横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!③「神社と美味しいもの巡り」

OurAge

更年期の不調から脱するためのチャレンジをまとめたエッセイ

コーネンキなんてこわくない』(集英社刊)が話題の作家・横森理香。

旅は“コーネンキ”を明るく乗り越えるために欠かせないものだ。

今回の出雲、松江の旅、最後の日もフルに活動!!

 

宍道湖の夕日と開運ウサギ

 

「県立美術館の二番目のウサギに触りながら西を向くと、開運するんですよ」

流しのタクシードライバーは言った。

「え? 二番目のウサギ?」

出雲は、大国主命と稲葉の白うさぎの神話由来で、可愛いウサギのモニュメントがそこここにある。

「私、一緒に行きますから大丈夫です!!」

と、ドライバーさんはついてきて説明してくれた。私の後ろに菩薩様が見えたというのは、自分は霊感があり、お客様の背後霊が見えるというのだw

ま、でも、このドライバーさんのおかげでなんとかサンセットタイムに間に合い、うすぼらけだが、夕焼けも見えた。

歴史ある神社へ。恋愛の神様!?

翌日、二校目の高校講演会も終わり、我々は飛行機に乗るまでの時間、松江のお土産を買ったり、神社にお参りにも行こうと忙しかった。

まず、向かったのは「熊野大社」。

ここは、「火」発祥の神社で、神事の際は出雲大社より宮司さんが火起こしの神器を頂きに来るという。

その際、神餅をお供えに持ってくるのだが、「今年の餅は色が悪い」とか「所々につぶつぶがある」とか難癖をつけて、なかなか授けられないんだそう。

「でもそれは心から言っているわけではなく、神事なんです。結局は授けるんです」

とドライバーさんが面白そうに言う。

いやー、彼のおかげで、たった三日でえらい詳しくなっちゃったな。

例えば、神社の屋根に千木(ちぎ)という組木がついているのだが、それのとんがってるのは男の神様が祀られている神社で、平たいのが女の神様とか。

「熊野大社」はスサノオノミコトが大蛇から稲田姫命を救ったことから、愛の神、救いの神とも言われているそう。

なんと石垣にハート形の岩も!!

で、お守りに櫛を使ったことから、縁結びのお守りがついた丸い櫛が授与されている。

私はこれ、娘と友達の娘に購入♥ 一生お守りしてくれる、いい人と結ばれるようにね。

錦織選手も食す蕎麦処でランチ

ランチはダメ押しで割子蕎麦を「八雲庵」で。

ここは、錦織圭選手も里帰りしたときには必ず立ち寄るという、鴨南蛮が有名なお蕎麦屋さん。

朝ごはん食べ過ぎちゃった我々は、地味に割子蕎麦を食べたけど、お隣の鴨南蛮、美味しそうだった。

次来たときは、鴨南蛮をいただくわw

不昧公好みの和菓子の老舗へ

食後、お土産を買いに松江の和菓子の老舗に。

はー、忙しい。でも、ホテルのお土産物売り場で買うより、やっぱりお店で買いたい。川沿いの白壁で、記念撮影もしたいしね。

不昧公好みの和菓子が買えるのは「風流堂」。

色々あるが、私は「月照寺」でいただいた「路芝」を、編集者Kは見目美しい「あまの川」購入。

写真上は夏限定「あまの川」(8月末まで販売)。キラキラとして綺麗。左下がねじりがカワイイ「路芝」。控えめな甘さと胡麻の風味がお茶に合います。包装紙もレトロで素敵。

橋から見て気になった風情のある店「風月堂」では、焼きたてのカステラと、特大のお饅頭を二個、買った。

こちらは家族用。その日の朝焼いて、売り切り終わりのお菓子だ。

松江市末次本町97 電話0852-21-3576 営業時間 月~金9:00~16:00 土・日定休

このお饅頭、皮がクッキーみたいで、中は硬めのこし餡。

帰りの飛行機でコーヒーとともに頂いたが、初めての味わいだった。緑茶よりむしろコーヒーに合うお饅頭だ。

カステラは、夜帰宅し、お土産を披露した途端、カステラ好きな夫が美味しい美味しいとさくさく食べてしまったw。

松江は、不昧公の粋好みが浸透しているのか、凝ったお菓子や料理屋さんが多いという。

次回行ったら、気になるケーキ屋さんやレストランにも寄りたいと思う。

願い石に祈願!!

