ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

ブラピとレオは、ナイスおとぼけコンビ!?

OurAge

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は 2019年の夏の、と言うより、2019年の大ヒット映画の一本です。タランティーノ監督の作品中、最高の興行収入を上げているのはもちろんですが、グローバルな興行収入は現段階で3億5000万ドル。ものスゴい数字を出しています。

ブラッド・ピット、レオナルド・ディカプリオの“強力スターパワー”が追い風となって、まさに順風満帆の世界航海を果たしたのです。二人とも素晴らしい演技を見せています。

中島さん_photo

日本でも大ヒット!TOHOシネマズ六本木ヒルズなどで公開中

舞台は1969年、人気が下降気味のテレビ西部劇スター、リック・ダルトンをレオが演じ、ブラッドはリックの長年のスタントマンで親友の、クリフ・ブースという役どころ。 レオは、時代の流れの中で取り残されて行くテレビスターの苛立ちと寂しさをにじみ出しながら、スターの気取りも忘れていない演技で、さすがという感じです。

中島さん_photo

大人のシブさの中にまだ少年のチャーミングさもあり…レオさま、スターのオーラは健在です。(C)HFPA

今回のブラッドの役者としての円熟度は目をみはるものがあります。まるで演じてないような楽な雰囲気の中で、なんとも言えない包容力を醸し出しています。「人生なるようにしかならない」という、悟りとも諦めともいえる生き方を淡々としているスタントマンの役作りが素晴らしいのです。

彼が無駄に年をとってないのは明白です。Tシャツを脱ぐシーンでは会場からため息が聞こえて来ました。あのシーンの為の準備は?と聞かれて「スタントマンがブヨブヨしてるわけにはいかないだろう?だから、あのシーンのためというわけではなく、それなりのトレーニングは当然さ」とにこやかです。

中島さん_photo

この笑顔、眩しーっ!さすが大スター☆(C)HFPA

タランティーノ監督は、最初からレオとブラッドの組み合わせを考えて脚本を書いたわけではないと言ってますが、レオとブラッドの違う良さを見極めて大スターの2人を使ったのは、リスクをとりつつも大成功だったと思います。

ブラッド演じるクリフ・ブースの侘びしげなトレーラーハウスには同居人がいます。ブランデーと呼ばれるピット・ブル犬ですが カンヌで“パームドッグ賞”(パルムドールではなく)をもらった名犬です。

「相棒のブランデーが最高ですね。彼〈雄犬だと思って〉との共演はどんな感じでしたか?」と聞かれて「君、あれは“彼女”だよ、彼ではない。彼女が傷つくから気をつけてね」と笑わせてから「最高の共演者だった。僕のことをブラッド・ピットと知らない共演者は本当にありがたいんだ。 ブラッド・ピットから開放されるって気持ちよいことだから。それに顔をペロペロ舐めてくれたしね」とユーモアたっぷり。
「犬飼ってますか?」「イエス、今現在二匹。ハグしてくれるし泳ぐ相手もしてくれる」

ブラッドはあの有名なHOLLYWOOD サインのそばに住んでると言ってましたから、あの辺を歩いていると、2匹の犬を連れた彼に遭遇するかもしれません!

中島さん_photo

ブラピと共演したのがこのコ。女子なんですね!

レオとブラッドは2人が演じた役の違いと同じくらい違う、とタランティーノ監督は言ってます。実際、ずいぶん違います。レオはインタビューに時間ピッタリに現れて、はっきりした言葉を選んで真面目にキチッと答え、無駄なくどんどん会見を進ませます。レオ自身が言ってますが「物事を複雑にしない、シンプルに進む」、それが彼の対応にハッキリ出ています。

中島さん_photo

(C)HFPA

ブラッドはちょっと遅れて現れて「ハァァイ、わあ、見慣れた顔が並んでる。再会って感じだなあ」とゆったりとスタートします。「勇気を奮い起こさないとできないことはありますか?」と聞かれて「いろいろな人に囲まれてる時。自分の言いたいことをまとめてハッキリ言うことに、今でも恐怖心に近いものを感じる時がある」と言ってました。

中島さん_photo

(C)HFPA

理路整然と応えるレオと、言葉を探してモタつくブラッドの違いがハッキリ出ていて、おもしろいと思いました。

ハリウッド大通リの5ブロックを2日間閉鎖し、ハリウッドのど真ん中を1969年に塗り替えての撮影当日。その時の話をレオが教えてくれました。クリフ( ブラッド)の運転でハリウッド大通りを通過するシーン。69年はまだまだラブ&ピースを呼びかけて、のんびり生きるヒッピーであふれてました。ヒッピー風の衣装をつけたエキストラが何百人と道を歩いているのが背景です。

レオが「あっ、あそこに僕の父がいる」とブラッドに言うと「オー、クール。あれはヒッピーの格好をしたエキストラだよ」とブラッドは冗談だと思って答えます。「いや、あのヒッピーが僕の父なんだ」とレオ。「オー、クール。お父さんがヒッピーの衣装を着て、エキストラ出演してるんだ」「いや違う。出てるわけじゃなくてあれが僕の父なんだ。あれは父の普段の格好なんだ」とレオは説明して大笑いしたそうです。レオの両親は元ヒッピー、今もヒッピーだと笑ってました。

