煉獄さんのパッションを炎の色のウィングラインに。誰かの心を熱く燃やして

SPUR.JP

ニットベスト¥32,000(Motohiro Tanji)・トップス¥25,000・つけ襟¥20,000(ともにYOHEI OHNO)/エスティーム プレス 帽子¥35,000/スタジオ ファブワーク(ダブレット) ブレスレット¥21,000/ドール(フミエタナカ)

二股に分かれたアイラインは、炎柱・煉獄杏寿郎の眉へのオマージュ。まぶたをオレンジで染め上げて圧倒的な強さを得たまなざしは、ホットなファッションピースとしても有効だ。強く、誇り高き剣士の赤く燃ゆるような生きざまは、大人になると忘れがちな情熱を私たちの胸にはたと呼び覚まして。その熱がじわりとにじんだメイクアップはどこまでもエモーショナルに。触れる人の胸を静かに焦がすはず。

瞬きひとつも熱を帯びて鮮やかに記憶に残る、煉獄の赤

★モデル使用色

Make-up Tips
レッドオレンジ(4)は目を開けたときチラッとのぞくようチップでオン。ブロンズレッドのライナー(6)は黒目の上から入れて目尻をハネ上げる。下も目尻側1/3に入れて上のラインとつなげ、先端を二股にして。ブリックオレンジのマスカラ(1)は上まつ毛にたっぷりと。ゴールド(2・左)を頰骨に沿ってシャープに。

