青学Gerontology研究所の研究テーマ発表と、ヒロ・ムライさんのこと

OurAge

青山学院大学Gerontology研究所のフェローになったのは昨年の12月。実質的な研究活動は4月からです。ですので今、新プロジェクトについて話し合いを重ねています。これまで講演や執筆のためにいろいろな方にお目にかかったり、資料を検索した事はありますが、長期に渡る研究、調査に取り組むのは初めてです。十分にMatureな私に素晴らしい機会を与えてくれた母校に感謝すると共に、真摯に取り組み、成果を出したいと思っています。

朝倉匠子さん青学の研究

プレゼン用資料

我がチームが取り組むテーマは「Urban Gerontology=都会で年を重ねる」です。
青山学院は東京の中でも華やかで洗練されたイメージの地にあり、幼稚園から大学まである教育機関です。この特性を生かした研究が大切と考えました。

研究要素は一杯
この中でテーマを絞る‼️

東京の人口一極集中は皆様ご存知と思いますが、東京には若者だけでなく、今後膨大な数の65歳以上の人が流入してきます。人口全体(つまり分母)が大きくなると65歳以上の数(つまり分子)が増えてもパーセンテージがあまり変わらないので一見ピンと来ないのですが、数を聞くとビックリ!2025年までに30万人、2035年までに70万人増と言われています。

東京には高度医療が完備した病院が数多くありますが、これからは深刻な病院不足が予測されます(現在も人口10万あたりの病床数トップは高知2,522、東京948)。地価や物価が高く、マンション生活が当たり前で、地縁、血縁が薄い東京で人はどういう風に日々を重ね、尊厳ある一生を実現しようとしているのでしょう。様々な「幸せの鍵」を青学校友会や渋谷区の協力を得て、見出していきたいと思っています。

また今回研究所に対する寄付活動にも参加します。大変意義のある研究活動ですが現役の教授の皆様は授業や学校のことで側で見ていても全く時間の余裕がありません。アメリカでは一般的に研究所も含め、組織の長は資金を調達するのが最大の役目です。ここが日本とは全く違うところですね。今回は法人組織なら100%損金になる基金を通じて寄付をしていただくでので、青学または日本の未来を大切に思う方のご協力が得られればと思っています。初めてのことですがまずはトライ!勉強しなければならないことが山積みです。

青学が買ってくれたPC
久しぶりにwindows に挑戦‼️

全く別件ですが、先日グラミー賞最優秀MVに知り合いのご子息Hiro Murai さんの監督するThis is AmericaのMVが選ばれました‼️ 大坂なおみさんに次ぐ最高の快挙。

