豪華プレゼントも当たる! スタイリスト地曳いく子さんによる“BBA(ババア)サロン”第1回を5月25日(土)開催

OurAge
Shueisha Contents Events Vol.1
「ようこそ、地曳いく子のBBA(ババア)サロンへ」

ベストセラー『服を買うなら捨てなさい』『ババア上等! 余計なルールの捨て方 大人のおしゃれDo!&Don’t』の著者であり、“BBA(ババア)の開拓者”、スタイリスト地曳いく子さんが楽しいサロン(全3回)を開きます。

毎回楽しいゲストを招いての楽しいトークといく子さんセレクトのお弁当やお菓子のおもてなしに、素敵なプレゼントの当たる抽選会も。ぜひご参加ください!

(主催:集英社)

地曳いく子(じびき いくこ)
1959年生まれ。「non・no」「MORE」「SPUR」「Marisol」「éclat」「Oggi」「FRaU」などのファッション誌で30年以上のキャリアを誇るスタイリスト。

主な著書に『50歳、おしゃれ元年。』、漫画家、槇村さとるとの共著『ババア上等! 余計なルールの捨て方 大人のおしゃれDo!&Don’t』『ババアはつらいよ アラカン・サバイバルBOOK』(集英社)、『服を買うなら捨てなさい』(宝島社)『おしゃれも人生も映画から』(中央公論新社)など。

槇村さとるさんとの大人のおしゃべりを配信する「BBAチャンネル」も好評。

第1回 大人のイケてる雰囲気の作り方

第1回のお仲間は、大人気サロンukaの代表であり、女優やモデルから絶大な信頼を得ているカリスマ・ネイリスト、渡邉季穂(わたなべ きほ)さん。のりに乗っている美容家と愛ある毒舌で大人気のスタイリストが「イケてる雰囲気作り」の極意を披露します。

ゲスト:渡邉季穂さん(トータルビューティカンパニーuka代表 ネイリスト)

渡邉季穂(わたなべ きほ)
1965年生まれ。サロンワークや美容誌・ファッション誌などで絶大な支持を集めるネイリスト。

技術、センスには定評があり、各界著名人やビューティ関係者からの信頼も厚い。美容の新しい価値観を提案し話題を集めるトータルビューティカンパニーukaの代表として、サロン経営、オリジナルブランドの製品開発、後進育成までディレクション業務を手掛ける。2月に初めての著書『雰囲気からして美人』(ダイヤモンド社)を上梓。


抽選会ではパーティにもカジュアルにも使えるA.D.M.J.のショルダーバッグやukaの人気商品をご用意! お楽しみに!

【イベント詳細】
開催日時:5月25日(土) 1回目11時~13時、2回目14時~16時
会場:集英社アネックスビル8階
定員:各70名
入場料:
■11時の回  6000円(税別) お弁当つき
いく子さんを囲んで超レアなお弁当でランチタイム。お弁当はファッション撮影で大人気のロケ弁、チオベンをご用意。季節の食材を使った、ふだんはなかなか食べられない幻のお弁当です。

〈11時の回 (6000円《税別》お弁当つき)チケット購入はこちら〉

■14時の回  5000円(税別) お菓子とお茶つき
自身の著書でBBAは断然和菓子派よね!と言い切るいく子さんが、ご贔屓の東京・九段の老舗、宝来屋で和菓子をオーダー。関東好みのほうじ茶でおもてなしします

〈14時の回 (5000円《税別》お菓子とお茶つき)チケット購入はこちら〉

※締め切り:5月12日(日)23:59

※お申し込み頂いた方には5月13日(月)(予定)にチケット購入確認メールを送信いたします。こちらのメールがチケットになりますので、当日受付にてご提示ください。

※定員に達し次第、販売終了(申し込み終了)となりますので予めご了承ください。

イベントお申し込み前に、必ず下記【本イベントについての注意事項】をご確認頂き、ご了承頂ける方のみ、「カートに入れる」をクリックしてください。
主催:集英社  協賛:A.D.M.J.

