【ウェブ限定オフショ公開】森崎ウィンさんとハンバーガーショップでデート!

non-no Web

たくさんのイケてる男子が所属している恵比寿学園男子部=EBiDANに今、熱い視線が注がれているのはご存じ? 今回は人気グループに所属しながら、俳優としても活躍するHOTな5人とのデートを敢行! 素顔が垣間見えるインタビューとともに楽しんで♡

昨年俳優としてハリウッドデビューを果たした森崎さんは7人組ダンス&ヴォーカルユニット、PRIZMAXに所属。おいしいもの好きな彼と出かけたのは、ハンバーガーショップ。

スウェット¥19000/1LDK(アンカー) リング/本人私物

自分のコト


「このハンバーガー、すっごくおいしい! カメラなしで集中して食べたいくらいです(笑)。こういうカジュアルにフラッと入れるオシャレなハンバーガー屋さんでデートするのっていいですね。"大きすぎて食べるの無理だよー"とか言いながらハンバーガーを頬張る女の子、見たいなぁ。おいしそうに物を食べる女の子ってすごく魅力的。一緒にいるだけで幸せな気持ちになれますよね。それからさりげない気づかいができる子にも同じくらい惹かれます。でも僕にしてくれた気づかいを他の人にもしているのを見るのはイヤだな。って完全にヤキモチなんですけど(苦笑)。こんなに恋愛の話をしているけれど、実際はなかなかうまくいかないことが多くて。好きだと思ったらその思いを伝えずにはいられなくて、タイミングを見誤ってしまうからしばらく恋愛はしてないんです。でも理想のデートプランはありますよ! 自然が大好きなので、秋になったらエド・シーランやジョン・メイヤーを聴きながら車で山に行くっていう。紅葉を見て、栗拾いして、おいしいサンマを食べたい。コンクリートに囲まれた都会を抜け出して、自然を一緒に満喫してくれる女の子、どこかにいないかな(笑)?」

演じるコト


「『レディ・プレイヤー1』に出演したことで環境はガラッと変わりました。でもその時に、今まで支えてくれたスタッフさんがいたからここにいられるんだって感じたんです。今は僕の周りにいる人を巻き込んで、もっと高みを目指したいという目標があります。10月4日に公開される映画『蜜蜂と遠雷』ではピアニストの役を演じたのですが、原作の小説が大好きで読んでいて。オーディションの話が来た時に僕がやれるキャラはないと思っていたので、決まった時は本当に驚きました。クラシック音楽を題材にしているけれど、堅苦しい作品ではないし、素晴らしい音楽が体になじんでいくのは気持ちがいいと思うので、好きなアーティストのライブに行く感覚で見てほしいです」

グループのコト


「今年の3月に新メンバー3人が加入したことで、今のPRIZMAXには新鮮な風が吹いてる感じかな。いい意味で安定していたものが壊れていくのがおもしろいし、どんな風に変化を遂げるのかすごくワクワクしています。それと同時に、未来をしっかり見据えてやっていかないといけないという思いも強くあって。新メンバーのお披露目をした豊洲PITで12月29日にワンマンライブがあるので、まずはそこでレベルアップした僕らの姿を見せられるようにしないといけないと思っています。それからミャンマー出身の僕がいるのだから、日本だけでなくアジア各国でも積極的に活動していきたいです。そのためにしなければならないTo Doリストがたくさんあるので頑張らなきゃ」

Web限定!アザーカット公開♡


Profile

もりさき うぃん

1990年8月20日生まれ、ミャンマー出身。スティーブン・スピルバーグ監督の映画『レディ・プレイヤー1 』に出演し話題に。映画『蜜蜂と遠雷』が10月4日に公開。12月29日にはPRIZMAXのワンマンライブが豊洲PITにて開催。

▷▷PRIZMAXの楽曲はこちらをチェック!

