~山形・鶴岡〜アルケッチャーノで庄内美食ランチ

OurAge

山形の温泉旅へ出かけました。温泉宿へ行く前に、と、直行したのは、奥田政行シェフのアルケッチャーノ。なかなか予約が取りにくいお店ですから、旅の予定を立てた時に、この店のランチも予約!朝ごはんは早め軽めにしておいて、準備万端です。お店へ入るとすぐに感じるスタッフの活気ある動き、びっしりとその日のメニューが書かれた黒板にワクワクします。

最初の一皿は庄内浜のお魚のカルパッチョ。今日は寒ブリです。ぷりっぷりの食感と旨み、甘くてコクのあるオリーブオイル、パンチの利いた塩のハーモニー。一切れ食べただけで、「やっぱり、ワインを注文しま~す。」となりました。最初にお飲み物はいかがなさいますか?と聞かれた時は、お昼ごはんだから、やめときます。なんて言っていたのに、前言撤回。こんなに美味しいものをいただくのに、ワインなしではもったいない!この日の食事におススメのグラスワインから選んだのは、山形ウッディファームのシャルドネ。深みのある味わいと柑橘のような爽やかさを感じる白ワインで、冬の日本海の魚にぴったりです。

寒鱈のスープは冬の庄内の郷土料理「どんがら汁」がモチーフ。大き目に砕いたグリッシーニとたっぷりの岩海苔。鱈の身がたっぷりの軽やかでクリーミーなスープはいつまでも味わっていたいほど美味しい。

料理の説明は、庄内の豊かな海や山の幸を知る情報が満載。早く食べた~い、でも、お話も聞きたいときょろきょろしてしまいます。

赤海老の焼きリゾットは見た目もチャーミング。わかりますか?これ、焼きおにぎりのイメージだそうです。海鮮出汁のリゾットに焼き目をつけて、さっと焼いてぷりぷり感を残した赤海老をのせています。この焦げ目も芳ばしい。半生の赤海老はとろっと濃厚。アルデンテのお米の味わいも絶品。

選べるメインディッシュは、庄内豚のグリルと藤沢カブの焼畑仕立てをチョイス。ぽつりぽつりと散りばめられた盛り付けは、食べてみるとその意味がわかります。ひと口でパクリ。

「あああ。行かないで~。」

うわー美味しいと味わった肉汁がすーっと体を通って背中から抜けていく。行かないでと、後を追いかけたくなるけれど、気が付けばもういない。みたいな・・・。

藤沢カブは焼畑で作られる細長い形の伝統野菜。こりっとしたカブの食感と辛味を残しつつ、焼き野菜にすることで甘味もでてきて、ジューシーな庄内豚と交互に味わうと、絶妙の組み合わせすぎて、もう、永遠のループ。庄内のブランド塩でもある笹川流れの塩の中でも、釜炊きして最初に浮かんだ大粒の一番塩だけを集めた「月の雫の塩」をちょこっとつけていただきます。

さらなる幸せが待っていました。選べるパスタは、寒鱈の白子のフェデリーニ(プラス400円)。この季節の庄内だからこその寒鱈の白子。これがどんなパスタになって登場するのか楽しみです。

そして現れた一皿は、なんという美しさ。真っ白なパスタに真っ白な白子、真っ白なソース。そして、春の訪れを思わせるウルイの鮮やかな若緑。

あまりにもオイシイものを食べた時、人は皆、天を仰ぐ。目をつぶり天を仰いで、その味わいの余韻に浸ってしまうのです。あーーー。美味しい。うーーー。美味しすぎる。なにこれ。なにこれ。これまでの人生で味わったことがないパスタ。濃厚なとろみなのに、すっととろけて消えていく。ごろつと入った白子は口の中でふわっと弾けて濃厚な旨みに悶絶。ウルイのほろ苦くとろっとした味わいも調味料になっています。

