西野七瀬は白のワントーンでカジュアルコーデを大人可愛く!【毎日コーデ】

non-no Web

アウター¥13000/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス)ニット¥7000/Ungrid パンツ¥8900/UNRELISH イヤリング¥1800/ゴールディ バッグ¥19500/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(センシ スタディ) 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

もこもこなビッグボアアウターに足元はスニーカー。とことんカジュアルな組み合わせは白のワントーンでまとめればぐっとこなれた大人の着こなしに。シンプルニットとワイドパンツを合わせたら、アーティなバッグでアクセント。

モデル/西野七瀬 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子 
※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。

 

▼ワイドパンツコーデまとめ★タップして詳細もチェック!

関連記事
  • レイヤードでニュアンスをプラス 重ねることで質感やバランスが変わると、雰囲気のあるコーデが作れる。ニュアンスが盛れる、今どきレイヤードアイディアをシェア。首元から見える白Tの小技がアクセントにコーデによって首元が広すぎるな、と感じる時、なんだか全体がキレイにまとまりすぎて抜けがない時、ちらっと見えるクリアな白がおしゃ見えの仕上げに。 ニット¥5900/dazzlin Tシャツ¥12000/ボウルズ(HYKE) スカート¥8800/ココ ディール イヤリング¥2564/サードオフィス(ROOM) ネックレス¥2900/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥4990/キャン カスタマーセンター(テチチ) 靴¥10000/ラヤン(マリー・ルイーズ)旬のベストは大きめを選んでラフさをきちんとしすぎず、ニュアンスのリラックスしたコーデを目指すならやや大きめのサイズがおすすめ。シャツもたっぷりしたタイプが今っぽい。 ベスト¥9800/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) ブラウス¥32000/ボウルズ(HYKE) パンツ¥3990/キャン カスタマーセンター(ルノンキュール) ピアス¥2900/サンポークリエイト(アネモネ)リング¥23000/STUDIO FABWORK バッグ¥18800/カルバン・クライン カスタマーサービス 靴¥8900/CAMILLE BIS RANDAゆるいニットにこそスカーフが映えるぴったりしたニットじゃないたぷんとしたニットにスカーフを合わせるアンバランスさが肝。シンプルなアスコット巻きがアクセ感覚でつけやすい。 ニット¥5980/EMODA ルミネエスト新宿店 パンツ¥16000/N.O.R.C(N.O.R.C by the line) イヤリング¥2600/サンポークリエイト(mimi33) イヤカフ(2つセット)¥1918/サードオフィス(ROOM) スカーフ¥1900/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH キュープラザ原宿店 バッグ¥13500/サマンサタバサプチチョイス ルミネエスト店フレアONフレアの足元重心が今ドキティアードワンピースとフレアボトムで下が重めなのも新鮮。ふわっと広がる素材同士をレイヤードしたリラックス感が可愛い。 ワンピース¥15000/リリー ブラウン パンツ¥8500/アダストリア(ハレ) ピアス¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥4900/ココ ディール 靴¥11500/ダイアナ 銀座本店モデル/岡本夏美 撮影/熊木優(io) ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM)スタイリスト/高野麻子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/EASE 
  • 大人の女性を知的かつエレガントに引き立ててくれる「ネイビー」は、アラフィー女性のワードローブに不可欠のカラー。ネイビーの達人・スタイリストの村山佳世子さんが、好感度高めにネイビーを取り入れられる、旬のコートスタイルをご提案。教えてくれたのは…スタイリスト 村山佳世子さんスタイリスト 村山佳世子さん雑誌やブランドのカタログ等で活躍するエクラ世代の実力派スタイリスト。初の著書『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)が大ヒット!【suggestion1】ネイビージャケットでフェミニンスタイルを引き締める「トラッドの印象が強いので、ネイビーのジャケットには女らしさを足したいところです。今年らしいフェミニンなニットのセットアップにネイビーで輪郭をつくると、引き算されて知的な女性像に」。 ジャケット¥80,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(ロエフ) ニット¥26,000・スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥88,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)【suggestion2】旬のこっくりカラーをポイントに効かせて「ベーシックなネイビーのコートを今年らしく味つけするなら、こっくりとした濃密色をワンポイントに。