイリスト/戸野塚かおる モデル/富岡佳子 取材・原文/松井陽子 ※エクラ2021年2月号掲載
  • 出張料理サービス「シェアダイン」の代表を務める飯田陽狩さん。シェフや栄養士などの食の専門家を家庭にマッチングするサービスは、幅広いニーズから支持されています。“食”にこだわり、“運動”を意識した生活を実践するための、バッグの中身を公開!起業家 飯田陽狩さん起業家 飯田陽狩さんいいだ・ひかり●シェアダイン代表取締役。証券会社勤務を経て、2011年より約6年間ボストンコンサルティングにて、金融セクターのシニア・アナリストとして従事。2017年に、出張料理サービスを提供するシェアダインを設立。家庭の食卓を豊かに導く〝食のインフラ〞を整備中シェフや栄養士など食の専門家を家庭にマッチングさせる出張サービス「シェアダイン」代表、飯田陽狩さん。 「ボストンコンサルティングの会社員時代に産後、体調をくずしてしまいました。平日は朝5時に起きてワンオペ、土日は疲れてぐったり。シッターさんを利用した経験もあって、食を通して働く女性をサポートしたいと強く思い、起業しました」 健康な体なくして仕事も子育てもできないことを実感した現在、“食”にこだわり“、運動”を意識した生活を実践。 「会社から自宅まで走っているので、 スニーカー(⑯)は必需品! 走っている時は、AirPods(⑰)で英語のヒアリングからジャズまで、コンテンツを楽しんで、気分転換を図ります」 自社の出張料理サービスを利用したお弁当(⑤)は、プロバスケチームの管理栄養士による、タンパク質と鉄分を強化した献立。加えて、タンブラー(⑲)には、オーガニックのルイボスティーを。 一方、お財布(④)やキーホルダー(①)などの革小物は、断然エルメス派。「バッグの中で探しやすい赤を選んでいます」。 また、ジョー・マローンのコロン(⑦)でオンとオフを切り替え。「トップノートがスパイシーで、朝つけるとお仕事モードに。夕方になるにつれて、柔らかく甘い香りに変わるので、気分をオフにスイッチできます」 会社を設立して3年。社員は、20代から40代まで、十数名が在籍。単なる家事代行とは一線を画した、専門家による出張料理サービスを、外食、中食と並ぶ「当然の選択肢」にまで広げていくのが夢という。 「もともとは、子育てに役立つサービスという視点からスタートしましたが、 現在、“離乳食”“介護食”“減塩食”など、ご利用されるお客さまのニーズも多種多様化してきました。専門的なサービスを、多くのかたにお手軽にご利用いただけるように、進化していけたら!と思います」  時短と健康をかなえる、ランニング習慣とお弁当ライフ▲飯田陽狩さんのバッグ 「アディダス バイ ステラ マッカートニー のリュックは、会社から自宅まで走って帰るのに最適。カジュアルすぎないデザインが好き!」ノートPCからお弁当箱までスマートに収納。 縦48×横40×マチ 8 cm  ※バッグのサイズは編集部で計測したものです飯田陽狩さんのバッグの中身はこれ!▼ 詳しくチェック!①エルメスのキーホルダー ②ビスコンティのボールペン ③ノート。「ロシアの美術館で購入したノートは、to doメモに」 ④エルメスのお財布 ⑤お弁当とお箸とハンカチ。「丈夫でお手入れの楽な杉素材のお弁当箱とお箸を愛用」 ⑥ポーチ ⑦ジョー・マローンの「イングリッシュ ペアー & フリージア」 ⑧サンテ ボーティエの目薬。「レーシックを受けてから目の乾燥防止で、こまめに目薬をさすように」 ⑨ハンドサニタリー ⑩ヴェレダの日焼け止め。「子供も使える敏感肌用。ほんのり色つきで、ファンデ代わりとして重宝」 ⑪THREEのハンド&アームクリーム。「さらっとしているのにうるおう!リピ買い」 ⑫ハッカ油。「マスクに吹きかけると、眠気も飛びます」 ⑬AROMA KIFIのオーガニック ヘアバター。「ラベンダーやベルガモットの香り。ボディやフェイスにも使えるマルチクリーム」   ⑭バッチフラワーレメディ レスキューパステルのキャンディ。「ストレスを感じた時になめます」 ⑮Macのノートパソコンとケース。「クッション性の高い機能的なケースは、Amazonで」⑯アディダス バイ ステラ マッカートニーのスニーカー⑰AirPods ⑱スマホ⑲mosh! のタンブラー⑳Kindle   【Marisol 2021年1月号掲載】撮影/草間智博(TENT) 取材・文/中村麻美▼働く女のバッグの中身 ▼アラフォーのお仕事バッグ特集
