忙しい、面倒……言い訳ばかりしていると……(君島十和子 美の格言⑦)

OurAge

忙しい、面倒……言い訳ばかりしていると、キレイはどんどん遠ざかります。

書籍「十和子道」P11より~


<担当編集者からみたこの言葉の背景>

「十和子道」の撮影は80%をご自宅で行わせていただき、10%が十和子さんの勤務先であるFTC、最後の10%がロケ(誉幸さんとよく行くお店やお子さんがまだ小さい頃住んでいたエリアの児童公園にてなど)だ。

実は十和子さんのご自宅で撮影させていただいたのは「十和子道」が初めてではない。

10数年前、取材でお邪魔したのが最初だ。

当時のお住まいはキッチンのすぐ横にこじんまりとした部屋があって、伺ったときドアは開け放たれていた。

中をちらっとのぞくとそこには娘さんの絵本やぬいぐるみ、おもちゃなどが。

キッチンで家事をしながらお子さんを見守ることができるようにその部屋を子ども部屋にしたのだとすぐわかった。

リビングで取材の準備をしている私たちを好奇心いっぱいの様子で見ていた上の娘さんがしばらくすると「○○さん(ギリコの苗字)こっち」と私の手をとって家の奥へ引っ張っていった。

連れていかれたのは洗面所。

そしてこう言った。

「あのね、ママはここでお化粧するんだよ。ママのものはここに入ってるよ」

傍らの棚の扉をパッと開けて中を見せてくれた。

そこにはボディクリームやシャンプーがしまわれていた。

幼いのに(確か小学生になったばかりか幼稚園の年長さんだったと思う)私たちの来訪目的、つまり〝ママがふだんおうちでどう過ごしているかを聞きにきた〟をいつのまにか理解している利発さに驚いた。

そして取材の役に立ちたいと思ってくれているんだな、とうれしかった。

あとで十和子さんに娘さんの案内で棚の中を見せてもらったことを話し、なぜシャンプーが棚の中に入っているのかきいた。

私にとって使いかけのシャンプーとはお風呂場に置かれているはずのものだった。

「お風呂からあがるときシャンプーとかボディソープなんかのボトル類は水滴を拭いて棚の中にしまっているんです。

お風呂に置きっぱなしだと容器の底がぬるぬるしてくるし、ない方がお掃除もしやすいですよ」

〝忙しい、面倒……言い訳ばかりしていると、キレイはどんどん遠ざかります〟

これは美容だけではなく家事にも当てはまる言葉だと思う。

取材を終えて片づけをしていたら、今度は下の娘さんに手を引っ張られた。

「ねぇ、こっちこっち。

○○さん(ギリコの苗字)に内緒のことを教えてあげる」

内緒のこと?

誰もいない廊下へ出ると、しゃがんだ私の耳に顔を寄せ、声を潜めて言った。

「あのね……

パパとママってケッコンしてるんだよ」

えぇ本当?知らなかった、と驚いたふりをしたら

「ね、すごいでしょ。

内緒だよ」

とにっこりした。

(今もシャンプー類はバスルームに置きっぱなしにせず水滴を拭いてから洗面所の棚に/「十和子道」電子版「エブリディ十和子」より)

あのときのかわいい取材協力者たちは、大きな瞳が印象的な素敵な女性に成長している。

冒頭の写真で十和子さんが来ている赤いシャツはこの娘さんたちと共有のものである。

十和子道を始める際、服は全部私服で登場してもらえるようお願いし、巻末には『本書の取材で着用した十和子さんのファッションアイテム』というページを設けた。

服だけはなく靴やバッグ、アクセサリーも紹介されているのでぜひのぞいてみてほしい。

撮影/本多佳子、冨樫実和


*オールカラー、自宅で撮影、オール私服、収録写真400点

「十和子道」大好評発売中!

電子版には特典としてプライベートを含む計276点の写真とコメントを特別編集した「エブリディ十和子」がついています!