【チケットご購入時注意事項】

※イベントお申し込み前に、必ず下記注意事項をご確認頂き、ご了承頂ける方のみ、「カートに入れる」をクリックしてください。

1.お支払い方法は”クレジットカード払い”のみとなります。
2.他の商品との同時購入はいただけません。
3.ご注文後のキャンセルは不可とさせていただきますので、ご了承ください。
4.チケットの変更・払い戻しはできません。
5.チケットはご購入の回のみ、1回限り有効です。
6.送料無料で購入いただけます。購入時、お客様アカウントログイン前の場合、「送料(税抜)¥500」が表示されますが、購入最終確認時には「送料無料」となります。
7.おひとりにつき5枚まで購入可能です。
8.現地までの往復の交通費はお客様自身にてご負担をお願い致します。
9.天候・震災などやむをえない事情により主催者がイベントを中止する場合は、所定の方法で払い戻しを行います。返金方法についてはショッピングガイド内の「ご返金について」をご確認ください。イベントが中止になった場合の旅費等の補償はできませんので、ご了承ください。
10.集英社FLAG SHOPが定める「個人情報の取り扱いについて」のご確認をお願いいたします。

【チケットについて】
1.お申込頂いた方には5月中旬にチケット購入確認のメールを送信いたします。こちらのメールがチケットとなりますので、当日受付にてご提示ください。
2.チケットの転売・譲渡は、かたくお断りいたします。当日、ご本人様確認をさせていただく場合がございますので、運転免許証や身分証明証をご持参ください。

