横森理香の更年期チャレンジ『コーネンキなんてこわくない』豪華客船クルーズ旅✨初体験①Bon Voyage! 横浜港から出発!

OurAge

更年期の不調解決のためのチャレンジをまとめた『コーネンキなんてこわくない』など

大人女子のためのエッセイが大人気の作家・横森理香。

今回は、豪華客船ダイヤモンド・プリンセスに乗って、憧れのクルーズ旅を体験!!

さて、どんな旅レポートになりますやら・・・!? 

ロングドレスの出番♥  船長主催パーティにご招待!?

今年の年明け、編集者Kから、

「豪華客船のプレスツアーあるけど、乗ってみない?」

と誘われた。

「ドレスアップできるし、ほら、横森さんのロングドレスもまた着れるよ」

と。私が代表を務める「日本大人女子協会」の「第一回公式大人女子会」@小笠原伯爵邸で着たロングドレス。お蔵入りするかと思いきや・・・。

「でも、ロングドレス着る機会なんてほんとにあんの?」

「船長主催のドレスアップパーティとかあったらさ・・・ほら、グラスタワー」

とパンフレットを見せる。

確かに、ロングドレスを着た女性とタキシードを着た男性が、グラスタワーにスパークリングワインを注いでいる。

「ふーん・・・」

「船だから、一度荷物積んじゃえば帰るまで手ぶらだし♡」

同じ歳だが、職業柄か、腰の軽い編集者Kはウキウキしている。

「しゃあねぇな」

私は重い腰を上げた。

 

空港みたいな船着き場に、どど~んと大きな船が!!

 

横浜の日本大通り駅、なんつーのにも初めて降り立ち、寒風の中、大さん橋の船着き場に向かう。

と・・・、遠くからでもどでかい建物みたいなものが見えてきた。

どうやら、あれが私が乗る、豪華客船ダイヤモンド・プリンセスらしい♥

国際客船ターミナルのほうに歩いていくと・・・あの大きい建物みたいなのは、もしかして!?

船の大きさにもびっくりしたが、大さん橋の船着き場がまるで空港みたいになっていて驚いた。(正式名称は、大さん橋国際客船ターミナルなので、その名通りではある)

私は二十数年前、オセアニックグレース号という日本の船に、取材でちらと乗ったことがあるが、こんなんじゃなかった。時代は変わったのだ。

ターミナルからは半そで短パンの外国人客が、嬉しそうな顏で出て来てる。

「え、もしかして中、暑い?」

大さん橋はその日、二月の大寒波が押し寄せていた。

私は裏起毛のあったかタイツにニットのガウチョパンツ、ブーツ、もこもこのセーターを着て、その上にコート、その上にニットの羽織りものを重ね着していた。

後ろに見えるのがダイヤモンド・プリンセス。海面からの高さはなんと54メートル、ピサの斜塔とほぼ同じ高さだそうだ。

「あの~、ちょっと、おばあさんみたいなんだけど。。。」

と編集者K。

「もうトランクに入んなかったから、全部着てきた」

船の中は暖房で暑いけど、甲板に出たら海風が寒いだろうから、羽織りものは必須。でも重ねすぎてもおかしいから、いっそロングダウン着て来た方が良かったかも。

大きすぎて、全容はたぶんドローンでないと撮影できない・・・ダイヤモンド・プリンセス。イギリス船籍だが、三菱重工長崎造船所で建造されたメイドインジャパンの客船。全長290メートル、なんと横浜ランドマークタワーを横に寝かしたサイズとか!! 乗客定員は2700名、乗務員は1100人、客室は1353室、バーは14か所、プールは4つ。一日に焼くパンは6万個!!というスケール。

まずはターミナルで、乗船準備。シンガポールから横浜にやってきたこの船は、名古屋、大阪でも客を乗せて、沖縄、台湾へと向かうのだ。

ターミナルに着くと、トランクに入り切れなかった荷物をエコバッグに入れ、預けた。

私はドレスを入れたトランクを事前に荷物配送サービスで送ったが、トランクを持って来た人達はここでチェックイン。荷物は部屋まで運んでくれる。

赤レンガや大さん橋、レインボーブリッジを見渡すバーやカフェレストランがあるから、ま、コーヒーでも飲んで待つかと座った。見慣れた横浜の風景も、反対側から見るのは初めてで、ここからすでに観光気分が味わえた。

いよいよ乗船だ。船着き場からは、大型客船ダイヤモンド・プリンセスの側面だけが見える。

大きすぎて、船全体は見渡せない。

なんせ、18階もあるのだ。海面からの高さ54メートル、全長290メートル!! それは最早、海に浮くビル。

そしてこれも初体験だが、まずチェックイン手続きでパスポートを没収された。

えー?!  パスポート取られたら、もう帰国できないじゃん!! と軽くパニくるところだが、乗船する者はみな「パスポート引換券」をもらい、下船する前にパスポートを返してもらうのだ。

今日横浜港を出発するプリンセス・クルーズは、名古屋、大阪でもお客様を乗せて、沖縄、台湾へ向かうツアー。

残念ながら、我々プレスツアーは横浜から大阪まで。日本の海だから不要? と思いきや、船はイギリス籍、パスポートが必要なのだった。

さて、そして、いよいよ乗船✨

いざ乗船!! 広さとゴージャスさにクラクラ・・・。

 

船の中に入ると、そこはホテルだった。

ロビーは吹き抜けで、きらきらしている。パンフレットに載っていた螺旋階段があり、ここでロングドレスの記念撮影したら、さぞやインスタ映えするであろうことを彷彿とさせた。

チェックイン時に部屋のカードキーを渡される。このカード一枚で、お部屋や船内の施設全部、有料のものまで支払いができる。つまり、手ぶらで遊べるというわけだ。

クルーズツアーは船での移動、食事、宿泊、エンタメすべて込み料金だが、船内の買い物や、スパ利用、飲み物などの支払いはこのカードで。支払いはドルで。

そして船内は、暑かった

ホットフラッシュがある私は、いきなり滝汗(>_<) 野球拳みたいに次々と脱いでいき、シャツ一枚となった。

このへん、これからクルーズする大人女子は気をつけたほうがいい。真冬でも薄着で、それこそダウンコートを着て行ったほうが良い。

巨大客船ゆえ、5階から14階まである客室の廊下は、端から端までは見えないぐらい、長い。

お誕生日の人のドアにはこんなサプライズが♪ 船上で誕生日なんて素敵♥ 長い廊下に同じドアが続くので、自分の部屋がわかるよう、慣れたお客様は目印のマグネットをつけておくらしい。