なんだか、とても楽しい撮影だったのではないでしょうか。

関連記事
  • 公私共に絶好調のキアヌ・リーブス56歳。彼がデビューしてからしばらくは「キアヌ君」などと気軽に言ってワーキャー騒いでいたものだが、彼もすっかりベテランの域に入り、Aリストのスターでい続けている。余談になるが、1963〜64年生まれのブラッド・ピットやジョーニー・デップ、そしてキアヌはみんな同じ世代で、トップスターの座をキープしていて、実にしぶとい!ここに62年生まれのトム・クルーズ58歳を加えれば、80年代からのスター4天王。すごいもんです! キアヌ・リーブスと相棒のアレックス・ウィンターがバンドを組んで騒動を起こすコメディ映画、『ビルとテッド』シリーズの第3弾『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』が12月18日(金)から公開される。正直言って、このシリーズが3作も(しかも前作から29年ぶり!)制作されるほどの作品だったのかと驚いた。だが同時に、芯からノー天気なビルとテッドがミョーに懐かしく、こんな時期だからこそハッピーなコメディ映画が観たいと思ったのも事実。それに、今や『ジョン・ウィック』や『マトリックス』などの大ヒットシリーズで主演を張るキアヌが、何故に今さら『ビルとテッド』な訳?と興味を持ったのだ。 だが、彼は今でこそ監督業をこなし、インタビューでもまともな受け答えをする大物スターになったけれど、いっちばん魅力を発揮していたのは、初期の『旅立ちの季節/プリンス・オブ・ペンシルベニア』や『ラジオタウンで恋をして』、そして『ビルとテッドの大冒険』の軽い系のキャラクターだった。いや、褒めてます、私!あのもっそりした喋り方と歩き方。ジョン・ウィック役でも、うっかりドタドタ歩きが出てしまうのは、若い頃からバイクに乗る時と同じデカくてボロいドタ靴を履いていて、ああいう歩き方が抜けないのではと私は踏んでいる。まあとにかく、新作のビルとテッドは相変わらず「No way!」と「excellent!」を連発しながら、可愛いおやじバンド野郎として文字通りの息を合わせてバカをやらかし、世界中をハッピーにしているのだった。      
  • 数々のドラマにひっぱりだこの、透明感あふれる美女、松本まりかさんが心がけるルーティンとは? 憧れ見肌の秘密に急接近! まつもとまりか ’84年9月12日生まれ。東京都出身。数々のドラマにひっぱりだこの、今最も輝く女優。役によって豹変するその姿は圧巻。現在はドラマ「先生を消す方程式。」(テレビ朝日系)に出演中。Instagram→@marika_matsumoto 【まりかをつくるキレイのセオリー】 朝はデトックスの時間。重いものは食べず、与えるケアより“出す・流す”を重視しています 心と体のデトックスが透明感につながる 「欠かせないのは“与えること”より“デトックス”すること。どんなに正しい食生活を送っても、老廃物が停滞していては意味がない。腸活や運動をしてすっきりした体を維持しながら、コールドプレスのアマニ油やオリーブオイルなどオメガ3を含む上質なオイルを積極的にとるようにしています。夜、メイクや汚れをオイルで洗い流すのと似ていますね。同じくらい重要なのがマインドのデトックス。実は少し前に、日記の書き方を変えたんです。失敗や後悔を吐き出すのではなく、視点を切り替えてポジティブな言葉に変換するように。そうしたらさまざまなことが好転し始め、見える景色が変わりました」 夜、いちばん大切なのはよりよく眠ること。心と体にたまったものを出してクリーンな状態でベッドへ 理想はクリスタルみたいににごりやよどみのない人 「20代のころの私は大人ぶりたくて、できない自分、子どもっぽい自分を恥じ、隠していたんです。でも、“このままじゃ私、変な大人になっちゃう”と感じたし、ピュアな感性こそ失ってはいけないものだと気づきました。漆黒のような闇の時期があったからこそ、美しく輝くものの価値がわかる。芯の部分が変わると衣食住すべてが変わります。表面的なことではなく、本当に自分が必要とするものやときめくものを大切にすることで、心が潤い豊かな日々を送れることを知りました。ドロドロした役柄も演じるからこそ、精神のくもりには敏感なんです。クリスタルのように透明な心に磨き上げていけたら最高です」 ワンピース¥28000/カーサフライン表参道本店 イヤリング¥3600/シップス 渋谷店(エー ブイ マックス) バングル¥25000/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店 リング¥14000/ココシュニック 撮影/三瓶康友(人)、久々江満(物)  ヘア &メイク/AYA 〈LA DONNA〉 スタイリスト/門馬ちひろ  取材・原文/通山奈津子  構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 撮影協力/プロップス ナウ ※BAILA2020年12月号掲載  【BAILA 12月号はこちらから!】
  • 「ほんとうの私を知っても、ファンでいてくれるの?」。この言葉は、Netflixの人気メイクオーバー番組『クィア・アイ』の美容担当ジョナサン・ヴァン・ネスが半生を綴った初の著書『どんなわたしも愛してる』(訳・安達 眞弓、集英社)の中で、繰り返し問いかけられるフレーズ。愛に溢れた言葉と卓越したセンスで多くの人の変身を助け、ハッピーなムードメーカーとしてお馴染みの人気者が、過去のトラウマや「本当の私」を明かすことで伝えたかったメッセージとは? ジョナサンの素顔に迫る、愛猫あり涙ありのZOOMインタビュー。 一日の終わりに思うこと。「自分自身であることがいちばん大切!」大の猫好きとして知られ、4匹の猫と暮らすジョナサン。インタビュー中も、愛猫たちがかわるがわる登場!Q.著書『どんなわたしも愛してる』のなかで、みんなが知っている「明るく楽しいジョナサン」に収まらない一面や、過去のトラウマを打ち明けようと決めたいちばんの原動力は?  「この本に綴ったのは、私にとっての最大の喜び、最大の悲しみ、そして最大の痛みについて。もちろんフィギュアスケートも猫も大好きで、雑誌のカバーだってもっと飾りたいけれど、この本はいつも楽しくて絶好調な自分を見せたくて書いたわけじゃないからね。みんなが知っているのは、3秒ごとにハニー! ハニー! ハニー! と呼びかけるジョナサンかもしれないけれど、人間の本当の姿っていくつもの層が重なるようにレイヤーになっているものでしょ。だからこそ、いつもハッピーな自分の他に、もっとちがう私がいるのだと知ってほしかった。そして、トラウマというものは、決して仕事に対する愛や好奇心や人とのつながりを根こそぎ奪い去るものではないのだとシェアしたかったんだ」(ジョナサン)。 Q.他人に批判されたり嫌われることを恐れて自分をオープンにできない人に、アドバイスはありますか? 