2019年11月号掲載
撮影/田形千紘 ヘア&メイク/阿部孝介(traffic) スタイリスト/井田正明 構成・原文/菊池美里 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
関連記事
  • スウェットのパンツコーデは白×グレーの配色で上品に。パールもプラスして大人カジュアルに年末大掃除の一環で断捨離中。フリマサイトや古着屋さんで衣類を処分し、その合間にデザイナーの友人と打ち合わせ。ロゴスウェットをすっきり着こなしパールで女性らしさを添えつつ、センスのある友人に年賀状のデザインを委託してみる。来年はねずみ年なのでこういった白×グレーを基調とした上品な感じでお願いするつもり。カットソー¥44,000/マディソンブルー パンツ¥52,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(ベン アムン) ベルト¥13,000/エリオポール代官山(メゾン ボワネ) バッグ¥395,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ストール¥57,000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) 靴¥152,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「グレー」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • タートルや裾部分にリブをきかせて、ちょいカジュアルに仕上げたベーシックタイプ。旬なブラウンなら、1枚でもサマになるよ。 ニット¥16000/N.O.R.C(N.O.R.C by the line)×リジッドデニムでこっくりと秋らしく 白をきかせてさわやかに。 ニット/着回し 肩に掛けたスウェット¥15800/カルバン・クライン カスタマーサービス パンツ¥16000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥2500/サンポークリエイト(mimi33) バッグ¥4990/ROPÉ PICNIC PASSAGE 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ)メンズなジャケットでハンサムにイメチェン 旬のジャケットのインにもできる。 ニット/着回し ジャケット¥19000/DRWCYS パンツ¥22000/バトナー イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) イヤカフ(2つセットで)¥1918/サードオフィス(ROOM) バッグ¥4900/UNRELISH 靴¥9900/A de Vivreラフなワントーンを小物でアレンジ ボルドーパンプスで大人の可愛さと差し色をプラス。 ニット/着回し カットソー¥1000/UNIQLO パンツ¥8900/UNRELISH 帽子¥2900/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH キュープラザ原宿店 ピアス¥2900/サンポークリエイト(アネモネ) ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) バッグ¥2390/ROPÉ PICNIC PASSAGE 靴¥6900/RANDAゆるずるシルエットで花柄をイマドキ顔に ほっこりしないレトロ感のヒミツは締め色のスカート。 ニット/着回し ワンピース¥7264/ザラ・ジャパン カスタマーサービス(ザラ) ピアス¥2400/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥5990/ロコンド(MANGO) 靴¥12000/クリア インプレッション技ありなシャツ重ねで知的なムードをプラス 袖や裾にシャツの白が入るとコーデが新鮮にこなれる。 