関連記事
  • やっぱり今の時季にはこれがなくては……! と、冬の寒さの訪れで急激に砂漠状態へと陥ったカサカサな肌をケアしながら、ひしひしと感じたことがありました。そう、ディオールのジャドールシリーズのバ&ボディオイルのことです。今年は特に寒暖差の激しさで、昨年よりも急速に肌の乾燥が進んでいる気も……。肌全体のカサつきに加えて、マスクを長時間着けているせいか、最近は耳の後ろ(耳たぶの下部分)がカサついていることに衝撃を受けました。このままにしておけん!と危機感を覚えながら、早速、救世主に手を伸ばすことに。毎度のことながら、ボディオイルをひと塗りするだけで訪れる、ときめきと感動。肌の潤い感やもっちり感だけでなく、ジャスミン特有の柔らかな香りが放つ幸福感に酔いしれます。お風呂上がりに付けて眠ると、その優美な香りに包まれたまま朝を迎えることができるので、起床時も幸せな気持ちに。今日も1日頑張ろう!と、香りと弾力が蘇ったもっちり肌に元気をもらえるのです。香水も長いことジャドールを愛用しているのですが、魔法の瓶のようなミステリアスな雰囲気を醸すデザインもお気に入り。気分が晴れないときには、バスタブにオイルを数滴入れて贅沢なバスタイムを堪能しています。明かりを消して目を閉じると、まるでラグジュアリーホテルのような空間を香りで楽しむことができるので、オフ時間への気持ちの切り替えにもなります。例年に比べて自宅で過ごす時間が格段に増えたからこそ、このボディオイルで乾燥対策&心のケアをしていきたいと思います! >>“涙活”にも“癒活”にもぴったり。『おじさまと猫』に心を奪われました #深夜のこっそり話 #1343 >>気付いたら毎日履いている! 驚くほど足にフィットする黒シューズ #深夜のこっそり話 #1335 香水も、もう何年も前からジャドールを愛用。当時空港限定品としてゲットしたアトマイザーに入れて常に持ち歩いています。
  • 「5年後、10年後の肌のためにスキンケアをしている」という美意識がかなり高めの藤森さん。毎日のお手入れ方法や愛用品を聞いてみました。 コスメ選びのルールは敏感肌でも気持ちよく使えるもの スキンケアを始めた当初は、ドラッグストアで安く買えるものを使っていたけれど、最近は色々試して自分に合うものを見つけているという藤森さん。「僕、肌が敏感で、すぐに赤くなるし、乾燥しやすいんです。ヘアメイクさんにすすめられたラ ロッシュ ポゼの化粧水は気持ちよく使えて、なんだか肌のキメが整う気がしています。“肌がキレイ”って褒められると、男でもやっぱり嬉しいし、もっと頑張ってケアしようって思っちゃいます」 藤森さんが愛用しているスキンケアアイテム。左から/小じわが気になる目元に塗る、なめらか本舗のアイクリーム「リンクルアイクリーム」、朝と夜のお手入れに欠かせないラ ロッシュ ポゼの化粧水「トレリアン 薬用モイスチャーローション」とクリーム「トレリアン ウルトラ」。 仕事でメイクをした日は、クレンジングで丁寧に乳化して汚れを落としてから、泡洗顔。化粧水とクリームでしっかり保湿も忘れない。これが藤森さんのお手入れのルーティーン。「20代のころは、ゴシゴシこすりながらメイクを落としていたけれど、こするのはお肌によくないと聞いて。洗顔はモコモコに泡立てて、化粧水をつけるときは手のひらで包み込むようにソフトタッチで、優しく! これが僕のスキンケアの鉄則」 ハンドクリームで愛用しているのはジョー マローン。「友人からいただいたんですけど、かなりお気に入り。しっかり潤うし、ほんのり香りがして気持ちいいですよね。コスメをいただくって、男性でも嬉しいもんです」 「泡立てネットを使って頑張って泡立てていたこともあったけれど、ポンプ式の泡洗顔は手軽で◎。無添加で肌に優しい」。濃密泡が古い角質や毛穴汚れをしっかり洗い流す。サラヴィオ M-1DANDY泡洗顔フォーム ¥2500/サラヴィオ化粧品 「シートマスクは時短になるし、何かしながらケアできるから楽ちん! 韓国コスメのメディヒールは肌がぷるぷるになって好きです」。保湿力の高いヒアルロン酸により、肌の潤い、ハリ、ツヤがアップ。左から/メディヒールヒアルロンアクアアンプルマスクJEX、メディヒールビタライトビームアンプルマスクJEX 各3枚入り 各¥972/セキド Informationお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さんが監督を務め、2016年の発売以降、ロングラン大ヒットを記録した話題の絵本「えんとつ町のプペル」。その絵本を原作とした、アニメーション映画『映画 えんとつ町のプペル』が、12月25日(金)に公開。声のキャストで藤森慎吾さんが登場。(配給:東宝=吉本興業) ※衣装はすべてスタイリスト私物です。※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。撮影/田村昌裕〈FREAKS〉(モデル)、久々江 満(静物) ヘア&メイク/クジメグミ スタイリング/上井大輔(demdem inc.) モデル/藤森慎吾 取材・文/佐久間千絵 構成/佐藤 陽
  • LEE編集部のお買い物 おうちヘアケア、いろいろお試し中。髪の指通りが変わった気がしてリピートしたのがこちら。 (左)ピンクで可愛いヘアクレンズパックは、心と時間に余裕をつくるがコンセプトの「4U」(ヨユー)というブランドのもの。1本で、頭皮クレンズ、ヘア洗浄、トリートメントまで終了できる、疲れた夜の時産アイテム。ヘトヘトな夜も一本なら頑張れます。 (右)グリーンのボトルは、イヴ・ロシェのリンシングビネガー うるツヤモリンガ。こちらはシャンプー、コンディショナーの後にプラスして使うのですが、洗い上がりが軽やかになる気がしています!   髪悩みの救世主は、LEEでお馴染みの伊熊さんです 私、多毛で剛毛、とっても硬い髪質なので、夜はなかなか髪が乾かないし、どうにもべったりとした洗い上がりになってしまい今までスルスル指が通ったことがありませんでした。手のひらに刺さるくらい硬質な髪なので、中高生時代、彼氏に頭をポンポンされるなんてことがあっても、甘いドキドキではなく、本当にやめてくれい!と内心ひやひやでした。 そんな私にいつも、髪にいいことを教えてくれるのが、美容ジャーナリストで毛髪診断士でもある、伊熊奈美さん。LEEWebでも「教えて伊熊さん! 大人の髪悩み相談室」を連載中。おうちでのセルフ白髪染めなども実演してくださっています。 私、白髪もとても多くて、白髪染めとの終わりなき戦いを続けており、今は伊熊さんの著書、『いい白髪ケア、やばい白髪ケア』も教科書のように読み込んでおります。 でも、本の中で、“髪が白くても、問題は見た目だけ!”というようなことが書かれていて、健康上の問題ではないので、白髪ケアアイテムを楽しみながら見つけて、仲良く白髪とつきあっていけたらいいなあと、気持ちを切り替えたい!!(まだ切り替えられてはいない)長くなりましたが、LEE編集部のお買い物 でした!(S子)  
