元気になれる!私のおすすめ洋画❤︎

non-no Web
こんにちは、さりです👶🏻❤️

今回は暇さえあれば、洋画を見ている私のお気に入りの映画を紹介します🎥💕
(↑笑いすぎ🤣)
元気が出て、写真ぐらい笑顔になれる作品なので、 落ち込む度に見ています☺️
『キューティー・ブロンド』
陽気で天然ブロンド美人のエル・ウッズ。大学ではファッション販促を専攻し、成績も優秀、女性社交クラブの会長をも務める人気者。そんなエルが待ち望んでいるのが政治家志望の恋人・ワーナーからのプロポーズ。しかしある日、ワーナーが切り出したのは別れ話。議員の妻にブロンドはふさわしくないというのが理由。ワーナーがハーバードのロー・スクールに進学すると知り、自分もそこに進みワーナーに認めてもらおうと猛勉強。みごと超難関の試験を突破し、、、
初め、元彼を後悔させたくてロー・スクールに通い始めたエルが本気で弁護士を目指す姿を見て、自分も頑張ろう!諦めないことが大切!とたくさんの勇気を貰えます✊🏻
2003年公開の作品で少し古いですが、ファッションも可愛くて、見ていて楽しいです🎀
Happyな気分になれる映画なので、また見たことのない方はぜひチェックしてみてください✔
松倉彩理
関連記事
  • トップス¥7900/DRWCYS スカート¥14800/リルリリー トーキョー(lilLilly) バッグ¥3990/AG バイ アクアガール イヤリング¥1800/ゴールディ程よく体にフィットするリブニットのノースリが人気。フロントとサイドでリブの幅を変えたこんなタイプならボディラインを美しく見せてくれるよ。深めのVネックとノースリ、品のある肌見せで着こなしの美人度アップ。ドット柄スカートを合わせて甘さもON。モデル/馬場ふみか 撮影/山本雄生 ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶ノースリコーデ記事一覧はコチラ
  • 今イチバン気になる女の子Kōki,さんにアレコレきいちゃいましたたくさんの質問一つ一つに、真っすぐに答えてくれたKōki,さん。なんと今回特別に、バッグの中身まで見せてくれました♡セットアップ ドレス(カメリアつき)¥352000・ハット¥131000/シャネル カスタマーケア美肌の秘訣を教えて! 乾燥するとすぐ肌荒れしてしまう敏感肌タイプなので、気づいた時にこまめに保湿クリームを塗ったり、おうちの中でもエコロジカルな水筒を持ち歩いて、常温のお水を飲むようにしています。私にとっての美容の先生は、お母さん。「洗顔料は必ずふわふわに泡立てて、こすらずに優しく」とか、「スキンケアは顔だけじゃなく首やデコルテまで塗るのが大切よ」とか、「クリームもマッサージしながら塗ったほうがキレイになれるのよ」って教えてもらってからは、それが定番に。 今のマイブームをズバリ 英語の詩に、ピアノでメロディーをつけることですね。7歳から作曲しているんですけど、時々煮詰まってしまうことがあって、何か違うアプローチ方法はないかな?と思った時に思いついたんです。私にとって音楽は、本当にかけがえのないもの! 自分では無意識なんですけど、お仕事などで緊張している時は必ず鼻歌を歌っているらしくて。余裕に見えるみたいなんですけど、むしろ真逆(笑)。そんな時も音楽が支えてくれているんですよね。おうちでも必ず誰かが何か曲をかけていて、様々なジャンルの曲にいつも触れています。 カーディガン¥251000/シャネル カスタマーケア最近のプレイリストTOP3は? 1950年代や’60年代の古いJazzを聴くことが多いのですが、ナンシー・ウィルソンさんの『I Wish You Love』、エラ・フィッツジェラルドさんの『For Sentimental Reasons』、チェット・ベイカーさんの『I've Never Been In Love Before』かな。なかでも特によく聴くのはエラ・フィッツジェラルドさんで、『All Of You』っていう曲もすごく好きです。 オススメの語学勉強法は? 聞くこと、かな。その国の音楽を聴いたり、映画を見たり。字幕もわざと外国語で! それから、脳内翻訳もオススメです。たとえば「これ可愛い」って思った時に、フランス語だったらどう言うかな?って。自然と習慣化してトレーニングになるはずです。あと、意識的に話すことも心がけています。勉強するの、結構好きなんです。