2日間限定でポップアップストアをオープン! H&Mの新作サステイナブル・コレクションに注目

SPUR.JP

H&Mが、サステイナブル素材を採用したコンシャス・エクスクルーシヴの2020年春夏コレクションを、2020年3月28日(土)と29日(日)に表参道にオープンするポップアップストア で販売。328日(土)よりH&M公式オンラインストアでも販売開始する。コンシャス・エクスクルーシヴは世界最先端のサステイナブル素材を使った、H&Mのハイエンドなコレクション。循環型イノベーションにフォーカスした新作コレクションでは、革新的な新素材であるCIRCULOSE(サーキュロース)® VEGEA(ヴェジア)のほか、COFFEE DYE(コーヒー ダイ)などの技術を採用した。

キャプ
(左)ラッフル・カクテルドレス ¥15,999(100% リサイクルポリエステル)、グレープ・レザーサンダル ¥9,999(VEGEA™ポリウレタン ※グレープレザー)、イヤリング ¥2,499(リサイクル亜鉛他)・(右)チュール・ボールガウン ¥34,999(表地:100% リサイクルポリエステル、裏地:100% RENU™ポリエステル)(すべて税込)/H&M カスタマーサービス 

コレクションのインスピレーション源となったのは、1920年代にカレーとコートダジュールの間を運行していたエレガントな寝台列車「青列車(ル・トラン・ブルー)」。その雰囲気を思わせる、ゴージャスでロマンティックなドレスが多数登場した。アイテムには、再生ポリエステルを使用したチュール・ボールガウンや、再生タフタを使用したラッフル・カクテルドレス、サーキュロース®を使用したラッフル・デイドレスなどが取り揃う。

(左より)パフスリーブ・ミディワンピース ¥8,499(100%オーガニックコットン)、フラット・カクテルスリッパ ¥9,999(100%リサイクルポリエステル)、サングラス ¥3,999(リサイクルPET他)、(すべて税込)/H&M カスタマーサービス 
(左)パフスリーブ・ミディワンピース ¥8,499(100% オーガニックコットン)、フラット・カクテルスリッパ ¥9,999(100% リサイクルポリエステル)、サングラス ¥3,999(リサイクルPET他)・(右)ラッフル・デイドレス ¥15,999(表地50% CIRCULOSE®、50% ビスコース、裏地:100% リサイクルポリエステル)、フラット・カクテルスリッパ ¥9,999(100% リサイクルポリエステル)、サングラス ¥3,999(リサイクルPET他)(すべて税込)/H&M カスタマーサービス 

また、アクセサリーには、再生ガラスビーズの装飾が輝くフラット・カクテルスリッパ、ビーガンレザーであるヴェジアを使用したバッグなど、あわせて約50種類のアイテムをラインナップ。表参道で2日間限定で開催されるポップアップストアでは、同コレクションおよびベビー&キッズのエクスクルーシヴアイテムの販売をするほか、コレクションに使用されている新素材も展示。さらにH&Mコンシャス・エクスクルーシヴのアーカイブ・コレクションや、H&Mのサステイナビリティに関する取り組みなども紹介する。サステイナブル・コレクションの最前線をぜひチェックして。

キャプ
(左より)グレープ・レザーサンダル ¥9,999(VEGEA™ポリウレタン ※グレープレザー)、スカーフ ¥2,499(76% テンセル™リヨセル)(ともに税込)/H&M カスタマーサービス

【ポップアップストア概要】

328日(土)10:3020:00
329日(日)10:3019:00
住所:東京都渋谷区神宮前5-11-5
会場:Ba-Tsu Art GalleryおよびB-SIDE

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、手洗い、咳エチケット、入店時にアルコール消毒液による手指消毒のご協力をお願いいたします。会場はゆとりのある空間を有しておりますが、ご来場の皆様の安全を考慮し、入場人数の制限をさせていただく可能性がございます。

H&M カスタマーサービス
http://www2.hm.com/
0120-866-201

text: Fuyuko Tsuji

⇩「H&M」の「コンシャス・エクスクルーシヴ」のラインナップをチェック!

