【神保町】日本で初めてウインナーコーヒーを出したお店に感動!!

non-no Web
こんにちは、桃子です🍂
今日は寒かったですね〜
コートにマフラーで完全に冬服でした(-。-;



今日は彼と久しぶりに会ったので、
学校近くで喫茶デートをしました☕️💓



行ったのは神保町にある"ラドリオ"です!
路地裏にある小さなお店ですが、
おやつの時間は満席になる隠れ人気店🌿



行ってから知ったのですが、
なんと日本で初めてウインナーコーヒーを出したお店だとのこと。
※ウインナーコーヒー=ホットコーヒーの上に生クリームを乗せたもの



コーヒーゼリーも有名だと書いてあったので、ウインナーコーヒーとコーヒーゼリーを頼みました🥰
日本初のウインナーコーヒーです☝️
感動〜!



ずっしりと重たくて、甘いホイップクリームが昔ながらの味で美味しい〜!



途中まではホイップとコーヒーをすくって、
最後は混ぜて飲みました🍨



周りのお客さんでもウインナーコーヒーを頼んでる方多かったですが、
みんな飲み方が様々で面白かったです(笑)
こちらはコーヒーゼリー!



ラム酒を加えた柔らかいクリームが表面にかかっていて大人の味💋



ガムシロがお好みでかけられるけど、
コーヒーゼリーとクリームを一緒に食べると
ほろ苦甘くてちょうど良かったです(^O^)
だから私はガムシロ無し派!
毛先を少し切ってもらった帰りの写真👆
毛先を少し切ってもらった帰りの写真👆
神保町は学校も多いので、
もしかしたらこのブログを読んでいる方で近い人がいるかも!?



そんな人はぜひ"ラドリオ"行ってみてください🐻
本もたくさんあるし、さまざまな形のライトがぼんやり光っていて、居心地最高です◎



今日のブログも最後まで読んでくださり、
ありがとうございます🐥
関連記事
  • 大人の女性を知的かつエレガントに引き立ててくれる「ネイビー」は、アラフィー女性のワードローブに不可欠のカラー。ネイビーの達人・スタイリストの村山佳世子さんが、好感度高めにネイビーを取り入れられる、旬のコートスタイルをご提案。教えてくれたのは…スタイリスト 村山佳世子さんスタイリスト 村山佳世子さん雑誌やブランドのカタログ等で活躍するエクラ世代の実力派スタイリスト。初の著書『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)が大ヒット!【suggestion1】ネイビージャケットでフェミニンスタイルを引き締める「トラッドの印象が強いので、ネイビーのジャケットには女らしさを足したいところです。今年らしいフェミニンなニットのセットアップにネイビーで輪郭をつくると、引き算されて知的な女性像に」。 ジャケット¥80,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(ロエフ) ニット¥26,000・スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥88,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)【suggestion2】旬のこっくりカラーをポイントに効かせて「ベーシックなネイビーのコートを今年らしく味つけするなら、こっくりとした濃密色をワンポイントに。くすみのあるイエローのストールを首もとにたっぷりとあしらえば、それだけで全身のたたずまいをぐっと華やかに仕上げてくれます」。 ストール¥53,000/ストラスブルゴ(スロー) コート¥83,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル)【suggestion3】旬のスポーティアウターはネイビーで大人の落ち着き感を「むずかしいと思われがちなアイテムこそ、ネイビーの力に頼るのが正解。決してラフにはならず、ほどよいカジュアルさでおしゃれの幅を広げてくれるんです」。 コート¥88,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) カーディガン¥42,000/サザビーリーグ(デミリー) シャツ¥33,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(ロエフ) パンツ¥46,900/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) バッグ¥139,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)【suggestion4】今どきのボリュームコートこそ、ネイビーで落ち着かせて「体をゆったりと包み込むボリュームコートは、適度に抜け感があって、着るだけで旬へと導いてくれる注目アイテム。