書家西垣一川先生の書のお教室。美しく暮らすことの素敵さを感じるお稽古場

OurAge

大徳寺の境内の一角にある木造の一軒家が、書家西垣一川(にしがきいっせん)先生のご自宅兼「書」のお稽古場です。九州出身の西垣先生が、京都で暮らし始めて6年余り。築85年の町家を建築家のご主人が改築したという古い趣と使いやすい機能性を備えた素敵なお住まいのお稽古場に見学体験に伺いました。

西垣一川先生は、6歳から書道をはじめ、1979年より書家である高田夢現氏に師事。1992年より墨遊びしま書(みずくき書道会)を主宰。国内外での展覧会、書のパフォーマンスをはじめ、書籍やポスターの書など幅広くご活躍なっています。また「五行歌洛央サロン」代表で、自然や人生などをテーマに歌を詠まれる歌人でもいらっしゃいます。著書に五行歌集[透理](市井社刊)も。

書が掛かる玄関で迎えてくださった西垣さん。紬の着物を召され、シルバーヘアーと赤いルージュという素敵なお姿にすっかり心惹かれてしまいました。

お稽古場は、掘り炬燵になっている大きな机のあるリビング。長年かけて集められ、愛用なさっているお気に入りの骨董の品々が棚などに置かれています。

ご挨拶をして、いざお稽古と思っていると、「まずはお茶をどうぞ…」とお煎茶とお菓子が用意されました。お煎茶を入れる様子を拝見し、まろやかな味わいのお茶を頂戴、さらに四季を感じさせるお菓子を味わう静かなひととき…心ざわめく日常から「書」に向き合うために心鎮める時間です。

「では、お稽古始めましょう~」と、机の上に毛氈が敷かれ、硯と筆、紙が置かれます。

ここで習う書は、楷書や草書など書道教室で習うものとは異なり、自由さが感じられるアーティスティックな、なんとも素敵な書なのです。

この日、お手本となる書は、いろいろな俳人が詠んだ句を、西垣先生が目の前でサラサラと書かれたもの。あまりの速い筆運びに驚いてしまいます。「筆の勢い、また墨の濃淡やかすれなどに気を配り、自由にどうぞ…」と西垣先生。楷書のようなキッチリとした文字ではなく、のびやかな自由さがあっても、美しいと感じる書には、味わいのある筆運びとバランスが必要。それをここで学びます。

次ページに続きます。

使う筆は、お習字に使ったことがある筆より、毛先が長いもの。そこにたっぷり墨を含ませ書いていきます。久しぶりに筆を握った私、ゆっくり筆を動かすと、墨が紙に吸い込まれ、真っ黒に…。足りないとかすれてしまいます。その具合がなかなかむずかしい…。

何枚も紙を使い、約1時間。「だんだん味わいが出てきましたね~」と西垣先生の励ましのお言葉。「お手本通りに書けなくても、まずは自分の思うように書くことが大切なんです」と。お稽古を進めるごとに、しだいに筆の運び具合もわかってくるそうです。

「こちらに伺う時間は、書を学ぶことも楽しいんですが、先生とお話したり、この素敵な雰囲気のスペースで過ごす時間が本当に楽しみなんです」と、この日ご一緒させて頂いた生徒さん。その言葉は、初めて参加させて頂いた私も同じように感じます。穏やかな陽光が注ぐ坪庭に面したリビングでお稽古していると、本当に心が落ち着いてくるのです。

西垣先生とご主人のセンスある暮らし方の素敵さにも、心惹かれてしまいます。

さて西垣先生の主宰する「みずくき書道会」のお稽古は、月1回(2時間)会費7000円(茶菓子付き)、入会金3000円。習うのは、①季節の詩歌を書く ②一字書から漢詩などの創作または古典の臨書 ③住所、お名前、季節のお手紙の書き方、のいずれかを選びます。見学体験3500円(茶菓子付き)もあり、京都を訪れる時に、まずは体験からなさってはいかがでしょう。尚、お稽古場は、東京にもあります。

ここのお稽古には、京都という土地柄、お稽古と共に観光なども楽しみになさっている遠方からの生徒さんも多いとか。今、京都は、観光だけでは物足りないというリピーターが、さまざまな教室に通われるのが人気になっています。ぜひ一度、お稽古に伺っては。