なんと、これ、生クリームなどは一切使わず、白子そのものでクリームパスタになっているのです。後で、奥田シェフにお聞きしたら、昔、庄内では生クリームより白子の方が安かったのだそう。で、美味しいものを少しでも安く出したいと考えたのがこのパスタ。「白子にオイルを足してぐりぐり混ぜていくと白子クリームに変身します」と、奥田さん。なんとも贅沢な逸話とレシピ。冬の庄内でしか味わえない旅ごはんでした。

ドルチェは、ふわっと軽いベリーのチーズケーキとジェラート。ハーブティーと一緒にいただいて、めくるめく午餐のフィナーレです。

寛げる店内。ランチもディナーも3800円(税別)のコースから楽しめます。さて。温泉で燃焼しなくっちゃ。

山形県・鶴岡

アルケッチャーノ

http://www.alchecciano.com/al-checciano.html

石井宏子

公式Website http://www.onsenbeauty.com

ブログ「旅行作家・石井宏子の温泉旅ブログ」 http://ameblo.jp/onsenbeauty/

facebook・石井宏子 http://www.facebook.com/onsenbeauty

関連記事
  • 2日目はアウトレットとキャバレーに!何気に一番楽しみにしていたアウトレット。 La Vallee Village(ラヴァレヴィラージュ)クロエ、バレンシアガ、ジミーチュウ、ケンゾーetc. 様々なハイブランドが勢ぞろいです! 品にもよりますが、中でもジミーチュウやモンクレールなどはフランスのブランドなので30〜40%引きだったりもします!基本的に格安なので 普段手を出せないブランドも視野に入っちゃう…❤︎ これぞ海外マジック! しかも、•玄関口にある受付でVISAのクレジットカードを見せると更に10%OFFになるお得なクーポンをGETできる! •同じお店で175ユーロ以上のお買い物をするとそのうちの12%が免税になる!(空港で手続き)と、いうことで、やっぱり絶対行くべき場所なんです! この日は快晴!敷地内はこんな感じ地下鉄内とかでのスリが怖いから送迎バスで行きました行きは良くても帰り、沢山のブランド袋を持って帰ることになります。 もし私がスリの人だったら絶対そういう人を狙う(苦笑)ラヴァレヴィラージュ行きの往復バス(往復で25ユーロ)が出てるのでそれを利用しました! メリットとしては、荷物を安心して持ち帰れる、迷わずに済む、など。 デメリットとしては、行きは朝、帰りは夕方しか便がないので時間の融通が効かない、ってぐらいですかね。でもここに行ったら絶対朝から夕方まで居れるので問題ないかと!バスを降りた後も怖いので持ってきたキャリーバックを全て空けて、ラヴァレヴィラージュ内に一つ持ち込みました。買ったもの入れる用。-----------------ラヴァレヴィラージュは買い物以外にも食事だって楽しめる最初に着いてした事は食事。腹が減っては戦はできぬ。PRET A MANGERサンドやサラダ他の画像を見るサンド類やサラダが豊富なこのお店!どれにしようか迷います。サーモンのサンドイッチとエビのサラダ!海外ならでは 具が惜しげも無く入ってる❤︎ジンジャードリンクのショット! ジンジャーキツすぎて一口でギブアップ笑種類が多いのはもちろん、基本具沢山なのが嬉しいです! LADUREEファストフードのみならず、スイーツショップも発見!マカロンはもちろん有名ですが、エクレアも日本と違って味のバリエーションが豊富!と友人から聞いていたので ベリーのエクレアを購入❤︎中身までしっかり甘酸っぱいベリー!-----------------いよいよ買い物。戦利品がこちらJIMMY CHOOの靴ChloeのニットKENZOのスニーカーいくら安いとはいえ買いすぎたので カードは上限いきました٩(ˊᗜˋ)و 本当に朝から夕方までずっといれるので、フランス行った際には是非!