京都の伝統と斬新を表現するホテル 六根清浄の哲学に根ざしたスパも  

OurAge

こんにちは小野アムスデン道子です。2019年1月29日にオープンしたばかりの京都駅前のホテル「ザ・サウザンド キョウトTHE THOUSAND KYOTO」に泊まりました。なんと駅から徒歩2分なのですが、その空間に、スパに、お料理に刺激された滞在となりました。

京都駅前、京都センチュリーホテルの隣にあって、入り口のスライディングドアの静かな佇まいは京都らしい趣き。

通り庭をイメージしたというエントランスアプローチを抜けると、いきなり大階段のある空間が広がり、まずは驚かされます。

この大階段は、京都の寺社仏閣がイメージ。

フロント横には、輝くオーガンジーが刻々と形を変えていくロビーアートの『wind_form』があって、見飽きません。約15分間に1回、無限大∞に円が一つ多いロゴマークと同じ形を描くのだとか。

ぐるりとこの大空間を囲んでいる格子の向こうが客室。格子は等間隔に並んでいるかと思えば、少しづつ幅が変えてあって立ち位置によって変化があるように見えます。

“コンフォート・ミニマリズム”というシンプルと洗練を追求したデザインコンセプトのベースに京都らしさがそこかしこに感じられます。例えば、客室の御簾のようなカーテン、文机のようなデスクなど木の質感が感じられるインテリアなど。バルコニーに庭のあるお部屋も。椅子も置かれて、しばし、都心であることを忘れそう。

次ページに続きます。

今回とても楽しみにしていたのが、茶葉と天然水で作られたフランス発のスパブランド「テマエ」を使ったトリートメントもできる「ザ・サウザンドスパ」です。

ホットバス、岩盤浴などがあって、トリートメントを受ける人にはこちらも無料。トリートメント前に、まずはゆっくり寛げます。ホットバス、岩盤浴のみ使用時は、3,000円(宿泊者限定、税・サ別)。

テマエは、「点前」から来ており、日本の茶道におけるお迎えからの所作や設えを含む流れを意味するとのことで、スパルームにはお茶のお香がたかれ、本当にお点前を思わせる設えです。

メニューは、ボディ、フェイシャルでかなり種類があって、コンビネーションで組み合わせもできます。シグネチャーは、茶、炭、香を中心とした京都の素材や伝統、文化を取り込んでいて、それらをたっぷりと詰め込んだ150 分の「禅」をお願いしました。

まず、竹の微粒子を使ったスクラブで優しく角質除去。多孔性で吸着力のある黒炭を使ったデトックス・オイルボディはたっぷり60分。

フェイシャルは緑茶を使ったテマエのトリートメント。そして最後に緑茶、小豆、ショウガなどをブレンドした温かいハーブボールで仕上げ。このトータルな禅のケアは 30,000円(税・サ別)と高価ですが、黒炭デトックス・オイルボディ70分の単品で受けることも可能で、その場合は15,400円(税・サ別)です。

「ザ・サウンザンド キョウト」という名前どおりの千年の都である京都と美の都パリのコラボは、魅惑のケアでした。特に、黒炭を転がすようなボディケアと香しいハーブボールの心地よさは、後を引きます。

次ページに続きます。

レストランは、イノベーティブ・イタリアン「スカーラエ」とこだわりの日本料理「階(きざはし)」。共にテーブル席のほかにシェフや料理人が目の前で作るお料理をカウンターでいただける特別なプレゼンテーションも。

ディナーは会食だったので、前者のイタリアンをテーブル席でいただくことにしました。京都の地物からハーブや調味料など世界中から集めたものまで、厳選された食材をシェフの感性がさえる調理でまとめた素晴らしいものでした。

「帆立貝と2種のビーツ カリフラワーのピューレ」は、エディブルフラワーなどつかった美しい一品。どことなく、フレンチの巨匠ミシェル・ブラスの有名な一品ガルグイユを思わせるようでもあり、まさにイノベーティブな一皿。根菜のマリネの下には、帆立のソテーが隠れています

若き料理長は、イタリアンの名店「ハインツベック」でスーシェフを務め、ラテンアメリカレストランベスト50でトップにも立った「セントラル」でも研修をした経験をお持ちだと聞いて納得。素材の活かし方やちょっとスパニッシュ的なニュアンスはそんな背景からのよう。次回はカウンターでシェフと向き合って、ワインのペアリングをしながらお料理を頂きたいと思いました。