「日本文化の専門家じゃないから文化的な違いについてはよくわからないけれど、LGBTQ+のコミュニティにいる日本の友人からは、抑圧も差別もかなり根強いと聞いているよ。すごく難しい問題だから、カミングアウトして自分自身でいられるようになったという自分の経験が、全ての人に同じようにシェアできるとは思わない。ただ、一日の終わりに考えるのは、自分自身であることがいちばん大切なんだということ。自分との関係をきちんと築くことの重要性は、アメリカであれ日本であれ、どこにいても変わるものではない。自分を愛することさえできれば、たとえ家族や友人に拒絶されたり否定をされることがあっても、何らかの糧になるはず。まず最初に、本当の自分をシェアできるぐらい信頼できる人を誰か一人でいいから見つけて、その人に自分について話してみる。ありのままの自分オープンにしていくには、そういう一歩こそ大切なんじゃないかな。とはいえ、私自身も10年間にわたってセラピーを受けているほどすごく難しい問題だから、誰にでも通じる話とまでは言えないね」(ジョナサン)。このコロナ禍で、誰かの助けなしに生きられる人なんていない「誰かに助けを求めるということはすごく勇気がいること」と、インタビュー中に涙を見せたジョナサン。Q.本書では、性被害、いじめ、摂食障害、LGBTQ+への差別、性依存、薬物依存、HIV治療についてもオープンに書かれています。しかし、アメリカに比べると日本では悩んでいる人を受け入れる場所や周囲の理解が十分とは言えず、社会的なスティグマが強く更生や社会復帰のハードルも高いのが現状です。また、このコロナ禍で女性や子供の自殺率が増加しているのに、支援やセラピー文化が乏しい現実があります。この本を読んでいる当事者や、力になりたいと考える読者にメッセージはありますか? 「ものすごく感情的なリアクションをして、泣いちゃってごめん。助けを求めるということはすごく勇気がいること。特に、文化的に受け入れられてない場面では、ものすごく勇気が必要なことだから。私だって手を差し伸べてくれる人たちがいなければこうして本を書くこともできなかったし、私自身でいることもできなかったと思うよ。助けを求めるリソースがないことがいかに辛いか知っているぶん、本当に胸が痛みます。大切なのは、助けを求める人=弱く、壊れている人であるというパラダイム自体をシフトすること。考えてもみて。親になり子を育てるということを、誰かの助けなしにできる人なんかいる? まさに今のコロナ禍で、誰の力も借りずに生きられる人なんている?  いるとしたら、あんた誰って感じ!」(ジョナサン)。毎朝「あなたの全てを愛してる。愛される価値があるよ。私は私でいいの」と唱えてみてジョナサンのモーニングアファメーション。「I love you completely,You are worthy of love,I accept myself.」(あなたの全てを愛してる。愛される価値があるよ。私は私でいいの)。Q.恥の感情や自己嫌悪にとらわれそうになったとき、自分を引き戻すにはどうしたらいい? 「恥の感覚は私にとっても身近な感覚だし、一瞬にしてとらわれてしまうものだってすっごくよくわかる。私にとってすごく効果的だったのは、瞑想を習慣づけること。毎日過酷なスケジュールで生きているから、いろんなことが起きるし、気が散ったりそぞろになったりすることもたくさん! だから、毎日のセルフケアとして、瞑想で落ち着きを取り戻すのが必須なの。恥の感覚にとらわれると、いっぱい食べたいとかセックスしたいという衝動が浮かんでくることもあるけれど、セラピーや瞑想などを通じてそういう気持ちを落ち着かせる。それに、恥というのは決して自分を定義づけるものじゃない。まさにこの本に書いたような経験ひとつひとつが人を作るわけで、トラウマというのは大きかろうが小さかろうが、決して喜びというものを消し去ってしまうものではないんだ。それともうひとつ、毎朝、自分自身に確かめるようにかける言葉があるの。あなたの全てを愛してる。愛される価値があるよ。私は私でいいの、っていつも自分に言い聞かせてるんだ」(ジョナサン)。   自分を大切にするために、ときには正直な「NO!」も必要正直にNO!を伝えることで、大好きなフィギュアスケートの練習やヨガに費やす時間を確保!Q.自分を大切にするって、具体的にはどんなこと? 「まずは、正直にNOと言うことだね。人に対してNOを伝える行為は、自分の時間を確保して本当にやりたいことを求める行為でもある。例えば、子供の頃に真剣にフィギュアスケート番組を見ている最中にあれこれ尋ねられたら、“ちょっと待っててよ、今見てる途中だから!”って断ることができていた。NOを伝えることは、自分自身に時間を与えることであり、自分を大切にする一番重要なポイントなんだ。あとは、さっき話した朝にやっているメディテーションもそうだし、ヨガやワークアウトやフィギュアスケートの練習も、自分を大切にして心身の健康を保つためのとってもとても大事な習慣だよ」(ジョナサン)。 美とはその人が身につけている知識の表れ『クィア・アイ』の美容担当として、ありのままの姿を大切にしながら、見た目を整えることの大切さを説くジョナサン。Q.ご著書の中で、「美とはその人が身につけている知識の表れ」という言葉が印象的でした。自分を偽らずありのままの姿を受け入れて愛することと、自分の見た目を整える美容という行為。その二つを矛盾させず、調和させて考えるにはどうしたらいい? 「ファッションやスタイルを考えるときに、他人からどう見られるかなんて気にしないこと。本に書いたエピソードでいえば、当時のボーイフレンドのセルゲイとヨガに行く時に、私はタイツを穿いて彼はバスケットボールショーツを穿くとそれぞれ決断した場面がまさにそう。これまでいろんな人とデートをしてきて、外見やファッションで拒絶されていると感じたことなんて何度もあるよ。でも同時に、自分自身であるということ、自分自身のままであり続けるということのおかげで、たくさんの愛を感じることができたんだ。外見は本当の自分の表れでもあるから、自分を受け入れることと見た目を整えることは矛盾しないよ」(ジョナサン)。SPUR.JPユーザーのお悩みにジョナサンが回答!©Matt Monath たくさんの応募の中から、ジョナサンが答えたお悩みは……。 私は27年間恋人がいません。それでも仕事は楽しかったし、打ち込む趣味もありました。しかし昨年、夢だった仕事でうまく行かず、たった半年で体を壊してリタイアしてしまいました。長年追い続けた夢でさえ達成出来なかった自分に失望し、何をするにも自信を無くしてしまいました。私は1人が好きです。恋人がいなくても私は私だし、1人でも幸せに生きられることを知っています。しかし、他人に愛されたことがない事実はずっとコンプレックスでした。仕事のアイデアを出す時も、「恋人」という人間関係をもって多様な経験をしてきた皆の方が、豊かな意見が出ます。話し合いや折衝も、柔和に対応ができるのを見てきました。私は、他人に心の内をさらけ出して接したことが無いのも1つの弱みだと感じていました。だからこそ、この1年は多くの人と会いました。