時間は忘れてもカードの支払いだけは忘れられなくなりますが(๑・̑◡・̑๑)-----------------夜は キャバレーLIDO へアウトレットからホテルへ戻り、着替えを済ませて LIDOへ!初のキャバレーにドキドキ。 日本で予約を済ませ、ディナー付きのコースにしました! LIDOはデニムとスニーカー禁止というドレスコードがありますので、それなりの服装を。でも、あんまりかしこまらなくても良かったかも笑。 パンフレットフロントも美しい…豪華な舞台!他の画像を見るところで食事がホントに美味しかった!日本語表記のメニューまで用意してくれました前菜、メイン、デザートを好みに合わせて選べます!西洋ワサビ風のビーツ〜…森のキノコとポロネギ入り〜…チョコレートケーキ〜…他の画像を見るゆっくりと食事をしながら友人との会話を楽しみます。至福。 . . . いよいよショーがスタート!歌やダンスはもちろん、プロジェクションマッピング、いきなりスケートリンクが現れたり、巨大なシャンデリアを用いたダンスやサーカスのような演出があり、ずっと目が離せませんでした! なによりも演者スタイルにホレボレしちゃいます❤︎終始華やか、艶やかですが演出に何度も変化をつけているので飽きることはありません!是非行って頂きたい場所の一つです❤︎ ※夜は遅く暗いので帰りはタクシーを使った方が安心かも! 次回は3/4日目のブログです! 悲劇の始まりはこれ以降……… また読んでもらえると嬉しいです☺︎TwitterInstagramカワイイ選抜 No.48 古野美優のブログ
  • こんにちは! 『ヒルナンデス!』放送アイテムがFLAG SHOPで販売中です♪ 放送アイテムも今ならセールプライスで大チャンス!   ◆6/11(火)放送【ダンナ様と那須高原ドライブデート】 ★紅蘭さん着用アイテム INGNI/レースノースリーブトップス 繊細なスカラップレースで全体を仕上げた表情豊かなアイテム。 すっきりとしたノースリーブが涼やかに映え季節感引き立てます。 短めの丈なのでパンツはもちろんボリュームあるスカートともバランスよく決まるコンパクトなトップスです。   INGNI/エスニックフラワーイージーワイドパンツ 落ち感ある滑らかな生地がスカートのように揺らめくイージーワイドパンツ。 繊細なエスニックフラワーを全体にあしらったクラシカルなデザインが目を惹きます。   ◆6/18(火)放送【六本木フレンチディナー】 ★寺田恵子さん着用アイテム INGNI/裾タックバー付トロミ7分袖ブラウス 落ち感ある柔らかな生地が表情豊かなとろみブラウス。 フロントにタックをあしらいふんわりとボリュームあるシルエットに仕上げました。   ◆INGNI人気スカート特集 ヒルナンデスでも放送されているINGNIのスカート。 今夏は涼しげ且つ動き易いロング丈が大人気! ヒルナンデスでも放送のあった人気スカートをまとめてご紹介します♪   INGNI/プリーツスカート 落ち着いた色合いにドット柄が映えるレトロなアイテム。 透け感あるエアリーな生地に細かなプリーツをあしらい表情豊かに仕上げました。 シンプルなトップスをインして見せたい華やかなスカートです。   INGNI/プリーツスカート ほんのり光沢のあるリッチな風合いに細かなプリーツをあしらい軽やかな表情が映えるフェミニンなアイテム。 広がりすぎない品の良いフォルムです。   INGNIではヒルナンデスご紹介商品以外にも夏の特集が目白押し♪ プレセールも開催中なので是非チェックしてみてください!   ☆夏のトレンドキーワード『#ウエストマーク』スタイルアップ効果も◎   ☆\愛甲千笑美さん着用/いつもよりちょっぴり大人見せ~初夏の大人シックStyle~