ニット/着回し シャツ¥21000/メゾン ド ベージュ パンツ¥19000/ルフトローブ カチューシャ¥1100/サンポークリエイト(アネモネ) イヤリング¥2164/サードオフィス(ROOM) 時計¥16000/エイチエムエスウォッチストア オモテサンドウ(マム) バッグ¥23000/フォーティーン ショールーム(ハブファン) 靴¥11500/ダイアナ 銀座本店モデル/佐々木美玲 撮影/大辻隆広(go relax E more・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/高野麻子 構成・原文/梅田恵里 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 『南町田グランベリーパーク』が、11/13日(水)ついに開業しました! ショッピングやフード施設など全241店舗が軒を連ねる大型商業施設です。この施設で大きな注目を集めているのが12/14(土)にオープンする『スヌーピーミュージアム』! スヌーピー大好きライターのみかりんが、オープン前の内覧会に行ってきました。パワーアップしたスヌーピーの楽園は「なにこれすごい!」「可愛い!」の連続でした♡©Peanuts田園都市線の南町田グランベリーパーク駅から、徒歩約4分。真っ白な外壁に大きなスヌーピーが描かれた建物は、シンプルなのに存在感たっぷり!ワークショップに8mのスヌーピー!? 驚き満載のミュージアム©Peanuts正面の入口から入場し、まず目に入るのが「ワークショップルーム」。なんと、ぬいぐるみやトートバッグ、キャンドルや和菓子づくりなど、様々なワークショップを週替わりで開催するんです! オープン日からスタートするのは、スヌーピー型キャンドルをデコレーションするプログラム。今後のスケジュールはすでにサイトで予約受付中なので、気になる方は今すぐチェック!©Peanuts続いて、メインの展示に参りましょう。エレベーターか階段で3階へ上がると、まず現れるのがオープニング・シアター。壁一面をスヌーピーたちが遊びまわるアニメーションが上映され、それに導かれるように次の展示室へ……。©Peanuts『ピーナッツ』の作者であるチャールズ・シュルツの創作の歴史を、写真や画像で振り返ることができる「チャールズ・シュルツ・ギャラリー」(写真左上)。2020年6/28(日)までの企画展『ビーグル・スカウトがやってきた!』(写真左下)。大きな白い部屋に、全長8メートル(!)の巨大スヌーピーが横たわる「スヌーピー・ルーム」(写真右上)。ソファや柱まで黄色いふわふわ素材でできた、ウッドストックをイメージした「ウッドストック・ルーム」(写真右下)。もちろんこれだけではないのですが、見どころが多すぎて紹介しきれません!(左上から時計回りに)ウォータードーム ¥3000、イニシャルキーホルダー 各¥800、マスキングテープ 各¥400〜、ラゲージタグ 各¥1200、ハンドクリーム 各¥800、リップクリーム 各¥800、ファイヤーキングマグ 各¥4500 ©Peanuts展示を見たあとは、お待ちかねのミュージアムショップ『BROWN'S STORE(ブラウンズストア)』へ♡ チャーリー・ブラウンの世界をイメージした店内には、世界でここにしかないグッズばかり! 人気ブランドとのコラボアイテムも大充実です。©Peanutsそして、みかりんが個人的にどうしても行ってほしいと思ったのが、3階の「スヌーピー・テラス」。青々とした芝生、壁に描かれた大量のスヌーピー、そしてその反対側を向けば……、広大な『南町田グランベリーパーク』の景色を一望することができるんです! お天気のいい日は最高です♬さて、『スヌーピーミュージアム』の紹介は一旦ここまで。お次は、隣の建物にあるカフェへ行ってみましょう!『PEANUTS Cafe』でピクニックしちゃおう!©Peanutsミュージアムに隣接するアネックス(パークライフ棟)には、『PEANUTS Cafe スヌーピーミュージアム』が♡ 大きな窓からたっぷりと日が差し込む店内は、いろいろな場所にピーナッツのキャラクターが隠れているから探してみて!©Peanuts気になるメニューの一部をご紹介! ピーナッツのコミックでおなじみの擬音「CHOMP!CHOMP!CHOMP!」をステンシルで描いた「PEANUTS GANG'S "DESSERT PARLOR"季節のパンケーキ」(写真左下 ¥1200)。