【NOOR FARES】レバノン出身デザイナーならではの鮮やかなストーンづかい

SPUR.JP

アーティストであり、アートコレクターでもある母の影響を受けたデザイナーが2009年にスターさせたジュエリーブランド、ノア ファレス。「レバノン出身の彼女が作り出す、エキゾチックなカラーストーンの世界観が新鮮! おすすめは秋冬のトレンドであるノマディックな装いの耳元や胸元にキラリと合わせるスタイル。また深いボルドーやパープル系のニットやドレスに、鮮やかなカラーストーンを自由に合わせるのもこなれて見えるコツです」と語るのは、ロンハーマンのバイヤー篠崎茜さん。インサイドにはめ込まれた小さな石には、レバノンの伝統により悪い気から身を守るという言い伝えも込められている。

ロンハーマン(ノア ファレス)
http://ronherman.jp/
03-3402-6839

関連記事
  • フェミニンでモダンなスタイルを得意とする人気スタイリスト辻 直子さん。夏の定番アイテム「Tシャツ」を大人っぽく着こなすためのコツを教えてくれました。Tシャツにもハイブランドをなじませるプロ技は必見です。 【FENDI】 BAG : FENDI T-SHIRT : Hanes×Karla DENIM : MOTHER  フェンディの「ピーカブー」はきれいに装う日だけじゃなく、カジュアルな日もそばに。BAG : FENDI T-SHIRT : Ron Herman SKIRT : La TOTALITE SHOES : Manolo Blahnik 【BOTTEGA VENETA】 T-SHIRT : AURALEEfor Ron Herman SKIRT : RE /DONE SHOES : Roger Vivier ボッテガ・ヴェネタの新作「マリー バッグ」は金具も特徴的。今年クリエイティブディレクターが代わり、今いちばん気になっているブランドです。BAG : BOTTEGA VENETA バッグはかちっとしたフォルムを。モダンさがきわだつ色の力も借りて T-SHIRT : SUNSPEL PANTS : CABaN BAG : Valextra SHOES : Gianvito Rossi キャラクターのある靴でさらに女らしさを上乗せ 体に沿うシルクスカートとセンシュアルなレースシューズで女らしい緊張感を。SHOES : Gianvito Rossi SKIRT : EDIT.FOR LULU サスペンダーつきのパンツとボーダーTのボーイッシュな組み合わせは、足元に女さしさを。SHOES : Gianvito Rossi PANTS : CABaN T-SHIRT : SUNSPEL 「足もとに少しボリュームをもたせたいときに選ぶのはピンクのレザー×ラバーソール」。サンダルはMARNI 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/佐々木貞江 取材・原文/陶山真知子 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年8月号掲載
  • ステラ マッカートニーが、ビートルズのアイコニックな映画『イエロー サブマリン』にインスピレーションを得たコレクション「オール トゥゲザー ナウ」を展開中だ。昨年、発表から50周年を迎えた同作品には、ステラの父であるPaul McCartney(ポール・マッカートニー)が出演。そのデジタルリマスター版を映画館へ観に行ったというステラは「若いころに見たきりだったが、正直圧倒された。予想もしていなかった形で影響された」と語る。 (左)JUMPER ¥129,000、パンツ 参考商品、ECLYPSE SNEAKER ¥81,000・(右)BENDIGO COAT ¥341,000、バッグ 参考商品/ステラ マッカートニー カスタマーサービス今回のコレクションでは映画のシーンやモチーフ、グラフィックをフィーチャーし、ウィメンズ、メンズ、キッズのレディ・トゥ・ウェアを展開。中でも、人々を愛と音楽で1つに結びつける“トゥギャザネス”というメッセージに注目し、「オール トゥギャザー ナウ」というスローガンがいくつものアイテムに複数の言語で刺しゅうされている。 (左)パンツ 参考商品、ECLYPSE SNEAKER ¥81,000・(右)ESTELLE SHIRT ¥154,000、DENIM PANTS ¥81,000、ギターケース ¥145,000、サングラスとアクセサリー ともに参考商品/ステラ マッカートニー カスタマーサービスまた、サイケデリックな色合いを様々なアイテムに反映。ウィメンズでは、劇中で流れる『Lucy in the Sky with Diamonds(ルーシー イン ザ スカイ ウィズ ダイアモンズ)』の場面が、色彩を強調したパッチワークのダンサーのジャカードドレスとして生まれ変わった。アイコンバッグであるファラベラコレクションにも、イエロー サブマリンのミニモチーフを用いた限定版モノグラムが登場。ビートルズの世界観がたっぷり味わえるこのコレクション、ファンならずとも要チェックだ。 (左)SHIRT ¥97,000・(右)FALABELLA MINI TOTE ¥122,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービスステラ マッカートニー カスタマーサービスhttp://stellamccartney.com/03-4579-6139 text: Fuyuko Tsuji ⇩「ステラ マッカートニー」の「オール トゥゲザー ナウ」コレクションのラインナップをチェック!
