中年男女の地味な恋愛に心を揺さぶられる…話題のロングセラー登場!

OurAge

10連休のしわ寄せで仕事が軒並み前倒しになり、あせりまくっていたある日。
必要があって、朝倉かすみさんの『乙女の家』を再読しました。

デビュー当時から「会話が上手い!」と思っていた朝倉さんですが、これは“読んでいて楽しくなる上手さ”。ストーリーは知っていたはずなのに、ひととき現実を忘れて没頭。読み終わったときには、ちょっと気分が軽くなっていました。

キャラの濃い三世代の女(曾祖母、祖母、母)とその下に生まれたキャラの薄い(!?)女子高生が主に織りなすドラマは、ふつうの家庭とは、理想の家族とは?と考えさせられ、大満足で本を閉じた……のですが、そこで頭に浮かんだのが同じく朝倉さんの『平場の月』。

昨年末に刊行された小説で、気になりながら買うタイミングを逃していたことを思い出し、仕事が落ち着いたところで読み始めてびっくり!

なんと、まごうことなき純愛小説だったのです。しかもいい大人の。しかもすごく平凡な生活のなかで生まれた。

へそ曲がりな私はいわゆる“泣ける小説”が苦手ですが、これは“泣くしかなかった小説”。
女性が重い病にかかるというストーリーもその要因だと思いますが、やはり会話がとても自然で説得力があり、なおかつ私好みだった。

書評_photo

『平場の月』 朝倉かすみ 光文社 ¥1600 「平場」は普通の場という意味。若くはない元同級生同士の恋に“熱い告白”みたいなものはないが、互いをかけがえのない存在と感じ、消せない思いを抱いていることが伝わってくる。山本周五郎賞受賞作

絵にたとえればそれは、巧みなスケッチのよう。
個々の心情が染み入るように伝わってきて、自分も物語のなかで生きているような気持ちになりました。

物語の冒頭に主役の男女のその後が書かれている……つまりネタバレになっているので、ここでは触れませんが、その男女とは青砥健将と須藤葉子(ハコ)。ともに50歳で、久しぶりに再会した中学の同級生です。

再会の場は、病院(これがいかにも中年っぽい)。
地元の印刷会社に勤める青砥は、胃の内視鏡検査のため訪れた病院で売店に立ち寄りますが、そこでレジ係をしていたのが須藤。須藤は青砥にとって忘れられないエピソードを持つ女性で、ふたりは駅前の焼き鳥屋で会ったりするようになります。さきほど「この小説の会話が私好み」と書きましたが、ふたりが再会してすぐの場面でいえば、こういうところ。

「わたし、ここ(病院の売店)にきて、甘いものにも目覚めたんだよね」
 須藤が声をひそめたので、青砥も「そうか」と声をひそめた。
「仕事が終わって、自販機でガチャコンってミルクコーヒー買って、飲みながら家までぶらぶら歩いて帰るんだ。甘味が喉を通っていって、よそん家の洗濯物や、自分の影や、空の具合や、風の行先や、可愛いチー坊(ミルクコーヒーのボトルに描かれたイラスト)を眺めると、ちょうどよくしあわせなんだ」
 ふむ、と青砥はコーヒーのボトルを脇に置いた。(中略)
「おれも、まぁ、そんなような感じっちゃ感じだ、いま」

話をストーリーに戻すと、実は須藤もある検査を受けることになっていて、それが終わったらふたりで「何事もなくてよかった」と祝杯をあげるはずだったのに、彼女にだけ異常が。そこからいろいろなことがあり、“互助会”みたいなつきあいから恋人同士に発展していきます。

ところがある出来事をきっかけに、一年間距離を置くことに。その結果が冒頭につながるだけに、心をかき乱されてしまうのです。
“あのとき青砥が「一年、我慢してやる」なんて言わなければ……”と。

物語の舞台は、青砥と須藤の地元である埼玉県の朝霞、新座、志木のあたり。
ふたりは別の土地で暮らしていた時期がありましたが、そこでずっと暮らしている同級生も多く、青砥と須藤(特に須藤のほう)の過去や現在、地元に舞い戻って来た理由などが同級生間の情報として語られていきます。
もちろん、ふたりが自分について語っているシーンもあるのですが。