くすみのあるイエローのストールを首もとにたっぷりとあしらえば、それだけで全身のたたずまいをぐっと華やかに仕上げてくれます」。 ストール¥53,000/ストラスブルゴ(スロー) コート¥83,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル)【suggestion3】旬のスポーティアウターはネイビーで大人の落ち着き感を「むずかしいと思われがちなアイテムこそ、ネイビーの力に頼るのが正解。決してラフにはならず、ほどよいカジュアルさでおしゃれの幅を広げてくれるんです」。 コート¥88,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) カーディガン¥42,000/サザビーリーグ(デミリー) シャツ¥33,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(ロエフ) パンツ¥46,900/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) バッグ¥139,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)【suggestion4】今どきのボリュームコートこそ、ネイビーで落ち着かせて「体をゆったりと包み込むボリュームコートは、適度に抜け感があって、着るだけで旬へと導いてくれる注目アイテム。そこにネイビーの気品が加われば、ワンランク上のおしゃれが簡単にかなえられます」。 コート¥119,000/アマン(アンスクリア) ニット¥38,000/オーラリー パンツ¥110,000/エストネーション(ケイト) バッグ¥610,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)>>村山佳世子さんが提案するコーデやファッション 一覧はこちら撮影/長山一樹(S-14) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/田沢美亜 取材・原文/松井陽子 ※エクラ2020年1月号掲載
  • タートルや裾部分にリブをきかせて、ちょいカジュアルに仕上げたベーシックタイプ。旬なブラウンなら、1枚でもサマになるよ。 ニット¥16000/N.O.R.C(N.O.R.C by the line)×リジッドデニムでこっくりと秋らしく 白をきかせてさわやかに。 ニット/着回し 肩に掛けたスウェット¥15800/カルバン・クライン カスタマーサービス パンツ¥16000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥2500/サンポークリエイト(mimi33) バッグ¥4990/ROPÉ PICNIC PASSAGE 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ)メンズなジャケットでハンサムにイメチェン 旬のジャケットのインにもできる。 ニット/着回し ジャケット¥19000/DRWCYS パンツ¥22000/バトナー イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) イヤカフ(2つセットで)¥1918/サードオフィス(ROOM) バッグ¥4900/UNRELISH 靴¥9900/A de Vivreラフなワントーンを小物でアレンジ ボルドーパンプスで大人の可愛さと差し色をプラス。 ニット/着回し カットソー¥1000/UNIQLO パンツ¥8900/UNRELISH 帽子¥2900/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH キュープラザ原宿店 ピアス¥2900/サンポークリエイト(アネモネ) ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) バッグ¥2390/ROPÉ PICNIC PASSAGE 靴¥6900/RANDAゆるずるシルエットで花柄をイマドキ顔に ほっこりしないレトロ感のヒミツは締め色のスカート。 ニット/着回し ワンピース¥7264/ザラ・ジャパン カスタマーサービス(ザラ) ピアス¥2400/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥5990/ロコンド(MANGO) 靴¥12000/クリア インプレッション技ありなシャツ重ねで知的なムードをプラス 袖や裾にシャツの白が入るとコーデが新鮮にこなれる。 ニット/着回し シャツ¥21000/メゾン ド ベージュ パンツ¥19000/ルフトローブ カチューシャ¥1100/サンポークリエイト(アネモネ) イヤリング¥2164/サードオフィス(ROOM) 時計¥16000/エイチエムエスウォッチストア オモテサンドウ(マム) バッグ¥23000/フォーティーン ショールーム(ハブファン) 靴¥11500/ダイアナ 銀座本店モデル/佐々木美玲 撮影/大辻隆広(go relax E more・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/高野麻子 構成・原文/梅田恵里 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • ノンノに登場するたび大反響のIZ*ONEが連載。連載第9回は、キム・チェウォンさんとチャン・ウォニョンさん。