関連記事
  • 今日(19日)からようやく、市川海老蔵さんも舞台復帰です!この場を借りて精一杯のエールを送りたいと思います!!海老蔵さんの舞台復帰のニュースに、うっかり涙しそうになるLilyです。 何を隠そう…私の観た15日昼の部を最後に休演でしたから(T_T) そんな彼に、届くわけもないけれど、エールを送るつもりでのブログ更新です✏️ ほぼど真正面✨ では、気を取り直して 今こそ観るべき!歌舞伎役者、イチオシは……堀越勸玄(6)今の彼は今しか見れません!今月は初の大役というだけでもニュースだったのに、海老蔵さんのダウンで一躍ときの人✨ でも『話題の可愛い子役 』なんてレベルじゃありません❗❗ 外郎売りの早口長台詞は観客全員が固唾を飲んで見守ります。(ワイドショーなどで見た方もいらっしゃると思います!)台詞を終えると割れんばかりの拍手が✨ でも、彼のスゴいのはそこだけではありませんでした❗ 台詞の間合い、立ち回り、そして見得! どれをとっても6歳とは思えない立派な役者さんです。 さすが、市川宗家のプリンス✨写真のポスターを載せたい所ですが…彼はどんどん変化するでしょう。 だからこそ、今!、の彼は、本当に観ておくべき役者さんだと思います さてさて、今月の演目は、注目の『外郎売り』以外も面白いものばかり 。そんな中でで、オススメの役者さんをさらに2人ばかりご紹介です。 中村獅童さん(オススメ2回目) 女形(しかも『豚姫』)がツボでした ホント多彩です✨(獅童さんは、普段は立ち(男役)、しかも大男と荒っぽい役が超お似合いなのでギャップにやられます。) 中村児太郎さん 美しかった 今回は唯一の全幕登場だったと思いますが、平成生まれの女形として注目の役者さんです 特に、初めて歌舞伎を観に行くなんて方は、観たい役者さんを観に行く、というスタンスがオススメですおまけ:本日のお食事 お弁当はいつも通り、今月仕様のお弁当を 最中アイスは、公式キャラクターのにゃんたろうのバースデーという事で特別仕様。クッキーが指してありました 7月仕様のお弁当。もちろん大満足な内容 昼の部にゆきました。お見せしたい…★和の世界よりビールの頻度が高いInstagramはこちらから★美女組No.135 Lilyのブログ
  • 先日、元Marisol美女組の方々と、久しぶりに会ってきました!左から、mamiさん、私、yukinoちゃん、こんちゃん、です。yukinoちゃん、こんちゃんとは、約3年ぶりの再会でした。 みんな、いつの間にか高校生ママに! 元Marisol美女組メンバーのみなさん、おしゃれさんばかりなので、何着よう…と考えてしまいました。 表参道のステキなレストランでのランチだったで、少し大人っぽいのがいいかな… ぱっとしないお天気なので、雨になってもいいように… やはり、ブラック! はい、前回に引き続き、「黒」コーデ第2弾です♡ 今季購入した、「plage」のコットンシルクのプルオーバーと、「Deuxieme Classe」のサテンタックワイドパンツです。プルオーバーは、シルク入りなので、ハイネックでも暑苦しくなくさらりと着れます。 パンツは、サテン素材なので、ウエストがゴムでもオケージョンOKです。 タックが、左右に2本ずつタックが左右に2本ずつ入っているので、とてもボリュームが出て存在感ありです。 スニーカーとTシャツなど、ラフなファッションにも合いそう。この日は、mamiさんもブラックコーデ。 笑顔の素敵な可愛らしい店員さんもブラックコーデ。 素敵な人は、「黒」着てますね〜 mamiさんも店員さんもブラック♡美女組No.66risaのブログ
  • マリソルオンラインで人気の月間ヘアスタイルランキングTOP10を発表!※集計期間:2019年6月18日(火)~7月15日(月)<ヘアスタイル1位>人気持続中の長めショートはアレンジの幅があるのが魅力【40代のショートヘア】トップや襟足を長めに設定することでアレンジの幅が出て、いろいろな女性像を楽しめるスタイルに。写真のように片側のサイドを耳がけし、前髪を深く取り斜めに流せば、アシメ風のカッコいい印象。逆に耳に髪をかけず、前髪をセンターパートなどに下ろすと丸みのあるフェミニンな雰囲気に。ON&OFFで雰囲気を変えたかったり、服に合わせて髪型をチェンジしたい女性にぜひトライしてほしい。【SIDE】【BACK】DATA 量・普太さ・普硬さ・普クセ・弱 担当サロン「marr」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 メイク/サユリ(nude.) YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル2位>サイドのみのアシメショートで直毛に動きをプラス【40代のショートヘア】直毛=パーマが必要、と思われがちだが、ショートヘア×アシメバランスだと、パーマなしでも動きのある印象に。耳後ろはベーシックなグラデーションショート。耳前は右側を短めに、左側を重めなアシンメトリーにカットを。さらに前髪は薄く作り、肌を見せる束感を演出。