最後に寄ったのは、「玉作湯神社」。

ここには御神石「願い石」があり、お守り「叶え石」が売られている。

お守りの中に「叶え石」のクリスタル(私は白だった)と、願い事を書く紙が入っていて、「願い石」にくっつけてパワーチャージするのだ。

「願い石」は、「真玉(まだま)とも言われ、古くより御神石として崇拝されてきたもの。

お願いを書く紙は複写になっていて、一枚を奉納し御祈願。

私も編集者Kも、娘たちの将来を願い、お守りを授かった。

私たちは、もうすっかり立派な大人女子。願うなら、次世代のことだ。

 この神社の狛犬は、全国でも珍しい親子だった。

可愛いだけでなく、若者たちの未来を願う気持ちを思い出させてくれる。そして出雲の狛犬は、みんなしっぽが上がっている。

その様子を見るにつけ、うちの猫、パンダちゃんを思い出した。

 里心ついたところで玉造温泉にサクッと日帰り入浴し、空港に向かった。

出雲は、その人に必要なメッセージが降りて来るところだった。そして自然が美しく、人々がおっとりした食べ物が美味しいところ。いろんな意味で、癒しの地である。

大人女子のみなさまも、最近、心が疲れたな、と思ったら、出掛けてみてはいかがだろうか。きっと、パワーチャージできるに違いない。

文/横森理香

・・・・横森さんの次のチャレンジは何になるか、またお楽しみに・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★横森理香の更年期チャレンジ! 『 コーネンキなんてこわくない』は単行本、電子書籍で好評発売中!!
お近くの書店、WEB書店(amazon楽天ブックスセブンネットショッピングなど)でお求めください。
ちら読み、本の内容、詳しくはこちらをごらんください★

横森本カバーおびあり

作家・横森理香が更年期の不調解決のため、空中ヨガ、イケメン太極拳、コルギ、観光ウォーキング、グルテンフリーなどに次々チャレンジ。読むだけで気持ちが前向きになる一冊です。

(集英社 定価 本体¥1,400+税)

