新木優子は初夏のロング&ロングレイヤードでトレンドを楽しむ♡【毎日コーデ】

non-no Web

カーディガン¥7900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 タンクトップ¥990/GU パンツ¥14000/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) イヤリング¥1900/ゴールディ バッグ¥13800/ジオン商事(スリーフォータイム)

フルレングスゆるボトムに、ひざ丈より長い超ロングなアイテムを重ねるのがトレンド! 薄手のロングカーデな今の時期にぴったりだし、Tシャツやタンクにはおるだけで旬レイヤードが完成しちゃう。オレンジ系の夏素材パンツ&サンドカラーのロングカーでをチョイスすれば、誰よりも感度の高い着こなしに。

モデル/新木優子 撮影/山本雄生 ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子 
※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。

明日のコーデに迷ったら…

\non-noお天気コーデをチェック/

▼カーディガンコーデまとめ★タップして詳細もチェック!


今一番ホットなファッションアイコン、それがノンノモデルの新木優子! トレンド服から定番アイテムまで誰よりもおしゃれに着こなす優子の春夏コーデをまとめてみたよ。
一歩間違えるとゆるくなりすぎちゃうスウェット。ハンサムな女っぽさを足したら、可愛さはそのまま大人に着こなせる!
今、ディオールには女の子を夢中にさせる「可愛い」が詰まってる。うっとりするような美しさと大人っぽいロゴのスパイスと、自由な遊び心に憧れて。
関連記事
  • “これでいい”じゃなく、“これがいい”から選ぶんです!私服スナップの常連・アラフォーエディターたちは「プチプラ」をどう選び、どう着こなしている? なんとなく、便利そう"だからプチプラ服を買っていませんか? マリソルきってのおしゃれ好きアラフォー6名の私服コーデから見えてきた、「プチプラ」との妥協なき向き合い方をご覧あれ。※この特集内に出てくるアイテムはすべて私物です■エディター 発田美穂さんのマイルール 華やかで心ときめく「とろみの柄ワンピ」を狙いうち 「プチプラの買い物は、楽しんでこそ。"このシーズン、3回も着られれば上出来!"という視点で探すと、選ぶのがすごく楽しくなります。このドット柄のワンピースは、ZARAのWebサイトで。ZARAはプレスディナーや出版パーティなど、パッと華やかに見える服が必要な時に頻繁にチェック。なかでもとろみ素材の柄ワンピースは、プチプラでも値段感が出にくく、簡単に今の気分を取り入れられるのがいいんです」「白ベースのドット柄ワンピースはZARAで¥8,000ほど。この時季はベージュの着流し風リネンガウンをはおって軽やかに」。ワンピース/ZARA リネンライトコート/カオス バッグ/J&M デヴィッドソン 靴/海外で購入 バングル/ハム 「こちらもZARAのサイトで。2 サイズ取り寄せ、自分の体型に合うものを。プチプラこそ、サイズ感で妥協しないことも大人のルール」■エディター 坪田あさみさんのマイルールプチプラは、おしゃれのカンフル剤。「次に着たいもの」を投入します 「春夏らしい色ものを求めてWebショッピングめぐりをしていた時に出会ったのがこのスカート。届いたら想像していたより丈が少し短かったのですが(笑)、それなら高いヒールの靴を合わせようとか、工夫しながら着こなすのもまた楽しいんですよね。高価な服だとどうしても"守り"に入りがちですが、プチプラ服は"遊び"に振り切れる。"次、これを着たい"という挑戦をすることで、おしゃれの幅が広がります」「きれいな発色のピンクスカートはSLOBE IÉNAで¥15,000ほど。激安ではないけれど、挑戦するにはいい価格」。スカート/SLOBE IÉNA Tシャツ/N.O.R.C バッグ/STAUD サンダル/ミッシェル・ヴィヴィアン ヘアスカーフ/フォンデル サングラス/BLANC「挑戦アイテム・ダッドスニーカーはZARAで購入。ベーシック服はいいものを、トレンド服はプチプラで、というバランスが私流」【Marisol 6月号2019年掲載】撮影/須藤敬一(発田さん、磯部さん、坪田さん) イマキイレカオリ(東原さん、Akaneさん) 遠藤優貴(MOUSTACHE/伊藤さん) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/八角 恭(nude./発田さん) TOMIE(nude./磯部さん) 森野友香子(Perle Management/坪田さん) YUMBOU(ilumini./東原さん、Akaneさん) 神戸春美(伊藤さん)