フォルムが動かしにくいぶん、フロントを軽くすることで"柔らか効果"が高まり、力の抜けた女性像を演出してくれる。【SIDE】【BACK】 DATA 量・普太さ・普硬さ・硬クセ・無 担当サロン「PearL」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 メイク/サユリ(nude.) YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル3位>余韻のある毛先を作れば短めショートも女っぷりをキープ【40代のショートヘア】このスタイルが短めショートでも女っぽさを感じられるのは、前髪、耳前や襟足に沿う毛束があるから。ショートレイヤーにカットしたら、毛先はレザーを使用し先細りに調整。すると毛束が肌に沿いながら余韻を残してフェイドアウトしていくため、スポーティにならずフェミニンに。襟足のみピンパーマでCカールのクセをつけると、さらに形が決まりやすく。【SIDE】【BACK】 DATA 量・普太さ・普硬さ・柔クセ・強 担当サロン「GARDEN Tokyo」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 メイク/サユリ(nude.) YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル4位>巻き髪派のセット時間を短縮するレイヤー×重めロング【40代のロングヘア】顔まわりとトップのみにレイヤーを入れているので、巻き髪スタイリングをする時に、俄然動かしやすくなっている。写真ヘアのスタイリングは、38㎜の太めのヘアアイロンで全体をリバース巻きにしたら、手グシで毛束をくずして空気感を出すだけ。実は立体感を演出するハイライトカラーが仕込まれているので、軽く巻いただけでもプロがセットしたようなラフな動きに見せてくれる。【SIDE】【BACK】 DATA量・多太さ・普硬さ・普クセ・無 担当サロン「kakimoto arms SHINJUKU」  【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代 <ヘアスタイル5位>ストレートアイロンで作るトレンドのまっすぐボブ【40代のボブヘア】 ワンレングスベースのボブに動きと抜け感を出しやすくするためのレイヤーを施している。前髪は子供っぽくなりすぎず、大人の可愛さを引き出す眉ギリギリラインに設定を。 ストレートタッチのボブも人気上昇中だが、大人がそのまま取り入れると逆にペッタリ……。そこでストレートアイロンで表面の髪のみまっすぐ伸ばし、内側は弱いクセをそのまま残してふんわりスタイルに。毛先は同じくストレートアイロンで外ハネ&内巻きにランダムに散らして。 【SIDE】【BACK】 DATA量・やや多太さ・普硬さ・普クセ・弱 担当サロン「LANVERY」 撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル6位>短めバング×王道ボブは今までと印象を変えたい女性に【40代のボブヘア】全体フォルムはあご下4㎝ほどの女性らしい王道ボブスタイル。そこにトレンド感のある短め前髪をプラスするだけで、フレッシュな印象と今っぽさを加味できる。ハードルが高そうな短めバングだが、作る幅を狭くすれば主張しすぎず、さりげなくトレンドを楽しめるので安心。スタイリングはうねるクセを生かして、毛先を外ハネに。顔まわりと表面はリバース巻きに。ベーシックな中に、モードっぽさも取り入れて、ヘアの鮮度を更新してみて。【SIDE】【BACK】 DATA量・普太さ・普硬さ・普クセ・弱 担当サロン「BEAUTRIUM265」 【Marisol 2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル7位>ツヤミディアムはトレンドのくびれを作りラフな印象を演出して【40代のミディアムヘア】オフィスでもプライベートでもシーンを選ばず好感度を上げてくれるツヤミディアムも、トレンドのくびれを作りラフな印象を演出して。トップの髪には丸みのあるフォルムになるようレイヤーを。耳下の髪は重さを残してカット。上下の髪をつなげないようにカットすることで、昔のような"ペラペラ"さは皆無の重めくびれが出現。毛先に1 回転、トップは2回転で根元を立ち上げるように、メリハリフォルムを支えるパーマを仕込むのもポイント。【SIDE】【BACK】 DATA量・普太さ・普硬さ・普クセ・無 担当サロン「PearL」 【Marisol 2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル8位>季節の変わり目に重宝する重→軽にシフトできる便利ヘア【40代のボブヘア】耳の高さにレイヤーを入れることで、自然なくびれフォルムが生まれ、小顔効果のあるボブスタイルに。またレイヤーが毛先に自然な動きをプラスし、春に向けての軽い印象も与えてくれる効果が。長め前髪は分ける位置を変えることで、すっきり見せたり重め印象を残したり、ファッションに合わせた質感コントロールが可能な長さ。