そこにネイビーの気品が加われば、ワンランク上のおしゃれが簡単にかなえられます」。 コート¥119,000/アマン(アンスクリア) ニット¥38,000/オーラリー パンツ¥110,000/エストネーション(ケイト) バッグ¥610,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)>>村山佳世子さんが提案するコーデやファッション 一覧はこちら撮影/長山一樹(S-14) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/田沢美亜 取材・原文/松井陽子 ※エクラ2020年1月号掲載
  • 今が旬のボリュームニット。合わせる小物で色々と楽しめます♪ みなさま、こんばんは。 今、最も旬なボリュームニット! 私は、「titivate」でひと目ぼれの♡ボリュームニットを、色違いで2色購入しました。 titivate ボリュームニット (ライトベージュ/ブラック)Mサイズです。「titivate」ボリュームニットはこちら → ♡キレイ色パープルのスカートに合わせたり・・・♪旬なホワイトコーデも・・・♪ ボリュームニットを着る時は、「まとめ髪」に「大き目のピアス」が好みです。 大き目ピアスは「cream dot」のものをよく購入します。 こちらはパールの大き目ピアス。 「cream dot」の大き目パールピアス。直径約1.5cm。ゆらゆらと耳元で揺れる感じがGood! 履きやすく、足が痛くならない! 42.195kmくらい歩けそうな程(大げさ・・)快適なローヒールシューズはこちらの2足♪ 毎日のように履いているお気に入りです♡ 「chuclla」レオパードパンプス/「MAMIAN」スクエアトゥコンビバレエシューズ 普段は車移動のことが多いので、「貼るカイロ」で防寒対策をしています。 コートは車内に置き去り・・・ということも多いです(^_^;) コートを置き去りにし、ボリュームニットを思う存分に満喫しております! マリソル美女組メンバーのブログを参考に、マイペースにファッションを楽しんでいます♪ 2019年も残すところあと半月! どうぞ体調にはお気をつけてお過ごし下さい。 miya miyaのインスタグラムはこちら → ♡美女組No.168 miyaのブログ
  • 『南町田グランベリーパーク』が、11/13日(水)ついに開業しました! ショッピングやフード施設など全241店舗が軒を連ねる大型商業施設です。この施設で大きな注目を集めているのが12/14(土)にオープンする『スヌーピーミュージアム』! スヌーピー大好きライターのみかりんが、オープン前の内覧会に行ってきました。パワーアップしたスヌーピーの楽園は「なにこれすごい!」「可愛い!」の連続でした♡©Peanuts田園都市線の南町田グランベリーパーク駅から、徒歩約4分。真っ白な外壁に大きなスヌーピーが描かれた建物は、シンプルなのに存在感たっぷり!ワークショップに8mのスヌーピー!? 驚き満載のミュージアム©Peanuts正面の入口から入場し、まず目に入るのが「ワークショップルーム」。なんと、ぬいぐるみやトートバッグ、キャンドルや和菓子づくりなど、様々なワークショップを週替わりで開催するんです! オープン日からスタートするのは、スヌーピー型キャンドルをデコレーションするプログラム。今後のスケジュールはすでにサイトで予約受付中なので、気になる方は今すぐチェック!©Peanuts続いて、メインの展示に参りましょう。エレベーターか階段で3階へ上がると、まず現れるのがオープニング・シアター。壁一面をスヌーピーたちが遊びまわるアニメーションが上映され、それに導かれるように次の展示室へ……。©Peanuts『ピーナッツ』の作者であるチャールズ・シュルツの創作の歴史を、写真や画像で振り返ることができる「チャールズ・シュルツ・ギャラリー」(写真左上)。2020年6/28(日)までの企画展『ビーグル・スカウトがやってきた!』(写真左下)。大きな白い部屋に、全長8メートル(!)の巨大スヌーピーが横たわる「スヌーピー・ルーム」(写真右上)。ソファや柱まで黄色いふわふわ素材でできた、ウッドストックをイメージした「ウッドストック・ルーム」(写真右下)。