1 コッパーパールが瞳に情熱を宿して。
アートエクスプレッショニストマスカラ02 ¥4,000〈8月19日発売〉/THREE

2 パーリィなハイライターが復権。頰から耳横へと広げて。
オーガズムX チークパレット¥5,900〈8月28日限定発売〉/NARS JAPAN

3 より目力を研ぎ澄ます、紫みのブラウン。
スティロ ユー ウォータープルーフ 959 ¥3,200〈8月14日限定発売〉/シャネル

4 チークをここでは上まぶたに使用。頰に使えば生命力があふれ出す。
ライトブラッシュ パプリカ ¥1,800〈8月21日発売〉/オルビス

5 暖色の光が炎のごとく揺らめく。
ザ アイシャドウ スパークル 015SP ¥2,000〈8月28日発売〉/ADDICTION BEAUTY

6 レッドやブロンズに瞬くメタリックな質感。
トーカティブ アイズ A-01 ¥3,000〈限定発売〉/マリークヮント コスメチックス

7 唇は頰と温度を合わせ、ほのかに艶めくサテンベージュを。
AQ リップスティック 28 ¥6,000〈8月21日発売〉/コスメデコルテ

>>鬼滅の“推し化粧”外伝 特集TOPへ

関連記事
  • マスク生活により、目元を彩るカラーマスカラが益々手放せない存在になりました。とはいえ昔からカラーマスカラが好きで、考えてみれば定番の黒のマスカラはあまり使ってこなかったような。学生の頃、初めてブルーのカラーマスカラを塗ったときの感動は、未だ鮮明に記憶に残っています。まつ毛にベーシックな黒以外の色を乗せることが新鮮で単純にときめいたこともそうですが、何より太陽の光を浴びるとさらに輝きを増すマスカラのパワーを実感。知人や友人に会う度にメイクを褒められることが嬉しくて、気付いたらカラーマスカラ一択に(笑)。そして最近のカラーマスカラのスタメンはエスポアのノーマッジング1本だったのですが(発色の良さから、先日の撮影でもヘアメイクさんに褒められたくらい!)、今回新たにスタメンに加わったSHIROのがごめ昆布マスカラに心躍る毎日です。前々から9月発売の同アイテムの限定色を狙っており、発売日当日の朝に見事ゲットしてきました。撮影の買い出しついでに立ち寄った店舗では、開店して数分しか経っていないのにも拘わらず、すでに何人もの先客が! 私はその日もレッドブラウン系のカラーマスカラを塗っていたので、BAさんにマスカラ狙いであることをすぐに見破られ(笑)、限定色のピンクブラウンと、気になっていた新色のカーキも購入に至りました。翌日使用してみると、期待以上の発色と塗り心地に朝から鳴り止まぬ鼓動! ブラシが細いからまつ毛1本1本に塗りやすく、ひと塗りでしっかり色付く。どちらの色も高発色なのに自然で、上品な雰囲気と共に、大人の遊び心も演出してくれます。角度によって表情が変わる偏光パール入りだから、横から見たときもニュアンスが薫るおしゃれな目元に。洋服がシンプルなときこそコーディネートのスパイスとして取り入れるのもよさそう。さらに自然由来のSHIROらしいフレッシュなゆずの香りが鼻をかすめて、塗る度にとても穏やかな気持ちに。最近はマスクの色味やデザインに合わせてマスカラの色を変えることで、新しいメイクを堪能しています。マスク着用が“日常”となってから、もう随分と経ちますよね。それにともない、メイクアップの方法も個々に変化せざるを得ない状況だと思いますが、私は目元を華やかに彩るカラーマスカラに、今後も末長くお世話になりそうです。 >>アルコール荒れした手に潤いを与える、ハンドオイルはいかが? #深夜のこっそり話 #1308 >>新たなお肌の救世主! LEDライト美容をデイリーケアに #深夜のこっそり話 #1294 しっかりと色づくのに、決してやりすぎ感が出ないカラーマスカラは、1本あると重宝します。よりナチュラルに仕上げたいときは、手持ちのマスカラと重ね付けするのがおすすめ。BAさんに勧められて即時購入したジンジャーリップカラープライマーの新色は、口紅の下地やリップケアとして大活躍中。ショウガ根茎エキスのおかげか、ふっくら柔らかな唇に。マスクへの色移りも気にならないので、毎日リピート! ジンジャーリップカラープライマー 0I02 サフランイエロー ¥3,800(税抜)
  • 「MAQUIA」10月号では、さっしーとこじはるがスペシャル対談! “さしはる”的視点で選んだ、この秋注目の新作コスメ・美容ギアを試してもらいました。 2大ビューティクイーン初顔合わせ 実は超仲良し&美容仲間 指原莉乃×小嶋陽菜 「だから、美容はやめられない!」 “さしはる”的視点で選んだ 注目の秋コスメ・美容ギアをお試し♥ (こ)「ブラウンメイクにちょっと赤みを足したくなる秋。新色の赤系パレットは、斜めの組み合わせで使うのが良さそう。私は右上&左下のコンビが好き!」(さ)「今回の赤リップもぎゃ~って叫んじゃうくらい、どれも可愛いですよね。持ってるのについつい買い足しちゃう、味のある赤が揃っていると思います」(右から)レ キャトル オンブル 362 ¥6900、ルージュ アリュール ラック 72 ¥4200(10/23発売)、ルージュ アリュール インク フュージョン 836 ¥4200/シャネル (こ)「使い勝手のいいピンクやコーラル系をメインに使い、カーキでスタイリッシュさを足しても。おしゃれな色が揃っていて、満足感高め!」(さ)「はっきりとした色みのものが多く、組み合わせ次第でコンサバにもトレンドっぽくも使えそう。今季のスックは、リップも絶対バズると予想してます」(上から)パウダー ブラッシュ コンパクト 101 ¥8500、デザイニング カラー アイズ 133 ¥6800/SUQQU(2点とも限定色) (こ)「色が本当に可愛い♡ 特に使えそうなのが、ピンクペンシル。これで囲み目メイクをしたら、すっごく印象的な目元が作れそう」(さ)「さすがイガリシノブさんプロデュース! 韓国コスメっぽいおしゃれな発色のものが多くて、即こなれ顔になれそう。価格も感動もの」(右から)ベイビーミー ニュアンスカラーマスカラ ボルドーブラウン ¥1280、ニュアンスカラー シャドウ コーラルピンク、同 ボルドーブラウン 各¥880、ニュアンスカラー ライナー アマランスピンク ¥980/Clue (こ)「秋冬の服と相性がいい色ばかり。どれも洗練されているけど、この中ならグレーが一番タイプ。ボトルの形も可愛くて好き♡」(さ)「マキアの表紙撮影で塗っていただき気に入ったのが、この大人カラーのネイル。今まであまり手にしたことのない色だったけれど、この秋はトライしたい!」(右から)ルナソル ネイルポリッシュ 05、07、09 各¥2000/カネボウ化粧品   話題の美容ギアもCHECK! 手軽に筋膜リリースが叶うハイパーボルト「(こ)ほぐしたいところに、着実にアプローチする感じ! 血の巡りもよくなりそう」「(さ)実は私はすでに愛用中。トレーニングや入浴の後、手ではほぐしにくい場所に当てて使っています。肩や前ももなど、指が入っていきにくいところにも振動がしっかり届くのが◎」ハイパーボルト ¥55000/モントルー プロ並みの頭皮ほぐし力!