【牡羊座(3/21~4/19生まれ)】9月15日~30日の運勢

SPUR.JP
乙女座の新月が山羊座の土星とワルツを踊る17日。この日からスタートした習慣は長く続きますよ――特にヘルスケア関係。一方、太陽は22日に天秤座に入り、水星は27日から蠍座に。公平なスタンスと本質を見抜く目を大切にすると流れに乗れるときです。29日には後ろを向いていた山羊座の土星が前を向き、旧体制の破壊と再構築の動きが加速します。

今期、最強の状態は「解脱した僧侶マインド」

[ 全体運 ]

ソーシャルディスタンスを保つことをを余儀なくされていても、私たちはPCやスマホを介して、日々いろんな人と直接的にも間接的にもつながっていて、それは一筋縄にはいきません。今、牡羊座さんはさまざまな誤解や憶測、勝手な思惑に取り巻かれているかもしれませんが、「見えない敵」とは戦わないほうがいいですよ。
むしろ「起こってほしいこと」や「他人」への期待を全て手放して、解脱した僧侶のようなマインドでいましょう。今月下旬は大切な人に愛を告げたり、あなたに関心を寄せている人たちに思いを伝えたりするチャンスがありますが、その節は淡々と正直に。どう受け取るかは相手の問題なので、言うだけ言ったら結果は気にせず、おやつでも食べましょう。

 

フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年下半期スペシャル フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年下半期スペシャル


あなたの運気をアップデートしてくれる、モノ・コトを診断!>>

[ ポイントデー ]

★9月29日★

リセットのタイミング。体制を立て直してリスタートしましょう。

 

フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年下半期スペシャル フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年下半期スペシャル