新しいことを知るのって、楽しい! ドレス¥502000/シャネル カスタマーケア好きなファッションは何? デニムのカジュアルなスタイリングが定番ですが、ドレスアップするのも好き。たとえばディナーショーやお食事に行く時は、 ジャケットをはおったりしています。いつか欲しいなぁって憧れているのが、シャネルのツイードジャケット。小さい頃にお母さんのクローゼットに掛かっていたのを見て、あまりの素敵さに心奪われてしまって。ただ、わたしは肩がしっかりしたジャケットが好きなんですけど、お母さんが肩パッドを外しちゃって。「なんで取っちゃったの~!?」って怒ったんです(笑)。いつか、自分で買える日が来たらいいな♡ ※すべて本人私物(ブティックへのお問い合わせはお控えください)バッグの中身が見たい! お懐紙とハンカチとばんそうこうを入れたポーチ、チョコレート、ジュエリーケース、フリスク、シャネルのルージュ ココ フラッシュ60番、シャネルのアリュール、リファのマッサージローラーです。香りはお仕事の日と普段用で分けていて、いつもはガブリエルをつけてスイッチを切り替えているんですけど、箱ごと持ち歩くのがこだわりなんです! この香水瓶のお部屋みたいだし、箱自体も可愛くて大好きだから……♡ お懐紙は「食べ物をおすそ分けする時用に」って、お母さんに渡されたのがきっかけで持つように。マッサージローラーは顔だけじゃなく肩をほぐすのにも愛用しています。このバッグ、見た目はコンパクトなのにすごく入るんです(笑)。 モデル/Kōki, 撮影/三瓶康友(モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/早川すみれ(KiKi inc.) 構成・原文/森山和子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 少女漫画から出てきたような美男を、韓国では“マンチッナム”と呼ぶ。ナム・ジュヒョクが、まさにそれだ。色白で端正な顔だちに、身長188センチという恵まれたスタイル。ドラマコンテンツのグローバル化も手伝い世界中にファンが増え続け、彼には1050万人のインスタグラムのフォロワーがいる。3月に出版された、日本では初となる写真集『YOUTH』(ワニブックス刊)も好評だ。この春“国民の母”ことキム・ヘジャ、昨年主演映画で女優賞に輝いたハン・ジミンと「眩しくて」で共演。彼にとって“人生のドラマ”であり、代表作と絶賛されたこの作品で、さらに注目を浴びている。そんな多忙を極める彼が、たとえ1日のオフでも時間を見つけては通っているというのがチェジュ。韓国のハワイともいわれる島の魅力を聞いてみた。 「小さな頃にも来たかもしれないんですが、記憶に残っている初めてのチェジュは高校生のときの家族旅行です。ソウルからは飛行機で1時間ですし、短い滞在であってもリラックスできる場所なので、息抜きに来ます」 食べることが大好きなジュヒョク。「コギグクス(豚骨うどん)やカルチチョリム(タチウオの煮つけ)など食べ物も美味しくて、高い建物がなくて空が広いのがいい。生まれ育った釜山と、空が広いところや水平線が見えるところが似ていますね。朝も昼も夜も空を見上げると、空の姿が美しいんです。それからチェジュに来たら、とにかくよく歩きます。充電できる感じなんです」と続けた。旅の計画は立てない派だが、美味しい店をよく知る先輩俳優から教えてもらった行きつけの郷土料理の店もある。素材が素晴らしいのでイタリアンも美味しいと聞き、トライしたいとも。1万8000の神が宿るという、神話の島としても知られるチェジュは、彼が素になり気持ちがほどけ、エナジーチャージができる場所なのだ。 昨年初出演した映画『安市城 グレート・バトル』で新人賞を総なめにし、この春の人気ドラマ「眩しくて」で若手実力派俳優として認められ、いままさに時の人。ロケ中も、老若男女のファンから「かっこいい!」「『眩しくて』全話観ましたよ」と声がかかる。どんなに注目されても、素顔の彼は浮ついたところがなく誠実で、「家族や一緒にいる人が幸せだと感じてくれればいい、そんな人でありたい」と穏やかに、かつきっぱりと話す。現在はネットフリックスオリジナルの世界配信ドラマの撮影中。映画の撮影も控えており、次のチェジュでの充電はちょっと先になりそうだ。 Profile 1994年、釜山生まれ。モデルを経て俳優に転身、数々のドラマの主役を演じ若手人気俳優となる。自身も放送を観て涙したという珠玉のドラマ「眩しくて(原題)」は日本でも放映中(KNTV)。目下、Netflixオリジナルドラマ「保健教師 アン・ウニョン(原題)」の撮影中だ。『ジョゼと虎と魚たち』のリメイク版主演も決定している。https://joohyuk.jp/ >>ナム・ジュヒョクの好きなチェジュ島