無類の方向音痴の私を心配して、編集者Kは寝る時以外、ずーっと私に張りつく気だ。

二人で入った私の部屋は、プレミアム・ジュニア・スイートだった。

ウェルカムフルーツてんこもりのリビングエリアと、プライベートバルコニー付き♡テレビもソファとベッドの前に二台ついている。

ウェルカムワインもハーフサイズが白赤ついていて、思わず、ルネッサーンス✨ と乾杯した。

「ルネッサンスってなに?」

「え、知らないの?」

さあここからが忙しい。

シンガポールから来たクルーズ客が船を下りて、横浜・東京観光している間、プレスツアーの我々は、船内を巡り、ロケハン、取材、撮影をしなければいけない。

まずはランチで腹ごしらえ。船にはメイン・ダイニングが5つあり、さらにカジュアルなレスランやグリルもあり、朝昼晩どこででも好きなものが食べられる。

が、私はとりあえずビュフェ式の「ホライゾンコート」でサラダとローストビーフにしておいた。これから、めくるめく美食が待っているだろうから。

しかし、なぜかデザートはいっぱい取った。だって、外国の船だから、スウィーツと肉料理が充実。

おりしも横浜出航はバレンタインデー。Happy Valentine’s Dayと書いてある、ハート形ホールケーキまであるのだ。まあ一口ずつ味見をするとしてw

避難訓練はミュージカル風♪ 鏡開きも!

アトリウムに戻ってくると、人がたくさん集まっていた。

船長さん達がハッピ姿で出て来たと思ったら、なんと鏡開き♪ みんなにお酒が振る舞われた。

この後、いったん部屋に戻ってやっと着いた荷物をほどいて薄着に着替え、避難訓練をしにシアターへ。

避難訓練といっても、エンターテイメント部門のりょうたさんが英語と日本語で楽しく説明してくれるのを、映像見ながら聞くだけ。

音楽は船オリジナルの、避難マニュアルを歌い込んだミュージカル風だ。楽しいが、やはり船の上、気が引き締まる。

そうこうしているうちに出航時間に・・・。

いよいよ出航、お手ふりで姫気分に♪

この日は、ダイヤモンド・プリンセスが横浜港に寄港した100回目の記念日。

ターミナルの甲板ではバンドがこちらを向いて演奏してくれた。

多くのお見送りの人たちもいて、関係ないのに手をふる私は、まるでプリンセスな気分だった。

スマートカジュアルだから小奇麗なワンピースにパールのネックレス、珍しくストッキングにヒールの靴を履いている。この恰好で寒くない船内。ベランダでは羽織ものでオッケー。

ありがとうダイヤモンド・プリンセス。

さようなら横浜。

さようなら家族!

理香、行って来ます!!

と、なぜか感謝の気持ちでいっぱいになった。

 

 ・・・ダイヤモンド・プリンセス、ついに出航。

夕日のなか、横浜ベイブリッジも越えて、海へ—。

さて、どんな時間を過ごすのか、次回をお楽しみに!!・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★横森理香の更年期チャレンジ! 『 コーネンキなんてこわくない』は単行本、電子書籍で好評発売中!!
お近くの書店、WEB書店(amazon楽天ブックスセブンネットショッピングなど)でお求めください。
ちら読み、本の内容、詳しくはこちらをごらんください★

横森本カバーおびあり

作家・横森理香が更年期の不調解決のため、空中ヨガ、イケメン太極拳、コルギ、観光ウォーキング、グルテンフリーなどに次々チャレンジ。読むだけで気持ちが前向きになる一冊です。

(集英社 定価 本体¥1,400+税)