関連記事
  • 映えという程のものでもありませんが、フラットシューズやバブーシュを寒がりな私でもこの時期ヌーディに履きたい…アイテム案です。極度の寒がりな私は、 これまでおしゃれ度よりも、冷え対策に力を入れてきたのですが、笑 エクラや素敵な足元に触れる機会が増えると、 せめてタイツ重ねばき以外の足元も楽しみたいなぁと 思うようになりました。 しかもスリッポンやバブーシュ、バレエシューズなど、フラットタイプが大好き。肌寒い時期もうまく履きたい。 そんな時、あ、これかわいいかも♩ と目に入ったのが UNIQLOのリブメロウレギンス。 裾のフリル感が可愛く、 12分丈なので足首まで覆ってくれて、素材も肌触りが良くとてもあたたかい。 私はよりくしゅくしゅっとしたかったので、Lを選びました。Lでもかなりのフィット感。正解でした。 4色展開、店頭でsale790円で買いましたが、使えるので、もう一本買い足そうとwebを見たらなんと500円になってました。 完売色もありますが、一応リンクを貼っておきますね。⚫︎UNIQLOリブメロウレギンスロング丈のスカートから、ちらりと見えるくらいが私は好きです。加えてスカートと同系色のレギンスをもってきたい。 レギンスの見える分量が多いと、また違った種類のテイストになってしまいそう。 ワンピース : frenchpave レギンス : UNIQLO スリッポン : ヌキテパ バッグ : dragon 帽子 : BERRETTAレオパードのプチプラバレエシューズにも。 足首までおろす!12分丈のいいところ。 素肌を見せつつ冷えにも良し。3月中旬、石川の実家にて。習い事などで普段忙し過ぎる最近の子供達も、 この春は空き、三月半ばに石川に帰省。 じいちゃんばあちゃんとゆっくりお墓参りに行ってきました。 色々と考えさせられる今。 沢山の気づきもあります。 子どもの力や気づきを、大切にしたい。華組インスタはこちら★華組 謝名堂華菜子ブログ
  • 特別感のある白いバレエシューズ、白いローファー、白いパンプス、大人のコーデに抜け感をプラスするスポーティな白いスニーカーを使った2020春の最旬コーデをご紹介。【目次】 ①白いバレエ靴をON・OFF履き回し ②白いローファーを3パターン履き回し ③白いパンプスを使った春コーデ ④白いスニーカーを使った春コーデ①白いバレエ靴をON・OFF履き回し定番バレエも最旬のスクエアトゥを選ぶだけで更新感。ラウンド型よりもやや辛口で、より幅広いテイストに合う。■白いバレエ靴を使ったON STYLEパンツとトーンをそろえたらぺたんこでも脚長効果大 ちょっとエッジのきいたスタッズつきバレエシューズで、ボタンを上までとめた端正なシャツスタイルの真面目な印象を中和。バレエシューズ¥31,000/エストネーション(チェンバー) シャツ¥26,000/サザビーリーグ(エキップモン) パンツ¥11,000/プラステ(プラステ) トートバッグ¥67,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) メガネ¥40,000/アイヴァンPR(アイヴァン)■白いバレエ靴を使ったOFF STYLEダークトーンのコーデも辛口ホワイトで軽快に 大人めスタイルにスパイスを投入した休日コーデ。エフォートレスなマキシにも、辛口バレエでほっこり対策。バレエシューズ¥31,000/エストネーション(チェンバー) ロングTシャツ¥11,000/ラヴァンチュール マルティニーク 渋谷店(ラヴァンチュール マルティニーク) ジャケット¥58,000/デ・プレ(デ・プレ) スカート¥30,000/アストラット 新宿店(アストラット) バッグ¥16,000/エリオポール代官山(メゾン エヌ エイチ パリ) ピアス¥20,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥40,000/ココシュニック(ココシュニック)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵②白いローファーを3パターン履き回しローファーが持つきちんと感に白が持つ清潔感も備わった白いローファーは、コーデを格上げしてくれる優れもの。実は履き回しやすいのも魅力!■白いローファー×コート×スカートコーデゆったりサイズのチェスターコートを羽織ってウエストマークのために結んだレザーベルトはゆるっと結んで。白いローファーを投入するだけで軽やかな印象に。 コート(ベルトつき)¥89,000/サード マガジン ニット¥16,500/ノーク スカート¥46,000/アングローバル(イレーヴ) バングル¥14,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) グローブ¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(ジリオ・フィオレンティーノ) メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥53,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥168,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)■白いローファー×コート×ニット×ワンピースコーデドット柄のシックな黒ワンピースに白ニットをレイヤード。バッグと靴は白で統一して、フレンチシックにまとめて。コート(ベルトつき)¥89,000/サード マガジン ニット¥36,000/アパルトモン 神戸店(アパルトモン) ワンピース¥36,000/インターリブ(サクラ) サングラス¥30,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥285,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ピアス¥26,000/エスケーパーズ(クレッシオーニ) バングル¥14,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) 靴¥168,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン  青山店(ジェイエムウエストン)■白いローファー×白ニット×レーススカートコーデ白ニットにエレガントな黒レーススカートを合わせたコーデ。