追加イベント決定!「水晶玉子の開運HAPPYセミナー」11月24日(日)! 鏡リュウジさんがスペシャルゲストに!!

OurAge

チケットが即完売した大ヒットイベント「水晶玉子の開運HAPPYパーティー」の第2弾、「水晶玉子の開運HAPPYセミナー」が開催決定!

今回はスペシャルゲストに鏡リュウジさんを迎え、”開運のカリスマ”水晶玉子さんが、占星術では大激動の年と言われる2020年を、運気を上げつつHAPPYに乗り切るための心構えやヒントを語ります。当日は抽選で1名様に水晶さんの個人鑑定招待プレゼントも!

シリーズ累計36万部の大ヒット本『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ366日のメッセージつき 開運暦2020』の発売を記念して、10月5日に開催されたイベント「水晶玉子の開運HAPPYパーティー」がチケット即完売&大ヒットにつき、第2弾が開催決定! TVや雑誌でも大活躍中、”開運のカリスマ”水晶玉子さんが、激動の未来をHAPPYへと導く開運メッセージをあますことなくお伝えします。

第1部は、女性誌などでの連載や特集も大人気、かつアカデミックな占星術研究で国内外で活躍する鏡リュウジさんがスペシャルゲストで登場! 来たる2020年はどんな年?を二人でズバリ大予測。”大転換の年”といわれる2020年を、運気を乱さず上げていくためのアドバイスなどをたっぷり生トークします。最強占い師二人の知恵とパワーを生で体感できる、またとないチャンスです!

第2部は、スイーツ&ドリンクを楽しんでいただきながらのスペシャル抽選会TIME。「水晶玉子さんに直接占ってもらえる個人鑑定チケット」(1名様)や「開運 星の子抱きクッション」「水晶さん監修 マルラニハワイのパワーストーンブレスレット」などが当たります。

幸運を引き寄せるヒントが満載!第1弾を見逃してしまった人もリピーターの方も、”2020年まであと一か月少し!”のこのタイミングで参加して、最強な”開運”のアイデアをぜひ掴んでください!

PROFILE

水晶玉子(すいしょう・たまこ)

占術研究家 西洋・東洋の枠を超え、多様な占いを研究、執筆。「王様のブランチ」「ダウンタウンDX」他、TVやラジオに出演。『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦』はシリーズ累計36万部突破!! 開運ヒントがいっぱいの自伝的エッセイ『いいことばかり起きる女になる!』もロングセラーに。『SPUR』『MENS’NON-NO』『CLASSY.』など雑誌連載や占い特集、『新ペルシャン占星術』などの占いサイトも大好評!

鏡リュウジ(かがみ・りゅうじ)

占星術研究家・翻訳家。女性誌『BAILA』などの連載も大好評。ポップな占いのジャンルのみならず、日本ユング心理学会、南方熊楠150周年記念シンポジウムなどで基調講演に招かれるなどアカデミックなジャンルでも知られる。占星術研究では国内外で活躍、英国占星術協会、オーストラリア占星術連盟、英国ケント大学での研究会などで講演、発表。12星座別の『12星座の君へ』シリーズは累計80万部のベストセラーに。モバイルサイト『鏡リュウジ占星術』も定番の占いサイトとして大人気!

ただいま絶賛発売中!シリーズ累計36万部の大ヒット本の最新刊『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ366日のメッセージつき 開運暦2020』(定価:本体1400円+税 集英社)

【イベント詳細】

開催日時:2019年11月24日(日)

13:30 スタート(13:00 開場)~15:30 終了予定

会場:出版クラブホール

東京都千代田区神田神保町1-32

東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄新宿線・三田線 A5番出口より徒歩2分

定員:153名

※先着順です。定員に達し次第、受付を終了させていただきます。

参加費:5,500円 ※税抜価格です。

※『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ366日のメッセージつき 開運暦2020』サイン本つき