リファグレイス ヘッドスパ「(さ)今、私が一番欲しいのがコレ♡ 去年、秋元康さんの誕生日にプレゼントしたんですけど、リサーチ中に欲しくなっちゃって」「(こ)しっかり頭皮をつまんでくれるから、すごく気持ちいい。私が知ってる旧時代のギアと比べて、格段にパワーUPしてる!」リファグレイス ヘッドスパ ¥29800/MTG 高温&イオンの力でサラサラにストレートアイロン ナノケア「(さ)とっても軽いし、グリップが握りやすいから、力をあまり入れなくてもすっと髪を挟んで滑らせることができる! 200℃の高温で、あっという間に髪が真っ直ぐになるのもいいですね。しかも仕上がりが、ツヤツヤ&サラサラです♪」ストレートアイロン ナノケア EH-HS0E オープン価格/パナソニック 電気刺激しながら強力にもみ出しミーゼ ウェーブスパ「(こ)これすごいね! 軽くて小さいのに、思った以上に力強い」「(さ)二の腕から首周りまで、あらゆる場所に使えるサイズ感。ローラーでしっかりつまんで丁寧にほぐしてくれる感じ。バッグに入れて持ち運べるし、すき間時間に疲れをケアしたいときに最適!」ミーゼ ウェーブスパ ¥25000/ヤーマン   PROFILEこじま はるな●1988年生まれ、埼玉県出身。AKB48のオープニングメンバーとして活躍。卒業後は、女優・タレントとしてだけでなく、ファッションブランド「Her lip to」のプロデュース、YouTubeチャンネル『HARUNA KOJIMA’s cat nap』開設など、多岐にわたる活動が話題に。 さしはら りの●1992年生まれ、大分県出身。AKB48の5期生オーディションに合格し、デビュー。史上初のAKB総選挙3連覇を成し遂げ、2019年に卒業。現在はお茶の間タレントとして、テレビに欠かせない存在に。他にもアイドルや商品のプロデュースなど、マルチな活躍を見せている。MAQUIA 10月号撮影/菊地泰久〈vale.〉(人物) ヘア&メイク/AYA〈ラ・ドンナ〉(指原さん分) 岡野瑞恵〈storm〉(小嶋さん分) スタイリスト/青木ジュリカ 取材・文/栗田瑞穂 構成/若菜遊子(MAQUIA)※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • おしゃれな人は今、何を着ているの?どんな着こなしをしているの?コーデの達人、アラフィー華組ブロガーの着回しテクを一挙公開!着こなしだけではなく、アイテム選び、おしゃれの楽しみ方も参考にして。 【目次】 ①何通りにも着回せるセットアップ ②コーデに欠かせない優秀トップス ③ワンピースをおしゃれに着こなす ④着こなしに差がつくオールインワン ⑤お気に入りスカートが主役のコーデ ⑥パンツが引き立つコーデ ⑦コーデのアクセントになる使える小物 ①何通りにも着回せるセットアップ華組 近藤和子さんセットアップとして soeju(ソージュ)というブランドのトップスとトップスとワイドパンツ。同じ素材なのでセットアップ風に着てみました。トップスを着回し ZARAのイエローパンツに合わせてキレイめランチスタイルに。パンツを着回し ノースリーブTでモノトーンコーデ。ロゴTとハット、ぺたんこシューズでちょっとマニッシュに。華組 木原みどりさんセットアップとして鮮やかなイエローのセットアップワンピースに一目惚れ! 何通りにも着まわせる、万能セットアップです!上品な色味と光沢のある素材で、軽やかな着心地です。セットアップ/GALLARDAGALANTE×大草直子 靴/NEOUSスカートを着回しセットアップで使うのはもちろん、トップスとスカートを別々に使ってたくさんのコーディネートを楽しめるのも魅力のひとつです!トップス/マディソンブルー スカート/GALLARDAGALANTE×大草直子トップスを着回しカジュアルなボトムスとトップスを合わせてみましたが、上品な色と素材なので、素敵な大人カジュアルなコーデの完成です!トップス/GALLARDAGALANTE×大草直子 デニム/ZARA ベルト/BOTTEGA VENETA バッグ/ZARA 靴/NINA RICCI ②コーデに欠かせない優秀トップス華組 朝生育代さんベーシックなシャツ 大好きなマディソンブルーのリネンシルクシャツを着回し。毎年変わらないワンマイルスタイルですが、今年はネイビーの甲深サンダルにアップデート。 バッグはもう何年もヘビロテしている、ハウスオブロータスで見つけたプラカゴバッグ。丈夫で汚れもつかず何より軽いのです。チャームも毎年このカゴバッグにつけているプラダのもの。シャツ/マディソンブルー デニム/mother サンダル/manolo blahnik サングラス/celine友人とのランチには、ネイビーのワントーンコーデで。スカートはドローイングナンバーのもので、アシメトリーになっているデザインです。マノロのサンダルもネイビーで、ソール部分がジュート素材になっているので、ステラのジュートバッグとぴったりなんです。シャツ/マディソンブルー スカート/ドローイングナンバー サンダル/manolo blahnik バッグ/ステラ チョーカー/BEATRIZ PALACIOS華組 横山希世さん気軽に羽織れる薄手ジャケットリネン混の薄手ジャケットは一枚仕立てなのでシャツ感覚でTシャツの上に軽く羽織れます。生地もしっかりとしていて、肌触りも良く着心地が良い、GUのタンクトップに羽織って。タンクトップ/GU ジャケット/tomorrow land パンツ/E by eclatデニムやパンツは勿論、フレアスカートとの相性もよく程よい軽さと生地のシャリ感が体型をスッキリ見せてくれます。ジャケット/tomorrowland スカート/deuxieme classe 帽子/kijimatakayuki華組 伊藤美帆さんどんなボトムスにもOK!黒のノースリーブ季節をとわずワントーンコーデが好きです。トップス/ユナイテッドアローズ スカート/プラージュ ブレスレット/ティファニー 靴/エルメス夏から秋にかけてスカートもエレガントなスカートへシフト。トップス/ユナイテッドアローズ スカート/セオリーお散歩にも、きれい目にも、着れちゃう「優秀ニット」春に買ったユニクロの白ニット。デニムに合わせて着ていました。ニット/ユニクロ ホワイトデニム/ロンハーマン気軽に着られる白ニットは愛犬のお散歩の時も活躍!ニット/ユニクロ 帽子/ユナイテッドアローズ アクセサリー/エルメス暑さが残る晩夏には薄手のボトムスで、異素材コーデを楽しんでいます。ブラック✖️ホワイトのミディ丈のスカートと合わせて。ボリューム感のあるトップスとの対照的なデザインがツボです。ニット/ユニクロ スカート/セオリー 靴/ネブローニネイビーのシルクのワイドパンツと合わせて。シルク✖️ネイビー というコンサバに傾きがちなパンツを、ほどよくカジュアルダウンしてくれます。トップス/ユニクロ パンツ/セオリー 靴/マノロブラニク華組 鈴木たま江さんオールマイティーに活躍する「ノースリTシャツ」リネン素材のロングフレアスカートとコーデ。 タイトシルエットなので綺麗目カジュアルに向いてます。 Tシャツ/MADISONBLUE スカート/Whim Gazette(ウィムガゼット) バッグ/HERMES 靴/HERMES  サングラス/EYEVANリネン素材のカジュアルパンツとコーデ。 