ホリデーシーズン直前! 二人のクリスマス計画は……? 連載インタビューを本誌には掲載されていないウェブ限定アザ―カットと共に公開! キム・チェウォン × チャン・ウォニョン 顔を合わせるだけでHAPPYになれる関係! チェウォン ウォニョンの魅力の一つは、(満年齢で)15歳とは思えないほどの大人っぽいビジュアル。でも、甘いものでテンションが上がるところを見ると、まだまだ子どもなんだな、と思えて可愛い♡ ウォニョン さっきも、差し入れのスイカを見つけて大喜びしちゃいました(笑)。チェウォンさんは、WIZ*ONE(ファン)の皆さんから「天使」や「妖精」と呼ばれていますよね。そんな可憐な雰囲気も素敵だけど、時にはモノマネをして笑わせてくれたり、緊張しているメンバーがいる時は気持ちをリラックスさせてくれたり。カッコいいなと憧れてしまうような、内に秘めた"ガールクラッシュ"な部分も魅力的だなって感じています。 チェウォン ウォニョンはステージに立った時の表情が豊かだから、思わずお手本にしちゃうことが多いかも。 ウォニョン そういえば以前、サイン会で私がファンの方に向けていた愛嬌を見て、隣でチェウォンさんが同じしぐさを披露していたことがありましたよね(笑)。そんなおちゃめな姿がおもしろくて大好きだし、私たち二人は顔を合わせるだけで笑顔になれる間柄だなと思います。 チェウォン 笑いのツボが同じだよね。今回のクリスマスをイメージした撮影では、事前に相談していなかったのに自然とポーズがピッタリで、チームワークもバッチリだった! 今年の、IZ*ONEとして迎える2度目のクリスマスはみんなでプレゼント交換ができたらいいな。 ウォニョン 私、チェウォンさんには洋服をプレゼントしたいです。最近ショッピングにハマって、いろいろチェックしているんですけど、チェウォンさんに似合いそうなワンピースとベレー帽を見つけたので。 チェウォン どちらも大好きなアイテム♡ 甘いものが好きなウォニョンには、クリスマス限定でお店に並んでいるケーキや料理をプレゼントしようかな? ウォニョン 可愛いクリスマスケーキ、大歓迎です♪    日本メンバーが近況報告 \ 今月の担当は・・・矢吹奈子 / セルフィーに愛用中のフィルターをご紹介! かぶりものフィルターがお気に入り! すごく可愛くてよく使って います。たとえすっぴんで、髪の毛が整ってない時もこれを使えば完璧♡ これはひぃちゃん(本田仁美)と一緒に撮った1枚です。      ♡IZ*ONE'S NEWS 日本3rdシングル『Vampire』好評発売中! profile ●キム・チェウォン 2000年8月1日生まれ「IZ*ONE(アイズワン)」メンバーQ&A★キム・チェウォンさんがよーくわかる!歌もダンスも圧倒的と、話題沸騰中のアイドルグループ「IZ*ONE(アイズワン)」。メンバー『キム・チェウォン』さんへのQ&A♡●チャン・ウォニョン 2004年8月31日生まれ「IZ*ONE(アイズワン)」メンバーQ&A★チャン・ウォニョンさんがよーくわかる!歌もダンスも圧倒的と、話題沸騰中のアイドルグループ「IZ*ONE(アイズワン)」。メンバー『チャン・ウォニョン』さんへのQ&A♡▶ 他のメンバーのプロフィールはこちら チェウォン ニット¥12980/eimy istoire ルミネエスト新宿店 スカ ート¥3694/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス イヤリング¥3000/ビームス ボーイ 原宿 靴¥8900/R&Eウォニョン ワンピース¥13980/eimy istoire ルミネエスト新宿店 イヤリング¥3000/ビームス ボーイ 原宿 靴¥13800/R&E 撮影/野田若葉(TRON) メイク/Hirotaka Iizuka(juice) Makiko Endo(um) ヘア/Sin Yo Nomoto スタイリスト/松尾正美 取材・原文/吉川由希子 web構成/轟木愛美 web編成/吉川樹生
  • 人気モデルが秋のノンノの誌面からお気に入りの着こなしをピックアップ! 合わせるアイテム、色や小物を一部変えて、「冬はこう着たい」アプデコーデを発表♡’19年11月号 ©千葉太一 冬っぽく ▶︎▶︎ アップデートロンスカにあえてのロングブーツを♡ ワンピース¥45000/カージュ ルミネエスト新宿店(ナイフ) ニット¥2710/ハニーズ イヤリング¥2300/ゴールディ バッグ¥5990/ロコンド(MANGO) 靴¥13800/Supreme.La.La.「たっぷりとしたロングトップス×ロングボトムの組み合わせが最近ずっとお気に入り。素足にスニーカーも抜け感があっておしゃれだけど、冬は寒いからロングブーツに変えようかな。」Nanase's commentモデル/西野七瀬 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • コート¥5990・ジャケット¥2990(一部店舗のみ販売)・ニット¥1490・スカート¥1990・イヤリング¥590/GUメンズライクなチェックコートが今日のメイン。インに仕込んだキルティングジャケットは暖かさキープはもちろん、可愛いポイントにもなってくれる。インナーは締め色ニットで印象スッキリに着こなして。コーデはすべてGUのプチプラ優秀アイテムなのもうれしい!モデル/多屋来夢 撮影/柿沼琉(TRON) ヘア&メイク/KITA(Nord) スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。 ▶GUコーデ記事一覧はコチラ