<締め切り:11月15日(金) 23:59>

※定員に達し次第、販売終了(申し込み終了)となりますのでご了承ください。

協賛:株式会社CAM

主催:集英社コンテンツ事業部

関連記事
  • ’19年は元号改正、’20年は東京オリンピック開催とビッグイベントが続き、星の動きにも大きな変化がありそうと語る占星術家の水晶玉子さんとレイコ・ローランさん。具体的に世の中にどんな変化が起こりそうなのか、お二人に語っていただきました。近未来への扉が次々と開く!教えてくれたのは…水晶玉子水晶玉子占術研究家。東・西の枠を超えて数々の占術を研究、’98年に発表したオリジナルのオリエンタル占星術が大反響を集める。さまざまな女性誌での連載や携帯占いサイト『水晶玉子のオリエンタル占星術』なども好評。最新刊は『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ366日メッセージつき 開運暦2020』。レイコ・ローランレイコ・ローランLondon School of Astrology認定占星術師。専門は詳細なホロスコープを用いた西洋占星術だが、兄弟的占術である数秘術も長年にわたり研究。自身もエクラ世代でファッション好き。折々の人気者や時事問題などに占星術の視点から興味深く触れた、Web éclat内のブログ「レイコ・ローラン占い」も好評。水晶玉子(以下水晶) ’20年も、昭和など昔に活躍したアーティストが蘇ると思う。もしかすると、近未来にはすでに亡くなったアーティストのコンサートがAIでリアルに蘇ったりと、驚くような感動が待っているかも!   レイコ・ローラン(以下レイコ) エンタメの変化にはワクワクしますね。ところで’20年末に木星や土星がみずがめ座に移動し、さらには少し先の’24年には冥王星までみずがめ座に入ることで、消費マインドや経済に影響は出るのでしょうか。懐かしの音楽がAIで目前に蘇る?水晶 みずがめ座は革進的な星座で、先端テクノロジーが大好きです。これからますますデジタル化、AI化が進んで、決済はすべてキャッシュレス、車は自動運転、すべてAIが動かしてくれるし、介護だってAIロボットにおまかせ……という時代がそう遠くないうちにやってくるかも。通訳デバイスも驚くほど進化して、語学が苦手という人でも、会話に苦労することがほとんどなくなったり……。翻訳機器の進化で国境は関係なくレイコ 私も今でさえいろんな場所でピッ!ピッ!と決済してますし、ワンタッチですむものにはどんどん流れていってしまいます。とはいえ、キャッシュレスにかかわらず、世の中のシステムや価値観が一気に変わってしまうことに、不安を感じる人も多いですよね。“現金”の姿は存在しなくなるかも何を保ち、何を新しくするかを考える一年になりそう水晶 人間は安定を望み、変化することにとまどいを感じる生き物です。とはいえ、「今までとすべて同じがいい」という考え方一辺倒はどんな時代も通用しません。新しさを拒絶せず便利なものはどんどん取り入れる。一方で、経験の中で培ってきた知恵や価値観、自分らしさは大事にしていっていいんです。例えば台風の影響による電車の「計画運休」の登場ひとつをとっても、私たちは日々、小さなシステムの変化に直面し、きちんと対応しています。だから’20年末に大きな転換期がやってくる!といっても、次に続くべきステップであるだけで、過剰に心配したりパニックになる必要は全然ないんです。ピンチこそチャンスなんです。   レイコ むしろ、自分の中で何を保ち、次の時代に向けて何を取り入れるべきか考えて……。新しい時代を迎えるのがどんどん楽しみになってきました。一年の大半はオリンピックのお祭り気分にのって旧世界で楽しく、終盤には少し冷静さを取り戻して、来るべき新世界に対応できる力を備える……。   水晶 どちらにもバランスよく足場を置いて、一年を過ごしてみるとすばらしいですね。空飛ぶ車やAIロボットの実用化は遠くない!? モーターショーに空飛ぶ車の試作機が出品されるなど、SFで描かれていた世界の実現化がどんどん近づいている。「近未来では自分好みのイケメンAIロボットがお世話をしてくれる時代がやってくるかも。介護の不安よりウキウキして年をとれますね(笑)」(水晶さん)。>>レイコ・ローラン占いはこちら撮影/富田 恵 取材・原文/浦上泰栄 イラスト/竹脇麻衣 ※エクラ2020年1月号掲載
  • カーシェアリングで横浜へドライブ。帰りは私が運転ね! ご機嫌伺いウィーク中の車デートは、ドライバーにも積極的に立候補。運転に欠かせないスニーカー+シワが気にならないスカートで。ブラックコートのモノトーンスタイルも、ツヤのあるスカート&ボーダートップスでリズムあるコーデに。ブルーのバッグで、さわやかに乗り上げたのもポイント。ドライブ中にたくさん話して彼とはすっかり仲直り。にしても、彼ってば後輩男子とちょっとラインしたくらいで嫉妬しすぎ! コート¥69000/インターリブ(サクラ) カットソー¥14000/ゲストリスト(ルミノア) スカート¥24000/ルーニィ サングラス¥34000/モスコット トウキョウ(モスコット) 靴¥28000/ニューバランス ジャパンお客様相談室 バッグ¥132000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥13000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール) 【今月のPROFILE】港区OL・絵美里イタリアに本社を置くインテリア会社で、営業を担当。パッと見はクールながらも、実は乙女な癒し系。社内公認のコウジと順調ななか、新たな刺客が。   明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 1/3 2/3 3/3 【使えるブラックアイテム】ボーダーカットソーほっこりしがちなボーダーも黒ベースならスタイリッシュ。カットソー¥14000/ゲストリスト(ルミノア)  【使えるブラックアイテム】チェスターコート使い勝手のいいウールのチェスター。襟幅が細くシャープな雰囲気。コート¥69000/インターリブ(サクラ) 【ブラックに合う敏腕アイテム】シルバースカートシックなモノトーンが一瞬で華やぐシルバープリーツ。シワが目立ちにくく、家で洗えるというケアのしやすさも人気。スカート¥24000/ルーニィ  「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/大平典子  本誌取材/伊藤真知 本誌構成/山岸成実〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵  
  • 2019年下半期最新ベストコスメ決定版! 美容のプロたちが惚れ込んだメイクアップ部門の受賞アイテムをまとめました。リアルな「欲しい!」にこたえるファンデーション、下地、パウダー、コンシーラー、チーク、リップetc.でオフィスミューズ®をめざして。 〈2019年下半期ベストメイクアップ大賞〉SHISEIDO シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション 405点 「自然体で清潔感のある肌がさらっと24時間キープできる驚き!」(ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん) 「磁石のようにぴたっとフィット。顔の動きにどこまでもついてくる!」(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん) 「汗、皮脂、動きが引き起こすくずれを防ぎ、いつまでも生命力豊かな印象の肌に」(ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん) 小田切ヒロ(ヘア&メイクアップアーティスト):すべての肌タイプにフィットする質感と色で、フレッシュで美しい肌が長時間続く、表情筋に寄り添うファンデーション。