  • おはようございます。 バイラーズの西田茉衣です。 みなさま、BAILA8月号getされましたでしょうか?^^ 今月号の付録はとっても豪華! RepettoのPVCバック&ポーチ。 流行のPVCバック、まだ購入に踏み切れていなかった方にぜひ使って頂きたいです…! 付録に見えない!可愛い♡ 早速こちらを持って、先日アンダーズ東京に行ってきました。 シンプルなリネンワンピに合わせたのですが、 夏らしさと抜け感があって、コーデのワンポイントになりました〜^^ 本誌の見どころもたっぷり! この日着ていたワンピもですが、 最近サファリカラーに惹かれているので このページときめきました♡ 「大人の女っぽカジュアル」まさに目指すところなので、今月号もたくさん参考にしよう〜! それではまた更新します! 最後までお読みいただきありがとうございました^^ ♡Instagram♡♡Twitter♡♡パーソナルカラーサロン saison des fleurs ホームページはこちら♡パーソナルカラーについてや、私の日常など更新しているので、ぜひ遊びに来てください☺︎
  • 同じイベントでも、場所やメンバーなどによっていろいろなオシャレを楽しむ美女組さん。特に多いイベントごとにしたいコーデを大公開■Event:女子会 ほどよく女らしさと今っぽさを意識。今年はホワイト率の高さも目立つ結果に☆美女組No.125 juriさん「全身白スタイルにハマリ中。レストラン女子会にはZARAのブラウスにユニクロのとろみ パンツできれいめにシフト。赤いバッグをさし色に女っぷりを上げて」☆美女組No.120 eririさん「ビアガーデンでの女子会はリラックス感のあるスタイルで。ボリュームシルエットが今年らしいten for Ron Hermanのシャツワンピも"白"でクリーンに。韓国で買ったラベンダーのバッグがアクセント」 ☆美女組No.100 Macoさん「ウィム ガセットのシャツとニットスカートで、気負わず女らしく。バッグはJ&M DAVIDSON」 ☆美女組No.90 miwakoさん「アルアバイルのシャツワンピは、たっぷりとした長さとサイドスリットで一枚でもレイ ヤードしても着やすい。パールとヒールできれいめに着るのが気分です」【Marisol8月号2019年掲載】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク&着付け/ツバキチ 取材・文/塚田有紀子
  • 豊洲ららぽーと🐬こんにちは! 三連休の最後は、豊洲ららぽーとに行ってきました♡ お洋服以外に、雑貨屋さん、本屋さん、映画館、お食事処、キッザニアもあるので、子供から大人まで楽しめる場所になっていて、休日はよく遊びに行きます。 しかも、私の好きなナチュラル素材が豊富なインテリアショップが多くて(フロアにかたまってるから見やすい!)あっという間に時間が過ぎてしまいます〜。 なかでも、私のお気に入りは「KEYUCA」というショップ。家具も可愛いけど、優しい雰囲気のあるインテリア雑貨がプチプラでおすすめ! ロンハーマンカフェで休憩 🏄ショップを見終わったあとは、ロンハーマンカフェでのんびりしてきました。私が頼んだのは、キャラメルバナナパイとソイラテだよー。バナナも甘くて美味しかった♡ 店員さんも優しいうえに、可愛いプレートまで用意してくれて嬉しかったです☺写真撮ることすっかり忘れてしまったけど、テラス席もあって晴れた日は気持ちが良さそう〜。ららぽーとの外も、緑が多くて時間がゆっくり流れていく感じ。とーっても好き! またまた写真を撮らなかったのが悔しいけど、豊洲から有明に向かうときに見える夜景がすごく綺麗なので是非みてほしい。。 次回から撮り忘れないようにしなきゃ。笑 最後まで読んでくれてありがとうございました♡ 更新頻度、あげていきます!モアハピ部 No.633 未有 のブログ