このTシャツのシルエットと素材は間違いなくゆる〜い紐パンをきれい目にサポートしてくれてます。 Tシャツ/MADISONBLUE パンツ/ZARA サンダル/TKEES バッグ/éclat の付録 帽子/JANESSA LEONE(ジャネッサレオン)サイドスリットがポイントのリネン素材のパンツとコーデ。 トップスをニットにしたら一気に落ち着いちゃうところだけど、Tシャツ素材なら抜け感が出てちょうど良い感じです。上の紐パンと色と素材が同じなのに雰囲気が全く変わります。 Tシャツ/MADISONBLUE パンツ/Plage(プラージュ) バッグ/HERMES 靴/HERMESデニムスカートとコーデ。ワタシ的には落ち着く一番好きなスタイル。Tシャツ/MADISONBLUE スカート/ZARA バッグ/HERMES 靴/HERMES華組 謝名堂華菜子さんカジュアルにも、キレイめにも、万能「ノースリーブブラウス」動くたびに揺れるエアリーサテン素材のノースリーブブラウス。グレーっぽい墨黒の落ち着いた色とバンドカラーに惹かれて買ったPLSTのものです。この日はシックにまとめたコーデ。トップス/PLST パンツ/JENNE 靴/GU バッグ/TOFF&LOADSTONE 腕時計/Cartier雨の日コーデ。 長靴にチェンジしてバッグも濡れてもいいよう、エコレザーのプチプラ。トップス/PLST デニム/ZARA 長靴/AIGLE 傘/MACKINTOSH PHILOSOPHY バッグ/CHAOPANIC TYPY ③ワンピースをおしゃれに着こなす透け感が涼しげなシアーワンピ。 プチプラGUパンツと合わせてみました。コーデは、羽織りもいいなと思いましたが、まずはワンピースとして。インナーに黒のノースリーブトップス、GUのパンツ、プラス毎年活躍の機会がなかなかなかったCA4LAのハットでコーデ完成!ワンピース/JOINT WORKS パンツ/GU 帽子/CA4LA バッグ/セレクトショップにて購入ワンピース/JOINT WORKS華組 謝名堂華菜子さん小物で雰囲気を変える「マキシワンピ」ラミーというシャリ感のある麻素材のマキシワンピース。麻はシワも含め大好きです。旅先にも、小さなボトルの霧吹きでしゅしゅっとすればだいたいとれるので、アイロンもかけません。 ワンピース/ ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ バッグ/NOMADIS バングル/bloomikumi イヤリング/la clochette 靴/海外で購入コンバースを合わせてマキシをよりカジュアルに。ワンピース/ ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ スニーカー/コンバースZARAの花柄ワンピースは、シアー素材なのでオールシーズン使えます。デニムとレイヤードしてみました。オリーブグリーンの革ハンドルバッグとワンピースの柄の一部のグリーンをリンクさせています。ワンピース/ ZARA デニム/ZARA 靴/fs/ny バッグ/no brand大人のパーティ仕様コーデ。ZARAの黒地に花柄のワンピース×黒のロングブーツ。ワンピース/ZARA 靴/インポート バッグ/セリーヌ ④着こなしに差がつくオールインワン華組 成田千恵さん180°印象が変わるオールインワン大活躍のオールインワンでワンマイルコーデ。着方で180°全く違う表情を見せてくれるんです。たっぷりしたパンツとコンバースの相性がとても良く、普段に大活躍しています。 オールインワン/AULA A AILA Tシャツ/AURALEE スニーカー/CONVERSE同じオールインワンのベルトを締めると、かなりドレッシーな印象になります。夜は会食でしたので、エレガントな装いに。全く違う印象になります。背中が大胆に開いていますが、最近はこういったバックシャンなものに対応した背中がUの字に開いた下着もたくさん出ていますので、安心して着ることができます。 オールインワン/AULA A AILA バッグ/DeMellier ガジェットアクセサリー/ IDEAL OF SWEDEN 靴/titivate ネックレス/oldceline 指輪/ CartierとILARIA  ⑤お気に入りスカートが主役のコーデ華組 伊藤美帆さんシーズンレスなスカート毎日の気温の変化が大きくて、着る物に迷うこの季節、この日は七分袖のトップスで行ってきました。このトップス、まるで前だけインしたかのように、裾が後ろにむかって長くなっているので、動いてもスタイリングが崩れない便利アイテムです。トップス/ANAYI アナイ スカート/Plage スニーカー/コンバース ピアス/DECOLLTE最近はスニーカーばかり履いている気がしますが、その中でもハイカットの白コンバースの出番が多くなってきています。 ほっそりしたシルエットと白キャンパスの軽やかさが、アラフィーのキレイめカジュアルダウンに一役かってくれています。プラージュのスカートに合わせて。トップス/ユナイテッドアローズ スカート/Plage スニーカー/コンバース(Made in Japan)華組 近藤和子さん大人のチュールスカート 特別付録のストラスブルゴのBIGロゴトートは、大好きなベージュ×ブラック。大人のチュールスカートと合わせて綺麗めカジュアルでコーディネートしてみました。スカート/E by eclat スニーカー/スタンスミス×ハイク バッグ/ストラスブルゴ×エクラプチバトーのぴったりTシャツが私の定番なのですが、ゆったりしたものも着てみたいと探して見つけたのが、Tシャツの定番ブランド、ヘインズでした。ヘインズのTシャツにチュールロングスカート、ぺったんこのスリングバックシューズ、ライダースを合わせたコーディネート。Tシャツ/ヘインズ スカート/E by eclat バッグ/ハウス オブ ロータスチュールが安っぽくない、丈がマキシ丈、ボリュームが程良い!大人のチュールスカート。ドレスアップしてお食事会へ。トップス/totem スカート/E by eclat 靴/ファビオルスコーニ バッグ/エルメス バングル/エルメス華組 沢辺史さん揺れ感が女らしいロングマキシスカートウエストゴムで丈もたっぷりのマキシ。夏らしい軽い素材で少しの風でひらりんとした揺れ感、階段を降りたときのフワッと広がる感じが女性らしく買って正解でした。スカート/通販で購入したノーブランド トップス/プラステ 靴/Visconti& Du Réau上のスカートで、違った色合いの着回しコーデ。涼やかで優しい色を使いたいと思いベージュやホワイトをチョイスしました。小物もトーンを抑えて清潔感のある色に。友人の手作りリボンチャームをメルカドバッグにつけるとかわいさアップ。色合いも上品でバッグとの相性もバッチリですね!スカート/通販で購入したノーブランド バッグ/メルカド チャーム/友人ハンドメイド華組 謝名堂華菜子さん着回しが楽しめる「リボンラップスカート」リボンとティアードデザインが気に入っているヌキテパのラップスカート。3色買いしたGUのスムーススリーブレスTを合わせたコーデ。