  • 大人っぽくて華やかな女らしいプリーツスカートは、フェミニンスタイルをあか抜けさせるマストアイテム!冬にぴったりなこっくりカラーやシックなプリーツスカートスタイルを一挙ご紹介します。 <目次> 1.女っぽさをプラスする【華やぎプリーツスカート】コーデ 2.冬のトレンド【こっくりカラープリーツスカート】コーデ 3.コーデを引き締める【シックなプリーツスカート】コーデ .bai_mokuji_template1911 { margin-top: 8px; } .bai_mokuji_template1911 li { text-indent: -0.8rem; padding-left: 0.8rem; line-height: 1.2rem; margin-bottom: 8px; color: #333; } .bai_mokuji_template1911 li:last-child { margin-bottom: 0; } ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。 1.女っぽさをプラスする【華やぎプリーツスカート】コーデ はくだけで気分が上がるシャイニーなホワイト。動きに合わせて揺れるアコーディオンプリーツが歩くたびに華やぎを添える。スカート¥22000/アルアバイル トップス¥29000/ebure ピアス¥20000・リング¥15000(ともにシンパシー オブ ソウル スタイル)・靴¥78000(ネブローニ)/フラッパーズ スカーフ¥26000/デミルクス ビームス 新宿(キンロック) バッグ¥54000/ケイト・スペード カスタマーサービス(ケイト・スペード ニューヨーク) 華やぎプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る ミント色が主役なら、アウターも軽やかなベージュのダウンをチョイス。フードで重心が上にいくぶん、重ための足もとで下にもボリュームを分散させるのがコツ。スカート¥16000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) 靴¥26000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) タイツ¥4200/ステッラ(ピエールマントゥー) ダウン¥46000/ルーニィ ニット¥6990/プラステ イヤリング¥8000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥4990/AG バイ アクアガール 華やぎプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る 細かいプリーツとほっそりしたシルエットで体がキレイに見える。加えて、シアーな質感がベージュのやわらかさを後押しし全体的にやさしい雰囲気に。スカート¥38000/オーラリー タートルニット¥8990/ユニクロ ネックレス¥46000/エスケーパーズ(タプレイ) 時計¥18000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(モックバーグ) バッグ¥45000/アマン(ア ヴァケーション) ジャケット¥28000/ロペ マドモアゼル 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 華やぎプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る ミルキートーンにふわりとした裾がマッチして女らしさがきわだつ。スカート¥16000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) カーディガン¥37000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) ブラウス¥19000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ピアス¥23000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥132000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥72000/アマン(ペリーコ) 華やぎプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る 旬な茶系ワントーンコーデも、プリーツスカートを合わせれば重くなりすぎず軽やか。足元に、トレンドのスクエアトゥをプラスすればより洗練された着こなしに。スカート¥49000/ebure 靴¥35000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) ジャケット¥22000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) Tシャツ¥5800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) バッグ¥18000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン/マルコマージ) ピアス¥38500(コールムーン)・ブレスレット¥128000(オー)/ハルミ ショールーム 華やぎプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る どの角度から見てもサマになる黒ダウン。落ち感のあるプリーツとの対比で、バランスのとれた美スタイルに。