汗、皮脂、動きが引き起こす化粧くずれを防ぎ、自然な仕上がりに 岡田知子(ヘア&メイクアップアーティスト):カバー力があり、かつロングラスティング! 全12色とカラーバリエーションが豊富なので、ぴったりのカラーが見つけやすい 鵜飼香子(美容ジャーナリスト):何度レーザーをあてても繰り返し濃く浮き出す根っこの深いシミも難なくカモフラージュ。どんな顔の動きにもついてきてくれるストレッチ性と鉄壁のキープ力で、日中のメイク直しから解放してくれる!  〈下地部門賞〉SUQQU トリートメント セラム プライマー 221点 「オフィスワークでも外でも、長時間くずれない、にごらない、乾燥もしない‼」ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん 笹本恭平(ヘア&メイク):ツヤッとみずみずしい潤いをしっかりと与えてくれるのに、まったくくずれない優秀下地‼ 河嶋 希(ヘア&メイク):ピオニーピンクのパール下地がやさしい血色感を仕込んでくれる。くすみや肌の凹凸を補整しつつ、ファンデーションの質感を邪魔することなく上品なツヤ肌仕上げが長時間持続! SUQQU トリートメント セラム プライマー SPF15・PA + 30g ¥6000 〈くすみカバー部門賞〉エレガンス モデリング カラーアップ ベース LV600 316点 「日が沈んでも、肌色は沈まない 仕込みのひと手間で一日中透明感」ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん 千吉良恵子(ヘア&メイク):くすんだ肌やきめを整え、下地の段階で美しい肌に底上げするラベンダー下地。ソワレ感のある品のいい肌を演出できる AYA(ヘア&メイク):肌の色ムラカバーや毛穴の凹凸もなめらかに整えてくれる。全顔にはもちろん、悩みに合わせてポイント使いもおすすめ。 エレガンス モデリング カラーアップ ベース LV600 SPF25・PA++30g ¥4500/エレガンス コスメティックス 〈クッションファンデーション部門賞〉NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッション ファンデーション 315点 「残業しても夜遊びしても。朝〜夜までツヤはあるのにくずれ知らず!」ヘア&メイクアップアーティスト 北原 果さん 岡田知子(ヘア&メイク):上品なツヤ感とほどよいカバー力で、あか抜け美肌が簡単。重ねるとコンシーラーいらない!というくらいのカバー力を発揮 北原 果(ヘア&メイク):薄づきに見えるのに、カバーしたいところはしっかりカバーしてくれて、大好きなツヤ肌仕上げが続く♡ NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッション ファンデーション SPF50・PA+++ ¥6300/ナーズ ジャパン 〈パウダリーファンデーション部門賞〉アルビオン パウダレスト 262点 「今までのパウダリーのなかで、いちばん薄膜。ベールをかけたような美仕上がりにうっとり」ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん 千吉良恵子(ヘア&メイク):重ねづけしても厚くならずに、透明感のある仕上がり。メイク直しにも、リキッドファンデーションのあとのフィニッシュパウダーとしてもGOOD! 谷口絵美(美容ライター):パウダーなのに肌にのせるとしっとりフィット。冬はパウダリーご法度!だった乾燥肌でも、これはOK。 アルビオン パウダレスト SPF12・PA++ ¥5000 〈リキッドファンデーション部門賞〉ボビイ ブラウン インテンシブ スキン セラムファンデーション 102点 「肌が漢方薬を飲んでいるよう塗ることに罪悪感を感じさせない」美容ジャーナリスト 小田ユイコさん 小田ユイコ(美容ジャーナリスト):日中肌が疲れるどころか、右肩上がりで調子が上向きに。メイクをしている間に、本当の意味で「すっぴんがキレイな肌」を育ててくれる 中島 彩(美容ライター):たっぷり寝たあとの肌みたいに、肌がつやんと元気に。冬虫夏草などのお高い美容成分を贅沢配合した潤いリッチな仕上がり。 ボビイ ブラウン インテンシブ スキン セラムファンデーション SPF40・PA++++ 30㎖ ¥6900 〈クリームファンデーション部門賞〉RMK クリーミィファンデーション EX 186点 「スキンケア後のなめらかな肌のままトラブル部分だけカバーし、美肌に」ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん paku☆chan(ヘア&メイク):カバー力もあり、弾むようなハリ感と潤い感。乾かないので、小ジワやほうれい線も目立たず、長時間キレイが続く 森山和子(美容エディター):すっごく軽くてみずみずしくて、のびもよくて最高! ツヤもほどよくて、秋冬の重くなるファッションにも抜け感が生まれる。 RMK クリーミィファンデーション EX SPF21・PA++ 30g ¥5500/RMK Division 〈フェイスパウダー部門賞〉イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー オール アワーズ セッティングパウダー 156点 「毛穴もくすみもくずれも、ゼロ。無敵の透明肌の総仕上げができる」美容家 神崎 恵さん 神崎 恵(美容家):キレイが長時間続くって最高。パウダーでしかつくれないやわらかな透明感に、まとうたび感動 森山和子(美容エディター):まるでアプリのようなフィルターがリアルにかかる透明パウダー。ひとはけで毛穴も小ジワも面白いように一掃。この明らかな透明感の違いを知ったら、もう手放せない!  イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー オール アワーズ セッティングパウダー ユニヴァーサル ¥6500 〈ニキビ・赤みカバー部門賞〉KANEBO コンシーラーコンパクト 258点 「やわらかな感触と繊細な付属ブラシで気になるアラをオーダーメイド補整」美容エディター 前野さちこさん 小田切ヒロ(ヘア&メイク):シミ・ソバカス、クマなどの色ムラや凹凸を自在にカモフラージュ。肌印象を自由に操る3色パレット 前野さちこ(美容エディター):赤みを伴う色ムラには中段のベージュを、ニキビあとで少しくすんだ部分にはいちばん上のオレンジがかったベージュを使うと、あっという間に均一肌に。 KANEBO コンシーラーコンパクト ¥6000/カネボウインターナショナルDiv. 〈クマカバー部門賞〉ローラ メルシエ フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラー 286点 「クマもくすみもなめらかカバー下地とこれさえあれば絶世のピュアスキンに」美容ライター 石橋里奈さん 林由香里(ヘア&メイク):しっかりカバーしつつ保湿感もあるツヤ仕上げで、乾きがちな目もとにも安心。部分的にも広い範囲にも使え、肌の美しさまで増して見える 石橋里奈(美容ライター):薄づきでなめらかなのに、気になるクマやくすみをしれっとさりげなくカバー。乾いたりシワっぽくなる心配もなし! ローラ メルシエ フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラー 7㎖ ¥3500/ローラ メルシエ ジャパン 〈毛穴カバー部門賞〉SHISEIDO ワソウ ポアレス マット プライマー 232点 「サラッと涼しい洗練されたスキントーンが余裕で保てる」美容エディター 小川由紀子さん George(ヘア&メイク):毛穴やテカリが気になるところにほんの少しなじませるだけでサラッサラ。メイクの上からも使え、いつでもさわやか肌に 小川由紀子(美容エディター):Tゾーンに使うとほのかにスーッとする清涼感が。