関連記事
  • 黒コーデ第2弾。 大好きな2つのアイテム、シャツ×デニムです。エクラ8月号の黒コーデ特集。 富岡佳子さんの夏の私服スタイルの中にも、デニムに合わせたオールブラックコーデが掲載されています。 惚れ惚れしてしまうほどのかっこよさ❤️ 同じ年代の女性なんて信じられません ✨✨ 私も、黒トップスのドルマンシャツを大好きなデニムに合わせました。 富岡さんのデニムのオールブラックコーデ黒のドルマンシャツはボリュームがあるので、デニムはAGのワンウォッシュスキニーデニムでスッキリと。 アクセントが欲しいな〜と思ったので、パンプスはプチプラなoriental trafficの赤を選びました。tops : dolly sean denim : AG pumps : oriental traffic bag : HERMESこの日は、仕事がお休みの娘と原宿散策。 ランチはRETHINK CAFEのヘルシーなサラダボール。 ボリュームたっぷりで、お腹も満たされました 雑穀米も入っていてボリューミー明るい店内は開放感がありますランチ後は、ショッピングに。 好みが似ているので、最近はよく洋服をシェアしています。 洋服選びはあれこれ迷いますが、似合わないものは似合わないと辛口でバッサリ言ってくれるので、娘と一緒だとあまり失敗はない…かな SALEも始まったばかりだったので、お財布に優しいお買い物が出来ました InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみて下さい。Instagramはこちらからどうぞ。華組 豊田真由美ブログ
  • イタリアへの愛が溢れる恵比寿にあるトラットリアまだかまだかと梅雨明けを 待っております。 今週末には明けますかね?? 少し前になりますが グルメな友人達とディナーへ 行ってきました。 恵比寿にある「マジカメンテ」素敵な佇まい伝統的なパンとパルメジャーノ前菜のプロシュートに桃サン・マリノ大使館からも認定を 受けているシェフが、今では 貴重な道具を使って伝統的な パスタや薪窯での料理を味わえるのに お値段がリーズナブル! 気のおけない女友達とワイワイするのに とっても良いトラットリアかと!様々な彩りのお野菜自家製のフォカッチャ手作りのパスタは種類豊富です!お料理はコースで、個々ではなく テーブルで何種類か選びます。 この日のパスタは塩水雲丹とアスパラの マッカロッネスとオンブリケッリの アラビアータを。 メインのお肉は放牧豚の薪窯焼き! ヤングコーンが可愛らしく添えて ありました! 放牧豚、とってもジューシーで 甘くて豚ってこんなにも美味しいのか!と感動しました。ランブルスコはカフェオレボウルの ような伝統的な器で! そんな演出もイタリアへの 愛を感じます!ランブルスコ!デザートまで堪能して 大満足な夜でした。 ごちそうさまでした。美女組NO.107ウマキのブログ
  • アラフォー女性たちがいま付き合うなら歳の差いくつまでが許容範囲? 歳の差恋愛のメリット・デメリットについて聞きました!版権:Dean Drobot/Shutterstock.com歳の差恋愛について、働くアラフォー女性480人にアンケート調査。 「いま年下の男性と付き合うとしたら、自分の歳よりいくつ下まで付き合えるか?」と質問したところ、「15歳以下」が8%、「12~15歳下」が4%、「10~12歳下」が14%、「7~10歳下」が18%、「5~7歳下」が24%、「3~5歳下」が21%、「1~3歳下」が11%という結果に。続いて、「いま年上の男性と付き合うとしたら、自分の歳よりいくつ上まで付き合えるか?」と質問みると、「15歳以上」が7%、「12~15歳上」が5%、「10~12歳上」が14%、「7~10歳上」が15%、「5~7歳上」が18%、「3~5歳上」が28%、「1~3歳上」が13%という結果でした。今回は“お付き合いするなら”ということで調査しているので、“結婚”となると違ってくるかもしれませんが、酸いも甘いも経験してきたアラフォー女性たちは、年上も年下もわりと幅広く受け入れられる人が多いようです。「年上の男性と付き合ったことがある?」という質問に「YES」と回答したのは81%、「年下の男性と付き合ったことがある?」という質問に「YES」と回答したのは62%でした。やはり年上と付き合った経験がある人の方が多いことが判明。 では、実際に歳の差恋愛を経験したことがある人たちに、年下、年上男性と付き合うことのメリットとデメリットについて聞きました!<年下と付き合うメリット> 「フットワークが軽い。エッチの頻度が多い」(myporinaさん) 「いつも努力してくれる。彼から若く見られたいので自分も努力する。