  • 夏こそチープシックを極めるいいチャンス。「アンダー5万円の『幸せモード』」では、ハイメゾンの名品からアジアブランド、メンズウェア、本気のワークウェアをボーダーレスにピックアップ。大人のおしゃれ心を満たします! 大人を夢中にさせる存在といえば、SixTONES。彼らの多様な魅力に、「野性と純真」というテーマでフォーカス! 2019年下半期の運勢が気になるなら、「運命のCOJI-COJI占い」は必読。さくらももこさんの人気キャラクターと数秘術のコラボレーションで、来季の指針を丁寧にレクチャー。SPUR8月号は、夏を盛り上げるワンダーランドマガジンです!太陽煌めく夏がやってくると、暑いとは言いつつ外へ出たくなるから不思議です。今月号では、次の秋冬にもトレンドが続きそうな“ピンク”色にフォーカス。アウトドアブランドとのミックススタイルで、夢見心地な「ピンクニック」のファッションストーリーを提案します。大好きな色を大胆に重ねて、とびきりハッピーな夏支度を! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  「いつかは欲しい」「久々に買いたい」と思っていても、何をどんな基準で選んだらいいのか迷うのが時計。決して安い買い物ではないですからね! そこで「究極のあがり時計は?」「カジュアルにもフォーマルにもつけられるのは?」などいろんなポイントから名品をピックアップ。秋に予定されている増税までに駆け込み買いするなら、まずはこちらをお見逃しなく! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  暑い夏のクローゼットの必需品、Tシャツ。毎日身に着けるアイテムだからこそ、魅力的なデザインとアフォーダブルなプライスを兼ね揃えた精鋭が必要です。どんなスタイリングにも合わせやすいクリーンなテイストから、アップカミングなストリートブランドまで幅広く紹介しています。真夏を一緒に駆け抜ける心強い相棒をぜひチェックしてください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  夏なのにレイヤリング?と思ったそこのあなた。もう2019-20AWコレクションは発表されており、次の季節のムードがひたひたとモード界にはやってきているんです! 今回スタイリスト浜田英枝さんが提案するのは、今から着られてネクストシーズンも先取りできる、レイヤードテクニックについて。トレンドのエッセンスが凝縮された特集です。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  憧れのハイブランドから老舗のジュエリー、メンズアイテムから作業服専門店まで。街中を駆けずり回ってみつけたモードなアンダー5万円が一堂に! 確かな品質と、心躍るデザイン。このふたつが揃ったアフォーダブルなアイテムの数々。バリエーション豊かなラインナップは、買い物欲がムクムクと湧いてきます。この夏、おしゃれがもっと楽しくなること間違いなし! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  デイリーに活躍する名品が揃う、プレフォールコレクション。だからこそ気候の変化にあわせて長く着られるアイテムを、賢く手に入れるのが正解です! このテーマでは、スタイリング次第で2シーズン、ないしはオールシーズン着られるウェアを厳選。ドレス、シャツ、セットアップなど「今日買ってすぐ着られる」ウィッシュリストをぜひご覧ください! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  この夏はメイクアップにおいて、かつてないほどのベージュブームが訪れています。素顔にそっとベールをかけたかのような、やさしくフェミニンなまとい方を提案。唇に、目もとに、そして頬に。10%~100%まで、ベージュの分量を少しずつ変えて「新しい顔」を描きます。 驚くほど垢ぬける今シーズンのベージュの力を、ぜひ堪能してください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  手にするだけで気持ちが弾み、使うと心がちょっと強くなる。2019年の上半期を代表するようなコスメティックスには、そんなパワーがあります。今回のベストコスメ特集は、私たちが生きていくうえでの“相棒”とも呼べるプロダクトをビューティプロの声に基づいて厳選。使う人の心を豊かにするようなコスメティックスを朝のストーリーとともにお届けします。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  ジョージアを知っていますか? 今、ファッション業界の人々はいっせいにこの旧ソ連の小国を目指しています。洗練されたホテルを中心に、ファッションスポット、レストランが続々とオープン。