肌に必要な潤いは保ちつつ過剰な皮脂だけを吸着する、メイクくずれに悩める大人のオイリー肌のマストハブ。 SHISEIDO ワソウ ポアレス マット プライマー 20g ¥3000 〈チーク部門賞〉THREE チーキーシークブラッシュ 20 151点 「合わせるアイメイクを選ばず、誰でもハッピー&ヘルシーな表情に」ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん 千吉良恵子(ヘア&メイク):繊細パール配合のコーラル系オレンジが、浮かずにヘルシーな表情を引き立てる 小田ユイコ(美容ジャーナリスト):旬のブラウン系の服を着るとき、この黄み系がバランサーに。しゃれた柿色ニュアンスながら、強く出すぎないお仕事顔にちょうどいい発色。頰をマットにせず、自然なツヤや丸みを演出してくれるところも好き。 THREE チーキーシークブラッシュ 20 ¥3000 〈アイブロウ部門賞〉コーセー ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-3 145点 「やさしい表情のピンクブラウンでオフィスにちょうどいいこなれた可愛げ」ヘア&メイクアップアーティスト 河嶋 希さん 河嶋 希(ヘア&メイク):ふんわりのせるだけで、テクニックいらずに立体感&毛並み感がかなう。絶妙な3カラーと描きやすいブラシで、どんな眉も自由自在。やわらかな粉質でしっかり密着し、くずれにくい 林由香里(ヘア&メイク):絶妙なブラウンがメイクになじんで、ラフなこなれ感を演出。その日の気分で色を変えて使うのもおすすめ。 コーセー ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-3 ¥1100(編集部調べ) 〈アイシャドウ部門賞〉SUQQU トーン タッチ アイズ 03 350点 「ひとさじのグレーで洗練された表情に 今季、本当によく使った完璧なグレー」ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん 中山友恵(ヘア&メイク):ブラウンよりグレーが気分だった今季。くすみすぎないペールグレーは、目もとに知性と洗練を添えたいときに活躍  北原 果(ヘア&メイク):質感、発色、色み、すべてが上品でとにかく素晴らしい。ほかの素敵カラーとの組み合わせも何通りもできて、たくさん集めたくなる大人買い必至のシングルアイシャドウ。 SUQQU トーン タッチ アイズ 03 ¥3700 〈グリッターシャドウ部門賞〉ルナソル グラムウィンク 02 102点 オイルベースでぬれたようなツヤみずみずしさがきわだつフロストラベンダー ヘア&メイクアップアーティスト 北原 果さん KUBOKI(ヘア&メイク):今っぽいツヤ感が簡単にかなう。ほかのアイシャドウを重ねて、ツヤアイベースとして使ってもきれい  北原果(ヘア&メイク):ぬれたようにゆらめくツヤ感。単色でツヤツヤ仕上げにしても、ベースにしてキラキラ生かしのレイヤードにしても可愛い。はれぼったくならないところもお気に入り。¥3200/カネボウ化粧品 〈アイライナー部門賞〉アディクション ザ カラーシック アイライナー 05 Lady of The Lake 113点 「色気、しゃれっ気ありなんだけどやりすぎにならないアンティークレッド」ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん 笹本恭平(ヘア&メイク):絶妙にシックなカラーでたちまち洒落顔に。遊び心がありつつ、ブラウン感覚でオフィスにも。大人は即、取り入れるべき! 石橋里奈(美容ライター):カラーを主張しながらセンシュアルなアクセントになってくれる秀逸なレッド。アクセ感覚で目じりにひとさじ入れるのがお気に入り。 ザ カラーシック アイライナー 05 Lady of The Lake ¥2500/アディクション ビューティ 〈カラーアイライナー部門賞〉セルヴォーク シュアネス アイライナーペンシル 11 161点 黒ほど強すぎず色ほど主張しすぎないグレーで奥行きのあるまなざしに 美容エディター 松本千登世さん paku☆chan(ヘア&メイク):黒よりも抜け感のあるやわらかな目力をかなえ、アイシャドウなしでも存在感ある印象に仕上がるグレー。これを使うだけで、どこか今年らしく、そしてちゃんと女らしさのある目もとに仕上がる  松本千登世(美容エディター):絶妙なグレーが瞳に奥行きを与え、洗練された目もとを演出してくれる。¥2800 〈マスカラ部門賞〉デジャヴュ ラッシュアップE ダークブラウン 119点 「目もとをやわらかく引き締め印象的&上品な、大人の目もとに」美容ライター 谷口絵美さん 小田切ヒロ(ヘア&メイク):どんなに短く少ないまつげでも、目ヂカラを最大限に引き出す。産毛のような細いまつげや短いまつげにも液がしっかりからんできわだてる、自まつげ総活躍マスカラ 谷口絵美(美容ライター):大大大好きな激細ブラシ。目じりや目頭の毛もしっかりキャッチし、下まつげも一本一本ダマなくキレイにセパレート。 デジャヴュ ラッシュアップE ダークブラウン ¥1200/イミュ 〈カラーマスカラ部門賞〉フーミー ロング&カール マスカラ carrot orange 280点 大人は甘さよりもやわらかさが大事!!30歳が失敗しないカラーマスカラ 美容エディター 森山和子さん 笹本恭平(ヘア&メイク):欲しい洒落感とやわらかさと抜け感が一気に出せる、今季マストハブなカラーマスカラ  森山和子(美容エディター):横顔や伏し目に、つい目で追ってしまうような明るいニュアンスが宿るので、モテアイテムとしてもよさげなマットオレンジ。ぬるま湯でスルッとオフできるから、お疲れの日や頑張りたくない日にもやさしい。¥1500/Clue 〈口紅・グロス部門賞〉UZU BY FLOWFUSHI 38℃/ 99℉ リップトリートメント +1 118点 「+1℃のジェンダーレスな血色感で心をつかんだ、世界に通用する一色」美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん 安倍佐和子(美容ジャーナリスト):確かな機能性だけでなく、官能性、創造性がバージョンアップ。日本のプチプラコスメが世界に通用することを証明した名品 前野さちこ(美容エディター):ジュルッと潤うほんのり上気したようなシアーなピンクが、くすんだ顔色をさりげなくトーンアップ。常在菌に働きかけるケア効果や、鏡を見ずにつけられる手軽さも最高。 UZU BY FLOWFUSHI 38℃/ 99℉ リップトリートメント +1 ¥1600 〈メタリックリップ部門賞〉シャネル ルージュ アリュール インク メタリック 206 244点 マットベースなメタリックが新鮮!即しゃれる、コッパーカラー ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん 中野明海(ヘア&メイク):今年の主流のテラコッタ系リップとも相性がよく、テラコッタ系マットリップの上唇の山あたりや下唇の真ん中に重ねるとグッとモード感が生まれる  岡田知子(ヘア&メイク):マットなベースにメタリックがのっている新質感が旬。コッパーカラーなら、普段の延長線上でチャレンジしやすいはず。¥4200 〈マットリップ部門賞〉ディオール ルージュ ディオール ウルトラ リキッド 707 107点 しなやかで一片の重さも感じさせない遊びのある柿渋色マットリップ 美容エディター 小川由紀子さん 中島彩(美容ライター):ヘルシーな今どきのレンガ色、フラワーオイルを配合した潤う薄膜、見事なまでの色もち。まさにオフィス映えする一本  小川由紀子(美容エディター):「ひらり」と軽やかに染まり、唇をひとひらの花び らに変えるよう! ひとつ持っておくといろいろな服をおしゃれに見せられそう。¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール 〈ネイル部門賞〉uka beige study two 2/2 259点 好感度と清潔感を漂わせつつ遊び心もひそませたスモーキーベージュ ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん AYA(ヘア&メイク):TPPOや合わせるファッションを選ばない、清潔感のある好感度カラー。ほんのりスモーキーなニュアンスでこなれた表情の指先に  中山友恵(ヘア&メイク):本当に塗りやすく、うそみたいに美しい!!! 上品で、でもピュアで。ずっと使い続けたい、定番入り確実なネイル。10㎖ ¥2200/ウカトーキョーヘッドオフィス 参加いただいた美の選者35人   中野明海さん(ヘア&メイク)・千吉良恵子さん(ヘア&メイク)・KUBOKIさん(ヘア&メイク)・AYAさん(ヘア&メイク)・岡田知子さん(ヘア&メイク)・笹本恭平さん(ヘア&メイク)・中山友恵さん(ヘア&メイク)・Georgeさん(ヘア&メイク)・河嶋 希さん(ヘア&メイク)・小田切ヒロさん(ヘア&メイク)・paku☆chanさん(ヘア&メイク)・林由香里さん(ヘア&メイク)・北原 果さん(ヘア&メイク)・小林ひろ美さん(美容家)・神崎 恵さん(美容家)・水井真理子さん(トータルビューティアドバイザー)・安倍佐和子さん(美容ジャーナリスト)・松本千登世さん(美容エディター)・小田ユイコさん(美容ジャーナリスト)・平 輝乃さん(美容エディター)・鵜飼香子さん(美容ジャーナリスト)・山崎敦子さん(美容ライター)・中島 彩さん(美容ライター)・長田杏奈さん(美容ライター)・石橋里奈さん(美容ライター)・森山和子さん(美容エディター)・前野さちこさん(美容エディター)・小川由紀子さん(美容エディター)・谷口絵美さん(美容ライター)・浦安真利子さん(美容ライター)・編集長湯田(BAILA編集長)・副編YN(BAILA美容班)・肩出しナベ嬢(BAILA美容班)・ガッツ!スガコ(BAILA美容班)・ちゃんまい(BAILA美容班) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計得点でランキングを決定しています ※BAILA2019年12月号掲載
  • 欲しいのは、今この瞬間はもちろん、未来もずっとベストな肌でいられるスキンケア。2019年下半期に美容のプロたちを最も感動させた【2019年下半期ベストコスメ】から、スキンケア部門の受賞アイテムを一挙紹介!  リアルな「欲しい!」にこたえる、最新ベストコスメ決定版です。 〈2019年下半期 ベストコスメ大賞〉ランコム ジェニフィック アドバンスト N 434点 「似合う服が増え、似合うリップが増えた。肌が透明につやめき始めたから」美容家 神崎 恵さん 「“絶好調の肌”が形状記憶されていくよう。やめるのが怖い」美容エディター 松本千登世さん   神崎恵(美容家):年齢にもストレスにもゆるがない無敵な肌が育っているような実感。素肌が明らかにキレイになった。メイクをする前の素顔でも華やかに見えるのは、肌に透明感とツヤがあるから 松本千登世(美容エディター):医療分野でも着目されているマイクロバイオーム=美肌菌というアプローチは、すべての肌にまるでオーダーメイドのように届く、エイジングケアの新領域 小田切ヒロ(ヘア&メイク):美肌菌が喜ぶ栄養を与え、環境を整えると、こんなにも肌はストレスや環境に左右されなくなり、ツルンと調子がよくなるものなのか、と目からウロコ! これをきっかけに、日々のお手入れがすべて菌目線に。 ランコム ジェニフィック アドバンスト N 30㎖ ¥10000 〈2019年下半期ベストスキンケア大賞〉クレ・ド・ポー ボーテ ル ・セラム 433点 「導入美容液の領域をはるかに超える実感。肌を多面的に底上げして、さらなる高みへ」(美容家 小林ひろ美さん) 「ヒアルロン酸生成の起動スイッチを押すインテリジェンスな美容液」(美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん) 「あっ、キレイになっている!と肌からのメッセージを感じる幸せ美容液」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん)   小林ひろ美(美容家):肌の可能性を引き上げる立役者。肌を多面的に底上げし、さらなる高みに連れていってくれるパワーが秀逸 水井真理子(トータルビューティアドバイザー):毎日、肌が磨かれていくような輝きが瞬時に復活! スキンケアもメイクも「いつもよりキレイ」に挑戦したくなる安倍佐和子(美容ジャーナリスト):もともと肌に備わるヒアルロン酸生成の力を眠らせず、起動のスイッチを押してくれるインテリジェンスな美容液は、ハリが低下してきたと感じる人すべての救世主的存在に。みるみる浸透し、指で押すとはね返すような手ごたえ。ブースターという枠を超えた、スキンケア史に残る名品。 クレ・ド・ポー ボーテ ル ・セラム(医薬部外品)50㎖ ¥25000 〈クレンジング部門賞〉コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム n 165点 「肌サビまでオフしながら、もっちりしっとり感が半端ない後肌に!」美容ライター 山崎敦子さん AYA(ヘア&メイク):肌になじむとコクのあるクリームのテクスチャーがするっとなめらかに変化。メイクを落としながらケアできるから、毎日肌の調子が上がっていく手ごたえを感じられる 山崎敦子(美容ライター):極上のなめらかなのび広がりは高級クレンジングならではの快感。朝よりむしろ調子いい?と思える後肌にも感激! コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム n 150g ¥10000 〈洗顔部門賞〉ロート製薬 オバジX ブーストムースウォッシュ 101点 「毛穴の奥の、目に見えない汚れまでスッキリ すみずみまで清らかな肌に」美容エディター 平 輝乃さん paku☆chan(ヘア&メイク):濃厚で弾力のあるモチモチの泡がクセになる。ぬれた手で使っても泡がへたることなく、マッサージはもちろん、泡パックすればよりクリアな肌に。ハリと透明感が出る超お気に入り 平 輝乃(美容エディター):顔をうずめたくなるほどの濃密な泡がワンプッシュで。使うたび清らかな柔肌にリセットできる。 ロート製薬 オバジX ブーストムースウォッシュ 150g ¥3000 〈乳液部門賞〉コーセー 雪肌精 エッセンシャル スフレ 116点 「内側は潤っているのに表面はさらり。スフレ肌になれる乳液」ヘア&メイクアップアーティスト Georgeさん George(ヘア&メイク):使い続けるほどに肌がふっくらとやわらかくなり、日に日に透明感もアップ! 小林ひろ美(美容家):コクのあるミルクをのび広げるとスーッと消えてなくなるのに、肌の内側ではむっちりとした弾力をキープ。肌が荒れぎみのときにもやさしく整えてくれるのは、雪肌精ならではのワザ! コーセー 雪肌精 エッセンシャル スフレ 140㎖ ¥3800(編集部調べ) 〈クリーム部門賞〉ロクシタンジャポン イモーテル プレシューズクリーム 103点 「ベタつかない感触と親しみやすい価格でファーストエイジングケアにおすすめ」美容ライター 谷口絵美さん 谷口絵美(美容ライター):軽やかなテクスチャーで肌なじみ抜群。肌にのばすとスルスルと入っていき、ふくふくとハリのある幸せそうな肌に。ベタつかないので、朝使ってもメイクに響かない 長田杏奈(美容ライター):軽やかな感触なのに、潤いとハリはギュッとチャージ。たっぷりめに塗ってクリームマスクすると、活力がみなぎる肌に。 