写真:UPI/アフロ

彼の監督テレビ作品Atlanta もNetflix で見られます。
息子曰く本物中の本物。

お父様は著名な作曲家、村井邦彦さん
若い頃憧れました〜〜
変わらずエレガントな奥様にお祝いメッセンジャーしました

This is America MV
https://youtu.be/VYOjWnS4cMY

関連記事
  • ゴールデンウィーク中、期間限定で東京の表参道にオープンしたRocco style.POP-UP SHOPにお邪魔しました!Rocco style. は、私のライフ&ファッションスタイリストの師匠、スタイリストの山本あきこさんのオリジナルブランドです。 芯のある大人の女性に向けて、 シンプルでいて、少しの遊び心と大人の品を兼ね備えた 自由に着回ししやすいアイテムを提案する 山本あきこオリジナルブランド。 〜Rocco style. のホームページより〜シルエットの綺麗なRocco style.のお洋服は、シンプルで使いやすく着心地も良いです。カラフルな一点物のスカーフバッグ、アクセサリー、ベルトなどあります。ゴールデンウィーク中、期間限定で東京の表参道に Rocco style.POP-UP SHOPがオープンしたので、行ってきました。日頃は、通信販売でのみ購入出来るRocco style.の商品。 なかなか実物のアイテムを手にとって確認したり、試着してサイズ感をチェックをする事が出来ません。 来週、期間限定で大阪にRocco style.POP-UP SHOPがオープンします。 <日時> 6月1日(土)12:40~18時 試着・販売会 6月2日(日)12:40~16時 試着・販売会 <場所> ホワイトアベニュー 〒542-0086  大阪市中央区西心斎橋1-3-3 オー・エム・ホテル日航ビル B1F ★★★アクセスはこちら★★★Rocco style.のホームページはこちらです。★★★サイトはこちら★★★ 私も、この夏活躍しそうな商品を購入しました! 美女組No.140 Yuのブログ
  • はくだけで誰からも好印象のプリーツスカート。夏場も華やかに大人っぽくプリーツスカートコーデを着こなしましょう! 40代に捧ぐ最旬プリーツスカートコーデを一挙ご紹介。【目次】 ①40代のための最旬プリーツスカートコーデ ②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ ③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」①40代のための最旬プリーツスカートコーデ■白のニット×白のプリーツスカートコーデドレスを選ばずともプリーツスカートでさらなる華やかを狙って。歩くたびにドラマティックに広がるミディ丈の極細プリーツを、ちょっと大胆に同系色のノースリーブニットで合わせて、まるで一枚のドレスのようにアレンジ。着こなしが十分エレガントだからアクセサリーはモダン系をチョイスして、辛口要素を加味して。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ ニット¥17,000/デ・プレ(デ・プレ) コート¥42,000/アストラット  新宿店(アストラット) ピアス¥18,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(レイチェル コーミー) バングル¥4,800/ティアラ(ランド シヌール) バッグ¥24,000/ANAYI 靴¥36,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)▶ニットと白プリーツスカートの詳細はこちら■ネイビーのブラウス×白のプリーツスカートコーデ好感度たっぷりのネイビーとのコンビで、きれいめ白スカートの本領を発揮して。清潔感があって信頼感も増すネイビーブラウスと白スカートの王道通勤コーデも、今年は少し辛口を意識して。例えばシャツの延長線上で着やすいバンドカラーのブラウスと長め丈のプリーツスカートで2019年仕様にアップデート。腰まわりをすっきり見せるための切り替えプリーツやウエストインが決まるテープ使いなど、ひと手間考えられたディテールがたまらない。スカート¥24,000/アルアバイル ブラウス¥13,000/TOMORROWLAND(マカフィー) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バングル¥22,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥79,000・ストラップ¥44,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶ブラウスと白のプリーツスカートの詳細はこちら■白のニット×白のプリーツスカートコーデ日常をドラマティックに変える、ピュアホワイトのロングプリーツ。ほんのりモードなマキシ丈のプリーツスカートは、フレアほど甘くなく、合わせ方しだいではドレスアップもかなう便利な一枚。