  • 日比谷のミッドタウン日比谷のミッドタウンに入ってすぐに LEXUSと書いた入口があります! その中にお洒落なカフェが! それが【THE SPINDLE】カフェです!レモン タイム エスプーマ ソーダを注文!!とっても爽やかでスッキリとした味でした! 暑い夏にはぴったりです!☀︎ タイムが入ってるので普通のレモネードよりも、さらにさっぱり!!涼んだあとは日比谷公園へ!のんびりカフェで涼んだ後は、 歩いてすぐの日比谷公園をお散歩するのが最高に気持ちよかったです!! 真夏になる前にのんびーりお散歩するなら この時期が一番かなと思いました! 他にもメニューがたくさん!他にも、サラダやおかず系のものを 好きにチョイスできるものや、 お酒などメニューが豊富だったので 是非行ってみてください♩ テーブルもカウンターもあったので、 お一人や、お友達、恋人などいろんなシーンでいけるカフェかなと思いました! ここまで見て頂きありがとうございました☺︎ モアハピ部 No.692 れい のブログ
  • 『コンバース スターズ』が、ファンにはたまらない『トイ・ストーリー』のアイテムを発売中です! いよいよ7/12(金)に公開される、ディズニー/ピクサー最新作『トイ・ストーリー4』。公開が待ちきれないあなたのために、あの人気キャラクターたちが大集合していますよ〜☆Tシャツ 各¥8800 ©Disney/PixerまずはこのTシャツ。胸もとにプリントされた「Ooooooooooh!!!」が何だかわかったあなたはスゴイ! これは大人気キャラクター、リトル・グリーン・メンのセリフなんです。©Disney/Pixer後ろには、クレーンで釣り上げられるリトル・グリーン・メンが♡Tシャツ 各¥8800 ©Disney/Pixerこちらは、映画に登場するSunny Side保育園のダンボールの中に、ウッディやバズなどおなじみのキャラクターたちが入っているプリント。©Disney/Pixerバックプリントは、ウッディの左胸に輝く保安官バッジ☆Tシャツ 各¥7800 ©Disney/PixerカラーTシャツは、ウッディ、バズ・ライトイヤー、リトル・グリーン・メン、ブタの貯金箱のハムの4種類! バックプリントも、それぞれのキャラクターから連想されるアイテムになっています。個人的に、ウッディの足裏の「ANDY」の文字がたまらない♡メンズソックス(2足セット)¥2500 ©Disney/Pixerレディースソックス(2足セット)¥2500 ©Disney/Pixerソックスは、2種類がパックになっています。メンズ、レディース共にウッディとリトル・グリーン・メンが刺しゅうされた、厚手のUSAコットン! ギフトにもぴったりだし、女子がメンズをはいても絶対に可愛い♡普段使いはもちろんのこと、映画を観に行く時や、ディズニーコーデにもオススメですよ〜! ▶︎▶︎『コンバーススターズ』公式サイトはこちら
  • ブルー系で統一させたきれいめコーデには、極細プリーツでほんのりエッジをきかせて※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます着座したときデスクの上から見えるのは知的で奥ゆかしいネイビーのツインニット。そして席から立ち上がるとサラサラと揺らめく鮮やかなサックスブルーの極細プリーツスカート。このエレガントな配色がアラフォーをより輝かせてくれる。ストールやパンプスの小物たちもブルー系で統一させて、すっきりと涼感美人を目指して。スカート¥42,000・靴¥27,000/ツル バイ マリコ オイカワ ニット¥11,000・カーディガン¥15,000/アルアバイル ピアス¥12,000/デ・プレ(ポーノ) ストール¥27,500/ウィム ガゼット青山店(アソースメレ) バッグ¥138,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • 家族関係の変化を痛感せざるを得ないアラフィー世代。悩みは人それぞれでも、“考えさせられながら読む”小説にはそのヒントが! 