【SIDE】 【BACK】 DATA量・普太さ・普硬さ・硬クセ・弱 担当サロン「BEAUTRIUM265」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル9位> ストレートタッチが若見えの秘訣!好感度ヘルシーショート【40代のショートヘア】担当の野口さんいわく、マリソル世代のショートで一番多いリクエストが「オバサンぽくしたくない」というもの。それにはボリュームが欲しいからと大きく巻いたりせず、あえてストレートタッチでナチュラルな印象にすると失敗ナシ! マッシュベースで前髪はやや短めに。ワックスで髪の表面をラフに動かすだけで完成する手軽さも◎。【SIDE】【BACK】 担当サロン「ROI」   撮影/八木 淳(SIGNO) 岩谷優一(vale.)メイク/イワタユイナ 甲斐美穂(ROI) スタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル10位>動きがあるのに品もある絶妙くびれミディアム【40代のミディアムヘア】きれいめファッションが好きな女性が、品よく動きのあるミディアムを堪能できるのがこのツヤ×くびれヘア。全体は重めにカットしているけれど、動きを出すために毛先のみに少しレイヤーをON。さらに全体へ大きめのスパイラルパーマをかけることで、外ハネの毛流れが生まれるように計算。華やかで今っぽい動きはあるけれど、全体はツヤを残した重めベースに。【SIDE】 【BACK】 DATA量・普太さ・普硬さ・柔クセ・弱 担当サロン「S. HAIR SALON」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代
  • マリソル編集部のおすすめ情報をお届け!とあるライターさんからの贈り物、『ディリジェンスパーラー』の花束です。 花選びから伝わる、粋なセンスと優しいお人柄に心打たれました。手提げ感覚で持ち歩ける、クリアバッグのラッピングもスマート! 手に提げて街歩きして見せつけるか、一刻も早く部屋に飾って自分だけで愛でるか、帰路にて迷ってしまいました。 あたたかい心遣いをありがとうございます!
  • 縦長ノースリーブ 肩から真っすぐに入る切り替えで、スリムな肩幅&すらりとした二の腕に。 ニットのIラインを、×サスペでさらに強調♡ ニットのIラインを生かして、サスペつきパンツでバランスUP。ウエストがキュッとしているから、ワイドパンツ&厚底スポサンでメリハリを。 ニット¥3900/UNRELISH サスペンダーパンツ¥12000/ココ ディール イヤリング¥1800/ゴールディ バッグ¥4500/ニコロン 渋谷109 サンダル¥10800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY)●細見えポイント● 肩から脇にかけて垂直に入るラインは、タイトなサイズ感があってこそ。腕が引き締まって見えるだけでなく、肩のラインも美しく! あきすぎず高すぎず、ちょうどよく詰まったネックが縦長ラインの決め手。首から肩にかけたラインもシャープに仕上げてくれる。 \他にもあるよ/目の詰まったニット素材は、それだけで上半身を引き締めて見せる効果が。あえての夏にレンガ色を着て、おしゃれ感度を上昇させて。黒のチノスカートで締め&ドレスダウン。 ニット¥6900/ヒロタ(31 Sons de mode) スカート(サスペンダーつき)¥2990/WEGOひらひらとしたメロウの衿が、レディな印象&首筋をすっきりと。太めのリブニットとプリーツスカートの縦ライン同士の組み合わせが、全身をすらっと見せるのにひと役。 ニット¥1500/エムズエキサイト スカート¥5900/Roomy’s イヤリング¥6500/アビステモデル/西野七瀬 貴島明日香 撮影/東京祐(tokyojork・モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/白水真佑子 スタイリスト/立石和代 構成・原文/梅田恵里 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • たまたま見つけたユニクロユーから新しく出たカーブジーンズ&カーブパンツ。ハイライズで脚長効果、マリソル世代にこそ似合う曲線を描くシルエットに一目惚れです♡大人買いした”カーブパンツ”シリーズ☆ワイドフィットカーブジーンズです。ワイドフィットカーブパンツです。先日インスタグラムで素敵なエクラ世代のマダムが、 ユニクロユーのワイドデニムにGUのレースのノースリーブブラウスを合わせて いらっしゃるのを拝見、まさかのプチプラに驚いた次第。 特にデニムのシルエットを二度見です! すぐに調べたのですが、取りあえず実物をみなければ始まりません! ワイドデニムって、履いてみないとわからないもので・・・。 広げてみるも、この丸みを帯びた太いシルエット、太く見えないのか??? ハイライズって、かなりのハイライズ(;゚Д゚)ちょっと勇気が要る・・・。 