ゆったりとしたドルマンスリーブのリブニットとコンビスニーカーというリラクシーな着こなしも、白のもつきちんと感と華やかさのおかげで、ルーズさとは無縁の女っぷりのいいMIXスタイルに。ニット¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) スカート¥59,000/ebure ピアス¥16,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュールズ) サングラス¥16,000/TOMORROWLAND バングル¥68,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリア ルドマン) バッグ¥59,000/アマン(ペリーコ) 靴¥20,000/ドゥロワー 六本木(ノヴェスタ)▶ニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■黒のリブニット×白のプリーツスカートコーデ春のモノトーンコーデは、小さなドットと足もとの透け感で更新。リブニット×プリーツスカートの定番フェミニンスタイルも、スカートが透け素材&ドット柄になるだけでフレッシュに。パテントのワンハンドルバッグやスエードのヒールパンプスなどクラシカル小物で大人にまとめて。足もとの透け感に合わせ、靴の色も淡めトーンにするのがこなれて見える秘けつ。スカート¥25,000/インターリブ(サクラ) リブニット¥33,000/FUN Inc.(フォンデル) ストール¥53,000/ebur(e ファリエロ サルティ) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥74,000/ジミー チュウ▶リブニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■リネンジャケット×チョコレートブラウンのプリーツスカートコーデシルクのプリーツスカート×リネンジャケットの絶妙な甘辛バランス。チョコレートブラウンのロングプリーツスカートも、透け感で繊細なイメージに。リネン素材のロング丈ジャケットをはおり、マニッシュなスタイリングに落とし込むのが新鮮。スカート¥34,000/ANAYI ジャケット¥145,000/マディソンブルー Tシャツ¥7,500/オーラリー バッグ¥185,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) バングル¥16,600/シップス 有楽町店(フィリップ オーディベール) ピアス¥31,000/ショールーム セッション(マリハ)▶ジャケットとチョコレートブラウンのプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×白のプリーツスカートコーデイタリアのテキスタイルメーカー「Cangioli」社の生地を使用した、プリーツのようなシワ感が特徴的なロングトレンチ。たっぷりめの袖口をきゅっとたくし上げることで、女性らしい柔らかなシルエットに。プリーツスカートなど揺れる素材と合わせてもスタイリッシュにきまる。トレンチコート¥120,000・スカート¥59,000/ebure ニット¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥24,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ヴァジック) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 靴¥27,000/ウィム ガゼット青山店(ルカ グロッシ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×ネイビーのプリーツスカートコーデオレンジカラーをきかせた遊び心のある大人のカジュアルフェミニンスタイル。ハンサムトレンチのベージュにきかせるならこっくりしたオレンジがおすすめ。ネイビーのプリーツスカートと合わせれば誰からも好感度を持たれるコーデに。ボーダー×プリーツスカート×トレンチ×パンプスの定番コーディネートも、色合わせしだいでこんなに新鮮! トレンチコート(トゥモローランド別注)¥157,000/TOMORROWLAND(マッキントッシュ) ニット¥28,000/サザビーリーグ(デミリー) スカート¥38,000/ロンハーマン ネックレス¥23,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヘレナ ローナー) バッグ¥56,000/ドゥロワー 丸の内店(ドラゴン) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■ベージュのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデベージュ×ピーチピンクで完成!洗練のフェミニンコーデ。