あなたの運気をアップデートしてくれる、モノ・コトを診断!>>

他の占いもCheck▶
関連記事
  • 一つでも複数重ねても、手持ちのジュエリーと合わせても。自由に手軽に+1できることこそイヤカフの最大の魅力。今回はリングとセットで楽しみたい4ブランドをご紹介。色石やパールの繊細な輝きを堪能しよう。 【アルティーダ ウード】のイヤカフ&リング みずみずしい色石を繊細なデザインで堪能して耳もとも手もともスタッキング(=重ねづけ)を提案する「アルティーダ ウード」がかなえてくれるのは、等身大に楽しめる、色石との出会い。シーズンテーマはインド・ジャイプールの18世紀に建てられた天文台。天体や占星術を想起させる繊細なモチーフや、濃淡ブルーの天然石、ダイヤモンドを自由にまとって。ECを中心とし、高品質なものを適正価格で届けるブランドならではのラインナップがうれしい。イヤカフ(上から)(SV925×K18YG/P×DIA)¥25000・(K10YG×K18YG/P×ロンドンブルートパーズ)¥19000・(SV925×K18YG/P×DIA)¥19000・(SV925×K18YG/P×DIA)¥12000・リング(右手人さし指指先側から)¥25000・¥26000・(右手中指指先側から)¥27000・¥27000・(左手人さし指)¥25000・(左手中指)¥34000/ジ アナザー ミュージアム(アルティーダ ウード) ニット¥39000/ショールーム セッション(サヤカ デイビス) 【オー】のイヤカフ&リング フレッシュで抜け感のある今どきムードに昇華したパール4mmから6.5mm、大きさの違う4粒のアコヤパールがなだらかな曲線を描いて整列。バイラ世代の女性デザイナーが手がけるブランド「オー」で定番人気の、イヤクリップタイプ。耳たぶだけでなく軟骨にも挟むことができるほか、クリップ部分をピアスホールにさせばピアスとして楽しめるのもうれしい。長時間つけていても痛くなりにくい設計もこだわり。イヤカフ(K18WG×アコヤパール)¥62700・ブレスレット¥289000・リング¥66000/ハルミ ショールーム(オー) ニット¥39000/フレームワーク ルミネ新宿店(ルス) 【ブランイリス】のイヤカフ&リング 端正な花びらのような、色違いの4個セット。どう楽しむ?日本人とフランス人、二人の女性デザイナーによる「ブランイリス」らしい洗練されたフォルムに、4種類の異なる色と仕上げを施したイヤカフのセット。左右の耳にアシンメトリーにつけたり、4つの重ね方で、新たなフォルムが生まれたり、自在に楽しめる。イヤカフ(4個セット)(上から真鍮K24コーティング・SVK24コーティング・SV・SVブラックロジウムコーティング)¥22000・リング(指先側から)¥16000・¥28000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ワンピース¥46800/ホリデイ 【マリハ】のイヤカフ&リング 肌にしっくりとなじむ、繊細なデザインのミニフープを重ねてロマンチックなムードが人気の「マリハ」から、初のイヤカフが登場。シンプルな形に繊細な細工をした「願い事」シリーズと、一粒のホワイトサファイアがきらめく「願い星」。大きさのそろったイヤカフを、表情違いで重ねて。イヤカフ(上から)(SV925)¥11000・(SV925×K18YG/P×ホワイトサファイア)¥20000・(SV925×K18YG/P)¥12000・(SV925)¥11000・リング(指先側から)〈2連〉¥110000・〈幅広〉¥155000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) ジャケット¥89000/アマン(カバナ) Tシャツ¥14000/エイトン青山(エイトン) 撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/森絵梨佳 構成・原文/三橋夏葉〈BAILA〉 ※イヤカフは、表記のないものはすべてシングル(1個)の価格です ※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、SV=シルバー、SV925=純度92.5%シルバー、DIA=ダイヤモンド、/P=プレーティングの略です ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • ニューノーマルな時代、肌や見た目はもちろん気持ちだって盛り上げてくれる、それが今季ベストコスメの条件。今回はメイクアップ部門にランクインした8品をご紹介。新感覚の“黒い”下地、生質感のアイシャドウパレット、“ジャスト血色”なチークなどなど、今季を代表する実力派が勢揃い! 《下地大賞》カネボウ インターナショナルDiv. KANEBO パフォーミング ドロップ 下地に黒、どうなるの? 塗ってみたら驚きの立体感。みずみずしくて薄皮以上に薄い秘密の下地(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん)推薦人:ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイクpaku☆chan、美容研究家 有村実樹、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、ビューティーエディター松本千登世、ビューティーエディター平輝乃、美容ジャーナリスト鵜飼香子、美容ライター長田杏奈、美容ライター谷口絵美薄くてみずみずしい秘密の下地を仕込んじゃううれしさ♡(美容ジャーナリスト鵜飼香子) 新感覚すぎる黒い下地は、塗るとすべすべになじんで、締まったあか抜け肌に(美容ライター長田杏奈)。RADIANT BLACK 25ml ¥3000 《フェイスパウダー大賞》アウェイク プットオンアハッピーフェイス フィニッシング パウダー ほうれい線、毛穴、たるみによる凹凸感など肌のいらない凹凸が消える代わりに透明感が舞い降りる(ヘア&メイクアップアーティスト 中野明海さん)推薦人:ヘア&メイク中野明海、ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイク小田切ヒロ、ビューティーエディター平輝乃、美容ライター中島彩、美容ライター長田杏奈、美容ライター森山和子、美容エディター小川由紀子、美容ライター谷口絵美、美容ライター浦安真利子、バイラ編集部 副編T、バイラ編集部 ガッツ!