「死ぬまで歩けるからだ」になりたいなら、まず「読む」べし!?

OurAge

小さい頃から運動が大の苦手だった私は「運動すべきなのはわかっているけど、疲れるからイヤだな。劣等感にさいなまれるのも避けたいし」とぼんやり思っていました。3年前までは。

3年前の秋、年末の南米旅行が迫るにつれ「高所や長時間のフライトに耐えられるだろうか」とだんだん不安に。
「とにかく体力をつけなければ!」と一大決心をして、近くのジムに入会し、まずお試し無料のパーソナルトレーニングを受けてみたのです。

これが大正解でした。

実は以前、テニススクールに通っていた時期があったのですが、ド下手だった私はラリーすらあまり続けられなかった。
相手に「すみません」と言い続けることに嫌気がさして、すぐに辞めてしまいました。
でも、パーソナルトレーニングは個人のレベルに合わせた運動なので、ひとりで自分なりにがんばればいい。すごく気が楽でした。

さて、みっちり1時間のトレーニングを10日に1回ほど3年間続けて、からだの変化(疲れにくくなった、歩くのが速くなった、肩こりが激減したなど)を実感するようになった先日のこと。偶然書店で見つけたのが、トレーナーさんがいつもおっしゃっていることや私がやっているトレーニングの内容にぴったり合致する本だったのです。それが『女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本』。

書評_photo

『女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本』 フィジカルトレーナー 中野ジェームズ修一/著 慶応義塾大学医学部スポーツ医学総合センター 伊藤恵梨/監修 日経BP ¥1300 「一日一万歩」「筋トレすると脚が太くなる」などは間違った常識。肩こり、更年期症状などからだの悩みにあわせて女性向けの運動法をレクチャーした本

著者は青学駅伝チームのフィジカル強化指導も担当している、フィジカルトレーナーの第一人者・中野ジェームズ修一さん。彼が女性向けの運動の本を書いた理由は“男性より女性のほうが健康への意識が高く、医師に「運動しなさい」と言われたら真面目にやらなくちゃと思う人が多いのに、運動を阻む敵があるから”。

その敵というのが、運動習慣のない人が多いこと、そして筋力不足の人が多いこと。
(まさに私がそう!)
そして女性の不調の多くは、筋力不足が原因だというのです。

肥満ややせすぎ、脚のむくみなどになぜ運動が効くのか、そしてどんな運動をすればいいのかは読んでいただくとして、私が一番ドキッとしたのはロコモティブシンドロームの話でした。

ロコモティブシンドロームとは、足腰が衰え、自分の力で日常生活が送れなくなる症状のこと。

「多くの人がロコモ予備軍になっている理由は、習慣的に運動している人が少ないことに加え、日常生活のなかで体を動かす機会が減っていることが原因です」

「ただ筋肉をつけるだけではロコモ対策にはなりません。その筋肉を使って体を動かすために必要な様々な能力も、トレーニングによって鍛えなければならないのです」

この流れで紹介されているトレーニングが、まさに私がパーソナルトレーニングを始めた頃にやっていたあれこれ。たとえば、太もも全体と瞬発力をトレーニングする「反動を使ったフロントランジ&バックランジ」は

① 両腕を下ろして真っ直ぐに立つ。脚を大きく1歩前に踏み出して、腰を落とす。
② そこから反動を利用して、脚を戻して真っ直ぐ立つ。
③ 先ほどと同じ脚を今度は大きく後ろに踏み出し、腰を落とす。
④ また反動を使って元の位置に戻る。足を替えながらこれらを素早く行い、20回×2セットを目標にする。

最近は頭上にプレートを持ち、歩きながらこれを行っていますが、ぐらつきそうになっても「ロコモ予防だ!」と思えば踏ん張れる……ような気がします。

健康や運動に関する本はあまりにも種類が多く、なかには「威勢のいいタイトルだけどホント?」と言いたくなるものもありますが、今回紹介した本は慶應義塾大学医学部スポーツ医学総合センターの伊藤恵梨さんが監修。医学的に正しいこと、男と女では運動のやり方が違うことに主眼を置いているので、やってみる価値ありではないでしょうか。