  • 雨が多いこの季節、おうちで過ごす日には手づくりおやつはいかが? 本日は、LEE100人隊料理部より、2名の隊員がつくったブラウニーを取り上げます。 しっとりケーキ、その秘訣をご紹介します! まずは、No.075 きなこさん作、お砂糖不使用のブラウニー。 「久しぶりに作ったお菓子がなかなか娘から好評だったのでシェアしたいなと思います♡ アメリカのお菓子はとっても甘いので、家では普段からお砂糖は出来る限り少なくするように心がけています。今回のブラウニーもメインの甘味はデーツです!基本の材料も4つだけ、しかも順番にフードプロセッサーに入れて混ぜるだけです! 材料は、ドライデーツ200g、アーモンドバター80g、カカオパウダー60g、お好みのオイル大さじ2(ココナッツオイル使用)」 「デーツは種がある場合は取り除き、フードプロセッサーでペースト状にします。お湯を50cc加えて更に滑らかなペーストにします。そこにアーモンドバターとオイルとカカオパウダーを加えて混ぜます。最後にお好みでチョコチップを加えて混ぜても良いです。我が家はいつもチョコチップ入り」 「型に入れてコップの後ろ側等で表面を平らにならし、176度に予熱したオーブンで15〜20分、四方がドライになって来たらOKです。型に入れたまま10分置き、型から出して更に20分置きます。因みに私は15×15センチのスクエア型を使いました。娘はくるみがダメなのですが、焼く前にくるみを乗せてもとっても美味しいです!」 「基本的にデーツがメインなので普通のしっとりホワホワのブラウニーではなく、どっしりねっとりしたブラウニーです。ブラウニーとは呼べないか。食感はフォンデュの方が近いです。でもお砂糖が入っていないとは思えないほど甘くて少し食べただけで満足できます。本当のところかなり甘いので2センチ角くらいで大満足です笑。デーツやアーモンドバターはもしかしたら日本ではあまり手に入りにくいかもしれませんが、ちょっとお味は変わりますがレーズンやピーナッツバターでも代用できます。また卵や牛乳も使っていないので冷蔵庫で5日、冷凍庫で1カ月保存ができます」 つくる工程が意外にも簡単なのがイイ! お砂糖ナシでも満足感が得られそうです。 続いては、TB 季絵さん。お土産でもらったというピーカンナッツを使ってブラウニーを。 「アメリカのおみやげでピーカンナッツをいただきました。どうやって食べようかな??とまずはローストして蜂蜜漬けに」 「それをチョコレートブラウニーに入れました。夜中に家中が甘い匂いに……。焼きたてを食べたい……という気持ちをぐっと抑えて一晩寝かせました。どっしり、ねっとり濃厚なブラウニーになりました。ピーカンナッツの食感が良いです。濃いコーヒーがぴったり」 どちらもしっとりとして、おいしそう。 大人も子どもも大好きなブラウニー、梅雨のおやつにいかがですか?
  • アラフォー以降に増えてくるトップがつぶれるのにうねる髪。その対処法をプロがレクチャー☆教えてくれたのは…美容師 CHIEさん 美容師 CHIEさん マリソル世代から人気のサロン・代官山『PearL』主宰。ヘアケアにも精通つぶれるうねり髪は芯を強くするのが必須 「ペタンとうねる髪は髪自体が弱くなり、まっすぐ立っていられなくなっている状態、と想像してください。髪は内部のコルテックスやメデュラ、表面のキューティクルでほぼ構成されています。もっている素材はどんな髪質もみな同じですが、その割合が違うんです。弱くなっている髪はその内部構造やキューティクルの厚みがもろくなり、湿気の影響を受けやすく、またダメージを受けてもうねりやすくなります。ですからこのタイプにおすすめしたいのは、髪自体を強くするケアとスタイリングなんです」(CHIEさん・以下同)テクニック①『インバスケア』で髪を補修して強くする「髪内部の栄養が少なくなっているので、しっかりと内部補修できるヘアケアを始めましょう。とはいえ、若いころに使っていたダメージケア系の重くなる仕上がりだとよけいに髪がつぶれてしまいます。大人の女性は内部補修をしながら、軽い仕上がりのシャンプーを選ぶのが大切です」1)『奇跡の一滴』と呼ばれるCHIEさんおすすめアイテム。