スガコ肌のいらない凹凸がさっと消える(ヘア&メイク中野明海) 毛穴が気になる肌に、見とれるほどのきめ細かさと透明感。とにかく人によさを言いふらしたくなったパウダー(美容ライター森山和子)。00 SPF15・PA+ ¥4000 《アイシャドウ大賞》パルファン・クリスチャン・ディオール サンク クルール クチュール しっとりのびてぬめっととどまる「生質感」。その染まるような、透けるような独特の発色がなんともセンシュアル(ビューティエディター 松本千登世さん)推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクKUBOKI、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク河嶋希、美容家 小林ひろ美、美容家 神崎恵、美容研究家 有村実樹、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、美容ジャーナリスト安倍佐和子、ビューティーエディター松本千登世、美容ジャーナリスト小田ユイコ、ビューティーエディター平輝乃、美容ライター中島彩、美容ライター谷口絵美、バイラ編集部編集長 湯田もはや定番となった赤みブラウンで、さまざまな顔がつくれる神パレット(ヘア&メイクKUBOKI) ブラウン系ながら無難にとどまらず、センシュアルでエッジィな仕上がりに(ビューティーエディター松本千登世)。689 ¥7600 《アイライナー大賞》アディクション ビューティ ザ カラー リキッド アイライナー 細く引いて抜け感、ガッツリ引いてインパクト。それが品よくかなう理由は、マットな質感にあり!(ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん)推薦人:ヘア&メイク中野明海、ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクKUBOKI、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク岡田知子、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイク小田切ヒロ、美容家 小林ひろ美、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、美容ジャーナリスト安倍佐和子、ビューティーエディター松本千登世、美容ジャーナリスト小田ユイコ、美容ライター長田杏奈、美容ライター森山和子、美容エディター小川由紀子、美容ライター谷口絵美、バイラ編集部 肩出しナベ嬢、バイラ編集部 ガッツ!スガコ高発色なテラコッタブラウンライナーは、今期マスト!(ヘア&メイク岡田知子) 「まなざしのルージュ」と呼びたい鮮やかなリップ級の存在感で、スタイルの格好のスパイスに(美容エディター小川由紀子)。006 ¥3000 《マスカラ大賞》THREE アートエクスプレッショニスト マスカラ 光を帯びた、やわらかなブリックオレンジ。しっとりとツヤっぽく、でも生命力のあるまなざしに仕上がるのが大好き(美容エディター 小川由紀子さん)推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクKUBOKI、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク岡田知子、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク小田切ヒロ、美容研究家 有村実樹、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、ビューティーエディター松本千登世、美容ジャーナリスト小田ユイコ、美容ライター中島彩、美容ライター長田杏奈、美容ライター森山和子、美容エディター小川由紀子、美容ライター谷口絵美、美容ライター浦安真利子、バイラ編集部 副編T、バイラ編集部 肩出しナベ嬢、バイラ編集部 ガッツ!スガコ洗練を極めた大人のためのカラーマスカラは、オフィスでのニュアンスメイクにも(美容エディター小川由紀子) 目もとになじむ赤みとさりげない抜け感。withマスクメイクにはかなり正解(美容ライター浦安真利子)。02 ¥4000 《アイブロウ大賞》ボビイ ブラウン マイクロ ブロー ペンシル 繊細ななかに生命力を感じさせる毛を一本一本描き込める。マスク蒸れに負けないウォータープルーフも魅力(ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん)推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイク小田切ヒロ、美容家 小林ひろ美、美容研究家 有村実樹、美容ジャーナリスト安倍佐和子、ビューティーエディター松本千登世、美容ジャーナリスト小田ユイコ、ビューティーエディター平輝乃、美容ライター長田杏奈、美容エディター小川由紀子、美容ライター谷口絵美絶妙な色バリエがそろう(ヘア&メイク千吉良恵子) 眉毛を一本一本描くフェザーアイブロウや、眉尻を繊細に描くのも簡単。ソフィスティケートされた眉ラインが思うまま(ヘア&メイク小田切ヒロ)。07 ¥3600 《チーク大賞》ヤーマン オンリーミネラル N by ONLY MINERALS ミネラルソリッドチーク コンプリート はしゃぎすぎない「ジャスト血色」が今の気分にぴったり。チークでありながら頰の潤い絆創膏的な役割も(美容ジャーナリスト 小田ユイコさん)推薦人:美容研究家 有村実樹、美容ジャーナリスト小田ユイコ、美容ライター長田杏奈、バイラ編集部 肩出しナベ嬢、バイラ編集部 ガッツ!スガコこなれたいけど地味になりたくない。