関連記事
  • 夏の絶品“鳥羽シェフレシピ”東京・代々木上原にあるフレンチレストラン『sio』の鳥羽周作シェフが料理初心者でも作れるレシピをSNS上で公開し、たちまち話題に! なんと今回は特別に、鳥羽シェフがモア世代女子のために夏のパスタと人気レシピのアレンジを開発&独占レクチャー☆おうちごはんの成功体験をモア世代のみんなに届けたい!鳥羽周作シェフ代々木上原にある『sio』のオーナーシェフ。Jリーグの練習生、小学校教諭を経てフランス料理の道に飛び込んだ、異色の経歴を持つ料理界の異端児。自身のツイッターでは「#おうちでsio」レシピを公開。http://sio-yoyogiuehara.com「僕のモットーは“料理で幸せの分母を増やす”こと。今、料理が得意じゃなくても、すぐにはうまくいかなくても少しずつ成功体験を積めばどんどん上達するし、楽しくなる! 特に僕が大切にしているのは、食べ飽きずに感動が続く酸味や甘みを含めた五味のバランスと心地よい食感のリズム。でも、みなさんは材料を完璧に揃える必要はないし、市販のものを利用するのも手。ベースのコツさえつかめば、いくらでもレシピのカスタマイズOK。家族や大切な人に振る舞っていろんな食卓で幸せが広がるように願っています」夏らしさを満喫したい! sioの夏野菜 ラップサンド「『sio』で人気のバインミーをラップサンドに☆ 普段はなますやれんこんのきんぴらも入れるけれど、今回はらくちんバージョンで、市販のカット野菜やハーブミックスを使いました」(鳥羽シェフ)レシピ●材料(2人分)トルティーヤ(直径20cm)………2枚[しょうが焼き]豚こまぎれ肉…………………………150gサラダ油………………………………小さじ1A すりおろししょうが……………小さじ2A しょうゆ…………………………大さじ1½A みりん……………………………大さじ1A 酒…………………………………大さじ1A 水…………………………………小さじ1ドレッシング(市販)………………大さじ2お好みの野菜(今回は、赤玉ねぎ½個、トレビス4枚、パクチー)…………………………………………各適量マヨネーズ……………………………大さじ2りんごジャム…………………………大さじ2●作り方1 しょうが焼きを作る。フライパンを中火で熱し、サラダ油をひき、豚肉を入れて炒める。肉の色が変わったらAをすべて入れて混ぜる。2 トルティーヤを電子レンジでラップをせずに500Wで約20秒温める。赤玉ねぎは細切り、トレビスはせん切り(カット野菜やハーブミックスでも◎)にし、ドレッシングで和える。3 ②のトルティーヤの手前から5㎝の位置にまんべんなくマヨネーズを塗り、りんごジャム、赤玉ねぎ、①のしょうが焼き、トレビス、パクチーの順にのせる。4 トルティーヤの両端を3㎝内側に折り、手前からきつく巻く。巻き終わりの部分を下にし、半分に切る。お弁当にする場合は、切る前にクッキングシートで包んで巻く。POINT肉料理(今回はしょうが焼きだけど、チキンソテーなどでも)とりんごジャムとマヨネーズが味のポイント。これさえ入れればほかの具材は家にあるものでOK。隙間ができないよう、具はたっぷり盛ってギュウギュウにして巻いて。 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/広沢幸乃 料理/鳥羽周作(sio) 撮影/田村昌裕(FREAKS) スタイリスト/曲田有子
  • 家で簡単にできるから実践を。人気の足ツボ師のMatty先生によるツボ押し術を公開☆私が教えます!足ツボ師 Matty先生足ツボ師 Matty先生まてぃ●足ツボ師。台湾で修業し、20年以上のキャリアをもつ。解毒効果が高い「Matty式」足ツボが人気。最新の著書は『心とからだの解毒地図1日10分! 押すだけデトックス』(学研プラス)そもそも足ツボが体の不調に効く理由をMatty先生にうかがった。 「ツボとは骨の近くにある末梢神経が集中する部分のことです。皮膚の奥深くにあるツボを刺激すると、末梢神経を通じてそのツボに対応する臓器に伝わり、するとその臓器の機能が活性化して不調が改善しやすくなるのです。また、ツボを刺激することで血流やリンパの流れもよくなり、体にたまった老廃物がスムーズに心臓に押し戻されます。さらにMatty式足ツボでは、まず最初に、解毒とかかわる腎臓と膀胱のツボを刺激することから始めて、そのうえで目的に応じたツボを刺激していきます。この2つのツボを先に刺激しておくと、老廃物が尿とともに効率よく体外に排出され、不調の改善効果が高まるのです」<<足ツボの基本のルール>> Matty式の足ツボを行う時は、必ず以下の4つのルールを守って行って。このルールをきちんと守って行うことで正しい効果を得ることができる。床や、体が沈み込まない硬めの椅子に座って行うのもポイント。「足ツボは一日のうちいつ行ってもOK。やりやすい時間を選んで行いましょう。ただし食後すぐは胃に多くの血液が集まっていて、足ツボを行うと消化器官に負担をかけるのでNG。必ず食後30分以上はあけること」「足ツボを行う時は、必ず足を洗って清潔な状態にしてから行いましょう。また、足に古い角質がたまっている状態だと刺激がツボに届きにくいので、2〜3週間に1 回は、角質リムーバーなどで除去しましょう」「お風呂の中で足ツボを行う時は肌に負担をかけないよう、石けんをつけてすべりをよくして行いましょう。お風呂以外で行う場合もボディクリームなどを塗って行って。尿素20%以上配合のクリームが特におすすめ」「足ツボをして流れ出した老廃物を、尿としてできるだけ早く体外に排出するために、終わったら必ず体温と同じ程度の温度の白湯を200cc以上飲みましょう※。1 時間以上たっても尿が出ない場合は、もう1 杯飲んで」 ※水分制限のあるかたは医師の指示に従ってください■毎日押さえたい! 基本の解毒のツボ 最初に必ず左足の腎臓と膀胱のツボから始めるのが基本。次に左足のほかのツボ→右足の腎臓・膀胱のツボ→右足のほかのツボの順で行って。 【 腎臓 】指を除いた足裏の長さの真ん中に手の親指の腹を真横にして当て、下へと押し滑らせると、かかとの手前で自然と指がJの字に曲がり、内くるぶしの下にたどりつく。これを10回。 【 膀胱 】上の腎臓のツボ押しで、親指がたどりつく内くるぶしの下の骨の内側の半円状のくぼみが膀胱のツボ。かかとに手の親指を引っかけ、人さし指と中指、薬指の第1関節をなるべく遠くに押し当て、熊手をかくように手前に10回押し滑らせる。【Marisol 8月号2020年掲載】イラストレーション/スギザキメグミ 取材・文/和田美穂▼合わせて読みたい
  • こんにちは。 ライター川口ゆかりです。 金曜日のこと。打ち合わせ終わりに、先日オープンしたばかりの『The AOYAMA GRAND Hotel』へ。   青山のベルコモンズ跡地に新しく出来た、今もっともHOTなホテルです! なかでも4階にある”THE BELCOMO”は、開放的なテラスやおしゃれなバーが魅力のレストラン。客層もおそらく40代以上(自分調べ)とあって、洗練された都会的な雰囲気が漂っています。 この日はとにかく蒸し暑い日だったので、見た目だけでも爽やかに。真っ白なワンピースに真っ白なサンダルを合わせた、潔いほどのワントーンコーデで。 one-piece/ZARA bag/LUDLOW sandal/HERMES   暑い季節に涼しく着られるワンピースは、ラクチンなぶん、サラッとしたデザインを選ぶと手抜き感が出てしまうことも。   そこで、加えたのがひとさじの甘さ。リボンなどの直接的なディテールよりも、”シルエットでさりげなく”が40代の私には効果的。 ボリュームのあるふんわりロング丈で、ほんのりと柔らかさを香らせると、大人の可愛げが手に入ります。足首まであるロング丈は、下半身をすっぽり隠してくれるので、スタイルカバーにもひと役! アクセサリーは上品なパールで統一   昔から指輪をジャラジャラ重ね付けするのはなんだかニガテで。結婚&婚約指輪以外はしないタイプ。 そのぶん、パールのブレスとピアスで気持ち華やかに。 bracelet/Plage Pierce/CHANEL     ちなみに白い夏服を買うときは、お店で必ず試着して、タグが透けるものは買わないのがMyルール。 このワンピはしっかりとした生地なので、そこまで透け感は気にならなかったけど、一応、ベージュのブラトップとペチコートを履いています。   今日も暑くなりそうですね。熱中症には十分気をつけて、短い夏休みを楽しみましょう♡ 日々の暮らしはInstagram yucari kawaguchiまで。