黄みを帯びたピーチ色、ひんやりとした光沢感。甘すぎないピンクのプリーツスカートを、スエードブルゾンなどカジュアル感のあるベージュでさらにこなれさせて。ブルゾン¥62,000/サード マガジン Vネックニット¥24,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュマルティニーク) スカート¥63,000/スーパー エー マーケット(マラホフマン) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) 3 連バングル¥18,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュール) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥80,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら■レザージャケット×スウェットパーカ×シフォンのプリーツスカートコーデシフォン素材のプリーツスカートをデイリーに落とし込むには、思いきりカジュアルなスウェットがおすすめ。真逆の要素が加わることでかえってシフォンスカートの女らしさがきわだつ。スニーカーやレザーブルゾンなど、辛さをどんどんレイヤード。このMIXかげんが今っぽい。透け素材ならではの、ニュアンスのある発色も主役のシフォンプリーツ。白やライトグレー、シルバーなどほかのアイテムは色みをつなげ、スカートの存在感を引き立てて。パーカ¥11,000(マカフィー)・レザージャケット¥138,000(チンクワンタ)/TOMORROWLAND スカート¥23,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) ブレスレット(上)¥11,000・(下)¥13,500/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥25,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) ▶レザージャケットとシフォンのプリーツスカートの詳細はこちら■カーキのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデほんのりトラッドな抜け感を楽しみたいならフードつきの大きめブルゾンをフェミニンなプリーツスカートコーデのハズシに投入。体が泳ぐゆったりシルエットが、逆に女らしいリラックス感を演出。ヒールにチェーンバッグ、とブルゾン以外はとことん女っぽくするのがフードつきを素敵に着こなすコツ。ブルゾン¥49,000(ウールリッチ)・ピアス¥9,000(ソコ)/TOMORROWLAND ニット¥19,000・スカート¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) バッグ¥120,000/カオス丸の内(ザンケッティ) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ\着回したピンクのプリーツスカート/DAY1■ゆるめのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「白シャツだと上品になり過ぎますが、ゆるめのカットソーなら抜けた感じで女性らしさもUP。ミラオーウェンのカットソーは、これが本当はバックスタイルなのですが、わたしは前側でも着ています。シューズはパンプスよりサンダルで老け防止。ご近所ならお財布とスマホだけ入る小さなバッグを持って」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY2■ベージュのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「長時間座る時にもゴムのウエストは助かります。ベージュのカットソーならピンクが落ち着いて見え、若さをがんばっている印象にはなりにくいです。『ドゥーズィエム クラス』のカットソーはベージュでも色が絶妙で“おば見え”回避。上下で色が控えめになるので、シューズと小物はゴールドが入ったメタリックでアクセント。アメホリのプチプラトートはお弁当と水筒が入るので、春のスポーツ観戦にも最適です」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY3■ネイビーのスウェット×ピンクのプリーツスカートコーデ「サイズはS・M展開です。いつも『VIS』ではSサイズが多いのですが、Mのほうが動いた時のフレアの揺れ幅が広く、スカートの表情がよく出たので今回はMサイズにしました。試着時にはサイズ確認も大切ですが、試着室から出て少し動いてみることもおススメです。ロングスカートでもふくらはぎなど中途半端な丈ではなく、足首だけ見えるくらいマキシ丈のほうが若見えします。