オラプレックス No.4 ボンドメンテナンスシャンプー 250㎖¥2,800/プロジエ  2)髪内部の構造を補強。セグレタ シャンプー 430㎖(オープン価格)/花王 3)ノンシリコンながら補修力が高い。モイストシャンプー 230㎖¥2,800/エトヴォス 4)髪の立ち上がりをサポート。オージュア エクイアルシャンプー 250㎖¥3,500[美容室限定品]/ミルボンテクニック②『アウトバスケア』は、湿気をはじく軽めオイルを「白髪対策のためカラー頻度が多くなっているアラフォーの髪は、キューティクルが薄くなっています。そんな髪には浸透力の高い軽めオイルをアウトバスに。しっかり栄養を入れスカッとした髪を補修できるけれど、ベタッと重くならないライトなオイルがベストです。湿気をはじいて髪をガードし、うねりにくい髪にしてくれますよ」1.洗髪後タオルドライをしたら、適量を手に広げ、オールバックにしながらトップ→毛先へON02.手に残ったオイルは、もみあげ、前髪、生えぎわなど、うねりやすい部分に重ねづけをして☆Items❸美容成分配合の植物オイルを贅沢にIN。スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オ イル R 20㎖¥3,000/THREE❷顔にも髪にも使えるオイル。アスタキサンチンなど贅沢成分を 配合。スプリナージュ スパスージングオ イル 40㎖¥3,800/アリミノ ❶乾燥ダメージを補修し軽い仕上がりに。リクイール グローヘアオイル 60㎖¥2,500 /カネボウ化粧品 テクニック③『形作り』はブラシつきドライヤーで立ち上げドライ「うねり髪は寝ている間の汗でも形が 崩れるので、朝リセットするのがおすすめ。つぶれやすい髪質はテクニックいらずで根元を立ち上げやすい"ブラシつきドライヤー"でセットするのを推奨! 立ち上げブローやストレートのブローを簡単に、サロン仕上がりのようにつくることができます」01.うねり髪の元凶である、ハチ上の根元部分をミストスプレーなどでしっかりとぬらして02.いつもの分け目とは反対へ大胆に分け、風を横から当ててドライ。その後は反対側も同様に03.頭皮に対して毛束が90度になるように、根元から引っぱるようにまっすぐブローする04.最後に冷風モードに変え、毛束を落ち着かせるようにブロー。まっすぐの髪をFIXする☆Items5種のブラシつきで、立体感のある髪型がつくりやすい。くるくるドライヤー ナノケア EH-KN99(オープン価格)/パナソニックニット¥10,000/イトキン カスタマーサービス(MK ミッシェル クラン)【Marisol7月号2019年掲載】撮影/藤澤由加(人物) 岩谷優一(vale./CHIEさん、masatoさん) さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/コンイルミ(ROI) スタイリスト/程野祐子 イラストレーション/佐藤由実(藤村雅史デザイン事務所) 取材・文/松井美千代
  • 本格的な夏セールももうぐですがプレセールでゲットしたスカートが優秀です^_^ マリソル7月号をみて ブラウンアイテムがほしくて ショッピングしていたら プチプラで人気の KOEでプレセールになっていたので スカートを購入しました前からみるとこんなかんじ。 ウエストマークされているのと ストンとしたシルエットが 大人な雰囲気です後ろはこんなかんじ。 トップスをいんしたときに ゴールドファスナーが ポイントになり スリットも深すぎず 気に入っています。 ちなみにポケットもついてます夏はZARAの白Tにあわせて レストランディナーでは黒ブラウスと。 秋を意識してグリーンのブラウンとあわせてもいいかなと 思っています^_^色々と着回せる優秀スカート プレセールとメルマガ登録割引で 2000円ほどでした^ - ^ 良い買い物ができました〜^_^ 美女組No.125 juriのブログ