  • 富岡佳子さんがまとう冬映えする「華のある色」コーデ。カシミヤ、ウール、レザー、シルク……。素材の表情がぐっと豊かになる今こそ、色のおしゃれの楽しみ時。ワードローブを活発にし、ひときわの幸福感を呼び込んでくれる最旬の色をまとって、華やかな冬スタイルを満喫したい。 【目次】 ①シンプルニットを辛口に仕上げる「ターコイズ」カラー ②グラデーションがさわやかに決まる「ミント」カラー ③あかぬけた明るい印象の「イエロー」カラー ④素肌がワントーン明るくなる華やぎ「ラベンダー」カラー ⑤気分が明るくなるまろやかな「赤色」 ⑥エレガントな大人スタイルの「ピンク」カラー ①シンプルニットを辛口に仕上げる「ターコイズ」カラー凛々しくポジティブなターコイズ。贅沢に、少し大胆に重ねればおしゃれが確実に動きだす。ニットにカーディガンと、ウール素材のリッチな立体感に、ネックレスを幾重にもレイヤード。ターコイズのボリュームに、シルバーのきらめきがよりいっそうのこなれ感を加えて。つやめくレザーパンツの質感できりりと辛口に仕上げるのが大人の正解。カーディガン¥95,000・ニット¥80,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンツ¥165,000(マディソンブルー)・ピアス¥27,000(アグメス)/以上アパルトモン 青山店 ネックレス(ターコイズ太)¥75,000・(シルバー)¥25,000/エスケーパーズオンライン(ハルポ) ネックレス(ターコイズ 細)¥39,000/ロンハーマン(ハルポ) バッグ¥236,000/トッズ・ジャパン(トッズ) ②グラデーションがさわやかに決まる「ミント」カラーシャーベットのようなミントは、さわやかな甘さと透明感が魅力。濃淡で取り入れれば、幸福感も上昇!白シャツやシルバーで光を呼び込んで、繊細なミントカラーのグラデーションをしっかりときわだたせて。   コート¥150,000/ストラスブルゴ シャツ¥39,000/エスケーパーズオンライン(ブーリエンヌ) パンツ¥26,000/サザビーリーグ(マザー) サングラス¥49,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(バートン ペレイラ) ピアス¥32,000/ショールーム セッション(マリハ) ストール¥33,000/アイネックス(アソース メレ) リング(中指)¥135,000・(薬指)¥165,000/シハラ ラボ(シハラ) バッグ¥94,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥79,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ③あかぬけた明るい印象の「イエロー」カラーマットな質感で大人顔に仕上がるイエロー。快活なだけではないこの色の洗練された魅力を堪能して。スエードタッチのマットな風合いと、マキシ丈で大人仕様に仕上げたイエローのワンピースなら、洒脱でぐっとあかぬけた印象に。王道のトレンチコートをさらりとはおれば、装いがより洗練される。   トレンチコート¥62,000/アパルトモン 青山店(リジエール) ワンピース¥79,000/コロネット(エアロン) ピアス¥21,000/ショールーム セッション(モダン ウィービング) ネックレス(コイン)¥36,000/ステディ スタディ(トムウッド) ネックレス(ボール)¥42,000/エスケーパーズオンライン(ハルポ) バッグ¥385,000/ゴヤール ジャパン(ゴヤール) 靴¥135,000/ロエフ 六本木店(フラテッリ ジャコメッティ) ④素肌がワントーン明るくなる華やぎ「ラベンダー」カラー可憐なラベンダーは大人の味方。控えめながら華やぎをもたらし、素肌も美しく引き立ててくれるから。繊細なラベンダーカラーでファーコートもカジュアルに。くすみを払ってくれる絶妙な色みで、素肌も印象もワントーンアップ。ふわふわの風合いが装いを小粋に仕上げ、おしゃれをぐっと広げてくれるから、リアルに頼れる。   ファーコート¥98,000/サザビーリーグ(エイチブランド) ニット¥29,000/ロエフ 六本木店(ロエフ) スカート¥42,000/アパルトモン 青山店(シャイナ モート) 帽子¥68,000/ドゥロワー 六本木店(ロック アンド コー) イヤーカフ¥17,000/ステディ スタディ(トムウッド) リング¥68,000/ショールーム セッション(ザ レタリング) バッグ¥124,000・靴¥185,000/ジミー チュウ ⑤気分が明るくなるまろやかな「赤色」こっくりと、湿度を保ったまろやかなレッド。身につければよりいっそうの品格を約束してくれる。真紅に近い濃密な赤のパンツは、今の空気感を含んだリッチな表情のシャギーニットとかけ合わせて。少しだけトラッドを意識したら、おしゃれの印象だけでなく、気持ちまでもたちまち活性化されるから不思議。   ニット¥85,000・パンツ¥65,000/ブラミンク ピアス(片耳)¥21,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) スカーフ¥10,000(ピエール ルイ マシア)・リング(薬指)¥22, 000・リング(小指)¥20,000(ともにマラ エムシーエス)・バングル¥49,000(ガブリエラ アルティガス)・バッグ¥120,000(アパルトモン)/以上アパルトモン 青山店 靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ⑥エレガントな大人スタイルの「ピンク」カラーまるで花が咲いたようなピンクは、柔らかさの中に、落ち着いた気高さとエレガンスを孕(はら)んだ、正統な大人の色。全身の温度感を上げてくれる、ほのかに赤みを含んだ美しいピンクのスカートを主役に。ミルキー、ビターと、チョコレートのようにどこか人懐っこさのあるブラウンをていねいに加えれば、ピンクのハードルも下がり、無理のないスタイリングに落ち着く。甘さだけではない、ピンクのもつエレガンスを楽しめるのも大人ならではのおしゃれの醍醐味。   コート¥290,000/ドゥロワー 日本橋店(ドゥロワー) ニット¥37,000/オーラリー スカート¥72,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ピアス¥24,000/コロネット(フォルテ フォルテ) バッグ¥120,000/アパルトモン 青山店(パームグレンス) 靴¥86,000 /アマン(ペリーコ)    ▲【50代を美しくみせる「冬映えカラー」】トップに戻る>>50代コーデのお手本!富岡佳子さんの記事一覧▼その他のおすすめ記事もチェック撮影/YUJI TAKEUCH(I BALLPARK) ヘア/Eiji Sat(o SIGNO) メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/富岡佳子 取材・原文/松井陽子 撮影協力/TITLES ※エクラ2020年12月号掲載