そしてヒールパンプスよりはペタンコやサンダルのほうが、更に老け防止になりますね♪」(Akaneさん) ▶スウェットとプリーツスカートの詳細はこちら③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」透け感プリーツスカート 透け効果で足首すっきり。軽やかな素材感で動きもドラマティックに(右)細かなプリーツと端正なネイビーカラーがシックな印象。落ち感も美しく、はくとスラリとしたシルエットに。スカート¥26,000/ANAYI (中)やや太めのランダムなプリーツで、コーディネートに動きをもたらしてくれる。トレンド感がありながらどんなトップスにも合うブラウンの発色も魅力的。スカート¥28,000/エッセン.ロートレアモン(エッセン.ロートレアモン) (左)ラベンダーカラー×ギンガムチェックのとびきりフェミニンなスカートは、透け感のおかげで大人っぽくまとまって。ヒップ下まで細かく入ったプリーツでほどよいボリュームに。スカート¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク)▶透け感プリーツスカートの詳細はこちら
  • 公開中の映画『貞子』主演をはじめ、多数のドラマやCMに出演する女優でモデルの池田エライザさん。来年公開予定の映画『鋭意製作中』では、初の映画監督に挑むなど、今後も多方面での活躍が期待されています。そんなエライザさんのデビュー10周年を記念したファースト写真集『pinturita(ピントゥリータ)』が、5/31(金)発売されます♡撮影/桑島智輝 スペイン系フィリピン人と日本人の間に生まれたエライザさん。今回の撮影では、自身のルーツを辿るためにスペインのバルセロナやカタルーニャ地方を訪問。中世ヨーロッパの街並みに溶け込むハイセンスなファッションや、細くてメリハリがある抜群のプロポーションを活かした水着姿や下着姿まで、その美貌を惜しみなく披露してくれたそうです!撮影/桑島智輝 6/9(日)には、東京「SHIBUYA TSUTAYA」にて発売記念イベントの握手会も予定されています。クールで妖艶な表情から、お茶目で可愛らしい表情まで。魅力満載のプレミアムな一冊、注目してみて☆■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■池田エライザ1st写真集 『pinturita』(集英社)5/31(金)発売 撮影/桑島智輝 B5判・128ページ ¥2200▶▶発売記念握手会詳細はここからチェック!
  • 5月は日本ワインに合うおつまみレシピを3回に分けてご紹介。2回目は実山椒とじゃこ、枝豆のパスタ【今月のお酒】日本ワイン(右)丹波ワイン てぐみ デラウェア 2018 (左)清澄白河フジマル醸造所 テーブルトップ デラウェア(右)京都府京丹波町にあるワイナリー。デラウェアを用い、酸化防止剤をいっさい使用せず、無濾過、生詰め。ぶどうそのものの香りに、白桃やりんご、柑橘系などの果実香がたっぷり。ほんのり濁り、炭酸ガスを感じる軽くて飲みやすい辛口白ワイン(2018年vintageは完売。2019年生産予定)。750 ㎖¥1,500(希望小売価格)/丹波ワイン   (左)東京下町の住宅街にあり、テイスティングルームとレストランを併設する都市型ワイナリー。山形県産デラウェア。フレッシュな酸と甘い香りを生かした白ワイン。パイナップルやバナナといったトロピカルフルーツのアロマも。750㎖¥2,000(希望小売価格)/清澄白河フジマル醸造所 初夏は青い実山椒の季節。旬の時期を逃さず、ワインと楽しむなら……。 「実山椒は唐辛子ともこしょうとも違う独特の辛味と香りで、まさに日本ならではもの。和の食材と合わせてパスタにすると、爽やかな酸味のデラウェアの日本ワインとよく合います。カリカリのじゃこや香りのいいみょうがのほか、枝豆の食感もアクセントに。さっぱりした和の香りのパスタで、日本ワインを気軽に楽しんでください」 【レシピ】実山椒とじゃこ、枝豆のパスタ【材料】[2人分]好みのパスタ(リングイネ、スパゲッティなど) 160g 実山椒 大さじ1 枝豆(さやつき) 200g みょうが  2個 にんにく 1/2かけ ちりめんじゃこ 大さじ4 オリーブオイル 大さじ3 塩 適量 【作り方】 ①実山椒は小枝を除き、塩を加えた熱湯に入れて30秒ほどゆでる。冷水にとって10分さらし、水気をきる。 ②枝豆は塩ゆでし、さやから取り出す。みょうがは薄い小口切り、にんにくは芽を除いてつぶす。 ③フライパンにオリーブオイル大さじ2とにんにくを入れて弱火で熱し、香りが立ったら①とちりめんじゃこを入れてカリッと炒める。 ④たっぷりの熱湯に塩を加え、パスタを入れて好みのかたさにゆでる。⑤ゆであがったパスタを③に加え、枝豆、みょうがを加えて和える。オリーブオイル大さじ1、パスタのゆで汁適量を加えて混ぜ、塩少々で味を調える。【Point】実山椒は実に少し軸が残っていてもOK。冷凍保存できるので、少しまとめてゆでておくと便利。次回は6月1日(土)19時半更新予定。お楽しみに。 平野由希子 料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー「8 huit.」オーナー。フレンチをベースにしたおしゃれな料理とワインのペアリングを学ぶ、少人数制の料理教室「cuisine et vin」を主宰。詳細はホームページで。(https://www.yukikohirano.com/) 新刊「ソムリエ料理家のワインを飲む日のレシピ帖」(KADOKAWA)が発売に 撮影/邑口京一郎 スタイリスト/駒井京子 取材・文/海出正子 