とりあえず私は「よし、トレーニングを続けるぞ」とかたく決心しました!
モットーは「ちょっとずつでも長く」です。

関連記事
  • ハンガリーの首都、ドナウの真珠と呼ばれるブダペストを、わずか一日+αで駆け回ってきました。先日、ウィーン出張ついでに、隣国ハンガリーのブダペストに行ってきました。 今回は、ベテラン旅行ライターのSさんと一緒。2泊3日だけど、観光できるのは実質丸1日という弾丸旅行です。最初に断りますが、わたしの旅のしおりには 「可愛いカフェでのんびり 」 とか 「プールサイドで洋書をめくる 」 とか 「朝は丁寧に淹れたコーヒーと余裕を味わう☕」 とか、 そういう項目はありません! 寸分を惜しんで歩き、 胃の限界まで食べ、 夜は気絶したように就寝! 朝は6時に起床、洗顔ののち7時出発! という強化合宿、もしくは軍隊のような旅行ですが、 同じようにせっかちな人には、とーっても参考になるブダペスト旅行記となっています(たぶん)。旅行の日はこれくらいは歩く。でも1日5食くらい食べるから痩せることはない。というわけで、旅の始まりはウィーン中央駅。【17:00】ブダペスト行きの特急列車に乗車ブダペストまではオーストリア連邦鉄道の特急レイルジェットで約2時間40分の旅。 ウィーン中央駅構内にあるお気に入りのケバブ屋さん「Türkis」でケバブサンドを買って乗車しました。囓りかけ失礼!カリカリのパンにたっぷりの具を挟んだケバブがビールに合う!ウィーンでの仕事が無事終わったことを祝し、Sさんと乾杯。レイルジェットは座席に電源があるのでスマホ中毒のわたしも安心。【20:00】ブダペスト東駅に到着。タクシーにぼったくられかける。現代的なウィーン中央駅とは異なり、ブダペスト東駅は、往年のヨーロッパ映画のようなロマンチックな駅舎。 エレガントな鉄骨と高い天井が、セピア色の照明にボンヤリと浮かび上がり、言葉を失う美しさです。クラシカルなブダペスト東駅。ただし駅周辺の治安は決して良くないので注意。明るいときはこんな感じ。構内に両替商があるので取り急ぎ現金が必要な人はどうぞ。ハンガリーはEU圏内ですが通貨はユーロではなくフォリント 。駅の思いもよらぬ美しさと出張の疲れで、気が緩んだのでしょう、「駅前と流しのタクシーには乗るべからず」という、出発前にハンガリー通の方に教えていただいた注意事項をきれいさーっぱり忘れて、駅前のタクシー乗り場へとフーラフラ。 運転手さんに、市内中心部にあるホテルに行きたいというと、おもむろにスマホを取り出すではありませんか!ぼったくられかかってるわたし。画面で「ゾーン別料金表」を見せながらおじさんの言うことにゃ、「ホテルのあるゾーンまでは30ユーロだ」と。 メーター使う気ゼロなのと、手作り感ありありのゾーン表に一抹の怪しさを感じたものの、ハンガリーの物価も分からないし、土地勘もないし……と困っていると、 Sさんが「高すぎる!10ユーロだ!」と、ベテラン旅行ライターならではの値切りを発動。 結局15ユーロでホテルに連れていってもらったのでした。(あとでホテルのフロントに適正運賃を聞いたら、 10~15ユーロということだったので、かなりいいセン)【20:30】 セーチェーニ鎖橋まで散歩+夕食とりあえずホテルに荷物を下ろして、夕ご飯を食べがてら、ホテルから一番近い観光名所であるセーチェーニ鎖橋まで歩いてみることに。ブダペストの第一印象としては、街が暗い! 泊まったエリアは「デアーク・フェレンツ・テール駅」という、ブダペストに4路線ある地下鉄のうち、3路線が交差する駅のそばだったので 東京なら新宿に相当するような繁華街のはずで、実際若者がたくさん路上に集まって騒いでいるのに、 街灯が極端に少なく、ギラギラしたネオンサインも無いというギャップになんだか慣れません。さらに、セーチェーニ鎖橋に向かう途中に、エリザベート公園という、ちょっとした遊園地のような公園があるのですが、観覧車が回るスピードが異様に速い!!中心の太陽のようなのは、ハンガリーを愛したハプスブルク皇妃エリザベート(愛称シシィ)のエーデルワイスの髪飾りをイメージしているらしい。目に映るものにいちいち驚きながら到着したセーチェーニ鎖橋は、なぜか白いライトに照らされていて 「……蛍光灯?」 