  • 「MAQUIA」1月号では、ゴッドハンドとして知られる村木宏衣さんの頭皮ほぐしテクを伝授。肌にもメンタルにもいいことずくめ! 究極の¥0美容!頭皮ほぐしでお悩みスッキリ解決 顔のたるみやくすみ、ぼんやり目の原因は「頭皮のコリ」かも。使うのは自分の手だけ、硬くなった頭皮の筋肉を狙ってほぐすことで、顔を引き上げる筋力が蘇り、血流もUP! アンチエイジングデザイナー村木宏衣さん「Amazing beauty♡」主宰。独自の「村木式整筋」で女優やモデルにも多くのファンが。プロデュースした美顔器「アメージングローラー」が1月15日発売予定。 村木さんのサロンで行う手技が学べる『10秒で顔が引き上がる 奇跡の頭ほぐし』(主婦の友社)も大好評。 頭皮ほぐしで、いつものコスメも“倍効き”に!ゴッドハンドとして知られ、美容業界にも顧客を多く抱える村木さん。ご自身のサロンでフェイスケアの時に必ず行うのが、顔が引き上がる頭皮のほぐしだそう。「スマホやPCの影響もあり、姿勢が悪くて頭がカチカチに凝っている方がほとんど。その結果、筋膜でつながっている顔の筋肉を引き上げる力がなくなってたるんだり、シワやくすみが生じます。額と同じくらいしなやかな頭皮に戻せば、顔が引き上がる、肌がクリアになるなどいいことずくめ。また、頭の血流がよくなることで白髪予防になったりメンタルの不調が軽減することも。毎日少しずつ実践して健康美を育てて」Check!こんなに多い! 頭皮の危険サイン 痛いコリがひどく筋肉が硬いと、痛みがある人も。無理のない範囲で、少しずつ続けて。 つまめないorぶよぶよ頭皮が指でつまめないのは張っている証。ぶよぶよしているのはむくみのサインなので注意。 ゴツゴツコリを放置しているとハチや額が角ばってゴツゴツして、老け見え&男っぽい印象に。 Try!頭皮ほぐしを効かせるコツ 爪を立てず、指の腹で頭皮も肌の一部だから、爪を立てて傷をつけないように。指の腹を使い、ダメージは起こさないようにすること。 短時間でも毎日行う気づいたときに10秒でOK。毎日行うことが大切。「シャンプーついでにほぐすだけでも違います」と村木さん。 頭皮をこすらず圧で行う指の位置は固定し、頭皮の上を滑らせないこと。頭皮を頭蓋骨から引き剥がすように、圧をかけて動かすのがコツ。 頭皮をしなやかにほぐしたいのに、頑張ろうとして息を止めたり、歯を食いしばっては逆効果。下を向いたりせず、自然に正面を向いて呼吸しながら行うこと。 目をぱっちりさせたい①→帽状腱膜 ココをほぐす!頭頂部を包む帽状腱膜が張っていると、顔の肌を引き上げる力がなくなりたるみまぶたに。 細かい動きで柔らか頭皮に手を広げて置き、額のはえぎわから頭頂部に向かって行う。指の動きは1〜2mmずつ、指の腹を頭皮に密着させ頭蓋骨から剥がすように10秒。 目をぱっちりさせたい②→前頭筋 ココを使う!手をグーにして、第一関節と第二関節の間の面を使う。“イタ気持ちいい”圧をかけて。 1 頭の重みでじんわり圧迫テーブルにひじをついて行う。手を握り、眉頭に小指がくるように添える。こぶしに寄りかかるように頭をのせて額に圧をかける。 2 額全体をクルクルほぐす小さな“の”の字を描くようにクルクルもみほぐす。こめかみ方向にも手を動かして行う。額の中央、はえぎわも同様に。3セットが目安。 たるみ引き上げ→側頭筋 1 親指で側頭筋を斜め上へ引っ張る親指をこめかみ上の骨に引っかけ、残りの指は後頭部に。親指に力を入れ、斜め上に引っ張りながら「あ」の口にする。 2 口を開閉させてほぐし効果UP続いて「ぐ」の口にする。あごを下げず、顔は正面のまま。親指の位置を●の5カ所にずらしながら「あぐあぐ」を10秒ずつ。 フェイスラインをスッキリと→後頭筋 ココを使う!グーにした指の面を使い、骨をとらえるのがコツ。しっかり圧をかけ血流を促すこと。 硬い後頭筋は二重あごのもと後頭筋が硬くなると、あごの動きがロックされフェイスラインがもたつくことに。後頭部にこぶしを当て1〜2mmの細かい動きで上から下へ、首との境目までほぐす。10秒。 くすみ解消→後頭下筋群 ココをほぐす!スマホなどでうつむく姿勢が続くと首の付け根の筋肉=後頭下筋群が詰まって血流も悪化し、酸素がいきわたらないくすみ顔に。小さく細かく動かすのが効果的にほぐすコツ。 1 老廃物が滞る首の詰まりに圧耳下に親指を添え、人差し指と中指を首のはえぎわに添わせる。中央のくぼみ部分からスタートし、徐々に外側にずらしていく。 2 親指を支点にして「後ろウンウン」耳下の親指を支点に、首を「後ろにうなずく」ように倒して戻す×5回。人差し指と中指を少しずつ外側にずらして3セット。 3 「イヤイヤ」で横方向もほぐす2と同様に、中指と人差し指を添えながら顔を左右に「イヤイヤ」してほぐす。3カ所×5回が目安。小さく動かすこと。 こんな不調も、頭皮ほぐしでリセット! 肩コリすきま時間に首・肩リセット後頭部のくぼみと耳の後ろの骨の間には、風池(ふうち)という肩コリのツボが。親指でぐっと押し上げて。頭痛小さく動かし頭痛を追放ひじをテーブルについてこぶしをはえぎわに。ウンウンうなずくorイヤイヤすると老廃物が流れて頭痛軽減に。イライラ精神疲労が現れる首コリに効くひじをテーブルにつき、親指を耳下に当てる。斜め上を見ながら頭の重みをかけコリをほぐし、血流を促して。反対側も同様に。 MAQUIA 1月号撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/後藤若菜〈ROI〉 モデル/佐藤さき(マキアビューティズ) 取材・文/高見沢里子 構成/村岡真知子(MAQUIA)
  • 私たちを輝かせてくれる「ワンピース」はオールシーズン手放せない存在。これからの季節は鮮度の高いレイヤードで、快適にさらに素敵に着こなしていきましょう。今シーズンはニットワンピースにも注目です!【目次】 ①今年はニットワンピースの当たり年!ほっこりしないがキーワード ②今シーズン買うべきレイヤード映えするワンピース ③今買って冬まで活躍する“エムセブンデイズ”のワンピース ④簡単なのにおしゃれ見え確実!はおりもの×ワンピースのワンツーコーデ ①今年はニットワンピースの当たり年!ほっこりしないがキーワードシックなデザインのニットワンピースが目立つ今シーズン。ほっこりさせず、アーバンな雰囲気で着こなして。■エムセブンデイズのブラウンニットワンピースラクチンな着心地とおしゃれ見えが両立! 体のラインを拾わないシルエットと編み方をとことん追求。胸もとに切り替えがあるから 〝のっぺり〞見えない優秀デザイン。中太のリブ編みでサイドに切り替えを入れて流れるようなフレアシルエットに。おなかや太もも部分にはゆとりがあって太って見えない! ジャケット¥138,000/エストネーション(チンクアンタ) バングル¥28,000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥13,000/ミュラー オブ ヨシオクボ 靴¥53,000/フラッパーズ(ネブローニ)【Marisol 11月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/吉村友希 モデル/五明祐子 取材・文/発田美穂■ユナイテッドアローズの白ニットワンピースシーンを選ばず着られるシンプルなデザイン 可愛くて、暖かくて、着心地ラクチンなニットワンピースはマストアイテム。特別感のあるオフホワイトなら、冬のカジュアルがぐっと華やぐはず。体の線を拾わず、すっきり見える絶妙 シルエットが人気の理由。ニットワンピース¥19,000/ユナイテッドアローズ 【ALIFA】2WAYショルダーバッグ M¥23,000(ジャンニ キアリーニ)・ショートブーツ¥36,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) ピアス¥28,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(レム) スカーフ¥12,000/フラッパーズ(マニプリ)【Marisol 10月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 モデル/小濱なつき 取材・文/発田美穂■ベイジのライトグレーリブニットワンピースリブビットワンピースでつくる甘辛ミックスコーデ 動くたびに揺れるフレアが魅力のニットワンピースに、あえてテーラードジャケットとレザーのロングブーツを合わせて甘辛ミックスに仕上げて。