スカートは、綿なので夏は涼しく、でもギャザーたっぷり柔らかい内布もついているので長い季節使えます。トップス/GU スカート/Demi Luxe BEAMS別注 ne Quittez pas 帽子/海外の雑貨屋  靴/GU バッグ/バリ島土産トップス/traditionalweatherwear スカート/Demi Luxe BEAMS別注 ne Quittez pas ⑥パンツが引き立つコーデ華組 成田千恵さんカジュアルからお出かけまでOKのZARAのハイウエストデニム秋にもデニムは大活躍‼︎ZARAのちょっと新鮮なハイウエストゆったりデニムは、とにかく履き心地抜群‼︎コーデ次第で、いろんな表情を見せてくれて、今シーズン、ヘビロテ間違いなしです!この日はお仕事の打ち合わせに。デニムを綺麗目にコーデしてみました。Topsもハイウエストデニムに合わせたショート丈で、ZARAのものです。トップス/ZARA デニム/ZARA バッグ/VIOLAd'ORO|ヴィオラドーロ 靴/PELLICO同じブラックデニムに3.1 Phillip Limのショート丈TOPSを合わせています。秋色を取り入れ、レオパードのペタンコパンプスとカラーをリンクさせてみました。トップス/3.1 Phillip Lim デニム/ZARA バッグ/ZANELLATO|ザネラート 靴/ZARAこの日も同じくZARAのブラックデニムでコーデしています。たくさん歩く日でしたので、スニーカースタイルです。以前ご紹介した雨が降るかも?なんていう日にはピッタリなコンバースのGORE-TEX。トップス/L' EFFRONTEE デニム/ZARA バッグ/TSURU by MARIKO OIKAWA スニーカー/CONVERSE GORE-TEX華組 謝名堂華菜子さん春先に買ったUNIQLOのクルーネックTシャツでキャメル合わせの普段着コーデ。トップス/UNIQLO パンツ/UNITED ARROWS 靴/import バッグ/dragon 帽子no brandベーシック、とろみ感がいいZARAのクルーネックセーターを合わせたコーデ。ZARAのセーターはフィット感がとても気持ちよかったので、ベージュとネイビーの2色買い!トップス/ZARA パンツ/UNITED ARROWS ⑦コーデのアクセントになる使える小物華組 近藤和子さんコーデのポイントになる布バッグ ひと目で気に入ってしまったこのバッグは、Manipuri の布バッグです。バッグ/manipuriワンピース/COCA バッグ/manipuriトップス/無印良品 デニム/アッパーハイツ バッグ/manipuri  ハッピーカラーのパンプスハッピーカラーの靴は、素足で履けるパンプス。Heading south という新しい靴のブランドで、柔らかい革(キッドレザー)が使われて、イタリアの工場でイタリア人の職人さんによるハンドメイドだとか。素足にぴったりフィットしてとても気持ちがよく、どこまでも歩けそうな靴です。この日のコーディネートは、ユニクロのトップスに、ドゥーズィエムクラスのウエストがゴムで楽チンの紺色のワイドパンツです。バッグはジェーンバーキンが持っているような籠バッグで夏らしくしてみました。トップス/ユニクロ パンツ/ドゥーズィエムクラス 靴/Heading south白Tとデニムのシンプルコーデ。 オレンジのリボンが気に入って今年買った中折れ帽と、お気に入りのイエローパンプス。シンプルコーデには小物のチカラを借りて!元気なビタミンカラーでコーディネートしました。帽子/帽子屋Flave パンプス/Heading South華組 伊藤美帆さんひとくせあるフリンジバッグ Roberto pancani というイタリアのブランドなのですが、底が広いので、見た目より収納力があり、日傘やマイボトルも入ります。一際目立っていたオレンジのフリンジバック。小物はひとくせある物をシンプルなファッションに合わせるのが好き。狙いどおり、ワードローブとの相性も抜群!バック/roberto pancani ベージュのワンピース/ur’s エクリュのワンピース/ZARA ネイビーのワンピース/MARIHA    ▲【アイテム別「着回しコーデ集」】トップに戻る▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 掲載商品が雑誌の発売とともに「エクラ売れ」を記録したという、スタイリスト・戸野塚かおるさん。靴をこよなく愛するマダム戸野塚が選ぶ、少数先鋭をラインナップ。「いい靴はあなたを素敵な場所に連れて行ってくれる」の"言い伝え"のとおり、「いい靴」は、私たちの気分も運も上げてくれるから、日常でこそ楽しみたい。お気に入りの一足を早速チェックして! 戸野塚かおる(とのつか かおる)戸野塚かおる(とのつか かおる)スタイリスト。エレガントで小気味のよいスタイリングが本誌でも大人気。靴に精通し、インスタグラムの靴情報を愛読する編集者も多数。個別にアドバイスをする、パーソナルスタイリングも人気。 Instagram : kaoru.tonotsuka【目次】 ①秋から冬への「カギ」となる3タイプの靴とは? ②ひとくせあるフラット靴 ③NEXTマニッシュ靴 ④ほんのりモードなブーツ ①秋から冬への「カギ」となる3タイプの靴とは?見えてくる景色さえも変えてくれる。いい靴の魅力を日常で実感してコロナ禍で生活範囲が狭くなる中、おしゃれも様変わりしました。全身バッチリと決め込んだようなパワフルな装いには気持ちが向かいませんね。実際私もそうです。今は、肩の力を抜いて、より心地のよい装いに身をゆだねたいというのが本音です。   実はこの状況下、私の中では靴への愛情がよりいっそう深まっているんですよ。以前にもお話ししましたが、靴は足先にちょこんと加えるだけの、おしゃれの中ではごく小さなパーツです。ところがそこに、眺めているだけでもうっとりできるような美しい一足を加えると、装いが華やぎ、気持ちも姿勢も変わり、見えてくる景色さえも変えてくれるんです。心躍るような外出はまだむずかしい状況ですが、それでも気持ちだけは素敵なところに向かっていたいなって。靴は、時にアクセサリーがわりにもなり、メイクアップ効果ももたらしてくれます。装いがよりシンプルになっている今は、心地よく、気分を上げてくれる一足で、足もとは楽しく遊んだほうがいい、そう思うのです。   秋から冬へのカギとなる靴は3タイプ。フラット靴と、マニッシュ靴、そしてブーツ。今のカジュアルスタイルにバランスよく合うもので、履き心地のよさと、歩きやすさも重視しています。エレガントなヒールパンプスは今は小休止。それにかわるフラット靴は、愛嬌があって、パンチの効いたものを。スニーカー感覚で取り入れたいマニッシュ靴はちょいワル風に。そしてブーツは、美しさと今どき感をポイントに。   つい引き算しがちな今だからこそ、日々のおしゃれの中にいい靴を。その魅力を多くのかたに実感してもらえたらうれしいです。  1.「ヒールのないフラット靴は、少し大胆なほうが断然素敵!」(右上から)靴(1)¥85,000/ドゥロワー 六本木店(セルジオ ロッシ) 靴(0.5)¥83,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ) 靴(1)¥10,7000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) 2.