私はこの落差……同級生情報と本人の認識の違いがとても面白かった。
たとえば、同級生のひとりで情報収集に長けたウミちゃん(噂の発生源になっている)の話は、わかりやすい流れになっています。
たとえば須藤について「……略奪婚だったじゃん。(中略)やっぱり業が深いっていうか、しあわせにはなれないよねっていうか、罪を背負って生きていかざるをえないよねぇ。」
とか
「あんなに勉強ができて、いい大学いって、一流企業に入ったハコがああで、取り柄のないあたしがこうなんて」
とか。

でも、須藤が青砥に語る過去は「だれかに話すのは初めてだったけど、ひとごとみたいだったな。自分の経験とは思えない」感じなのです。この「なぜこうなったのか自分でもよくわからない」という実感は、ある程度の年数を生きてきた人なら理解できるのではないでしょうか。

「こんなはずじゃなかった」と後悔ばかりしているわけではない。その場その場で選択をしてきた結果、今の自分があることはわかっている。でも、過去の自分の思考回路がまるで別人のもののようでなんだか不思議、というような。

とはいえ平たんではない道を歩んできたことは事実で、気持ちがジメジメする日もあるけれど、これからは地道に生きる方向でやっていこう、と考えていた須藤。そういう切り替え方は、バツイチでこれまたいろいろあった青砥にも共通している……つまり大事なところが似ていたから、ふたりはひかれあったのかもしれません。

『平場の月』が絵空事ではない恋愛小説として成立しているのは、中年の人間力みたいものに納得できるからだと思います。
親の介護があったり、貯えがあまりなかったりと気がかりなことがありながらも、とにかく誠実に働き、自分の気持ちを大切に生きていこうとする。

簡単なようで難しいことだけど、それを可能にしているのが過去の苦い思いであり、人生後半戦にさしかかった覚悟という気がしてなりませんでした。

書評_photo

『乙女の家』 朝倉かすみ 新潮文庫 ¥750 愛する人との内縁関係を貫いた曾祖母、族のヘッドの子を産んでその男に逃げられた祖母、 夫とは別居中なのに理想の家庭作りをあきらめない母。そんな女系家族で育った女子高生・若菜は、自分探しに迷ってばかりで……。テンポよく読ませる、にぎやかな家庭小説