ライトなグレーなのでモノトーン配色でも華やかな印象に。ジャケット¥58,000/ル フィル ニュウマン新宿(ル フィル) ワンピース¥43,000/オンワード樫山(ベイジ,) サングラス¥32,000/アイヴァン 7285  トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥18,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥122,000/ジミー チュウ 靴¥86,000/アマン(ペリーコ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります■ウードのハイネックニットワンピースほっこり見えがちなニットワンピを辛口小物でシャープに仕上げて ボトムとレイヤードせず、ゴツめなアンクルブーツと楽しむスタイリングが今年は新鮮。アルパカ混の風合いが素敵な一枚を、同色のファージレでムードたっぷりに仕上げて。ワンピース¥24,000/アマン(ウード) ジレ¥135,000/サードマガジン(サードマガジン) バッグ¥38,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) ブーツ¥93,000/エスケーパーズオンライン(クレジュリー) 頭に巻いたスカーフ¥28,000/スローン ネックレス¥20,000・ピアス¥57,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) 太リング(左手)¥15,000・リング(右手)¥17,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル【Marisol12月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/竹下玲奈■ドゥロワーの黒ニットワンピースシャツとニットワンピースの洗練レイヤード 半袖タイプの黒ニットに、フリルの襟と袖口が女っぽい白シャツをレイヤード。小物は黒でまとめて、しゃれ感たっぷりのモノトーンコーデの完成!シャツ¥30,000(サルヴァトーレ・ピッコロ)・ワンピース¥75,000(ドゥロワー)/ドゥロワー 六本木店 パンツ¥15,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 靴¥93,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ネックレス¥42,000・三連イヤカフ(右耳)¥19,000・楕円イヤカフ(左耳)¥18,000・リング(左手)¥30,000・(右手)¥63,000/マリハ(マリハ)【Marisol10月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物)ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/小濱なつき②今シーズン買うべきレイヤード映えするワンピースデニムやレギンスなどのボトムレイヤードは完全復活。さらに下にトップスを仕込むだけでなく、ワンピの上からトップスをかぶるスカート風のレイヤードまで登場し、もはやワンピースのコーディネートにNGはなし!ひと目惚れした最新ワンピはもちろん、クローゼットに眠る手持ちワンピも、あれこれ重ねて、新しい着こなしを見つけよう。■タートル&ロングブーツを仕込んでキャミワンピをシーズンレスにツヤとしなやかな落ち感が魅力のキャミワンピースは、まさに「重ね着前提」のアイテム。夏場はTシャツを着て肌の露出を調整していたけれど、秋はやっぱりタートルニットの出番! 人気復活のロングブーツと合わせて、クラシカルな気分を満喫して。 ワンピース/下と同じ ニット¥25,000/スローン ネックレス¥57,000/アッシュ・ペー・フランス(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス) ストール¥62,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(ジョンストンズ オブ エルガン) バッグ¥40,000/フレームワーク 自由が丘店(キーツ) 靴¥68,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ロランス)ツヤのあるキャミワンピは、全体的にマット素材が増える秋冬にこそ重宝! ワンピース¥24,000/カオス表参道(カオス)■ボヘミアンテイストをデニムレイヤードで後押しカジュアル派好みの、ヴィンテージライクなエスニック柄ワンピース。一枚で着るのももちろん可愛いけど、色落ちデニムを重ねるとボヘミアンムードがアップ! 白のレザーかごやショートブーツで、テイストをリフレインさせて。 ワンピース/下と同じ コート¥160,000・デニムパンツ¥45,000/マディソンブルー イヤリング¥17,000/アッシュ・ペー・フランス(クロディーヌ・ヴィトリー) ネックレス¥21,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ローラ ロンバルディ) バッグ¥65,000/アルファ PR(アエタ) 靴¥72,000/カオス表参道(ペリーコ)  ワンピース¥67,000/ブランドニュース(シー ニューヨーク)■華やかなドレスをデイリーに着るテクニック「パーティにもデイリーにも着られるワンピース」。そう聞くと、ひと昔前は結局「どっちつかず」というイメージだったけど、今は違う! 美しいレースをたっぷり使ったとびきりドラマティックな一枚を、上からざっくりニットをかぶることで難なくカジュアルダウンすることができてしまう。レギンスも仕込めばさらに完璧!  ワンピース/下と同じ ニット¥64,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンツ¥210,000/マディソンブルー バッグ¥98,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)ワンピース¥150,000/ロンハーマン(エブール  フォー ロンハーマン)【Marisol10月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/徳原文子  モデル/竹下玲奈③今買って冬まで活躍する“エムセブンデイズ”のワンピース一枚で着てもキマッて、レイヤード次第で真冬まで使える主役ワンピースをリストアップ。レイヤードテクを参考に、冬までとことん楽しもう。 ■ニュアンスカラー柄ワンピース今着るなら…大人に似合う上品なくすみ色プリント スモーキーピンクがアクセントになった、アラフォーが着こなしやすい柄とニュアンスカラーのプリントを厳選。腰の高い位置にウエストゴムが入っているから、簡単にメリハリシルエットが完成する。 ワンピース¥20,000/エムセブンデイズ ピアス¥29,000/アガット バッグ¥49,000/三喜商事(コチネレ) 靴¥38,000/essence ofANAYI(ファビオ ルスコーニ フォー アナイ)冬は…ワンピの可能性が広がるニットレイヤード ニットをワンピースの上に着ることで、がらりとイメージチェンジ。特に冬はダークカラーが増えるので、女性らしいスタイリングに華やかなプリントアイテムは欠かせない。