もちろんこれだけではないのですが、見どころが多すぎて紹介しきれません!(左上から時計回りに)ウォータードーム ¥3000、イニシャルキーホルダー 各¥800、マスキングテープ 各¥400〜、ラゲージタグ 各¥1200、ハンドクリーム 各¥800、リップクリーム 各¥800、ファイヤーキングマグ 各¥4500 ©Peanuts展示を見たあとは、お待ちかねのミュージアムショップ『BROWN'S STORE(ブラウンズストア)』へ♡ チャーリー・ブラウンの世界をイメージした店内には、世界でここにしかないグッズばかり! 人気ブランドとのコラボアイテムも大充実です。©Peanutsそして、みかりんが個人的にどうしても行ってほしいと思ったのが、3階の「スヌーピー・テラス」。青々とした芝生、壁に描かれた大量のスヌーピー、そしてその反対側を向けば……、広大な『南町田グランベリーパーク』の景色を一望することができるんです! お天気のいい日は最高です♬さて、『スヌーピーミュージアム』の紹介は一旦ここまで。お次は、隣の建物にあるカフェへ行ってみましょう!『PEANUTS Cafe』でピクニックしちゃおう!©Peanutsミュージアムに隣接するアネックス(パークライフ棟)には、『PEANUTS Cafe スヌーピーミュージアム』が♡ 大きな窓からたっぷりと日が差し込む店内は、いろいろな場所にピーナッツのキャラクターが隠れているから探してみて!©Peanuts気になるメニューの一部をご紹介! ピーナッツのコミックでおなじみの擬音「CHOMP!CHOMP!CHOMP!」をステンシルで描いた「PEANUTS GANG'S "DESSERT PARLOR"季節のパンケーキ」(写真左下 ¥1200)。サラダなどを詰め込んだバスケットと、熱々スキレットに乗ったメインメニューがセットになった「BEAGLE SCOUTS' TASTY SHACK ピクニックバスケット&プレート(写真右下 ¥3800)。可愛さもボリュームも満点♡ 写真上の「ピーナッツ・ギャング ピクニックボックス」(¥2200)は、なんとレジャーシートつき! テイクアウトして、近くにある鶴間公園で食べるのがおすすめですよ!©Peanuts実はカフェ内でもグッズや食品を販売しています。瓶に入ったピーナッツバター(写真中段)や、カラフルなレモネード(写真左下)。カフェでも使われている食器(写真右下)。あられに砂糖蜜をかけたお菓子「浮き星」(写真右上)はエアパッケージに入れてもらえます。そして、この時季ならではの「クリスマスシュトーレン」(写真左上)も発見☆ ほかにカトラリーやランチボックス、ロンTや帽子など、かなり豊富なバリエーション!『南町田グランベリーパーク』はとにかく広いので、最後に『スヌーピーミュージアム』への行き方を。南町田グランベリーパーク駅の改札を出たら、そのまままっすぐ進みます。大きな橋を越えて突き当たりを右へ。ゲームセンターなどが立ち並ぶ「Wonder Theater」を抜けた先に、ミュージアムがどどんと待ち構えています! もし迷っても各所に楽しいショップがたくさんあるので、行き当たりばったりを楽しむのもまた一興、です♡(地図もたくさんあるのでご安心を!)クリスマスのデートにもぴったりの『スヌーピーミュージアム』。『南町田グランベリーパーク』と合わせて、1日中楽しめること間違いなしです! 今すぐスケジュールを確認して、公式サイトからチケットをGETして☆ 『スヌーピーミュージアム』◆東京都町田市鶴間3-1-112/14(土)オープン※12/31(火)は短縮営業、1/1(水)は休館10:00〜20:00▶︎▶︎『スヌーピーミュージアム』公式サイトはこちら 取材・文/堀越美香子
  • 【LEE1月号特別付録】Barbour×LEE「3ポケットキャンバストート」を使った、冬コーデ10人分! 大好評!LEE1月号付録のBarbour×LEE「3ポケットキャンバストート」。1月号を購入し、早速トートを活用中の100人隊による感想&着こなし例をお届けします。 1・No.057 はづきさん(埼玉県) 特別付録のBarbour3ポケットキャンバストートでお出かけ 「私、この手のサイズのキャンバストートが大好物でして……。スーパーに買い物に行く時やこどもたちの幼稚園や習い事の送迎の時など、ちょっとだけ のお出かけの時なんかに便利ですよね。あとは私は、こどもたちの荷物をリュックに入れて背負い、財布と携帯だけこういうバッグに入れて出かけることが多いです。