• マラカイトの緑色に魅せられて主人が海外出張の間、怒涛のワンオペ育児をしていた私。主人不在時に限って長男次男とも体調不良、それに加えて警報が出る程の大雨。車が運転できない私は、買い物へ行くのも病院へ連れて行くのにも困り果てた1週間でした。そんな1週間がようやく過ぎ、主人が帰国したら、こんな嬉しいお土産を買ってきてくれました。この袋をぶら下げて帰ってきました。嬉しい〜〜!!の一言。実は最近、物欲がだんだんなくなり、昨年は誕生日もクリスマスも欲しいものがなく、なにもリクエストしなかった私。コールオプション(買う権利)だけは持ち続けて、欲しいものがあれば権利行使しようと企んでいましたが、毎日の雑務に追われ、欲しいものを考える余裕もありませんでした。ちなみに恐る恐る、このイヤリングは私の権利行使しなかったコールオプションなのか?と聞いてみたら、どうやらそうでもなさそうです。他に欲しいものがあればどうぞ、とのことでした。純粋なお土産らしいです!!わーい!!なんだかんだ、旦那さんは優しいですね。いつも悪態ついてごめんなさい でもそう言われたからと言って、すぐ次の物を買うタイプでもない私。40台半ばになると、単に物を購入して満たされる幸福に限りがある事に気付きました。物を買っても昔ほど満たされない自分。最近はもっと内面的なもの、心の充実なども重要で、特に何か高額な物を買う時は、それに見合う何かを成し遂げているか、高価なものを受け取るのに相応しい努力をしているかどうかを、自問自答してしまうのです。でも、こうして小難しいことは考えずに、純粋にプレゼントで素敵なものを貰うと、テンション上がりますね!!新緑の緑と相まって、マラカイトの緑色に魅せられてしまいました。
  • 日々暑い日がつづきますが、夜はやっぱり涼しい五月。気温変動が激しい日のファッションは風通しのいいシャツで。なんでもないデニムと白シャツ。シャツはプラージュで数年前に購入した物。そしてデニムは香港土産で友人からのプレゼント。この下にはヨガウェアをきていてレッスンに行く直前。バングルは鎌倉SLOWというかばん屋さんに置いてあったアフリカン彫刻ジュエリー。鎌倉駅から徒歩10分ぐらいの下馬交差点にあるカフェ併設のステキなお店でした。そしてもう一つシンプルなものはネイル。最近はベージュ系ばかりで細いフレンチにしてもらってます。ご近所ネイリスト、元美女組のゆきのちゃんのセンスに任せてます。ベージュって意外と肌色をくすんで見せてしまう色合いもあるのですが、カラーコーデをお勉強しているゆきのさんが調合してくれる色合いはさすがです。ドカンと5月からパンチのある暑さ。皆さまもご自愛くださいね!
  • 毎月、HAPPY PLUS ONE(ハピプラワン)イチオシのアイテムをお届けする【今月のプレゼント】。今回は、香りにこだわったケアアイテムや注目の展覧会の入場券、話題のホテル宿泊券など、梅雨のユウウツな時季も気分がアガるプレゼントを総計34名様にご用意しました。気になるアイテムを見つけて、ぜひ応募して!【応募締切】6月20日(木)10:00*ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。text/NARUMI AKIBA
  • マンダリンオリエンタル東京のスパを体験してきました。さかのぼること去年の12月、職場の年末パーティでプレゼント抽選会がありました。私は賞品にかすりもしなかったのですが、秘書を担当する若手君が賞の目玉だった「マンダリンオリエンタルのスパチケット」をゲット。いいなーと思っていたら、「日頃お世話になっているめるもさんにどうぞ」となんと譲ってくださるじゃありませんか!そんなわけで、棚ぼた式にいただいたチケットを使って、先日行って参りました。まずは予約の1時間前にチェックイン。ヒート&ウォーターエリアに入ります。ジェットバス、ドライサウナ、アメジストを用いたクリスタルスチームルームなどで身体をあたため、心身の緊張をほぐしながら至福の時間を過ごす準備をします(男女別々のため、水着着用の必要はありません)。37階からの東京の街並みを眼下に、贅沢なリラックス時間でした。受けたトリートメントは「タイムリチュアル120分」、ボディとフェイシャルのフルコースです。体調や要望に合わせて組み合わせる、東洋と西洋の伝統的技術を基に考案されたトリートメントとのこと。心地よいアロマの香りのオイルでの、ほどよい圧の全身マッサージで、体がほぐれていきました。が、あまりの気持ちよさに途中から記憶がない!「おつかれでしたね」とセラピストさんの言葉で眠りから覚めました。あ、あっという間・・・(^^;)。美女組ブロガーたるものもっとしっかり目を見開いてレポートをすべきでしたが(笑)、極上のスパ体験、至福の3時間でございました。チケットをくださった若手君、ありがとう。今後もお仕事がんばります♡