洋服も化粧も見直し、出会い目的のパーティーやマッチングアプリを試して何十人もの相手と出会いました。しかし、私には恋愛感情が芽生えませんでした。2度目の食事に誘われても、不快に思ってしまうことさえありました。段々と疲れてきてしまいました。他人から認められなくても私は私、と思いたいのですが、やっぱり一度は他人から愛されてみたい、と思ってしまいます。それならばまずは私が相手を好きにならねばいけないのですが、相手を好きになろうとする私ですら嫌いになってきてしまいました。もうどうしたら良いかわかりません。どうしたら他人を好きになれるのでしょうか。 恋愛にとらわれず、 まずは人と繋がることを意識してみて 「私だってとんでもない失敗したことはたくさんあるよ。でも、誰か周りにわざわざ失敗だって言ってくるような人がいるの? その仕事は失敗したかもしれないけど、“よくやったよね、これまですごく頑張ったよね”って自分に共感して認めて愛してあげれば、失敗は失敗ではなくなるものだよ。例えミソジニー(女性嫌悪)の男に何を言われたとしても、自分が自分を認めてあげさえすれば、もはや失敗ではなくなると思うわけ。ちょっとエネルギーの話になっちゃうけど、ヨガの師匠に“自分の身体はマグネットのようなものだから、ポジティブなことを言えばポジティブなエネルギーが身体にそのまま響き、ネガティブなことを言えばそのまま吸収されてしまう”と教えられたんだ。だから、まずは“自分は愛に値する人間で、パートナーに愛される資格がある人間なのだ”と言い聞かせることが大事なんじゃないかな。とはいえ、ことがロマンチックな恋愛ともなると、誰しも傷つきやすくなるものだよね。メディアの影響もあって、恋愛と言ったらさもオーガニックラブみたいな感じで、出会うやいなや美しい恋に落ちて男が女を愛し……みたいな決まった型があって、あたかもすぐに関係が進んで行くようなイメージがはびこっている。だから、そのせいでプレッシャーを感じる人が多いのかもしれない。でも、実際の恋愛ってそんなに型通りのものじゃないものだよね。だから、そんなイメージにとらわれないで、とにかく繋がること。人との繋がりを見つけることを大切にしてほしいんだ。友情だって、性的な関係がなくったっていい。一口に愛するといってもいろんな愛の形があるし、いちばん大切なのは、恋愛にとらわれず人と繋がること。拒絶されるのはすごく怖いよね。でも、そこは受け入れるしかない。いろいろな出会いの場があると思うけれど、そこで見つからなければ、NEXT! NEXT! NEXT! はい次、はい次ってやっていてば、必ずあなたが探しているものは見つかるんだということを忘れないで」(ジョナサン)。 写真センターが日本語版『どんなわたしも愛してる』ジョナサン・ヴァン・ネス著 安達眞弓訳 集英社刊 2400円 どんなわたしも愛してる | 集英社 文芸ステーション(外部サイト) こちらから一部、試し読みができます!(外部サイト) interview&text:Anna Osada interpreting:Miwako Ozawa photography:Natsumi Nakayama この投稿をInstagramで見る Jonathan Van Ness(@jvn)がシェアした投稿
  • 確かな実力に加え、モデルのようなルックスと紳士的なたたずまい、スケートへの愛情と情熱を併せ持ち、選手以上に注目を集めているフィギュアスケートのコーチ、ステファン・ランビエール。今回BAILA独占オンラインインタビューが実現。世界を惹きつけてやまない彼の魅力に大接近! <目次> 1.ステファン・ランビエールってどんな人? 初心者向けに解説! 2.羽生結弦、宇野昌磨ら日本のフィギュアスケート選手との交友録&蔵出しショット 3.BAILA独占インタビュー!スイスの自宅からリモートで登場! 4.もっと知りたい!ステファンの手料理から愛用の香水までQ&A .bai_mokuji_template1911 { margin-top: 8px; } .bai_mokuji_template1911 li { text-indent: -0.8rem; padding-left: 0.8rem; line-height: 1.2rem; margin-bottom: 8px; color: #333; } .bai_mokuji_template1911 li:last-child { margin-bottom: 0; } Stéphane Lambiel ステファン・ランビエール 1985年スイス生まれ。2006年トリノオリンピック男子シングル銀メダリスト。2010年に競技から引退、プロスケーターに転向後は世界中のアイスショーで観客を魅了し、現在はコーチ、振付師としても活躍中。好きな昆虫はテントウムシ。社会現象を巻き起こしたフィギュアスケートアニメ「ユーリ!!! on ICE」では、本人役で出演。 1.ステファン・ランビエールってどんな人? 初心者向けに解説! 伝説的スケーター 写真:YUTAKA/アフロスポーツ スイス人初の世界選手権2連覇、3度にわたりオリンピックに出場し、トリノオリンピックでは銀メダルを獲得するなど、数々の偉業を達成。軸のぶれない高速スピンを得意とすることから、「スピンの貴公子」の異名をもつアイスレジェンド。情熱的なフラメンコ「ポエタ」は彼の代表作。 - 3つの顔を持つアーティスト 写真:アフロスポーツ コーチとして活躍するだけでなく、振付師、プロスケーターとしても名をとどろかせる氷上のアーティスト。教え子はもちろん、今シーズンは紀平梨花選手、宮原知子選手らトップ選手の振り付けを担当するなど、常にひっぱりだこ。合間には各国のショーに出演し、芸術的なプログラムを披露。大人の魅力あふれる演技に客席はいつもメロメロ! 宇野昌磨選手の新コーチに就任! 写真:TASS/アフロ そんな彼のもとには世界中からトップクラスの選手が集まる。今年から正式なコーチを務める宇野選手もその一人。昨シーズン長く一緒だったコーチのもとを離れ、一人でシーズンに臨んでいた宇野選手。コーチ不在で不調が続くなか、ステファンに臨時コーチを依頼。演技後には温かなハグで迎えられ、安堵の表情を浮かべる姿が話題に。 2.羽生結弦、宇野昌磨ら日本のフィギュアスケート選手との交友録&蔵出しショット まるで二次元!美しい師弟関係 スイス・シャンペリーののどかな大自然のもと練習に励む、ステファン率いるチーム・シャンペリー。今年から宇野選手が仲間入りし、さらに豪華に。二次元もびっくりの美しい師弟たちの動向からますます目が離せない! 宇野昌磨 写真:ロイター/アフロ 試合でミスが続き、4年連続表彰台を決めていたGPファイナルへの出場を逃した宇野選手。一時は今後の進退についても考えたという彼に、もう一度滑る楽しみを思い出させてくれたのがステファンだった。ステファンのもとで練習に励み、少しずつ自信を取り戻すと、昨年末の全日本選手権では見事4連覇を果たした。 