と絶句するSさんとわたし。動揺のあまり何を撮っていいかわからなかった写真。右の方にわずかに見えるのがセーチェーニ鎖橋。左奥は丘の上に立つブダ王宮。「初日からハンガリー名物グヤーシュを食べよう!」と意気込んでいた元気もどこへやら、ウィーンでの仕事の疲れに加え、駅前ボッタクリ未遂事件にセーチェーニ鎖橋蛍光灯事件(違う)と、ブダペストの洗礼を受けたわたしたちは、まぁまぁ、まずは落ち着こうかと、ベトナム料理屋さんに入っていったのでした。 旅先で疲れたときはアジア飯に限る。チキンフォーの出汁が染みました。エリザベート公園そばの「Quan Non Restaurant」というベトナム料理レストラン。そんな感じで更けていったブダペスト初日の夜。 いよいよ明日は、怒涛の1日13ヵ所を達成した弾丸観光の本番です次回のブログでは、この第一印象が完全に覆ったほど楽しく美しかったブダペストをお伝えします。ほら、こんな映え写真を撮ってしまったほどに。ところで、初めての土地では、ホテルは4ツ星以上が◎。 今回泊まった「ユーロスターズ・ダニューブ・ブダペスト」も、スタッフが親切でホッとしました。 最寄りのデアーク・フェレンツ・テール駅からは徒歩3分ほど。 便利だし、過不足ないし、なんといってもホテルチェーンならではの安心感があってオススメです。▶Eurostars Danube Budapest公式サイト【myインスタ】先日旅行に行ったマカオに完全にハマりました!美女組No.132 はるかのブログ
  • 足首まで隠れるマキシスカートがこの冬も人気! さっと投入するだけでこなれ感が簡単に手に入り、気になる脚をすっぽり隠してくれる体型カバー効果も魅力です。ドラマチックな着こなしを叶える、4アイテムを集めました。地曳いく子×eclat プリーツスカートエレガントに揺れる独特のシルエットが魅力ティアードスカート風に下部がより大きく広がり、腰高に見せる、変わりプリーツ。絶妙な着丈とともに脚長効果を発揮! コンパクトにたためるので旅行にも便利。ちょうど足首が見えるロング丈なので、ストンとしたシルエットの腰高ニットに合わせてもバランスよく決まる。 地曳いく子×eclat プリーツスカート ¥22,000+税>>E by eclat 大人チュールスカート適度なボリュームで華やぐシルキーなフレアスカートの上にチュールを2枚重ねにした贅沢な一枚。チュールは適度なハリ感で、横に広がりすぎないのが大人向き。ウエストゴムの着やすさもポイント。定番のブラックと、軽やかなライトグレー、どちらも甘くならない2色展開。デイリーにもフォーマルにも活躍しそう。E by eclat 大人チュールスカート ¥19,000+税>>SACRA プリーツスカート重くなりがちな冬おしゃれに重宝する軽やかスカート落ち感のあるすっきりとしたシルエットながら、ゆるいウェーブを効かせた特殊なプリーツ加工を施すことで、動くたびにドラマチックな表情が生まれる。ウエストはゴム仕様なので、ストレスフリーなはき心地。同系色のモヘアニットとのワントーンコーデも素敵。SACRA プリーツスカート ¥27,000+税>>GALLARDAGALANTE×eclat サテンロングスカート女っぷりが上がる艶スカート0と1のサイズ展開に、エクラだけの別注でサイズ2も追加。シックな万能ネイビーはエクラ限定色。エクラだけのサイズ、色を別注したスカートは、少しシボ感のある光沢サテン素材がエレガント。腰まわりの体型を拾わない適度な厚みとストレートなラインに加え、ストレッチ性&ウエストゴムで、大人が着やすい仕様に。GALLARDAGALANTE×eclat サテンロングスカート ¥17,500+税>>