料理もワインも最高においしく、まさに楽園。まだどのガイドブックにも載っていない、ジョージアの魅力を凝縮させました。これを読んだ3分後、ジョージア行のチケットを買っていること間違いなし。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  平成から令和という大きな時代の変化を迎えた上半期を終えて、残りの半年はどうすれば?と思う方も多いはず。今回の下半期占いではなんと、さくらももこさんの人気漫画『コジコジ』とコラボレーション! 真木あかりさんの数秘術をキャラクターに紐付けて、基本性格や指針を解説します。ゆるく、でもしっかりと深く読み込める占いをぜひチェックしてください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
  • 先日行ったモーニングは代官山のカフェ。 「Tokyo Kenkyo」 代官山駅からは10分ほどあるところにあるカフェで穴場スポット♡ 朝8時からやっているので朝ごはんにぴったりです♪こちらのカフェでは自家製シロップで作るソーダが人気だとか♪ 早速注文しました!!かわいい♡・厚切りトースト ・贅沢プレート トースト、サラダ、スクランブルエッグor目玉焼き、 ベーコン、ヨーグルト、フルーツ、スープ パンメニューだけでなくおにぎりもあるのでご飯派の方にもオススメのカフェです♡ 人気のソーダはレモンとライムのソーダを飲みました♪ さっぱりしていて美味しい♡ 朝はコーヒー派ですがここにきたらこっちのソーダの方を頼んじゃうくらい美味しい♡ワンちゃんもOKのカフェなのでこの日もワンちゃんが何匹かいて可愛かったなー♪ 代官山で見つけたゆったりまったりできる穴場カフェのご紹介でした♡Instagramスーパーバイラーズ 遠山春菜のブログ
  • 関東地方は梅雨まっただ中。夏に向かってジメジメ度がぐんぐん上昇する季節がやってきました。もともと汗っかきで皮脂が多めの体質なので、色々なところのベタベタが気になってげんなり。中でも一番の悩みは頭皮です。汗をかいたところで簡単に拭けないし、いつの間にか髪全体がベタベタ。さらにニオイで周りの人を困らせているのでは……とハラハラします。 毎年シャンプーを変えたりなんだり試行錯誤していますが、今年はイマジェアの「フィトゴマージュ」を使ってみてすごくいいなと感じています。“ゴマージュ”とついている通り、植物由来の成分で毛穴の汚れ・角質を除去するアイテム。濡らした頭皮につけて、5分くらいマッサージしてから洗い流し、その後にいつも通りシャンプーします。マッサージしている間は泡立つわけでもなく、これでいいのか? と不安になりましたが、シャンプーをしたときに驚き。いつもと泡立ちが全然違う! 私の場合、汚れのあまり一度のシャンプーでは泡立ちが悪く、二度目に突入ということがよくあるのですが、その必要なし。最初からモコモコと泡立ち、洗い流した後はかなりスッキリしたように感じました。ドライヤー後はいつもより髪がサラサラ! さらなる推しポイントは、蓋がないこと。ノズルをカチカチ半周回すだけで開け閉めができ、先をそのまま頭皮につけて塗布できるんです。お風呂場で蓋をとったりつけたりするのって、手が滑ったりして煩わしくありませんか? 小さなキャップだと飛んでいってしまったり。手軽に扱えるので、プラスワンケアにしてはハードルが低めに感じます。 使用頻度については特に書かれていませんが、顔のゴマージュは大抵週1、2回が推奨されていることが多いので、私は金曜日の夜のご褒美として使っています。一週間で溜まった疲れも一緒に落としているような気分になって気持ちいいのでたまりません。今週もあと二日、「フィトゴマージュ」ナイトを目指して頑張ります! >>初夏を快適に過ごすグルーミングアイテム >>ゆるふわヘアは最強? 続々とイメチェンするセレブの恋愛と髪型とモテと。 ノズルの先を左右にカチカチ回転させるだけで、開け閉めができます。
  • オンもオフも、“着回せるワンピース”で!「素敵!」と思う服はたくさんある。でも結局ヘビロテするのは、シーンを限定せず週2以上使える万能ワンピ。だからこそ、オンもオフも誰より素敵に着回したい! 巴瑞季がトレンドワンピのオンオフ着回しにトライしました♡《バンドカラーのシャツワンピ①》 衿がないだけなのに一気に旬度が増すし、顔まわりの印象操作も自由自在。今夏は“レイヤード前提”がこなれ見えのカギに! オン:どこかに黒、がきれい見えの秘密 小面積の黒で引き締めて、白シャツの清潔感をアピール! 定番の白こそ、重ねるなど“どこかに黒”で締めて。 ワンピース¥25000/ホワイトジョーラ(ローファッジ) ニット¥1990/アメリカンホリック 靴¥17000/ダイアナ 原宿店 バッグ¥37000/デミルクス ビームス 新宿(イアクッチ) スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥11000/エリオポール代官山 バングル¥18500/ガス ビジュー 青山 ベルト¥3000/ルクールブランオフ:鮮やかカラーをたっぷりと♡ 鮮やかな色のスカートをのぞかせ、おしゃれな華やぎと揺れ感を。上半身はいちばん上までボタンを留めて、共布ベルトから下はオープン。スカートやパンプスの美発色がパッと目に留まる、今どきなフィット&フレアに!ワンピース/オンと同じ スカート¥9000・イヤリング¥3500/ルクールブラン 靴¥43000/ティースクエア プレスルーム(ロートルショーズ) バッグ¥25000(参考価格)/ビショップ(トラス) ターバン¥4800/CA4LA ショールーム《バンドカラーのシャツワンピ②》 オン:レギンスとヒール靴で細見え狙い レギンスと美形パンプス。それだけでスタイリッシュ! ワイドな袖や大胆なサイドスリットが今年らしいサックスブルーのシャツワンピ。細見え効果の高いレギンスとヒール靴ならスタイルよく、ワンピなのにカッコいい。ワンピース¥39000(リト)・バッグ¥18000(トフアンドロードストーン)/デミルクス ビームス 新宿 レギンス¥990/ユニクロ 靴¥45000/フラッパーズ(ネブローニ) ピアス¥2500/サンポークリエイト(mimi33)オフ:ショーパンを大人っぽくするためにはおる バサッとラフにはおるだけで、休日コーデが一気にこなれる! はおりものとしても活躍するのが前開きワンピのよさ。ブームなショーパンの大人見えにも◎。ワンピース/オンと同じ カットソー¥8000/マイカ アンドディール 恵比寿本店 パンツ¥11000/ゲストリスト(リトラル) 靴¥27000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 バッグ¥9600/ハリウッド ランチ マーケット(サンフランシスコ) ピアス¥1600・ネックレス¥1680/サンポークリエイト(アネモネ)《ベルトつきカットソーワンピ》 オンもオフも女性らしさが保てる、きれいめワンピースの代表格。着るだけで腰高に見えるから、着くずしても美スタイル。 オン:美シルエットはジャケットとも相性◎ 発色とシルエットの美しさはジャケットを着てもキープ可能! 着るだけで映えるテラコッタオレンジ。幅のあるベルトが、重心アップとメリハリを叶える。しわになりにくい生地もお仕事シーンに好ポイント!ワンピース¥15000/ジオン商事(ラシア) ジャケット¥61000/エリオポール代官山 靴¥29000/アンシェヌマン(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥19800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ)オフ:ベルト使いで後ろ姿に可愛さを♡ スニーカーでも女度高め。休日デートに最高なバランス発見! ローカットスニーカーにキャスケット、大きなメッシュバッグで休日仕様に。ベルトの結び目を後ろに回すと、バックスタイルに愛らしさが急上昇。ワンピース/オンと同じ 靴¥6500/コンバース バッグ(巾着つき)¥34000/オルサ(オルセット) 帽子¥11000/CA4LA ショールーム イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥6800/ティアラ(ラ ピエス) ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/AWABEES
  • 夏コーデに欠かせないアイテムといえば、 やっぱり《かごバッグ》♡ 毎年いろんな形のかごバッグが登場して、 トレンドアイテムとなっていますが、 夏本番前に早速私も購入しました 〜!!夏の必須アイテム《かごバッグ》★今年は【GLOBAL WORK】にて、 GETしました 〜!!透かし編みのペーパーシェルトートバッグ! シェル型で可愛いデザインながらも、 底が平らになっているから使いやすい!そしてシルク100%の シフォンのチャーム付き! アクセントになって可愛いすぎる♡♡スカーフアレンジも欠かせない!スカーフって、 ヘアアレンジに使ったり、コーデに取り入れたり いろんな使い方があるけど、 かごバッグにプラスしても可愛い♡♡持ち手に結ぶだけで、 一瞬でおしゃれなバッグに大変身!早くもSALE!?なんと◯◯円でGETしました★なんと早くも割引価格になっていて、 通常価格 4,212円(税込)のところ 35%OFFの【2,700円(税込)】で 購入することができました 〜!!荷物もたっぷり入るので、 今夏ヘビロテアイテム間違いなしです♡♡【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • シワになりにくく吸湿速乾のシャツワンピースは肌ざわりがさらっと心地いい※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます雨が降りそうで降らないパッとしないこの時期は、せめて服装で気持ちをリラックスさせて。エレガントな落ち感が魅力的なこのシャツワンピースは吸水速乾、接触冷感、シワになりにくい素材で余計な手間をかけなくてもいいから気持ちに余裕が。オフィスにずっといると身体が冷えてくるのでコットンニットで体温調節も忘れずに。見た目がトラッドなローファーなのに実はレインシューズ!という機能アイテムを履けば、雨が降っても快適な足もとを約束してくれる。シャツワンピース¥39,000/オンワード樫山(ベイジ,) ニット¥22,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ピアス¥10,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ソコ) バッグ¥274,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥15,000/ハンタージャパン カスタマーサービス(ハンター)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • きちんと感とこなれ感を兼ね備えた「黒」が使えます!リネンスカートの5日間着回しコーデ先日もちらっと載せたこちらのコーディネート。 ロゴTシャツにリネン素材の長めタイトスカートを合わせていました。リネンといってもコットンとのブレンドで、抜群の伸縮性と天然素材らしいナチュラルな質感が両立されています。 大股で歩いても、しゃがんでも本当に楽なんです!!ハイウエスト×Iラインのすっきりしたシルエットで、フロントにスリットが入っているので動きやすさもありつつ、女性らしい。 黒でも真っ黒ではなく、スミクロなところもいいんです。 スミクロは黒を薄めたような少しくすんだ色味。 夏に着ても暑苦しく見えにくく、おすすめです。カジュアルなTシャツはインしてきれいめに。 ではスカートを使った着回しコーデです。 ブルーとブラウンの甘めブラウスはインせずアウトで着てこなれ感を。ブラウスのブラウンをリンクさせて、かごバッグとサンダルにもブラウンを取り入れました。前だけウエストインすると、また違った雰囲気になります。blouse B:MING by BEAMS skirt GALERIE VIE sandals PICHE ABAHOUSE bag LOEWE 続いて、ストライプシャツを合わせた着こなし。ちょっとクールめに着たくて、シルバーのシューズをプラスしました。 バッグはピンクですが、チェーンがシルバーなので甘くなりすぎず、統一感が出ます。シューズはヒールパンプスよりフラットな方が今っぽさを出せるかなと思います。 長めのスカートはミニや膝丈より足の長さをカバーできる(ごまかせる)ので、フラットシューズでも合わせやすいです。 後ろが長めのシャツで程よくカジュアルに。shirt TOMORROWLAND shoes GU bag Stella McCartneyスカートがベーシックカラーなら、トップスはカラーアイテムもよく合います。 一見難しそうなイエローも、あり!イエローのブラウス以外は黒にすると、がちゃがちゃせずにまとまります。 ブラウスのバックスタイルはこんな風に黒のリボンがなびくデザイン。 これがポイントなんです。フリル袖の着映えブラウスにはミニショルダーとスポサンでカジュアルに仕上げて。blouse AG by aquagirl sandals ZARA bag Lavish Gate最後はパープルを合わせた大人コーデ。 ダークな色同士なので、モードな印象になりすぎないように小物は白でクリーンに見えるようにしました。リブカーディガンとパンプスのセットでオフィスカジュアルにもぴったりなコーデに。 ヒールでスタイルアップしたら、バッグはPVC素材でトレンドも意識!きれいめファッションのときは、メンズライクな時計でハンサムさもプラス。cardigan FREE'S MART pumps STTUNING LURE bag STELLAR HOLLYWOOD着回したスカートはギャルリーヴィーの「コットンストレッチIラインスカート」です。 発売当初から多くの支持を集める名品スカートなんだそう。 カラーは全部で8色! 色によって織りを変えることで、それぞれのカラーの雰囲気にぴったりな表情に仕上がるそうです。 私はブラック/サイズ34を着用しています。 こちらから商品ページにリンクしています↓GALERIE VIE コットンリネンストレッチ Iラインスカート美女組No.161 愛のブログ
関連キーワード

RECOMMEND