LEEの次号予告でBarbourのキャンバストートが付録と知り、発売を心待ちにして、待ってましたー!! と言わんばかりに発売日にコンビニに買いに走りました。外ポケットも3つついていて、ミニタオルやティッシュ、除菌ジェルなども入れられそう。これからの季節はハンドクリームとか入れたいなぁ。数年前から愛用しているラプアンカンクリのショールとも合う! さっそくBarbourのトートを持ってお出かけ。 outer…danton knit vest…urbanresearch pants…オローネ(バルーンパンツ) socks…hacu shoes…que shoes shawl…ラプアンカンクリ」 2・No.094 さわこさん(東京都) 今日のコーデ 「今日のコーデ。12月なのに、最高気温20度!コートじゃ暑くて、ジャケットで十分! お兄ちゃんの送迎や、公園遊び、とにかく動きやすいスタイリングに。パンツは、ユニクロのボアスウェットパンツ。かなりヘビロテしてるので、最近、オフホワイトを買い足しました。あったかーい♡ もうデニムは寒くて、はけませぬ……。LEE1月号の特別付録のBarbourのキャンバストートを持って。こちらもかなり使っています。さて、お迎えに行ってきます」 3・TB mieさん(東京都) LEE1月号付録☆Barbour3ポケットキャンバストートで早速お買い物へ♪ 「付録がとっても豪華で毎年のお楽しみとなっているLEE1月号! 花のカレンダーに、今年は英国の人気アウトドアブランドである『バブアー』のトートバック付き! シンプルで普段持つのにちょうど良いサイズ感なので、早速近所にお買い物へ♪ カジュアルコーデにとってもはまるのでヘビロテ間違いなしです♪ トップス:UNIQLO  ワンピース:green label relaxing アウター:URBAN RESEARCH DOORS 靴:LOWRYS FARM」 4・No.053 ちたさん(愛知県) LEE1月号付録Barbour3ポケットキャンバストート 「LEE1月号を買いました。特に気に入ったのはBarbour 3ポケットキャンバストート。冬はいつも温度調整で巻物を持ち歩く私。こんな感じでくるっと丸めてストールが入る大きさのバッグは使い勝手がよく、出番が多くなりそう! リップクリーム、ハンカチやポケットティッシュは外ポケットへ。細かい物が区別しやすいのもお気に入りポイント。冬は暗い色が増えがちなので、爽やかな白のキャンバスもポイント高し」 5・TB こばんさん(大阪府) 5年目スタートはBarbourと◎ 「5年目最初の投稿は大好きなBarbour。イギリス好きな私は以前からちょこちょこコーデに登場させておりました。そして嬉しいことに今月号のLEEの付録はバブアーのトート♡ 早速バブアーのジャケットに合わせてます。今日はお休みなので家の用事を済ませにこれで外出しておりました。 ジャケット/Barbour インナー/hanes カーディガン/scott&charters ボアスウェット/UNIQLO 靴/church’s」 「このバブアーは定番ビデイルジャケットのキッズのLサイズ。ゴージャス過ぎるのは苦手なので合わせるものはカジュアルに」 「形も違うし色も少し暗めのカーキ。ファーを外すと長めのリブが出て可愛いのです」 6・No.066 みーとさん(愛知県) LEE1月号*冬のおしゃれのヒント盛り沢山♪ 「さて、今回LEEの付録はBarbourの3ポケットキャンバストート♪ 大きすぎず、小さすぎずのちょっとお出かけになんて時に活躍しそうなサイズ感。早速休日コーデに合わせました(前回の初クリップで好評だったニット、また着てます笑)! outer/URBAN RESERCH  tops/coen   bottoms/GU   shoes/ROSE BUD バッグの外側にポケットが付いているので、スマホや鍵などサッと取り出したいものを入れるのにとても便利!シンプルな色味のトートなので、使い勝手はよさそうです。パープルのボアショートコートにもほどよく馴染みました♪」 7・TB ちひろさん(東京都) LEE1月号付録*Barbourのトートとお出かけ! 「LEE1月号の特別付録、Barbourのキャンバストートを持って早速お出かけ。生成りのキャンバス地って、どんなコーデにもすんなり馴染んでくれるのが嬉しい。カーディガン:Afternoon tea フリルカットソー:conges payes ADIEU TRISTESSE デニム:無印良品 これから大活躍間違いなし、嬉しいです♡」 8・No.046 kaoreoさん(新潟県) 夫婦で着られます。