  • 子供のママ友達5人でバンコクに行ってきました!  行ってみたかった『アユタヤ遺跡』へ!!一番拝みたかったのはこの仏像。 『ワット・マハタート』 木の根に埋もれる仏頭の姿が有名な遺跡。 仏様より頭を低い位置にして写真を撮影しないといけないので みんな座って写真を撮ります。 (若干私が上の気もしますが角度かな?苦笑) 露出もNGなので羽織は必須です。 お会いできてうれしくって大興奮! さらに朝一がよかったのか並んでいる人もいなく、 ゆっくり拝見できました! こちらのアユタヤ遺跡はバンコク市内から北へ約76キロ。 車で約1時間半。 14世紀、400年余りの栄華を誇ったアユタヤ王朝の首都。 18世紀に入って度重なるビルマの侵攻により衰退しました。 今では整備されて世界遺産に。 ワット・マハタートの木の裏はこんな感じ。 建物全体を木が・・・ 自然の力がすごい!! ビルマ軍に攻められた痕跡が残り、首を持って行かれている仏像がほとんど。 栄華のアユタヤ王朝は素晴らしかったんだろうなぁと思いを馳せます。 あらゆる壊れかけの建物が歴史を感じさせます。天気も良く芝生はとてもきれいに整備されていて 雰囲気はまるで天空の城ラピュタの世界。 遺跡のいくつかは日没後ライトアップされ、 周囲は幻想的な雰囲気に包まれるそうです。 朝一の個人の半日ツアーで申し込んだので夕方のライトアップは見れませんでしたが 空いている時間帯にゆっくり観光できました。 トイレもきれいに整備されていて、 アユタヤの有名どころ3か所を半日で回れてしまいます。 そして象乗り体験も。。 午後はホテルに戻ってゆっくりできました。 またタイ旅行の続きをお付き合いくださいませ。 ちなみにこのタイパンツは約600円!! 安くてかわいい♡ 美女組No.91麻衣のブログ
  • 前回のブログでも書きましたが、 大好きなミラオーウェンの展示会へお邪魔した日のコーディネート。 【春夏展示会】MilaOwen・FRAY I.Dなど 展示会にお邪魔するということで、 秋冬の展示会で頼んでいたミラオーウェンのスウェットをおろしました! 少しかっちりしたバッグを合わせて   スウェットでもカジュアルになりすぎないように。 きれいめコーデ わたしもまだまだ勉強中の身ですが、 ラフなアイテムでも合わせるボトムスや小物によってほどよいリラックス感で着れます◎ このスウェットはふわんと立体的なシルエットができるちょっと肉厚な素材感と後ろの丈が少し長めになっているところが好き。 (おしりを隠してくれる!) アウターも好きだけどトップスやニット一枚で過ごせるこの時期もいい! 暑がりなわたしですがもうそろそろ夜は上着がないと寒い日もあるので、あともう少しこの貴重な季節を楽しもうと思います。 スウェット:MilaOwen (ミラオーウェン) パンツ:FRAMeWORK (フレームワーク) シューズ:SUGATA (スガタ) Instagram
  • 目の健康寿命を保つには、まずは生活習慣を見直して、全身の健康状態を良好に保つことがカギ。近年、発症率が上がっている加齢黄斑変性の予防対策について、眼科医の小沢洋子先生に聞きました。病気を引き起こす原因は、「酸化ストレス」の蓄積と「慢性炎症」です。目も同じ!更年期以降、目の病気は他人事ではありません「目の病気として気になる加齢黄斑変性の発症率は、50歳以上の約1%。網膜の血管が閉塞する網膜静脈閉塞症は40歳以上の約2%です。多くの人が他人事と思っていますが、同窓会に行くと、意外と目の病気の人がいるものですよ」と小沢洋子先生。なかでも加齢黄斑変性は、酸化ストレスと慢性炎症が引き金となり、喫煙歴が加担しているとされます。「実際には、喫煙がどのようなメカニズムで影響するのか、まだ解明されていませんが、タバコが体内で酸化ストレスと慢性炎症を継続させると考えられています」小沢先生によれば、「加齢黄斑変性を発症した人は氷山の一角。氷山の下にいる予備軍の人たちにも、リスク因子を予防してほしいです」。目は血管が多い部位。日々、物を見て、脳に情報伝達する働きをしているため、とてもエネルギー代謝が高い場所です。「目は情報を受け取ると、そこで一度整理し、目で整理した情報が脳に伝わると、さらに脳で整理して『見えた』となります。このすばらしい能力を長もちさせたいですね」酸化ストレスとは?私たちは酸素を取り込み、栄養素を代謝してエネルギーを作っています。その際に産生されるのが活性酸素種。私たちの体には活性酸素種を処理する抗酸化力が備わっていますが、加齢とともに処理能力が低下し、〝酸化ストレス″として蓄積。