新刊で家族をめぐる物語を描いた江國さんに、小説に宿る「家族とは何なのか」についてを伺いました。『彼女たちの場合は』 江國香織 集英社 ¥1,800 姉妹のように仲がよくていとこ同士の逸佳と礼那は、親に黙ってアメリカを見る旅へ。当初は心配するばかりのふたりの両親だったが……。少女たちの新鮮な感受性を通して、若いころにしかできない旅を描いたロードノベル。気づかなくてもいいことに気づかされたとき、夫婦に危機が作家の江國香織さんにとって家族の物語は“ずっと大好きで、たくさん読んできたもの”。「自分より大事な存在になりえるのが家族。その幸福と不幸が描かれた家族の話はとても豊かで、何度でも読み返したくなります」と語る。彼女自身もさまざまな家族を書いてきたが、最新作『彼女たちの場合は』で取り上げたのはアラフィー世代の家族。ニューヨーク在住でいとこ同士の逸佳(いつか)(17歳)と礼那(れいな)(14歳)が親に黙ってアメリカを見る旅に出たことで、ふた家族が心配するところから物語は始まるが、礼那の両親――潤(うるう)と理生那(りおな)の間には、不穏な空気まで漂うようになる。 「長編小説を書くときは最初に登場人物の情報、例えば性格や誕生日や身長などを細かく考えておきますが、先の展開は何も考えない。人物が勝手に動くのを待つんです。ただ礼那の家は、彼女がいない時間と空間ができると両親がうまくいかなくなるのでは、という予感がありましたね」“子はかすがい”というが、それが急になくなることは夫婦にとってひとつの試練。娘から楽しそうな手紙が届いたりしたことで理生那は落ち着いていくが、潤は行方がつかめない状態が耐えられない。現実の受け止め方が違う夫婦がお互いに抱く疑問を、エクラ読者なら理解できるのではないだろうか。「若いころは、結婚式でよく聞く“結婚したら片目をつぶって相手を見よう”というあいさつが大きらいでした。“もし自分があいさつを頼まれたら、両目を開けたまま相手から目を離すなといってやる”と思っていたくらい(笑)。でも年を重ねるにしたがって、時には片目をつぶって見ないふりをしたり、ちょっと許したりするほうがいいのかもと思うようになった。ただ理生那のように何かがきっかけで“自分は夫を愛することはできるが信頼はできない”と気づいてしまったら、夫婦でいつづけるのは厳しいかもしれませんね」 愛があれば大丈夫とはかぎらない、愛と信頼は別ものということなのだろうか。 「愛ってわりと簡単だな、と思うんです。どうしてもわき出たりするものだし、ましてや一回家族になったりしたら、多少きらいなところがあっても気持ちが冷めても“この人と一緒にいてよかった”と感じる瞬間があるから。それに比べると信頼はむずかしい。信頼できる、できないって大きな問題だなと思います。最初は心配していた理生那が落ち着いたのも、ある瞬間から逸佳と礼那を信頼できたから。一般的に女性のほうが子供と一緒にいる時間は長いし、理生那の場合は娘との関係が密だったから、可能だったのかもしれませんが。そう考えると潤はちょっと不利ですね」家族の中でも個は尊重されるべき。これからの時代はさらにさまざまなできごとを経験しながら、のんびり旅を続けていく逸佳と礼那とは対照的に、理生那と潤の関係はぎくしゃくするばかり。クリスチャンではない理生那が教会に通う心情を潤は理解できないが、それは残酷なほどふたりの距離を表しているようだ。「理生那にとっては妻や母である以前の自分、一個人に戻れる場所が教会だった。キリスト教のあり方に興味と共感をもったのだと思いますが、環境によっては仏教やイスラム教でもよかったのかもしれません。一方潤は、理生那だけでなく自分のことも一個人としては考えられない。娘との関係が妻より不利なうえに、夫や父親、会社員としてしか自分を認識できない彼をちょっとかわいそうに思いました」物語の後半、家で子供たちを待ち続けていた理生那が意外な行動に出る。それは若き日の自分を思い出すことにつながり、やがてある確信を得るが……。 「理生那と潤が昔どういう恋愛をしたかはわかりませんが、たぶんお互いや結婚について疑問をもたなかったのだと思う。理生那が潤と出会う以前まで振り返ってみたことは、それに気づくことにつながるから、夫婦にとって危険かもしれない。でも私は『いいのでは』と思います。それでもなお理生那が潤と一緒にいたいかどうかは、やってみないとわからなかったから」 逸佳と礼那の旅は、ふたりだけではなく家族にも変化と成長をもたらした。