足元はパンプスだときれいにはまとまるけどつまらない。白いローファーをで一気におしゃれ感UP! ブルゾン¥70,000/ボウルズ(ハイク) ニット¥36,000/アパルトモン 神戸店(アパルトモン) スカート¥83,000/ebure サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) グローブ¥19,000/essence of ANAYI(GALA GLOVES) バッグ¥648,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥168,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン  青山店(ジェイエムウエストン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵③白いパンプスを使った春コーデ■ジャケット×パンツ×白いパンプスコーデ定番トラッドスタイルに華やかさを求めるならフレッシュな表情のグリーンが今どき。みずみずしいグリーンパンツを投入しておくと、トラッドアイテムのブレザーやボーダーの鮮度を上げてくれる。白いパンプスで抜け感をプラスして。 パンツ¥39,000/マスターピースショールーム(サイ ベーシックス) ジャケット¥60,000/ノーブル コレド日本橋店(クチュール アダム) Tシャツ¥16,000/コロネット(キュール) ピアス¥23,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウルスタイル) バッグ¥42,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カパフ) 靴¥52,000/アマン(ペリーコ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵■ロングトレンチコート×パンツ×白いパンプスコーデ立体的なフォルムのロングトレンチにシンプルで凛としたパンツを合わせたハンサムコーデ。ストールと靴で白を投入することで女性らしさをひとさじ。 コート¥50,000(レリタージュ マルティニーク)・バッグ¥38,000(ウィッカーズ ウィングス)/レリタージュ マルティニーク ノースリーブニット¥24,000/カオス新宿(カオス) パンツ¥29,000/サンスペル 表参道店(サンスペル) ストール¥20,000/フラッパーズ(エンリカ) 靴¥54,000/ドレステリア 新宿店(ペリーコ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵■スウェットパーカ×トレンチコート×プリーツスカート×白いパンプスコーデ清涼感のある白いパーカと白いパンプスで、マンネリしがちなトレンチコート×プリーツスカートコーデを格上げ!  スウェット¥24,000/ebure コート¥90,000/ボウルズ(ハイク) スカート¥30,000/アストラット 新宿店(アストラット) イヤリング¥4,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(マリオン ゴダール) バッグ¥50,000/ロンハーマン(OAD ニューヨーク) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里 文/加藤理恵■ロングワンピース×白いパンプスコーデサイドに深めのスリットが入ったデザインのロングワンピースは、足さばきも軽やかに女性らしさも感じさせてくれる。白いパンプスとバッグで春らしさを演出。 ニットワンピース¥17,000(エムセブンデイズ)・バッグ¥35,000(ポティオール)・パンプス【ANELLI 6.5㎝】¥46,000/SHOP Marisol(ペリーコ)撮影/酒井貴生(aosora/人物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵④白いスニーカーを使った春コーデ■サーマル×パンツ×白いスニーカーコーデルーズな印象になりそうなアイテムもハリ感のある素材を選ぶと美しいシルエットが生まれる。マニッシュなコーデは白いスニーカーとバッグで女性らしさをプラス。 メッシュサーマルトップス¥13,800(シンゾーン)・ワイドパンツ¥17,000(エムセブンデイズ)・ミニボストンバッグ【ミニヨンリザード】¥40,000(トフ&ロードストーン)・スニーカー【定番 オールスター100 カラーズHI】¥7,000(コンバース)/SHOP Marisol撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵■シャツ×ニット×パンツ×白いスニーカーコーデシャツにニットをレイヤードしたきちんとコーデ。足もとはスニーカーで着崩す感じが今っぽい。ベージュから白のグラデーションでニットを引き立てて。 シャツ¥29,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ニット¥48,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥26,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(イウエン マトフ) バッグ¥61,000(アー スタジオ)/フレームワーク ルミネ新宿店  ピアス¥29,000/ショールーム セッション(マリハ) 靴¥30,000/ノヴェスタ ジャパン オフィス(ノヴェスタ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵■カーディガン×ドット柄ワンピース×白スニーカーコーデシックなモノトーンカラーで品良くまとめつつ、足元はスニーカーでカジュアル感をプラスした休日のお出かけコーデ。 スニーカー¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) カーディガン¥35,000・ワンピース¥36,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥17,000/センゾー トーキョー(メゾ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 文/加藤理恵■ワンピース×パンツ×白いスニーカーコーデ注目のゆる+ゆるシルエットは女性らしいメリハリを意識して。