西垣一川主宰「みずくき書道会」

京都市北区紫野大徳寺町17の4

お申込みはメールで uango2018@ezweb.ne.jp

詳細は FB https://www.facebook.com/issen.nishigaki

インスタグラム  https://www.instagram.com/issennishigaki/?hl=ja

でもご覧いただけます

小原誉子

ブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」

http://blog.goo.ne.jp/mimoron/

関連記事
  • 現在、12/7スタートの2020年度新隊員を募集中のLEE100人隊。活動は1年ごとの更新ですが、現役隊員の満期は3年間(特に人気が高かった隊員は、その後TBに)。 同じ年度に隊員入りしたメンバー=同期は、やはり特別な存在! この秋、現在3年目となる隊員4名が名古屋で同期会を開いたので、その様子&感想をお届けします。 千葉在住の100人隊No.072 明日香さんが出張で名古屋へ。その際、明日香さんの呼び掛けで、岐阜在住のNo.032 ゆかりさん、No.035 サナさん、岐阜での用事を控えていた長野在住のNo.021 ほりともさんが名古屋に集結! 同期乾杯が叶いました。 1:サナさん感想 「笑いの絶えない、楽しい夜でした。8時過ぎに、3人に合流させてもらって、みんなは飲んで、私はモリモリ食べて……。そのまま、11時過ぎまで楽しみました。 特に、好きだった会話を。 『あのね、40代って楽しいよ~』 『20代より、30代楽しいよね!?』 『えっ、50代のほうがもっと楽しいって言っていたよ~』 『えー。ずっともう楽しいね~!』 『ははは~』 まさにこれ、これから先の人生も前向きに楽しくなるような、わくわくする会話。それぞれ、現実もありつつも、工夫をして、楽しもうとしている100人隊のメンバーだからこそ出てくる言葉だなと思いました。しみじみ3年目まで、繋がっていられてよかったなと思いました。ありがとう」 2:明日香さん感想 「100人隊同期の東海チームに混ぜてもらい、ご飯に行きました。知らない土地で、しかも仕事服で100人隊に会うので新鮮な気持ち。楽しかった~! すべらない話、怖い話、人生の話をしたり……お揃いのティッシュケースで遊んだり……」 「あまりの盛り上がりに、『皆をわざわざ名古屋へ呼んでしまったな……』という恐縮した気持ちが一瞬で消えた……! 外で自撮りする奥様方。盛り上がって日を跨ぎそうになるまでベシャリました」 3:ほりともさん感想 「昨年のパーティーぶりの再会でしたがみんなのアンテナの高さ。興味のベクトル、どんな悩みも受け止めてくれる共感度や優しさに関心しきり、感謝もいっぱいです。うっかり終電時間も忘れそうだった私たち……」 「30度越えでまだまだ残暑な名古屋へは、リバティの綿麻生地を使った自作の着物に抹茶色の兵児帯。帯締めは茶色で色合いだけは秋らしさを意識したコーデ。エバゴスのバッグとレペットのパンプスは着物にも洋服にも合わせられる優れモノ。翌日は洋服に合わせました。愉しい時間だった~」 4:ゆかりさん感想 「100人隊は3年目になりますが、実はパーティ以外でこうやって集まるのは初めて。別に意識してるつもりはないけれど、100人隊だからこそ話せることや聞けることなどあって、ブログの画面通しても思うことなんだけど実際会話してみると本当に刺激的だなぁって。 『こんなことあってー』『これからこうするんだー』『今これやっててー』……普段近くにいないからこそどの話も興味深くて、気づきもあるし、発見もあるし、ほんっとうに面白いです。そして『わたしってどうだろう?』って考えるきっかけにもなります。わたし、生活にただ埋もれていないかな?って。 みんながおしゃれで洗練されているのは大前提なんだけど、いわゆる『キラキラ』とか『リア充(これ、今も使います?笑)』とかそういうので表されるものじゃなくって、それぞれの生活の中のいろんな悩みというか暮らしに付きまとうあれこれを抱えながら、自分の信念を通して、向き合ってくところがかっこいいなぁ、って。 え、重い?重いよねぇ 笑。酒に飲まれてた人が言うなよって話だけどねぇ。基本ポップな女子会で間違いないんだけどねぇ。とにかく。 今100人隊募集が始まっていますが、こんな素敵なメンバーに入れていただけたなんてもう、何度考えてみてもありがたすぎるのです。応募書類を書いた時のこと、昨日のことのように覚えてるしこれからもきっと忘れないと思います。これはまた、おいおい書こうかな、それこそもう少し寒くなった頃にでも。とか言うとほら、またちょっとしんみりしちゃうんでね、残りの活動期間、楽しくまたみなさんと交流出来たらいいなーって思っています。え、重い?」 大人になってから、プライベートでできる“同期”は、特別な感覚があるようです。 みなさまのご応募も、お待ちしております!