  • 「MAQUIA」2月号で連載中の『美女子ネタ』から、最新ファッションアイテムをご紹介。くびれ母ちゃんこと村田友美子さんのオンラインレッスンの情報も! 美女子ネタ インパクト大なコスチュームジュエリーで、楽しい手元にロサンゼルス発・ジュエリーとフレグランスが二本柱というブランド「MONDO MONDO」。存在感のあるコスチュームジュエリーが豊富で、シックになりがちな秋冬の装いを楽しく、美しく彩ってくれる。(上)カラーストーンバングル ¥26000、(下)ハートストーンリング ¥23000/シティショップ(モンド モンド) 冬のおしゃれを決める、今年の上品アウタージャーナルスタンダードのオリジナルライン「L'ESSAGE」のアウターは、滑らかで高級感ある素材感が特長。パンツでもスカートでもバランスよく決まる(右)ノーカラーコート ¥39000、(左)Vネックコート ¥38000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(ジャーナル スタンダード レサージュ) 色もデザインもほんのりクラシカルな白ブーツちょっぴりクラシカルな雰囲気を持つ白ブーツが今年の人気。カジュアルなルックの足元をきちんと締めるもよし、全身をきちんとめにまとめてみるもよし。重くなりがちなこの時期、足元に抜け感を持たせて、軽やかに出かけたい。ホワイトショートブーツ(H7cm)¥14000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン) YumiCoreBodyのオンラインレッスンで理想のボディにくびれ母ちゃんこと村田友美子氏が代表を務める「YumiCoreBody」の動画型のサブスクリプションサービスがスタート。セルフでできる筋膜リリースやストレッチなど、骨を正しい位置に戻す唯一無二の骨格改善メソッドは定番コースとして人気。まるでジムに通っているかのようなメソッドは、メリハリボディに近づけるのはもちろん、健康も手に入ると多くの女性たちから支持を集めている。1&2&3「巻き肩をなおそう!」「みぞおちをしまおう!!!」「膣de下腹ぺったんこ」など、毎月4本のオリジナリティあふれる動画を更新中。(月額¥10000)  4 絶妙な硬さと大きさで筋膜をリリースする村田氏プロデュースのボール。Hoggsy ¥4528 dataYumiCoreBodyオンラインレッスンhttp://yumicorebody.com/onlinelessonprice/MAQUIA 2月号撮影/小川久志 スタイリスト/古田千晶 プロップス/MIKI アートワーク/Bob Foundation 取材・文/佐藤 梓 構成・文/木下理恵(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • 冬は黒やグレーなど落ち着いた色のアイテムを選びがち。ベーシックカラーの中に、パッと明るさを加える白のあかぬけ力は見逃せない! パリ&ミラノマダムの白ボトムコーデをスナップしました。メシア(シンガー・パリ)コスのストレートデニムは、ロールアップしてバランスを調節。ミントカラーの柄ソックスをのぞかせて足もとに遊び心を。白で合わせたスニーカーは、パリのニューブランド、ME.LAND。ナイキのバッグを斜めがけして、スポーティで自分らしいスタイルに。クレール(キュレーター・パリ)太めのデニムはNYブランドのA Détacher、オフホワイトがイザベル マランのカーキコートに映える。ラフな髪や無造作なベルトのゆるさにおしゃれを楽しむ大人の余裕が。ヘビ柄のAnthology Parisのシューズをのぞかせてスタイリッシュに。バッグはセリーヌ。ヴィルジニー(主婦・パリ)オレンジブラウンが鮮やかなエルメスのコートに、白を合わせたカジュアルエレガントなスタイル。