朝食の際も、まず席について出て来る最初がお出汁というのに驚かされ、どれもこれも料理長の選択と調理のこだわりを感じる品が並びます。

お米は目の前で最後に炊き上げて熱々をいただけるように工夫されており、朝食と夕食で品種を変えているそう。

そして、もう一つぜひ立ち寄りたいのが「ティー&バー」で、中でも三煎目まで味あわせてくれる日本茶は、一煎ごとに味わいも違い、さすが京都と思わされます。

京阪ホールディングス(旧・京阪電気鉄道)を中核とする京阪グループの初のフラッグシップホテルとあって、並々ならぬこだわりが感じられました。

ザ・サウザンド キョウト THE THOUSAND KYOTO

https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/the-thousand-kyoto/

関連記事
  • バリ島ヌサドゥア リゾートエリアのビーチに面する「ザ・ムリア、ムリア リゾート & ヴィラス– ヌサドゥア、バリ」。世界の旅行誌で“世界一のビーチリゾート”に輝いたという経歴を持つ、バリ島屈指の6つ星ホテルだ。そんなエクスクルーシブなリゾートの「ハーモニー チャペル」を舞台にしたウェディングプランが、TAKAMI BRIDALでスタートした。 広大な敷地を誇る「ザ・ムリア、ムリア リゾート & ヴィラス – ヌサドゥア、バリ」には、ドラマティックなリゾートウェディングが叶う、「ハーモニー チャペル」、「エタニティー チャペル」、「ビーチ ウェディング」の3つの会場がある。 中でもビーチフロントに佇む「ハーモニー チャペル」は、インド洋を望むスケール感と隠れ家のようなアットホームな雰囲気が人気。目の前には白い砂浜のヌサドゥア ビーチが広がり、天井からは美しい自然光がふたりを祝福するように降り注ぐ。どこをとっても絵になるロケーションで、ロマンティックな挙式が体験できるのが魅力だ。 挙式後は、チャペル目前の“バリ島で最も美しいビーチ”と称されるゲゲール ビーチで、撮影をすることも可能。また、シーサイドにあるレストランでは開放的な南国ムードの中、厳選された食材を使ったクリエイティビティあふれる料理がおすすめ。ロマンティックなセレモニーの余韻を感じながらのパーティが楽しめる。 基本的なパッケージプランには、会場、基本装花、牧師、日本人介添人、コーラス、レンタル衣裳などが含まれる他、ふたりの希望を叶えるオーダーメイドウェディングにも対応してくれる。 美しいビーチ、こだわり抜かれた壮麗な建築とインテリア、エクスクルーシブなサービスと、どれをとっても申し分なしのロケーションで、ラグジュアリーなリゾートウェディングを叶えてみては。 モチーフ ウエディングプランニング アンド イベントデザイン リゾートhttps://www.motif-event.com/resort/0800-816-6282*ザ・ムリア、ムリア リゾート & ヴィラス – ヌサドゥア、バリに関する詳細はホームページ(www.themulia.com)、もしくはメール(info.JP@themulia.com)にて問い合わせを。
  • 同じイベントでも、場所やメンバーなどによっていろいろなオシャレを楽しむ美女組さん。特に多いイベントごとにしたいコーデを大公開■Event:女子会 ほどよく女らしさと今っぽさを意識。今年はホワイト率の高さも目立つ結果に☆美女組No.125 juriさん「全身白スタイルにハマリ中。レストラン女子会にはZARAのブラウスにユニクロのとろみ パンツできれいめにシフト。赤いバッグをさし色に女っぷりを上げて」☆美女組No.120 eririさん「ビアガーデンでの女子会はリラックス感のあるスタイルで。ボリュームシルエットが今年らしいten for Ron Hermanのシャツワンピも"白"でクリーンに。韓国で買ったラベンダーのバッグがアクセント」 ☆美女組No.100 Macoさん「ウィム ガセットのシャツとニットスカートで、気負わず女らしく。バッグはJ&M DAVIDSON」 ☆美女組No.90 miwakoさん「アルアバイルのシャツワンピは、たっぷりとした長さとサイドスリットで一枚でもレイ ヤードしても着やすい。パールとヒールできれいめに着るのが気分です」【Marisol8月号2019年掲載】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク&着付け/ツバキチ 取材・文/塚田有紀子