ウエストシェイプかつニットとボトムの締め色の力で、シャープに攻略。足元もリラックス感のある白いスニーカーをチョイス。 ワンピース¥44,000/マディソンブルー ニット¥29,000/スローン パンツ¥45,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラークレイドル 青山店(BJ クラシック) ベルト¥9,000/ANAYI バッグ¥156,000/カオス新宿(ザンケッティ) 靴¥30,000/ノヴェスタ  ジャパン オフィス(ノヴェスタ)【Marisol4月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子■ブルゾン×レーススカート×白いスニーカーコーデ今どきの着こなしに欠かせないツヤ感を一気にまとえる薄軽アウター。ドルマンスリーブがリッチ見えの決め手に。とびきりエレガントなレースのタイトスカートと白いスニーカー合わせれば旬のミックスコーデが完成!  パーカ¥67,000(セヤ)・ネックレス¥28,000(コンチー)/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店 Tシャツ¥11,000/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) スカート¥72,000/ebure バッグ¥265,000/ジミー チュウ 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)【Marisol3月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) ヘア/EIJI KADOTA(SIGNO) メイク/佐々木貞江 スタイリスト/徳原文子 モデル/小泉里子 取材・文/磯部安伽 ■ネイビーのセットアップ×白スニーカーコーデテーラードジャケットは細めのラペルがシャープな印象。パンツはタック入りの太めシルエットが今っぽい。足元は白いスニーカーを合わせて軽快な通勤コーデが完成。 ジャケット¥35,000・パンツ¥17,500/DIFFERENCE 青山店(ディファレンス) タートルニット¥36,000/スローン バッグ¥69,000/アパルトモン 神戸店(ア ヴァケーション)靴¥21,000/ノヴェスタ ジャパン オフィス(ノヴェスタ)【Marisol2月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/徳原文子 モデル/竹内友梨 取材・文/陶山真知子 ■ネイビーのセットアップ×白いスニーカーコーデ気負わず、デイリーに着るためのセットアップ。ラフな白いスニーカー使いが冴える。アラフォーが大好きなネイビー×白のベーシックコンビは色を絞り、ゆるく楽しむのが正解。大きめのバッグも無造作に持って。 ジャケット¥52,000・パンツ¥26,000/サード マガジン Tシャツ¥7,800・肩にかけたカーディガン¥26,000/スローン メガネ¥33,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥18,000/ショールーム セッション(マリアブラック) バッグ¥168,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)【Marisol2月号2020年掲載】撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO 取材・文/陶山真知子▼あわせて読みたい
  • この春にアラフォーが手に入れるべきブラウスは、艶ブラウス、ボウタイブラウス、パフスリーブブラウス、レースや柄のフェミニンブラウスの4タイプ。女っぷりが上がるブラウスを2020春はどう着るのが正解?40代におススメのコーデと共に徹底解説します!【目次】 ①シルク見えする艶ブラウスの選びと着こなし ②パフスリーブブラウス攻略コーデ ③フェミニンブラウス攻略コーデ ④ボウタイブラウス攻略コーデ①シルク見えする艶ブラウスの選びと着こなしジュエリーと同じく、顔に近いところに艶=光を取り入れることで明るい印象に。ただし光沢が強いと悪目立ちするので大人はほどほど&ベーシック色が妥当。高見えPOINT! ①胸もとが寂しく見えない首つまりのデザイン ②上質感たっぷりの控えめな光沢感 ③色のムードで高見えするニュアンスカラーカジュアル感の強いカーデはいつもより"艶"をたっぷりと メランジ調の色糸を使ったざっくりカーデはカジュアル度が高いぶん、女らしさには一歩及ばず。とろんとしたブラウスに大きなゴールドピアスを添えるなど、艶やかに仕上げて。ブラウス¥25,000/ANAY(I アナイ) カーディガン¥34,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) パンツ¥20,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥23,000/ショールーム セッション(マリア ブラック)1.シャーリングを施した今年らしいスタンドカラー。インもアウトもしやすい絶妙な丈も人気。 ¥17,000/ウィム  ガゼット青山店(ウィム ガゼット) 2.高見えという利点を生かし、お気楽なデザインにも挑戦。ポリ100%でお手ごろ。¥8,300/ミラ オーウェン ルミネ新宿2 店(ミラ オーウェン) 3.流は行やりものこそ、いい意味でハードルの低い化繊がお役立ち。チョコ茶もそのひとつに。¥13,600/シップス 有楽町店(シップス) アウトにしても決まるからニットボトムとも好相性。ラインが響きやすいニットパンツも美しくカバー。 ブラウス/1.を着用 ジャケット¥42,000/ヴェルメイユパー  イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) パンツ¥25,000/エストネーション イヤカフ¥11,000/フラッパーズ(シンパシー オブソウル スタイル) リング¥7,400/アンティット(アンセム フォー ザセンセズ) バッグ¥145,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥72,000/アマン(ペリーコ)綿素材のカフタンでは味わえないこなれ顔に。