年下だから許せることが多くある」(マリさん) 「気持ちが若くいられる」(ちあちあさん) 「いい意味でいろいろなことに気を使うので、いつも新鮮な気持ちでいられる」(syuruさん) 「かわいいです。なんでも許せます」(ちかさん) 「寛容な気持ちでいろいろと受け止められる」(水玉さん) 「若いのでスタイルがよく、加齢臭がない」(あいきよさん) 「新しいことを教えてくれるのでいつも新鮮な気持ちでいられる」(チョコさん) 「穏やかな気持ちで接することができる」(いわこさん) 「話題の内容がズレることもあるけど、それが面白い。浮気されても許せる」(さくらさん) 「ダイエットもボディメイクも気合が入ります!(Cherryさん)<年下と付き合うデメリット> 「経済的にも精神的にも甘えにくい」(ちあちあさん) 「知識や経済力で物足りなさを感じた」(とんさん) 「常に浮気されないか心配」(まりこさん) 「カラオケなどで『そのとき学生だった』と言われる」(チョコさん) 「まだまだ遊びに夢中で二人の時間をあまりとってもらえない」(さちさん) 「包容力と経済力がない」(じゅんじゅんさん) 「付き合ったものの自信が持てず、卑屈になってしまった」(あかねこさん) 「金銭感覚が合わなかった。ホワイトデーのお返しが10分の1だった……」(さくらさん) 「たまに母親気分になってしまう」(まみさん) 「彼が大人っぽくしてもムリがあることもあるし、疲れさせていないかハラハラしてしまう」(さぁささん) 「一緒に並んで歩いていると人の目が気になる」(オラフさん)<年上と付き合うメリット> 「話をよく聞いてくれる。安心感がある」(kさん) 「経済力がある。甘えられる」(すけたんさん) 「ケンカにならないし、自分らしくいられる」(とんさん) 「知識と経験が豊富」(MRさん) 「物知りでいろいろな考え方を教えてもらえる」(水玉さん) 「困ったときにアドバイスをもらえる」(さちさん) 「精神的な支えになってくれる」(なおこさん) 「紳士的でどんなときも女性として扱ってくれる」(さくらさん) 「遊びの経験値が高い分、デートプランが豊富で退屈しない」(Ondinaさん) 「ケンカしても相手が折れてくれる」(まなつさん)<年上と付き合うデメリット> 「エッチをそこまで求めてこない」(myporinaさん) 「新しいものを受け入れようとしない」(mirukuさん) 「落ち着いていてワクワクなど新鮮さが全くない」(Megさん) 「加齢臭が気になる」(ふじこさん) 「セックスレスになる」(もちさん) 「頑固な面が多くなる」(まなつさん) 「すぐ疲れたと言う。体力がない!」(Cherryさん)年上にも年下にも、それぞれ魅力がありますね! もちろんそれなりに悩みもあるとは思いますが、歳の差カップルには、同世代カップルにはない楽しみや魅力があるようです。やはり自分にないものを持っていたり、刺激をくれる人に惹かれますよね!あなたにオススメの記事▶アラフォー女性のセックスの満足度はどれくらい?不満を解消する方法とは?▶アラフォー女性たちの86%がバストに自信がない!バストケアや美乳に見せる工夫について調査▶アラフォー女性がお酒を飲む理由は?「お酒にまつわる失敗談」をセキララ告白!▶ボディメイクに興味があるアラフォーは96%!ボディメイクする理由やボディメイクしたい部位は?文/Yuko Aoki
  • 7/24(水)から数量限定発売。無くなり次第終了だから急いで!!買ったはいいものの、“可愛すぎて食べられない……”と女子を惑わす人気のシリーズ「食べマス」。「食べマス」は、餡・砂糖・餅粉などを練った生地=「練り切り」で作られた和菓子です。これまでも、リラックマやドラえもんなど様々な人気キャラクターをモチーフにしてきました。そんな「食べマス」シリーズから、『トイ・ストーリー』のエイリアンが登場! 7/24(水)より『セブン-イレブン』にて数量限定で発売されます。ラインアップは、抹茶味の「食べマス TOY STORY エイリアン」と、浮き輪にのったカスタード味の「食べマスTOY STORY エイリアン SUMMER LIMITED ver.」の2種類。(写真左・中央)「食べマス TOY STORY エイリアン」、(写真右)「食べマスTOY STORY エイリアン SUMMER LIMITED ver.」(各¥258)※数量限定、なくなり次第販売終了。※店舗によっては取り扱いがない場合があります。つぶらな瞳も、キュートな足も、ぜんぶ食べられるなんて……。やさしい色味はすべて天然着色料で再現されています。絶賛公開中の『トイ・ストーリー4』とともに、楽しんじゃいましょ♡♡▶▶詳細は『バンダイ キャンディ』公式サイトから©Disney/Pixar