  • 定番のTシャツコーデも可愛げワントーン配色で鮮度よく。アガる一足で盛り上げを ピンクベージュのTシャツ&チョコ茶のスカートで魅せる、大人らしい甘やか配色コーデ。定番アイテム同士の掛け合わせながら、今季らしいワントーンで鮮度も急上昇。服やバッグで"ほぼワントーン"を印象づけたら、靴は少々遊んだってOK。小さくてもインパクト抜群のブランドスニーカーで、旬のカラーリングにも負けない存在感を。 トップス¥6500/パブリック トウキョウ 渋谷店(パブリック トウキョウ) スカート¥7200/ミラ オーウェン ルミネ新宿 2 店(ミラ オーウェン) ピアス¥30000/ジョージ ジェンセン ジャパン(ジョージ ジェンセン) ネックレス¥39000/ステディ スタディ(トムウッド) 時計¥730000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) バッグ¥46000/アルファ PR(アエタ) 靴¥77000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/菊地 史〈impress+〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/松島 花 取材・原文/伊藤真知 構成/内海七恵〈BAILA〉 撮影協力/UNION WORKS AOYAMA、VIKING BAKERY F 南青山本店 WEB構成/衛藤理絵 ※BAILA2020年9月号掲載 【BAILA 9月号 好評発売中!】
  • 15日、牡牛座の天王星が後ろを向き、19日には獅子座で新月。中旬から下旬にかけて、牡羊座の火星は山羊座の冥王星、土星とコンタクトをとり、曖昧なムードが消えます。崩壊と興隆に分かれますが、波に乗るカギは「自主性」と「潔さ」です。20日に水星、23日には太陽が乙女座に移り、冷静に秩序を再構築する動きが出てきそう。 無理に戦わない。まずはエナジーを溜めよう [ 全体運 ]引き続き、金星は蟹座をお散歩中で、美しさと魅力に磨きがかかる8月後半。しかし、蟹座さんの気分はやや重く、憂鬱さがあるかも。真向かいにいる冥王星&土星と、あなたの社会的立場を示す位置にいる火星がにらみ合うため、世間や「偉い人たち」のプレッシャーや呪縛を感じやすいのです。気力ではねのけようとすると疲弊するので、まずはしっかりエナジーを溜め込みましょう。おいしいものを味わうこと、好きなフレーバーのコーヒーやワインの香りにうっとりすること、自分の目を楽しませるためにネイルを塗ることetc.――日々、五感を満たし、自分を労り、大切にすることが大事です。フル充電状態で心が満たされていると、難を逃れ宇宙から守られるときです。   フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年下半期スペシャル あなたの運気をアップデートしてくれる、モノ・コトを診断!>>[ ポイントデー ]★8月19日★ 食わず嫌いだったものが大好物に変わる予感。鮮度や味付けにカギが。   フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年下半期スペシャル あなたの運気をアップデートしてくれる、モノ・コトを診断!>>
  • ひとりっぷインスタ初のインスタライブ 「今夜も世界のどこかでミッドナイトトークSHOW」(2020年7月17日22:00~23:00)をYouTubeにてアーカイブ化しました〜〜! トークのメインテーマは「アフターコロナに何食べに行く!?」。ひとりっPと、ゲストのファッションライター ユウ・マスイが、お互いの厳選TOP5について弾丸トークを炸裂! さらには「人生変えたメニュー」「旅先での最大の体調不良体験」についてもお話しいたしました! ユウ・マスイからの必見アフタービデオメッセージも付いて、スペシャル編になっています! 当日ライブでご覧いただいた方も、見逃した方も、よろしければご覧くださいませ〜〜!(※ご紹介したお店&メニュー名は、下記リストをご参照ください) 【アフターコロナに食べに行きたいTOP5リスト】 ひとりっP・「PHO HOA」(ホーチミン)  住所:260C Pasteur, Phường 8, Quận 3, Thành phố Hồ Chí Minh ・カヤトースト(シンガポール)・「ONE HARBOUR ROAD」(香港・グランド ハイアット 香港)・「JAPADOG」(バンクーバー)のクロブタテリマヨドッグ・「YOU & MEE」(バンコク・グランド ハイアット エラワン バンコク)のカオソイ    ユウ・マスイ・「CIRRIK」(ロンドン)・「長白小館」(台北)  住所:台北市光復南路240巷53号・アッサムラクサ(マレーシア・ペナン島)・ヒンカリ&ハチャプリ(ジョージア)・本場のタイ料理ならなんでも(タイ) 動画では、各レストラン&メニューについて2人で熱く詳しく語っています。来たるネクストトリップに備えての “脳内食いだおれひとりっぷ” をお楽しみいただけたら幸いです!!   【告知】トークイベント開催します!上記インスタライブの中でもご案内しましたが、 7月28日に発売された『ひとりっぷ®』シリーズ初のスピンオフ本『たまには世界のどこかでふたりっぷ® 』の発売を記念して、これまた初!のオンライントークイベント(参加は有料です)を開催します! 日時は8月29日(土)14:00〜15:30。イベントの内容、申し込み方法など詳しくは、こちらをご覧ください。申し込み締め切り間近! 台北&バンコクについてたっぷりトーク予定! 自由に旅には行けない今ですが、トークイベントに参加しながらの、限りなく実践に近い妄想トリップはいかがですか? 旅を愛するみなさまのご参加、お待ちしています! \『ひとりっぷ®』シリーズ初のスピンオフ本『たまには世界のどこかでふたりっぷ®』のご予約はこちらから!/ Amazonで予約する(外部サイト) 楽天ブックスで予約する(外部サイト) >>『たまには世界のどこかでふたりっぷ』発売記念、オンライントークイベント開催! >>[vol.16]新年度特別コラボ企画 台湾横断『ホットポットりっぷ』with ひとりっぷ® その1 >>ひとりっぷ®TOPはこちら