無印良品フランネルスタンドカラーシャツのよさ 「オーガニックコットンフランネルスタンドカラーシャツ。ちなみに着用しているシャツのサイズはメンズのMです。LEE1月号の付録、Barbourのキャンバストートと合わせました。3つのポケットがすごく使いやすいです」 9・TB ちーさんさん(熊本県) やっぱり大好き!LEE1月号は付録も内容も素敵過ぎる 「Barbour 3ポケットキャンバストート。付録でこのクオリティは本当に頭が下がります。凄い!」 「ちょっとしたお出かけにちょうどよく、いつものコーデに合わせやすいので、早速愛用中。one-piece/amel/bottoms/gu/shoes/new balance」 10・TB なおっちさん(神奈川県) 優秀!Barbourのキャンバストート 「トップス…UNIQLOメンズ / デニム…アメリカンホリック / シューズ…repetto なんて事ない普段着だけど白いトートが差し色になってくれます。付録とは思えないしっかりキャンバス生地にBarbourのロゴがかっちょいい!お財布、ポーチ、ドリンクボトル、スマホ、エコバックとちょっとそこまでにぴったりなサイズです。去年のLLbeanのトートも白で使い易かったけど、この時期のあえての白って本当にいい!さすが愛しのLEE♡」
  • 基本的にベーシックカラーが多い&好き。ですが、きれい色をちょっとさすのが最近の気分です。シックな雰囲気が好きなので、手持ち服はベーシックカラーが中心。 でも最近はなんだか、きれいな色が気になっています。色に一目ぼれして今年買ったラベンダー色のパンツ。ダークトーンの服に、ミントグリーンで色をさして。コートが黒だから、全体の雰囲気が暗く重くならないように、 きれいい色をさしたり、パンプス&ソックスを白にしたり。 アウターが中心となるこの季節、 そんなコーデを楽しんでいます。★instagram美女組No.128 seikoのブログ
  • 先日開催されたLEE100人隊&LEEキャラクターパーティーのプレイベント、LEEマルシェ試着会レポート第2弾は、今買ってすぐ活躍するアウターのご紹介。   FIL DE FER/キルティングブルゾンアウター/¥26,000+税 落ち着きのあるマットなキルティングは、ダイヤ柄のステッチが目を引くデザイン。裾にあしらわれたドローコードを絞ると、ふんわり丸みのある女性らしいシルエットに。余裕を持たせたラグランスリーブなので、厚手のインナーでももたつき知らずです。スタンドカラーの内側はコーデュロイがあしらわれています。   パンツでもスカートでも好バランスに決まって、重心をアップして見せてくれるショート丈ブルゾン。 試着してくれたのは、身長155cm、No.040のkecorinさん。 「ショート丈でもあったかく、動きやすいのがいいですね。後ろ下がりのふわっとしたシルエットで、裏地が実はマスタード色なのも可愛い!」とkecorinさん。   セレクトしたA子も試着姿を大絶賛! 「ロングスカートの流行から、バランスがきれいにとれるショート丈のブルゾンがいろいろ出ています。 LEEマルシェでも一枚選びたいと探していたのですが、スポーツテイストが強いメンズライクなものが多くて、大人の女性が着やすいシルエットや雰囲気にあともう少し・・。と思っていたところに出会ったのがこちらでした。 マットな質感で落ち着きのある素材、ボリュームのあるニットやウールスカートでも対応できる裾のゆったり感がまず良かった! この日、厚手のアランニットを着ていたkecorinさんにおすすめして着てもらいましたが、問題なし。すごく似合っていますね! 丸みのあるキルティングステッチも女性が着るのにやさしくていい感じです。 さらにこのブルゾン、裾にドローコードがついていて裾をしぼりバルーンシルエットが作れるのもセレクトポイントでした。 背中がフワッとまるいシルエットで着るとまたおしゃれです」(A子) A子のコメントにもあるとおり、裾にはコードがついていて、内側の絞り次第で好みのシルエットに調整できるのが特徴。 ショート丈なら、裾の巻き込みを心配しなくてOKなので、自転車に乗るときやアクティブなお出かけにも最適です。 旬のロングスカートやワイドパンツともバランスを取りやすいこちらのコート。 小さいさんにも着やすい旬のデザインなので、ぜひチェックしてみてください! 撮影/藤澤由加 LEE編集部   LEE最新号は下記からご覧いただけます!