しかしあの素敵なマダムを思い出せば、履いてみないわけにいかず とりあえずチャレンジです。 腰回りのデザインとフィット感。ハイライズがかっこ良く決まります!バックデザイン、フィット感も文句なしです♡ちょいとかっこつけて細みえ狙ってます(笑)正面を向くとこんな感じです。たまたま見つけたチノパンも”カーブシリーズ”すっかり虜になるシルエットでした。 ノータックなのにカーブを描いたシルエットのおかげか、履くとしっかり立体感! マリソル世代の丸みを帯びてきた体にピッタリだと思いました♡ お尻もキュッと上がって見えます! これ、私の身長に合わせて裾をカットしたのですが、全くシルエットは崩れません。 あのインスタで一目ぼれしたバランス、これやわ~♡ この夏、セールに参戦する気力が湧かない私、 その気持ちが保てるかわかりませんが(笑)大人買いすることにしました!! たまたま見つけたチノパンはこの秋の最新パンツ(7月中旬から展開)でした。 デニムのみならず、チノ素材、ジャージ(ウール)素材と展開される模様。 まだまだ楽しみです☆ 私はチノ素材の色違いに手を出しそう・・・。カーブパンツの腰回りデザイン☆カーブパンツの色展開☆ワイドフィットカーブジーンズの色展開☆腰位置が高く、脚がまっすぐ見える優れもの。 加えてマリソル世代の丸みを帯びたシルエットに沿う”カーブ”したデザイン。 試してみる価値はありだと思います。 カーブパンツはオンラインでのみですがXS,XL以上の展開もありました。 小さいさんも大きいさんもチャレンジできますよ♡美女組No.142 yoccoのブログ
  • ベトナムやタイなどのモダンなライフスタイル雑貨を扱う東京・学芸大学駅そばのセレクトショップ「333(バーバーバー)」の店内に、2019年7月20日(土)、ベトナムのローカルデザート、チェーの専門店「Chè 333(チェー・バーバーバー)」がオープン。新感覚のかき氷のようなアイスチェーをはじめとした最新型のベトナミーズ・スイーツが楽しめる! マンゴーココナッツのチェー。マンゴー、豆乳プリン、バナナ、クワイ、黒タピオカなどの多彩な食感が楽しめる。¥750チェーは甘く煮た豆類やタピオカ、寒天、果物など、複数の具材を合わせて食べるベトナムの伝統的なデザート。温かいものと冷たいものがあり、ホットチェーは日本のぜんざいのようなもの。一方、「Chè 333」の中心メニューとなるアイスチェーは、フルーツ、タピオカやゼリーなどに甘く煮た緑豆餡などを合わせ、削った氷とシロップをかけて食べる、夏の定番デザートだ。 完熟パイナップルとミントのスムージーにココナッツ練乳ソースをトッピング、ザクッとカットしたパイナップルを添えたシントー。¥650ココナッツミルク、マンゴーココナッツ、ジャスミンシロップ、ソイシロップの4種類からベースを選び、さらに10種類以上あるトッピングから好きなものを選んでカスタマイズすることも。トッピングには仙草ゼリー、白キクラゲ、クワイ、リュウガンなど、ベトナムのローカル感が楽しめるようなものが揃っている。チェーの他にも、ベトナムでは近年大人気のドリンクながら、日本ではまだあまり知られていない「ヨーグルトコーヒー」や、ココナッツミルクをたっぷり使ったベトナム版スムージー「シントー」なども。ベトナム好きも、スイーツ好きも、この夏はモダンにアップデートしたベトナミーズ・スイーツとともに、気取らずリラックスしたひとときを過ごして。Chè 333/333 store03-6412-8866住所:東京都目黒区鷹番3-18-3営業時間:11:00〜19:00不定休https://che333.jp/ text : Shiyo Yamashita
  • みなさんこんばんは! 少女マンガ大好きライターみかりんです。毎週木曜日にお届けしている、オススメ少女マンガ連載。7月のテーマは、マーガレットBOOKストア!内の企画と連動した【『思い、思われ、ふり、ふられ』完結記念!咲坂伊緒フェア】♡ ヒット作を連発する咲坂伊緒先生の最新作『思い、思われ、ふり、ふられ』がついに完結。これを記念して、今までの咲坂先生の作品をどどんとご紹介しちゃいます! 今週は『アオハライド』!中学時代、お互いに惹かれあっていた双葉と田中くん。でも田中くんが転校してしまい、二人の関係は終わってしまった。“モテる”せいで女子から妬まれるのが嫌で、あえてガサツにふるまうようになった高校生の双葉は、ある日田中くんに再会! でも彼は、名前も雰囲気もすっかり変わっていて……。2011年〜2015年に別冊マーガレットで連載され、2014年には本田翼&東出昌大さん主演で実写映画化もされた今作(実は吉沢亮さんや高畑充希さん、千葉雄大さんなど、今をときめく俳優陣が勢ぞろいしているんですよね!)。個人的にずっと思っていたのですが、コミックス1巻の双葉、ばっさーにそっくりじゃないですか!? 映画も観たから余計にそう感じるのかもしれませんが、「双葉=ばっさー」と思って読むと、よりリアリティがあるかも♡ではさっそく、試し読みをどうぞっ!
関連キーワード

RECOMMEND