可愛さもほんのり残したいという欲張りをかなえる(美容研究家 有村実樹) 浮かれて見えない血色感と、マスクの摩擦から肌を守る潤い感(美容ジャーナリスト小田ユイコ)。04 ¥3200 《リップ大賞》SUQQU コンフォート リップ フルイド フォグ 07 ブラウンリップ初心者さんにもおすすめななじみカラー。現場でも自分用にもヘビロテNo.1(ヘア&メイクアップアーティスト 河嶋 希さん)推薦人:ヘア&メイクKUBOKI、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク岡田知子、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイク小田切ヒロ、ヘア&メイクpaku☆chan、美容家 神崎恵、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、ビューティーエディター松本千登世、美容ジャーナリスト小田ユイコ、ビューティーエディター平輝乃、美容ライター長田杏奈、美容ライター谷口絵美、美容ライター浦安真利子、バイラ編集部 肩出しナベ嬢、バイラ編集部 ガッツ!スガコ凜とした女性像をパーフェクトに表現できるブラウン。攻めすぎず上品な仕上がり(ヘア&メイク岡田知子) ふわっとフォギーな仕上がりなのにクリーミーな塗り心地(ヘア&メイク河嶋希)。07 ¥5000 撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計点でランキングを決定しています ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • ◆いつものお菓子を乗せるだけで… しばらくは自宅で過ごす時間が長くなりそうな今日このごろ。せっかくならおやつタイムも明るい雰囲気にしたいなと思い、イイホシユミコさんのtamagoプレートにいつものお菓子を乗せてみました!   ◆LEEマルシェ限定のタマゴ形 コロンとしたフォルムが愛らしいこのタマゴ形は、LEEマルシェ限定。パッと気持ちが明るくなるレモンイエローと、落ち着きのある瑠璃色の2色は、一緒に並べるとそれぞれを引き立ててくれます。 ◆クリスマスやお正月にも 今回はカボチャクッキーやリンゴのドライフルーツなど秋のおやつを乗せましたが、クリスマスやお正月の食卓でも活躍してくれそうです!      
  • ニューノーマルな時代、肌や見た目はもちろん気持ちだって盛り上げてくれる、それが今季ベストコスメの条件。今回はベースメイク大賞とファンデーション大賞に選ばれた合計4品を発表します。「肌がドレスアップしたかのよう」「ハイカバーなのに素肌感も」と、最も高評価だったのはやっぱりあの名品でした。 《ベースメイク大賞》イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー ルクッションN 皮脂・汗・乾燥から肌を解放。バーチャルなフィルターで加工したような迫真のパーフェクトヌード肌に。レザーコンパクトも絵になる。SPF50+・PA+++ 全7色 ¥8000 生き生きと輝きを主張しているようなライブリーなつやめき。肌からドレスアップしたようで、背すじがしゃんと伸びる(美容エディター 小川由紀子さん) ハイカバーと素肌感を両立しているのはもちろん、“映え”のアップデートも。モニター越しでも美人を約束してくれるわ(ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん) 推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクKUBOKI 、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイク小田切ヒロ、美容家 小林ひろ美、美容家 神崎恵、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、美容ジャーナリスト安倍佐和子、ビューティーエディター松本千登世、美容ジャーナリスト小田ユイコ、ビューティーエディター平輝乃、美容ジャーナリスト鵜飼香子、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容ライター森山和子、美容エディター小川由紀子、美容ライター谷口絵美、バイラ編集部 肩出しナベ嬢、バイラ編集部 ガッツ!スガコ オンラインでもリアルでも美人を約束する、どこでも映えファンデーション。こなれた女性を満足させるほどの上質な肌と、欲張りな私たちの望みをすべて高次元にかなえてくれる革新的ファンデーション(ヘア&メイク小田切ヒロ) 使った瞬間、肌が発光して自分でもハッと見惚れてしまう、そんなファンデーション。決して厚塗り感はないのに、肌のアラが不思議と目立たなくなってコンシーラーいらずなのもまたいい。withマスクの時代だからこそ、肌から元気になれるファンデーションの力を痛感しています(美容エディター小川由紀子) 《パウダリーファンデーション大賞》アルビオン ベリーレア エアー フィット感が高く、マスクのムレや摩擦でくずれにくいところもうれしい(ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん) 推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクKUBOKI 、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイクpaku☆chan、美容家 小林ひろ美、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、美容ジャーナリスト安倍佐和子、美容ジャーナリスト小田ユイコ、美容ライター長田杏奈、バイラ編集部編集長 湯田 きめや毛穴の凹凸をしっとり包み込むようにカバーして、スベスベに仕上がる(ヘア&メイクAYA) しっとりとした生っぽさがあるので、乾燥がちな季節も安心。軽いつけ心地で、肌にライブ感が宿る(美容家 小林ひろ美)。