関連記事
  • 友達と、恋人と、大人数で。行き先いろいろナイトアウトスポット♪Off The Wall Craft Beer & Wine オフザウォールクラフトビール&ワインずらっと並んだ18種類! ハワイ産クラフトビールを飲み比べ世界的なクラフトビールブームはハワイでも。オープンしたばかりの新店は好きな銘柄を飲みたい分だけ自分で注ぐスタイル。価格はその時々にある種類により変動はあるものの基本1オンス0.47ドルから。◆1170 Auahi St. Honolulu ☎808・593・2337 11:00〜23:00(金・土曜〜翌0:00、日曜〜18:00) 無休Gaslamp ガスランプスポーツバーの奥の扉を開けると広がる、大人のための異空間話題の「スピークイージー=隠れ家バー」の中でも注目の一軒。ジャズの音色を聴きながら、スカルの器に入ったラムベースのカクテル($15)を楽しんで。カウンターもフロア席も予約は必須。◆26 Hoolai St. Kailua ☎808・483・0564 水・木曜18:00〜翌0:00、金・土曜17:00〜翌1:45、日曜18:00〜23:00 休/月・火曜Zippy's Kaimuki ジッピーズ カイムキハワイの“ファミレス”でローカルを気取ってガールズトークを元アメリカ大統領オバマ氏も愛する、ハワイでは知らない人がいないレストラン。お酒を飲まずコーヒー($2.10)とローカルフード「サイミン」($3.65)でシメるのがローカルっぽいツウな選択。◆3345 Waialae Ave. Honolulu ☎808・733・3722 5:30〜翌0:00(金・土曜〜翌2:00) 無休●本特集のすべてのデータは2019年6月現在のものです●1ドル($)=約108円(2019年6月4日現在)です●日本から電話をかける場合は、①国際電話会社の番号、②010(国際識別番号)、③1(アメリカの国番号)の後にダイヤルしてください ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/熊谷 晃 コーディネーター/工藤まや
  • みなさん、憲法についてどのぐらい知っていますか? 正直、私は教科書に書いてある2~3行の説明ほどの薄い知識しかありませんでした。 特に、参院選を控えている今は、争点ともなる「憲法改正」「憲法九条」のニュースをよく目にしますよね。でも、憲法自体を日常的にほとんど意識したことがないので「どれぐらい大事なのか」「どれぐらい私たちの生活に影響してくるのか」が実感として湧いていないのが実際のところ。そんな私でも「知らないまま、もし憲法が変わってしまっても大丈夫?」と危機感を覚えるのです。 まずはもっと知る必要がある。そう思った矢先に「憲法ボードゲーム」に出会いました。 ゲームを共同製作されたのは「明日の自由を守る若手弁護士の会」(通称あすわか)とボードゲーム開発者の安藤哲也さん。(詳しくは前回記事「もし日本に憲法がなかったら…?憲法ボードゲームで遊びながら親子で学ぼう」を参照ください)。 ボードゲームで遊びながら、身近にある憲法をもっと知ってもらおう、と制作委員会が立ち上がったのが2年前。試作に試作を重ねて、記者発表したのが今年の4月末。実際に販売をするにあたって5月末~1ヶ月間、クラウドファンディングで支援を募ったところ…なんと総額137万円(目標額の456%!)集まりました。 世の中の関心の高さを目の当たりにした結果でした。 作られた経緯や世界観はわかったのですが、実際にどんなゲームなのでしょうか? 百聞は一見にしかず。先日、体験会が開催され家族で参加して来ましたので、その時の様子を詳しくお伝えします。 老若男女、みんな楽しく体感できる「憲法がない世界」 ゲームの舞台は「悪い魔法使いによって”憲法”が奪われた、とある時代の日本」 もしこの世に憲法がなかったら…?そんなこと考えたことないですよね。想像もできませんが、その世界を疑似体験できるのがこのゲームの面白いところ。この日は老若男女問わず、SNSの告知で知った20名ほどが参加していました(NHKのニュース番組の取材も入っていました)。最初に、ボードゲームを作られた安藤さんからゲームについての説明から。 「この国は憲法が消されたために、市民に様々な不幸が襲いかかってきます。消された憲法を復活させるには、良い魔法使いを呼んでkenpoバリアを張り、みなさんで協力して街を、日本を守ってください。」 細かなルールは…正直、複雑でした。すごろくか人生ゲームぐらいしか経験のない私たちは、一度聞いただけでは理解できませんが(ボードゲーム慣れしている人にとっては、易しい方だとか)、やりながら覚えていくでしょう。