  • 今季、バリエーション豊富にそろう「ゆるてろパンツ」。オン&オフそれぞれの旬コーディネートを参考に!OFF STYLE パンツのリラックス感を存分に楽しむ休日。とはいえ、カジュアルなだけにならないようトレンド要素をスパイス的にきかせて。リネン混パンツの風合いがエスニックなスタイルと好相性 リネン混の風合いが涼しげなパンツを、優しい色のトーンでまとめ、休日ならではのコンフォートなムードを満喫。パンツは洗濯機で洗えるのが優秀。パンツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) カットソー¥8,900/エイトン青山(エイトン) バッグ¥28,000/エスケーパーズ(アリエニーナ) 靴¥56,000/アパルトモン 青山店(アルムナエ) スカーフ¥16,000/スローン ネックレス(短)¥133,000・(長)¥160,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥2,750/ジューシーロックスポーティな要素をきかせて定番ブラックにこなれ感を 万能な黒パンツは手洗い可。ロングトップスとも好相性。パンツ¥25,000(ハウント代官山/ハウント)・ワンピース¥16,000(ヘルシーデニム)/ゲストリスト キャミソール¥6,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アール ジュビリー) バッグ¥7,800/サザビーリーグ(ユニオンランチ) スカーフ¥13,000/ANAY(I アナイ) 靴¥14,000/エミ ニュウマン新宿店(テバ) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥12,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール)余裕漂うゆったり白パンツで大人のマリンスタイルが完成 上品なドレープと光沢が引き立つワイドパンツは、ややハイウエストですっきり見え。トップスはコンパクトにまとめたい。パンツ¥25,000( 8 月下旬以降展開予定)/インターリブ(サクラ) ニット¥25,000/スローン バッグ¥34,000/アパルトモン 青山店(へリュー) 靴¥25,000/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) スカーフ¥18,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) イヤリング¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ドミニク  ドゥネーブ) バングル¥2,400/ジューシーロック ▶「ON編」はこちら撮影/山本雄生(人物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 取材・文/東原妙子 
  • 「ブスはアクセントになるので、そのまま放っておく」。ちょっと毒舌だけど愛を感じるこの表現。CHICCAのブランド・クリエイターである吉川康雄さんの著書『生まれつき美人に見せる』に書かれている言葉です。 『生まれつき美人に見せる』(吉川康雄/ダイヤモンド社)先日、2019年の秋でCHICCAがブランド終了となることが発表されました。ツイッターではトレンドにあがる程、惜しむ声がたくさん寄せられていましたが、ホント残念! 前述の吉川さんのお言葉どおり、「コンプレックスを魅力に変えて、素の魅力を引き出す」ことをサポートしてくれる製品が、CHICCAの真骨頂。特に、似合う色が少なくなってきたと感じるお年頃に、とても優しいラインアップ(泣)。