ロングブーツでトレンドの足もとに。ワンピース¥20,000/エムセブンデイズ ニット¥29,000/ティッカ ブーツ¥78,000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ/スタイリスト私物 ■バンドカラーとろみワンピース今着るなら…キレのよさとゆるシルエットの絶妙バランスが魅力 さらっと肌離れのよい素材を使用し、季節を問わず快適。ワンピース¥18,000/エムセブンデイズ パンプス【ALMOND TOE 6.5㎝(METRO)】¥51,000/SHOP Marisol(ペリーコ) バングル¥10,000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) 時計¥266,000/スウォッチ グループ ジャパン(ハミルトン) バッグ¥75,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) サングラス/スタイリスト私物冬は…タートルニットをインして冬スタイルを軽やかに ゆったりシルエットだからレイヤードも思いのまま。真冬まで長く愛用できる。ワンピース¥18,000/エムセブンデイズ コート¥250,000/チンクワンタ ニット¥27,000/ティッカ バッグ¥39,000/メアリ・オル・ターナ 靴¥24,000/essence of ANAY(I ファビオ ルスコーニ フォー アナイ)【Marisol 10月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 モデル/小濱なつき 取材・文/発田美穂④簡単なのにおしゃれ見え!はおりもの×ワンピースのワンツーコーデ■ジャケット×シフォンワンピースコーデ風に揺れるワンピが、スエードのブーツで一気に秋冬仕様に シフォン素材の透け感や女らしさを全身で楽しめるワンピースを、春夏シーズンだけに閉じ込めておくのはもったいない。秋ならビッグシルエットのカジュアルジャケット、冬になったらコートをはおり、そして、足もとにはスエードのロングブーツ。今シーズンらしいボヘミアンテイストを、異素材ミックスでエンジョイして。ワンピース(ペチコート、ベルトつき)¥70,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(リュンヌ) ジャケット¥65,000/マディソンブルー バッグ¥58,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥86,000/アマン(ペリーコ)【Marisol11月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里  構成・文/磯部安伽■MA-1ブルゾン×ロングワンピースエレガントなニットワンピースをハンサムにシフト どこかゆるっとしたムードのあるオーバーサイズのツヤブルゾンは、実は甘口好きにもおすすめ。ふわりと広がるギャザーワンピースの印象をハンサム方向に引き寄せながら、メリハリシルエットをつくって。ブルゾン¥30,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ボート メイク ニュー クローズ) ワンピース¥31,000/カレンソロジー新宿店(カレンソロジー) ネックレス¥18,000・ピアス¥29,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥66,000/プレッド PR(ミチノ) 靴¥138,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)【Marisol12月号2020年掲載】撮影/小川健太郎(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/竹内友梨■ノーカラーのツヤブルゾン×T型ワンピースコーデノーカラーのツヤブルゾンがシンプルなTワンピをこなれて見せる くしゅっとまくった袖や、肩からすそにかけてゆるやかな曲線を描くフォルムが、マキシ丈のTワンピに立体感を与えてくれる。顔映りのよいツヤ素材効果で、スニーカー合わせのカジュアルコーデをきれいめに寄せて。ブルゾン¥32,000/ピーチ(ミューニック) ワンピース¥19,000/エイトン青山(エイトン) サングラス¥39,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ネックレス(短)¥22,000・(長)¥29,000/エスケーパーズオンライン(ハルポ) バッグ¥48,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥78,000/ジミー チュウ【Marisol10月号2020年掲載】撮影/西崎博哉(MOUSTACHE) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/TOMIE(nude./佐田さん)スタイリスト/石毛のりえ■ロングカーディガン×ツヤ感ワンピースコーデロングカーデでこなれ感を演出 布帛(ふはく)のワンピースに、あえて透け感カーデをレイヤード。薄手のアイテム同士を重ねることで生まれる繊細な奥行きが、上質な女らしさにつながる。カーディガン¥28,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ワンピース¥31,000(プラージュ)・ブーツ¥82,000(ネブローニ)/プラージュ 代官山店 バッグ¥32,000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(アニタ ビラルディ) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン7285) 帽子¥14,000/メゾンドリリス コインネックレス¥15,000/ジェンマ アルス(アルス) ブレスレット¥11,000/アクアガール渋谷(ベンアミュー)【Marisol11月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 取材・文/発田美穂 ■ガウンコート×ドゥロワーの小花柄ツヤワンピースロングコートからのぞくワンピースのツヤ感がとびきりセンシュアル華やかさと上品さが兼ね備わったサテン素材の小花柄ワンピースにはおったのは、ウール素材のガウンコート。素材感の違いに、メンズライクなムードのあるコートとの甘辛の対比が加わって、シンプルな着こなしながらも奥行きとニュアンスたっぷりのコーディネートに。ワンピース¥160,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) コート¥160,000/エイトン青山(エイトン) ターバン¥5,800/メゾンドリリス ピアス¥52,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥99,000/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ) 靴¥72,000/アマン(ペリーコ)【Marisol11月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里 構成・文/磯部安伽■ニュアンスカラーのロングコート×サクラのドット柄ワンピースコーデドット柄をニュアンスカラーで引立てて レトロシックなドット柄のワンピースにゆったりシルエットのコートをざっくりはおって、今どきの抜け感をつくって。