サラダなどを詰め込んだバスケットと、熱々スキレットに乗ったメインメニューがセットになった「BEAGLE SCOUTS' TASTY SHACK ピクニックバスケット&プレート(写真右下 ¥3800)。可愛さもボリュームも満点♡ 写真上の「ピーナッツ・ギャング ピクニックボックス」(¥2200)は、なんとレジャーシートつき! テイクアウトして、近くにある鶴間公園で食べるのがおすすめですよ!©Peanuts実はカフェ内でもグッズや食品を販売しています。瓶に入ったピーナッツバター(写真中段)や、カラフルなレモネード(写真左下)。カフェでも使われている食器(写真右下)。あられに砂糖蜜をかけたお菓子「浮き星」(写真右上)はエアパッケージに入れてもらえます。そして、この時季ならではの「クリスマスシュトーレン」(写真左上)も発見☆ ほかにカトラリーやランチボックス、ロンTや帽子など、かなり豊富なバリエーション!『南町田グランベリーパーク』はとにかく広いので、最後に『スヌーピーミュージアム』への行き方を。南町田グランベリーパーク駅の改札を出たら、そのまままっすぐ進みます。大きな橋を越えて突き当たりを右へ。ゲームセンターなどが立ち並ぶ「Wonder Theater」を抜けた先に、ミュージアムがどどんと待ち構えています! もし迷っても各所に楽しいショップがたくさんあるので、行き当たりばったりを楽しむのもまた一興、です♡(地図もたくさんあるのでご安心を!)クリスマスのデートにもぴったりの『スヌーピーミュージアム』。『南町田グランベリーパーク』と合わせて、1日中楽しめること間違いなしです! 今すぐスケジュールを確認して、公式サイトからチケットをGETして☆ 『スヌーピーミュージアム』◆東京都町田市鶴間3-1-112/14(土)オープン※12/31(火)は短縮営業、1/1(水)は休館10:00〜20:00▶︎▶︎『スヌーピーミュージアム』公式サイトはこちら 取材・文/堀越美香子
  • 占星術というフィルターを通して伝説のロックバンド、クイーンをちょっと違った角度から分析。スターならではの、運命の星めぐりとは? 占星術研究家・鏡リュウジさんが読み解くスターと星の関係をご紹介します。 教えてくれたのは 鏡リュウジさん 1968年、京都府生まれ。国際基督教大学大学院修了。心理占星術研究家・翻訳家。毎号、有名人のホロスコープを独自の目線でひもとく本誌での連載も好評。 Freddie Mercury フレディ・マーキュリー1946年9月5日生まれ 乙女座守護星を自らの名に冠した孤高のスターその歌唱力、カリスマで性別、年齢の壁を超えて世界中の人々を熱狂させたボーカルのフレディ。彼は水星(=マーキュリー!)を守護星にもつ乙女座。純粋で繊細な魂の持ち主です。太陽はほぼほかの惑星と角度をとっておらず、自分自身が生きるためのモデルを見つけることが難しかったことがわかります。人生のお手本はなく、自分自身の生き方を自分で模索するほかないオリジナルな人。また美の星座・天秤座に集中した惑星がたぐいまれな美意識を象徴しています。空前の大ヒットとなった映画『ボヘミアン・ラプソディ』が公開されたとき、夢とビジョンの海王星はちょうどフレディの太陽に向かい合っていました。そして同名のアルバムが出たのは、やはり太陽と海王星が角度をとっていたときなのです。フレディは、海王星という夢とビジョンの星の受け皿となった「スター」だったのではないでしょうか。 Roger Taylor ロジャー・テイラー1949年7月26日生まれ 獅子座見た目も存在も獅子座らしい“華”が幼いころから、その歌のうまさで奨学金を得て聖歌隊に入る、という天才ぶりを発揮したロジャー。そのルックスは圧倒的で、異性の心をわしづかみにしていたという伝説が。ホロスコープでは、太陽、月、水星、金星、冥王星と多くの惑星が集合してなんともゴージャス。ほうっておいても人が集まってくる存在感の大きさを感じさせます。自分の魅力をよく知っていてその表現方法を常に意識していたのではないでしょうか。 John Deacon ジョン・ディーコン1951年8月19日生まれ 獅子座傑出した才能を示すホロスコープメンバー内最年少のジョン・ディーコン。フレディを尊敬してやまず、その温厚な性格からメンバー内の調整役だったとも。