SPF33・PA+++ 全4色 ¥5500 《リキッド&クリームファンデーション大賞》クレ・ド・ポー ボーテ タンフリュイドエクラ マット マットなのに輝く、スーパー美肌ファンデ。誰でも上質肌を演出できる!(ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん)推薦人:ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク岡田知子、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク河嶋希、美容家 小林ひろ美、美容研究家 有村実樹、美容ジャーナリスト安倍佐和子、ビューティーエディター平輝乃、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容ライター長田杏奈、美容ライター森山和子、美容ライター谷口絵美、バイラ編集部編集長 湯田、バイラ編集部 ガッツ!スガコハイカバーなマットなのに、粉っぽくも厚ぼったくもない摩訶不思議ファンデーション。テカって見えやすいテレビ収録に不可欠(ヘア&メイク笹本恭平) フィット感とカバー力も申し分なし!(ヘア&メイク岡田知子)。SPF20・PA+++ 全8色 35ml ¥13000 《ソリッド&クッションファンデーション大賞》カネボウ化粧品 ルナソル フュージングオイルグロウ 顔の高いところに光が集まりナチュラルにきれいな肌に見せる(ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん)推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク岡田知子、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイクpaku☆chan、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、美容ジャーナリスト安倍佐和子、ビューティーエディター松本千登世、ビューティーエディター平輝乃、美容ジャーナリスト鵜飼香子、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容ライター長田杏奈、美容ライター谷口絵美、バイラ編集部 ガッツ!スガコ肌にピタッとフィットして、顔の高いところに光が集まりナチュラル美肌に見せてくれる(ヘア&メイク中山友恵) 肌そのものからじんわりとにじみ出るようなツヤで、疲れた肌も息を吹き返すかのよう(美容ライター長田杏奈)。SPF34・PA+++ 全6色 ¥6000 撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計点でランキングを決定しています ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • ドラマ『この恋あたためますか』のコラボスイーツがおいしすぎる♡「恋あた」ことTBSの大人気ドラマ『この恋あたためますか』×『セブン-イレブン』のコラボスイーツ第二弾「恋する火曜日の 極上パンプディング」(¥300 ※税込)が発売中です! 第一弾「恋する火曜日の チョコっとリラックシュ~」に続き売り切れ続出。SNSでは“全然売ってない!!!”と嘆く声も……。4日間探し回ってようやく出合えたライター愛ちあんが、実食レポをお届けします♬朝食におすすめなボリューム感と食べ応え!「恋する火曜日の 極上パンプディング」は、スプーンで食べるカップスイーツ。ひと口サイズにカットされた食パンにプリン液をしみ込ませ、カスタードソース、ホイップ、メープル風ソースがON。パンプディングはボリューミーで満足感も高く、おやつというより朝食として食べたい気分。バニラビーンズ入りのカスタードソースは味わい深く、甘さ控えめのホイップと相まってなめらかな舌触り。メープル風ソースが全体のアクセントとなり、ナイスマッチなコンビネーション!風味豊かな味わいと絶妙な甘さで、まさに“極上”のおいしさ♡ 第二弾がこんなにおいしいと、第三弾のコラボスイーツも今から楽しみで仕方ないっ!! 見つけたら即買い! な爆売れスイーツ、あなたも巡り合えますように♬※地域により価格が異なる場合があります。※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない場合があります。▶▶『セブン-イレブン』公式サイトはこちらから 【関連記事】恋あたコラボスイーツ第1弾「恋する火曜日の チョコっとリラックシュ~」レポ文/矢野愛 ※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 先日早朝ロケで、スタイリストさんが何やら美味しそうなご飯を持参していらっしゃいました。聞くと、パタゴニアによるプロビジョンズのスープとのこと。1分煮込み、蓋をして9分で完成。つまり煮込んで保温容器に入れて家を出れば移動中に出来上がるそう。しかも原材料はオーガニック認証済みのものだけ。何それ最高!と思い、早速ショップへと走ってしまいました。 このスープの他にムール貝やサーモン、ビールまであるのですが、中でもSPURおやつ部員である私の心を掴んだのが、オーガニックのフルーツバー。中でも4つフレーバーがあるうちの「オーガニック・カカオ+マンゴー・バー with バナナ」ですっ! こういうバーもの、正直フルーツは申し訳程度に入っていることありませんか? その点こちらは一口目からガツンとマンゴーの美味しさがやってきます。その証拠に原材料名の最初は有機マンゴー。他の材料も有機カカオニブ、有機バナナ、有機濃縮リンゴ果汁。と全て"有機"。さらに、環境に配慮して育てられたものだけが使われています。特にマンゴーは水を節約しながら土の豊かさを守り、太陽光発電の工場で加工という徹底ぶり。いただく時は、本当にありがとうございます、という気持ちになります。 仕事が忙しい時は、ついついお昼を抜いて、おやつで適当にカロリー補給、ということをやってしまいがち。1日の終わりに「今日全然栄養摂ってないな」と後悔するんですよね。でもこのフルーツバーは、美味しくて、罪悪感もなくて、すぐに食べれて、小さいのに満腹感も得られるという最強っぷり。おまけに環境にもいい! 箱買いしてストックしておきたいくらいのお気に入りです。