「マニッシュ靴は、ちょいワルに。まじめすぎず、奇抜すぎないデザインが理想的です」(左)靴(1)¥80,000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ) (右)靴(1)¥107,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) 3.「ブーツは、フォルムの美しさが大切。安定感のあるヒールも欠かせませんね」(左)靴(6)¥127,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) (右)靴(4.5)¥105,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ②ひとくせあるフラット靴「強めの一足で脱無難に。臆せず挑戦して!」”キラキラ、ふわふわ、きれいな色やメタルパーツ。この秋は、眺めているだけでもワクワクするような、個性的な一足を選びましょう。ヒールがないぶんカジュアルだから、「少し派手」なほうがちょうどいい具合に華やぎを加えてくれるんです。”1.ビジューの配されたストラップとポインテッドトゥの甘辛ミックスが新鮮。 靴(0)¥91,000/ジミー チュウ  2.ポンポンもグレージュなら大人顔。 靴(1.4)¥42,000・ポンポン¥6,000/サードカルチャー(シャテル)  3.ジッパーの縁取りが装いにモード感をひとさじ。 靴(1)¥85,000/ドゥロワー 六本木店(セルジオ ロッシ)  4.レオパード柄とゴールドのメタルがさりげなく遊び心をプラス。 靴(1)¥97,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)  5.甘いピンクも足もとならこじゃれたアクセントに。 靴(0.5)¥83,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)  6.温かみのあるファブリックは今季の注目素材。シルバーのプレートでピリッと辛口に。 靴(1)¥10,7000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)  7.オールベージュがモダン。脚長効果も期待できる。 靴(2)¥84,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)  8.バレエシューズならアニマル柄もぐっとシックに。 靴(0.5)¥80,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)  華やかな一足を日常に。そんな贅沢をさらりと楽しみたい。 ゴールドのラミネート加工が施されたラムスキンに、黒のトゥと、足首に近い位置にちょこんと飾られた黒のグログランのリボン。パーティにも出かけられそうなラグジュアリーなムードのある一足も、フラットシューズなら親近感もぐっとアップ。特別な日ではなく、何げない日常にさらりと楽しめるのは、年齢を重ねた女性にこそ許される贅沢。靴(1)¥89,000・スカート¥261,000・バッグ¥1,009,000・ブレスレット¥68,000/シャネル ③NEXTマニッシュ靴「スニーカー感覚で、快活さを意識して」“ローファーやレースアップシューズなど、いわゆる定番はお持ちのかたも多いはず。正統派のメンズ靴こそ軽やかに一歩前進させて。イメージは「頭がよいのに遊んでる子」。そう、学生時代にいた人気者です(笑)。足首を見せて、女っぽさと抜け感を加えるのも忘れずに”  ローファーの白に、バッグの白。パールの白も加えて軽やかに洗練。 ショートパンツでアップデートしたトレンチコートスタイルの足先を飾るのは、端正な純白のローファー。軽やかな足もとに、バッグと、さらに耳もとと手もとにはパールの白を散らして。抜け感が加わり、ぐっとあかぬけた印象に。靴(1.5)¥90,000・コート¥300,000・ニット¥90,000(参考価格)・ショートパンツ¥135,000・バッグ¥249,000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ) ピアス¥414,000・ダブルリング¥1,820,000・リング¥1,380,000/TASAKIファーのあしらいで小粋にアップグレードしたローファーを主役に 端正なローファーのアッパーにたっぷりと贅沢にあしらわれたファー。フロントを飾るHモチーフのメタルのシャープな輝きも、上品なムードを呼び込んで。小粋な遊び心とリュクス感が両立した靴の存在感が、シンプルなスタイルを引き立て、上質を知る大人の装いに昇華。車から降り立つ何げない姿も洗練されたたたずまいに。靴(2)¥197,000・ニット¥189,000・パンツ¥525,000・ブレスレット¥175,000/エルメスジャポン(エルメス)1.リッチに輝くCシグネチャーが抜群の存在感。 靴(1)¥80,000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)  2.端正なフォルムにパイソン柄が美しく融合。 靴(1.5)¥47,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)  3.甲に配したマキシサイズのアクセサリーがコンサバ感をスマートに払拭。 靴(0.5)¥76,000/トッズ・ジャパン(トッズ)  4.肌なじみのいいゴールドに銀糸のタッセルが品よい輝きを添えて。 靴(1.4)¥46,000・タッセル¥3,000/サードカルチャー(シャテル)  シルバーの靴はアクセサリーの延長として取り入れるのが正解 グレーのワントーンコーデもシルバーの存在感で簡単にクラスアップ。靴(1.3)¥71,000/ヒラオインク(クレジュリー) ニット¥67,000/ウールン商会(ジェントリー ポルトフィーノ) パンツ¥53,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ハット¥57,000/アオイ(ファビアナフィリッピ) ネックレス(コインつき)¥36,000・ネックレス(短)¥32,000・ネックレス(長)¥68,000・バングル(右手)¥108,000・ブレスレット(左手)¥70,000・リング¥68,000/ホワイトオフィス(ジジ)つやめくボルドーの足もとがエレガントな装いを知的な印象に 女性らしいスカートスタイルも、マニッシュ靴のつやめくボルドーの存在感で軽やかさが上昇。さりげなく知性が匂いたつたたずまいに。靴(2.5)¥69,000/トッズ・ジャパン(トッズ) シャツ¥90,000・スカート¥120,000/ミカコ ナカムラ 南青山サロン(ミカコ ナカムラ) リング¥38,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)1.スタッズの輝きがモダンな足もとを演出。 