  • クリスマスを前に【ゴディバ(GODIVA)×ローソン】コラボショコラスイーツに新作5品がリリースされました! 2017年6月の初登場以来、シリーズ累計約2300万個の売上実績を誇るという【ローソン】コンビニスイーツの超人気コラボ。ホリデーシーズン中は入荷&即完売を繰り返す“幻”級のコンビニスイーツです。BAILA編集部でさっそく実食して、その変わらぬハイクォリティをチェックしてみました♡ 【ローソン×ゴディバ(GODIVA)】ラインナップ 【ゴディバ(GODIVA)×ローソン】2019冬新作スイーツ 目次1.GODIVA×Uchi Café ガトーショコラ ノワール(¥450) 2.GODIVA×Uchi Café タルトトリュフ オ ショコラ(¥350) 3.GODIVA×Uchi Café ショコラアイスクリーム ロールケーキ(¥380) 4.GODIVA×MACHI Café メルティショコラ(¥450) 5.GODIVAk×LAWSON BAKERY ショコラパン(¥210) 1.GODIVA×Uchi Café ガトーショコラ ノワール(ローソン標準価格¥450) 一発めはやっぱりチョコレートケーキ♡ 「GODIVA×Uchi Café ガトーショコラ ノワール」(ローソン標準価格¥450)です。スイーツ専用冷蔵ケースで、ドーム型のケースに入ってスタンバイしているはず! 濃厚なチョコレートガナッシュを、カカオがしっかりと香るなめらかな口どけのチョコレートムースで包みこんだ贅沢仕様のガトーショコラです。直径約6㎝×高さ約7㎝(編集部調べ)となかなかのボリューム感。 漆のように濃く艶やかなグラサージュショコラをたっぷりとコートのようにまとい、トップには惜しげもなくゴールデンパウダー(金箔)がまぶされ、コラボロゴがプリントされたチョコレートプレートが堂々とのっかっています。溶けやすくデリケートなチョコレートケーキの型崩れを防ぐため、グラサージュショコラの上からあえてゼリーを掛けしているらしいのですが(パッケージ参照)、とにかくツヤとテリがハンパないんだぜ...!!! 麗しのルックスを心ゆくまで堪能したら、いざ入刀! しっとりと焼き上げたチョコレートスポンジの上に、ケーキの核として、サクサクと軽やかな食感のフィアンティーヌ(=薄く伸ばしてカリカリに焼き、細かく砕いたクレープ生地)と、濃厚で口どけなめらかなチョコレートガナッシュを重ね、その上からさらにチョコレートムースを重ねて高さをボリュームを出しています。 グラサージュ・ムース・ガナッシュ・スポンジの超濃厚チョコレートがお口のなかで四重奏! その素晴らしい調べに昇天間違いナシです!! 2019年のクリスマスケーキはこの「GODIVA×Uchi Café ガトーショコラ ノワール」(ローソン標準価格¥450)で決まりです!!! 一個あたりのカロリーは約442kcalとまあまあ高いので、切り分けやすさを生かしてみんなでシェアするのも楽しいですよ♡ 2.GODIVA×Uchi Café タルトトリュフ オ ショコラ(ローソン標準価格¥350) 続いてはサクサクタルトタイプをご紹介。「GODIVA×Uchi Café タルトトリュフ オ ショコラ」(ローソン標準価格¥350)です。 な・ん・とこのタルト、ゴージャスなことに、サックサクに焼き上げたココアビスキュイのなかをチョコレートガナッシュでパンパンに満たし、その上に大きなチョコレートトリュフを3つもゴロゴロ転がした上からさらにシュガーパウダーを振りかけてあります(ウキウキしすぎた筆者が雑に持ち帰ってしまったため、写真ではロゴチョコレートプレートが破損してしまっていますが>.<、本来はしっかり刺さっています&食べちゃえば同じです♡)! 