デニス・ヴァシリエフス、島田高志郎 写真:ロイター/アフロ (左)芸術的スピンに表現力、ステファンの遺伝子を受け継ぐラトビアの貴公子。モデルのようなイケメンツーショットはいつも注目の的で、同居生活を送る二人の料理タイムなど、オフショットに癒される人続出。技術の継承と、エナジーの共有を表現した師弟のコラボプログラムは世紀の名作とも評される。 (右)憧れだったステファンに師事するべく、15歳にして単身スイスに渡った島田選手。現在は父のように慕っている。英語が話せない宇野選手の通訳や、ステファンが尾崎豊さんの曲を披露した際には歌詞を翻訳するほど語学も堪能な島田選手だが、しゃべれなかったころはひたすら「I love you」とステファンに伝えていたという可愛らしいエピソードも。 深い絆で結ばれた戦友たち 現役時代をともに戦ってきた仲間たちとは、引退後もアイスショーで全国を訪れ、合間に観光や食事を楽しむなど交友が続いている。コーチ、解説者、現役スケーターなど、それぞれの立場から今もフィギュアスケート界を支えている。 髙橋大輔、織田信成 最高の親友で最強のライバル! 写真:ロイター/アフロ 現役時代に幾度もメダルの色を争った髙橋大輔さん&織田信成さんの二人には、振り付けを提供したことも。3人が夢の共演を果たした『源氏物語』をテーマにしたアイスショーでは、髙橋大輔演じる光源氏の兄・朱雀帝役で出演。平安装束を着こなす姿も話題に。 癒されるツーショット! 写真:築田純/アフロスポーツ 日本選手全員の兄的存在 日本選手の合宿で特別講師を務めていたこともあり、選手たちとは小さいころからよく見知った間柄。合宿では教え子のように手厚く指導。試合中では熱心に声援を送り、演技後には熱いハグで激励! 羽生結弦 フィギュアスケートの技術だけでなく、芸術性を非常に重視するスケーターでもある二人は、世代は違えど、リスペクトし合う仲。羽生選手にジャンプのアドバイスをすることもあれば、逆に試合練習中に自分の弟子のデニスのジャンプを見てほしいと頼んだことも。 神出鬼没ですっかりおなじみ♡ 写真:築田純/アフロスポーツ 地域対抗戦でなぜか日本チームのキス&クライに座っていたり、暫定3位までの選手が待機する部屋で自撮りしていたりと、日本選手に混じり和気あいあいと過ごすおちゃめな一面も。 荒川静香 写真:アフロスポーツ トリノオリンピックのメダリスト同士でもある二人。彼女がプロデュースするショーにも多数出演。海外のテレビ番組ではペアプログラムを披露し、仲のよさをうかがわせた。 3.BAILA独占インタビュー!スイスの自宅からリモートで登場! コーチという仕事は毎日が感動にあふれてる! 今年からスイスナショナルチームの指導も務め、さらに多忙を極めるステファン。シーズン初戦を控えた9月中旬、約束の時間をほんの少しだけ過ぎたところで、1万キロ近く離れたスイスの地からコンタクトが届いた。「少し遅れてしまってごめんなさい!今レッスンを終えたばかりで、自宅に帰っているところなんです」レッスンの直後、少しでも早くと帰路の途中、歩きながらビデオをつないでくれた。その後ろにはシャンペリーの雄大な山並みと真っ青な空。自宅に到着するまでの間、バイラスタッフ陣もしばし美しい景色を堪能!「ようやく家に帰ってきました!」フーッと息を吐くと、スマートフォンを固定する道具を探し歩きながら、話を続けてくれるステファン。「コーチとしての人生はとても面白いんですよ。毎日が感動にあふれています。今朝は昌磨や高志郎、デニス、(紀平)梨花など、国際大会に出場するクラスの練習でした。試合を控えているから、適度に緊張感のあるよい練習ができました」 ひとまず水を飲み、ひと息ついてもらったところで、早速最近の過ごし方について聞いてみると、意外にも自分の時間をもつことができているとのこと。「今年はショーの出演がないので、コーチの仕事に焦点を当てて生活することができています。生徒のために新しい振り付けを考えたり、プロコーチのライセンスを取るために、その勉強も。健康的な体を保つために体調にも気をつかっているし、料理もしています」 充実のコーチ生活のかたわら、家族と過ごす時間も大切にしているとか。「姪っ子はまだ子どもで何でもスポンジのように吸収していくから(笑)、一緒にいると心が安らぎます」 帰国していた愛弟子との5カ月ぶりの再会 ロックダウンを受け一時帰国していた島田選手と宇野選手。練習の再開が大変だったのでは?「高志郎はスイスに永住権を持っているので、2カ月くらいでただいま!と戻ることができました。でも昌磨はなかなか戻ってこられなくて、5カ月もブランクが。だけど彼のことは昔からよく知っているし、ずっと連絡を取り合っていたので、再会してすぐに絆を取り戻し、何も問題はありませんでした」 チームに入って間もないなかでも自然と練習に戻れたのは、長い間築き上げてきた信頼関係があったからこそ。振り付けも務めたデニス・島田両選手のプログラムの見どころも教えてくれた。 「デニスの『ロミオとジュリエット』は、若くてロマンチックなイメージがぴったり!彼はドラマチックなストーリーを表現していくのに向いていますよね。ロックダウン中はバレエにも取り組んでいて、体のラインもクラシック向きになっていました。彼にはバレエの国・ロシアのバックグラウンドもありますし、クラシックバレエからどのようにして美しいラインを見せるかということにとても気をつかっていました」 「高志郎は『パガニーニの主題による狂詩曲』を滑るんですが、最初は硬くスピード感があって、戦士や闘牛士をイメージしています。それが後半につれてどんどんソフトに、感情的に変化していくんです。ラストに向けて偉大な人へと成長していく姿が見どころのひとつです」今季の宇野選手は昨年と同じプログラム。以前ステファンが振り付けを担当したエキシビションナンバーは、情感豊かでファンも多い。今後競技用の振り付けを担当する予定は?「もちろん考えています。オリンピックに向けて新しいプログラムを今シーズンから準備し始める予定でいますよ」 4.もっと知りたい!ステファンの手料理から愛用の香水までQ&A Q 素敵なファッションやヘアスタイルは、日本でも注目の的。最近はバッサリ短髪に!そのワケは? A ふふふ、髪がもとのように伸びるまで待っていてね(笑) ロックダウンを受けて、いろいろと難しい時期ということもあり、何か変化をもたらしたいなと思って髪を切ってヒゲも伸ばしてみました。髪の毛が伸びたらヒゲもまたそるつもりですよ。でも、もうちょっと時間がかかりそうなので辛抱して待っていてくださいね(笑)。 Q グルメで知られるステファン。最近はどんな料理を作りましたか? A 料理が大好きなので、毎日のようにキッチンに立っています! 先日は高志郎の誕生日パーティがあったので、そこでみんなと料理教室をやってみました。メニューはパンプキンスープに、メインは鹿の足のグリル。シュペッツレというスイスのパスタに、ブラウンマッシュルームをあえたものを用意して……デザートは何だったかな……そうだ!いちじくとレーズンとりんご入りのパイを作りました。