出生時のホロスコープにみられる太陽と冥王星の合は大変な創造性を示します。フレディ生前のバンドの最大のヒット曲がジョン作詞・作曲の「地獄へ道連れ」(地獄=冥王星)だったのもシンクロで驚きです。 Brian May ブライアン・メイ1947年7月19日生まれ 蟹座知性を備えたジェントルな蟹座幼いころから学業も優秀だったうえに音楽にも才能を発揮。10代のときに手作りしたギターを愛用し続けるというこだわりぶり。さらには天文学の博士号を取得するという、なんというマルチさ。ジェントルな蟹座生まれであるうえに知性を表す水星が拡大と発展の木星と正確にコンタクトしていて、あふれんばかりの知性を象徴しているのが目につきます。広い心とやさしさ、そして高い知性をお持ちのスターなのでしょう。 意外と深い !? クイーンと 占星術のつながり 世界的な伝説のロックバンド、クイーンを描く映画『ボヘミアン・ラブソディ』が'18年、空前の大ヒットを遂げ、この映画でクイーンは再び、不死鳥のようによみがえりました。   映画のタイトルにもなったこの曲は、占星術とも少なからぬ関係があるんです。例えば「ボヘミアン・ラプソディ」が入ったアルバム『オペラ座の夜』のジャケット。このイラストは、デザインの才能もあったフレディの手による初期のロゴをもとに描き起こされたもの。まるでヨーロッパ貴族の紋章のようですが、ここに獅子、蟹、妖精のモチーフがあることにお気づきでしょうか。実はこれ、蟹座のブライアン、獅子座のジョンとロジャー、そして乙女座のフレディを表しているんです。   またフレディ・「マーキュリー」という名前も意味深です。マーキュリーはフレディが自身でつけた名前。占星術では乙女座の守護星は水星、つまりマーキュリー。フレディはきっと占星術を深く愛していたんじゃないかな、と想像。あの偉大なクイーンがちょっと身近に感じられてきませんか? 来日公演『QUEEN+ADAM LAMBERT THE RHAPSODY TOUR』 supported by 集英社 ブライアン・メイ(右)とロジャー・テイラー(中)に、ボーカリストとしてアダム・ランバート(左)を迎え、バンド史上最大規模の日本公演を実施。'20年1/25さいたまスーパーアリーナほか全4回公演実施 イラスト/ユリコフ・カワヒロ 取材・原文/沖島麻美 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年1月号掲載
  • 華やかな集まりが多くなる季節。すでに活躍中のお気に入りのトップスと、ZARA、H&M、ユニクロの私なりの使い分けも合わせてご紹介します。12月は、忘年会やパーティーなど普段より 集まる機会が増えますが、やり過ぎずにいつもよりちょっと気合いを入れたい、という雰囲気の会も多いですよね。 さて、そんな時は何を着て行こう。 コートはすぐ脱ぐし、立食じゃなければ、 ほとんどの時間を座って過ごすので、印象に残るのはまずトップス。 「印象に残る袖に遊びがあるデザインだけど身頃はシンプルで、着回しが効くトップスが必要」と決めて探し、こちらを見つけました。ZARA コンビスリーブ仕様セーター ¥4,590 スタイルがよく見えて、いつもより少し華やかな、私の理想通りのデザイン。 袖の透け感が強過ぎず、ドットが線で繋がったデザインが、肌の生々しい色を抑えて スッキリと見せてくれます。 パンツでも、スカートでも合わせやすい 短めの丈感で、首、手首、ウエストの部分がキュッと詰まっているので、メリハリがあります。 シンプルなタートルニットかと思いきやあらちょっと袖がセクシーカジュアルな集まりならデニム、 高級レストランならタイトスカート、 パーティーならロングのチュールスカートなどなど、場面に合わせてボトムスや靴に変化をつけながら着まわし出来そうです。長めに語ってしまいましたが、 服をかなり断捨離して手持ちのアイテムを 絞りきって以降、このくらい語れる物じゃないと買わなくなりました。 そんな集まりの時も普段もよく着けているのが、シンプルなフープピアス。 私は顔立ちが地味なので、ゴールドカラーで華やぎを与えてもらいます。H&Mで見つけたフープピアスは、大きさの違う6ペアがセットになっていて、とても便利な上に値段も¥999。