酸化ストレスが蓄積されると体内の自浄能力が落ちて、体や目の老化が進んだり、病気を引き起こす原因となると考えられています。慢性炎症とは?ヒトの体内では炎症性の細胞が分泌するサイトカインなどが周囲の細胞を攻撃することがあります。比較的弱い攻撃でも長年継続すると慢性炎症となります。加齢に伴い免疫システムの働きがアンバランスになったりすると、そうした攻撃を防御しきれず、攻撃された細胞は弱ってしまいます。それが目の黄斑部で起こると、目の病気を発症することがあります。目の病気を引き起こす危険因子を知っておこうハイリスクなのは喫煙歴とメタボ。また、デジタル機器のブルーライトを浴び続けると、黄斑部がダメージを受ける可能性があります。アウトドアで紫外線を浴びる経験が多かった人も要注意。近年の研究では、加齢黄斑変性の発症に関与する遺伝子変異があることも判明。脂肪が多い食事を好む人、メタボの人は〝酸化ストレス〞と〝慢性炎症〞を招きやすいとされます。メタボリックシンドロームの診断基準の数値を適正にする努力を。また、外見が痩せていても内臓脂肪が多い人は注意が必要。〝酸化ストレス〞と〝慢性炎症〞は万病のもとです。加齢黄斑変性に限らず、全身に影響を及ぼします次回は「抗酸化作用が高いルテインなどで、目を守ろう」をご紹介します。イラスト/かくたりかこ 取材・原文/大石久恵
  • こんばんは★ TOKYO PANDAです。今週もおすすめの台湾情報をご紹介していきたいと思います。台北に旅行へ行こうとして調べると、必ず出てくる迪化街。古い倉庫だった建物が、カフェや雑貨屋などおしゃれなショップにリノベーションされていて、若者にも人気の街のなんですよ。行き方としてはいろいろあるのですが、今回ご紹介するエリアは、MRT(地下鉄)大橋頭駅の1番出口から徒歩3分ほどで到着します。街の雰囲気はこんな感じ!ここから、布の市場として有名な「永楽市場」や縁結びで人気の「霞海城隍廟」に向かって歩くと、迪化街の古い町並みや色々なお店を楽しむことができます。そんな迪化街の最新おすすめのカフェと、お土産も買えちゃうスポットを、今週から2回に分けてご紹介します。まずはおすすめのカフェから!『孵珈琲洋行』最初にご紹介するのは、おいしいコーヒーが飲めてほっとできるカフェ「孵珈琲洋行」です。店員さんが目の前でいれてくれるコーヒーは、つくるのを見ているだけでも癒されます。インテリアもアンティークな感じでとってもおしゃれ! 時間がゆっくりと流れていくのを感じながら、疲れを癒したり旅の思い出を整理をしたり……幸せなひと時です。かわいい茶器やコーヒーカップは、買うこともできるみたいです。『夏樹甜品』さてみなさん、台湾といえば何を思い浮かべますか?タピオカミルクティーなどの飲み物も人気ですが、スイーツもとってもおすすめです。杏仁豆腐好きな女子、手を挙げて~!こちらが「夏樹甜品」の杏仁豆腐!写真で見るだけでもおいしさが伝わってきませんか?見た目よりも甘さ控えめでさっぱりしているので、女子でもぺろっと食べられちゃいますよ。日本によくある杏仁豆腐とは少し違い、小豆などのトッピングも選べるんです♪ 腹持ちがいいのもうれしいポイント☆彡ミルクかき氷もあるので、冷たいスイーツでリフレッシュしたいときにもおすすめ★一日に何個もスイーツを食べられないかもしれないですが、もし迪花街に行くことがあればぜひ行ってみてほしい杏仁豆腐屋さんです。いかがでしたか?次回はお土産編をご紹介しようと思いますので、楽しみにしていてくださいね★■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□『孵珈琲洋行 FU COFFEE』住所:台北市大同區迪化街一段328號(MRT大橋頭駅 徒歩約6分)電話:(+886)2-2552-9094営業時間:11:00~18:00https://facebook.com/fucoffeeweb/『夏樹甜品』住所:台北市大同區迪化街一段240号(MRT大橋頭駅 徒歩約10分)電話:(+886)2-2553-6580営業時間:10:30~18:30 TOKYO PANDA 中国、台湾在住を経て、17年ぶりに日本へ帰ってきたブロガー・TOKYO PANDAが見つけたかわいいもの♪ 美味しいもの♪ 時たま恋愛話?! をご紹介☆ 留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は子育てをしながら、オンラインセレクトショップを運営しています。 