スカート¥17000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ ネイビー) ダウンコート¥17000/プラステ ニット¥29000/ロンハーマン(デミリー ハーツ ロンハーマン) ピアス¥6800/デミルクス ビームス新宿(ジュール クチュール) バッグ¥49000/フルラ ジャパン(フルラ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥74000/エストネーション(ネウス) 華やぎプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る モノトーンできれいめ服を感度よく。襟抜きデザインも旬。スカート¥19000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ) ダウンコート¥30000/フレイ アイディールミネ新宿2店(フレイ アイディー) ニット¥9500/アナトリエ  ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) ピアス¥31000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) ブレスレット¥20200/ビヨンクール大阪髙島屋店(ガス ビジュー) バッグ¥98000/アマン(ザネラート) 靴¥22000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) 華やぎプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る 2.冬のトレンド【こっくりカラープリーツスカート】コーデ フェイクスエードのなめらかさとツヤでキャメルが一層鮮やかに。カジュアルになりがちなゆったりしたグレーニットとのワンツーも、大人らしくきれいめな印象にまとめてくれる。スカート¥19000/エリオポール代官山(エリオポール) ニット¥39000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥100000/アマン(ザネラート) ストール¥52000/アッシュ・ペー・フランス(ジェーン・カー) タイツ¥900/タビオ(靴下屋) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) こっくりカラーのプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る 明るい色のコート×ニットでやさしげなムードに。淡いブルーのコートにインナーは白ニットで、表情までやわらかく見せて。スカートはこっくりカラーで差し色に。スカート¥15000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ニット¥49000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) コート¥54000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) イヤリング¥3300/ジューシーロック(ジューシーロックオリジナル) リング(2本セット)¥1700/ゴールディ バッグ¥53000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケルマイケル・コース) 靴¥44000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ネブローニ) タイツ/11月号付録 こっくりカラーのプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る 品のよいキャメルのダウン。カーキのプリーツでトーンをそろえることで、大人っぽさと今っぽさの両方が手に入る。スカート¥43000/アングローバル(イレーヴ) ダウンジャケット¥32000/ビームス ライツ 渋谷(ジムフレックス) ニット¥36000/オーラリー ピアス¥13000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥106000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン) タイツ¥800/タビオ(靴下屋) 靴¥27000/ゲストリスト(ルチェンティ) こっくりカラーのプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る 小物も存在感のあるアニマル柄バッグとヒールブーツという、辛口のチョイスに。都会的なムードが漂うスカートスタイルを目指して。スカート¥59000/エイトン青山(エイトン) ジャケット¥165000/アパルトモン 神戸店(リジエール) ニット¥19000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ピアス¥11000/ゲストリスト(フィリップ オーディベール/ハウント代官山) バッグ¥53000/アマン(ア ヴァケーション) ブレスレット¥11000(フィリップ オーディベール)・靴¥75000(ペリーコ×デミルクスビームス)/ビームス ハウス 丸の内 こっくりカラーのプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る(12/17公開) コートやボリュームスカートで華やかに。