でもそれらは「旅がなかったとしてもいつだって避けられないもの」と江國さんはいう。 「成長はいいことばかりではなく、それによって失うものもあるけれど、いずれにしろ人は一カ所でとどまることはできないから。もうひとつ、いつも避けられないのが孤独。家族といても恋人といても、人にはまず尊重されるべき個性がある。それが孤独を招いたとしても、寂しいのではなく自由なんです。そういえば次のページで私がおすすめした家族の本も、個人と自由について考えたものが多くなりましたね。私自身もたびたび、個々の勝手を許す家族を書いています。家族はもともと一人ひとりを役割で認識しがちですが、ひと家族の人数が少ない今はますますその傾向が強まる可能性も。だからこそ、家族といても個人をしっかりもっていないと危険だなと思います」これまでもさまざまな家族が登場 江國さんが描く家族小説穏やかで確かな家族の日常『流しのしたの骨』 新潮文庫 ¥550 19 歳のこと子は4人姉弟の三女。彼女だけでなくおっとりした長姉も妙ちきりんな次姉も小さい弟も問題を抱えていたが、両親を含めた家族がかけがえのない居場所だった。風変わりだが幸福な宮坂家を描く。周囲から浮いた一族の歴史『抱擁、あるいはライスには塩を』 集英社文庫 上・下 各¥600 東京・神谷町の洋館で暮らす柳島家。そこには3世代が同居していたが、4人の子供のうちふたりが父か母が違うなど複雑な事情があり、教育方針も独特だった。個々の成長と一族の変遷を描いた重厚な作品。長女の秘密が三姉妹に変化を『思いわずらうことなく愉しく生きよ』 光文社文庫 ¥700 結婚して7年の麻子は夫からのDVを隠す主婦。結婚はしないが同棲中の治子は外資系キャリアウーマン。恋愛なんて信じないという育子は自動車教習所の事務員。犬山家三姉妹ののびやかな生き方とは。撮影/古谷 勝 取材・文/山本圭子 撮影協力/アワビーズ
  • 実店舗を持たず「好きなヒトと好きな場所で好きなときに好きなモノを集めた」ノマド古着屋としておしゃれピープルの間で大人気のヴィンテージショップ「weber(ウィーバー)」が、デザインも状態もすばらしいヴィンテージTシャツ約1000点を大放出する「大Tシャツ展」を、東京・日比谷のヒビヤセントラルマーケットで開催中です。weber「大Tシャツ展」でお目にかかれる激レアラインナップたとえば人気モデル(ケイト・モス)を起用したハイブランド(本物)のキャンペーンTシャツは、見つけたら即買いを推奨します! 1990年代に活躍した伝説のガールズグループ、TLC(ティーエルシー)のアートワークTシャツ。キース・へリングとマドンナが同じアートワーク上にジョインしているなんて!ヨーコ・オノさんとジョン・レノンさんの愛は永遠です。手描き風アートワークが垂涎に激レアなブルース・ウィーバーTシャツ「トレインスポッティング」はじめ、伝説的なおしゃれ映画のTシャツがたくさん揃います。お気に入りの作品はあるかな?悲劇的な結末が忘れられない、ブラッド・ピットの出世作でもある傑作ミステリー映画「セブン」。おしゃれさんのマストムービー「タクシードライバー」Tシャツ。ナタリー・ポートマンという奇跡の女優を生んだ映画「レオン」Tシャツアイスランドが生んだ歌姫、ビョークのアートワークは、何年経っても人気があります。若かりし頃の世界のKITANOもTシャツになってます。ちなみに、お披露目されるコレクションの内容は2部構成に。 6月21日(金)までの第一部では「weberʼs basic」をコンセプトに、アート・映画・音楽などをテーマにキュレーションされたTシャツが1000点近く揃います。毎日新商品が投下されているので、何度行っても新鮮なラインナップに出会える仕掛け。 そして千秋楽となる6⽉22⽇(⼟)~23⽇(⽇)の2日間は“T-shirt is art”をテーマに、⽇本中のクリエイターやコレクターから集めた、ここでしか⾒られない“国宝級”のお宝Tシャツを2⽇間のみ展⽰&販売。希少なヴィンテージTシャツを楽しめる貴重なTシャツウィーク、ぜひお見逃しなく!【合わせて読みたい】BAILA7月号のファッション大特集は“Tシャツ”!【大Tシャツ展】 期間/開催中~6⽉23⽇(⽇) 営業時間/11:00~20:00 会場/ヒビヤセントラルマーケット/Tent gallery(東京都千代⽥区有楽町1−1−2東京ミッドタウン⽇⽐⾕3階) お問い合わせ先/TEL03-6205-7894
関連キーワード

RECOMMEND