普段でも毎日何かを作っています。昨日は魚のフィレを作ったし、料理が大好きなんです。 料理の自撮り写真♪腕前も一流! 大好きな「お米」を昌磨が日本から持ってきてくれました 昨シーズンに昌磨がお米をくれたんですが、大好きだからもうなくなってしまって……昌磨は僕が長い間日本に行けていないのを知っているから、何か必要なものはあるかと聞いてくれたんです。それでお米を頼んだら、こちらに戻るときちゃんと持ってきてくれました。それはそれは大きい袋で、なんと5kgも! Q 仕事で後輩に指導する場面も増え始めるバイラ世代。教えるうえで、普段どんなことを心がけているのか教えてください A ルールを作るのと同じくらい、“自由”を与えてあげるのも大切 (とても悩んでから)僕の場合は、最初にゴールや目的を明確化すること、自分の価値観をしっかりシェアしておくことを大事にしています。お互いを尊敬し合い、同じ忍耐力をもつ関係づくりも。あとはきちんとルールを作ってあげることと同時に、ある程度の自由を与えてあげること。そして何か問題が起きても軌道修正できる柔軟な考えをもっておけばよい結果が得られると思いますよ! Q いつもいいにおいがすると噂ですが、その秘密は? A TOM FORD BEAUTYの オードパルファムを愛用中。冬は「タスカン・レザー」、夏は「ネロリ・ポルトフィーノ」 Q 例年シーズンオフには、日本に住んでいるのでは?と噂が立つほど、長期滞在しているステファン。今年は寂しいのでは? A 日本で過ごす時間は、“人生の一部”。今はホームシックになった気分です アイスショーのために春夏はほとんど日本で過ごしていたから、今年はそれがかなわずホームシックになった気分です。パフォーマンスをしたり、ファンやスケート仲間に会うことができなくて本当に寂しく思っています。自分の人生の中で何かが失われた気分。シーズンが始まったら、余計に寂しさを感じそうです。 Q 次回日本に来たときにしたいことは? A 温泉、銀座のお気に入りのレストラン、京都にも行きたい! (これまでの思い出を思い起こしているかのような幸せそうな表情で)本当にたくさんたくさんありますね。温泉もいいし、大好きなすき焼きや、京都に豆腐も食べに行きたい!お気に入りの銀座久兵衛にも行きたいし、買い物もしたいです。日本は何度行っても、新鮮な発見がある魅力的な場所。楽しい思い出ばかりで、本当に日本のことを恋しく思っていますよ。 Q プロスケーターとして、常に新たな挑戦を続けるステファン。今年はどんなプログラムを用意されていますか? A 生きていくことには必ず意味があるということを表現したい 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、シーズンの集大成でもある世界選手権が中止に。さらにロックダウンでリンクは閉鎖され、大切な何かが失われてしまったという気持ちになりました。まだ披露できていない新プログラム「Lost」では、この失ってしまった経験を通して、私たちが生きていくことには必ず目的と意味があるんだということを表現したいと思っています。披露できる日が早く訪れることを願っています。 Message from him to Japanese fans♥ 日本のファンへメッセージ みんなが元気になれるようなメッセージを送りたくて、自宅のバルコニーからシャンペリーの山々をバックにお届けします!ロックダウン中は、庭で野菜を育てたりオンラインエクササイズをしたりといろいろと活動して毎日忙しくしていました。もうすぐ試合が始まるし、すべてのスケーターがいい演技ができるよう心から願っています。そして僕も皆さんの前で演技できるのを楽しみにしていますよ。早く会えますように! シャンペリーに来るなら「山や湖のほとりで散歩やピクニックがおすすめ!ゆっくりするには最高の場所です!」 独占取材の動画もチェック! 取材・原文/轟木愛美 通訳/ヒュース夕子 構成/斉藤壮一郎〈BAILA〉  ※BAILA2020年12月号掲載
  • 視聴者による人気賞も受賞した話題作「偶然見つけたハル」で、SF9のロウンさん演じるハルのライバル、ベクヒョンを演じたのがスーパールーキー、イ・ジェウクさんです。ストリートファッションをまとい軽やかにスタジオに登場した彼は、フレッシュな魅力のオーラに包まれていました。「アルハンブラ宮殿の思い出」でデビュー。「恋愛ワードを入力して下さい〜Search WWW〜」の若手俳優役で注目され、「偶然見つけたハル」でも心に傷を負い、ヒロインに冷たくあたってしまう青年を繊細に演じ、その存在をアピール。「天気が良ければ会いにいきます」を経て、最新作「ドドソソララソ」では初主演を果たしました。その撮影現場には事務所の先輩、あのヒョンビンさんからコーヒーカーの差し入れも!この愛すべきニューカマーは、「偶然見つけたハル」でロウンさんとともにMBC演技大賞新人男優賞を受賞、百想芸術大賞でも新人男性演技賞にノミネートされ、11月29日には2020Asia Artist Awardsで「夫婦の世界」のハン・ソヒさんとともに新人賞を受賞、快進撃を続けています。そんなジェウクさんの素顔に大接近です! ●「アルハンブラ宮殿の思い出」で鮮烈なデビューを果たし、「恋愛ワードを入力してください〜Search WWW〜」の役もまさにはまり役で、「偶然見つけたハル」のニヒルな役でさらにファン急増のジェウクさん。役者になったきっかけは?デビューまえは、役者になるべくどんな準備をしていたのですか? ー大学の演劇学科に行く準備中、演技学校に通って演技を学んでいました。「アルハンブラ宮殿の思い出」には大学に入学してから運よくキャスティングされてデビューしました。役者になった大きなきっかけはなく、ただ、演技とは何なのかを学びたいという気持ちが生まれて、演技塾のようなところに入りたくさん学びました。 ●作品選びで大切にしているのはどんなことですか? ーどんな作品を選ぶというよりも、運が良くいい作品にキャスティングされたという感じなので、選択眼があるというより運に恵まれているんだと思います。 ●大ヒットした「偶然見つけたハル」で、ペク・ギョンを演技するうえで難しかった部分は? ーこの作品の特色として、「シャドウ」(劇中の漫画『秘密』に描かれない部分)と「ステージ」(『秘密』のストーリーが進行する部分)のシーンの緩急を視聴者のみなさんにうまくお見せしなければなりませんでした。そういった部分を表現するのがいちばん難しかったです。 ●ウン・ダノ役のキム・ヘユンさんと共演した感想をお聞かせください。 ーキム・ヘユンさんはとても明るくて、劇中のダノとすごくよく似た性格です。撮影現場でもとてもポジティブでエネルギーにあふれた人なので、ペク・ギョンを演じながら大変だったときもすごく励まされましたし、楽しかったです。素敵なパートナーでした。 ●ハル役のロウンさんはどんな俳優でしたか? ーロウンさんもとても情熱的で、情熱的すぎるのではないかと思うぐらいエネルギーにあふれた人です。