  • 多くのアラフィー女性たちが悩む「嫁姑関係」について、アドバイザーがきっぱり回答! 豊富な人生経験の中でたどりついた“嫁姑関係がこじれることなく、自分の気持ちが平穏でいられる方法”を、作家・エッセイストの横森さんがアドバイス。作家・エッセイスト 横森理香さんはこう考えます!子供を喜ばせるつもりで接すれば、大事にはなりませんヘルスケアにも精通している横森さんいわく、「姑世代だと、脳の老化が始まっている人も少なくないと思います。それが、私たち嫁をイラつかせる原因になっていることもあるでしょうね」と。「思い込みが激しくなったり、わがままになったり、感情的になったり。身内には甘えがあるから、そうしたいやな面を抑えることなく、ぶつけてくるんですよね。つまり、姑が特別いやな人なわけでも、あなたが姑に嫌われているわけでもなく、老化現象のひとつということ」 だとしたら、打つ手はない!?「年をとると子供に返るといいますよね。だから、子供を喜ばせるつもりで接すれば、大きなトラブルにはならないんじゃないかな。大切に思っているという態度を示し、ほめるときは盛大にほめ、何かにつけ贈り物をする。逆に、姑が何か送ってくれたら、すぐさまお礼の電話をかけ、自分ではなく、子供や夫を電話口に出すとかね(笑)。そうやって、姑が喜ぶツボをきちんと押さえることが大切」 横森さん自身、記念日をリマインド登録するサービスを利用し、事あるごとに姑にお菓子やサプリを送付しているとか。「姑を喜ばせることに抵抗がある人もいるでしょうが、すべて、自分の幸せにつながること。プレゼントがうれしければ、子供におこづかいをはずんでくれるかもしれないし、健康が維持できれば、介護のリスクが減るんだもの。そうやって、自分のためと考えれば、実行できそうでしょ。 でも、一番の秘訣は、自分自身がハッピーでいること。心身が健康なら、姑とのトラブルも気にならなくなるはず!」【横森さん流 姑ともめない秘訣】一、困った振る舞いは、老化現象によるものと心得る一、ほめるときは盛大に、プレゼントは大盤振る舞いを一、自分自身がハッピーでいられる時間を確保する教えてくれたのは…大人女子を応援するエクラ世代代表作家・エッセイスト 横森理香さん『「健康」「美」「幸せ感」をレベルアップする 大人女子力検定』(ディスカバー・トゥエンティワン)、『コーネンキなんてこわくない』(集英社)など、エクラ世代のリアルをつづったエッセーが好評。web「OurAge」にて"更年期チャレンジ" も連載中。>>「今どき『嫁・姑』事情」記事はこちらから取材・文/村上早苗 イラスト/カツヤマケイコ ※エクラ6月号掲載
  • 日差しもどんどん強くなり、夏日の日も出てきましたね!今年の母の日は、成人した長男より帽子をプレゼントしてもらいました!ヘレンカミンスキーの大人気シリーズ、Provence。つばの大きさを迷いましたが、普段使いもできるようにProvence10に。コロンとしたフォルムがなんとも言えません♡旅行へ行く時にも必ず持っていく帽子。でも折り畳めないと空港からかぶって、機内でもとっても邪魔になります涙でもこのハットならばこんなにコンパクトに畳めて、紐を解けば型崩れもなく元通りに!五月は風の強い日が多いので日傘をさすのも一苦労。でもこのハットがあれば紫外線対策もバッチリ!息子に感謝です♡
  • 連休中、嵐山へ行ってまいりました。満足に下調べもせず行ってしまったのですが、行きの電車でWeb éclatをチェックし、4月号で気になっていた「茶寮八翠」の予約ができました。桜の季節は過ぎてしまいましたが、記事に従ってテラス席をキープ。雨上がりのしっとりとした新緑が目にもやさしく、ゆったりとした令和初日のひとときでした。今の季節いただける和菓子は、「老松」とコラボレーション。香り高い紅茶やコーヒーともよく合いました。エクラ6月号の京都ホテル特集は、宿泊券プレゼントつきです。どうぞお見逃しなく!(編集M岡)#京都 #嵐山 #茶寮八翠 #アフタヌーンティー #和菓子 #Web éclat #エクラ