スカート¥15000/ラ トータリテ 渋谷ヒカリエ店(ラ トータリテ) 靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) コート¥54000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイアイディー) ニット¥16000/かぐれ 表参道店(かぐれ) ピアス¥20000(シンパシー オブ ソウル スタイル)・スカーフ¥16000(マニプリ)/フラッパーズ バッグ¥52000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(マージ シャーウッド) こっくりカラーのプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る 明るいベージュニットに揺れるプリーツスカートの着こなしが、やわらかい印象に。ネイビーのコートで引き締めてきちんと感もプラスして。スカート¥15000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) コート¥54000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ニット¥14000/セブンアイディーコンセプト ピアス¥1500/ゴールディ バッグ¥53000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケルマイケル・コース) 靴¥23000/ロックポート ジャパンお客様窓口(ロックポート) こっくりカラーのプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る 旬なブラウンのプリーツスカートはマストハブアイテム。ヒップまですっぽりと隠れるロングニットからプリーツスカートをチラ見せすれば、一気に今年らしい着こなしに。ブラウンのグラデーションにすることでさらに鮮度がアップします。スカート¥23000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ニット¥49000/サザビーリーグ(デミリー) スカーフ¥18000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥110000/トゥモローランド(ワンドラー) 靴¥13800/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) こっくりカラーのプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る 3.コーデを引き締める【シックなプリーツスカート】コーデ ダウンを買うなら、通勤もOKなきれいめが条件。スポーティなアウターには、対照的に揺れて華やぐプリーツスカートを合わせ、新鮮なミックス感を楽しみたい。コートを脱いだら、きちんと美人なスカートスタイルに。スカート¥38000/オーラリー コート¥30000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) ニット¥36000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ネックレス¥27000/ドゥロワー 六本木店(アリギエーリ) バッグ¥65000/ビームス ライツ 渋谷(エーティーピー アトリエ) 靴¥94000/ビームス ハウス 丸の内(フラテッリ ジャコメッティ) シックなプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る どこか懐かしいプリーツのスカートは、流れるようなデザインでぐっとモダンにブラッシュアップ。シンプルなトップスに合わせるだけで、たちまちフォトジェニックなたたずまいが完成します。揺れる裾がドラマチックで女らしいし、流行のワントーンのコーディネートに投入すれば、着こなしに立体感が生まれてスタイルUPも欲張れる!スカート¥19000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ニット¥34000/スローン コート¥110000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥48000/フラッパーズ(ネブローニ) 靴下(2足セット)¥2400/RHC ロンハーマン(ブルー フォレ) シックなプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る 大人がカラーコートを着るときは、靴まで含めて色数は少なめに。淡色、しかもロング丈なら、落ち着く茶のスカート&黒ブーツで締めて。スカート¥12000/スナイデル ルミネ新宿2店(スナイデル) 靴(6)¥29000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) コート¥49000/アルアバイル ストール¥57000/エリオポール代官山(ジョシュア エリス) ピアス¥17000(モダン ウィーヴィング)・バッグ¥41000(オーエーディー ニューヨーク)/ショールーム セッション シックなプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る ほぼワントーンの華やぎ足しにこそツヤ感スカートが大活躍。ハリのある生地と直線的なプリーツならダークトーンのシックで辛口な雰囲気を邪魔せず、品よく着映える。ウエストがゴム仕様でストレスフリーにはけるのもうれしい。