  • 前回の金沢女子旅記録の続きです✏︎♡ 21世紀美術館お天気が良い日に来たいこのスポット☀ 子供から大人まで夢中になれるという、 ずっと訪れてみたかった現代アートの美術館です!GWでかなり混んでいましたが、 話しながら並んだりして 行きたいアートには全て行けました♫スイミング・プール有名なプールのアート♡ 上から見るとプールの中に人がいるように見えて、 中から見ると光がキラキラ反射してプールの中にいるような 不思議な世界が広がる、体感型アートです!日差しでキラキラ〜とプールに射し込む光、 まさに自然がつくりだす芸術でした! そこにいる人みんなが楽しそうで、 ずっといたいな〜と思える空間。泳いでるふり〜てーのひらを太陽に♫笑親友ちゃんが水色の服を着ていたのが すごいぴったりで可愛いかった♡♡ はしごの影が素敵すぎる☺息を止めてる感じに撮影したり♩ もう、写真が止まらない!笑ラビットチェアインスタでも話題だった、うさぎの椅子♡私たちも、ばっちり撮れました^^球のオブジェ『まる』ステンレスの光輝く球体をいくつにも重ねたデザイン! 鏡のように反射する球体アート♫周りの景色とともに、それぞれの球に写る自分の姿が不思議です! お天気がいいとなおさらキレイな写真に♡ 「これで自撮りをしたら面白そう!」とやってみたくなる 現代アートって面白いなと思いました^^写真が楽しい!(笑)21世紀美術館は・・・作品だけでなく、 道も建物も全てがアートで、 写真好きにはとても楽しいスポットでした✌!見応えのある絵画の展示もたっくさんあったので、 1日かけてじっくり見て回れそうな場所です♡金沢女子旅の感想♡金沢は1泊2日で回りやすく、 グルメも観光も充実!! 着物歩きにもぴったりな街で 女子旅にもデートにも ぴったりな場所だと思いました♫私も親友ちゃんと行けて本当に良かったなぁと ブログを綴りながら余韻に浸るのでした。笑 これから金沢旅行に行かれる方の、 何かのご参考になれば幸いです♫ 最後までお読みいただき、 ありがとうございました!♡モアハピ部 No.707 結紀奈 のブログ
  • 趣ある雰囲気で京都らしさを味わえる◎Instagramで見たお蕎麦がめちゃくちゃ美味しそうで、どうしても来てみたかった ”蕎麦と料理と酒 三味洪庵”に行ってきました~!場所は、地下鉄東山駅のすぐ近くです。 私は三条から歩いて行ったのですが、それでも10分ほどで到着したので、京都の有名観光地からでもすぐアクセス出来ますよ♪ 三連休の中日に行ったのですが、30分ほど待って入店出来ました◎夏季限定メニュー≪冷かけ≫すだち蕎麦これがずっーと食べたかったすだち蕎麦!!店名が、"蕎麦と料理と酒"ということで、せっかくだからお酒も飲もう!とお昼からお酒も飲んじゃいました♡友達がすだち酒で、私がゆず酒!あつあつの天ぷらを食べながらお酒を飲めて、そしてなんといっても、すだちの夏らしい爽やかさとお蕎麦の組み合わせが最高で、本当に幸せなランチタイムでした!私の顔が本当に幸せそう、、笑予約優先のテラス席もあります♪今回行った時が雨だったので、利用出来なかったのですが、テラス席もあります。 テラス席のすぐ横には、白川が流れていて、雰囲気は本当にTHE京都って感じ◎本格的に暑くなる前に、またリピートしたいと思います! 次はテラス席で食べれたら最高だろうなあ、、!みんなも京都に来たらぜひ行ってみて!!私は今回、本店に行きましたが、何店舗か京都にあるみたい♪ ≪本店情報≫ 場所:京都市東山区三条通北裏白川筋西入石泉院町393番地 ランチ:11:00~15:00(14:30  L.O) ディナー:17:00~20:30(20:00 L.O) 定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日休み) 公式サイトに詳しい情報載ってます◎京都にずっと住んでるけど、まだまだ知らないところばかりだし、美味しいご飯屋さんをもっともっと開拓していきたいな!!モアハピ部 No.695 aya のブログ
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡第一印象には「アースカラーにちょっときれい色」が効く!1枚でこんなに上品な印象がつくれるって、やっぱりベージュのワンピースはすごい♡ しかもフレンチスリーブで二の腕細見え、ベルトでウエスト細見えとスタイルアップ効果も抜群なんです。でも第一印象をアゲていきたい日は、そこにきれい色をちょこっとプラス! 小ぶりなスカーフ、パンプス、ネイルをイエローで揃えたら、ほ〜ら好感度女子の完成!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!いつもの白Tを、お仕事にも着て行っちゃえ!休日の相棒・白Tを、お仕事の日だって着たい。だって楽だしおしゃれだし! だから鮮やかな赤のタイトスカートで、すっきり女っぽいコーデに。足もとは、休日のビーサンからパンプスにはきかえればOK☆ ジャケットがあれば、さらにきちんと感アップです。▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!いいことづくめの、ワンピース×レギンスの旬コーデ♪今日は内勤だけで、残業もナシ! お買い物して帰ろ! そんな日は鮮やかワンピースとレギンスの旬コーデで出勤なんていかが? スリット入りレギンスは一気に今年らしくなれちゃうし、オフィスでも脚が冷えないし、美脚効果もあっていいことづくめだな〜♬ ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!きれい色を盛ったら、ボーダーの新しい表情を発見!おしゃれさんを気取れるパープルのパンツに、夏っぽいイエローのバッグ。ちょっと色が派手すぎ? と思ったけど、いつものボーダートップスを合わせたらこんなにしっくりくるなんて♡ なんならボーダーもいつもより女っぽく見える。これ、新発見じゃない!?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!肌見せは、“細かいトコロ”で調節するのが大人です♡昼はジメジメ暑い、でも電車やオフィスは寒い。そんな日はGジャンの手持ちがいい感じ♬ 下はノースリーブで思い切って腕を見せて。でも「出し過ぎ感」がないのは、トップスがちょっとだけフレンチスリーブになっていたり、極太バングルをしているおかげ。カラーはブルーが主役で、思い切り爽やかに!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • ヴィヴィッドピンクはデニムで大人に転換 ピンク&フリルのスウィートなトップスは、シンプルなデニム合わせがちょうどいい。足元はヒールで女らしく。 ブラウス¥9500/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) デニムパンツ¥9990/エヴリス 新宿ルミネエスト店 イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) かごバッグ¥18500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)  靴¥20000/サン・トロペ(セヴン・トゥエルヴ・サーティ)モノトーン合わせで大人めに振るのがカギ鮮やかなピンクのリュックは、モノトーンスタイルに合わせたい。 リュック¥6800/OUTDOOR PRODUCTSカスタマーセンタースタンドカラーとレース使いで、とことんドーリーに。 ワンピース¥11000/ヒロタ(31 Sons de mode)ピンクの濃淡でしゃれ感UP。 ヘアピン(2個セット)¥1000/Lycka他の画像を見る チェック柄と合わせてフレンチムードを堪能♡ モノトーンのチェック柄フレアできれいめに仕上げたら、ロゴバッグで遊び心を添えて。 カーディガン¥6900/ヒロタ(31 Sons de mode) スカート¥9800/ココ ディール バッグ¥7800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店 モデル/新木優子 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  •   mont-bellのアウトドア用のテーブル。 “マルチフォールディングテーブル” とても軽くて、運ぶのが楽 ♪ そして、高さは3段階変えられます︎ 地べたに座るとき、椅子に座って使うとき、 調理をしたり、立って使うときにも、さまざまな場面で活躍します。   テーブルの面は濃いウッド柄と、薄めのウッド柄と リバーシブルで使えます。 本当に、アウトドアグッズは素晴らしい機能性です!!     そんなアウトドアテーブルは、自宅でも活躍しています。 たとえば来客があるとき。 大人数でも、このテーブルがあるおかげで、 子どもたちもみんなゆっくりご飯が食べられます。     使わない時はしまっておけるのでとても便利です︎  
  • LEEマルシェでは、この夏大活躍間違いなしのサンダルとかごバッグをご紹介しております。どれもコーディネイトしやすいアイテムとなっておりますので、是非お気に入りを見つけてください!     疲れにくい靴を人間工学の観点から提案する「アルコペディコ」のサンダル ARCOPEDICO/サンダル「オープン」/\7,300 疲れにくい靴を人間工学の観点から提案する「アルコペディコ」のサンダルの中でも、リピーターが多いのがこの「OPEN」。柔らかいナイロンメッシュが甲をホールドし、クッション性の高いコルクソールとともに快適な歩行をアシストします。丸ごと手洗いできるのも、汗ばむ夏に高ポイント!     