足元はトレンドのローファーでコーデを引き締める。コート¥67,000/カオス ワンピース¥36,000/サクラ 【復刻】HAPPY PLUS STORE限定販売 ドット柄ワンピース¥36,000/SHOP Marisol(サクラ) メガネ¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥28,000/レム 靴¥34,000/GMT(ジャラン スリウァヤ) バッグ/スタイリスト私物 【Marisol 10月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 モデル/小濱なつき 取材・文/発田美穂■ダブルのジャケット×エブールのレースワンピースコーデレースの甘さをダブルのジャケットで程よくクールダウン ディテールまで凝ったつくりの艶めくレースワンピースに、マニッシュなダブルジャケットをさらりとはおる。素材とテイストのコントラストを楽しみながら着こなせるのは、年齢を重ねて成熟した大人だからこそ。ワンピース¥150,000・ジャケット(共布ベルトつき)¥66,000/ebure ショルダーバッグ¥58,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) リング¥155,000/マリハ 伊勢丹新宿本店(マリハ)【Marisol10月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/竹下玲奈 取材・文/発田美穂 撮影協力/スタジオ バスティーユ■MA-1×白のティアードワンピースフェミニンなワンピースはミリタリーで甘さを調節 白のティアードワンピースの下にワイドデニムをレイヤード。ミリタリージャケットとカットオフのデニムでワンピースの甘さをほどよくマイナスして。フェミニンなボヘミアンスタイルを完成。パンツ¥44,000/プラージュ 代官山店(リ ダーン) ジャケット¥64,000/アパルトモン 青山店(シュタンバウム) ワンピース¥65,000/サザビーリーグ(マーレット) タイツ¥4,000/エブールギンザシックス(ブルーフォレ) ピアス¥24,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 青山店(モダン ウィービング) バッグ¥40,500/CPR トウキョウ(アニタ ビラルディ) 靴¥25,000/フラッパーズ(スペルタ)撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/竹下玲奈 構成・文/磯部安伽■ベージュのジャケット×ブラウンのニットワンピース重めのニットワンピースはベージュのジャケットで抜け感をプラス 明るいベージュのジャケットをはおることで、こっくりとしたカラーのニットワンピース&ブーツスタイルも軽やかな着こなしに。ジャケット¥70,000/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) ニットワンピース¥42,000/デミルクス ビームス 新宿(ロベルト コリーナ) バッグ¥132,000/J&M  デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) メガネ¥40,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ブーツ¥41,000/TOMORROWLAND(ファビオ ルスコーニ) リング¥12,000・バングル¥13,000/アルティーダ ウード(アルティーダ ウード) 【Marisol10月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/竹下玲奈■グレーのノーカラージャケット×ベージュのドット柄ワンピースコーデベージュとグレーの配色で一気におしゃれ見え! ディテールがフェミニンだから、こんなドットワンピースとも好相性。ニュアンスカラー同士の合わせも、色調が合っているのでしっくりなじむ。ジャケット¥28,000/エムセブンデイズ ワンピース¥36,000/サクラ バッグ【コンボ】¥32,000(トフ&ロードストーン)・ショートブーツ¥72,000(ペリーコ)/SHOP Marisol ピアス¥3,800/ジューシーロック 撮影/酒井貴生(aosora/人物)魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) スタイリスト/松村純子 モデル/五明祐子 取材・文/発田美穂 ▼あわせて読みたい
  • 一つでも複数重ねても、手持ちのジュエリーと合わせても。自由に手軽に+1できることこそイヤカフの最大の魅力。今回はリングとセットで楽しみたい4ブランドをご紹介。色石やパールの繊細な輝きを堪能しよう。 【アルティーダ ウード】のイヤカフ&リング みずみずしい色石を繊細なデザインで堪能して耳もとも手もともスタッキング(=重ねづけ)を提案する「アルティーダ ウード」がかなえてくれるのは、等身大に楽しめる、色石との出会い。シーズンテーマはインド・ジャイプールの18世紀に建てられた天文台。天体や占星術を想起させる繊細なモチーフや、濃淡ブルーの天然石、ダイヤモンドを自由にまとって。ECを中心とし、高品質なものを適正価格で届けるブランドならではのラインナップがうれしい。イヤカフ(上から)(SV925×K18YG/P×DIA)¥25000・(K10YG×K18YG/P×ロンドンブルートパーズ)¥19000・(SV925×K18YG/P×DIA)¥19000・(SV925×K18YG/P×DIA)¥12000・リング(右手人さし指指先側から)¥25000・¥26000・(右手中指指先側から)¥27000・¥27000・(左手人さし指)¥25000・(左手中指)¥34000/ジ アナザー ミュージアム(アルティーダ ウード) ニット¥39000/ショールーム セッション(サヤカ デイビス) 【オー】のイヤカフ&リング フレッシュで抜け感のある今どきムードに昇華したパール4mmから6.5mm、大きさの違う4粒のアコヤパールがなだらかな曲線を描いて整列。バイラ世代の女性デザイナーが手がけるブランド「オー」で定番人気の、イヤクリップタイプ。耳たぶだけでなく軟骨にも挟むことができるほか、クリップ部分をピアスホールにさせばピアスとして楽しめるのもうれしい。長時間つけていても痛くなりにくい設計もこだわり。イヤカフ(K18WG×アコヤパール)¥62700・ブレスレット¥289000・リング¥66000/ハルミ ショールーム(オー) ニット¥39000/フレームワーク ルミネ新宿店(ルス) 【ブランイリス】のイヤカフ&リング 端正な花びらのような、色違いの4個セット。どう楽しむ?日本人とフランス人、二人の女性デザイナーによる「ブランイリス」らしい洗練されたフォルムに、4種類の異なる色と仕上げを施したイヤカフのセット。左右の耳にアシンメトリーにつけたり、4つの重ね方で、新たなフォルムが生まれたり、自在に楽しめる。