シンプルなタートルニットに重ねるだけで旬のムード。 ブラウス/2.を着用 ニット¥23,000/ANAY(I アナイ) デニム(メンズ)¥29,000/サザビーリーグ(マザー) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン  7285) ピアス¥14,000/ゲストリスト(ハウント代官山/フィリップ オーディベール) リング¥35,000/RHC  ロンハーマン(サンズ サンズ) バッグ¥24,000/ガリャルダガランテ 表参道店(カタルツィ) 幼くなりがちなドット柄も艶めく化繊で女っぽく。トレンドかつ艶が強めでも品よく映るブラウンで、今っぽさと女らしさを両立。ニットプリーツという甘スカートの大人仕上げにも有効。 ブラウス/3.を着用 スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) コート(共布ベルトつき)¥260,000/ADORE ピアス¥15,000・バングル¥47,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ネックレス¥15,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ローラ ロンバルディ)②パフスリーブブラウス攻略コーデ■パフスリーブブラウス×タイトスカートコーデシャツ×タイトスカートのシンプルコーデもふんわり&ツヤ感のあるパフスリーブでこなれた雰囲気に。ホワイトとカーキでクリーンにまとめて。 ジャケット¥28,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) ブラウス¥14,000/アダム エ ロペ(アダム エ ロペ) スカート¥8,800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥117,000/ピエール アルディ 東京(ピエールアルディ) 靴¥46,000/エイチ ビューティ&ユース(ネブローニ)撮影/坂根綾子 スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ■パフスリーブブラウス×プリーツスカートコーデふんわりとしたパフスリーブのブラウスは黒をチョイス。パフスリーブに抵抗がある人も黒なら大人っぽく着こなせる。春先を意識して軽やかなプリーツスカートを合わせて。 シャツ¥32,000/マスターピースショールーム(サイ) スカート¥42,000/アパルトモン神戸店(リジエール)メガネ¥32,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥32,000/ヴァジック ジャパン(ヴァジック) ブレスレット¥20,000/ゲストリスト(ハウント代官山/フィリップ オーディベール) 靴¥56,000/フラッパーズ(ネブローニ)撮影/坂根綾子 スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵■パフスリーブブラウス×ワイドパンツコーデ可愛らしい甘さの香るフェミニンなブラウスには、ハンサムなワイドパンツで甘辛バランスが完成。ニュアンスのあるセージカラーで清潔感を感じさせてくれる。 パンツ¥17,000(エムセブンデイズ)・ブラウス¥22,000(サクラ)・バッグ【RAISIN LARGE STRAP】¥64,000(エレメ)/SHOP Marisol パンプス/スタイリスト私物 撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐③フェミニンブラウス攻略コーデ■フェミニンブラウス×トレンチコート×デニムパンツコーデメンズライクなイメージが強いカーキのトレンチコートを、フェミニンブラウスとカットオフデニムでカジュアルダウン。いつもよりもちょっと糖度高めの着こなしが、トレンド感と春らしさを呼び込んで。シルバーのフラットシューズのツヤ感でキレのある着こなしに。 コート¥130,000/ebure ブラウス¥24,000/プラージュ 代官山店(エンリカ) デニムパンツ¥33,000/サザビーリーグ(マザー) バッグ¥120,000/ドレステリア 新宿店(エバゴス) 靴¥54,000/アマン(ペリーコ)【Marisol3月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/EIJI KADOTA(SIGNO) メイク/佐々木貞江 スタイリスト/徳原文子 モデル/小泉里子 取材・文/磯部安伽 撮影協力/バックグラウンズファクトリー■フェミニンブラウス×コート×パンツコーデモード感のある甘さが手に入る黒のレースのフェミニンブラウス。黒、白、ベージュのトリコロール配色でシックにまとめて。ゴールドチェーンのバッグで華やぎをプラスすれば女っぷりコーデの完成。 ブラウス¥38,000/ブランドニュース(シー ニューヨーク) コート¥85,000/オーラリー パンツ¥33,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) ピアス¥18,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥101,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 【Marisol1月号2020年掲載】撮影/東 京祐 佐藤 彩(物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO 構成・文/磯部安伽■フェミニンブラウス×デニムのタイトスカートコーデドット柄に抵抗があるアラフォーにおすすめのブラウスがこちら。楕円の集合体による変形ドット柄ならクラシカルな雰囲気が出てきてエレガントに着こなせる。ボトムはブラックデニムのタイトスカートでモダンにまとめて。 