  • 福岡に行ったときはとても暑くて暑くて、休憩がてら冷たいもの求めてカフェやアイスクリームなどたくさん食べていましたw 福岡・久留米の特産品をジェラートにしたジェラート専門店KURUMEジェラートミルク あまおうあまおう苺の甘酸っぱさとミルクの濃厚でなめらかな味わいがマッチ! お持ち帰り用 ジェラートも豊富どれもおいしそうだったので、食べたい分はお持ち帰りしました 搾りたて久留米ミルク 広川産の桃 星野産の抹茶 生チョコ あまおうシャーベット マンゴーシャーベット とくに久留米ミルクがオススメ! ミルク感が濃厚で、だけどさっぱりしているからどんどんスプーンが進んじゃってあっという間に食べてしまう。 KURUMEジェラートさんの店舗は、ランチをいただいたcoffeecountry/マツノブデリさんのお店からとても近くにあります。 ぜひ合わせて訪れてみてくださいね~ モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
  • アラフィー世代になったら、ゆっくり贅沢に時間を使う、大人ならではのハワイ旅を楽しみたい。そのためには気持ちのいいステイ先が不可欠! この地に何度も通ってきたハワイ通の口コミによって選ばれた“究極のホテル”をご紹介します。【大人ステイNo.1】 The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort (ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート)ブレンダさん(モデル)、山口規子さん(フォトグラファー)、坪田三千代さん(旅行ライター)、赤澤かおりさん(ライター)推薦マイラニタワーからワイキキビーチを見下ろした、ザ・ハワイな景色「高い天井と、ハワイの風が抜けていく感じが好き。ロビーからまっすぐ海に抜ける回廊の光に、ハワイを感じます」―山口規子さん「一日中ホテル前のビーチでのんびり過ごし、サンセットタイムにはマイタイバーでマイタイを。ワイキキの中心だからサッと買い物にも行けるロケーションも便利」―ブレンダさん大人のキュートも贅沢もここにあり “ワイキキのピンク・パレス”の名のとおり、ハワイの青い空と海に花を咲かせたような、ピンクに囲まれた楽園。まさに誰もが知るハワイのシンボル的な存在のホテルだが「大人のゴージャスさを感じさせる内装が素敵」(ブレンダさん)、「ワイキキのど真ん中にありながら自然に抱かれている感たっぷりのスパもいい!」(坪田さん)、「実は、ホテル内には博物館並みにハワイの歴史を感じられるものがたくさん! 文化に触れてこそハワイにいると実感できる」(赤澤さん)と、ハワイ通こそが「泊まるならここ」と口をそろえる。それは常に進化を続ける老舗の実力なのだ。歴史を感じる「ヒストリック・オーシャン」の部屋ホテルのベーカリーショップではゲストにバナナブレッドやスコーンなどの詰め合わせをプレゼント。ピンクチョコがけのクッキーなどのおみやげも充実【DATA】 2259 Kalakaua Ave., Honolulu ☎808・923・7311(日本語対応可) 1泊1室$435~、ヒストリック・オーシャン$595~ 全529室 IN15:00 OUT12:00 https://www.royal-hawaiian.jp/【リゾートステイNo.1】 Turtle Bay Resort (タートル・ベイ・リゾート) 種房千保子さん(フォトグラファー)、ブレンダさん(モデル)推薦サンセットを眺めながら自慢のシーフード料理が楽しめるホテルきってのレストラン「パアカイ・ステーキ シーフード&ロウ・バー」(17:30〜21:30、㊡日・月曜、予約がベター)「砂に足が触れ、波音を聞き、風に当たる……、ノースショアを五感で感じられるビーチで眺めるサンセットは格別。シーフードが自慢のレストランもおすすめです」―種房千保子さん喧騒を離れた究極のリゾートタイム ステイ先をワイキキからノースショアへ。これだけでいつものハワイ滞在がまったく違った印象になる。90%以上の部屋から海が望めるここは、「岬のような場所にあるので、部屋のベッドに寝転びながら海が眺められます。数年かけてリノベーションされ、食も充実し、ホスピタリティも心地いい」(種房さん)と、ハワイ通には知られたホテルだ。乗馬やゴルフ、オーシャンビューのプールも楽しめるとあって、ローカルたちのステイケーション先としても人気。メインダイニング「パアカイ」は、サンセットディナー目当てにタウンからやってくるロコもいるほど。