Acquaverdeの真っ白なクロップドパンツは、タック入りできちんと感があり、コートとブーツの間でバランスのよい丈感。バッグはエルメスのガーデンパーティー。エルザ(ブティックオーナー・パリ)コスのオーガニックコットンデニム、VEJAのスニーカーとサステナブルなアイテムから意識の高さがうかがえる。ヴァネッサブリューノのグレーコート、手に持つライトブルーのスカーフとデニムの風合いが好相性で、全体にほどよく力の抜けたナチュラルな印象に。ジョルジアーナ(プレス・ミラノ)むだを削ぎ落としたシンプルコーデ。冬の全身バランスを軽やかに見せる白デニムは抜け感もあり上品。コートからほんの少し見えるユニクロのニットとネイルの色をさりげなく合わせて。ラージサイズのエルメスのバーキンと男前なチャーチのブーツでマチュアに。>>おしゃれマダムのスナップ記事一覧[パリ]撮影/Mari Shimmura 取材・原文/Shoko Sakai [ミラノ]撮影/Marco Bertoli 取材・原文/Akane Takadama ※エクラ2021年2月号掲載
  • 『シルヴィ~恋のメロディ~』このところ配信で次々に見た、黒人女性が主人公の映画三本。これがストーリーも演技もそれぞれにユニークでセクシーで、強く印象に残っています。しかもその時代の音楽――ブルース、ジャズ、ヒップホップ――が人生と溶け合っている。2021年もブラックムービーに勢いがありそうです。まずはテッサ・トンプソンとンナムディ・アサマア主演の『シルヴィ~恋のメロディ~』。クラシックで美しい、大人のメロドラマです。1957年夏、ニューヨークで知り合ったシルヴィとロバート。父親のレコード店で働く彼女と、サックスプレイヤーの彼はたちまち恋に落ちる。けれどシルヴィには婚約者がいて、ロバートはツアーでパリに行くことに。別れてもまた惹かれあう二人の年月がゆっくり描かれ、ひと夏の恋は大きな愛に変わっていきます。店やクラブ、コンサートホールで流れるジャズ、お洒落な二人が着る50~60sのドレスやスーツ。シルヴィはテレビ業界で働く夢を持っている女性で、テッサの強く自由なイメージにぴったり。当時の恋愛映画の様式でありながら、その頃では映画にされなかった黒人たちの物語は、批評性を持ったロマンスです。一方、『マ・レイニーのブラックボトム』の主演はヴィオラ・デイヴィスとチャドウィック・ボーズマン。これがチャドウィックの遺作となります。彼の見せ場もたっぷり用意されていますが、やはりヴィオラ演じる実在のブルース・シンガー、マ・レイニーの存在感がすごい。1920年代にブルースの母(マ)と呼ばれた彼女は南部をツアーしながら、シカゴのレコーディング・スタジオで曲を録音します。その歌の迫力、ディーバな振る舞い、傲慢さの裏の苦しみ。蒸し暑いスタジオで彼女がコーラを一気飲みすると、みんな息を呑んでそれを見つめるのです! 「白人は私の声は欲しがるが、私は欲しがらない」という彼女のセリフは、現在にも繋がっています。『40歳の解釈:ラダの場合』は、その現在が舞台。ブラックのアーティストがもてはやされるジレンマを軽やかなコメディにしています。監督・脚本・主演はラダ・ブランク。40歳直前にして落ち目の劇作家ラダは、彼女自身のフィクショナルなバージョンです。高校生に演劇を教えたりはしているものの、中年の鬱屈は溜まるばかり。ラダはその本音をラップにぶつけて突破口にしようとする。同時に自分の戯曲が白人プロデューサーの手でブロードウェイの舞台になろうとしていて……。笑い満載、でも怒りと気概もこもった一作。三本とも、ずっしりとした重みが底にあります。 『シルヴィ~恋のメロディ~』監督/ユージン・アッシュ出演/テッサ・トンプソン、ンナムディ・アサマアAmazon Prime Videoにて独占配信中『マ・レイニーのブラックボトム』監督/ジョージ・C・ウルフ出演/ヴィオラ・デイヴィス、チャドウィック・ボーズマンNetflixにて独占配信中『40歳の解釈:ラダの場合』監督・脚本・出演/ラダ・ブランク出演/ピーター・キム、オズウィン・ベンジャミン、イマニ・ルイスNetflixにて独占配信中
関連キーワード

RECOMMEND