ローファー¥100,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) ブラウス¥38,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) スカート¥21,000/ボウルズ(ハイク) ジャケット¥39,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥37,000/ヴァジック ジャパン(ヴァジック) バングル¥47,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵④ボウタイブラウス攻略コーデ■ボウタイブラウス×ニット×パンツコーデトレンドのボウタイブラウスはあえて真っ白でボリューム感のあるものを。この真っ白さが甘さをそぎ落とし、カッコよさにつながる。ブラウスそのものの辛口感に加え、オーバーサイズのカーディガンとハンサムなツイードパンツで脱コンサバコーデに。 ボウタイシャツ¥80,000・カーディガン¥75,000・パンツ¥75,000/ブラミンク イヤカフ¥36,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥263,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 【Marisol12月号2019年掲載】撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO■ボウタイブラウス×ニット×タイトスカートコーデボウタイブラウスの上にニットをレイヤードして、ボウタイは外になびかせる。ボウタイブラウス単体で着るとかしこまり過ぎてしまうという人におすすめの着こなし。 ニット¥28,000/ebure ブラウス¥29,000/サード マガジン(サードマガジン) スカート¥19,000/マルティニークルコント梅田(マルティニーク) バングル¥12,000/essence of ANAYI(フィリップ オーディベール) 靴¥128,000/ジミー チュウ バッグ¥120,000/アパルトモン 神戸店(アパルトモン)撮影/坂根綾子 スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵ボウタイブラウス×コート×パンツコーデコートの下に、さりげないツヤ感のあるとろみ素材の白ボウタイブラウスと、歩くたびに揺れてエレガントなフレアシルエットのブラウン系のチェック柄ウールパンツといった上質アイテムを組み合わせたザ・コンサバコーデ。 ブラウス¥19,000/アルアバイル コート¥180,000/マディソンブルー パンツ¥42,000/アパルトモン 神戸店(リジェール) サングラス¥43,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥29,000/ANAYI 靴¥14,000/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵▼あわせて読みたい
  • 急いでいる日に限ってOMG!! お気に入りのパンプスが「あれっ、ぬ、抜けない…」 年度末の最終日。午前中からバタバタ忙しいから、朝くらいゆっくりできるようにワンピースをチョイス。洒落たスプリングコートをはおれば、楽して女らしい&大人っぽいコーデに。足もとはコートと同色系パンプスでまとまり感を出して。通勤途中、ヒールパンプスがまさかのマンホールにクリーンヒット! キマるワンピースを選んできたのに……この不運。ん〜っ、ん〜っ、こんなときに「大丈夫ですか?」とイケメン登場! んなわけないか。 コート¥34000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ワンピース¥24000/フレイ アイディー ルミネ新宿 2 店 バッグ¥45000/オルサ(オルセット) 靴/私物 【今月のPROFILE】フェミニン派OL・絢(渋谷区 建築会社勤務)オフィスから個人宅まで手がける建築会社で営業を担当。高校時代の親友、美玲とは偶然同期入社に。雰囲気は甘めながらも、実際はかなりの熱血女子! 明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 1/2 2/2 【今買って損しない4大服】カシュクールワンピース着やせ効果抜群で、すっきりあいたVネック&ストライプ柄でスタイルアップできる。着心地のいいコットン100%で洗濯もOK。¥24000/フレイ アイディー ルミネ新宿2 店 【4大服を盛り上げるベーシックアイテム】ベージュのノーカラーコートゆるっと羽織れて女らしさ満点。ボタンレスで脱ぎ着も楽。¥34000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/松尾正美 モデル/大政 絢 取材・文/伊藤真知 本誌構成/倉田明恵〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵   【BAILA 4月号 好評発売中!】
  • ダブルのテーラードジャケット、どうやって着こなす?正統派だけど今どきなダブルのテーラードジャケット。どんな風に着ようか悩む前に、今年はスカートやパンツなどとのセットアップで買っちゃってOK! 着られる季節も意外と長いし、着るだけでコーデが完成するし、それに、新しい自分に出会えるから。ジャケット¥33000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店(MP STORE)“メンズライク”を照れずに楽しめる青みベージュセットインスリーブのダブルジャケットに、まっすぐ美脚を印象づけるピンタック入りのワイドパンツ。洗練感があるから、+ボウタイブラウスでちょいレトロに着こなしても今のバランスに。どちらもストレッチ性あり。ジャケット¥7500・パンツ¥4990/AG バイ アクアガール ブラウス¥16000/ルーニィ 靴¥9800/ロコンド(Viola & Emma) バッグ¥17000/ビームス ライツ 渋谷 ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)都会的なルックスと快適な着心地を両立ジャケットとパンツ、どちらもキリッとした佇まいとは裏腹に、伸縮性に富んだ生地で窮屈さを感じない作り。グルカパンツは取りはずせる共布のサスペンダーを配し、単品でも主役を張れるデザイン。