ロクシタンジャポン イモーテル プレシューズクリーム 50㎖ ¥9000 〈化粧水部門賞〉アルビオン フローラドリップ 113点 「つるんとツヤ、ぱんっとハリが毎日毎日重なっていく、その独特の手ごたえに夢中」美容エディター 松本千登世さん 松本千登世(美容エディター):無限の可能性を持つ植物から丁寧に抽出された豊かで濃密な滴が、肌いっぱいにじゅわーっと広がり、芯から満ちるよう 前野さちこ(美容エディター):季節の変わり目のゆらぎ肌も、やさしい毛布のように潤いのベールで包み込んでくれる。洗顔後すぐの安心材料として、シーズン問わず永久にお供してほしい一本。 アルビオン フローラドリップ 160㎖ ¥13000 〈アイケア部門賞〉クラランス ファーミング EX アイ セラム SP 165点 「疲れ・ストレス・乾燥のダメージをいたわりケア 目じりの小ジワが格段に目立たなくなった」美容エディター 森山和子さん 中山友恵(ヘア&メイク):穏やかな使い心地と手ごたえを両立。まぶたがふっくらしてきて、気になっていた小ジワが目立たなくなってきた 森山和子(美容エディター):浸透力と膜感のバランスがちょうどよく、後肌はしっとりふんわり。疲れ、ストレス、乾燥でなにかとゆらぎがちな目もとにも、刺激なく使えるやさしさがうれしい。 クラランス ファーミング EX アイ セラム SP 15g ¥7500 〈たるみケア部門賞〉シャネル ル リフト セラム 361点 「フェイスラインとあご下のシェーディングがいらなくなったのは、これのおかげ」美容家 神崎 恵さん 神崎 恵(美容家):すっとした印象と内側からわき出るハリを実感中。横から見られても、下から見られても怖くない 安倍佐和子(美容ジャーナリスト):肌にぴたっとなじんだまま、きゅーっと引き締まっていくようなテンションに、気分も上がりっぱなし。天然由来成分93%とサイエンスが見事に融合し、シャネルの威信を感じる。 シャネル ル リフト セラム 30㎖ ¥16500 〈マスク部門賞〉ポーラ Red B.A コントゥアテンションマスク 322点 「ほうっておくとたるみになって定着してしまう29歳からの「大人むくみ」を退ける!」美容エディター 小川由紀子さん 中野明海(ヘア&メイク):シートマスクの時間すら惜しい夜も、サッと塗って眠れば翌朝はうれしい肌に 小川由紀子(美容エディター):バームを思わせるようなねっとりとした形状で顔にピタッと密着。でも肌の上ではサラッと落ち着いて、乱れたきめをやさしく包み込んで整えてくれる。洗い流し不要でつけたあとそのまま眠れるのもラク。 ポーラ Red B.A コントゥアテンションマスク 85g ¥12000 〈シワ・ほうれい線ケア部門賞〉クリニーク フレッシュ プレストMD リペアクリーム Duo 106点 「ハリも引き締めも両方欲しくなる30代にドンピシャ!」美容エディター 平 輝乃さん 鵜飼香子(美容ジャーナリスト):削りたいフェイスラインはピン、ふくらませたい頰やおでこはぷっくり。「ケア変えた?」と聞かれるビフォーアフターの適材適所Duo 平 輝乃(美容エディター):ペプチド配合のSがゆるんだ肌を心地よいテンションで引き締め。ヒアルロン酸配合のVでふっくらしたハリ感が復活。コスパ最強のエイジングケア!  クリニーク フレッシュ プレストMD リペアクリーム Duo 50㎖ ¥10000 〈抗ストレスケア部門賞〉 エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア インテンス コンセントレイト 103点 「驚きのリペア力で、無理した日もコレさえ塗れば翌朝はピカピカに復活」美容ライター 山崎敦子さん 水井真理子(トータルビューティアドバイザー):細胞メンテナンスの重要性をあらためて実感した集中ケア。肌を強靭に立て直し、季節の変わり目の不調を寄せつけない 山崎敦子(美容ライター):あ、調子をくずしそう……なんていうときも、無理が重なって肌が荒れるかな?という日も、夜たっぷり塗って眠れば、翌朝はなにごともなかったかのような健やか肌に! エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア インテンス コンセントレイト 20㎖ ¥11000 〈潤いケア部門賞〉富士フイルム アスタリフト ジェリー アクアリスタ 101点 夜は一日の肌疲れをリセット 朝はダメージに負けない万端肌に 美容ジャーナリスト 小田ユイコさん 小田ユイコ(美容ジャーナリスト):かぐわしい香りに包まれながら、宝石のように赤く美しいジュレが肌に溶け込んでいく様子を見るだけでも幸せ 編集長 湯田(BAILA編集長):つけた瞬間お肌もっちもち! 一発で潤って一日中乾かず、潤う力と元気が夕方以降も続くのがうれしい。パワーアップした赤のジェリーのセラミド産生力にやみつき。 富士フイルム アスタリフト ジェリー アクアリスタ 40g ¥9000 〈むくみ・小顔ケア部門賞〉イプサ セラム 0 240点 「お酒を飲んだ翌日、睡眠不足の朝もむくみリセット&たるみブロック!」美容ライター 浦安真利子さん 林由香里(ヘア&メイク):朝起きてむくんでいたら、とりあえずこのデトックス美容液を塗る!! ハリ感が出てメイクのりも抜群に 浦安真利子(美容ライター):5年前と違うフェイスラインや顔の面積が広がっている原因が“むくみ”だったことに気づけたのはこのセラムのおかげ。お疲れ顔を素早くゼロ状態に戻してくれる力に頭が上がらない。 イプサ セラム 0 50㎖ ¥10000 〈くすみケア部門賞〉花王 エスト セラム ワン 135点 「疲れてくすんだ肌が働きだし忙しいときでもブレない底力がつく」美容ライター 中島 彩さん 河嶋 希(ヘア&メイク):乾燥してこわばった肌にもジュワッと浸透し、もちっとやわらかな仕立てに。使ううちに毛穴が目立たなくなり、透明感も底上げされる 中島 彩(美容ライター):濃密炭酸泡の美容液を使った瞬間、寝不足でスキンケアの吸い込みが悪いくすみ肌がテキパキと働きだす。3トーンは明るくなるので、もうやめられない!(医薬部外品) 花王 エスト セラム ワン 90g ¥12000 〈ツヤ不足部門賞〉パルファム ジバンシイ ランタンポレル ブースター オイル 155点 「肌をうるませながらトリートメント。オイルがつくるうるみ肌」美容家 神崎 恵さん KUBOKI(ヘア&メイク):スキンケアに足してしっかり保湿でもよし、ファンデーションに混ぜてツヤ仕上げもよし。トリートメントしながらやわらかなツヤ肌をかなえる万能オイル 神崎 恵(美容家):一日中つやめく肌でいさせてくれるオイル。朝晩のスキンケアで肌にハリつやを、日中はファンデに混ぜて肌をうるませながらトリートメント。 パルファム ジバンシイ ランタンポレル ブースター オイル 30㎖ ¥13500 〈くずれ防止部門賞〉ゲラン パリュール ゴールド セッティング ミスト 153点 「くずれたくないけど、潤いもツヤも欲しい そんな願いをひと吹きでかなえる」美容ライター 浦安真利子さん KUBOKI(ヘア&メイク):ファンデーションの密着をより高めてくれるのはもちろん、生き生きとしたツヤ感をプラスしつつもメイクもちを格段にアップ 浦安真利子(美容ライター):仕上げにひと吹きすれば、途端にぴたーっとミクロ単位のうすーい膜が張られたような仕上がりにシフト。くずれを防ぎながら潤いも適度なツヤ感もアップ。 ゲラン パリュール ゴールド セッティング ミスト 30㎖ ¥5300 参加いただいた美の選者35人   中野明海さん(ヘア&メイク)・千吉良恵子さん(ヘア&メイク)・KUBOKIさん(ヘア&メイク)・AYAさん(ヘア&メイク)・岡田知子さん(ヘア&メイク)・笹本恭平さん(ヘア&メイク)・中山友恵さん(ヘア&メイク)・Georgeさん(ヘア&メイク)・河嶋 希さん(ヘア&メイク)・小田切ヒロさん(ヘア&メイク)・paku☆chanさん(ヘア&メイク)・林由香里さん(ヘア&メイク)・北原 果さん(ヘア&メイク)・小林ひろ美さん(美容家)・神崎 恵さん(美容家)・水井真理子さん(トータルビューティアドバイザー)・安倍佐和子さん(美容ジャーナリスト)・松本千登世さん(美容エディター)・小田ユイコさん(美容ジャーナリスト)・平 輝乃さん(美容エディター)・鵜飼香子さん(美容ジャーナリスト)・山崎敦子さん(美容ライター)・中島 彩さん(美容ライター)・長田杏奈さん(美容ライター)・石橋里奈さん(美容ライター)・森山和子さん(美容エディター)・前野さちこさん(美容エディター)・小川由紀子さん(美容エディター)・谷口絵美さん(美容ライター)・浦安真利子さん(美容ライター)・編集長湯田(BAILA編集長)・副編YN(BAILA美容班)・肩出しナベ嬢(BAILA美容班)・ガッツ!スガコ(BAILA美容班)・ちゃんまい(BAILA美容班) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計得点でランキングを決定しています ※BAILA2019年12月号掲載