深めのプラスチックトレーに収納されていますが、出して食べるとおいしさ倍増! その断面図はまさに、理想的なブラウングラデーション配色。ココアビスキュイがしっかり固めなので、がっつり大胆にかぶりついてもOK♡ 実はチョコレートトリュフも(続)、 チョコレートガナッシュも、ともにチョコレートと生クリームをミックスして口当たりなめらかに仕上げたもの。別々に味わってももちろんおいしいし、一緒に食べると舌ざわりが違ってさらに楽しめます♡  さらにさらに、ココアビスキュイ・チョコレートガナッシュ・トリュフチョコレート・ロゴプレートチョコレートをいっぺんに口に入れる、なんて贅沢なこともできちゃいます! ゴディバ(GODIVA)監修らしくチョコレートは濃厚ですがあまり甘くなく仕上げてあるので、普段カカオ濃度高めのチョコレートをお好みの方により“刺さる”スイーツかと♡ 3.GODIVA×Uchi Café ショコラアイスクリーム ロールケーキ(ローソン標準価格¥380) そして今回の【ゴディバ(GODIVA)×ローソン】全5品のうち、筆者が最も気に入ったのがこちら「GODIVA×Uchi Café ショコラアイスクリーム ロールケーキ」(ローソン標準価格¥380)です。アイスクリームの冷凍ショーケースにありますのでお見逃しなく! ゴールド・レッド・チョコレートブラウンの3色が光り輝くパッケージを開けると、これまたゴールデンカラーのペーパー製フタにがっちり守られたプラスチックトレーが出現...間違いなく期待が高まるやつです♡ ゴールデンフタを開けた瞬間、あまりのゴージャスなルックスに脳内がエラーを起こします...なんだこのあふれんばかりのチョコレートソースはッッ!?(ってかあふれてるッッ‼️) せっかくなので、プラスチックトレーを外してじっくり観察♡ しっとり焼き上げられた分厚いチョコレートスポンジケーキと、たっぷり濃厚なチョコレートソースに大切に包まれたなかにはいったい何が...!? ドキドキ♡ 入刀してみました! チョコレートスポンジのなか、チョコレートソースの下にはチョコレートアイスがぎっしり! 土台に敷いてあるのは砕いたくるみ。カリカリの食感とナッツらしい香ばしさがチョコレートに合う〜♡ これはもう、アイス・くるみ・スポンジ、チョコレートソースそして上にトッピングされている生チョコレートをいっぺんに食べるが圧倒的に正解でしょう♡ ちなみに、カカオ豆を砕いてフレーク状にしたカカオニブも入っているので、カリッとした食感と苦味がほどよいアクセントになっています。一個あたりのカロリーは約316kcal、ケーキ自体のボリュームと大きさの割には罪悪感少なめで、食後のデザートにもぴったりかと思います(てへ)♡。スプーンで心おきなくザクザクいっちゃいましょう。 4.GODIVA×MACHI Café メルティショコラ(ローソン標準価格¥450) そして! 今回のゴディバ(GODIVA)×ローソンコラボの大本命がこちら「GODIVA×MACHI Café メルティショコラ」(ローソン標準価格¥450)ではないでしょうか...!? これはレジにてお会計のときに、コーヒーやカフェオレを頼むときと同じように店員さんに「メルティショコラください♡」とお願いするやつです。マシンで専用カップに入れたホットミルク(ふわふわに泡立てたフォームミルクをトッピングしたやつ)と、謎のパッケージ(写真左)をダブルで受け取るのをお忘れなく!!! 謎パッケージの裏に、この「GODIVA×MACHI Café メルティショコラ」の正しいいただき方が書いてありますのでよくお読みください。 謎パッケージの中身は、なんとチョコレートバーなんです! カカオ72%のダークチョコレートに、クラッシュしたドライストロベリーをトッピングしたもの。 