ジャケット¥19000・パンツ¥13000/アンクレイヴ ニット¥13000/ルーニィ 靴¥11990/イェッカ ヴェッカ 新宿 バッグ¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バングル¥4000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(ナイン)+ひとくせパンツで差のつく着映えをオン!ラップスカートみたいな半端丈パンツが新鮮。ジャケット¥23000・パンツ¥18000/キャスト:渋谷店 トップス¥8000/ハイ! スタンダード 靴¥13900/ア ドゥ ヴィーヴル バッグ¥22000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 スカーフ¥16000/スローン ネックレス(長)¥990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム(クラフト スタンダード ブティック) ネックレス(短)¥1500/ゴールディ上品なつやと揺れ感でさりげなく印象的に優雅なドレープが目を引くワイドパンツは、スニーカーではずしてもスタイリッシュ!ジャケット¥32000・パンツ¥22000/ドロワット・ロートレアモン カーディガン¥24000/スローン Tシャツ¥5990/プラステ 靴¥21800/アイ ファウンド(リプロダクション オブ ファウンド) バッグ¥17800/UTS PR(トゥエンティー エイティー) メガネ¥43000/アヤメ 時計¥22000/オ・ビジュー(ロゼモン)涼やかなムード漂うリネン×ミントグリーン英国の老舗ファブリックメーカー「ブリスベン・モス」の高級リネンを使用。仕立てのよさとまろやかな発色が際立ち、きれいさ満点。ジャケット¥33000・パンツ¥19000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店(MP STORE) シャツ¥18000/コンバース トウキョウ 代官山(コンバーストウキョウ) 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥12000/キャスト:渋谷店 ピアス¥2990/イェッカ ヴェッカ 新宿 リング¥25000/バフ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/逢沢りな(モア専属) 鈴木友菜 スタイリスト/辻村真理
  • BAILAヘルスケア!4月号は口内トラブル! みなさん こんばんは! BAILA4月号はもう読んでいただけたでしょうか? 今回は、その4月号の"ヘルスケア連載【歯・口内トラブル】"にて掲載されているおすすめグッズをご紹介したいと思います! BAILA世代のお悩みの1つ"口臭" "お悩み相談室"の中でも、上位のトラブルに入っていたのが「口臭」でした! 確かにご飯を食べた後など、気になる場面はありますよね。 BAILAの"お悩み相談室"からの回答では…洗口剤や舌ブラシでケア! とのことでした! そこで、今回は掲載されている舌ブラシをいただいたので、早速使ってみました! 「オエッとならない」舌ブラシ! ののじ ソフト舌クリーナー「舌も!」専用ケース付 です! この商品の特徴は、舌を磨いても嘔吐反射が起きにくく、「オエッとならない」を科学したということ。 「オエッとならない」理由はこれ! 今までの舌ブラシでは、舌に無理な力がかかっていたため、オエッとなりがちだったそうです。 しかし、「舌も!」は無理な力が入らないように… ・よくしなる ・スリムサイズ ・舌にフィット するよう作られているそうです! また、独自の3枚ブレードで、口臭の原因である舌苔をかき取ってくれます! 私も実際に使ってみましたが、コンパクトで使いやすく、確かにオエッとならなかったのでビックリしました! 働くバイラ世代には嬉しいケース付き! この「舌も!」にはケースが付いているので、持ち運びもラクラクです。 コチラを持っていけば、ランチでカレー等を食べたあと、舌の着色をケアできますよ! 口内トラブル、特に口臭についてお悩みの方にはおすすめなので、是非チェックしてみてください︎︎︎︎︎☺︎ ここまで読んでいただき、ありがとうございました♬︎♡ ✦✧Instagram✦✧
  • 新年度が始まって、ふと目に留まるのは魅力的な彼女。身につけるだけでそんな最高の一瞬を作る、きれいめアイテムを手に入れて!なめらかに裾が揺れるロング丈のトレンチコート。何げなく、ゆったりはおって歩く姿は誰もが品よくエレガントに見える♪長く着られる定番のトレンチも、柔らか素材ならぐっと今っぽ! 前開きでゆるりと。 コート¥17000/ROSE BUD新宿店 ブラウス¥2900/オリーブ デ オリーブ スカート¥9000/Ungrid ピアス¥1900/Lycka バッグ(ストラップつき)¥5454/H&M カスタマーサービス 靴¥18000/ムーンスター カスタマーセンター(スガタ)ベーシックなデザインに、長めのガンパッチがポイント。 コート¥13800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY)ボタンなしでガウンのように軽くはおれる、ちょい辛口なデザイン。 コート¥5990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿ふんわり袖リボンのディテールが、フェミニン派に人気。まろやかなピンクベージュも好感度のカギ。 コート¥16000/リリアン カラットモデル/西野七瀬 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE・モデル) 草間大輔(impress+・物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/東原妙子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 