対象年齢は一応小3~となっていますが、理解度は経験値で違ってくると思います。今日は安藤さんに時々助けてもらいながら、はじめてみました。 学者、弁護士、政治家、ジャーナリスト…などキャラクターを決める まずは参加者それぞれにキャラクターを決めます。弁護士、学者、ジャーナリスト、官僚、政治家、エスパー(これはクラファン特典専用)の6枚からカードを引いて設定します。それぞれに得意分野があるので、これをうまく使うのが勝利を導く鍵になりそう。例えば、政治家はたくさん動けるので人より1回多く行動できたり、エスパーは好きなキャラクターを好きな街にワープさせることができたり。ここにも憲法の考え方である「みんな違って、みんないい」という考え方が反映されているのです。 私が引いたのは、なんとジャーナリスト。ゲームの中でも、これから起こるであろう世の中の出来事を伝える役割になりました(苦笑)。 理不尽なpoorカードがどんどん溜まってくる…! キャラクターが決まれば、いざゲームスタートです!まずプレイヤーが街に不幸が襲ってくる「poorカード」を引きます。そのカードには、エリア名とその街に襲ってくる、”理不尽な不幸”の内容が書いてあり、例えば 大阪:人と違うことをする人を見つけたら、すぐ通報 東京:ネットの書き込みが禁止されました 広島:武器を買いすぎてお金がなくなったので、保険代が100倍に この様な、げんなりしてしまう内容のpoorカードがどんどん、日本各地に広がってしまうのです…!毎回、読みあげつつ、「え?ひどい!憲法がないとこんな日常的なことができなくなるの?! 」と毎回ツッコミつつ進むことに。このpoorカードが街に4~5枚たまるとその街は滅びてしまうので、みんなで日本各地を守るためにコマを進めて街に向かいます。ダイスの目の条件をクリアしたら良い魔法使いを呼べるので、そこからは全員で「kenpoバリアー!」と掛け声。すると無事、憲法によって街が守られる、というわけです。 poorカードが溜まり始めると「あ、もう2枚溜まってきているから東京に向かおう」「ここでダイスの目をふっておいたら、すぐに魔法使い呼べるかも!」みんなでアイデアを出し合います。無事にkenpoバリアを張れると、例えば「東京:好きなことを話し、みんなで集まれる、知る権利もあるよ」=『憲法21条表現の自由』が守られるのです。「(憲法21条があるから)自由に表現できる権利が守られていたんだ」と知ることに。 「こんな世界嫌だな」と思える=すでに憲法が身についている証拠 進めていくうちにどんどんゲーム自体がとても楽しくなってきました。子どもたちもpoorカードを引きながら「テレビのチャンネルは1番組しかありません、とか…こんな世界やだ」理不尽な世界を体感している様子。実はこの「イヤだな」と思うことが、すでに憲法のスタンダードが身についている証拠なのだとか。今、当たり前の様に守られている社会、実はこれが憲法によって守られていることを知らなかった、意識していなかっただけなのです。 前回、武井弁護士のお話にもありましたが 「憲法の恩恵を受けてきているのに、気づいていないだけ。ただ、全ての人が恩恵を受けられていないので、みんなの生活が守られないといけない、という感覚を大事にしないといけないのです。」 その言葉の意味が、このゲームを通じてより一層深く響きました。 各テーブル盛り上がりがすごい!気づいたら…勝利していた! 大人3人、小学生1人で、気づいたら1時間ほどゲームに熱中していました。後半戦になるとpoorカードを2枚ずつ引いていくので、追い討ちをかける様に不幸が押し寄せてきます。最後はスピード感が増しつつも、無事、日本を守ることができたのです…!! 歓喜に悲鳴、落胆の声にハイタッチ…!各テーブル、一喜一憂しつつボードゲームを楽しんでいる様子。想像以上に盛り上がっていました。ゲームとしても、のめり込んでしまうほど面白いんです。 ゲームが終了した後、武井弁護士による「プチ憲法カフェ」が行われ、小学生にも伝わりやすい紙芝居形式で憲法についての基本の考え方を教えてくださいました。ゲームの後に、振り返りとしてこの「憲法カフェ」があるのもありがたい。(あすわかHPではこの紙芝居なども見ることができますよ) 「難しい」「ややこしい」「政治的」と思って足が遠のいていた憲法。 まさか親子でこんな形で触れることができるなんて、考えもしていませんでした。本当に身近にあった憲法。今日の出会いはほんの入り口にすぎませんが、これからもっと知っていきたい、と思いました。子どものお友達が来た時や、「知りたい」「やってみたい」と思っている同世代の友人たちとも遊びながら学びたいと思います。 クラウドファンディングは終わりましたが、通常販売も予定されていますので、ぜひ興味のある方はチェックしてくださいね。 あすわかHP:http://www.asuno-jiyuu.com/ 憲法ボードゲームFB:https://www.facebook.com/kenpogame/