イヤカフ(4個セット)(上から真鍮K24コーティング・SVK24コーティング・SV・SVブラックロジウムコーティング)¥22000・リング(指先側から)¥16000・¥28000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ワンピース¥46800/ホリデイ 【マリハ】のイヤカフ&リング 肌にしっくりとなじむ、繊細なデザインのミニフープを重ねてロマンチックなムードが人気の「マリハ」から、初のイヤカフが登場。シンプルな形に繊細な細工をした「願い事」シリーズと、一粒のホワイトサファイアがきらめく「願い星」。大きさのそろったイヤカフを、表情違いで重ねて。イヤカフ(上から)(SV925)¥11000・(SV925×K18YG/P×ホワイトサファイア)¥20000・(SV925×K18YG/P)¥12000・(SV925)¥11000・リング(指先側から)〈2連〉¥110000・〈幅広〉¥155000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) ジャケット¥89000/アマン(カバナ) Tシャツ¥14000/エイトン青山(エイトン) 撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/森絵梨佳 構成・原文/三橋夏葉〈BAILA〉 ※イヤカフは、表記のないものはすべてシングル(1個)の価格です ※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、SV=シルバー、SV925=純度92.5%シルバー、DIA=ダイヤモンド、/P=プレーティングの略です ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • たった10着で完成するフレンチシックがこの冬の着こなしを救う!“フレンチシック”は、上品で女性らしく、それでいて可愛げもあって旬に流されないスタイルのこと。まず必要なのはたった10着。ポイントを押さえたワードローブ選びをすれば実現できるんです! 「ベーシック」、「甘め」、「上品」、「ヴィンテージ風」、MOREの“フレンチシック”に必要なのは、この4つのテイスト。これらのアイテムをバランスよく配置するというルールを覚えていれば、季節や時代が変わっても、その時々の服で再び最高の“フレンチシック”な10着が選択できます。カテゴリー1.長く使える、フレンチシックの基盤【ベーシックアイテム】1.黒いタートルニット色と首の詰まったデザインに洗練されたミニマルさが。一枚でさまになり、レイヤードではコーデを引き締める。ハイゲージで身幅に少しゆとりのあるシルエットが今の気分。(メンズ)¥2990/ユニクロ2.ストレートデニムデイリーに使える、ちょうどいい品のよさがモア世代らしい、インディゴデニム。はりのある素材できちんと感を、脚が美しく見える細身ストレートで女性らしさを醸しだして。¥22000/ボウルズ(ハイク)3.ステンカラーコートいつの時代も魅力がすたれず、はおればどんなコーデもこなれた佇まいに。ミニマルなデザインは服を選ばず、ベージュカラーが凜とした可愛げや知的さだって添えてくれる。¥68000/TICCAカテゴリー2.媚びない女性らしさを引き出す【甘めアイテム】4.赤いゆるニットチャーミングだけど媚びない赤は“フレンチシック”にぴったりの色。ボクシーなシルエットのニットなら気負いなく着られるし、ゆとりのあるサイズ感があか抜けた印象。¥28000/バトナ—5.白いプリーツスカートシンプルなワードローブの中で華やかさ、軽やかさをくれる存在。フェミニンな白でも、はりのある素材と折り目のしっかりとしたプリーツなら、落ち着いた甘さが加えられる。¥11000/ノークカテゴリー3.コーデを格上げし、ムードを出す【上品アイテム】6.ストライプ柄のシャツ清潔感のあるシャツは、着るだけで上品だけど、ブルーのストライプなら知的な存在感も。赤ニットとでトリコロール配色にだって! ロング丈でニットとのレイヤードも想定。¥21000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店7.黒のセミフレアパンツ自分の体型に合った、美しい黒のパンツを持っているのは、“フレンチシック”のたしなみ。この冬選ぶなら、旬だけどやりすぎない落ち着きがあるセミフレアがいい。¥14000/AKTE8.ボウタイブラウスベーシックなトップスが多い中、上品かつ華やかなアイテムも投入。オフホワイトととろみ素材で、よりやわらかな印象を漂わせて。ボリューム袖が今っぽさを引き立てる。¥11000/ノークカテゴリー4.個性とちゃめっけをくれる隠し味【ヴィンテージ風アイテム】9.花柄ワンピースいい甘さを醸しだすヴィンテージ風の小花柄は、パリジェンヌもお気に入り。合わせやすくムードが出る茶系、トップスを重ねてスカート風にも着られる長めの丈感を。(インナーつき)¥26000/Stola.10.ケーブル編みのニット温かみのあるオフ白と編み目のニュアンスが、コーデにいい抜け感を添えてくれる。メンズライクなオーバーサイズがヴィンテージ感を高め、着こなしの幅も広げて。¥29000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン)コーデ例1黒いタートルニット(メンズ)¥2990/ユニクロ 花柄ワンピース(インナーつき)¥26000/Stola. ラウンドイヤリング¥6000/ビームス ハウス 丸ノ内(デミルクス ビームス) ベージュのストール¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョンストンズ オブ エルガン) レザーベルトの時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) べレー帽¥20000/メゾンドリリス 黒のレザーバッグ¥35000/ビショップ(ミミ) カラースエードのパンプス¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)コーデ例2ステンカラーコート¥68000/TICCA 白いプリーツスカート¥11000/ノーク ボウタイブラウス¥11000/ノーク ケーブル編みのニット¥29000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) ワンハンドルバッグ¥24500/シップス 有楽町店(キャロル ジェイ) レザーベルトの時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) ゴールドイヤカフ(片耳分)¥13000/ココシュニック カラースエードのパンプス¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)【関連記事】>>20代女子におすすめ!「MORE的フレンチシック」ってなんだ? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/製品) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江 企画・原文/青山玲子(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES tokyobike オーバカナル 銀座 森岡書店 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。

RECOMMEND