キッカ リッドフラッシュ ¥3,000/カネボウ化粧品中でも、個人的に鬼リピしたアイテムの一つが、リッドフラッシュ。まぶたのくすみ=天然のアイカラーという視点で作られた、目元の立体感を際立たせるアイカラーです。ほとんど色がつかずに、自然な陰影を作りつつ、目周りを明るく見せてもくれる。うっかりすると目力が強くなりすぎる濃い系の私的には、ひと塗りでなんとなくいい感じのニュアンスが出せる、超便利アイテムです。キッカ ミスティック パウダーアイシャドウ 08シュガークッキー ¥5,500/カネボウ化粧品アイシャドウも、色というよりニュアンスを塗るような、透け感と艶感が絶妙。ミスティック パウダーアイシャドウの08シュガークッキーはホントによく使ったな〜。キッカ メスメリック リップスティック 各¥3,800/カネボウ化粧品口紅のコンセプトも斬新でした。メスメリック リップスティックはティッシュオフした後のちょうどいい仕上がりをひと塗りで叶えるため、敢えての抑えた発色。ローンチの発表会で初めて見たときは「え? なに? 2/5(ゴブンノニ)発色?」ってなりましたよね。 色はきちんと感じるけれど、唇と一体感があり、グロスよりも自然な仕上がり。だから、一見主張の強い色も、浮かずに馴染む。青み系がイマイチ似合わないと感じている私も、このフューシャはOKでした。苦手な色や普段使わない色にこそ挑戦してみたい、と思わせてくれた功績は大きい。キッカ メスメリック リップラインスティック各¥2,800/カネボウ化粧品メスメリック リップラインスティックも、これまた薄付きで透明感があるのに、色は感じる絶妙さ。自然なリップラインが描けて、唇を塗りつぶすこともできて、ナチュラルメイクのときはこれだけで仕上げてもいいし、きちんとメイクの時にはこれを下地として使って上に口紅やグロスを重ねたりもできる、ユーティリティプレーヤーです。キッカ メスメリック グラスリップオイル 各¥3,200/カネボウ化粧品「大人にも似合うラメグロス」を実現してくれたのが、今年の1月にデビューしたメスメリック グラスリップオイル。大人のラメって、ともすると若作りしているようで逆に老けて見えてしまいがちだけれど、このリップグロスはけっこうなラメ感なのに、品がある! 厚みのある艶なのにベタつかず、唇のシワやくすみを輝きで飛ばしてくれるところも、大人のみなさまに推せます。キッカ フローレスグロウ フラッシュブラッシュ リフィル¥3,000、ケース¥1,000、スポンジ 2個入り ¥1,000/カネボウ化粧品そして、CHICCAの代名詞とも言えるのがフローレスグロウ フラッシュ ブラッシュ。これまで、メイクアップのハウツー原稿で「チークは上気しているような血色感を出して」と100万回くらい書いてきましたが、まさに、そんな仕上がりが誰でも簡単にできる! 薄づきで濃さの調整がしやすく、艶があるから、失敗しにくいんですよね。キッカ シェイプディファインマスカラ ¥4,000/カネボウ化粧品(8月14日発売)ここでは紹介しきれないほど名品はまだまだたくさんありますが。2019秋のコレクションでは、新マスカラに注目。まつ毛そのものというより、まつ毛の生え際を強調して、目を縁取ってくれるのです。だから、仕上がりは自然なのに凛とした印象に! 「アンチ・不自然なまつ毛」派の私としては、最後に大人買いに走りそうです。これまでありがとう、の気持ちも込めて。 >>【美容天竺放談】ALL1500円以下! 愛しのプチプラ vol.2 >>お茶でも ( ^-^)_旦~~ どうぞ