TOKYO PANDA & 台湾女子旅関連記事もチェック♪【TOKYO PANDAの記事まとめ】女子旅におすすめのスポットやスイーツ、台湾情報も満載♪台湾のおしゃれなカフェ&食べ物特集 - 人気のタピオカや小籠包も! 台湾女子旅におすすめのグルメ情報まとめ台湾女子旅おすすめプラン(2泊3日編)- 2019年版 | 台北や台中のカフェ、インスタ映えスポットまとめ台湾女子旅におすすめ♡ 台北のフォトジェニックなカフェ2選【 #TOKYOPANDA のオススメ台湾情報 】台湾最新タピオカ3選! スタバの限定ドリンクや『珍煮丹』など♪ 【 #TOKYOPANDA のオススメ台湾情報 】
  • 前回に続き、宮崎県観光スポット 紹介していきます スポットその③ サンメッセ日南 イースター島の完全復刻モアイ像が あちこちにあり、世界で唯一復元が 許されたモアイ像らしいです 園内にはたくさんの映えスポットが ありました ブランコに乗りながら景色を楽しみました その④ 鵜戸神宮この神社では 運玉と言われる 丸い玉を 投げて運試しができました! 神宮の境内から崖下の磯の岩場にある 霊石亀石と呼ばれる岩の窪みに 素焼きの運玉を男性は左手で、 女性は右手で5個投げ、 窪みの中に入れば願いが叶うと 言われているそうです✨運玉なかなか難しくて窪みの中に入れることは できませんでした 最後に、 おぐら のチキン南蛮が めちゃおいしかったです 宮崎に行く前に、ZIPの 日本全国朝ごはんジャーニーで 紹介されてて、行ってみたいな〜って 思ってたので食べることができて 嬉しかったです よかったらみなさんも行ってみてください 最後まで読んでいただきありがとうございました カワイイ選抜 No.81 宮原公子のブログ
  • 「子育てが終わり、これから夫とふたりで仲よく人生を過ごしたい。でも、彼の言葉にわけもなく傷ついたりイライラしてうまくいかない」。成城松村クリニックの松村さん曰く、そんな悩みを抱えるアラフィー女性も多いとのこと。更年期をきっかけに夫婦の関係を見つめ直すための向き合い方をアドバイス。教えてくれたのは…成城松村クリニック 松村圭子先生成城松村クリニック 松村圭子先生心と体の健康をトータルにサポート、更年期世代の女性たちから厚い信頼を集める。『40代からの「女性ホルモン力」を高める簡単ごはん』ほか著書多数。夫婦ともにある更年期は、自分にも相手にも思いやりが必要「子育てが終わり、これから夫とふたりで仲よく人生を過ごしたい。でも、彼の言葉にわけもなく傷ついたりイライラしてうまくいかない、と悩みを語るエクラ世代の女性は多いですね」と松村先生。心が乱れる原因は女性ホルモンだ。「女性ホルモンの分泌量が急激に減ると自律神経の機能が乱れ、リラックスに必要な副交感神経の働きが衰えます。その結果、更年期の女性は緊張状態に置かれてイライラしやすくなり、それが夫婦関係にも影響を及ぼすようになるんです」必要なのは体の変化に合わせて、ライフスタイルや心のありようを整えること。 「がんばりすぎてしまう女性が多いので、疲れたら遠慮せずに休み、不満や心のつらさを夫に伝えましょう。自分をもっとかわいがってあげてください。一方で、男性にも更年期があり、同じようにつらい時期であることも理解しましょう」男性ホルモンが減少する速度はゆるやかで、通常、心身への影響は少ない。だが激しいストレスにさらされる現代では、不眠やうつなど男性更年期の症状を訴える男性が増えているという。 「体調がよくないときは夫婦でホルモン休暇をとり、気分転換をしたり共通の趣味を探したりするのもおすすめ。更年期という人生の大転換期を、ぜひ夫婦の関係を見つめ直すきっかけにしてください」>>夫と100歳まで平和に暮らす方法 一覧はこちら取材・原文/浦上泰栄 ※エクラ2019年12月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND