「平成終わるってよ」をどう読み解く?【ヒャダインのこの歌詞がすげえ! 】

non-no Web

今月の1曲

『平成終わるってよ』SASUKE
作詞・作曲/SASUKE

今年3月に発表された、SASUKEの2ndデジタルシングル。SASUKEは15歳ながら「新しい地図 join ミュージック」へ楽曲提供したことでも話題に。



今回紹介するのはなんと15歳のトラックメイカーSASUKEの衝撃作。リアルな15歳のビジュアルと歌声に反してバキバキのトラックにバキバキのダンス。これからブレイクしないわけがない逸材なんですが、その彼が新元号について歌った曲の歌詞が秀逸です。


平成が終わり令和になったということで各メディアがお祭り騒ぎですが15歳の天才少年は冷静に俯瞰しているんですよね。「平成最期のなんちゃらとか言ってる間に時間は経ってる」そう。昭和生まれが「平成終わるよー」と感傷に浸っている間に時代は過ぎている。彼は未来しか見えてないのね。「終わるだけよ?ほら次の時に向けて」そう。終わるだけ。「平成平成じゃなくてネクストブレイクは誰だか」もう振り返るのはいいじゃない。


令和にどれだけ新しいことをできるか、新世代のアーティストはもうそっち見てるんですよ。われわれも時代遅れにならないように軽く言っちゃいましょうよ。「平成終わるってよ」。



 ● ひゃだいん

 音楽クリエーター。京都大学卒業後、本格的な作家活動を開始。様々な楽曲提供を行いタレントとしても活動。


◀左右にスライド▶

1/2

2/2

神様、僕は気づいてしまった
『20XX』

発売中 ワーナーミュージックジャパン



素顔やメンバーのプロフィールなどが明らかにされていない4人組ロックバンド。疾走感のあるサウンドがあふれた1stフルアルバム。




関取花
『逆上がりの向こうがわ』

発売中 ユニバーサルシグマ



伸びやかな歌声と優しいサウンドが心地よい、注目新人のメジャーデビューミニアルバム。初夏のさわやかな日にぴったりの1枚。




2019年7月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

"赤"のドレスコードに身を包んだレドベルが、ノンノに初登場ー♡ 音楽はもちろん、ファッションや美容の話まで、5人の素顔に急接近!
選曲・原文/ヒャダイン web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
関連記事
  • ヨーロッパ、アジア、そして中東のクロスポイントに位置する旧ソ連の小国ジョージア。かつてのシルクロードの要所は、近年デザイナー、デムナ・ヴァザリアの出身地としても注目され、感度の高い人々の心を惹きつけている。首都トビリシは新たなファッション都市として確立しつつある一方、旧市街の街並みも美しい。その独特なミックスカルチャーを感じに、ぜひ! トビリシ国際空港にて発表されたアヌーキ2019-’20年秋冬のドレス Anoukiさんのおすすめスポット Anouki Areshidze アヌーキ・アレシゼ/Anoukiデザイナー トビリシで生まれ育つ。ミラノのインスティチュート・マラゴーニとアカデミア・デル・ルッソでデザインを学び、2013年にブランドを設立。夫はトビリシ市長。 Stamba Hotelスタンバ ホテル ジョージアの代表的なホテル、ルームス ホテルのラグジュアリー版。「1920〜30年代風のグラマラスな内装が好き」とアヌーキ。ホテル内のカフェで2019年春夏のショーを発表した。ダイニングやラーメンバーなどでは食事も充実。アーティストレジデンスもあり、朝から晩までおしゃれな人が集う。 1 元々の建物は出版社だった。エントランスホールや部屋には本が並ぶ2 Aviator Room(1室$220~)3 アイコニックなPink Barは午前1時30分まで4 カフェ内にあるChocolaterie & Roasteryでは南米のコーヒーのほかに、スパイスのきいた濃厚ホットチョコレートをサーブ DATA 14 Merab Kostava St, Tbilisi電話:32 202 11 99(代表)1室$220〜https://stambahotel.com[Cafè Stamba]営業時間:7時〜11時(朝食) 12時〜24時、7時〜12時(朝食/土・日) 13時〜24時(土・日) 無休Drama Barドラマ バー 「ホームパーティに来たような雰囲気」。アヌーキが2019-’20年秋冬コレクション発表の日、アフターショーパーティを主催したこららは、今一番人気のナイトクラブ。アーティスト、Temur Machavarianiが内装を手がけた。アートやヴィンテージ家具の並ぶ、友人の家のようなインテリアが楽しい。 週末や人気イベントの日はダンスフロアはすし詰め状態に DATA 37 Shota Rustaveli Ave, Tbilisihttps://www.facebook.com/dramatbilisi/営業時間:22時〜翌3時定休日:月〜水曜 Anoukiアヌーキ マーブルや真鍮をグラフィカルに配置したモダンな店内。「やっぱりトビリシで一番好きな場所はここなんです」。リラックスして買い物をできる空間を目指したという旗艦店には、フェミニンなメインコレクションだけでなく、アクセサリー類やセカンドラインのミス・アヌーキも揃えている。 1 ドット柄ドレス(780 Lari)2 ミス・アヌーキのコート(190 Lari)3 人気のスパンコールシューズ(315 Lari)4 ローファー(320 Lari)5 内装はルームス ホテルのチームが担当※Anoukiのアイテムは、日本ではオープニングセレモニーで取り扱いあり DATA 2 Tarkhnishvili St, Tbilisi電話:32 292 22 32http://anouki.com営業時間:11時〜20時定休日:クリスマス、年末年始、イースター かぶらないものが欲しければトビリシのセレクトショップへ 独特のセンスを持つ若手が頭角を現すトビリシのファッション業界を反映して、自国出身のデザイナーものを扱うお店が急増。紹介したアイテムはほぼジョージアブランドで、日本で手に入らないものばかり。 More is Loveモア イズ ラブ ジョージア人ファッショニスタの御用達バッグブランド、0711(写真左下)。そのデザイナーふたりがオーナーを務めるのが、このセレクトショップ。ブランドのスターティングポイントとなったニットや、ウェアのカプセルコレクションも並ぶ。ジョージアブランドはもちろん、Rejina PyoやNanushka、Kimhēkim、Khaiteといった注目の若手デザイナーブランドを世界中からいち早く買いつけている。 1 0711の最新コレクションから、パールビーズのバッグ(640 Lari)2 More is Loveのオーナーであり0711のデザイナー、ニノ(左)とアナ(右)は、10代のときにそれぞれの家族旅行中のトルコで出会い意気投合。時を経て一緒にビジネスをスタートすることに3 住宅街にある重厚な扉を開くと、白をベースにしたやわらかな雰囲気の内観が広がる4 Ingorokvaのセットアップ。ベスト(603 Lari)・スカート(516 Lari)5 Aleksandre Akhalkatsishviliの80年代風クロップドジャケット(1,514 Lari)6 Tatunaのバルーンスリーブのドレス(1,045 Lari) DATA 14 Leo Kiacheli St, Tbilisi電話:32 240 40 40https://moreislove.com営業時間:11時~21時定休日:クリスマス、イースターIeri Storeイエリ ストア 元ワイン工場を利用した複合施設にオープン。ジョージアのブランドにこだわり、George KeburiaやSituationistのような最注目の新人デザイナーのアイテムを多数揃える。また、エナメルジュエリーのSofio Gongliや伝統衣装を新しい観点でリバイブさせたSamoseli Pirveliなど、手仕事系のブランドも。品揃えも豊富なため「人とかぶりたくない」という人にはぴったりのショップだ。 1 古い写真に写ったジョージアの民族衣装を再現しモダンに昇華したSamoseli Pirveliのローブ(2,250 Lari)2 Sofio Gongliのバングル(2,249 Lari)3 同 バングル(2,079 Lari)4 同 ネックレス(2,810 Lari)5 ロシア人デザイナーJKimのジャケット。伝統舞踊ジョージアバレエに着想。(1,900 Lari)6 ワインバーの中に、ショップへ続く階段が7 店内ではジョージアアーティストの作品を展示8 Tiko Paksaのボディスーツ(565 Lari)・ボレロ(463 Lari)9 フリンジ装飾のジャケットはGeorge Keburia(1,690 Lari) DATA Wine Factory No. 1, 2nd floor, 1 Vasil Petriashvili St, Tbilisihttps://www.facebook/ieristore/営業時間:12時~22時定休日:年末年始 Dotsドッツ マテリエル(下)のセカンドラインの店で、並びに位置するこちら。シンプルでリーズナブルな服を取り扱うほか、注目はアクセサリーのセレクト。Kanchaveliのバッグのように若手ブランドのアイテムを多数揃える。キッズウェアラインも展開しているため、家族連れも多い。 1 木製パーツが特徴のKanchaveliのウエストバッグ(各320 Lari)2 コーヒーショップを併設3 サンダル(150 Lari)4 ハートピアス(280 Lari)5 星ピアス(210 Lari) DATA 22 Kote Afkhazi St, Tbilisi電話:32 299 95 30http://dotstbilisi.com営業時間:10時〜21時定休日:クリスマスMatérielマテリエル ジョージアで最も古いファッションハウス、マテリエルのブティックは旧市街の目抜き通りにある。上質な素材を用いて、若手デザイナーとのコラボレーションでコレクションを展開している。すべてトビリシ郊外にある自社工場で生産。色が美しいレザーのドレスやコートが代表的なアイテムだ。 1 店内は昨年改装した2 ピンクのテーラード・サロペット(1395 Lari)3 パイナップルのバングル(600 Lari)4 ブーツ(595 Lari) DATA 19 Kote Afkhazi St, Tbilisi電話:32 299 68 18https://materieltbilisi.com営業時間:10時〜21時定休日:クリスマス Chaos Concept Storeカオス コンセプト ストア ルームス ホテルの中にあるセレクトショップ。JW AndersonやMartine Roseといった旬のブランドを扱う。エッジィなセレクトが特徴。ローカルブランドではGola Damianといった若手をサポート。店内にカフェやレコードコーナー、DJブースを併設し、音楽関係のストアイベントを頻繁に開催する。 1 パリ・ベースのジョージア人靴デザイナーによる人気ブランド、Le Mocassin Zippeのローファー(2,170 Lari)が買える!2 Gola Damianは2019-’20年秋冬のショー直後See Now Buy Nowをここで開催した DATA 14 Merab Kostava St, Tbilisi電話:599 07 44 66https://www.facebook.com/ChaosConceptStore/営業時間:12時〜20時 無休 ※$1=約108円、€1=約122円、1 Lari(ジョージア・ラリ)=約39円(6月5日現在)、国際電話の国番号は995です。SOURCE:SPUR 2019年8月号「おしゃれな人は、ジョージアを目指す」photography: Marc Medina  hair & make-up: Anna Todua(p.150) model: Marian(p.150) coordination & text: Yu Masui cooperation: Beka Gvishiani
  • \空前のツヤブーム!/ リップ大賞 | ポイントメイク部門シャネル ルージュ ココ フラッシュ 90 スポットライトを浴びたような輝きとツヤ。軽やかなつけ心地も秀逸。 ¥4000/シャネル カスタマーケア するん&つるん♡ 劇的にしゃれるモーブカラー全24色捨て色なしの可愛さですが、特に90番は他にないしゃれ感! するんと塗れて唇ふっくら。なのに輪郭がぼやけずメイクの主役になるのがすごい!(河嶋さん)。 イヤリング¥1500/titty&Co.ルミネエスト新宿店イヴ・サンローラン ヴォリュプテ プランプインカラー No.6 中央の♡ がもたらすクールな使用感も人気の秘密。 ¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテ 驚くほどツヤめくジューシーレッドスティック状のリップで、ここまでぷっくりツヤツヤになるなんて! ジューシーな赤なので夏のポジティブなメイクにぴったり。乾燥しにくいところも好き(森山さん)。 RMK リップスティック コンフォート ブライトリッチ 02 濃密な発色と程よいツヤ感が話題。 ¥3500/RMK Division シアー×ツヤ×オレンジで旬顔に久々にツヤっぽいリップをつけたい! と思わせてくれた1本。春夏らしい明るめオレンジが新鮮で可愛いし、シアーなのにしっかり発色して"メイクしてる!"っていう感じが今っぽい(浦安さん)。 〈20歳のカワイイを知り尽くした最強審査員!(五十音順)〉 ●美容ライター 浦安真利子さん ●美容エディター 小川由紀子さん ●ヘア&メイク 河嶋希さん(io) ●ヘア&メイク 北原果さん ●ヘア&メイク KUBOKIさん(Three PEACE) ●ヘア&メイク Georgeさん ●美容ライター 通山奈津子さん ●ヘア&メイク 中山友恵さん(Three PEACE) ●ヘア&メイク 野口由佳さん(ROI) ●ヘア&メイク paku☆chanさん(Three PEACE) ●ヘア&メイク 林由香里さん(ROI) ●美容ライター 松井美千代さん ●トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん ●美容エディター 森山和子さん ●美容コーディネーター 弓気田みずほさん ●ヘア&メイク 吉﨑沙世子さん(io) ●non-no美容担当 編集K・編集H モデル/多屋来夢 撮影/神戸健太郎(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 構成・原文/通山奈津子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル 撮影協力/UTUWA
  • 夏こそチープシックを極めるいいチャンス。「アンダー5万円の『幸せモード』」では、ハイメゾンの名品からアジアブランド、メンズウェア、本気のワークウェアをボーダーレスにピックアップ。大人のおしゃれ心を満たします! 大人を夢中にさせる存在といえば、SixTONES。彼らの多様な魅力に、「野性と純真」というテーマでフォーカス! 2019年下半期の運勢が気になるなら、「運命のCOJI-COJI占い」は必読。さくらももこさんの人気キャラクターと数秘術のコラボレーションで、来季の指針を丁寧にレクチャー。SPUR8月号は、夏を盛り上げるワンダーランドマガジンです!太陽煌めく夏がやってくると、暑いとは言いつつ外へ出たくなるから不思議です。今月号では、次の秋冬にもトレンドが続きそうな“ピンク”色にフォーカス。アウトドアブランドとのミックススタイルで、夢見心地な「ピンクニック」のファッションストーリーを提案します。大好きな色を大胆に重ねて、とびきりハッピーな夏支度を! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  「いつかは欲しい」「久々に買いたい」と思っていても、何をどんな基準で選んだらいいのか迷うのが時計。決して安い買い物ではないですからね! そこで「究極のあがり時計は?」「カジュアルにもフォーマルにもつけられるのは?」などいろんなポイントから名品をピックアップ。秋に予定されている増税までに駆け込み買いするなら、まずはこちらをお見逃しなく! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  暑い夏のクローゼットの必需品、Tシャツ。毎日身に着けるアイテムだからこそ、魅力的なデザインとアフォーダブルなプライスを兼ね揃えた精鋭が必要です。どんなスタイリングにも合わせやすいクリーンなテイストから、アップカミングなストリートブランドまで幅広く紹介しています。真夏を一緒に駆け抜ける心強い相棒をぜひチェックしてください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  夏なのにレイヤリング?と思ったそこのあなた。もう2019-20AWコレクションは発表されており、次の季節のムードがひたひたとモード界にはやってきているんです! 今回スタイリスト浜田英枝さんが提案するのは、今から着られてネクストシーズンも先取りできる、レイヤードテクニックについて。トレンドのエッセンスが凝縮された特集です。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  憧れのハイブランドから老舗のジュエリー、メンズアイテムから作業服専門店まで。街中を駆けずり回ってみつけたモードなアンダー5万円が一堂に! 確かな品質と、心躍るデザイン。このふたつが揃ったアフォーダブルなアイテムの数々。バリエーション豊かなラインナップは、買い物欲がムクムクと湧いてきます。この夏、おしゃれがもっと楽しくなること間違いなし! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  デイリーに活躍する名品が揃う、プレフォールコレクション。だからこそ気候の変化にあわせて長く着られるアイテムを、賢く手に入れるのが正解です! このテーマでは、スタイリング次第で2シーズン、ないしはオールシーズン着られるウェアを厳選。ドレス、シャツ、セットアップなど「今日買ってすぐ着られる」ウィッシュリストをぜひご覧ください! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  この夏はメイクアップにおいて、かつてないほどのベージュブームが訪れています。素顔にそっとベールをかけたかのような、やさしくフェミニンなまとい方を提案。唇に、目もとに、そして頬に。10%~100%まで、ベージュの分量を少しずつ変えて「新しい顔」を描きます。 驚くほど垢ぬける今シーズンのベージュの力を、ぜひ堪能してください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  手にするだけで気持ちが弾み、使うと心がちょっと強くなる。2019年の上半期を代表するようなコスメティックスには、そんなパワーがあります。今回のベストコスメ特集は、私たちが生きていくうえでの“相棒”とも呼べるプロダクトをビューティプロの声に基づいて厳選。使う人の心を豊かにするようなコスメティックスを朝のストーリーとともにお届けします。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  ジョージアを知っていますか? 今、ファッション業界の人々はいっせいにこの旧ソ連の小国を目指しています。洗練されたホテルを中心に、ファッションスポット、レストランが続々とオープン。料理もワインも最高においしく、まさに楽園。まだどのガイドブックにも載っていない、ジョージアの魅力を凝縮させました。これを読んだ3分後、ジョージア行のチケットを買っていること間違いなし。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  平成から令和という大きな時代の変化を迎えた上半期を終えて、残りの半年はどうすれば?と思う方も多いはず。今回の下半期占いではなんと、さくらももこさんの人気漫画『コジコジ』とコラボレーション! 真木あかりさんの数秘術をキャラクターに紐付けて、基本性格や指針を解説します。ゆるく、でもしっかりと深く読み込める占いをぜひチェックしてください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
  • 先日箱根に1泊2日で旅行に行ってきました! 箱根は有名な温泉地だと思いますが、自然もとても豊かな所なので今回はその良さも伝えられたら良いなと思います(^^)田むら銀かつ亭まず初めに着いてからはすぐにお昼ご飯を食べました!(笑) このお店の名物は何といっても豆腐かつ!豆腐かつは初めて食べましたが出汁と豆腐と卵がマッチしていてとても美味しかったです(^^) 平日でも並ぶ人気店ですが、開店後30分までに行くと比較的にスムーズに入れるとのことでした。堂ヶ島渓谷散歩道お昼ご飯を食べた後は箱根の自然散策へ! 渓流沿いの道を歩きながらバードウォッチングも楽しみました(^^)こんな感じで吊り橋を渡りながら箱根の自然を散策します。ちなみに吊り橋以外の道は意外と未舗装なので思ったよりも登山っぽくなるので注意が必要です(笑)キセキレイという鳥のヒナがいました!まだ顔があどけなくてかわいい~!(笑) 今の時期は子育ての時期なので色々な鳥のヒナが見れるのも魅力かなと思います。吊り橋付近ではキセキレイの成鳥もいました。ヒナと比べると尾羽が長くなり色も濃くなり、より美人さんになりますかわいい!!(笑)箱根 星のあかり渓谷散策をした後は芦ノ湖スカイラインなどを巡りつつ少し早めにお宿へ! 今回は名前にちなんで「箱根 星のあかり」というお宿に泊まりました(笑)部屋からの景色です!自然に囲まれたお宿なので部屋からも鳥の声が聞こえます~良い~!(笑)そして大浴場だけでなく部屋にもお風呂があり、しかも大浴場とは違う種類の温泉となっています!素晴らしい♨ そしてこのお宿の一番の特徴は屋上に足湯があるという点です!夜は星を見ながら足湯にはいることができ、その後ろにはリクライニングチェアもあるため足湯後は星見も楽しめます。宿の名前通りまさに「星のあかり」といった感じでした!(笑) ちなみに館内での浴衣は何種類かの生地と帯から選ぶことができるので自分だけの浴衣コーデも楽しめますよ(^^)芦ノ湖でカヤック2日目は芦ノ湖でカヤックをしました! 芦ノ湖というと遊覧船のイメージがありますが、今回はカヤックで芦ノ湖を巡ることにしました。 カヤックは初挑戦でしたが手漕ぎボートよりもよりスムーズに進みました!自分が行きたい所に行けたり岸辺の近くまで行ける点はとても良かったかなと思います。音楽をかけながら楽しんで漕ぐことができました(^^) 上空ではトビが飛んでおり岸辺ではカワセミが見れたりと自然も楽しめました。雲助だんご本舗カヤックの後は近くのお団子屋さんで和菓子を楽しみました。 私は白玉あんみつを食べましたが冷たさがカヤック後には持ってこいでした!お団子もモチモチで美味しかったです(^^)三島スカイウォークその後は三島スカイウォークに行きました! この吊り橋は歩行者用の吊り橋としては日本最長の吊り橋とのことです。 天気が良かったので富士山も綺麗に見え絶景を楽しめました(^^)山薬最後は自然薯のお店へ!自然薯というとろろ芋?のような食べ物でヘルシーごはんを楽しみました! 麦ごはんはおひつでおかわりが出来るのですが、自然薯料理がおいしすぎておひつを合計3杯おかわりたため、結果として全くヘルシーではないごはんになってしまいました( ^)o(^ )笑箱根 まとめ今回の旅行で箱根は温泉だけでなく自然やグルメも楽しめる所だということを改めて感じました! 火山警戒レベルが引き上げられたので行く前は少し心配でしたが行ってみると全く問題なく楽しめました。 個人的には堂ヶ島渓谷散歩道や芦ノ湖カヤック、星のあかりは本当に良かったなと思うので全力でオススメしたいです(^^) 箱根で自然と温泉とグルメを楽しむ休日、ぜひいかがでしょうか?モアハピ部 No.698 あかりんす のブログ
  • 近年注目を集めているジャンピングエクササイズ。その中でも特に話題なのが、暗闇と音楽を融合したトランポリンフィットネス専用スタジオ「jump one(ジャンプワン)」。新感覚のライブ感溢れるエクササイズが注目を集めています。1レッスン45分で約450〜800kcalが消費でき、その運動効果はランニングの約1.7倍に相当するそう。関節への負担が少ないうえ、バランス感覚を養うことで体幹アップも狙えます。インナーマッスルにアプローチするのでムキムキになりすぎず、程よくしなやかな筋肉をつけられる点も女性からの支持が高い要因なのだとか。そんな「jump one」では2019年6月から女性らしい美ボディづくりに特化した新メニュー「Rj1 GirlsPop1」をスタート※。さっそく銀座4丁目のスタジオで体験してきました。※jump one Ginza.4からスタート、順次全店展開予定新メニュー「Rj1 GirlsPop1」でジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!「Rj1 GirlsPop1」の「Rj」とは“Rhythm jump”のことでjump oneのスタンダードとなるプログラム。音楽を楽しみながら簡単な基本ステップでトランポリンに慣れることから始められます。ビギナーはRj0かRj1からスタートするのでトライアルや初心者にオススメ! ちなみに「GirlsPop」とは女性アーティストのポップミュージックで、センスのいい選曲も魅力。肝心のジャンプはというと、女性らしい美ボディづくりに特化したエクササイズが組まれているのが特徴です。いざ、スタジオでトランポリンにつくと、まずはストレッチからスタート! その後ビギナー向けに基本ステップの説明があり、レッスン開始。明かりが消えポップミュージックとそれを盛り上げる照明(ミラーボールもあり!)の中ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ! 足の開閉や前後左右にステップを踏んだりツイストしたり。終盤ではダンベルを使ったステップもあり、有酸素運動と筋トレ的要素がバランスよく組まれていて、二の腕・ウエスト・お尻・太ももなど全身にアプローチ。またレッスン中はずっとインストラクターが、「Show me your power!」など英語で盛り上げてくれるのも、クラブのような照明とあいまってテンションアップ!その反面、周りに人がいる気配は感じられるから心折れそうな時も一体感で頑張れてしまう不思議な空間でした! 汗だくでやりきる爽快感が心地よい45分。全身運動で巡りがよくなったせいか夕方の足のむくみもスッキリ! 楽しみながら効率的にエクササイズしたい方は足を運んでみて。Shop Datajump one Ginza.4住所:東京都中央区銀座4-4-1 八光ビルB2TEL:03-6263-2331営業時間:月〜金 6:30〜22:30 土日祝 9:15〜19:00定休日:水曜日公式HP:https://www.jumpone.jp店内や更衣室のオシャレな内観も要チェック。髪ゴム、ドライヤーなどアメニティも充実。撮影/高橋 進 取材・文/吉田亜理沙
  • 4.令和の今こそ「モードの歴史」をまといたい テン年代最後のランウェイにあふれたのは、モードがたどってきた道のりへの、数々のオマージュだ。 1 パンクマインドを持った50年代のテディ・ガールをイメージ2 1957年に閉校したブラック・マウンテン・カレッジからインスパイア。ジオメトリックなストライプパターンにその影響が 3 60年終盤のベトナムが着想源。ドレスもアオザイ風にアレンジ4 60年代のローマ。貴族の令嬢はシックなチュールに包まれて5 クラブカルチャー「ノーザンソウル」の60〜70年代の風を感じて6 60~70年代のサイケデリックなポスターが出発点 7 原点回帰で70年代後半のアーカイヴスにフォーカス8 デザイナーが夢見ていた70年代のディスコへのオマージュ9 1977年にオープンしたポンピドゥ・センターを軸にカルチャーミックススタイルを描く 10 ビッグコートやハイウエストパンツをオールホワイトでモダンにアップデート11 80年代をキーに女性の意思を伝える大胆なクチュールテクニックを駆使した 12 スーパーモデルが一世を風靡した頃をイメージ。パワフルでグラマラスな女性像13 ヘルムート・ラングが築いた90年代のミニマルに立ち返りクリーンなルックを披露14 ブランドが得意とする上質な素材使いに、グランジテイストをミックスした
  • 【栞里のちょっと行ってみ!?】行かずにいられるか! うんこミュージアム!大人気モデル・佐藤栞里ちゃんの、愉快でハッピーな休日をレポート。今月は『うんこミュージアム』へ行ってきました。まずは「MY UNKO MAKER」で自分だけのうんこをゲット「ウンコ・ボルケーノ」のフン火の瞬間に、熱狂せよ!映えスポット「ウン語ネオン」(笑)「愛のうんこルーム」にて愛を確かめる相手はいないうんこと連呼、大変失礼いたしました(笑)  「お子さまたちはうんこが好きとよく聞きますが、うんこと聞くとくすっと笑ってしまう私もきっとうんこが好き。ということで行ってみました、この話題の場所へ。もちろん会場はニオイもしなければ、お洋服は張りきって王道のうんこ色(茶色)を着たものの、カラフルできらきらしたうんこしかいない、なんならおしゃれで近未来的。今までのうんこの概念とはまったく違う、初めてうんこを可愛いと思う時間。子どもの頃に戻ったみたいに、というより大人だからこそはしゃげるうんこ時間。そして自分の連載でうんこと連呼できるこの時間も、特別な記念となりました(笑)。」(栞里)【今回お伺いしたのは……『うんこミュージアム YOKOHAMA』】オープン以来来場者殺到の「うんこを見て、触って、撮って、遊べる」究極の“ウンターテイメント”スポット。会期は7月15日まで。さらに詳しい情報が♡ 「佐藤栞里のちょっと行ってみ!?」を本誌でもチェック!“ちゃま”の愛称で親しまれている、大人気モデル・佐藤栞里ちゃんの本誌連載『佐藤栞里のちょっと行ってみ!?』。毎号、栞里ちゃんがお出かけした場所を素敵な写真&栞里ちゃんのトークをたっぷり掲載しています。栞里ちゃんの可愛らしくて、優しい人柄がぐぐっと伝わってくるハートフルでワンダフルなこの連載。本誌には、まだまだたくさんの裏話がありますよ♪ ぜひとも毎号、雑誌MOREでチェックして♪▶▶▶「佐藤栞里」のその他の記事はこちら ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ MORE2019年7月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!   撮影/北浦敦子 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/佐藤栞里
  • 2日目はアウトレットとキャバレーに!何気に一番楽しみにしていたアウトレット。 La Vallee Village(ラヴァレヴィラージュ)クロエ、バレンシアガ、ジミーチュウ、ケンゾーetc. 様々なハイブランドが勢ぞろいです! 品にもよりますが、中でもジミーチュウやモンクレールなどはフランスのブランドなので30〜40%引きだったりもします!基本的に格安なので 普段手を出せないブランドも視野に入っちゃう…❤︎ これぞ海外マジック! しかも、•玄関口にある受付でVISAのクレジットカードを見せると更に10%OFFになるお得なクーポンをGETできる! •同じお店で175ユーロ以上のお買い物をするとそのうちの12%が免税になる!(空港で手続き)と、いうことで、やっぱり絶対行くべき場所なんです! この日は快晴!敷地内はこんな感じ地下鉄内とかでのスリが怖いから送迎バスで行きました行きは良くても帰り、沢山のブランド袋を持って帰ることになります。 もし私がスリの人だったら絶対そういう人を狙う(苦笑)ラヴァレヴィラージュ行きの往復バス(往復で25ユーロ)が出てるのでそれを利用しました! メリットとしては、荷物を安心して持ち帰れる、迷わずに済む、など。 デメリットとしては、行きは朝、帰りは夕方しか便がないので時間の融通が効かない、ってぐらいですかね。でもここに行ったら絶対朝から夕方まで居れるので問題ないかと!バスを降りた後も怖いので持ってきたキャリーバックを全て空けて、ラヴァレヴィラージュ内に一つ持ち込みました。買ったもの入れる用。-----------------ラヴァレヴィラージュは買い物以外にも食事だって楽しめる最初に着いてした事は食事。腹が減っては戦はできぬ。PRET A MANGERサンドやサラダ他の画像を見るサンド類やサラダが豊富なこのお店!どれにしようか迷います。サーモンのサンドイッチとエビのサラダ!海外ならでは 具が惜しげも無く入ってる❤︎ジンジャードリンクのショット! ジンジャーキツすぎて一口でギブアップ笑種類が多いのはもちろん、基本具沢山なのが嬉しいです! LADUREEファストフードのみならず、スイーツショップも発見!マカロンはもちろん有名ですが、エクレアも日本と違って味のバリエーションが豊富!と友人から聞いていたので ベリーのエクレアを購入❤︎中身までしっかり甘酸っぱいベリー!-----------------いよいよ買い物。戦利品がこちらJIMMY CHOOの靴ChloeのニットKENZOのスニーカーいくら安いとはいえ買いすぎたので カードは上限いきました٩(ˊᗜˋ)و 本当に朝から夕方までずっといれるので、フランス行った際には是非!時間は忘れてもカードの支払いだけは忘れられなくなりますが(๑・̑◡・̑๑)-----------------夜は キャバレーLIDO へアウトレットからホテルへ戻り、着替えを済ませて LIDOへ!初のキャバレーにドキドキ。 日本で予約を済ませ、ディナー付きのコースにしました! LIDOはデニムとスニーカー禁止というドレスコードがありますので、それなりの服装を。でも、あんまりかしこまらなくても良かったかも笑。 パンフレットフロントも美しい…豪華な舞台!他の画像を見るところで食事がホントに美味しかった!日本語表記のメニューまで用意してくれました前菜、メイン、デザートを好みに合わせて選べます!西洋ワサビ風のビーツ〜…森のキノコとポロネギ入り〜…チョコレートケーキ〜…他の画像を見るゆっくりと食事をしながら友人との会話を楽しみます。至福。 . . . いよいよショーがスタート!歌やダンスはもちろん、プロジェクションマッピング、いきなりスケートリンクが現れたり、巨大なシャンデリアを用いたダンスやサーカスのような演出があり、ずっと目が離せませんでした! なによりも演者スタイルにホレボレしちゃいます❤︎終始華やか、艶やかですが演出に何度も変化をつけているので飽きることはありません!是非行って頂きたい場所の一つです❤︎ ※夜は遅く暗いので帰りはタクシーを使った方が安心かも! 次回は3/4日目のブログです! 悲劇の始まりはこれ以降……… また読んでもらえると嬉しいです☺︎TwitterInstagramカワイイ選抜 No.48 古野美優のブログ
関連キーワード

RECOMMEND