  • 夏休みのときに 地元へ帰省していたのですが 素敵なカレー屋さんを 見つけたので紹介します☝ 81cafeさん です お店がガラス張りで とっても広々とした 落ち着いた雰囲気でした 私がお店へ行った日は とてもお天気がよかったので 太陽の光が差し込んで とても心地よかったです カレーの種類が豊富で 悩みましたが 私は チキンカレーとチーズナンを 頼みました ここのチーズナンは 他のお店とか少し違って 粉チーズを使っているので 伸びないのですが チーズの風味が ふわあっと 感じられて私はとっても好きになりました 席はお座敷もあるので 子供連れでママ友ランチ会とか 学校終わりにご飯食べながら くつろぎたいなって時に ピッタリのお店です✌ 地元におしゃれなお店が たくさん出来て嬉しいです 大好きな地元を 知ってもらいたいし、 みんなに訪れてほしいので これからも地元のカフェやごはん屋さんを 紹介していきます 行ってみたいな と 思わせられるブログを 頑張ります Instagramカワイイ選抜 No.55 今井綺羅のブログ
  • 昨日9月17日(火)より期間限定で 【ハーゲンダッツ】から、 和をモチーフとした秋の新作アイス 《吟撰ぎんせんきなこ黒みつ》 《ずんだ》が 新登場 〜♡♡私はまずは、 《吟撰ぎんせんきなこ黒みつ》を 食べてみました 〜!!きな粉×黒蜜ソース=♡♡♡2年前に「きな粉黒みつ」を食べて以来、 大好きになったシリーズですが、 その「きな粉黒みつ」がパワーアップして 今年も登場したのだとか♪♪きな粉アイスクリームの上には、 たっぷりすぎるきな粉が!!アイスクリームの中には、 黒みつもたっぷりです♡♡秋冬感が感じられるアイス★今日は一段と秋めいた日でしたが、 《華もち》シリーズのアイスを食べると より夏の終わりを感じました(笑)【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • こんにちは♡ 少し前にNYからLAにアメリカ国内でお引越しをしました、大津です 実は8月下旬から少しだけ日本に一時帰国をしていまして、 そのときに秋コスメとスキンケアグッズを 色々買ってきたので、少しずつご紹介できたらと思います✨ #お気に入り秋コスメ no.1 THREE ディメンショナルビジョン アイパレット 03 AMBER GAZING  秋の定番、オレンジメイク 一口にオレンジと言っても、質感や微妙な色の違いで 春夏らしくもなってしまいますが。 こっくりとした柿色オレンジと、マットな質感が まさにこの秋、私の求めていたものに近くて即決! 右上の単色使いでも可愛いし、 左上のラメと重ねてももちろん可愛いです♡ BAさん曰く、右下は目の下につけるのがオススメみたい♡ どの色も肌馴染みが良いので とっても使えるアイパレットです◡̈ #お気に入り秋コスメ no.2 THREE リリカルリップブルーム 19 PERFECT ORDER  ↑のアイパレットをTUしてもらったときに 一緒にお試しさせてもらった新作です❤︎ ハッと目を引く鮮やかな発色で、 これをつけると気分が上がります #お気に入り秋コスメ no.3 celvoke エンスロールグロス 03 テラコッタ 今更ですが、、、 めちゃくちゃ有名&人気なcelvokeのこのグロス。 ディグニファイドリップスの09と同じカラーで オレンジブラウンなんですが、 ほんと、塗るだけで洒落る。 THE 秋!!!