有名プチプラブランドは、それぞれに得意分野があるなと感じているので、探すアイテムによって、以下で使い分けています。・デザインに捻りがある今期の雰囲気を多少取り入れたデザインの服が欲しい ☞ZARA ・インナーや、ジャストサイズのベーシックなニットが欲しい ☞ ユニクロ ・気軽に付けられるアクセサリーが欲しい ☞H&M余談が入りましたが、皆さんもこの冬は是非 袖で遊んでみてください★ 今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。 良かったらおつまみ程度にどうぞ☟お勧めNetflix&cinema------------------------ 今日は私が大好きな映画。 『The Holiday』 邦題:ホリデイ(2006年 アメリカ) 2人の恋に疲れた独身女性が、休暇を利用して家を交換し、新たな恋が始まるストーリー。 とにかく音楽と登場人物それぞれが魅力的で、薄っぺらくない大人のラブコメディです。 2人の女性(キャメロンとケイト)家もファッションも、シティとカントリーで対照的ですが、それぞれ凄く素敵。 ラブコメで、大好き!という映画はそこまでないんですが、これは別格で、 何回も見て温かい気持ちにしてもらってます。 クリスマスの時期で描かれているので、 12月に是非観ていただきたい映画です。 ------------------------------------------------------ 美女組No.183 emiのブログ
  • 大胆なデザインもすんなりモノにできるカラ子さんは、鮮やかな配色とカルチャーを感じさせるグラフィックに夢中。ストリートの枠に収まらない進化系スウェットをマーク。 タイダイプリントとビビッドカラーでモードな風を 1966年当時のロゴを配したタイダイパーカはどことなくグランジムードが漂う一着。フューシャピンク、オレンジとのカラーコントラストを楽しみたい。 パーカ¥92,000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン) 0120-95-2746 パンツ¥53,905(参考価格)/ファーフェッチカスタマーサービス(ジャックムス) ピアス¥50,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) インナー/スタイリスト私物REDValentino¥64,000/レッド ヴァレンティノ インフォメーションデスク(レッド ヴァレンティノ) 03−6384−3534左胸に向かって放たれるアロー刺しゅうには希望に満ちたメッセージがオン。目が覚めるようなレッドで表現されたロマンティックなデザインも、細身のシルエットと長めの着丈でシックに着こなせる。77circa¥28,000/77 サーカ 03−6407−9466古着のプリントスウェット4枚をつなぎ合わせたユニークなデザイン。2枚のボディを中心でカット、その間に三角形に裁断した2枚の生地を配置することで、裾広がりのシルエットが実現する。AMBUSH®¥44,000/アンブッシュ® ワークショップ(アンブッシュ®) 03−6451−1410 映画『地球に落ちて来た男』からインスパイアされたフューチャリスティックかつグラフィカルなパッチワークで施された一枚。前身頃をレイヤードしたケープ風のデザインが、カジュアルなアイテムにモードなひねりを演出してくれる。TOGA VIRILIS¥27,000/TOGA 原宿店(トーガ ビリリース) 03−6419−8136ゆとりのあるUネックでラフに着こなせるメンズラインのスウェット。渋みのあるトーンのタイダイ柄に、腕とサイドに施されたトリミングがアクセントを添える。Acne Studios¥44,182/Acne Studios Aoyama(Acne Studios) 03−6418−9923中厚のコットンジャージ素材でメリハリのあるフォルムをかなえてくれるラガースウェット。クリーンなカラーと左胸のフェイスパッチも愛らしいアクセントに。WALK OF SHAME¥18,000/THE WALL SHOWROOM(ウォーク オブ シェイム) 03−5774−4001ネオングリーンにさりげないキリル文字が映える。