共演するシーンの撮影でも通じ合えて、リラックスして一緒に演じることができました。また別の作品でもぜひご一緒したい俳優です。 ●共演した俳優の皆さんの印象を一言で表現すると? ―チョン・ゴンジュ(イ・ドファ役)さんは、ドファとはキャラが違います。とても重厚で、お兄さんっぽいところがあるのですが、ドファという役をうまく演じこなしていたと思います。キム・ヨンデさん(オ・ナムジュ役)も劇中のナムジュとは違っています。親しくなると、よく冗談を言ったりするおもしろいタイプなので、ナムジュ役をすごく上手に演じていたと思います。みんな明るかったのですが、ナウンさん(ヨ・ジュダ役)も撮影現場にフレッシュなエネルギーをもたらしてくれました。イ・テリさん(ジン・ミチェ役)も本当にお兄さんらしい面が多くて。共演するシーンを撮影するときもとても通じ合えて、頼れる方でした。 ●劇中のキャラクターの中で、ご自身といちばんよく似ているのは誰ですか? ー性格的にいちばん似ているのは、イ・ドファだと思います。すごくいたずらっぽくて愉快なキャラクターで、「僕がドファを演じたらどんな感じだったかな……」と何度か考えたこともありました。ドファの性格と似ているので、うまく合うんじゃないかなと思ったりしました。 ●この作品で新人賞も受賞し、役者として世界で注目されるようになった感想は? ー当たり前じゃないでき出来事が起きている気持ちです。目新しい体験ばかりで、新人賞もいただけて。とても過分ですし、ありがたく思っています。 ●デビューして間もないのにもかかわらず、日本でも公式ツイッターをオープンして注目されています。日本には来たことがありますか? ー旅行で行ったことがあります、とてもいい思い出になりました。 ●今まで演じたキャラクターでいちばんご自身に近いのは? ー「天気が良ければ会いに行きます(原題)」の役です。性格も愉快なキャラクターというところも僕と似ていると思うので、今まで演じた役の人物の中でいちばん近いんじゃないかなと思ってます。 ●どんな役者でありたいですか? ーどんな役者というよりも、ただ常に自分がしていることに感謝の気持ちを忘れずに、幸せな気持ちと満足感を感じられる人間になりたいと思っています。 ●演技のどんなところが面白いですか? ー毎日毎日違う1日を過ごしているのが楽しく、色々な人たちに出会えたり、毎日毎日本当に新しい日のように新鮮な気持ちでいられる、そんなところが俳優をしていていいなと思うところです。 ●これから演じてみたいキャラクターはありますか? ーフィルム・ノワールみたいなジャンル。どんな人物というより、アクションっていうのかな、違うな、日本の作品で言ったら「クローズZERO」みたいな。でも学園ものではなくて。 ●似合いそうですね。 ーありがとうございます(笑)。 ●どんな褒め言葉が役者として嬉しいですか? ー時々、僕の名前ではなく、役柄の名前で呼ばれることがあるんです。そんなとき、イ・ジェウクだ、と呼ばれるよりも、役としてみていただけるのが、言葉では説明できないくらい嬉しいです。 ●ロウンさんが「偶然見つけたハル」でジェウクさんといちばん仲良くなったと話してくれましたが、どんなところがいちばん気が合いましたか? ーそうなんです。性格もとても似ていて、落ち着いた感じもありながら、撮影現場では活発で。自分の心の中にあるものを全部話せるベストフレンドになりました。ロウンさんにはすごく感謝しているし、またほかの作品で必ず共演したいです。 ●先ほどもお話に出た次回作「天気が良ければ会いに行きます(原題)」も注目されてます。ソ・ガンジュンさんと共演していますがいかがですか? ーガンジュンさんは、とにかくとてもいい人です。先輩後輩関係なくとても良く面倒をみてくれて、現場をまとめてくれる。演技も外見もいうことのない方なので、先輩としてもお兄さんとしてもすごく好きです。 ●お気に入りのアーティスト、映画やドラマはありますか? ー僕は普段から音楽を楽しんで聴く方です。家で休みの日に映画やドラマもよく観ます。この3つが僕にはとても重要なんです。音楽のジャンルでは、ヒップホップが好きで、海外のアーティストも韓国のアーティストも聴きます。特にあげるならポスト・マローンさん。ファッションもストリート系が好きです。映画やドラマは、何かが特に好きというより、ジャンルにこだわらず、いい作品だと聞いたものは観てます。俳優として勉強も兼ねて観るようにしています。ドラマは「梨泰院クラス」にハマってます。 ●イ・ジェウクさんも歌が得意だそうですが、よく歌う歌は? ー僕はハン・ドングンさんとポール・キムさんのファンなので、カラオケに行ったらお二人の曲をよく歌っています。上手なわけではありませんが(笑)。 ●「偶然見つけたハル」は、漫画の世界を舞台としたドラマでしたが、イ・ジェウクさんが好きな漫画は?また、演じてみたい漫画のキャラクターはいますか? ーキャラクターを演じてみたいと思ったことはないのですが、日本の「ONE PIECE」。韓国でもものすごく人気のある作品で、僕も大好きです。ずっと読んでいます。  ●「ONE PIECE」の中で好きなキャラクターは? ーロロノア・ゾロが好きです。演じるとしたら!? CGがたくさん必要になりそうですね。演じるとしたら、黒ひげみたいな立体的なキャラクターがおもしろいのではないかと思います。 ●最近ハマっていることは? ー服にハマってます。ストリート系の。 ●好きな香りはありますか?癒しアイテムのようなものはありますか? ージョー マローン ロンドンのダークアンバー。なんていうか、ムスクっぽい感じの香りで好きです。僕はストリートファッションが好きなので、フードのある服が癒しアイテムです。いつも着ています。半身浴も好きで、1日の疲れをそれでとります。 ●苦手なことは? ー蜂に刺されたことがあるんです、蜂が怖いです。ゴキブリも。虫という生命体がいちばん怖いです(笑)。 ●知られざる特技は? ーそれ、言ったら日本に行ったときやらなくちゃでしょう(笑)? 食べる速度がめちゃくちゃ速いんです。韓国のインタビューでも何度かお話ししたんですが。熱いものでも一気食いができます。 ●いちばん好きな食べ物は? ー麺類が好きです。韓国ならビビンククス、日本ならラーメン。 ●マリソル読者が韓国を旅するならどこをお勧めしますか? ー釜山にあるチャガルチ市場です。韓国の情緒にあふれた通りで、幸せな気持ちで歩き回ることができる僕のお勧めです。 ●釜山はわたしも大好きな街で、携帯の待ち受けがチャガルチ市場なんです(笑)。 ーナッコプセ(テナガダコ、モツ、エビの甘辛鍋)も食べましたか? ●もちろんです!