  • クリエイターが選ぶ、気心の知れた大切な人に贈るギフトあの人はきっとこれを喜んでくれるはず。SPUR.JPでおなじみのクリエイターがセレクトした、友人や家族、仕事仲間へのとっておきのギフトプランをお届け。デスクを彩るステーショナリー【コラムニスト・山崎まどかさん】ペーパーウェイト各¥7,900/エイチ・ピー・デコ(ジョン・デリアン)コラムニストの山崎まどかさんは、デコパージュの技法を用いたドーム型のペーパーウェイトをチョイス。「お世話になっている編集者にジョン・デリアンのペーパーウェイトを。ガラスの中に物語があるようで、実用的であるのと同時に詩的なアイテム」(山崎さん)。イラストの素材はデリアン自身がコレクションしている古い図鑑や画集を使用し、オブジェのような存在感。エイチ・ピー・デコhttp://www.hpdeco.com 03-3406-0313山崎まどかコラムニスト。最新刊は『ランジェリー・イン・シネマ』(blueprint)。今年のホリデーは近所のポルトガル料理屋からテイクアウトし、のんびり過ごして、いよいよプルーストの『失われた時を求めて』に手をつけたい。センスがきらり、ミニマルなパッケージ【文筆家・甲斐みのりさん①】柿の葉とローズのグリーンルイボス茶¥1,500/アルケー・アポセカリー茶処・静岡生まれである甲斐みのりさんにとって、毎日のティータイムは大事なもの。同じようにお茶好きである仲間に、お気に入りのお茶を。「香りが良くて味もおいしい。筒状のパッケージも特別感があり、値段も手頃なので日頃の感謝を込めて贈りたい」(甲斐さん)。ビタミンCやポリフェノールなどが多いハーブを集めたルイボス茶は、クセがなくほっと安心する味わい。アルケー・アポセカリーhttps://arkhe.jp/03-6457-0826老舗が手がける大人のショコラ【文筆家・甲斐みのりさん②】ショコラテリーヌ グリオット¥1,296(税込)/メリーチョコレート(ルル メリー) メリーチョコレートが手がけるチョコレートブランド、ルル メリー。甲斐みのりさんは「味がとびきりおいしくて、パッケージのデザイン性も高い!」と大ファン。「3種類あるショコラテリーヌの中からチェリーをセレクト。1年ともに仕事に励み、日々のおやつの時間を共有する、事務所のスタッフへのプレゼントに」(甲斐さん)。フルーツブランデーに漬け込んだチェリーと濃厚なチョコレートが抜群の相性。メリーチョコレートhttps://www.mary.co.jp/mary/ruru/03-3763-0361甲斐みのり文筆家。旅、散歩、手みやげ、クラシックホテル、雑貨や暮らしなどを主な題材に執筆。『歩いて、食べる東京のおいしい名建築さんぽ』が原案のドラマ『名建築で昼食を』の監修も手がける。今年のホリデーは部屋の中でティータイム三昧の予定。あえて空気を読まない、アナログギフト【イラストレーター・たなかみさきさん】(左から)『A子さんの恋人』全7巻各¥620〜¥680/KADOKAWA、『美味しんぼ』BC(ビッグコミックス)既刊1〜111巻各¥485〜¥700/小学館イラストレーターのたなかみさきさんは、好きな漫画の単行本をギフトに。「コロナ禍で自宅仕事が増える中、ブルーライト疲れもあるし、紙の手触りや匂いが恋しくなると思うので」(たなかさん)。全巻にしたのもちゃんと理由があるそう。「全巻セットってちょっと迷惑をかけると思うんです。プレゼントはただ喜ばせるより、少し迷惑がかかるくらいの方が照れくさくなくて個人的には好き。部屋が狭そうな友人には『A子さんの恋人』全7巻を。夫には『美味しんぼ』の1〜111巻を。巻数の多さで迷惑度合いを調整しながら選びます」KADOKAWAhttps://www.kadokawa.co.jp/小学館https://www.shogakukan.co.jp/たなかみさき1992年生まれ。イラストレーター。叙情的かつ軽やかな作風が特徴。最近はJ-WAVEラジオ「ミッドナイトチャイム」パーソナリティとしても活動中。今年のホリデーは漫画をたくさん読み、ごろごろと家の中で過ごしたり、外へ出かけるなら大胆にキャンプや野宿を楽しみたいです。ワンランク上の暮らしを叶えるスマート照明【クリエイティブ・コンサルタント・市川渚さん①】Philips Hue Playライトバー¥15,600/シグニファイジャパンGoogle HomeやAlexaなどと連携して音声で操作できる、バータイプのLED照明。間接照明としてはもちろん、専用のアプリケーションを使うと映像や音と照明をシンクロし、部屋が映画館のように。「我が家はテレビ裏とPCモニターの裏に6個設置してあります。おうち時間をますます充実させたいと言っていた友人にプレゼントしたいです」(市川さん)シグニファイジャパンhttps://www.philips-hue.com/ja-jp0120-91-4408持ち運びに便利! 手のひらサイズのモバイルヘアアイロン【クリエイティブコンサルタント・市川渚さん②】スタイリッシュ モバイルヘアアイロン¥2,980/ゼリックコーポレーション(モッズ・ヘア)市川さんといえば、ぱっつん前髪に美しいストレートロングがトレードマーク。自宅で、旅先で、毎日使っているヘアアイロンを色々お世話になったぱっつん前髪仲間の友人へ。「microUSB端子がついているのでモバイルバッテリーでも使えて、驚くほど小さい。冬はニット帽をかぶったりして前髪が乱れるシーンが多いので、いつでもどこでも前髪を整えられるのが最高です」(市川さん)ゼリックコーポレーションhttps://www.mods-stylingtools.com/03-3844-8184市川渚クリエイティブ・コンサルタントとして国内外のブランド、プロジェクトに関わる。また自らクリエイティブ制作や情報発信にも力を入れており、フォトグラファー、動画クリエイター、モデルとしての一面も。年末年始は例年通り家でゆっくり過ごす予定。 