  • エクラ世代の美容愛好家・野毛まゆりとビューティライター北林道子が、「知りたいのにどこにも情報がない」、「これって本当のところ、どうなの?」といったエクラ世代の美容の疑問に答えます! 一年の中でもっとも「化粧くずれ」が気になるシーズン到来! 今回は40代、50代が悩む「皮脂くずれ」、「毛穴くずれ」、「眉くずれ」の3つにフォーカスし、ジメジメ暑い季節も、キレイをキープするコツをご紹介します! 顔全体の皮脂くずれ ファンデーション前に、パウダーの”薄膜”を仕込んで、サラサラ肌キープ! 「これは私が、”絶対にくずれてはいけない”美容部員時代に見つけたワザ。夏はパウダーファンデーションを使う方も多いと思いますが、朝つけるときに皮脂や汗でムラになったりしませんか? そんなときは、まずファンデーションの前に、フェイスパウダーを薄くなじませ、その上からファンデーションをなじませると、サラサラの肌が完成。パウダーの皮脂吸着力は高く、その後のくずれ具合がまったく違います」(野毛)「今愛用しているのがこの2品。ファンデーションも付属のスポンジではなく、パウダーのパフでなじませると、さらにもち、つきともによくなります」(野毛)。(パウダー)フェイスパウダー 00 ¥5,000<パフ付き>/コスメデコルテ (ファンデーション)スノー ホワイト シフォン¥5,000(セット価格)/アルビオン コスメデコルテの公式サイトはこちらアルビオンの公式サイトはこちら毛穴くずれ 小鼻などくずれやすい部分だけケアして、効率的に”きめ細やかな肌”に見せる 「乾燥肌でも、さすがにこの時期は、メイクくずれが気になるのではないかと思います。私もそうなのですが、だからと言って、皮脂ケアやマットなファンデーションに頼ると、今度は肌がパサパサになるというジレンマも。その場合は全部ではなく、”毛穴”だけに絞ったケアが有効。毛穴詰まりに特化した洗顔料を朝使ったり、メイク前に毛穴用の下地をプラスするといった基本のケアを加えるだけでも、毛穴はかなり引き締まり、くずれにくくなります。」(北林) (左)「泡立たないジェル状で、毛穴の奥まで入り込んで汚れを溶かし出すような頼もしさを感じる洗顔料。洗い上がりはすっきり」(北林)。スムージングジェルウォッシュ150g ¥3,200/ルナソル (右)「毛穴ケアは、毛穴をもっとも気にする”SNS世代”向けのブランドにいいものがあったりします。これはかなり売れているという毛穴ベースで、小さく軽いので持ち歩き、メイク直しにも使います」(北林)。キャンメイク ポアレスクリアプライマー 01クリア¥700/井田ラボラトリーズルナソルの公式サイトはこちらキャンメイクの公式サイトはこちら眉くずれ メイクがくずれると、真っ先になくなってしまう”眉”は、パウダーで事前にフォロー 「しっかりある人なら問題ないのですが、もともと眉が薄く、落ちてしまうと”別人”になってしまう人っていますよね。私もその一人なので、実は細心の注意を払って死守しています。落ちないタイプのアイブロウを使うことはもちろんですが、事前にパウダーをなじませておくと、もちが全然違うので、毎朝必ず! そして極力細いペンシルで描き、パウダー、眉尻にはリキッドを重ね、”4刀流”で、眉をキープしています」(野毛)「もともとコンシーラーのフィット感を高めるためのパウダーですが、眉にも有効。ファンデーションのあと、落ちやすい眉山〜眉尻を中心に、細いブラシで的確に乗せます。小鼻の毛穴カバーにも使える、応用範囲の広いパウダーです」(野毛)。シークレットブライトニングパウダー¥2,600・カモフラージュパウダー ブラシ¥3,200/ローラ メルシエローラ メルシエの公式サイトはこちら 美容愛好家 野毛まゆり外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。 美容ライター 北林道子大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。 「お悩みずばっと解決!美容塾」は、毎月5日・15日・25日に配信予定です。
関連キーワード

RECOMMEND