  • 春はニュアンス漂うペールカラーを取り入れて透明感UP。フェミニン派もカジュアル派も1点投入でコーデが大人っぽく仕上がるからおすすめ! 今季押さえておきたいトレンドアイテムも続々登場するから、ぜひチェックしてね。 パープル くすみを払ってはかなさを高める ラベンダーのベールをかけたよう。 ブラウス¥9500/Supreme.La.La. スカート¥5990/ロコンド(MANGO) ▶記事を詳しくチェック ▼ ▼ - other - 旬のカラーパンツはラベンダーが大本命 この春気になるカラーパンツ。好感度の高さも美人見えも狙うならラベンダーが一推。フェミニンなのに大人っぽさがあって、パーカ&シャツのレイヤードコーデに合わせても、ほんのりきれいめ感のあるカジュアルスタイルに。 パーカ¥4990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 シャツ¥2990/UNIQLO パンツ¥5500/アダストリア(ジーナシス) バッグ¥18000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) イヤカフ(シルバー)¥1800(mimi33)・(ゴールド)¥1100(アネモネ)/サンポークリエイト 靴¥3082/AmiAmi ▶記事を詳しくチェック ニットワンピでお姉さんらしさMAX ちょうどいい甘さを演出できるラベンダーカラーのニットワンピ。ブルーのスカーフやバッグでクールな印象をプラスして、全体のバランスをとることも忘れずに。 ワンピース¥8500/アダストリア(ジーナシス) ピアス¥3800/サンポークリエイト(mimi33) スカーフ¥12000/スローブ イエナ 自由が丘店(マニプリ) 靴下¥800/Tabio(靴下屋) 靴¥7900/ロコンド(イリマ) バッグ¥46000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース) ▶記事を詳しくチェック     ブルー 黄みを抑えて澄んだ色白肌を演出 ベロアのように起毛した新しい質感の透け素材。ほんのりツヤがあるので、光を受けて肌がきれいに見える。 ¥9800/ココ ディール ▶記事を詳しくチェック ▼ ▼ - other - 鮮度高めなきれい色シャツワンピ リラックス感のあるシャツワンピはさわやかなサックスブルーが春の気分。前開きタイプなら、はおりとしても使えて着回し力抜群。軽やかな素材と風通しのいいゆったりシルエットで着心地も満点! ワンピース¥4990/ROPÉ PICNIC イヤリング¥1300/お世話や(OSEWAYA) バッグ¥2900/UNRELISH 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター ▶記事を詳しくチェック スモーキーカラーできれいめな表情に 秋冬から活躍していたスウェットも色味を変えるだけで新鮮に着こなせる。洗練された雰囲気を醸し出すグレイッシュブルーのコンパクトパーカには、クリーンなホワイトデニムのミニスカートでヘルシーかつクールにいこう。 パーカ¥7200/フレディ&グロスター二子玉川店(フレディエミュ) スカート¥10000/リー・ジャパン ピアス¥2900/ROSE BUD新宿店(YEONSEO) バッグ¥3900/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH キュープラザ原宿店 ▶記事を詳しくチェック     グリーン 肌になじみながら黄みを払う 肌色をあいまいにしてくれる。パウダリーなペールグリーン。 ブラウス¥7900/ヒロタ(31 Sons de mode) スカート¥5990/ロコンド(MANGO) ▶記事を詳しくチェック ▼ ▼ - other - 季節感たっぷりの女っぽワントーン 袖はたっぷり、腰回りはキュッとしているから着た瞬間に細見え。甘くなりがちなパステルのワントーンだって、くすみグリーンならちょうどいい華やかさ♡ 白のスニーカーで抜け感も。 カーディガン¥7000/SNIDEL スカート¥2900/INGNI イヤリング¥6382/アビステ バッグ¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 バッグに巻いたスカーフ¥3900/MEW’S REFINED CLOTHES 靴¥5900/RANDA ▶記事を詳しくチェック トレンドの花柄ワンピースを上品に ワードローブに何着でも欲しい小花柄ワンピを、この春らしい極細プリーツで新鮮にアレンジ。淡いグリーンカラーでさらに優しげなムードを加えて♡ 白のニットカーデとのレイヤードもぐっとフレッシュに。 ワンピース¥4400/UNRELISH カーディガン¥20000/ハリウッド ランチ マーケット バッグ¥2600/神戸レタス 靴¥7200/ロコンド(イリマ) ▶記事を詳しくチェック     ピンク 自然な明るさと血色感をUP 全体がシアーな素材だからピンクベースな肌色に見える♡ ブラウス¥5990/titty&Co.ルミネエスト新宿店 スカート¥5990/ロコンド(MANGO) ▶記事を詳しくチェック ▼ ▼ - other - パウダリートーンで印象一新! この春、差をつけるならカラーパンツ。スキニーデニムをキュートなパステルピンクにチェンジ。フレンチなボーダーを合わせたら、’90年代のポップなエッセンスが加わる! パンツ¥22000/ボウルズ(HYKE) コート¥26000/ココ ディール カットソー¥13000/ゲストリスト(ルミノア) 帽子¥3800/ニューエラ ピアス(参考商品)/UNRELISH バッグ¥45000/アー・ペー・セー カスタマーサービス 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 ▶記事を詳しくチェック ニュアンスが盛れる優しい春色 今季のトレンドが詰め込まれたシワっぽプリーツのマキシスカート。ほんのりくすんだ桜色で季節感も即盛れる。透け感のあるアイテムだから夏まで長ーく着倒して♡ パーカ¥4990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 シャツ¥2990/UNIQLO パンツ¥5500/アダストリア(ジーナシス) バッグ¥18000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) イヤカフ(シルバー)¥1800(mimi33)・(ゴールド)¥1100(アネモネ)/サンポークリエイト 靴¥3082/AmiAmi ▶記事を詳しくチェック
関連キーワード

RECOMMEND