  • 夏にダークカラーは暑苦しい? いいえ、お盆もあける8月後半からのおしゃれに欠かせないカラーです。カジュアル度が高まるアラフォーの夏ファッションをキリッと引き締め、ひと足先に秋のムードを感じさせることもでる、晩夏にぴったりなダークカラーコーデをご紹介します。【目次】 ①あえて夏に着たいシックな“ブラック”コーデ ②夏のコーデにこなれ感をプラスする“ブラウン”コーデ ③マイルドなニュアンスのある“グレー”& "グレージュ”コーデ ④夏のお出かけは、きちんと感のある“ネイビー”コーデ ⑤美女組Akaneさんから学ぶ!ダークカラーの「高見えプチプラファッション」①あえて夏に着たいシックな“ブラック”コーデ黒のリッチでクールな雰囲気は、夏ファッションのラフさを引き締めてくれます。 暑苦しく見えないオールブラックコーデパイソン柄もグレージュベースのサンダルであればぴりっと引き締まりつつも印象柔らかく。気温がぐんぐん高くなってきているけれど、黒でも素材を選べば涼やかコーデの完成。全身真っ黒で怖いお姉さんにならないように、2連ネックレスで上品に、シースルーバッグで抜け感を忘れずに。甲深めのパイソン柄フラットサンダルは黒コーデに立体感を与えてくれて、全体がぴりっとしつつも優しく引き締めてくれる。 サンダル(H1cm)¥18,000/フラッパーズ(ラオコーンテ) シアーショートスリーブニット¥18,000/ロエフ 六本木店(ロエフ) ミリタリーパンツ¥23,000/ティッカ(ティッカ) バッグ¥22,000/ウィム ガゼット青山店(マルコ マージ) 2 連ネックレス¥182,000/ロンハーマン(タナーズ インディアン アーツ) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります黒ニット×シルバースカートでクールにカッコよく人気スタイリスト徳原文子さんがセレクトした大人かわいいアイテム「シルバーのプリーツスカート」を、黒と合わせて今年らしく。「双子コーデその2、"モードな妹"(笑)。ニットを黒に、アウターはライダースにチェンジ。足もとのレギンス合わせもポイントです。色を足さずとも決して地味にならない、素材のもつ可愛さを実感」。(徳原さん) スカート¥78,000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥22,000/アングローバル(イレーヴ) ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) レギンス¥15,000/ボウルズ(ハイク) ネックレス(上)¥50,000/ステディ スタディ(トムウッド) ネックレス(中)¥9,000・(下)¥11,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥165,000・靴¥92,000/ジミー チュウ【Marisol5月号2020年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/小泉里子酷暑を乗り切れる黒のノースリーブワンピカジュアル派エディター・磯部安伽さんが選んだ、旬の“着映えアイテム”を味方につけた着こなしをお届けします。YASUKO ISOBE 好感度の高いカジュアルコーデがマリソルでも大人気。初のスタイルブック『ファッションエディター磯部安伽のスマートクローゼット』(KADOKAWA)が好評発売中「黒のノースリーブワンピースで今どきのモダンさを堪能したいなら、モノトーンコーデに徹するのが正解。ポイントで加えるアクセサリーは、色気のあるゴールドがいい」。(磯部さん) ワンピース¥140,000/ebure ピアス¥21,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) バングル¥406,000/エスケーパーズオンライン(ハム) ストール¥23,000(参考価格)/アマン(アルテア) 靴¥154,000/アパルトモン 神戸店(ジュゼッペ ザノッティ)【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/須藤敬一 ヘア&メイク/TOMIE(nude./磯部・三尋木分) 高橋美帆(磯部・三尋木分) 構成・文/磯部安伽 三尋木奈保黒×ベージュの大人配色で上品な装いに黒×ベージュの大人配色でパンツコーデをさりげなくアップデート。イエローはアクセントにテイクアウトを受け取るだけでの外出でもおしゃれするのは、周りの目を気にするというよりも、自分自身の気持ちをあげるため。品があるから大好きな配色、黒×ベージュのクールなコーデに、イエローのバックルサンダルで可愛げをプラスして、さらに自分をウキウキさせて。 靴(H1cm)¥29,000/エイチ ビューティ&ユース(ディファイナリー) トップス¥76,000/アパルトモン 神戸店(マディソンブルー) パンツ¥39,000(エッフェ ビームス)・時計¥24,000(デミルクス ビームス)/ビームス ハウス 丸の内 ハット¥16,000/essence of ANAYI(ADRIANAHATS) バッグ¥101,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります辛口なオールブラックでモノトーンコーデを極める黒の生デニムと辛口小物でほんのりロックな週末カジュアルに挑戦ゆるっとしたサイズ感の黒Tシャツ、実は無印良品。黒のリジッドデニムを合わせたボーイッシュな着こなしにすると大人の週末スタイルに。夕方少し肌寒いときにばさっと羽織るレザージャケットがモードな印象に。顔まわりはシルバーを重ねてさりげなく女性らしさも忘れずに。 Tシャツ¥2,719/無印良品 銀座(MUJI Labo) ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) パンツ¥29,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(リダン) ベルト¥13,000/ロエフ 六本木店(ロエフ) ピアス¥32,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレシルバーコレクション) ネックレス¥22,000/エスケーパーズオンライン(ハルポ) バッグ¥41,000/イアクッチ大丸東京店 靴¥59,000/アルアバイル(ジョセフ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります②夏のコーデにこなれ感をプラスする“ブラウン”これまで夏に着るイメージのなかったブラウンが、2020年はトレンドカラーに台頭!ブラウンのグラデーションコーデヌーディなベージュスエードのサンダルがブラウンのロングスカートに抜け感を。赤みブラウンのロングスカートと合わせ、都会的なリゾートスタイルを意識。ベージュの甲深フラットサンダルは、どんな丈のスカートともバランスよく決まるのがうれしい。 サンダル¥16,000/フラッパーズ(ラオコーンテ) カットソー¥8,500(カオス)・帽子¥43,000(クライド)・ストール¥27,000(アソースメレ)/カオス新宿 スカート¥28,000/アパルトモン 神戸店(オズマ) ネックレス¥25,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥74,000/ドゥロワー 六本木店(ワンドラー)【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/前田 晃(MAETTICO/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/小泉里子ブラウンTシャツを夏っぽくするチョコミント配色秋冬のイメージが強いブラウンをあえてTシャツで夏に、が素敵!一見派手なカラーパンツも、ブラウンTシャツとならコントラストがつきすぎず落ち着いた大人カジュアルに。甘くないのにどこか可愛い、チョコレート×ミント配色。 Tシャツ ¥8,300/プラージュ 代官山店(プラージュ) パンツ¥33,000/リンク・セオリー ・ジャパン(セオリー) ストール¥5,000 /アルアバイル メガネ¥35,000/アイヴ ァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)  時計¥79,000/クラスフォーティーン  リング¥32,000/ブランイリス エストネ ーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)  ピアス¥13,000・バングル¥17,000/ドレステリア 新宿店(フィリップ オーディ ベール) バッグ¥38,000/ギャルリー・ ヴィー 丸の内店(ヘリュー) 靴¥7,000 /コンバースインフォメーションセンタ ー(コンバース)【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/竹下玲奈透け感ブラウス×リネンスカートで今どきクールビズにブラウスとスカートをベーシックカラーで揃えればコーディネートが簡単に決まる!肌がほんのりと透けるシフォンブラウスには、リネン素材のブラウンスカートを合わせれば、涼しげなのに知的な印象を保つことが可能に。真夏に長袖&マキシ丈でも暑苦しくないのはこういった素材選びにあり。 スカート¥63,000/ebure ブラウス¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) ピアス¥24,000・リング¥42,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥82,000/ジミー チュウ 靴¥79,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) インに着たキャミソール/スタイリスト私物撮影/金谷章平 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) スタイリスト/松村純子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なりますブラウン系ワントーンでショートパンツを大人顔に夏の暑さが年々厳しくなっている今だからこそ大人のショートパンツで着こなしに幅をもたせて。暑いときにかかせないノースリーブカットソーにショートパンツの組み合わせは、一歩間違えると「夏休みの虫捕り少年」のように見えがちだけれど、膝にかぶるくらい長め丈なら大人が痛く見える心配も無用。そこに落ち着いたブラウン系のワントーンでTシャツや気温差対策のロングカーディガンを合わせれば、大人のレディに変身できるはず。 ショートパンツ¥8,900/ノーク(ノーク) カーディガン¥26,000/カオス新宿(カオス) ノースリーブカットソー¥12,000/ティッカ サングラス¥43,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥168,000/J&M デヴィッドソン青山店(J&M デヴィッドソン) パンプス¥33,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) バングル¥260,000/アトリエ ニノン撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります ブラウンのワークパンツにダークカラーのシャツをオンディテール控えめのベイカーパンツ。濃いブラウンが新鮮ロング丈のシャツワンピースをはおりとしてオン。薄手ニット×パンツのワン・ツーコーデに足すだけでしゃれ感が。足もとはトングサンダルで肌を見せ、抜けを演出して。 ロングシャツ¥29,000/ティッカ(ティッカ) 半袖ニット¥25,000/スローン パンツ¥19,000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) 細バングル¥38,000・太バングル¥52,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウルスタイル) バッグ¥40,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ヴァジック) メガネ¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) 靴¥36,000/カオス新宿(ブレンタ) 【Marisol5月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) スタイリスト/松村純子 モデル/五明祐子③マイルドなニュアンスのある“グレー”& "グレージュ”ダークトーンではあるものの、コーデにちょうどいい抜け感が簡単に加わる。女らしくて、クールな“グレージュ”Tシャツ着るだけで旬度が上がる「グレージュ」。黒とあわせて女っぷりアップ!カジュアルすぎずシックな印象もあり、どんな色とも合うグレージュ。×黒とゴールドアクセでリッチなムードで着こなして。 Tシャツ¥12,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) カーディガン¥6,990/プラステ スカート¥14,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) ピアス¥26,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バングル¥49,000/アパルトモン 神戸店(ガブリエラ アルティガス) バッグ¥36,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥29,000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング)【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/竹下玲奈モノトーンのコントラストを抑えてマイルドにモノトーンルックを新鮮に。 あいまいなグレーでつないでニュートラルなグレーのオーガンジーが黒と白のコン トラストをやわらげ、雰囲気を高めてくれる。シアー 感を生かすのも今年の選択。 スカート¥22,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ニット¥ 18,000/ノーブル コレド日本橋店(ノーブル) ネックレス¥32,000/ショールーム セッション(マリハ) バングル¥54,000/ブランイリス エストネーション六本 木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥15,800/スティ ーブン アラン フタコタマガワ(パロロサ) 靴¥16,0 00/ウィム ガゼット青山店(ヌオヴォ ニカール)【Marisol5月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO (angle)  スタイリスト/石毛のりえ モデル/SHIHO 取材・文/陶山真知子コンパクトなグレートップス×腰高スカートで脚長にさりげないツヤ素材で夏の週末コーデを表情豊かにドレスアップスカーフを頭に巻き、目線を上にあげることでスタイルアップを狙って。発色のいいブルーサテンのスカートとシンプルニットで無駄なものをそぎ落として、潔さを意識して。 スカート¥8,900/ノーク(ノーク) ニット¥21,000/スローン スカーフ¥16,000(マニプリ)・バングル¥56,000(シンパシー オブソウル スタイル)/フラッパーズ ピアス¥11,800/シップス 有楽町店(オンブル クレール) ストール¥27,000/カオス新宿(アソースメレ) バッグ¥124,000/ジミー チュウ 靴¥28,000/アマン(イル サンダロ オブ カプリ) 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) スタイリスト/松村純子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なりますグレーのリネンのダブルジャケットでカジュアルクール通勤を涼しげなリネン素材のジャケットで暑苦しさを回避して、軽やかにきちんと感を手に入れてシルクブラウス×ニットスカートの旬の異素材コーデに、リネン素材のジャケットが大人カジュアル派のためにこなれ感を与えてくれる。トーンもグレー系にまとめているので見た目もクールな印象に。さらりとした触り心地も涼しげな表情をつくるのに一役かって。堅すぎないジャケットコーデはこの夏にぴったり。 ジャケット¥42,000・ブラウス¥24,000・スカート¥23,000/カオス新宿(カオス) ピアス¥21,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) ネックレス¥39,000(マラ エムシーエス)・バングル¥49,000(ガブリエラ アルティガス)/アパルトモン 神戸店 バッグ¥61,000/フレームワーク 自由が丘店(アー スタジオ) 靴¥61,000/ユナイテッドアローズ  銀座店(スチュアート・ワイツマン)撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/小泉里子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なりますチャコールグレーカーデ×ブラウンパンツの控えめダーク配色チャコールグレー×ブラウンのシックな装いには華やかなスカーフで女性らしさをパッと見は落ち着いたカラーリングなのに地味に見えないその理由はデザインと素材にあり。ゆったりとしたフォルムながらも、肩のフィット感やネックラインのサイズバランス、光沢感にこだわりを感じるシルクニットに、きれいめワークパンツを合わせる。それに華やかスカーフを添えれば女性らしさが増し増しに。 半袖ニット¥25,000・カーディガン¥31,000/スローン パンツ¥19,000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) 靴¥36,000/カオス新宿(ブレンタ) スカーフ¥12,000/フラッパーズ(マニプリ) ネックレス¥89,000/ロンハーマン(ソフィー ブハイ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります④夏のお出かけは、きちんと感のある“ネイビー”コーデをブルーの延長の色なので、ダークでも夏に必要な清涼感があるカラー。 ラクして決まる上品こなれネイビーセットアップきちんと感とトレンド感をどちらともさりげなく醸し出せるのがいいところ!制服のように何も考えずにパパッと着られるのがセットアップのいいところ。しかもパンツのセットアップは確実に今年らしい! そして女性らしく着こなすなら、キレのいいパンプスが正解! 全体がクールになりすぎないよう、パールや白の巾着バッグで可愛げを足してクールフェミニンを意識して。 セットアップ¥38,000/サードマガジン(サードマガジン×ミコモリ) 肩にかけたカーディガン¥31,000/スローン ネックレス¥3,400/ジューシーロック(JUICY ROCK Original) ピアス¥32,000・バングル¥80,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥49,000(ア ヴァケーション)・靴¥54,000(ペリーコ)/アマン撮影/三瓶康友 ヘア/左右田実樹 メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/蛯原友里 構成/三尋木奈保 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります楽ちんワンピースでリラックスも、ネイビーなら端正に楽ちんなのに上品&端正に見えるのは計算されつくされたシルエットのおかげゆったりとしたマキシジャージーワンピース、すそに向かって自然なボリュームが出るシルエットで、暑い日でも、吸湿速乾に優れたソフトな素材なので着心地抜群。 サンダル¥24,000/SHOP Marisol(ファビオ ルスコーニ) スカーフ¥12,000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥32,000/オルサ(オルセット) バングル・ブレスレット/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なりますきれいめな着こなしにこなれ感を作るネイビーTシャツ華やかなスカートを合わせれば少しフォーマルなシーンにも汗ばむ日も増えるこの季節、無理してきれいめトップスを着るより、Tシャツのほうが逆にさわやかさや清潔感をアピールできることも。シックな黒のTシャツに華やかな花柄スカートとパール、リッチ感のあるバッグを合わせ、こなれ感のあるフォーマルスタイルに仕上げて。 Tシャツ¥11,000/サンスペル 表参道店(サンスペル) ジャケット¥48,000/アングローバル(イレーヴ) スカート¥64,000/ショールーム リンクス(クリスチャン ワイナンツ) ネックレス¥128,000/エイチ ビューティ&ユース(プリーク) バッグ¥156,000/カオス新宿(ザンケッティ) 靴¥27,000/ユナイテッドアローズ 丸の内店(チェンバー)【Marisol7月号2020年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里アラフォーに欠かせない「ネイビー」×白のクリーンな配色で品のある女っぷり ネイビーが軸のコーデに白を合わせることで、清潔感上々!フェミニンなネイビーを軸に、スポーティアイテムをアクセントに取り入れたMIXコーデは、さわやかな配色も手伝ってイメチェンにひと役。 ブルゾン¥74,000/デミルクス ビームス 新宿(アンスクリア) ピアス¥59,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) 靴¥77,000/ピエール アルディ東京(ピエール アルディ)  バッグ¥145,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/竹下玲奈  スニーカー通勤はトップスと揃えた紺ベースならオフィスでもOK!厚めソールがさりげなく脚長効果をもたらしてくれるからパンツコーデがバランスよく見えるスニーカーで徒歩通勤とはいえお仕事だからあまりスポーティな雰囲気にはしたくない! ということで、トップスは着映え度の高いネイビーのエアリーブラウスで風を感じて涼しげに。鮮やかなマスタードカラーの美脚パンツで、華やぎを忘れずに。 ブラウス¥68,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンツ¥9,900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ピアス¥49,000/ロンハーマン(ソフィー ブハイ) バッグ¥37,000/ドゥロワー 六本木店(センシ スタジオ) ストール¥42,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(アソース メレ)  靴¥77,000/ピエール アルディ東京(ピエール アルディ) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります⑤美女組Akaneさんから学ぶ!ダークカラーの「高見えプチプラファッション」美女組 Akaneさん美女組 Akaneさん元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。■カーキグレーのセットアップ次第に、秋冬の「プレオーダー」のお知らせが届くようになった今日この頃。夏本番はこれからというものの、お店に入って最初に見るのは「ダークカラー」が中心になってきました。この時期の買い物も、「9月に着られるかどうか」が選ぶ基準に…そんな中、先日「ロペピクニック」に行った際、今買っても秋まで長く着回せそうな、「持久力」のある素敵な商品をみつけました! 遠くから見て「おおっ!」と感嘆したのは、ダークカラーのセットアップ↓この商品…かなりすごいです!何よりもまず惹かれたのは、この「色」。後で「カーキ」と知りましたが、第一印象は「チャコール」や「ブラウン系」のように見えた秋色です。遠くから見ても「高見え感」にあふれていた、シックで絶妙な大人の色に、一瞬で心を掴まれました。「カーキ」といっても、グリーンの色味が控えめなので、「ブラウン」や「グレー」の感覚で使えます。わたしの手持ちの「カーキ」アイテムと比べても、「緑っぽさ」が少なく、さまざまなアイテムに合わせやすいんです↓この色なら、今買ってもかなり長く着られそう!単品でもセットでも使いやすいので、秋までヘビロテは必至です♪1. セットアップの「パンツ」をブラウン系で↑マニッシュなカラーのテーパードパンツは、形がとにかくカッコいい!足首が見える、丈が短めのデザインなので、スニーカーとの相性も抜群です。パンツの色に合う、ブラウン系のコンバースを合わせました。2. パンツをニットに合わせた秋向けのコーデ↑この絶妙なカラーのパンツは、ダークカラーのニットにも相性抜群です。ブラックのゆったりしたニットをバサっとかぶせるだけでも、大人っぽいクールなコーデが簡単にできます。センタープレスが「きれい見え」するポイントに! 3. セットアップの「トップス」×リネンパンツ↑白を合わせると、あいまいな「カーキ」の色が引き立ち、組み合わせ的にもさわやかな印象に。セットアップパンツは「テーパード」ですが、このようなワイドパンツにも相性がいいです。リネン素材なら、より涼し気になりそう。4. セットアップ「トップス」×イエロー系↑ダーク系のカーキを夏に明るく着るなら、「カラシ色」が合いそうです。渋めのイエローが、控えめで落ち着いた華やかな印象にしてくれます。5. 2点を合わせたセットアップコーデ↑合わせるものに悩んだ時は、やはりセットアップが便利!生地もしっかりしていて、フォーマルな雰囲気もあるので、さまざまなシーンで活躍しそうです。 ■ブラックのサロペット2020年も後半に突入しました。上半期は、服を探しに出歩く機会が少なかったのですが、逆にそのおかげもあり、通販で「アタリ」のプチプラを発見することもできたんです。 それは、「THROW(スロー)」。「SHEL'TTER(シェルター)」系列の「SLY(スライ)」から、今年1月に誕生したばかりのブランドです。若い世代向けのデザインが多い「SLY」なので、40代にはあまり馴染みが少ないかもしれませんが、覗いてみると、意外に掘り出し物があってビックリ。1点目は、自粛中の通販でみつけた「SLY」の白いトップス。2点目は、トップスに感動して、店舗を調べて訪れた時に出会った「THROW」の黒いサロペットです。価格帯は、2点のどちらも4ケタで買えるプチプラ。「激安」ではありませんが、第一印象は「品質がいい」と感激したほど、大人が堂々と着られる縫製と素材感なんです。今回新しく発見したブランド、「THROW(スロー)」のサロペット↓これはトップスとは逆で、オンラインの画像だけでは決めにくかったと思います。手で直接触った生地感に惹かれました。感触は「パウダリータッチ」。しっとりとしたマットな質感で、少し「とろみ」のある素材が高級感に溢れているんです!光の加減で生地にツヤが出るのも、高見えするポイント。 サロペットは、着方によっては幼く見えることもあるので、上質さを感じられる素材を選ぶことも、「少年」ぽく見せないポイントのひとつではないかと思います。ワイドパンツの揺れる動きもきれいなんです!最初は着慣れなかったサロペットも、去年から着る回数を重ねるほどに、ラクな着心地にハマり、上手く着こなせるようになってきました。40代でも、意外に着やすいアイテムなんですよ! ストラップが調節できるので、好みの位置に合わせられます。後ろは、ヒップポケットが両側についているのがアクセント。ゆったりしたシルエットなので、体型をすっぽりとカバーし、締め付けない着心地がとてもラクなんです。生地もそれほど厚くないので真夏にも着られますし、ブラックなら秋にもそのまま継続できそう。黒いサロペットは、夏には少々重く見えがちなので、足元はできるだけ素肌を見せるようにしています。ヌーディーサンダルのようなデザインなら、足先に抜け感が出せそうですね!どちらも高級感のある素材なので、品質が出やすいシンプルな白黒でも「プチプラ感」がなく、夏のモノトーンが堂々と楽しめます。ベーシックカラーなので、それぞれ単品でも着回し力は抜群なんです!1. 「SLY」「THROW」の2点を合わせたモノトーンコーデ↑モノトーンならサロペットも幼く見えにくく、大人っぽく着られます。半袖のトップスより、フレンチスリーブやノースリーブなどの袖が短いデザインを合わせたほうが、サロペットとのバランスも良く、カッコいい雰囲気に。2. サロペット×タンクトップ↑黒いサロペットは、夏はとにかく重く見せないように、中に入れるものを軽くしています。これから迎える真夏なら、タンクトップを入れてもバランス的にぴったりで涼しげです。露出が気になる際は、カーディガンを肩から巻くと、腕が隠れてほどよい「肌見せ」ができそう。3. サロペット×ロゴTシャツ↑Tシャツの場合は、袖が短いほうがバランスよく着られます。「ロゴT×サロペット」はカジュアルになりやすいので、あえて小物をすべて黒にして、全体が大人っぽく見えるようにしました。 ▼あわせて読みたい
  • おいしいもの好きが絶賛する、取り寄せスイーツとその魅力について聞きました。 タレント取材で好反応! 鉄板スイーツ 編集N 撮影やインタビューでお世話になるタレントの方々には、感謝の気持ちを込めて手みやげを持参。なかでも確実に反応がよいのがこの2つ。『ルル メリー』の乙女心をくすぐる花柄パッケージは、女性アイドルに特に人気。ナッツ入りのサブレの食感も好評のよう。何か特別な撮影だったり、取材相手の方の誕生日が近いなど、いつも以上に感謝やお祝いを伝えたい時に有効なのが、箱にメッセージが描かれた『西光亭』。中のクッキーは数種類から選べて、個人的にはチョコくるみ推し。 西光亭のチョコくるみクッキー 箱にリスのイラストが描かれており、「ありがとうございます」「よろしくお願いします」「お誕生日おめでとう」など、いろいろなメッセージ入り。粉砂糖の中にサクッとしたチョコくるみクッキーが12粒入り。1箱¥1200  SHOP DATA (松屋銀座店)東京都中央区銀座3の6の1 B1 ☎03(3567)1211(代)営業:10時~20時(日・祝〜19時30分)不定休▶公式サイトはこちら RURU MARY'S(ルル メリー)のルルサブレ 「メリーチョコレート」のブランド。人気のショコラサブレの夏季限定版で、プレーン生地にマカダミアナッツ、ココア生地にヘーゼルナッツ入りの2種。1箱(10枚入り)¥1000 SHOP DATA 東京都千代田区丸の内2の7の2 丸の内JPタワーKITTE 1F(メリーズ カフェ内)☎03(6256)0885営業:10時~20時定休:施設に準ずる▶公式サイトはこちら PROFILE 休日はヲタ活に励む、アイドル大好き編集。遠征や全国スナップのたびに各地のスイーツ情報を更新。手みやげへの愛もハンパなく、取材相手の好みを調べてから購入するのがモットー。 撮影/田村昌裕(FREAKS) スタイリスト/野崎未菜美 取材・原文/広沢幸乃 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル ※店舗の営業時間、休み等の情報は2020年7月1日現在のものです。社会情勢などにより、変更されることがあります。 

RECOMMEND