  • チェジュといえば、韓国いちと名高い豚と海の幸の宝庫! どちらもはずせない! 칠돈가 서귀포점 チルトンガ 西帰浦店(ソギポジョム) 黒豚(フッテジ)の炭火焼きならここ オギョプサル(五枚肉)やモクサル(首のまわりの肉)の焼き肉なら、チルトンガへ。スタッフが練炭で焼いてくれる柔らかでうま味のある肉は、初めは塩で次からはイワシの塩辛で作った特製タレで、がチェジュ流だ。 エゴマの葉やサンチュなどはセルフサービスで無料追加できる。旧済州に本店、リゾートホテルが並ぶ中文にも店がある。フッテジ(黒豚)600g、W54,000(2~3人前) DATA 西帰浦市一周東路8648서귀포시 일주동로 8648064-732-8246営業時間:17時~23時 無休 MAP 산방식당 サンバンシクタン ゆで豚とミル冷麺の名店 1971年創業の行列のできる店。喉ごしがよくもっちりした小麦粉麺に、いりこだしの清らかな冷たいスープがよく合う。ゆで豚スユクもうま味たっぷり。この店に行かずしてチェジュは語れないといわれるほどの名店。スユクW13,000、ミル冷麺(小)W7,000。 DATA 西帰浦市大静邑下摹二三路62서귀포시 대정읍 하모이삼로 62064-794-2165営業時間:11時~18時定休日:水曜、旧正月・旧盆 MAP 태광식당 テグァンシクタン 名物チュムルロクは締めも絶品 テジコギチュムルロクは、味つけ豚炒め(W12,000〜)。女主人が毎日自らコチュカルベースのタレで味つけ、見た目ほど辛くなく奥深い味わい。締めのポックンパッ(炒飯)は1人前でW2,000。ごま油、卵、海苔、もやしを手際よく加えて仕上げてくれる。島の人なら誰もが知る人気店だ。 DATA 済州市塔洞路144제주시 탑동로 144064-751-1071営業時間:11時~22時定休日:日曜 MAP 자구내 ジャグネ 島を代表する郷土料理に舌鼓! オクドムムウクッ(W15,000)という郷土料理を出す貴重な店。アマダイを骨ごと大根とスープにした贅沢で深い味わいに感服。チェジュは高級魚タチウオも有名で、シンプルに塩焼きにして(時価)、またスープにしても美味しい。トンべコギという豚肉料理などチェジュならではの料理が揃う。 DATA 済州市三無路3キル18제주시 삼무로3길 18064-749-0778営業時間:9時~21時30分定休日:土曜、旧正月・旧盆 MAP 삼보식당 サムボシクタン チェジュ版ブイヤベース! 熱々の器にアワビなど海鮮がザクザク入っ た味噌チゲ、チョンボットゥッペギ(W15,000)は、五臓六腑にしみ渡るうまさ!「ウニがたくさん入っているから美味しいんですよ」と店主。大きなアマダイの塩焼きにも頰が落ちる。味噌もすべて自家製だ。 DATA 西帰浦市中正路25서귀포시 중정로 25064-762-3620営業時間:8時~21時定休日:旧正月・旧盆 MAP 전망대횟집 ジョンマンデフェッチプ 連日賑わう家族経営の刺し身店 海に落ちる夕日とハルラ山が見渡せる港の食堂。刺し身盛り合わせを頼むと、豪華絢爛なおかずもついてくる。締めには、辛いのか辛くないのかを選べるあら鍋(チゲ)を。唸るほど美味! 刺し身盛り合わせW120,000(中、約4人前。アワ ビのバター焼きや鍋も含む)。 DATA 済州市翰林邑翰林海岸路229−14제주시 한림읍 한림해안로 229−14064-796-7308営業時間:11時~22時定休日:第2・第4水曜 MAP 紹介したスポットはこちら! >>チェジュ島でしたい4つのこと