  • ストレートタイプの人に、この3つのアウターがおすすめだ!骨格診断で【ストレートタイプ】と診断された人は、立体的な体型なので、上品でシンプルなテイストがお似合い。長く愛せそうな定番デザインを選んで。・ボリューミーな服は苦手。アウターのサイズ感はジャストサイズがちょうどいい。・ノーカラーやウエストベルトなど、すっきり見えるデザインを取り入れて。・はりのある肌を引き立てる、上質で高見えする素材がおしゃれの秘訣。似合うアウター1.チェスターコート首もとのVラインがすっきり見えにきく! きれいめデザインと、シャープな衿がストレートタイプに理想的。長すぎないひざ丈にして、きれい色でしゃれ感も。シンプルだけど体型が引き立つ中のコーデとで、華やぎシンプルを目指して。コート¥45000/デミルクス ビームス 新宿中のコーデは……ニットはVネック、スカートはIラインがベストカーディガン¥32000/スローン スカート¥19000/ルーニィ 靴¥19000/ディアナ ドット バッグ¥4990/ロコンド(MANGO) ピアス¥1900/ゴールディ スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) 靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)似合うアウター2.ラップコートゆるやかなウエストマークが体をきれいに♡ 素材にはりを持たせたウール地を、ゆるやかにウエストで絞ったラインが体を美しく見せるラップコート。今年なら、出番が多くなりそうな深いブラウンが賢い選択。中には、バンドカラーのシャツとノータックのシンプルなパンツで完成させた、クリーンなおしゃれを仕込んで、軽やかに決めて。コート¥30000/AKTE中のコーデは……得意なストライプシャツをストレートのパンツとシャツ¥27000/フィーニー パンツ¥15000/ノーク バイ ザ ライン 靴¥32000/ディアナ ドット バッグ¥4900/アンレリッシュ ピアス¥22000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店似合うアウター3.トレンチコート正統派デザインがこのタイプにぴったり! 王道デザインのトレンチは、ストレートさんのマストハブ。冬になったら、こうやってジャケットとのレイヤードで上級トラッドコーデに挑戦するのもいい感じ。コート¥29000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店中のコーデは……タイトスカートを、お似合いの品のいいムードでジャケット¥79000/アルアバイル(カバナ) タートルニット¥20000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) スカート¥20000/アンタイトル 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥48000/フラッパーズ(ボルシージョ) ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ)▶︎▶︎骨格診断に今すぐトライ☆ ストレート・ウェーブ・ナチュラル、あなたの体型は何タイプ? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/峠 雄三 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/石田 綾
  • 「ちょっと惜しい・・・!」というみんなのセルフメイク眉をヘア&メイク長井かおりさんが手直し。左右非対称眉、そりすぎ眉、アーチ眉、困りぎみ眉など、それぞれの特徴にあわせてベストな眉メイクを提案してくれました。 【豊作自毛そりすぎ眉】 眉の上部をそってしまうのは、顔立ちに違和感が出るのでNG! 眉丘筋に合わせて眉山をつくり、眉頭下の美人ポイントを足してバランスをとって。眉じりも短いので、眉山からブラシ3本分プラス。 1/4 2/4 3/4 4/4 【すっぴん眉】 【セルフメイク眉】 【あったらいいな】 【長井眉】 【左右非対称すき間眉】 あと一歩左右差を縮めたい印象。右眉の毛流れを上、左眉の毛流れを下へ。カーブが強めの場合、眉頭上の三角ゾーンを足してバランス調整。低めの右眉は上ラインに太さ足し、左眉はすき間埋め。 1/4 2/4 3/4 4/4 【すっぴん眉】 【セルフメイク眉】 【あったらいいな】 【長井眉】 【左右非対称アーチ眉】 セルフメイクは上手だがやや濃すぎる印象。立て置きは淡グレー。左眉のカーブのほうがキツいため、左眉の下ラインだけ足す。右眉は毛流れどおりに。明るい髪色に合わせイエロー系でカラーリング。 1/4 2/4 3/4 4/4 【すっぴん眉】 【セルフメイク眉】 【あったらいいな】 【長井眉】 【困りぎみな平行眉】 目がパッチリしているので、眉との距離が近すぎてトゥーマッチな印象に。毛流れをまず上へと流し、目と眉の距離を離して。そして下ラインは足さず、上ライン&眉山をつくるとバランスGOOD! 1/4 2/4 3/4 4/4 【すっぴん眉】 【セルフメイク眉】 【あったらいいな】 【長井眉】 【すき間が目立つふんわり柔眉】 セルフメイクが毛流れに沿っておらずチグハグな印象に。足りないところを見極めて、少しずつ左右交互にグレーを置いていけばOK。黒髪と好相性で抜け感の出るカーキでカラーリング。 1/4 2/4 3/4 4/4 【すっぴん眉】 【セルフメイク眉】 【あったらいいな】 【長井眉】 【片側山なしラウンド眉】 カーブ強調セルフメイクを軌道修正。硬毛なので、立て置きには黒に近いグレーを。曖昧な右眉山は、毛流れを斜め上に流し眉丘筋に沿って眉山づくり。左眉は中央&下側を意識してすき間埋め。 1/4 2/4 3/4 4/4 【すっぴん眉】 【セルフメイク眉】 【あったらいいな】 【長井眉】 撮影/押尾健太郎(人)、久々江満(物) ヘア&メイク/長井かおり スタイリスト/内堀悠香(人) 取材・原文/谷口絵美 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載