ホテルのほとんどの部屋から海が望める「パアカイ」の人気メニュー、カキをガーリックバターとパルメザンチーズをかけて焼いた「チャーブロイド・オイスターズ」($18)「パアカイ」の人気メニュー、「ブルークラブ・クラステッド・マーケットフィッシュ」(時価。通常$38前後)リゾート感たっぷりのプール【DATA】 57-091 Kamehameha Highway, Kahuku ☎808・293・6000  1泊1室$280~、ヴィスタオーシャンキング$400~ 全443室 IN15:00 OUT11:00 https://www.turtlebayresort.com/Oahu-Resorts【家族ステイNo.1】 The Kahala Hotel & Resort (ザ・カハラ・ホテル&リゾート)桐島かれんさん(モデル)、ブレンダさん(モデル)、村山佳世子さん(スタイリスト)、徳原文子さん(スタイリスト)推薦波音が心地いい海前のプールでは、何も考えずゆっくりするのがいい「イルカやウミガメが泳ぐホテル内のラグーンは、家族で楽しむにもうれしいポイント。波の音を感じながら昼寝や読書を楽しむ時間もいい」―桐島かれんさん極上のホテルライフを約束してくれる ワイキキから車でほんの10分ちょっと。まるで離島にいるかのようなリゾート感で各国のセレブを魅了しつづけているホテル。「子供が小さいころには時間を忘れてイルカと戯れたり、ビーチで砂遊びをしたり。家族全員でホテルでの時間を満喫できます」と、桐島さんも定宿にするひとり。また、ホテル内のイタリアン「アランチーノ」も「ディナーで一度は訪れます」(村山さん)、「料理が最上級で特別なときに行くお店」(ブレンダさん)とファンが多い。ラグーンのイルカと触れ合える体験プログラム「ドルフィン・クエスト」「オーシャンフロントラナイ」は部屋もラナイもさすがの広さ! 来年夏『ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜』がオープン予定【DATA】 5000 Kahala Ave., Honolulu ☎808・739・8888(日本語対応可) 1泊1室$450~8,365、オーシャンフロントラナイ$975~1,365 全338室 IN15:00 OUT12:00 www.kahalaresort.com【隠れ家ステイNo.1】 Queen Kapi‘olani Hotel (クイーン カピオラニ ホテル) 内野 亮さん(コーディネーター)、赤澤かおりさん(ライター)推薦夕暮れ時、プールサイドから望むダイヤモンドヘッド。遮るものは何もなし!「どこにいてもどーんとそびえ立つダイヤモンドヘッドが拝める最高のロケーション。朝も、昼も、夜も、この景色が眺められるなんて最高に贅沢。日がな一日このプールサイドで本を読んだり、カクテルを飲んだり、昼寝したり。やっぱり大人のハワイはこうでなくちゃ!」―赤澤かおりさんこのハワイビューは何にもかえがたい カパフル通りに面し、カピオラニ公園を目の前にして立つクイーン カピオラニ ホテル。古くから愛されてきたここが今年、ハワイアンカルチャーを知るローカルアーティストたちの手によって、古きよき雰囲気は残しつつ、新たなるハワイスタイルを取り入れたホテルとなって誕生した。以前からここを愛してやまない赤澤さんは「どこからでもダイヤモンドヘッドが迫りくる勢いで眺められるビューがより生かされたつくりになったし、ハワイアンカルチャーを感じるコーディネートもすばらしい。しかもリーズナブル。このコスパは注目度大」と大絶賛!カパフル通りから入ってすぐのロケーションだから海もすぐそこ。おすすめは海側のペントハウスやジュニアスイートなど。海もダイヤモンドヘッドもという欲張りさんにうってつけハワイ島のアーティストが描いた優しいタッチの絵が飾られたゲストルームフロントにはエアラインのヴィンテージポスターが並ぶエレベーター前にはデューク・カハナモクのヒストリーコーナーも【DATA】 150 Kapahulu Ave., Honolulu ☎808・922・1941 1泊1室$179~、ジュニアスイート・ダイヤモンドヘッドビュー$369~  全315室 IN15:00 OUT11:00 https://jp.queenkapiolani.com/口コミを寄せていただいた ハワイ通の皆さんモデル・桐島かれんさん 発売中のムック『KAREN’s VOL.1 2019春夏』(KADOKAWA)でも“かれん流ハワイの休日”を紹介。 モデル・ブレンダさん ハワイ在住。最近は、女友だちとおしゃれをして素敵なブランチやディナーを楽しむのが好き。 フォトグラファー・山口規子さん 渡航歴30年以上、多いときは年に4、5回滞在。「いろいろな天気に合わせてのんびり過ごす」がモットー。 