靴(2.5)¥96,000/ドゥロワー 青山店(チャーチ)  2.黒×グレーのウール素材なら大人の装いにも品よくマッチ。 靴(1)¥107,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)  3.オールホワイトの潔さが装いを軽やかに。 靴(1.3)¥71,000/ヒラオインク(クレジュリー)  4.レーザーカットの繊細なディテールが印象的。 靴(1.5)¥141,000/リシュモンジャパン(アライア) ④ほんのりモードなブーツ「存在感があるぶん、今年らしいチョイスで!」“ショートブーツは、モダンな印象をつくってくれる一足を。黒なら、メタルをアクセサリー感覚で。ベージュは、なじませても、さし色にしても上品です。この冬トレンドセッターの予感がするロングブーツは、フラットタイプが断然気分です!”  揺れ動くワンピースに、旬が香るスタッズブーツでさっそうと しなやかな素材感で、動きに合わせて踊るようなシルエットを生むフェミニンなワンピース。花柄とレース使いでかわいらしさとノスタルジックなムードをたたえた一着には、シャープなフォルムとスタッズ使いでモダンに昇華したブーツを。ハンサムな足もとが甘さを美しく引き算し、大人にふさわしいパーフェクトバランスに導いて。靴(6)¥130,000・ワンピース¥395,000・ピアス¥105,000・バッグ¥270,000(すべて予定価格)/セリーヌジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)装いを美しく整えるベージュ系と、メタルの輝きを宿すブラック系に注目1.長めのリブで脚長効果も。 靴(7)¥131,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)  2.スエードのベージュが装いのトーンを美しく調整。 靴(6)¥127,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)  3.レザーの黒とヒールのメタルがスタイリッシュに融合。 靴(5)¥155,000/ウールン商会(ペセリコ)  4.シルバー使いでアクセサリーのように華を添えて。 靴(3.5)¥115,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)  5.モードな一足もベージュならぐっと上品に。 靴(7.5)¥121,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)  6.シルバーバックルで横顔も美しく。 靴(4.5)¥105,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)  7.さりげないディテールでこなれ感も抜群。 靴(6.5)¥119,000/トッズ・ジャパン(トッズ)たちまち旬バランスを実現!取り入れやすさを最優先に1.上質なレザーのつやめきと、職人の手の技による完成されたシルエットが装いをブラッシュアップ。 靴(1.7)¥140,000/ドゥロワー 六本木店(フラテッリ ジャコメッティ)  2.美しいたたずまいと足首のベルトモチーフが膝下をより長く強調。 靴(2)¥241,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)  3.ニュアンシーなグレーが多彩な色を品よく受け止めて。 靴(0)¥138,000/ジミー チュウ    ▲【2020秋冬靴】トップに戻る撮影/酒井貴生(aosora/人物) 佐藤 彩(静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/戸野塚かおる モデル/TINA 取材・原文/松井陽子 ※本文中の( )内の数字は編集部で計測したヒールの高さで、単位はcmです。 ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。 ※エクラ2020年10月号掲載 
  • 秋のメルヴィータはボディ・ヘア・リップと盛りだくさんの新作が! 香りも色も楽しめて手ごたえ満点、しかもナチュラル。どれもおすすめすぎて絞りきれなかったので、まとめて全部!ご紹介しちゃいます。メルヴィータの新作、まずはボディケアからご紹介しましょう。春から続くおこもり生活でボディラインが気になる方、そしてこれからやってくる秋冬太り対策をお探しの方はぜひこちらのピンクのジャーを。何を隠そう、こちらはメルヴィータきっての人気アイテム“ピンクの引き締めオイル”ロルロゼシリーズの新作。カフェインの8倍もの脂肪分解効果をもつともいわれるロルロゼシリーズのキー成分・ピンクペッパーに加え、脂肪の蓄積を防ぐといわれるピンクサンゴモのエキスを配合。秋冬に抱え込みやすい脂肪に徹底アプローチしてくれるんです。 ほんのりピンク色をしていて、ちょっとスパイシーで甘すぎないロルロゼの香りも踏襲しているのがうれしい。オイルリッチなテクスチャーは肌の熱でとろけて密着するように設計されているそうで、確かに最初は硬めですがなじませるとスルリ。すべりがよくて、マッサージにも最適です。実はそこがポイント。お腹やヒップ・二の腕など細くなりたい、マッサージしなきゃ!と思うパーツって実は冷えやすい場所。すなわち脂肪が蓄積しやすく、痩せにくい場所でもあるんです。秋冬は冷えや運動不足で太りやすい季節でもありますが、体温を高めるために身体が自ら脂肪を燃焼させて基礎代謝が上がるとも言われ、痩せやすい季節とも言われます。ぜひ入浴後、さらに代謝が高まっているタイミングにこのバームでマッサージしてみてください。冷えも脂肪も、まとめて対策できちゃいます。ロルロゼ アクティベート オイルインバーム 170mL ¥5000/メルヴィータジャポン<9月30日(水)発売>もうひとつの人気シリーズからの新作はヘアケア。インディゴ由来の赤いオイルで頭皮ケア&ツヤ髪をかなえるインディゴヘアケアに加わるのは、洗い流さないリペアトリートメント。メルヴィータお得意のオイル&ウォータースタイルです。配分はオイル1:ウォーター4。オレイン酸など髪に欠かせない栄養分を豊富に含むインディゴオイルで内側からのケアもかなえつつ、パサつく髪をコーティングするオーツ麦エキスや浸透力の高いミントウォーターで髪をサラサラの指通りへとリペア。シェイクすると、こんな優しいピンク色に。インディゴにはヘアカラーを鮮やかに持続させるチカラもあるそうなので、カラーリングが欠かせない大人の髪にもぴったりです。このほかにもインディゴヘアケアには、シャンプー前に使う頭皮用マッサージオイルなどもラインアップ。夏の紫外線や乾燥で髪&頭皮のダメージが気になっている方は、ライン使いもおすすめです。インディゴオイル ウォーターオイル デュオ リペア 50mL ¥2900/メルヴィータジャポン<9月30日(水)発売>ラストはリップオイル。これ、見た目がとっても可愛いですが、それだけではないんです。使われているのは「レッドアップル」のオイル。写真がないのが残念ですが、果肉まで真っ赤な新種のリンゴなんですって。