  • 羽生結弦選手が平昌五輪エキシビジョンの楽曲に選び、大きな話題を集めた『ノッテ・ステラータ(星降る夜)』。聴く人のハートを優しく包みこむような、せつなく甘く清らかな歌声の持ち主が、イタリア生まれの若きテノール・トリオ、イル […]
  • 羽生結弦選手が平昌五輪エキシビジョンの楽曲に選び、大きな話題を集めた『ノッテ・ステラータ(星降る夜)』。聴く人のハートを優しく包みこむような、せつなく甘く清らかな歌声の持ち主が、イタリア生まれの若きテノール・トリオ、イル […]
  • ホワイトパールも好きですが、ここ数年はハイロー問わずブラックパールがお気に入りです☆リアルタヒチパール(南洋黒蝶真珠)、あこや、フェイクのブラックカラー等々・・・パール難民だった私のお助けアイテム的存在です。パールが大好きです!きっと皆さんそうですよね~。私は今年に入って「今年のお洒落の目標は手持ちのパールをもっと使う!」だったのですが・・・今のところブラック率が高いです。若い頃から自分で買った物、母に譲られたもの等々、40代にもなればホワイトや華やかなミックスカラーetc.TPOに応じたものをいくつかは持っているのですが・・・。30代半ばを過ぎたころから、ベビーパールを始めとした小さめの球がしっくりこなくなってきました。思い入れがあっても、パールって年齢に合わせて似合う球の大きさが変わってきますよね( ノД`)シクシク…重ね付けをしてみたり、買う時の球の大きさが変わってきたり・・・と少しず変化してきましたが、単純に真っ白は似合わなく(笑)これは私が汚れてきたからか!!とか。まあ私においてはパールの悩みも出てきて単純に好きだけでは使いにくい「パール難民」なお年頃です。簡単に手を出せない値段帯になると余計ですね(;'∀')もちろん、慶弔時にはそれ用の物を使います。そんな私はここ数年、普段使いのお洒落用パールにブラックパールを使っています。いつどこでだったか覚えてませんが、とってもオシャレな方がシンプルにな服装にサラッとブラックパールを着けているのを見て釘付け☆後をつけそうになるほどに惹かれたのです♡かっこいい!!ステキー!!♡♡♡それはもう、大人のお洒落って感じで。それまでは目に留めたこともなく、全く興味をもったこともありませんでした。「パール=ホワイトがかったカラー」ブラックなんて選択肢に入る入らないではなく、存在が無かった(笑)しかしその衝撃の出会いから、私のタヒチパール探しが始まりました(笑)白いのには目もくれずに、追うのはブラックです!!ちょこっとずつ集まってきたブラックパール、ハイロー様々です。自分で一目ぼれしたもの、私があまりにもブラックパールにばかり反応するからプレゼントしてもらったもの等、なれそめも色々です。バロックのはセレクトショップで買ったのですが、確かあこやパールだったと思います。一番最近買ったのは、手前のロングピアス。コスパの良いリアルタヒチです。タヒチパールは色も様々で、黒系、緑系、グレー系、赤系、少しピンクがかったものなど華やかな物が沢山あってお気に入りを探すのが楽しいです。緑に赤みがかった反射のあるピーコックカラーが評価が高いようですね!冬は黒やグレーのニットに合わせてもとっても上品できれいです☆これからの季節はこれで艶をプラスしますよー♡定番アイテムが急にしっくりこなくなる時があり、一度離れてみてある時ふとまた仲良くなるタイミングが来たりしますよね?ホワイトパールともそんな時が来ると思うのですが・・・。その時を待ちながら白黒問わず手持ちのパールとじっくり向き合い、気負わないパール遣いを模索、楽しみたいと思います☆
  • エクラ編集長の愛猫、アメショー5歳男子、アランの毎日。helthype さん(インスタ @healthy_hope_ ) から、アランにステキな誕生日プレゼント をいただきました!「白い8の字スクラッチャー(大)」です。身体の大きなアランも大満足。白くてシンプルなデザインなので、うちのインテリアにもなじみます。ありがとうございました!※最初に、ほんのすこーし、キャットニップをまぶしたら、すぐに使ってくれました(笑)!@alain_cat