  • 年々暑さが厳しくなる夏に向け、「やっぱり着たい!」という声の多いノースリーブワンピース。一枚で美シルエットを形成するワンピースは、コーディネートいらずの嬉しい一枚。好きな色を見つけて自由にまとってみては?コーディネートいらずの美シルエットだからこそ、好きな色を自由にまといたい大人の遊び心をリュクスに取り入れた「BLAMINK」 鮮やかなイエローにうっすらとストライプ柄が施されたラップドレスは、ノースリーブながら生地が二の腕に斜めにかぶるデザインで、腕全体をほっそり見せてくれる視覚効果あり。イレギュラーヘムの立体感が抜群に華やかなムードを演出。 ワンピース¥120,000/ブラミンク ピアス¥69,000(ソフィー ブハイ)・バングル¥63,000(タプレイ)/以上エスケーパーズ バッグ¥172,000/ジミー チュウ 靴¥71,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)大人が似合うかわいげカラーならここ「MARIHA」 きれい色初心者は原色よりも肌なじみのいいニュアンス系が正解。上品なライラックを引き立てるすそ広がりなシンプルシルエットは、おなかまわりがゆったりしたリラクシングな着心地。深すぎず浅すぎない絶妙なあき具合のVネックと、狭めのアームホールはインナーなしでもOK。 ワンピース¥28,000/ショールーム セッション(マリハ)繊細な色出しと上質素材にこだわる「ebure」 デイリーだけでなくオケージョンにも活躍する、エレガントさ抜群のブルーグレー。繊細なレースとウエストにあしらったリボンベルトが女らしさをいっそう高めて。ウエストにたっぷりとったギャザーがつくり出す上半身の膨らみとスカートの美しいドレープが、歩くたびにラグジュアリーに揺れる。 ワンピース(ベルトつき)¥98,000/ebure大胆な大人の色使いが得意な「BLUEBIRD BOULEVARD」 少ししわ感のあるヴィンテージライクなリネンを使用した深みと落ち着きのあるトーンなら、面積が広いワンピースでも華やかな色に挑戦しやすい。ウエストよりも少し高めの位置についたベルトと、ボリュームたっぷりなフレアシルエットが脚長効果をさらに高めてくれる。 ワンピース(ベルトつき)¥39,000/WEST(ブルーバード ブルバード)>>「雰囲気出しワンピース」の記事はこちらから撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/アンダーズ 東京 ※エクラ6月号掲載
  • アメリカのクラフトビールメーカー、ブルックリン・ブルワリーの夏限定商品「ブルックリン サマーエール」が日本でも間もなくお目見えします! 「ブルックリン サマーエール」はすっきりしたペールエール。ビアカクテルにも最適ということで、レモネードで割り、ベリーを浮かべたカクテルをいただいたのですが、これが美味しい〜〜!ビールは王道派の私ですが、こんな飲み方があったとは!実は底知れぬポテンシャル、それがビール(だと私は思っている)。6/3からはタップマルシェで、6/4からは飲食店限定の瓶商品で、6/6からはキリンオンラインショップDRINXで、数量限定で全国発売されるそう。 (編集K野) #ビール #クラフトビール #brooklynbrewery #ビアカクテル #ペールエール #ブルックリンブルワリー #エクラ
  • バーバリーが、ブランドとして初となるモノグラムコレクションをオンラインにて発売中。また発売を記念して、伊勢丹新宿店ザ・ステージと阪急うめだ本店イベントスペース2にて、同コレクションの世界観を表現したポップアップストアを6月12日(水)より同時開催する。その後、新宿店、表参道店、心斎橋店でも展開予定。 (左より)トートバッグ ¥135,000、カメラバッグ ¥120,000(ともに予定価格)/バーバリー・ジャパン © Courtesy of Burberryこのコレクションで使用されている新しいモノグラムは、バーバリーのチーフ・クリエイティブ・オフィサーのRiccardoTisci(リカルド・ティッシ)と、英国人グラフィックデザイナーPeter Saville(ピーター・サヴィル)との共作で誕生。20世紀に使用されていた、ブランド創業者であるThomas Burberry(トーマス・バーバリー)のイニシャルモチーフ「TB」に着想を得たデザインとなっている。 © Courtesy of Burberry / Nick Knightコレクションは、洋服からシューズ、バッグ、帽子やソックスなどのアクセサリーまで幅広いラインナップで展開する。