そんなプロヴァンス産・オーガニックのレッドアップルをヒマワリオイルに浸してつくられるのがレッドアップルオイル。膜感なく唇にさっとなじみ、豊富に含まれるリノール酸やオレイン酸、パルミチン酸などでうるおいと栄養をプラス。繊細で荒れやすい唇をしっかりとケアしてくれる、栄養たっぷりの注目のオイルです。ほら、パッケージにもNutrition-Glowの文字が。重ねるほどに唇のツヤが増して秋冬の唇をヘルシーに守ってくれます。 美容成分とオイルでできたナチュラルのほか、天然パールの輝きでくすみをケアするピンク、自然に血色をアップできるコーラルレッドもありますが、この色素もこだわりぬいてつくられたミネラル使用のビーガン色素。開発に2年かかった自信作なんですって! というわけで、100%自然由来でつくられています。マスクの下にも使いたい透け感仕上げのリップオイルはべたつかず軽やかにまとえるのに、保湿力もなかなか。私はジューシーな血色感で自然に顔色を明るく見せてれるコーラルレッドが早くも手放せなくなっています。リップオイル 全3色 各¥2400/メルヴィータジャポン<9月30日(水)発売>というわけで間もなく発売の3アイテム。どれもお勧めしたいものばかりで、まとめてご紹介しました! ぜひ気になるアイテムから手に取って、秋冬の美容に役立ててくださいね。 ●「メルヴィータ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 目元の存在感UP! 新・アイライン丁寧解説まなざしに強さが生まれる、普段も特別な日も対応可能な正解ラインをマスター!ワンピース¥17000/SUPREME.LA.LA. ピアス¥3000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店にじまず目力UP。ダークブラウンのジェルペンシルアイライナー。 キャンメイク クリーミータッチライナー 03 ¥650/井田ラボラトリーズ 描きやすさ、もち、発色、どれをとっても最強のコスパ。\ HOW TO/1 まぶたをお粉でサラサラに ファンデーションの油分が残っていると、ヨレの原因に。ブラシに取ったフェイスパウダーで上下まぶたのキワをなで、サラサラな状態にしておく。  2 ペンシルの先端を丸くする 1〜2mmくり出したら手の甲でぐりぐりとペンシルの先端をならし、丸みをつけておく。こうすれば角が引っかかりにくく、描きやすさがアップ。  3 目頭~黒目外までまつげのスキマを埋める まずは目頭から黒目の外側まで、まつげとまつげのスキマを埋めるようにラインを。アイラインを下から差し込むように構えると描きやすいはず。  4 黒目外~目尻は上まぶたのキワにラインを 黒目の外側から目尻までは、上まぶたのキワにまつげの根元の上側からラインを描く。イン&アウトラインの部分使いが、ナチュラルで大きな目に見せる秘訣。  5 目尻を+2mmだけ延長する 上まぶたのカーブの延長線上に、目尻のラインを2mmだけ伸ばす。これだけでぐっと目の横幅がワイドになって、目元の存在感が増すよ!   NG  目尻伸ばしすぎはTOO MUCH つい描きたくなる気持ちは分かるけど、目尻のラインを伸ばしすぎるのはNG。一気に抜け感がなくなり、古い印象のデカ目に……。  6 綿棒でぼかして定着させる 目尻側のラインに綿棒を押し当てるようにしながらぼかすと、落ちにくく、より自然な雰囲気に。この時、ラインを強く引っ張らないように注意。   NG  ぼかしなしだと強すぎる! 描きっぱなしのラインのままじゃ、いかにも"描きました!"っていう雰囲気の主張強すぎメイクに。必ず綿棒でひとなでしよう。  7 2本のラインの「段差」を埋める 3で描いた目頭から黒目の外側までのラインと、4で描いた黒目の外側から目尻のライン。この2本のラインの段差が自然につながるように埋める。  8 黒目の下にも細~いラインを 下まぶたは黒目の下部分だけにラインをON。まつげの根元より上の粘膜の部分に優しく描いて。ほんのり瞳が大きく見えて、目の縦幅も拡大!  \ これもおすすめ!/A ケイト レアフィットジェルペンシル BR-2 ¥1100(編集部調べ)/カネボウ化粧品  1.5mmの極細芯で狙い通りのラインに。 B インテグレート スナイプジェルライナー BR620 ¥950(編集部調べ)/資生堂  リキッドのような繊細ラインも自在。 C エクセル カラーラスティング ジェルライナー CG02 ¥1200/常盤薬品工業 サナお客さま相談室  おしゃれなチョコレートカラー。 D ラスティング ジェルアイライナー BR301 ¥3500/コスメデコルテ 美ラインが夕方まで長もち。 教えてくれたのは ヘア&メイク 吉﨑沙世子さん 本誌をはじめ多くの媒体で大活躍中の吉﨑さんは、抜群におしゃれな顔に変身させるテクニックの持ち主。抜け感作りも天才的! モデル/鈴木ゆうか 撮影/田中雅也(TRON・モデル) 山崎友実(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/松尾由美 構成・原文/通山奈津子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • リップマスクがおすすめこれからいよいよ乾燥の季節が始まってしまいます…唇も気づくとガサガサに…!前から話題になっていましたが、ついにLANEIGE(ラネージュ)の《リップ スリーピング マスク》を始めてみました!唇のパックです。寝る前に塗るのですが、翌朝の唇のコンディションがめちゃくちゃ良いです。寝ている間に唇の角質を優しく溶かしてくれるのだとか。今まであまり即効果を実感できるものがなかったのですが、これはしばらく使ってみたいなと思っています…!使い方付属でスパチュラがついているので、すくって唇に塗ります。一見固めに見えるのですが、伸びがよいのでスッと塗ることができます。あまり減らないので《コスパもよい》かと思います…!翌朝はティッシュやコットンで拭き取ります。化粧水を使ってもよいかと思います。種類は4つベリー、グレープフルーツ、アップルライム、チョコミントの4種類があります。私は《グレープフルーツ》にしたのですが、爽やかな香りで癒されます。これからの季節におすすめなので、気になる方はぜひ…!
  • だんだん肌寒くなってきました。こうなってくるとただでさえ億劫な洗顔がさらに面倒になります。そんな時の強い味方が、ホットクレンジングジェル。ただしジェルタイプって、どうしてもアイメイクの落ちが悪かったりと、洗浄力が今一つのものが多いんですよね。しかしこちらは違いました! ドクターシーラボの、VC100ホットピールクレンジングゲルEX。ジェルですが、しっかり洗浄力があるんですよ! 大丈夫です、マスカラもちゃんと落ちます! 美容液を93.7%配合しているからか、洗い上がりの肌はしっとりツルツル。毎日使い続けると鼻の毛穴の汚れも気にならなくなってきます。オレンジ色の分厚いジェルテクスチャーを顔全体にするする広げると、ホワホワ〜っとあったかくなり、思わず口角が上がります。寒い季節の洗顔が、むしろ楽しみな時間になりますよ。
関連キーワード

RECOMMEND