他の画像を見るDVD-BOX1 2020年12月2日(水) 発売/価格:12,000円+税 品番:PCBP.62328 収録内容(全8DISC):第1話~16話+特典映像約53分(キャラクター紹介、NGビハインド映像) 初回封入特典:キャンペーン応募券 封入特典:カラーブックレット16P DVD-BOX2 2021年1月6日(水)発売/価格:12,000円+税 品番:PCBP.62329 収録内容(全8DISC):第17話~32話+特典映像約72分(リレーインタビュー、撮影現場メイキング) 初回封入特典:キャンペーン応募券 発売・販売元:ポニーキャニオン (C)2019MBC  偶然見つけたハルLEE JAEWOOK OFFICIAL JAPANSF9 JAPAN OFFICIAL SITEKIM YOUNDAE JAPAN OFFICIAL FANCLUB桂まり●かつらまり 韓流予報士(?)。温泉保養士。「SPUR」や「eclat」などで、トラベル、フード記事など担当するライター。趣味は各国で料理教室に行くこと。「専門外ではありますが、泣いて笑って癒される韓流ドラマのお勧めを不定期で紹介します!」「偶然見つけたハル」」 2020年12月2日(水)DVD-BOX1発売/Vol.1~8レンタル&配信開始 2021年1月6日(水)DVD-BOX2発売/Vol.9~16レンタル&配信開始 価格:各BOX12,000円+税 発売・販売元:ポニーキャニオン (C)2019MBC    撮影/天日恵美子
  • こんにちは。エクラ編集長の長内育子です。 エクラ1月号の総力特集は「無難な黒じゃなく、“センスのいい黒”が着たい!」です。 今どきの黒のファッションの「痩せて見える以上の黒の効果」を深堀りしました。またパンツ派から転向する人も急増中の「揺れスカート」特集、「大きめバッグVS. 旬エコバッグ」など実用的な特集も。 そして大特集は「今年は、自分と家族をとことん、おもてなし」。 年末年始の料理、おすすめおつまみ、一流店のおとりよせ、家で作る究極のパウンドケーキなどをご紹介。 ほか、「お悩み一掃! 美肌ベストコスメ大賞2020」「老け顔解消トレーニング」「水晶玉子対談つき 2021年、運気を上げて乗り越えるヒント」「病気にならないための掃除術」など年末年始に読みたい記事がいっぱいです!試し読みはこちらから!
  • ジャニーズ史上最年少で衝撃のデビューを果たしたSexy Zoneも、メンバー全員20代に突入。松島聡さんが約1年9カ月ぶりに活動を再開し、5人そろってBAILA本誌に初登場です! 今回は菊池風磨さんのインタビューをご紹介。 Sexy Zone・菊池風磨 きくち ふうま●1995年3月7日生まれ、東京都出身、A型。場の空気を即座に読み取る、男気あふれるグループの兄貴的存在。現在、主演ドラマ「バベル九朔」(日本テレビ系 月曜24時59分〜)が放送中。また、「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(フジテレビ系 土曜20時~)、「ニノさん」(日本テレビ系 日曜10時25分〜)にレギュラー出演中。 メンバーは一人でも欠けてはダメ。尊重し合える関係をはぐくんでいきたい 「20代に突入してから、自分自身のキャラクターをつくらなくなりました。突然切り替えたわけではないけれど、つくり上げたキャラはいつか苦しくなってしまうから……。イメージが先行するのも怖いし、なるべく僕の素を見てほしいと年々思うように。最近では、バラエティ番組で素の自分を出す機会が増え、それをファンやスタッフの方に受け入れてもらえるようになり、やりがいを感じています。人に迷惑をかけないことが大前提ですが、今後もなるべく素を出していきたいですね。  この世界にいながら、自分はすごく人見知り。相手の懐に入っていくことがなかなかできないし、できれば向こうから来てほしい(笑)。話しかけるタイミングって、難しいからね。でも、いつも気にかけてくれる(櫻井)翔くんはじめ、事務所の先輩たちにはできるだけ自分からアプローチをするようにしています。相談できる方がいてくれる環境に恵まれているし、すごく幸せなことだと思っています。  ただ、生きていればいいことばかりが続くわけではないし、突然試練にぶつかることもある。グループとしての課題も見えてくるし、ライオンの子どもじゃないけど、一度、崖から突き落とされた出来事もあって。でも、“絶対にSexy Zoneははい上がる!”という強い思いがあったから、今につながってる。僕はいつも最悪の事態を想定するくせがあって、慎重だし、ネガティブなところもあると思う。でも、だからこそイメージできることは確実に実現させたいし、これからも自分たちの可能性を広げていきたい。与えられた試練には、きちんと向き合いたいからね」 セクシーゾーン●2011年9月29日にグループを結成。11月16日「Sexy Zone」でCDデビューを果たす。当時の平均年齢は14.4歳、ジャニーズらしいフレッシュアイドル5人組でキャッチフレーズは顔面偏差値東大級。2020年3月24日には海外進出を視野に入れた活動をするため、Top J Recordsへレコード会社を移籍後、18枚目のシングル「RUN」が大好評! 「NOT FOUND」 Sexy Zone ¥1100/Top J Records Sexy Zoneとして19枚目のシングルが絶賛発売中。菊池さん主演ドラマ「バベル九朔」の主題歌としても話題。クセになるサビのフレーズが印象的な曲に仕上がっています。 取材・原文/山中ゆうき ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • 山羊座の木星と土星が接近する12月前半は、誰にとっても総決算のとき。過去2年間、自分が最も力を注いできたことが形になるときです。太陽と水星は新しい可能性を試すのが大好きな射手座にいますから、生き方を変えたいと思っている人にとっては、最高の追い風期間です。後半には蠍座の金星と山羊座の冥王星が目くばせしあい、経済や権力の面で大規模な移行や変節がありそう。 2年間の頑張りが形になるとき。遮眼帯は外してOK [ 全体運 ]今月前半は誰にとっても「総決算」。過去2年間、自分が最もエネルギーを注ぎ意識してきたことが、形になって現れるときなのです。その結果――牡羊座さんの場合は――社会的ポジションが確立されたり、ランクアップしたりするでしょう。ブラボー!過去2年間はプレッシャーが大きく、紆余曲折もあったので、なかには大きな挫折を経験して「今」に立っている人も少なくないと思います。しかし「競走馬生活」からドロップアウトして、気楽な「ただのサラブレッド」になったなら――つまり、心がラクになったのであれば――それも大成功ですよ!これから、牡羊座さんは幸せの形は数限りなくあることを学ぶ段階に進みます。あなたの視野を強制的に狭め、前しか見えない状態にしていた遮眼帯を捨てるときが来ました。   フランチェスカ先生の2021年上半期スペシャル | ハートメルティン12星座占い あなたの運気をアップデートしてくれる、モノ・コトを診断!>>[ ポイントデー ]★12月12日★ 人生の可能性はまだまだある気がする? その直感は正しいです!   フランチェスカ先生の2021年上半期スペシャル | ハートメルティン12星座占い あなたの運気をアップデートしてくれる、モノ・コトを診断!>>

RECOMMEND