フォトグラファー・種房千保子さん 渡航回数は約50回、渡航時は2~3週間、ノースショアに滞在。海を眺められる場所で過ごすのが基本。 スタイリスト・村山佳世子さん 仕事やプライベートで頻繁に滞在。今はショッピングよりもビーチで過ごしたりドライブをしたり。 スタイリスト・徳原文子さん 渡航回数は約25回。最近は子供中心でとにかくプールのあるホテルで気ままにのんびり。 旅行ライター・坪田三千代さん 世界各国のリゾートに精通。アロハスピリッツに触れ、オールドハワイを感じるのも楽しみのひとつ。 コーディネーター・内野 亮さん ハワイと日本を行ったり来たりしながら魅力を伝える、ハワイの伝道師。『ハワイに恋して!』出演中。 ライター・赤澤かおりさん 時間ができるとすぐハワイへ出かける猛烈なハワイマニア。12作目の『Hawaii note』が好評発売中。撮影/内田 恒 構成・文/赤澤かおり 本誌編集部 コーディネート/内野 亮 ※掲載されている情報は2019年6月現在のものです。 ※エクラ8月号掲載
  • 妹の誕生日のお祝いをしました リクエストに応えて、ローリーズプライムリブ でランチを。 ランチの後は、劇団四季のリトルマーメイドを観劇しました ‍♀️ 素晴らしい歌声と美しさに感動しました ✨ 今日のコーデはこんな感じ。 透かし編みニットとストライプパンツで涼しげに。 ニット…launge dress パンツ…tomorrowland バッグ…zara ニットはかつてBAILAに応募した際に着ていたもの。 すごく懐かしい… 後ろは抜け感のあるデザイン。 今年また活躍してくれそう
  • 先週末、大阪→京都の旅行に行ってまいりました。ショッピングを楽しんだり、おいしい食べ物に舌鼓を打ったりと大満喫(大阪のファッションは本当~~に盛り上がってました。ぜひ編集Iのこちらの記事をご一読ください!)。今回は定番の老舗&新店含めて、京都の甘いもの記録を残させてください……! ぎおん徳屋で本わらび餅を「飲む」 もはや飲み物ですね。食べ始めた瞬間、なくなっている。中心に据えられた氷でひんやりと冷やされたわらび餅は、透明でなめらか。つるつると喉に入っていって、一瞬です。黒蜜のナチュラルな甘さも広がって、口福この上なし。夏にもぴったりです。夕方ごろに到着し、多少並んだものの比較的スムーズに入れました。京都の大定番として訪れる際は必ず食べたい一品です。ユナイテッドアローズ 六本木店でも7月末までは食べられるのですが、やはり祇園の町家で食べるのが楽しいですね。 宇治 中村藤吉本店で抹茶三昧 こちらも老舗の名店です。駅のお土産コーナーでも見かける、1854年創業の由緒ある茶商。東京や京都駅などでも食べられますが、ぜひ広々とした宇治本店で食べたいもの。優美な日本庭園も広がる空間で格別です。おすすめは看板メニューの「生茶ゼリィ」。抹茶とほうじ茶の二種類がラインナップ。なめらかな舌触りと、自然な味わいが魅力です。ほんのりした苦味もちょうどいい。アイスクリームも、こっくりとした甘さながらまったくしつこくありません。ほうじ茶も大変香ばしくて、癒やされました~。そして宇治本店では限定の手土産も充実。 こちらは通販と本店限定の「茶フィーユ」。抹茶の薄焼きチョコレートクレープです。午後のティータイムにちょうどいい軽さ。コーヒーとも相性抜群でした! さらにもうひとつ気になったこちらも購入。 宇治に縁があるといわれている兎をモチーフにした和三盆。干菓子なので日持ちもしますし、お土産にぴったり。口の中でふわーっと溶けるのと、何よりルックスがかわいらしい。 ラデュレが四条にやってきた! 東京でもおなじみ、ラデュレのサロンもなんと京都四条に初オープン! 1階にはテイクアウトのスイーツを販売するブティック、2、3階にはイートインができるサロン・ド・テが。伝統的な唐紙をラデュレらしく解釈した壁紙や天井など、内装がとってもかわいいんです。京都の和のエッセンスが、フランスの視点でアップデートされている。中心地ながら、どこか異国のような情緒も感じられます。床は、日本建築に特徴的な木と石の組み合わせと、モダンなカーブを描くソファとのミックスマッチが面白いです。 限定品は、マカロンボックス“キョウト”。外箱のイメージは18世紀フランスのクラシックデザイン。繊細なイラストレーションにブランドらしい可憐さが漂います。箱を開けると“マッチャ・キョウト”と“ヤツハシ”のマカロンが。後者は聖護院八ツ橋本店とのコラボレーション。新・京都土産として推したい一品です。 そんな感じで、ひたすら甘味を堪能したり、遊んだり、休んだりした週末でした。京都はただ歩いていても楽しくて大好きな街、またすぐに訪れたいなぁと画策しています。
関連キーワード

RECOMMEND