  • 大人を素敵に見せる「つかず離れずシルエット」の名品を、スタイリスト・村山佳世子さんが頼れる旬ブランドからピックアップ。フェミニンなアイテムが人気の「エブール」のワイドパンツは、ほどよい甘さとかっこよさが同時に手に入る逸品。メンズライクなのに女らしい、絶妙なバランスが魅力のスタイルを公開。教えてくれたのは…スタイリスト 村山佳世子さんスタイリスト 村山佳世子さん雑誌やブランドのカタログ等で活躍するエクラ世代の実力派スタイリスト。初の著書『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)が大ヒット!パンツなら…エブールのワイドパンツ「フェミニンなアイテムが人気のエブールですが、私は個人的にはこのブランドのマニッシュなアイテムが好き。女性らしさが備わっているから、ほどよい甘さとかっこよさが同時に手に入るんです。ワイドパンツもそう。メンズライクなのに女性らしいシルエットがかないます」ツータック&センタープレス入り。メンズライクな縦長シルエットなのに決して男っぽくならず、あくまでも女らしく着地するのは、つかず離れずのシルエットだから。 パンツ¥38,000・ニット¥29,000/ebure ストール¥59,000/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥329,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)>>村山佳世子さんが提案するコーデやファッション 一覧はこちら撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/富岡佳子 取材・原文/磯部安伽 ※エクラ2020年1月号掲載  ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。
  • 小柄で太っちょ、動物の言葉を話せる博物学者のドリトル先生の物語は、今もなお、子どもたちの心をとらえ続けて離さない。『ドリトル先生航海記』の新訳を手がけた生物学者、福岡伸一さんにこの物語が持つ深い眼差しについてうかがった  ヒュー・ロフティングの「ドリトル先生」シリーズの中で、福岡少年が一番最初に出会ったのが『ドリトル先生航海記』。その偶然の出会いは、ちょっぴりおたくで虫が大好きな少年の心をすっかり奪ってしまった。 福岡伸一(SHIN-ICHI FUKUOKA)1959年東京都生まれ。京都大学卒業。ハーバード大学医学部研究員、京都大学助教授などを経て青山学院大学教授。分子生物学者としてのキャリアに裏打ちされた科学の視点と、抒情的な文章が人気を博し『生物と無生物のあいだ』がベストセラーに。『動的平衡』など著書多数。翻訳本には、絵本『ダーウィンの「種の起源」― はじめての進化論』(岩波書店)などがあるPHOTOGRAPH BY YUSUKE ABE 「私がドリトル先生の『航海記』を読み始めたのは、ちょうど物語の主人公のスタビンズくんと同じくらいの年齢の時でした。いつものように放課後、図書館に行って本棚の間を行きつ戻りつしていると、一冊の小さな本が目に留まりました。私が目に留めたというより、その背表紙がそっと私に呼びかけているような気がしたのです。本を抜き出してみると、それが岩波少年文庫版の『ドリトル先生航海記』で、立ったまま一行目を読み始めた瞬間から、私はたちまち物語に吸い込まれてしまいました」  そのまま福岡少年は「スタビンズくん」になって、ドリトル先生の暮らすバドルビーという架空の町に流れる川のほとりの石垣に腰かけて、水面を眺めていたという。そんな印象的な出会いもあって、ロフティング自身による『航海記』冒頭のイラストは、ことのほか思い出深く、今も大好きな絵の一つだ。  なぜドリトル先生の物語は、時代を超えてなお子供たちの心を魅了するのだろうか。その質問に福岡さんは、「ドリトル先生は、子供の時に出会うべき理想の大人だから」と答える。「まず、子供を子供扱いしない。どんな子供も対等に扱ってくれる。貧しくて学校にも行けないスタビンズ少年のことを、町の人たちは、小僧とか、ラットとか、おいとしか呼ばなかった。ドリトル先生だけが、初めて『ミスター・スタビンズ』と呼びかけてくれるんですね。スタビンズくんだけでなく、ドリトル先生は、動物や虫、魚たちとも同じスタンスで接するナチュラリストです。ドリトル先生は、生きとし生けるものに対する『フェアネス』、『公平さ』の意味を私たちに教えてくれる物語なんです」 ロフティングによる『航海記』冒頭のイラスト。架空の町バドルビーの川べりに行き交う船を眺めるスタビンズ少年。貧しい靴職人の息子で、学校にも行かせてもらえないが、もうすぐドリトル先生とのわくわくする出会いが…。未知への憧れが込められた美しい挿画  フェアネスとは平等であるという意味だが、それはドリトル先生が博愛主義であるということを意味しない。そこには著者ヒュー・ロフティングのドリトル先生に託した生き物への深い眼差しが読み取れると福岡さん。 「フェアネスとは、生命に対する眼差しが平等だということです。生きていくということは、他の生物の犠牲の上に成り立っています。食うか食われるかという、他の生物を糧とせずして自分は生きてはいけないという現実を受け入れた上で、できるだけ生命に対して公平な立場を取るというのが、ドリトル先生のスタンス。それをドリトル先生は物語の中でちゃんと体現している。ドリトル先生はアヒルの“ダブダブ”や、犬の“ジップ”、豚の“ガブガブ”、サルの“チーチー”といった動物たちを家族として暮らしていますが、ドリトル先生の大好物はソーセージやスペアリブ、ベーコンです(笑)。私は動物を殺すのはいやだから、ベジタリアンになるとか、そういうことは言わない。そこに偽善がないんです」  たとえば物語の中に、猟犬がキツネを追いかけるシーンがある。その猟犬に対してドリトル先生はこんなふうに諭す。「君たちは飼い主からいつでも餌をもらっているだろ。でもキツネは生きるのに必死になっている。だからもうお前たちはここから去れ」と。「ドリトル先生の行動には、あらゆる面でフェアな姿が発露しているんです」と福岡さん。  子供たちがドリトル先生に憧れるのは、それだけではない。他にも大きな理由がある。“抑圧”から解放してくれる唯一の大人だからだ。「子供というのは常に親から抑圧されている存在です。親は愛してくれるけれど、同時に自分に命ずる存在でもあるわけです。学校に行けば先生が教えてくれる存在ですが、やはり勉強しなさいと命ずる立場です。少年少女は基本的に縦社会にいて、それはある種の抑圧としていつも働いています。ですから、少年少女にとって一番大事なのは、「斜めの関係」の大人に出会うこと。フェアに接してくれるけれども、命令するわけじゃない、しかし、世話をしてくれるわけでもない。そういう人と出会うことによって、世界が格段に広がるんです。そういう存在としてドリトル先生は描かれている。だからドリトル先生の物語は、少年たちの心をくすぐって、限りなく解放的にわくわくさせてくれるんです」  ドリトル先生は、物語のヒーロー的な存在として描かれているが、子供たちが一番に憧れるのはドリトル先生ではないと福岡さんは言明する。「子供たちがなりたいのは、動物語が話せて、世界中を冒険する愉快なドリトル先生ではなくて、子供ながらその助手に任命されるスタビンズくんのほうです。100年経ってもドリトル先生の物語が読み継がれている秘密は、スタビンズ少年が語りべとなって、自分が体験した冒険旅行のワクワク感を語っているからです。だから、かつて私がそうだったように、一瞬にしてスタビンズくんと一体化できてしまう。それがこの物語の最大の魅力でしょう」  スタビンズくんが登場するのは、シリーズ二巻目の『航海記』から。この作品から語りが三人称から一人称になり、がぜん物語が生き生きと動き出す。福岡さんいわく、「スタビンズくんは、ヒュー・ロフティングの大発明」。(続きを読む)SOURCE:「Tribute to Doctor Dolittle」By T JAPAN New York Times Style Magazine:JAPAN BY CHIWAKO MIYAUCHI, PHOTOGRAPHS BY SHINSUKE SATO NOVEMBER 11, 2019 その他の記事もチェック ダーウィンが解き明かした生命の「なぜ」(why)を美しい科学絵本の中で追体験する 福岡伸一 × 舘野 鴻 対談ー 虫たちの息遣いが聴こえる ー PHOTOGRAPH BY SHINSUKE SATOILLUSTRATION BY HUGH LOFTINGPHOTOGRAPH BY SHINSUKE SATO
関連キーワード

RECOMMEND