北欧デザインのポータブル照明【スタイリスト・荻野玲子さん】パンテラ ポータブルライト〈H230×W160×D160mm〉¥26,000/ルイスポールセンジャパン(ルイスポールセン)デンマークのデザイナー、ヴァーナー・パントンとルイス・ポールセンのコラボレーションから生まれた名作照明がUSB充電式に。モダンなデザインに、ミニサイズの使い勝手の良さも加わって。「ポータブルなので置く場所を選ばずに使えるため、引っ越しをした友人に贈りたい。光が柔らかく綺麗なのでベッドサイドなどに置いて寝る前の時間を楽しんだり、キャンプなどにも持ち運んだりできる気軽さがおすすめです」(荻野さん)ルイスポールセンジャパンhttps://www.louispoulsen.com03-3586-5341荻野玲子1984年生まれ。スタイリスト。ファッション、インテリア、雑貨のスタイリングで幅広く活動中。ベーシックな中に遊び心を加えるスタイリングが好み。今年のホリデーは家の中でぬくぬくと手芸に勤しむ予定。作りたいものがたくさんあるのでコツコツと手を動かしたい。SPUR.JP編集部が選ぶ、この冬を彩るホームギフトホリデー限定品、グッドデザインで実用性のあるものなど、SPUR.JP編集部がこれなら間違いなし! と太鼓判を押す、プレシャスなアイテムをご紹介。パリのクリスマスムードをキャンドルでマジックランタン190gキャンドル用¥10,500、ランタンをのせたキャンドル フドプワ¥7,900、フレグランスキャンドル サパン ド ニュイ¥9,700/ディプティック ジャパン(ディプティック)アーティストのウーゴ・ガットーニとコラボレーションしたホリデーコレクションは、香りと遊び心のある演出でロマンティックなホリデームードを運んで。ガットーニが創作した、動物たちがパリの街を駆け巡るオリジナルストーリーがテーマ。ヴァンドーム広場で飛び跳ねる鹿を描いたキャンドルは、もみの木のエッセンスをベースにした限定の香り。シルバーのカルーセルは炎の熱で回転し、動物たちが周囲に映し出される。ディプティック ジャパンhttps://www.diptyqueparis.com/ja_jp03-6450-5735フラワーとシャンパーニュで乾杯!ルイナール & ニコライ バーグマン フラワーボックスアレンジメント¥16.500/MHD モエ ヘネシー ディアジオ(ルイナール)ニコライ バーグマン フラワーズ & デザインとシャンパーニュメゾンのルイナールがコラボレーションしたフラワーボックスアレンジメントは、華やかなひと時の最高の盛り上げ役。白・ベージュ・イエロートーンのフラワーデザインは、セットになっているシャンパーニュ「ルイナール ブラン・ド・ブラン」がインスピレーション。パールのような繊細な泡立ちを表現した。MHD モエ ヘネシー ディアジオhttps://www.mhdkk.com/brands/ruinart/アーティな感性が宿るフラワーリースフラワーリース¥10,000/VEIN個性的なカラーや形の花や植物を集め、アーティスティックなセンスで人気の東京・千駄ヶ谷のフラワーショップ、ヴェイン。ドライフラワーを使ったリースは、鮮やかな色をキープしながらも深みがありモダンなデザイン。クリスマスシーズンの後も、スタイリッシュな佇まいだから部屋のインテリアとしてずっと飾れる。 VEINhttp://www.themotthouse.tokyo/vein03-6325-2593シックなMY空気清浄機を携帯リーフポータブル¥19,818/カドーサポートセンター(カドー) 500mlペットボトルサイズながら、高性能フィルターを搭載したポータブル空気清浄機「リーフポータブル」は家やオフィス、ドライブ中にも。ニオイやホコリ、花粉、PM2.5をしっかり除去し、クリーンな空気を保てる。ボタンひとつで操作でき、お手入れが簡単なのも嬉しいポイント。LEDライトを内蔵しているので、テーブルランプとしても使用可能。カドーサポートセンターhttps://cado.com/0120-707-212フィンランドから届いた、オーロラ色のブランケットブランケット「REVONTULI」各¥24,000/ビオトープ(LAPUAN KANKURIT)フィンランドの小さな町ラプアにあるテキスタイルメーカー、LAPUAN KANKURITがつくるブランケット「REVONTULI」。北欧の空にかかるオーロラの美しさを、織りで表現した。ベッドやソファに広げると、空間のアクセントに。ほんのり光沢のあるモヘアをたっぷり使ったボリューム感が贅沢。ふわっとやわらかい肌ざわりで、触れていると安堵感に包まれる。LAPUAN KANKURIT(ビオトープ)https://lapuankankurit.jp/0120-298-133手摘みの野草で作るドライジンTHE BOTANIST(700ml)¥4,000/レミー コアントロー ジャパンお酒に一家言ある人には、ウイスキーの聖地といわれるスコットランド・アイラ島生まれのハンドクラフトジンがおすすめ。「ザ・ボタニスト(植物学者)」というユニークな名前の由来は、採取しても環境に影響を及ぼさない素材が厳選されているから。アイラ島に自生するレモンバームやカモミールなど22種類の野生のボタニカルと、伝統的なジンの原材料である9種のコアボタニカルを蒸留し、リッチで芳醇な味わいが魅惑的。レミー コアントロー ジャパンhttps://rcjkk.com/the-botanist/ママの日常に寄り添うパジャマcheetah ショートパジャマ¥16,800、cheetah 腹巻き付きパンツ¥13,200/グリーノームスタイリストの古田千晶さんがディレクターを務めるライフスタイルブランド、グリーノームのマタニティパジャマ。肌に優しい、サステイナブルコットンのガーゼ素材を使用。広い授乳口のあるシャツと腹巻き付きパンツは、日々変化する体型でもゆったりとバランスよく着られる。ファッションの視点にもこだわった機能的なデザインが、妊娠中にも出産後にも頼もしい。グリーノームhttps://greenome.store/ photography:Keisuke Kitamura styling:Reiko Ogino text:Momoko Yokomizo edit:Taori Akiyama