また、キャンペーンビジュアルには人気モデルのGigi Hadid(ジジ・ハディッド)が登場。新作コレクションを身にまとい、バーバリーデザインの核となるレディ、ガール、ジェントルマン、ボーイの4つのキャラクターを演じ分けた、ジジの姿にも注目を。 【ポップアップストア概要】会期:2019年6月12日(水)~6月18日(火)  会場:伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージ住所:東京都新宿区新宿3-14-1 会場:阪急うめだ本店3階 イベントスペース2住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 バーバリー・ジャパンhttp://www.burberry.com0066-33-812819 text: Fuyuko Tsuji
  • こんにちは小野アムスデン道子です。東京からさくっと行ける近場で、美&元気を回復できるリゾートとして施設の充実ぶりに改めて驚いた穴場のホテルをご紹介します。東京都心から約1時間で行ける「ヒルトン小田原リゾート&スパ」がそれ。小田原駅は、箱根登山鉄道への乗換え駅としても知られていますが、新幹線で行けば品川や東京から30分ほど、小田急線だとロマンスカーで70分ほど、快速でも約90〜100分と本当に手軽に行けます。ホテルへは、小田原駅と根府川駅から無料シャトルバスが運行しています。相模湾を眺めながら、箱根山を背にして高台に立つホテルへ。全室オーシャンビューの163室に5万3,000坪の敷地と何とも贅沢な造り。ロビーも吹き抜けでゆとりがあります。最近、都市型のホテルが多い中、これだけ広々したロビーのホテルは珍しい。元はバブルの終わり、1993年に着工したリゾート施設なので、贅沢な造りになっています。チェックインは15時なので、まずは評判のランチブッフェで先に腹ごしらえ。サラダ、メイン、デザートと品数も豊富ですが、何といっても昼から小田原自慢の魚介や目の前でカットしてくれるローストビーフが豪華です。自分で魚介丼やローストビーフ丼など作って楽しむことも。平日は大人3,500円、子供料金1,750円(税・サ別)、未就学児は無料とあって、ランチの場所としても人気(魚介の海鮮丼は5月末までのメニュー。季節によってテーマを変えたメニューを提供)。お腹を満たしたら、とにかく広くていろいろ施設があるので、まずは全体をチェック。大きく客室の入る本館棟とプールやバーデに温泉などがあるバーデ棟分かれます。バーデ棟は吹き抜けがこれまたバブルな造り。そして、屋内と屋外の2種類のテニスコート、屋内にはフィットネスセンターやゴルフ練習場。天然芝パターゴルフコース、ドッグランにチャペルと外にも様々な設備が揃います。さらに驚かされるのは、本館棟の地下1階にあるアミューズメントセンターで、広々したキッズルームやゲームコーナー、カラオケ、そしてなんと10レーンのボウリング場が!雨の日でもキッズ連れでも困りません。次ページに続きます。さて、チェックインをしてほっと一息。相模湾を一望する絶景に癒されます。平成は、バブルのまっただ中に始まったわけですが、その後に浮き沈みあったとはいえ、こんな眺めの施設が造れていい時代だったなあとしみじみ。スパの前にバーデと温泉でまずはリラックス。バーデゾーンには、ジャグジーのように泡が出ているプールや噴水プールなどのレジャープールに25mスイミングプール、サウナもあって、水着を着て楽しむ施設。そのまま外に繋がっているプールもあって、温水だから年中OK。海も見えて楽しい。ちょっとひと泳ぎしてから、温泉に。塩化物泉の天然温泉で湯冷めしにくく保湿にもいいので、スパ前が効果的。内風呂、露天風呂、サウナに水風呂が揃い、ここからも海が眺められて気持ちいい温泉です。身体が温まったところで「スパ清凪〜SEINA〜」へ。スパルームからも海が!つやぴかお肌のセラピスト鈴木さやかさんが、コンサルテーションを元にベースのホホバオイルに加えるエッセンシャルオイル選びをしてくれました。香りも試しながら、私はデトックスにジュニパーベリー、気分アップにグレープフルーツ、血行促進にローズマリーといずれも気分がすっきり、むくみにもよいエッセンシャルオイルです。私は、5・6月限定のリフレッシュアロマボディ&フェイシャル(100分、20,000万円税・サ)をチョイス。オイルを使って、ボディとフェイスをオールハンドでお手入れ。フェイスのタッピングやデコルテのマッサージの気持ちよさは格別でした。最後に、ネロリのエッセンシャルオイルを作る時にできるフローラルウォーターで軽く10分フェイスのマスクをした後、クリームを塗ってお仕上げしてくれます。ボディとフェイスをそれぞれ分けてや、スクラブ、ネイルまで、メニューも充実していて、リゾートでじっくり美を磨けそう。今回は、近場で温泉・バーデ・スパ三昧がテーマの旅だったのですが、また施設をいろいろ使いこなしに来たいと思いました。ヒルトン小田原リゾート&スパ  https://www.hiltonodawara.jp
関連キーワード

RECOMMEND