  • トレンドのワークスタイルを取り入れるなら作業服・安全靴専門のコンセプトショップが穴場。今シーズンの気分に合う掘り出し物が驚きの価格で手に入る! WORKMAN ワークマン 全国に約840店舗を構えるワークマン。最近はカジュアルウェアやスポーツウェアも豊富にラインナップしており、デイリーに取り入れたくなるアイテムも多数揃う。 ベルト 各¥258/ワークマン鮮やかな色のベルトは、スタイリングのフックに。財布にやさしい価格なため、カラーバリエーションを揃えて購入するのもおすすめ。ガーデンブーツ¥1,389/ワークマン超軽量がうれしい。ライムグリーンで雨でも楽しい気分に。ベスト¥3,612/ワークマンモードの表舞台に登場したフィッシングベストは、ワンピースなどのフェミニンなウェアとも好相性。多数のポケットは手ぶらでの外出を可能に。つなぎ¥5,371/ワークマンブリーチ加工でヴィンテージの風合いをプラスしたデニムのジャンプスーツ。生地はしなやかで、着心地も配慮されている。MANNENYA 萬年屋 イエローの外観が西新宿でひときわ異彩を放っている萬年屋。動きやすくデザイン性も高い作業用の商品の数々が、今ファッション界から熱視線を浴びている。 つなぎ¥2,898/萬年屋モード界を席巻している作業用のジャンプスーツ。フロントはジップ、袖口は面ファスナーと、着脱しやすい。カラーバリエーションも豊富。レインコート¥5,167/萬年屋ニュアンスのあるパープルカラー。ウエストにドローストリングが備わっていたり、フードが取りはずしできたりと機能性も申し分ない。靴下 各¥796/萬年屋ソックス専門店でもなかなか見つけられない、足袋状のソックスがここにはある! 発色もよく多彩な色が揃っているのもうれしい。サロペット¥10,713/萬年屋ストラップのプラスチックバックルがスポーティ。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>05|まだまだある! 萬年屋のアフォーダブルなモードアイテム
  • 5月末にオープンしたオニバスコーヒー八雲店に行ってみました♪閑静な住宅街にオープンした 『ONIBUS Coffee八雲店』 オニバスコーヒーでは奥沢、中目黒に続いての 3店舗目となるお店です! 『ONIBUS』とはポルトガル語で 【公共バス】、【万人のために】という 語源を持つ言葉 バス停からバス停へと人を繋いでいく日常、 人と人を繋ぐという思いを込めて、 名付けたそうです! オニバスコーヒーでは環境にも配慮した様々な 取り組みをしているそうで 解体した酒蔵のヴィンテージ古材を切り出し、 床材などに再利用、デザインしてあるとのこと。 お店の場所は 東横線 都立大学駅からも 田園都市線 駒澤大学駅からも 徒歩15分の距離にあります。 駅近の場所ではないのですが 近くにメゾンカイザーで修業したという 店長さんの『オズ』というパン屋さん、 卵の殻に入ったプリンが有名な 『キャトル本店』もありますので お散歩がてら、いらっしゃるのも よいのでは思います♪ 日常に溶け込んだ一杯のコーヒーで ホッとする時間をすごせると思いますよ! onibus coffee HP美女組No.90miwakoのブログ
  • 白いレースから透けるデニムって、この夏ならではのおしゃれワザ!「今夜は仕事が終わり次第ビアガーデン集合~!」って朝から仲間のグループメールが盛り上がってる♪ ボーダー×デニムの動けるカジュアルで行きたいトコだけど、何か変化をつけたい......そうだ、白レーススカートを重ねてみよう。レースからデニムを透かすってワザ自体が今っぽいし、上品な華やかさも盛れて言うことナシ! 可憐なレースに似合うかごバッグを持てばフレンチシックに仕上がって、ほめられること請け合い。さあ仕事をテキパキ片づけて、今夜はハジけちゃおー!カットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 スカート¥24000/ヌキテパ AOYAMA パンツ¥25000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥25000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 イヤリング¥4000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(エネーダ) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/東 京祐  ヘア&メイク/河嶋 希  モデル/鈴木友菜 スタイリスト/石上美津江 原文/野崎久実子 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES
  • イヤイヤ期の2歳児双子&小学生低学年の2人、4児のママであるLEE100人隊No.001 himanaさん。 「最近、4人の子育ての大変さを痛感しております。平日はワンオペ。どんなにきつくても一人で家を回さなければいけないので、精神的にかなりハードな毎日です。少し前までは体力的にハードだったように思います。精神的にハードな方がキツイ……。夫に弱音を吐いたら、『1週間くらいどこかに旅行でも行って来たら?』と言われました。行けるものなら行きたい……。さすがに家を1週間も空けるわけにはいかないので(笑)」 日々、精力的に暮らしを楽しむhimanaさんですが、4児の子育てでハードさを実感しているそう。 そんな彼女が、旅行に出かける代わりに最近始めた気分転換とは? 「最近は気分を入れ替えるために、家を整えることに徹しています。各部屋色々整えているのですが、最近はキッチンとダイニングを整えることを主にやっていました」   試したこと1:トースター、電気ケトルの断捨離 「食パンをフライパンで焼くのにハマってから、トースターの出番がほどんどなくなってきました」というhimanaさん。 「しばらくなくして生活してみたら、全然不自由なくて。むしろ見た目的にキッチンが少しすっきりして気持ちが良くて。パンのリベイクは魚焼きグリル(我が家は魚焼きグリルでは魚は焼かない)やフライパンで美味しく出来ることも実証できたので、思い切って断捨離しました。そして、電気ケトルも。電気ケトルで沸かしたお湯よりも、直火で沸かしたお湯でいれたコーヒーの方がなんだかおいしい気がして。こちらも思い切って断捨離」 キッチンで求める使い勝手のよさは、各家庭によって異なってくるもの。 どこかのお宅では便利な必須アイテムも、わが家ではスペースを邪魔するもの、になってしまうことも。 誰かが“よい”と言っているから、ではなく、“わが家にとって本当に必要かどうか”を見極めることが重要なんですね。 試したこと2:シンボルツリーを購入 himanaさんが2つ目に試したのは、シンボルツリーをインテリアに追加すること。 インテリアで、見た目的な変化が欲しかった、というhimanaさん。 「双子たちに荒らされそうで躊躇っていたのですが、よく行くインテリアショップで『見た目的に変化を加えるなら、何を投入したらいいですか?』と相談したら、『グリーンですね!』と即答されて。なんだか背中を押されました(笑)」 選んだのは深い緑の葉が魅力のゴムの木。 「家に持ち帰って置いてみてびっくりしたのが、存在感はあるのに、前から居たかのようにスッとなじんでくれたところ。双子たちは『かわいいね~』と数日は興味を示していたものの、荒らすことなく。今のところ無害です。リビングに置くと気になるかもしれないと思い、あえてダイニングに置いたのですが、これがよかったかなーと思っています」 インテリアに追加するものは、家具や雑貨、家電だけでなく、グリーンという選択肢も。視覚的な効果だけでなく、癒しの効果もありそうですね。 himanaさん流暮らしのコツは、「家族が多いからこそ、物は少なく」 「我が家は6人と大家族なので、物は少なく、見た目的にすっきりを常に心がけています。収納も定期的に見直し、断捨離をしたりし、常に余白を持つことを意識しています」というhimanaさん。 こちらはリビングの一角にある、おもちゃのゾーン。4人の小さなお子さんがいるとは思えないくらい、スッキリと片付いています。 「わが家で見える部分に置いてあるおもちゃはこれだけです。あとはリビングに隣接する和室の押し入れの中か、子ども部屋のクローゼットの中にしまってあります。遊んでいる時に、ごっちゃりしてしまうのは仕方がないのですが、リセットしたときにすっきりしていたくて、今はこの形に落ち着いています」 いよいよ子どもたちの夏休みが始まる時期ですが、「少しでも(私が)穏やかに生活できるよう、引き続き家を整えることに徹します」とhimanaさん。 まだお子さんが幼く、双子ちゃんもいて、子どもの人数は4人、平日はワンオペ……と、大変そうな要素が重なっているにも関わらず、シンプルで心地よい暮らしを追求する姿は、とっても素敵。 毎日の育児をハードに感じたときは、himanaさんのアイデアを思い出してはいかがでしょうか。