そのチョコレートバーをなーんと、湯気の立ついれたてまろやかホットミルクに大胆にも突っ込んでいただくのがこの「GODIVA×MACHI Café メルティショコラ」の正しいスタイルなんです! ホットミルクにチョコレートバーを突っ込んでぐるぐる混ぜると、ほどなくしてチョコレートがふわ〜〜〜ん&トロ〜〜〜ンと溶け出してきます! この! ミルクで溶かしたトロットロのチョコレートバーこそ、チョコレートの最もおいしい瞬間!! それをなめながら、濃厚なカカオの香りと味とを心ゆくまで堪能するのがまず一つと(続)、 引き続き、チョコレートをミルクに溶かしながらちょっとずつフーフーして飲むのも一興! ブラウンのつぶつぶは溶け出したチョコレートにふんだんに含まれているカカオニブ。ときどき主張してくるいちごのフルーティなアクセントにドキドキしつつ、だんだんと濃く、ホットチョコレートらしい味わいが楽しめるまさに“飲むスイーツ”。一杯あたりのカロリーも約177kcalと控えめなので、カロリーが気になる方にも楽しんでいただきやすいと思います♡ 5.GODIVA×LAWSON BAKERY ショコラパン(ローソン標準価格¥210) パンの棚に立ち寄るのもお忘れなく! 「GODIVA×LAWSON BAKERY ショコラパン」(ローソン標準価格¥210)が、最も目立つポジションにドーンと鎮座している...ハズなのですが、実はこのショコラパン、ガチで爆発的に売れているもようで、筆者もオフィス近辺のローソンを探して探して探しまくってようやく一個見つけたレベル...発見した場合はすぐさまレジにお持ちいただくことを全力でおススメします!!! カカオがしっかり香るベルギー産チョコレートのペーストを練り込んだもっちりフランスパンに、濃厚でなめらかなチョコレートクリームをサンドしたショコラパンです。 チョコレート色のもちもちパン生地にゴロゴロと惜しげもなく練りこまれているのは、ベルギー産のチョコレートダイス(四角い)と、フルーティなドライクランベリー(丸い)! 粉雪のようにまぶされたホワイトパウダーも、特別感を盛り上げてくれる名脇役です!! 中にたっぷりサンドしてあるコクのあるチョコレートクリーム(フランス産パールショコラで、あえてクリスプ感を残してあります)が絶品なのはもちろんなのですが、パンにかじりついて噛みしめたときのチョコレートダイスの固さと、ドライクランベリーのキュンとした甘酸っぱさがいっぺんに楽しめて、食べ進むのが楽しいパンなんです! いかがでしたか? どれも、さすが世界を代表するショコラブランド、ゴディバ(GODIVA)が監修しただけあって、チョコレート本来の香り・コク・風味・味わいを存分に引き立てた絶品ばかり! ホリデーシーズン限定の贅沢な時間をぜひ、お近くのローソンで味わってみてくださいね♡ 【ローソン】公式サイトへ 取材・文/沖島麻美 ※テキストには個人の感想が含まれます。また、価格や在庫状況を含む商品情報は2019年12月10日時点でのものです(数量限定、なくなり次第終了)。商品もしくは店舗によって取り扱いのない場合があります。
  • コート¥5990・ジャケット¥2990(一部店舗のみ販売)・ニット¥1490・スカート¥1990・イヤリング¥590/GUメンズライクなチェックコートが今日のメイン。インに仕込んだキルティングジャケットは暖かさキープはもちろん、可愛いポイントにもなってくれる。インナーは締め色ニットで印象スッキリに着こなして。コーデはすべてGUのプチプラ優秀アイテムなのもうれしい!モデル/多屋来夢 撮影/柿沼琉(TRON) ヘア&メイク/KITA(Nord) スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。 ▶GUコーデ記事一覧はコチラ
関連キーワード

RECOMMEND