ステッチが施されたモックネックとミニマルなジップがストリートテイストを上品に中和してくれる。CALVIN KLEIN JEANS¥23,000/カルバン・クラインカスタマーサービス(カルバン・クライン ジーンズ) 0120−657−889まばゆい蛍光イエローに視線が集中。’80s気分を盛り込んだグラフィック・ロゴとのコンビネーションでスペイシーな仕上がりに。FACETASM¥39,000/ファセッタズム 表参道(ファセッタズム) 03−6459−2223ウェスタンディテールとフリンジはモードラバーも納得のデザイン。なにかと便利な両胸のポケットも活用したい。UNDERCOVER¥150,000/アンダーカバー 03−3407−1232映画『サスペリア』のワンシーンを全面にプリント。サテン生地を用いてモードな存在感を際立たせたビッグシルエットのパーカは、首元のシャーリングから広がるコクーンフォルムが特徴的。 >>なし子さんの場合
  • ベーシック派のなし子さんはワードローブになじむシックな色がお気に入り。プレッピーなロゴもの、素材やフォルムにこだわりを感じるスウェットで大人の着こなしを目指したい。 プレーンなスウェットはフォルムで個性を主張レイヤードに便利な緩めのハイネックにVラインの切り替えがアクセント。ブルーのインナーをのぞかせて、ベーシックの一歩先を。 スウェット¥23,000/alpha PR(アンユーズド) 03-5413-3546 ジャケット¥98,000・ピン¥10,000/TOGA 原宿店(トーガ) 中に着たタートルネック¥36,000/オーラリーパンツ¥20,000/ロンハーマン(ウエストオーバーオールズ) ブーツ¥85,000/DES PRÉS(クレジュリー) イヤーカフ/スタイリスト私物A.P.C.¥25,000/A.P.C. CUSTOMER SERVICE(A.P.C.) 0120−500−990アメリカ生産に限定したカプセルコレクションからメンズスウェットをマーク。架空のアメリカンダイナーをテーマにした今季を象徴するネオンサインがポップな仕上がりに。MAISON EUREKA¥35,000/オン・トーキョー ショールーム(メゾンエウレカ) 03−6427−1640オーバーサイズながらも、丸みのあるシルエットが特徴的。裾のドローストリングを絞れば、スウェットをボトムにインしたような表情が生まれる。soe¥26,000/M.I.U.(ソーイ) 03−5457−2166今季のテーマを表すワードが刺しゅうで施され、ゆとりのあるハイネックもコンテンポラリーな印象を醸し出してくれる。FILA HERITAGE¥8,300/FILA カスタマーセンター(フィラ ヘリテージ) 0120−00−8959クリーンな印象のホワイトカラーにシンプルなロゴが配されたパーカは、フリース素材の裏地、リブ仕様の袖で防寒性も抜群。ポケットにはジップつきとこまやかな配慮もうれしい。JULIEN DAVID¥35,600/エドストローム オフィス(ジュリアン デイヴィッド) 03−6427−5901洗い加工によるヴィンテージ感と、スニーカーモチーフのグラフィックが、レトロポップな印象。旧式の編み機で織られたスウェット地は柔らかいタッチが特徴。blurhms ROOTSTOCK¥22,000/ワンダリズム(ブラームス ルーツストック) 03−6805−3086スウェットを裏返したようなかすれプリントのロゴが遊び心満点の一枚。光沢とハリ感のある表地が美しくモダンなシルエットを実現。伸縮性のない表面に対して、無撚糸を使用した裏地はソフトな肌ざわりで快適な着心地をかなえてくれる。G.V.G.V.¥12,000/k3 OFFICE(G.V.G.V.) 03−3464−5357ゆとりのあるオーバーシルエット、落ち着いたトーンのカーキ色で大人も着こなしやすいノースリーブタイプ。ベストとして長袖のトップスとレイヤードを楽しみたい。PRE_¥16,000/ロク 渋谷キャットストリート(プレ) 03−5468−3916サイドに施されたナイロン切り替えがスポーティモダンな印象。ベージュベースのカラーはロクの別注色。裾のドローストリングでシルエットを自由に調節できる。rag & bone¥35,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン) 03−6805−1630カットオフした裾とサイドのレースアップデザインでモードなアイテムとも相性抜群。薄手のフレンチテリーは軽やかな着心地をかなえてくれる。合わせるものを選ばないベーシックながら絶妙な色合いの上品な霜降りグレーはラグ&ボーンのアイコンカラー。 >>あま子さんの場合