  • LEEオフィシャルブロガー100人隊のブログより、今もっともホットな4記事をお届け。 今回は「今日のお買い物」「暮らし発見」「TBお題」の3カテゴリから! <暮らし発見> ■057 pepiさん「母の日のプレゼントは、自由な時間と息子特製夕ごはん」 [caption id="attachment_1180822" align="aligncenter" width="150"] 057 pepiさ
  • 笑顔が広がる贈り物。それは贈った相手にも、アフリカにも、自分自身にも☺︎『CLOUDY』は、アフリカならではの柄や素材を使用した魅力的な商品を通して、私たちとアフリカを繋いでくれるアパレルブランドです。以前もこちらでご紹介させていただいているのですがファッション性も高くありながら、買い物という自分のシンプルなアクションが、アフリカでの就業支援や教育支援、暮らす人々の笑顔に繋がるのがとにかく嬉しくて、また ひとりでも多くの方にCLOUDYのことを知ってほしくて、またまたブログに書かせていただきました。まさに作り手の顔が見えるCLOUDY!代表の銅冶さんのインスタグラムを拝見していたら、褒めた翌日に勝手に息子のイニシャルを商品に刺繍してドヤ顔をきめられたエピソードがあったり、現地の恥ずかしい言葉をひたすら言わされている様子が見られたりしてもう大笑いしてしまいました。一方で、そんな彼女たちに人生の選択肢をもたらしてくれたのは、商品を手に取ってくれたお客様だとおっしゃるホスピタリティに、もう心は鷲掴みにされすっかりCLOUDYと銅冶さん両方のファンになったのは言うまでもありません♡今回のPOP UPでは、せっかく銅冶さんご本人にお会いできたにもかかわらず、恥ずかしくてツーショットが撮れませんでした。やっぱりツーショット撮ってもらえばよかった…。でも、直接お話ができてよかったです。プレゼントにアフリカンファブリックのポーチをいくつか購入したのですが、選んだ柄のひとつに「絆」の意味があることを教えていただきました。アフリカンプリントには「愛」「慈悲」「前進」など様々な意味があるのだそうです。日本の伝統柄「青海波」に、未来永劫に続く幸せへの願いが込められているのに通ずるものを感じて、またひとつアフリカに心が近付いたような気分になりました。待ちに待った東京での『CLOUDY』POP UP!今年はアフリカンファブリックの巾着×PVCバッグや、ガーナの手編みカゴバッグ、色鮮やかなビーズバッグなどの新作が加わりさらにパワーアップしています。新宿伊勢丹本館3階での期間限定ショップは5月21日(火)までですので、皆さまもぜひチェックしてみてくださいね。
  • FRANCES VALENTINEのデザインは、kate spade new yorkが大好きだった方なら、間違いなく好きなはず。20代、一番夢中になったブランドは、紛れもなくkate spade new york(ケイト スペード ニューヨーク)でした。大学生の頃アルバイト代で買ったキャンバス地のトートバッグに始まり、デート用に買ったカゴバッグ、友人の結婚式に準備したドレスやパンプス、ギフトに選んだポーチや名刺入れ・・・。一番の魅力は、デザイナーであるkate spadeさんが大変チャーミングな女性だったからではないでしょうか。著書も読み込むほど大好き!そんなお洒落さんは周りにもたくさんいたし、毎シーズン新作を楽しみに学校や仕事を頑張り、身につけることで陽気さやハッピーな心を保つ心得を分けてもらえていたような気さえします。昔の写真を見てみると必ずと言っていいほど、どこかにkate spadeを身に着ける私がいます。2007年にkate spade夫妻がブランドから離れたと知り、私のkate熱も薄れ・・・2016年に新ブランド「FRANCES VALENTINE(フランシス ヴァレンタイン)」を立ち上げたというニュースを聞いたときは、再びその世界観に魅了されたのでした。初期のkate spadeを彷彿とさせるような、それでいて今っぽいデザインのアイテムが並んだのですから、ファンにはたまりません!2016年当時、HPを見て、どうしても欲しいバッグと靴があったのですが、日本未入荷。ネット通販もアメリカ国内のみ。