って感じで、 流行りのブラウンコーデに合わせたいリップno.1です ♡♡ ちなみにBAILA8月号のベスコス特集にも 別カラーが載っていましたよ! #お気に入り秋コスメ no.4 UZU EYE OPENING LINER KHAKI こちらもBAILA8月号に掲載されていて 前々から気になってはいたのですが、 今季色んなブランドの新作アイパレットで カーキもよく見かけるので まずはアイライナーで取り入れてみようかなと!✨ 思っていたより“緑”感が少なくて 意外と使いやすそうです^^ ブラックよりはもちろん、もしかすると ブラウンよりも柔らかい印象になりそう〜! #no.2~4 スウォッチ #お気に入り秋コスメ no.5 uka beige study two 1/2 calm 最後はネイルです♡ 社会人1年目から3年目まではジェルネイル、 それ以降はもっぱらセルフネイル派で ジェル→セルフに移行する爪の休息期間以外は ネイルを欠かしたことがないくらい、 実はかなりのネイル好き。 なので、かなりの数のネイルポリッシュを持っているのですが、 このukaのベージュは、 発売前からネイル好きな私の嗅覚をくすぐってきて。 実際つけてみたら、やっぱり “これよ、これこれーー!!”ってなりました。笑 今まで買ってきたベージュと思しきネイルポリッシュは 塗ってみると結構グレーが強くて、 ボトルの色と違うじゃん〜 てことが多かったのですが。 (私の色彩能力の問題…?) uka 1/2は、塗ってもまさにベージュ。綺麗なベージュ。です! 全6色あるうちの 1/2はグレイッシュなピンクベージュで、 ブルベさん向き。 最後まで悩んだ、4/2が王道ピンクベージュで こちらはイエベさん向きみたいです。 私は実はイエベなんですが、 カラー見本と何度にらめっこしても 1/2の方がしっくりきたので、こちらにしました♡♡笑 ちなみに一緒に写っているukaのネイルオイルは 会社の先輩にプレゼントしていただいてから ずっと愛用させてもらっています〜♡ 気になる秋コスメは見つかりましたか?◡̈ 長くなってしまいましたが、 最近のお気に入り秋コスメのご紹介でした♡ 次は、日本で買ったスキンケアコスメも ご紹介したいな〜と思っています!! それではまた更新します☻ NY,LAでの生活など、、Instagramも更新しています♡
  • 10月号付録の「大人のガーメントバッグ」。私は刺繍道具を詰めてみました。STRASBURGO の潔いシンプルデザインが、大好きなモノトーンコーデにも合わせやすい。 私は刺繍が好きで、イベントや企画ものが近づくと家に籠って制作することが多いので、 お昼ご飯がめんどい時、 気分転換に、近所のカフェへ刺繍道具を持って行って、ちくちく制作をすることがあります。このガーメントバッグが来るまでは、 針は針止めに刺してがま口に入れ… がま口のポケットには鋏を入れ…と、 細かい裁縫道具を色々仕分けし、また別バッグにまとめて持ち出していました。 でもこちらは、内にメッシュポケットがついているので小物も収納しやすく、 マチが10センチ以上あるので、制作途中の布もそのままどさっと容れられる! 図案集や本も収まる優れものです。 ムーミン展のミニチュアカップで作った針山^ ^お友達に頼まれ、簡単な刺繍や手芸を外でお教えする機会もたまにあるので、 手芸者にとっては、このサイズ感のガーメントバッグは道具がまとめやすく重宝しそうです。 来月の企画展に向け、こちらのモノトーン刺繍は、バッグに仕立てるつもりなので、 (うまく出来たら^ ^;)また載せさせて下さいね。 華組インスタはこちら★手芸ネタはこちら★華組 謝名堂華菜子ブログ
  • こんにちは! blogを見て頂きありがとうございます❤︎ バイラーズの下里朋美です☺︎ 今までの記事はこちら❤︎ 最近は、暑かったり急に涼しくなったりで着るものも困っちゃいますね。 皆様、体調にはお気を付け下さい。 今回は秋を取り入れたコーディネートをご紹介したいと思います♪ 【カーキで大人カジュアル】 割と暖かい日にはカーキのタンクトップで秋色を♪ 一気に秋らしいコーディネートが出来ます! 足元はお気に入りのRepetto❤︎ tu_hacciのカップ付きタンクトップにreeditの薄手の羽織はこの時期とても便利なアイテムです♪ どちらもプチプラなのでぜひチェックしてみてください❤︎ 【上下GU ワントーンコーデ】 今季初めてのニットを購入❤︎ オーバーサイズのニットベストは今季注目アイテムです! この日はワントーンでまとめてみました! 上下ゆるっとしたコーディネートは大人のこなれ感が出てお気に入りのスタイルです♪ いかがでしたか? またおススメコーデご紹介したいと思います♡ instagramはこちら❤︎