  • ロマンティックなテイストはお手のもの。アクティブな印象の強いスウェットも、ラッフルやシャーリング、マカロンカラーを味方につけて、ガーリーに着こなすのがあま子流。 大好きなキャットプリントとチュールで、スウィートな夢を見る 3匹の猫に笑顔がこぼれるフーディはオーガニックコットンでやさしい着心地。ドレスをレイヤードしてチュチュのような遊び心を。 パーカ¥71,000・中に着たドット柄ドレス¥397,000・パンツ¥106,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) 03−4579−6139 ショール¥320,000/アンダーカバー ピアス¥56,000/ラ ジュンヌ ブティック(アリギエーリ) リング・ソックス/スタイリスト私物DRESSEDUNDRESSED¥22,000/ドレスドアンドレスド 03−6379−1214体を一周するチュールの切り替えラインがセンシュアルな表情を演出。甘くなりすぎないヌードカラーは、大人の女性も着こなしやすい。ブランドロゴの刺しゅうが袖元にワンポイント。 CONVERSE TOKYO × MUVEIL¥15,000/コンバース トウキョウ 青山(コンバース トウキョウ × ミュベール) 03−6427−40482シーズン目となるミュベールとのコラボレーションラインからは、パフスリーブが愛らしいスウェットが登場。星形のパッチも乙女心をくすぐる。AURALEE¥22,000/オーラリー 03−6427−7141首まわりをすっきり見せてくれるVネックと淡いミントカラーが女性らしい一着。裏糸にはコットン、表糸にはハリのあるポリエステルを使用し、カジュアルさを抑えたモダンなシルエットをかなえてくれる。JOHN LAWRENCE SULLIVAN¥24,000/ジョン ローレンス サリバン 03−5428−0068ショルダーに入ったさりげないギャザーがチャーミング。左肩のブランドロゴもアクセントに。Simone Rocha¥68,513(参考価格)/ファーフェッチ カスタマーサービス(シモーネ・ロシャ) 050−3205−0864ラッフルトリミングにパフスリーブ、ペプラム裾とガーリー要素をふんだんに盛り込んだパーカ。ドロップショルダーのデザインで上品なシルエットに仕上がるのもうれしい。VEIL¥9,000/ビームス ウィメン 原宿(ヴェール) 03−5413−6415ファニーな猫のキャラクタープリントがアイキャッチー。白地に映えるポップなグラフィックはフェミニンなボトムとも好相性。同柄が大きく配されたバックデザインにも注目したい。RHC¥19,000/RHC ロンハーマン(RHC) 045−319−6700襟ぐり、袖口、裾にダメージ加工が施され、甘いカラーリングとのミックスマッチを楽しむプルオーバー。すとんとしたシルエットとヒップが隠れるくらいのレングスで、もたつかずすっきり着こなせるのが高得点。やさしいダスティピンクは大人の女性のワードローブによくなじむ。6(ロク)¥19,000/ロク 渋谷キャットストリート(ロク) 03−5468−3916ベーシックなデザインながらも、長年着込んだかのような色あせた風合いが魅力。肩の力が抜けたリラクシングなボディのサイドにはリブ加工が施され、着崩れしないのもうれしい。k3 & co.¥22,000/k3 OFFICE(k3&co.) 03−3464−5357シンプルなデザインに、ボリューム感満点のフレア裾が華やぎを添えるスウェットトップス。ボーン入りの裾が美しいAラインシルエットを描き、パンツともスカートとも好相性。カジュアルなスウェット素材を味方につけて、自由なコーディネートを楽しみたい。 >>甘・辛・シンプル。着こなしは自由自在
関連キーワード

RECOMMEND