  • WEB限定記事第3弾は、街歩き。旅の拠点となるルクセンブルク市は、ヒストリカルな旧市街と、国際都市たるモダンな新市街の両方の側面を持ちます。街に緑も多く、要塞都市であるからこそできた高低差のある風景も独特!街の中心地に、こんなに気持ちがいい自然があるなんて!旅の拠点となるのは、国際空港がある首都のルクセンブルク市。城塞で囲まれたヒストリカルな旧市街と、豊かな自然、そしてモダンな国際都市が共存するこの街は、旅に欲張りなエクラ世代をも満足させてくれる。ルクセンブルクは、963年、岩山に建設された小さな砦がルーツ。「小さな砦」を意味する「リュシリンブルフク」が、国名の語源になったとも。その後、壮大な城壁が築かれ要塞都市となり、国家が形成、大公国へと発展した。天気がいい日はテラス席でランチやお茶を。レストランの看板も個性的で可愛らしい。アルゼット川から見上げる要塞跡は大迫力。かつての屈強な城壁は、今は緑の渓谷に。国民一人当たりのGDPが世界一の富裕国となった現在も、要塞時代の面影はそこかしこに。内部に全長約20kmの地下道や武器庫まで掘られている屈強な要塞は、解体まで実に16年も要したのだとか。そんな街並みは世界遺産に登録され、各国からのツーリストを迎え入れている。街の散策は、まずは旧市街の中心部から。大公宮殿の周囲には、立ち寄ってみたくなるデリやレストラン、カフェ、ブティックが点在。テラス席があるレストランが並ぶ石畳の通りは、ゆっくりとランチを楽しむにはぴったりのスポットだ。城壁に造られた遊歩道から眼下を眺めれば、川岸にグルント地区の絵画のような街並みが。ペトリュス渓谷に架かるアドルフ橋。橋の上からの渓谷までの高低差は約50m。要塞の下にあるグルント地区まで歩けば、ゆったりと流れる川の岸辺に修道院や美しい住宅が並ぶ絵画のような街並みが。崖を利用して造られた高低差のある街全体の風景は、立体的かつ独特。ヨーロッパのどの街でも見たことがない風景に、心が奪われる。旧市街に建つノートルダム大聖堂。祭壇の上には、繊細な描写のステンドグラスが。谷間にあるグルント地区と旧市街のエスプリ広場を繋ぐエレベーターからの眺めは絶景!そんな旧市街とは対照的な風景を見せるのが、新市街。世界有数の金融センターでもあり、EUの拠点もあるモダンな街を歩けば、そこかしこで、いろいろな言語を耳にする。それもそのはず、ルクセンブルクは人口約61万人のうち、半数近くが外国人というコスモポリス。公用語であるルクセンブルク語とフランス語、ドイツ語の3言語に加え、英語を話すのもごく日常的なことなのだ。新市街にある美術館「MUDAM」。ユニークな現代アートのコレクションに好奇心が刺激される。お土産を探すなら、旧市街の中心部にある「ルクセンブルクハウス」へ。果実酒にマスタード、ワイン、民芸品などが揃う。外国人のツーリストにも優しく、治安も良く、美しいルクセンブルク。ぜひ次のデスティネーション候補に入れておきたい。“ルクセンブルク版・養命酒”とも呼べそうなBUFF。炭酸水と割れば、消化を助けるための食後酒にも。■ショップ情報 Luxembourghouse ルクセンブルクハウス 住所/2 Rue de l'Eau, 1449 Luxembourg City ☎+352・26262627 http://www.luxembourghouse.lu/ <<第2回/ルクセンブルクは美食がいっぱいの国!撮影/織田桂子 取材・文/芹澤和美 取材協力/ルクセンブルク貿易投資事務所 SAKURA Voyages(サクラ・ヴォヤージュ)
  • 偶然のようで必然20代の頃にフランスはパリに住んだことがあります。 当時、入学した語学学校で私よりも先に座っていた日本人らしき女子のお隣にピン!ときてつかさずお隣に座りました。 その頃からのご縁が続き今もたまに会っています。 類は友を呼ぶ…なんですかね?! この日のランチは、その頃を懐かしむかのようにそば粉のクレープとお互いお供にはもちろん迷わずシードルを選んでました。毎回、ランチだけでは話が尽きないのでスイーツまで行きます。 この日は、奇跡のパンケーキ! 私が前から気になっていた行列店です。行列も恰好のおしゃべりタイムだから♡
関連キーワード

RECOMMEND