  • これから先、できるだけ長く、健康で美しい歯を維持する必須7条件50代からは体のほかの部分が変化するように、歯をはじめ口腔内の環境や機能も変化しはじめます。この変化を見過ごさず、早めに対処することが肝心です。歯科の先生に大切な7つのポイントを教えていただきました。お話を教えてくれたのは山口義徳さん Yoshinori Yamaguchi山口歯科クリニック院長。歯科医。日本大学松戸歯学部卒業。1997年、東京・恵比寿に山口歯科クリニック開設。 日本顕微鏡歯科学会認定医、臨床顕微鏡歯科研究会主幹。顕微鏡やCTを使用し細部までケアする最新治療を行う 宝田恭子さん Kyoko Takarada宝田歯科医院院長。歯科医。東京歯科大学卒業、同保存科勤務後、現医院3代目院長に。口元から全身の美を考え独自メソッドを展開。『たるみが消える顔筋リフト 宝田流表情筋トレーニング』(講談社)など著書多数7.3カ月に1度のクリーニングは当たり前歯を守るだけでなく食べる機能を守るために4でかかりつけの歯科医を持つことの重要性を説明しましたが、歯科には症状のあるなしにかかわらず、定期的に通うのが基本、と二人の先生。「毎日の歯磨きではどうしても取りきれない歯垢や歯石を取るのが、歯クリーニングの目的です。これを放置して おくと、虫歯や歯周病になります。私のところでは、マイクロスコープでクリーニングできる歯科衛生士がいるので、歯を傷つけずに、細かい部分まで丁寧にクリーニングすることを心がけています」(山口先生)「3カ月に1度は通ってほしいと思うのは、歯の汚れを落とすだけでなく、歯や口の中の変化、体調、見た目の変化などをお会いしてお話しする中で把握し、さらにアドバイスできるといったメリットがあるから。急に見た目が老けた印象になっていたとしたら、口腔内に問題がないか、ほかに問題が起きていないか、そのあたりも気にしながらケアすることができるからです。最初にもお伝えしましたが、口は全身と関連しています。歯科を単なる歯だけを治すところと思わず、食べるといった大切な機能をともに支えるところだと思って、もっと身近に通ってほしいのです」(宝田先生)イラスト/内藤しなこ 取材・原文/伊藤まなび
  • マキア公式ブロガーのMisatoです。こんばんは☆9月18日(明日ですね。)、シュウウエムラのルージュアンリミテッドが新パッケージとなり、新たに色展開も増えるそうですが、実は出国前に入手していたカラーがあります。BG950というベージュ系カラー。コチラ、昨年末のコフレで発売された限定カラーが定番化したそうです。昨年の限定カラーはキャラメルトフィーと言って覚えていらっしゃる方もいるはず。実は私も欲しかったのですが買えなかったんです。(ネット参戦で惨敗。笑。)で、定番化を知らずにイイお色!と思ったのがBG950。勝手に運命の再会と思ってしまいました。コチラのカラー、ベージュと言っても赤味ブラウンのようなカラーなので、イエローベースの私もとても肌馴染みが良くて使いやすい!シュウウエムラのリップは初めてなのですが、するすると塗れて使い心地が良いです。もちろん、発色も良し。しかもデパコスにしてはお値段も割と良心的ではないかと思います。ブラウン寄り過ぎたりベージュ寄り過ぎるとちょっとモードになりがちで、購入しても使用頻度が下がってしまうのが悩みだったのですが、これは好き。同じような悩みの方におすすめしたいです。色味も秋らしくて素敵です。新パッケージの誕生とともに、新テクスチャー”アンプリファイド”と”アンプリファイド マット”が登場するそうです。濃密発色でグッとその人の存在感を際立たせる2種類だそう。一塗りでこの秋の旬顔になれそうですね!気になる~。6つのテクスチャーで全155色展開!ちょっと多過ぎて迷ってしまいそうですが、自分に似合う一本が必ず見付かると思います。シンガポールの発売日がイマイチ分からないのですが(苦笑。シュウウエムラ シンガポールのオンラインショップでは購入可能になっていました。)、チェック出来たらいいな・・と思っています。Instagram⇒♡
関連キーワード

RECOMMEND