スカート¥16800・ジャケット¥29000/メゾン スペシャル ニット¥30000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥53000/アマン(ア ヴァケーション) ピアス¥32000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) シックなプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る 重なり具合で表情が変わる大胆な透け感。繊細な黒の大人なムードでさらに盛り上げて。スカート¥48000/ボウルズ(ハイク) コート¥27000/メゾン スペシャル ニット¥30000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ピアス¥168000/フラッパーズ(プラウ) スカーフ¥10000/アナイ バッグ¥101000/ジャーナル  スタンダード レサージュ 青山店(ザンチェッティ) タイツ¥1200/タビオ 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス) シックなプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る ウエストストリングで細身にアレンジできるダウンなら、揺れるプリーツと合わせてもスタイルよくまとまる。スカート¥24000/シュガー・マトリックス(イチエ) ダウンコート¥24000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) カーディガン¥9000/ビームス ライツ 渋谷(ビームス ライツ)  ピアス¥14000/デミルクス ビームス 新宿(ローラ ロンバルディ) バッグ¥80000/フルラ ジャパン(フルラ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥15000/ティアラ(ラ ピエス) シックなプリーツスカートを使ったコーディネートを詳しく見る
  • 大胆なデザインもすんなりモノにできるカラ子さんは、鮮やかな配色とカルチャーを感じさせるグラフィックに夢中。ストリートの枠に収まらない進化系スウェットをマーク。 タイダイプリントとビビッドカラーでモードな風を 1966年当時のロゴを配したタイダイパーカはどことなくグランジムードが漂う一着。フューシャピンク、オレンジとのカラーコントラストを楽しみたい。 パーカ¥92,000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン) 0120-95-2746 パンツ¥53,905(参考価格)/ファーフェッチカスタマーサービス(ジャックムス) ピアス¥50,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) インナー/スタイリスト私物REDValentino¥64,000/レッド ヴァレンティノ インフォメーションデスク(レッド ヴァレンティノ) 03−6384−3534左胸に向かって放たれるアロー刺しゅうには希望に満ちたメッセージがオン。目が覚めるようなレッドで表現されたロマンティックなデザインも、細身のシルエットと長めの着丈でシックに着こなせる。77circa¥28,000/77 サーカ 03−6407−9466古着のプリントスウェット4枚をつなぎ合わせたユニークなデザイン。2枚のボディを中心でカット、その間に三角形に裁断した2枚の生地を配置することで、裾広がりのシルエットが実現する。AMBUSH®¥44,000/アンブッシュ® ワークショップ(アンブッシュ®) 03−6451−1410 映画『地球に落ちて来た男』からインスパイアされたフューチャリスティックかつグラフィカルなパッチワークで施された一枚。前身頃をレイヤードしたケープ風のデザインが、カジュアルなアイテムにモードなひねりを演出してくれる。TOGA VIRILIS¥27,000/TOGA 原宿店(トーガ ビリリース) 03−6419−8136ゆとりのあるUネックでラフに着こなせるメンズラインのスウェット。渋みのあるトーンのタイダイ柄に、腕とサイドに施されたトリミングがアクセントを添える。Acne Studios¥44,182/Acne Studios Aoyama(Acne Studios) 03−6418−9923中厚のコットンジャージ素材でメリハリのあるフォルムをかなえてくれるラガースウェット。クリーンなカラーと左胸のフェイスパッチも愛らしいアクセントに。WALK OF SHAME¥18,000/THE WALL SHOWROOM(ウォーク オブ シェイム) 03−5774−4001ネオングリーンにさりげないキリル文字が映える。ステッチが施されたモックネックとミニマルなジップがストリートテイストを上品に中和してくれる。CALVIN KLEIN JEANS¥23,000/カルバン・クラインカスタマーサービス(カルバン・クライン ジーンズ) 0120−657−889まばゆい蛍光イエローに視線が集中。’80s気分を盛り込んだグラフィック・ロゴとのコンビネーションでスペイシーな仕上がりに。FACETASM¥39,000/ファセッタズム 表参道(ファセッタズム) 03−6459−2223ウェスタンディテールとフリンジはモードラバーも納得のデザイン。なにかと便利な両胸のポケットも活用したい。UNDERCOVER¥150,000/アンダーカバー 03−3407−1232映画『サスペリア』のワンシーンを全面にプリント。サテン生地を用いてモードな存在感を際立たせたビッグシルエットのパーカは、首元のシャーリングから広がるコクーンフォルムが特徴的。 >>なし子さんの場合
関連キーワード

RECOMMEND