  • ニューノーマルな時代、肌や見た目はもちろん気持ちだって盛り上げてくれる、それが今季ベストコスメの条件。今回はマスク時代のメイクアップ4賞を発表します。マスク必須な日常でも、やっぱりメイクって楽しい♡というときめきをかき立てる最旬プロダクトを、プロが厳選! 《withマスク コンシーラー大賞》RMK Division RMK ルミナス ペンブラッシュコンシーラー 繊細なツヤ感で肌の色の沈んだ部分を光で払拭。仕上がりが軽やかで、涙袋もふっくら魅力的に見せてくれる(ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん) 推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクKUBOKI、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイク小田切ヒロ、ヘア&メイクpaku☆chan、美容家 小林ひろ美、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、ビューティーエディター松本千登世、ビューティーエディター平輝乃、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容ライター長田杏奈、美容ライター森山和子、バイラ編集部編集長 湯田、バイラ編集部 副編T くすみや色ムラのカバー、保湿、立体感をバランスよく補ってくれるコンシーラー(ヘア&メイクAYA) ユルめのリキッドペンタイプですごく薄膜。塗った感じが出ないのに隠したいアラがスーッと消えるのがナイス! 薄づきファンデが主流の今、コンシーラーの質感もこうでなくっちゃ。明るくしたい部分には02のベージュ、クマをカバーしたいときは04のオレンジなど、用途で使い分け中(ビューティーエディター平輝乃)。03 SPF15・PA++ ¥3500 《マスク映え アイメイク大賞》アディクション ビューティ アディクション ザ アイシャドウ 001Tはウェット感や透け感がおしゃれだしレンガっぽい色みがなじみつつ色っぽさを演出。こんなの待ってました〜(ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん) 推薦人:ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイクpaku☆chan、美容研究家 有村実樹、美容ジャーナリスト安倍佐和子、美容ジャーナリスト小田ユイコ、美容ライター山崎敦子、美容ライター長田杏奈、バイラ編集部 副編T、バイラ編集部 肩出しナベ嬢 パール、スパークル、マット、クリーム、ティントの5つの質感と色の組み合わせを楽しめる、圧巻の全99色。004SPはとにかくきらびやか! いつものアイメイクの最後に指でひと塗りするだけで華やかな印象に変化できる!(ヘア&メイク笹本恭平) どの色も心がときめくカラーバリエーション。絶妙な色出しで、まるで自然界にあるそのままの色のようで感動しました(ヘア&メイク中山友恵)。(左から)ティント 001T ・スパークル 004SP各¥2000 《Zoom映え リップ大賞》ナーズ ジャパン NARS エアーマット リップカラー ひと塗りで簡単にぼかし込んだような仕上がりに。ニューノーマルの顔に必須のエナジェティックな一本よ(ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん)推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイク小田切ヒロ、ヘア&メイクpaku☆chan、美容研究家 有村実樹、美容ライター山崎敦子、美容ライター長田杏奈、美容ライター森山和子、バイラ編集部 肩出しナベ嬢時代に求められている軽やかな心とリンクするかのような、空気のように軽い唇を彩るつけ心地よきマットカラーがドストライク。シルキーでありながらつけた印象は確実にエナジェティック(ヘア&メイク小田切ヒロ) 内側に潤いを感じさせつつさわり心地はサラッなスフレ感触。ソフトでやわらかな塗り心地と仕上がり感。唇がふんわりと絶妙なボリューム感で可愛い!!(ヘア&メイクpaku☆chan)。00047 ¥3500 《Zoom映え ベース大賞》アンプリチュード コンプリートフィット パウダー スティックファンデーション さらさらとしっとりが、うなるバランスで肌に広がる。このバランスこそが、美人見えの理由だったのね。(美容家 神崎 恵さん) 推薦人:ヘア&メイクKUBOKI、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク岡田知子、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイクpaku☆chan、美容家 小林ひろ美、美容家 神崎恵、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、ビューティーエディター松本千登世、ビューティーエディター平輝乃、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容エディター小川由紀子、バイラ編集部編集長 湯田、バイラ編集部 副編T、バイラ編集部 肩出しナベ嬢、バイラ編集部 ガッツ!スガコスティックを肌に直塗りしてのばすと、あっという間にベースが完成。しっとりしつつもサラッとのばせて、肌にフィット。肩ひじ張らない手軽さで、肌ノイズをレタッチしたようなあか抜けた仕上がりが手に入り、しかもオンラインで映える(ヘア&メイクKUBOKI) さらさらとしっとりが、肌に広がるセミマット加減が絶妙。今、オンラインで美しい人に見せたいなら、この肌(美容家 神崎恵)。全9色 SPF25・PA++ ¥7600 撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計点でランキングを決定しています ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
関連キーワード

RECOMMEND