  • 今日(19日)からようやく、市川海老蔵さんも舞台復帰です!この場を借りてエールを送りたいと思います!!海老蔵さんの舞台復帰のニュースに、うっかり涙しそうになるLilyです。何を隠そう…私の観た15日昼の部を最後に休演でしたから(T_T) そんな彼に、届くわけもないけれど、エールを送るつもりでのブログ更新です✏️ ほぼど真正面の良席を奇跡的にゲット✨では、気を取り直して 今こそ観るべき!イチオシの歌舞伎役者は……堀越勸玄くん(6歳 成田屋)今の彼は今しか見れません!今月は初の大役というだけでもニュースでしたが、海老蔵さんのダウンで一躍ときの人に✨ でも『話題の可愛い子役 』なんてレベルじゃありません❗❗ 外郎売りの早口長台詞は観客全員が固唾を飲んで見守りましたが(ワイドショーなどで見た方もいらっしゃると思います!)台詞を終えると割れんばかりの拍手喝采。見事としか形容しようがありません✨ でも、彼のスゴさはそこだけではなく。台詞の間合い、立ち回り、そして見得!どれをとっても6歳とは思えない立派な歌舞伎役者さんでした。 さすが、市川宗家のプリンスです✨写真のポスターを載せたい所ですが…彼はどんどん変化(成長)するでしょう。 だからこそ、今!、の彼は文字通り今しか観れず、観て頂きたい役者さんだなと思いました もちろん既に人気者なので、チケット入手は困難ですが、まさに今イチオシの役者さんです☺️さてさて、今月の演目は、注目の『外郎売り』以外も面白いものばかり 。そんな中でで、オススメの役者さんをさらに2人ばかりご紹介です。 中村獅童さん(萬屋、オススメ2回目) 女形(しかも『豚姫』というユニークなお役)がツボでした 獅童さん、いつもはもちろん男役。しかも大男で荒っぽい役が超お似合いなので、今回はギャップにやられます。ホント多彩です✨ 中村児太郎さん(成駒屋) とにかく美しかった 今回は全幕登場でした(お着替えがハードですねー。)。今まであまり意識していませんでしたが、平成生まれの女形として注目の役者さんとのこと まさにこれからの活躍に期待の役者さんです☺️ 特に、初めて歌舞伎を観に行くなんて方は、観たい役者さんを決めて観に行くのがオススメなので、少しでも参考にして頂けたら幸いです ※相撲部に負けじと、歌舞伎部も立ち上げを検討したいと思います(笑)※おまけ:本日のお食事 お弁当はいつも通り、今月仕様のお弁当を 最中アイスは、公式キャラクターのにゃんたろうのバースデーという事で特別仕様でした 7月仕様のお弁当。もちろん大満足な内容 にゃんたろう特別ver.★和の世界よりビールの頻度が高いInstagramはこちらから★美女組No.135 Lilyのブログ
  • こんにちは秦(シン)です。 今月の付録のPVCバックを届くのをすごく楽しみにしてました。 でもずっと仕事でやっと昨日の休みで使えました! バックの持つところはレペットのロゴがあって、シンプルで可愛いです。 中にはポーチが付いていて整理整頓が簡単にできる以外、  レオパードの柄でクリアバックにいいアクセントが付きます! では続いては今日のコーデをご紹介します。 アイデアは桐谷美玲さんの軽やかな夏の黒コーデのページからです 背中あきのドットシャツが可愛くて、 真似したくて持ってるドットシャツを逆にして後ろで結んで着てみました! そうすると新しいシャツをゲットした気持ちになります笑 実はこんな感じで着て本当にいいのか、 周りの人から見ると可愛いかどうかという心配があります。 昔の自分だと気にしすぎてこの着方は絶対諦めたが、 大人になってから変わりました。 そんなに見られてないのになんでこんなに気にするのと思いました! 一番自分のことを見るのが自分だから、 自分が好きな方でいられればいい!!! その方ももっと自信を付いて、魅力的です。 今日は新刊についてのご紹介は短かったが、 実は内容がたっぷりあります。 大人の女っぽカジュアルルール2.0 の中のルールはすごく勉強になりました! あとは 「知的にモテる」ネイビーってこれ! のページにあるコーデはとても素敵でした!!! もっと詳しく見たい方は是非八月のバイラをお手にとって、 見てみてくださいね❤️ @imheidichin
関連キーワード

RECOMMEND