昨夏、一瞬で完売したストラップサンダルが入荷 PLAKTON/アンクルストラップサンダル/\8,900 スペイン発のコンフォートサンダルブランド「プラクトン」から、昨夏、一瞬で完売したストラップサンダルが入荷しました。足裏に吸いつくような柔らかいフットベッドと、足首をしっかりと固定し、着脱楽ちんな面ファスナー付きストラップのおかげで、長時間履いても疲れ知らず。シルバー×ブラックの辛口は配色が、スタイリングをワンランクUPさせてくれます。     ぬくもり感あふれる華やぎを添えてくれるビーズサンダル LAIDBACK LONDON/ビーズサンダル/¥8,900+税 ケニアの伝統的な技術を守ることを目的に作られたブランドから、丁寧な手作業によるビーズ細工のサンダルが到着。シンプルになりがちな夏の装いに、ぬくもり感あふれる華やぎを添えてくれます。アウトソールは返りのいいラバー素材を使用し、疲れにくくすべりにくい。幅広のストラップと親指のトングがしっかり足をホールドして、脱げにくく快適です。     歩きやすさと安定感を兼ね備えた大人に似合うウェッジソール CORSO ROMA,9/ウエッジソールサンダル/¥16,800 → ¥13,440+税(20%OFF) 前後の高低差を抑えた安定感の高いウェッジソールが、大人のスタイルアップを自然に後押し。ブラウンレザー×ベージュスエードのコンビネーションが、コーデにシックな香りを運びます。デニムにもスカートにも難なくフィットするので、持っていると何かと重宝する一足です。     デザイン性と収納力の高さを兼ね備えたかごバッグ Anjou Chouette/かごバッグ/¥5,500 → ¥4,400+税(20%OFF) ころんと丸みのある愛らしいフォルムに視線集中。昨夏のヒットアイテムに、LEEマルシェ初登場の2色が加わりました。素朴なアバカ素材のボディ×長めの本革ハンドルのバッグは、見た目を裏切る収納力の高さも自慢です。さし色になるグリーン、定番色の服になじみやすいナチュラル、カーキグレーの全3色。     存在感のあるスクエアなバッグは、クールなオールブラックで Le Voyage en Panier/スクエアカゴバッグ/¥11,800+税 フランス人デザイナー×世界中の職人たちによって作られる、質の高いアイテムに定評があるブランド。マダガスカルの職人が手がけたこちらのバッグは、個性的な四角いフォルム&オールブラックの洗練感がキモ。天然のラフィア素材が使われているので、荷物を入れて手に持つと、くたっとソフトな表情を見せます。大きく開いた出し入れ口には、結んで中身をカバーできる内布がついているから、満員電車やバスでも安心。     持つだけで簡単に涼やかな女性らしさを演出 Vincent Pradier/かごバッグ/¥4,800+税 フランス発のファッション小物ブランドから届いた、甘めの編み柄が目を引くかごバッグ。タフなコットンロープをしっかり編み上げた容量たっぷりのトートタイプは、さっと肩がけしやすい長めハンドルも高ポイント。軽やかなサマードレスはもちろん、Tシャツ+デニムといったカジュアルコーデとも好相性。     繊細な編みが着こなしにしゃれ感を与えてくれる、高見えかごバッグ TARNGO/かごバスケット/\4,900 バングラディシュの女性を貧困から救う目的で作られたNGO団体「タランゴ」のかごバッグは、パームファイバーを手で編み上げたバスケットに、透かし模様入りの内袋がセットされた温かみのあるデザイン。軽く、しなやかで強度のある素材を使用しており、見た目以上の収納力も自慢です。自立するので扱いやすさも抜群。シンプルな装いにサラリと合わせて。     きれいめシーンでも活躍するシックなメッシュバッグ mieu Lindas/ワンハンドルメッシュバッグ/\5,500 シーズンのトレンドでもあるメッシュが目を引く、小粋なハンドルバッグ。今っぽい透け感の本体にクラシカルなウッドのサークルハンドルがあしらわれ、コンサバすぎない落ち着きが漂います。内側には取り外し可能な巾着付き。     持ち手の長さや素材感も含めすべてがまさにツボ! The Bagmati/メッシュショルダーバッグ/¥6,900+税 コットンやポリエステルなどのミックス糸を使い、インドの職人が丁寧に編み上げた軽やかなマクラメバッグ。バランスよく持てるコンパクトなサイズ感ですが、円形底デザインなので外出に必要な最低限の荷物は収納可能。派手すぎず甘すぎず、ほどよく上品で華やかなシルバーカラーは、どんな色の服にも難なくマッチします。持つだけで着こなしを適度にこなれさせるから、これからのシーズン、持っていると便利に使い回せること間違いなし。     LEEマルシェはただいま夏のセール開催中!こちらも合わせてご覧ください!
関連キーワード

RECOMMEND