日本でも早々に取り扱うセレクトショップもありましたが、フルラインではなく欲しいものが手に入らない。アメリカに住む友人に連絡を取ってみるか(久しぶりの連絡が買い物のお願いはどうなんだ?)、BUYMAを利用するか・・・とかあれこれ悩み、気づけば2019年。日本からもHPでネット購入が可能になっていてビックリ!だれか早く教えて!購入した3月後半は、International checkout経由でした。ブログを書くにあたって再びチェックしてみると、システムが変わっているようで、ペイパルやGペイなど支払い方法や配送方法も4つくらいから選択でき、更に簡単に安心してお買い物ができるようになっています。これはもう、チェックするしかない。肝心の(?)お値段ですが、今回のお買い物は、総額で395ドル。そこに配送料などが約5,300円加算されて、50,260円のお買い物でした。気になっていたものが買える、しかも一部はセール価格という喜びの中待つこと約10日。ひとつひとつ、かわいい保存袋に入って届きました。ネット通販で高額なお買い物(しかもアメリカから)は久しぶりだったのでドキドキでしたが、全く問題なし。気になっていた関税も、後日FedExからの請求書を見ると、5,500円でした。もっとかかるかな?と思ったのでホッ。デザインや使い心地は言うまでもなく。なんだか久しぶりにうきうきするお買い物ができて、うれしい気持ちでいっぱいになりました。きっとアラフォーの方はkateファンだったという方も多いはず。ぜひ、楽しいお買い物のきっかけになれば良いな、と思います。kate spadeさんが亡くなられて間もなく1年。FRANCES VALENTINEの新しいデザインを手に取ることができてうれしい。ファッションを楽しむ心を見立ててくれた、大切な存在に変わりはありません。
  • \そごう横浜店3F 集英社FLAG SHOPにカリスマフィッター呉城さんが来店/ 【ブラデリスニューヨーク】パーソナルフィッテングイベント を開催します!! ★5/28(火)~6/3(月)まで★ あの人気補整下着ブランド...
  • 本格的な日焼け対策が必須の季節。 子どもとの公園やレジャーで、日傘による防御が難しいシーンも多いママは、優秀な日焼け止めが気になりますよね。 本日はLEE100人隊美容部のママ2人が現在愛用中の日焼け止めをご紹介! 今年の日焼け止め選びの参考に、ぜひチェックしてくださいね。 023 ASAMIさん [lee_slider id="1375155" break=""] 069 みるさん [lee_s
  • 着回し力の高いシンプルパーカーが人気 カジュアルスタイルの定番ともいえるパーカーは、着こなし次第で幼くも大人っぽくも見せることができます。肌寒い季節に1枚羽織ったり、インナーとして使うこともできるパーカーは、1着あると重...
  • 連休中は、LEE100人隊ブログでも新元号の話題が続々アップされていましたね。 本日は、“改元の日”の思い出や、100人隊が見つけた「令和」についてお届けします! ■074 はるぴさん→ポンパドールの令和あんぱん [caption id="attachment_1373756" align="alignleft" width="1024"] 「令和の時代に入りました。元号が変わっても、日常は変わら
  • LEE6月号(コンパクト版) 今月のプレゼント&アンケート クラフト スタンダード ブティック この春デビューした「クラフト スタンダード ブティック」は、飽きのこない定番アイテムを、手作りのよさにこだわって大人向けに発信。メンズアイテムの展開もあり、お手頃な価格も魅力です。 風通しのよいブラウスと、ジュート素材のミニトートをセットでお届けします。 鎖骨下のハシゴレースが、甘すぎず涼やかなアクセン
  • 2019年5月のLEEwebオリジナルプレゼント ■ファン待望! 格式高いKEITHタータンのナイロントートが登場! KEITHチェックトートバッグ   タータンチェックは、日本でいう家紋のようなもので、スコットランドの氏族ごとに「ハウスタータン」をもっています。 グリーンのKEITHタータンは、スコットランドの氏族KEITH家のタータン。ブランド創設以来、さまざまなアイテムで展開してきたブランド